元日本一のソムリエおすすめ白ワイン&人気ランキング19選

爽やかでさっぱりしていて、ついつい飲みすぎてしまう白ワイン。飲みやすさが魅力のひとつですが、実は味わいが幅広く、種類がとても豊富です。

買い物に出かけても、海外の銘柄ばかりでよく分からない、という事はありませんか?

結局、飲み慣れているいつもの味になってしまう、という人もいるはずです。

そこでこの記事では、

「白ワインは好きだけど、どれを買ったらいいのか分からない」「プレゼントにセンスの良いワインを送りたい」「美味しくてコスパの良いワインが知りたい」

などとお悩みの方へ向けて、ソムリエが選んだおすすめの白ワイン9本&通販サイトで人気の白ワインランキングTOP10をご紹介します。

白ワインを選ぶ際のポイントも載せていますので、ぜひ参考にしてみてください。

最終更新日:2018年10月12日
26 views
ソムリエK

ソムリエK のプロフィール

元ソムリエ日本一。ソムリエ呼称資格、料飲接遇サービス士(国家資格)を保有。10年以上外資系ホテルに勤め、政治家・経営者・スポーツ選手など多くの著名人に接客。

この専門家の他の記事を見る

1.ソムリエKさんおすすめの白ワイン

まずは、ソムリエの舌をうならせたおすすめの白ワインをご紹介します。

世界中に何十万とあるワインの中から、ソムリエが飲んで本当に美味しいと実感した白ワイン9本です。

特別なお祝いに、大切な人とのひとときに、たまにはちょっと贅沢なディナーでもしようかな、という時にもおすすめです。

ニュージ―ランド産おすすめ白ワイン

ニュージーランドワインが注目されるようになったのは、1980年代とごく最近の事です。

最先端の醸造技術をひたむきに研究し、スクリューキャップを導入するなど、ワイン業界に革新的な影響を与えています。

クオリティの高さもお墨付きで、今後もどんなワインが誕生するのか、目が離せない産地です。

そんなニュージーランドの白ワインから、ソムリエが厳選した3本です。

1.ヴィラ・マリア プライベート・ビン ソーヴィニヨン・ブラン

画像:amazon.co.jp

ヴィラ・マリアは、ニュージーランドのワイン界を牽引するワインメーカーです。

長年質の高いワインを供給し続けているだけでなく、環境保全にも建設的に取り組んでいます。

こちらの白ワインは、ソーヴィニヨン・ブランの旨さが実感できる味わいで、ニュージーランドのワインショーで金賞を受賞したこともある有名な逸品です。

ソムリエkさんレビュー

ソムリエK
ハーブの香りと溢れんばかりのトロピカルフルーツの香り。ソーヴィニヨンブランは、現在のニュージーランドワインを代表するぶどう品種です。
ヴィラ・マリア プライベート・ビン ソーヴィニヨン・ブランの詳細
原産国ニュージ―ランド
タイプミディアムボディ・辛口
 メーカー希望小売価格 2,160円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

2.クラウディ・ベイ・ソーヴィニヨン・ブラン

画像:amazon.co.jp

ニュージーランド産ワインの素晴らしさを世界中に知らしめ、革命を起こした白ワインです。

グラスに注ぐと、淡いグリーンのような色合いがとても華やかです。

パッションフルーツの香りと、マンダリンオレンジを想像させる果実味が感じられ、爽やかで活き活きとした味わいが楽しめます。

ソムリエKさんレビュー

ソムリエK
フランスのヴーヴ・クリコ社と、西オーストラリア州のケープ・マンテル社との共同ワイナリー。本来の特徴である爽やかさを残しつつ、大樽を使って熟成させることにより、味も香りもしっかりした独特な風味に仕上がっています。本当にエレガント!
クラウディ・ベイ・ソーヴィニヨン・ブラン の詳細
原産国ニュージーランド
タイプライトボディ・辛口
メーカー希望小売価格3,888円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

3.エステート・ソーヴィニヨン・ブラン ミスティ・コーヴ

画像:amazon.co.jp

大自然が広がるニュージーランドは日照時間が長く、ソーヴィニヨン・ブランの糖度や風味が凝縮されるとても良い環境です。

世界的なオーガニック認証機関の認証も取得しています。

クリーンな土地で手間暇かけて育てられたぶどうは、フレッシュで透明感のある白ワインとなりました。

しっかりとした酸味と、パッションフルーツの快活さがインパクトのある1本です。

ソムリエKさんレビュー

ソムリエK
ミスティ・コーヴとは霧の入り江という意味。口に含むと青く爽やかなアロマの中に、スパイシーでいてハーバルなニュアンスも感じます。
エステート・ソーヴィニヨン・ブラン ミスティ・コーヴ の詳細
原産国ニュージ―ランド
タイプ辛口
メーカー希望小売価格2,721円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

