面倒な調理はおまかせ!プロおすすめのフードプロセッサーとランキング10選

毎日の食事作りに欠かせない、刻む・つぶす・おろすなどの作業。それを手早く綺麗に仕上げてくれるのがフードプロセッサーです。

1台持っていれば、時短になることはもちろん、料理の幅もグンと広がります。

今回は、そんなフードプロセッサーについて、調味料マイスターや食育アドバイザーなどの資格を持つ下倉樹さんにおすすめアイテムを聞いてみました。

さらにフードプロセッサーの選び方についても解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

最終更新日:2018年10月24日
51 views
下倉樹

下倉樹 のプロフィール

調味料エバンジェリスト(伝道師)。「ホンライあるべき調味料を、自分のモノサシで選べるようになるための講座」を主宰。講座実績700件、延べ参加者1万人以上。調味料に特化したイベント・講座の企画運営、フリーペーパーの発行なども手がける。一般社団法人国際食学協会理事、通信教育【食学調味料講座】監修。

この専門家の他の記事を見る

1.下倉樹さんおすすめのフードプロセッサー

まずは下倉樹さんに教えていただいたフードプロセッサーからご紹介します。

DeLonghi ブラウンマルチクイック5 ハンドブレンダー MQ535

画像:amazon.co.jp

『DeLonghi』は、イタリアのトレヴィーゾに本社を構える電気機器の会社。便利さはもちろん、デザイン性が高いということからも、人気のあるブランドです。

こちらのハンドブレンダーは、つぶす・混ぜる・刻む・泡立てるという4つの調理に対応。ハンディタイプなので、調理中の鍋やボウルに直接使うことができます。

注目は、手に馴染みやすく、握りやすいグリップ。独自の人間工学に基づいた形状になっており、しっかり握ることができるので、ハイパワーで使用するときも安心ですね。

また、本体・接続部・ふた以外は食洗機で洗うことができるので、お手入れの手間も省けます。

下村樹さんレビュー

下倉樹
細かくつぶしたり、みじん切りにしたり、これ1台で4役もこなしてくれる優秀な製品です。片手で使えて、しかもスープやお鍋に直接入れて使えるのでとても便利。

また、本体にはスピードを切り替えるためのボタンが2つ。切り替えが簡単にできるので、いちいち作業を中断しなくて良いのが嬉しいポイントです。

私は旧タイプを使っていますが、機能は現行モデルと変わりません。

DeLonghi ブラウンマルチクイック5 ハンドブレンダー MQ535の詳細
メーカーDeLonghi
参考価格6,608円(税込)
重量/コードの長さ約720g/1.2m
食洗機対応本体・接続部・ふた以外は可

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

2.フードプロセッサーの選び方

たくさんあるフードプロセッサーの中から、どんな製品を選べば良いのか。賢い選び方をご紹介します。

どんな時に、どんな料理で使いたいかを具体的にイメージして選んでみてください。

フードプロセッサーの種類

フードプロセッサーには、「据え置きタイプ」と「ハンディタイプ」の2つの種類があります。

据え置きタイプ

画像:amazon.co.jp

ミキサーと同じように、容器に材料を入れてフタをして調理します。

容量は製品によって異なりますが、1度にたくさんの調理ができるので、作り置きの下ごしらえなどに向いています。

家族の食事作りに使いたいのであれば、据え置きタイプをひとつ持っておくと便利です。

ただし、据え置きタイプのフードプロセッサーは、ハンディタイプのものよりも場所を取るので、設置場所や収納場所を確保しておく必要があります。

ハンディタイプ

画像:amazon.co.jp

「ハンドブレンダー」と呼ばれることが多い、スティック状のフードプロセッサー。ボウルや鍋で直接調理することができます。

据え置きタイプに比べてコンパクトなので、収納の場所を取らず、必要な時にさっと取り出して使えるからとても便利。

大量の食材を調理するのには少々時間がかかってしまいますが、ホイップクリームの泡立てや離乳食作りなど、普段のちょっとした調理に向いています。

お手入れのしやすさ

フードプロセッサーを使い終わったあと、お手入れがしやすいかどうかも、重要なポイントです。

据え置きタイプのフードプロセッサーは、容器・カッター・フタを全て本体から取り外して洗うことができるものが多く、細かいところまで丸洗いすることができます。

ハンディタイプのフードプロセッサーは、本体からブレンダーやチョッパーなどのパーツを取り外せる製品が多く、洗うパーツも少ないので、据え置きタイプと比べると洗い物は少なくて済みます。

ブレンダーを中性洗剤を入れた専用のカップに入れて回すだけで、簡単に手入れができるものもあるので、とにかく手間をかけたくないという方は、ハンディタイプが向いているでしょう。

また食洗機を使っている方は、食洗機対応しているかどうかもチェックしておくと良いですね。

安全性

フードプロセッサーはとても便利な調理器具ですが、鋭いカッターを高速回転させることで食材を調理するため、使い方を間違えてしまうと、大きな怪我につながってしまう恐れがあります。

製品によっては、材料を入れ過ぎてしまった場合や、必要なパーツが正常に装着されていない場合には作動しないものや、チャイルドロック機能が付いたものなど、安全性に考慮したものがあります。

特に小さなお子様がいるご家庭では、安全機能についてもしっかり確認しておきましょう。

3.レビュー評価の高いフードプロセッサー人気ランキング

1位.山本電気 マルチスピードミキサー YE-MM41W

画像:amazon.co.jp

『山本電気株式会社』は、1934年に創業し、現在は、モーター開発・製造を強みに、家電や自動車用のモーターなど、幅広い製品を製造・開発している会社です。

このフードプロセッサーは、刻む・砕く・おろす・する・こねる・混ぜる・泡立てる・挽くという8つの仕事をこなす優れもの。

世界レベルの技術を生かしたスピードとパワーで、食材を思いのままに調理できます。

ボウルの部分は、ステンレス製で衛生的。刃を外せば、調理用のボウルとして、そのまま冷蔵庫に保存することもできます。

山本電気 マルチスピードミキサー YE-MM41Wの詳細
メーカー山本電気
容量500ml
メーカー小売希望価格21,060円(税込)
重量/コードの長さ約3.1kg/2m
食洗機対応不可

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

2位.DeLonghi ブラウンマルチクイック5 ハンドブレンダー MQ535

画像:amazon.co.jp

プロのおすすめでも紹介したこちらのハンドブレンダーは、レビューでもとても高い評価を得ています。

実際使っている方は、離乳食やスムージーなどを作るのに使っているという方が多いようでした。

据え置きタイプのフードプロセッサーやミキサーなどを購入したものの、後片付けが面倒で仕舞い込んでしまっていたという方も、今では毎日のようにこのハンドブレンダーを使っているとのこと。

使い勝手が良いことに加えて、お手入れがしやすいところも、このハンドブレンダーが評