日本産おすすめ白ワイン

まだまだワイン造りのイメージが薄い日本ですが、白ワインに関しては甲州種という強い武器を持っています。

世界的にも評価が高まっている品種で、2003年頃からはドイツでも栽培されるようになりました。

ソムリエを納得させた、甲州使用の日本産ワイン2本の他、シャルドネを使用した日本産ワインもご紹介します。

1.グレイスグリド甲州 2017

画像:amazon.co.jp

『グレイスワイン』は、ヨーロッパの垣根式栽培を参考に、日本の気候と向き合いながら、ナチュラルなワイン造りをひたむきに行っています。

『グレイスグリド甲州』は、日本ワインの発祥の地である山梨県の甲州ぶどうを使用、日本のワインコンクールで、さまざまな賞を受賞しています。

柑橘系とスパイスの香りが感じられ、弾けるような酸味と、ほのかな甘さを堪能できる白ワインです。

ソムリエKさんレビュー

ソムリエK
ぶどうの美味しさを素直に感じる、飲み心地の良い甲州ワインの代表作です。
グレイスグリド甲州 2017の詳細
原産国日本
タイプ辛口
メーカー希望小売価格1,944円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

2.ルバイヤート 甲州シュール・リー

画像:amazon.co.jp

明治23年創業、伝統ある山梨県のワイナリーで生み出されるこの白ワインは、日本のワインコンクールで何度も金賞を受賞しました。

発酵後に発生した澱をそのまま容器の底に残し保存する「シュール・リー」という製法を用いています。シュール・リーは旨味が増し、味に複雑さを持たせることができる画期的な製法です。

厚みのある味に仕上がっています。

ソムリエKさんレビュー

ソムリエK
とても爽やかな味わい。勝沼ワインの歴史を牽引してきたトップワイナリーが、甲州の美味しさを引き出すシュール・リー製法で瓶詰めをすることにより、溌剌としたフレッシュな風味を生み出しました。
ルバイヤート 甲州シュール・リーの詳細
原産国日本
タイプ辛口
メーカー希望小売価格1,944円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

3.ヴィニュロンズ・リザーヴ・シャルドネ 2016

画像:rakuten.co.jp

長野県産のぶどうを使用しています。涼やかな気候で育ったシャルドネは、酸味もフレーバーもがっしりとしています。

このワインの作り手である『ヴィラデスト』というワイナリーは、上質でオリジナリティ溢れるワインを生産していますが、その量は決して多くはありません。

貴重な味をぜひ体験してください。

ソムリエKさんレビュー

ソムリエK
伊勢志摩サミットで提供された日本を代表するシャルドネ。シュール・リーの状態で約7ヶ月熟成後、瓶詰めされました。豊かな果実味と適度な樽香でボリュームがあり、良質な酸によってエレガントさも感じられます。
ヴィニュロンズ・リザーヴ・シャルドネの詳細
原産国日本
タイプ辛口
 メーカー希望小売価格 5,140円(税込)

楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

フランス産おすすめ白ワイン

ワインの王道フランスは、シャブリやブルゴーニュなど、誰もが耳にした事のあるであろう有名な醸造地が多く、一定の品質が見込める頼もしい国です。

ですが、それだけにワイナリーもワインの種類も多く、選ぶのが難しいですよね。

ソムリエが厳選した白ワイン3本をご紹介します。

1.ミュスカデ・セーブル・エ メール シュール・リー・ドメーヌ・ド・ヴュー・フレーヌ 2013

画像:rakuten.co.jp

ミュスカデ地区の最高クラスであるワイナリーが、天然の肥料を使用する有機栽培・ビオディナミ農法でぶどうを育てました。

シュール・リー製法を用い、こだわりをたっぷり詰めて仕上げています。

柑橘系や干し草、ほんのり酵母系の香りがし、なめらかですっきりとした味わいです。

パリ最大級のコンクールでは、金賞を受賞しています。

ソムリエKさんレビュー

ソムリエK
独特な製法で作られている珍しいワインです。とにかくフレッシュな酸味を感じたい!という人におすすめです。
ミュスカデ・セーブル・エ メール シュール・リー・ドメーヌ・ド・ヴュー・フレーヌ 2013の詳細
原産国フランス
タイプ辛口
 参考価格 1,814円(税込)

楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

2.ラ・トゥール・サンマルタン・メヌトゥ・サロン・ブラン・モローグ 2015

画像:rakuten.co.jp

メヌトゥサロンは、フランスのロワール地方、サンセールの奥地にある小さな村ですが、実は隠れたワインの名産地です。

エキゾチックなテイストでフレッシュさがあり、弾むような口当たりで、バランスの良いミネラルも感じます。

お刺身や魚のグリルなど、和食との相性がとても良いと評判です。

ソムリエKさんレビュー

ソムリエK
ソーヴィニヨン・ブラン種が生み出す爽やかな酸味と、南国のフルーツの甘さも感じられる白ワインです。
ラ・トゥール・サンマルタン・メヌトゥ・サロン・ブラン・モローグ 2015の詳細
原産国フランス
タイプ辛口
 メーカー希望小売価格 3,240円(税込)

楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

3.フランソワ・ダレン・ブルゴーニュ・シャルドネ 2016

画像:rakuten.co.jp

『フランソワ・ダレン』のワインは、フランス国内の星付きレストランでは欠かせない存在です。

有機農法のぶどうを買い付け、木製樽を使って発酵・熟成させています。

「素晴らしいと言われるより、もっと飲みたいと言われたい」と、作り手のフランソワ・ダレンは、常に真摯にワイン造りに励んでいます。

エレガントな樽の香りがし、酸味と果実味のバランスが良く優しい味わいで、飲めば飲むほど幸せをもたらしてくれる白ワインです。

ソムリエKさんレビュー

ソムリエK
旨味がぎゅっと詰まっています。パイン系の味わいや樽の香りが感じられるバランスの良いワインです。
フランソワ・ダレン・ブルゴーニュ・シャルドネ 2016の詳細
原産国フランス
タイプミディアムボディ・辛口
 メーカー希望小売価格 3,456円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

2.白ワインの選び方

さっぱりとした飲みやすさが人気の白ワイン。キンキンに冷やして飲んだり、食事だけでなくフルーツやデザートと合わせても美味しいお酒です。

赤ワインとはまた違った楽しみ方ができますよね。

「今日は白ワインで乾杯!」という時に、より好みに合った味を選ぶための秘訣をご紹介します。

ぶどうの品種をチェックしよう

白ワインに使われるぶどうの種類はかなりの数があり、全てを覚えるのは至難の業です。

まずは、有名な品種とその特徴を押さえておきましょう。

・シャルドネ

世界中で人気の品種です。収穫する土地や醸造法によって味が異なる面白いぶどうで、スキッとした辛口からこく深い辛口まで、バラエティ豊かな味わいを楽しめます。

原産地はフランスですが、フランスの中でもコート・ドール地区とシャブリ地区でも味わいが異なります。

この他、アメリカ、オーストラリア、チリ、アルゼンチン、南アフリカ、日本など、それぞれの味が堪能できる珍しい品種です。

・ソーヴィニヨン・ブラン

柑橘類やハーブなどを連想させるフレッシュな香りのぶどうです。白ワインらしい爽やかでフルーティな味わいです。

原産地はフランスですが、ニュージーランド産のソーヴィニヨン・ブランは、品種の特性が秀逸なことで注目されています。

その他、チリ、オーストラリア、南アフリカなどでも栽培されています。

・リースリング

果実や花の香りと、ペトロール香と言われる独特な香りが感じられるぶどうです。強い酸味でスッキリした味わいです。

ドイツが最も盛んな産地で、甘口のリースリングが有名です。

その他、フランス、オーストラリア、アメリカ、カナダなどでも栽培されています。

・甲州

日本固有種のぶどうで、その歴史は1000年にもなると言われています。

スッキリとした味わいですが、酸味が穏やかで優しい味わいです。

日本全国で栽培されており、山梨県が主な産地ですが、山形や大阪、島根などでも有名です。

料理に合わせて選ぼう

白ワインにはお魚、赤ワインにはお肉、という組み合わせに、なんとなく従っていませんか?

もちろんその定番の組み合わせも間違いではありません。

ですが、お肉と言っても牛肉と鶏肉でも味が違いますし、マグロとサンマでも全然変わってきますよね。

実は、食材そのものよりも料理の味付けに合わせて選ぶ方がしっくりくるのです。

濃厚な味付けの料理を食べるなら、白ワインの中でもコクが深いものを。

さっぱりした味付けの料理ならば、キリっと爽やかな白ワインを選びましょう。

なお、様々な料理に合うワインについては『現場10年のソムリエが教える日頃の料理が美味しくなる厳選ワイン50本』で、ソムリエ自らがおすすめしていただいた逸品を見ることができますよ。

味わいをチェックしよう

ワインの味わい深さや複雑さを表すボディという表現は、赤ワインだけのものだと思ってはいませんか?

実は白ワインにもボディがあるのです。

辛口・甘口だけではなく、それぞれのボディが示す雰囲気を知っていると、ワインの味が想像しやすくなり、選ぶのがより楽しくなるかもしれません。

・ライトボディ

ライトボディの白ワインは無色に近く、うっすら緑や黄色がかっています。フレッシュでフルーティな味わいなので、飲みやすく、女性にも人気です。

・ミディアムボディ

ライドボディよりも少し濃い色をしています。果実味もアップし、酸味や豊かさもより感じられます。

・フルボディ

黄金色のような濃い色合いです。その分味わいも深さがあり、白ワインでもたっぷりとしたコクを感じられます。

参考サイト:sapporobeer.jp

3.レビュー評価の高い白ワイン人気ランキング

続いては、レビュー評価の高い白ワインをランキング形式でご紹介します。

毎晩のちょっとした楽しみにぴったりなコスパワインや、おもてなしにも使える上品なワインまで揃っています。

ひとりで飲むのも良いですし、家族や恋人と楽しむのも良いですね。美味しいお酒を飲み、たくさん笑えば、明日への活力に繋がります。

ぜひ、お気に入りの1本を見つけてください。

1位.シャブリ ガストン アンドレ ペール エ フィス 2014

画像:amazon.co.jp

シャブリ地区は、フランスの中でも特に白ワインが得意な地域です。
 
『ガストン・アンドレ・ペール・エ・フェス』のワインは、高品質でいてリーズナブルなので、お得にシャルドネを堪能できる嬉しい存在。
 
柑橘系の香りがし、爽やかな口当たりですが、しっかりした強めの酸も感じられます。魚介類との相性が特にぴったりです。
 
愛飲者からは、「グレープフルーツやライムなどにハーブを少し混ぜたような味わい」「口当たりが良くてさらっとしてるから、ワインが苦手な人でも大丈夫」「しっかりした辛口でドライ」と賞賛の声が上がっています。
 
シャブリ ガストン アンドレ ペール エ フィス 2014の詳細
メーカーフランス
内容量ミディアムボディ・辛口
参考価格1,690円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

2位.コノスル ゲヴェルツトラミネール ヴァラエタル 2017

画像:amazon.co.jp

手摘みで収穫した、ゲヴュルツトラミネールというぶどうを5ヶ月間しっかり熟成さた酸味の強い味わい。

ライチやマスカット、メロン、バラの香りがエキゾチックさを感じさせます。

「さっぱりしていて香りも華やか」「この料金でこのお味。大満足です」「ライチの味がフルーティで飲みやすい」と、人気の高さをうかがわせるコメントが殺到しています。

コノスル ゲヴェルツトラミネール ヴァラエタル 2017の詳細
メーカーチリ
内容量ライト~ミディアムボディ・辛口
メーカー希望小売価格950円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

3位.デル スール シャルドネ 2017

画像:amazon.co.jp

歴史のあるチリのワイナリー、ヴィカール社が、自社の畑から収穫したシャルドネを100%使用して醸造しました。

爽やかですがクリーミーで、リンゴやトロピカルフルーツのような果実味が特徴。飲み応えのある味わいです。

「清々しい香りとハニーのとろみ。味に奥行きも感じました」「味わい、酸味、全てが際立っている」「満足感はかなりのもの」と絶賛する声が多く、リピーターも多い1本です。

デル スール シャルドネ 2017の詳細
メーカーチリ
内容量辛口
参考価格540円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

4位.ヴィラ マリア プライベート ビン マルボロウ ソーヴィニヨン ブラン 2017

画像:amazon.co.jp

『ヴィラ マリア』は、イギリスの権威ある飲料雑誌で、「世界で最も賞賛されるワインブランド2015」に2年連続トップ10にランクインしたこともある、有名なワイナリーです。

ソムリエのおすすめにもあった通り、とにかく香りが素晴らしく、口に含むと果実のジューシーさが広がります。

「上品な味と心地良さで、白ワインを飲む最上の楽しさを感じます」「癖のない爽やかな酸味。強めに冷やして白身魚に合わせたい」「フレッシュな柑橘系と香りとスッキリした酸味」など、味や飲みやすさを讃える声が多く聞こえました。

ヴィラ マリア プライベート ビン マルボロウ ソーヴィニヨン ブラン 2017 の詳細
メーカーニュージーランド
内容量ミディアムボディ・辛口
メーカー希望小売価格2,160円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

5位.ドメーヌ・デュ・マージュ・ブラン 2017

画像:amazon.co.jp

フランスの中では有名な産地ではありませんが、だからこそ、生産者が苦労を重ねて高い品質を求め、造り出したワインです。

劇的に濃厚で辛口、果実味が溢れ、柑橘系の果物や花の香りを感じられます。

「ハチミツやオリーブオイルのような、なめらかさの後に現れる酸味のバランスが良い」「美味しさが保証された爽やかな白ワイン」「ケース買い推奨品」と、クセになる味わいです。

ドメーヌ・デュ・マージュ・ブラン 2017 の詳細
メーカーフランス
内容量辛口
参考価格1,188円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

6位.ドメーヌ バロン ド ロートシルト ラフィット プライベート リザーヴ ボルドー ブラン

画像:amazon.co.jp

「プライベート リザーヴ」とは、男爵のお気に入りという意味。名前からして美味しそうでワクワクしますね。

味わいはパワフルで深みがあり、グレープフルーツやライムの香りを感じます。

レビューでも、「するっと入る飲みやすさ。フルーティな甘みが美味しい」「酸味と果実味のバランスが良い」「ちょっと美味しすぎ!」などと高評価で、程よい酸味の優しい白ワインが好きな方には特におすすめです。

ドメーヌ バロン ド ロートシルト ラフィット プライベート リザーヴ ボルドー ブランの詳細
メーカーフランス
内容量辛口
メーカー希望小売価格2,224円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

7位.プティ シャブリ ヴィエイユ ヴィーニュ ダンプ フレールエマニュエル ダンプ 2015

画像:amazon.co.jp

日本ではまだあまり知られていないワイナリーですが、シャブリの中でも質が良いと言われるトヌロワ村に位置し、フランスでは有名なワインガイドにも掲載されました。

コク辛口ですっきりした味わいに、「この値段でこのバランス、コクは十分美味しい」「程よいナッツの香りとしっかりした酸」「すっきりした辛口、澄んだ色、キリッと冷やして美味しい」と喜びの声が上がっています。

プティ シャブリ ヴィエイユ ヴィーニュ ダンプ フレール エマニュエル ダンプ 2015の詳細
メーカーフランス
内容量コク辛口
参考価格1,690円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

8位.ルイ ジャド シャブリ セリエ ド ラ サブリエール 2016

画像:amazon.co.jp

『ルイ シャド』はブルゴーニュ指折りの作り手です。代々ぶどうを栽培していた農家で、農薬や化学肥料を使わずに、伝統的なぶどうの栽培法を心かげています。

この白ワインは、マンガ「神の雫」で取り上げられ、人気が急上昇しました。

グレープフルーツや白い花のような香りがし、フルーティでほどよい酸味を感じます。

「香りが良く、しっかりした味と酸味、喉越しも味わえる」「結婚披露宴で使いました」「香りがよくとても爽やか。パーティでも大好評でした」など、クオリティの高さが伺えるコメントが多数。

特別な日やギフトにもおすすめです。

ルイ ジャド シャブリ セリエ ド ラ サブリエール 2016 の詳細
メーカーフランス
内容量ミディアムボディ・辛口
メーカー希望小売価格3,675円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

9位.シャトー モンペラ ブラン 2017

画像:amazon.co.jp

ワイン雑誌や世界各国の専門家から、次々と素晴らしい評価を得ている有名なワイナリーの白ワインです。

グレープフルーツのような香りが感じられ、強い果実味には余韻があり、程よい酸がきゅっと引き締めてくれます。

「フレッシュな果物のすっきり系からコンポートのように、温度で雰囲気が変わる面白いワイン」「同価格帯ではダントツの華やかさ」「樽の香りが感じられる深い白」と、価格をはるかに上回るクオリティで、ファンが多いのもうなずけます。

シャトー モンペラ ブラン 2017の詳細
メーカーフランス
内容量ミディアムボディ・辛口
参考価格1,530円(税込)

Amazonで価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

10位.ポッジョ レ ヴォルピ フラスカーティ スペリオーレ セッコ 2017

画像:amazon.co.jp

造り手であるコタレッラ氏は、それぞれのぶどうや土地が持つ個性を引き出すのが大得意で、魔術師などと称されています。

この白ワインも、3種類のぶどうの良さが調和し、華やかな香りとバランスのとれたマイルドな酸味、そして果実味が感じられます。

「ほのかな甘み、コクを感じて飲みやすい」「風味が豊かでいつまでも飲んでいられる」「飽きずに飲める、まさに水のようなうまさ」と、満足感を感じられるコメントが寄せられています。

ポッジョ レ ヴォルピ フラスカーティ スペリオーレ セッコ 2017の詳細
メーカーイタリア
内容量辛口
メーカー希望小売価格1,728円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

白ワインの売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、白ワインの売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

Amazonの白ワイン売れ筋ランキング楽天の白ワイン売れ筋ランキングYahoo!ショッピングの白ワイン売れ筋ランキング

ソムリエKの人気記事

  • 現場10年のソムリエが教える日頃の料理が美味しくなる厳選ワイン50本

    現場10年のソムリエが教える日頃の料理が美味しくなる厳選ワイン50本

    数多あるワインの中からお気に入りの1本を選ぶのは、難しいイメージがありませんか? 10年以上外資系ホテルでソムリエとして勤めた経験のある ソムリエK さんは「料理に合わせてワインを選ぶのがベスト」とおっしゃっています。これはワインが調味料の役割を果たし、料理の美味しさがより引き立つことが理由です。 というわけで今回、私たちIPPING編集チームが好き好きに選んだ料理を元に、ソムリエKさんにおすすめワインを選んでいただきました。厳選した全50本のワインをコメント付きでご紹介...
    1,351 views
  • 元日本一のソムリエおすすめ赤ワイン&人気ランキング20選

    元日本一のソムリエおすすめ赤ワイン&人気ランキング20選

    おしゃれなディナーに欠かせない飲み物と言えば、ワインですよね。 中でも赤ワインは、テーブルに並ぶとぐっと雰囲気が出て、料理も一段と美味しそうに見えてきます。 ですが、赤ワインは何となく敷居が高そうで、手を出しづらいという方もいるでしょう。 横文字ばかりで名前も覚えにくく、お気に入りを見つけるのがなかなか難しいお酒です。 「どれを買ったらいいのか分からない」 「本当に美味しい赤ワインを知りたい」 「安くても質の良い赤ワインを飲みたい」 そんな方へ向けて、元ソムリエ...
    50 views
  • 【シャルドネの選び方】ソムリエおすすめの逸品&ランキング10選

    【シャルドネの選び方】ソムリエおすすめの逸品&ランキング10選

    白ワインといえば「シャルドネ」を思い浮かべる方も多いと思います。 代表的なワインだけれど、なかなか好みの1本が見つからないと感じている方もいるかもしれません。 シャルドネは醸造家と熟成方法によってテイストが大きく変わり、手頃なものから数十万円を超える最高級のものまで、価格帯も幅広いのが特徴です。 ここでは、元ソムリエ日本一のソムリエKさんおすすめの逸品とシャルドネの選び方をシーンごとにまとめています。 口コミで人気のシャルドネも紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくだ...
    34 views
  • 【シラーの選び方】ソムリエおすすめの逸品&口コミランキング10選

    【シラーの選び方】ソムリエおすすめの逸品&口コミランキング10選

    シラーは酸味が強く、力強い味わいのワインというイメージも持っている方も多いかもしれません。 確かにしっかりとした味わいの印象が強いシラーですが、産地や醸造家によってざまざまに味わいを変える品種でもあります。 近年人気が高まっている、オーストラリアのシラーズなど、フランスのシラーに比べ飲みやすいワインも増えています。 ここでは、元ソムリエ日本一のソムリエKさんおすすめの逸品と、お料理や和食にもぴったりなシラーの選び方などをご紹介します。 最後に口コミで人気のシラーもご紹...
    26 views
  • 元日本一のソムリエおすすめ白ワイン&人気ランキング19選

    元日本一のソムリエおすすめ白ワイン&人気ランキング19選

    爽やかでさっぱりしていて、ついつい飲みすぎてしまう白ワイン。飲みやすさが魅力のひとつですが、実は味わいが幅広く、種類がとても豊富です。 買い物に出かけても、海外の銘柄ばかりでよく分からない、という事はありませんか? 結局、飲み慣れているいつもの味になってしまう、という人もいるはずです。 そこでこの記事では、 「白ワインは好きだけど、どれを買ったらいいのか分からない」「プレゼントにセンスの良いワインを送りたい」「美味しくてコスパの良いワインが知りたい」 などとお悩...
    26 views
  • 元日本一のソムリエおすすめロゼワイン&人気ランキング14選

    元日本一のソムリエおすすめロゼワイン&人気ランキング14選

    近年、じわじわと人気が広まっているロゼワイン。 ですが、その魅力についてはまだまだ知らない人が多いようです。 「甘くてジュースみたいなやつでしょ?」などと思っていませんか? 実はロゼワインは、見た目の美しさもさることながら、味わいは赤ワインと白ワインの特徴を併せ持つという、ワイン界のマルチプレイヤーなのです。 アレンジしてカクテルやフローズンにしても美味しいので、飲み方のバリエーションが豊富で飽きません。 ヨーロッパやアメリカでは、シチュエーションを選ばないワインと...
    24 views
  • 【カベルネソーヴィニヨンの選び方】ソムリエおすすめの逸品&ランキング10選

    【カベルネソーヴィニヨンの選び方】ソムリエおすすめの逸品&ランキング10選

    「カベルネソーヴィニヨン」は有名なブドウ品種なので、ご存知の方も多いでしょう。ただ、その味わいや好みを言える人は少ないかもしれません。 「もっと赤ワインの品種に詳しくなりたい」 「いつもと違う味わいのカベルネソーヴィニヨンが飲みたい」 という方は、こちらの記事でカベルネソーヴィニヨンの味わいや産地からお好みのワインを探してみませんか? 元日本一のソムリエKさんおすすめの逸品と、口コミで人気の高い10本もご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。 1.元日本一...
    20 views
  • 【ガメイの選び方】ソムリエおすすめの逸品&ランキング10選

    【ガメイの選び方】ソムリエおすすめの逸品&ランキング10選

    レストランで「赤ワインのガメイはいかがでしょう?」と言われても、あまりイメージが湧きませんよね。 ですが、ガメイはボジョレーヌーボーの原料としても使われている、ワイン初心者でも飲みやすいワインです。 「渋みの少ない飲みやすい赤ワインってあるのかな・・・」 「ボジョレーヌーボーは飲めるけど、他の赤ワインはちょっと・・・」 という方は、すっきりとして飲みやすいガメイをぜひ試してみましょう。 ここでは元日本一のソムリエKさんの逸品や口コミで人気が高いガメイを、フランス・ボ...
    20 views
  • 【ソムリエおすすめワイングラス】選び方&人気ランキング15選

    【ソムリエおすすめワイングラス】選び方&人気ランキング15選

    皆さんはワインを飲むときに、どんなワイングラスをお使いでしょうか? ワインにはこだわるけど、ワイングラスはあまり気にしていない、という方もいるかもしれません。 けれど実は、ワイングラスは、ワインの香りや味わいを変えてしまうんです! 「どうして味わいが変わるの?」「じゃあどのワイングラスを選べばいいの?」 と感じた皆さんの為に、この記事では「元日本一のソムリエKさん」におすすめのワイングラスをお聞きしました! 合わせて、ワイングラスの選び方と口コミ人気ランキングもご紹...
    18 views
  • ソムリエおすすめのワインセラー&人気ランキング15選【選び方】

    ソムリエおすすめのワインセラー&人気ランキング15選【選び方】

    皆さんは、ワインセラーについてどんなイメージを持っているでしょうか。 「お金持ちが使っているイメージ」「ワイン好きやソムリエが持っていそう」などでしょうか。 実は、近年のワイン人気の高まりを受けて、安価で高性能な家庭向けワインセラーがたくさん発売されています。 「設置するスペースがない」という声も聞かれますが、寝室やリビングでも使用できる、コンパクトでおしゃれなモデルもたくさんあるんです。 ワインセラーを自宅に置いて、好きなときにワインを楽しんでみてはいかがでしょうか...
    17 views
  • プロおすすめ!ソムリエナイフの選び方&人気ランキングTOP10

    プロおすすめ!ソムリエナイフの選び方&人気ランキングTOP10

    ワインを空けるとき、ドキドキする緊張感を感じることはありませんか? その理由として「うまくコルクが抜けない」「コルクを折ってしまった」などと、自分ではなかなかうまく使いこなせないから、という方も多いと思います。 ソムリエナイフで、スマートにコルクを抜く姿に憧れる方も少なくないでしょう。簡単に抜栓ができるソムリエナイフがあれば助かりますよね。 そこで今回、「元日本一のソムリエKさん」におすすめの逸品を教えていただきました。記事では、選ぶポイントと使い方も詳しくご紹介します...
    14 views
  • 【極甘口が魅力】貴腐ワインの選び方!ソムリエおすすめ&人気ランキング18選

    【極甘口が魅力】貴腐ワインの選び方!ソムリエおすすめ&人気ランキング18選

    貴腐ワインを飲んだことがあるでしょうか?きれいな琥珀色と濃厚な甘口の白ワインは、幅広い層に人気があります。 「なかなか飲みやすい甘口の白ワインが見つからない」 「スイーツと一緒に楽しめるワインを探している」 こういう方にも、極甘口で果実の香りが豊かな貴腐ワインがおすすめですよ。 今回は「元日本一のソムリエKさん」に、おすすめの貴腐ワインについてお聞きしました。たくさんのおすすめの逸品をご紹介頂いたので、お口に合うワインがきっと見つかるはず。 貴腐ワインの選び方と、口...
    12 views

ソムリエKの新着記事

  • プロおすすめ!ソムリエナイフの選び方&人気ランキングTOP10

    ワインを空けるとき、ドキドキする緊張感を感じることはありませんか? その理由として「うまくコルクが抜けない」「コルクを折ってしまった」などと、自分ではなかなかうまく使いこなせないから、という方も多いと思います。 ソムリエ […]
    14 views
  • ソムリエおすすめ!人気のノンアルコールワイン【11選】

    皆さんは、普段ノンアルコールワインを飲む機会はありますか? 「ブドウジュースのような感じ?」「ワインの味わいには届かなそう」もし、そんな風に考えている方はもったいないです! 実は、ノンアルコールワインには、普通のワインに […]
    4 views
  • ソムリエおすすめのワインセラー&人気ランキング15選【選び方】

    皆さんは、ワインセラーについてどんなイメージを持っているでしょうか。 「お金持ちが使っているイメージ」「ワイン好きやソムリエが持っていそう」などでしょうか。 実は、近年のワイン人気の高まりを受けて、安価で高性能な家庭向け […]
    17 views
中村 飛鳥

中村 飛鳥

hair salon Gallica オーナー

2015年表参道で『hair salon Gallica(ガリカ)』をオープン。『HOT PEPPER Beauty』で2年連続"GOLD Prize" 受賞。

山形 栄介

山形 栄介

HAIR & MAKE

2010年〜2017年まで『ROI hair & make』所属、2017年からフリーランスのヘアメイクとして活動中。「ガンちゃん」という愛称で有名モデルやタレントから指名多数。

浦 大輔

浦 大輔

ジュニア時代、関西ジュニアゴルフ選手権 優勝など輝かしいタイトル多数獲得。2009年、独自の理論によるゴルフレッスンを開始。米国PGAでも屈指の飛ばし屋と同等の飛距離を実証。

大山 旬

大山 旬

人気スタイリスト。日本最大級のファッション学習サイト「メンズファッションスクール」主宰。これまでに著書は5冊出版。累計8万部を突破。読売新聞、朝日新聞、NHK、TBS、テレビ朝日、フジテレビなどメディア出演も多数。

佐々木 英雄

佐々木 英雄

2013 年、株式会社しるべを設立。大学生を主な対象に、即戦力人財育成のための教育事業を無償で提供。

高橋 良輔

高橋 良輔

ボクシング東洋太平洋第12代クルーザー級(〜90kg)チャンピオン

2006年、日本人2人目となる東洋太平洋クルーザー級王座を獲得。2015年、『株式会社闘争心』の設立、代表を務める。

小早川 渉

小早川 渉

パーソナルトレーナー、パワーリフター。パワーリフティング全日本選手権11度優勝。現在は数々のトップアスリートを指導している。

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

お料理ユニット

フードコーディネーターの倉田 沙也加(写真左)。そして管理栄養士の峰 奈津季の2人からなる料理ユニット『ちゃあみー』。 倉田はテレビ番組のレシピ監修や料理番組の出演経験があり、峰は学生時代から管理栄養士として食に関するイベント企画や社会人と...

柳谷智宣

柳谷智宣

ITライター

キャリア20年目のライター。主にITやビジネスに関して、紙媒体からウェブ記事まで幅広く執筆。最新のITサービスやビジネスについての講演やコンサルティングも行い活躍の場を広げている。著書に『クラウドの達人はなぜChromeを使うのか』(インプレス社)...

ソムリエK

ソムリエK

元ソムリエ日本一。ソムリエ呼称資格、料飲接遇サービス士(国家資格)を保有。10年以上外資系ホテルに勤め、政治家・経営者・スポーツ選手など多くの著名人に接客。

カテゴリから探す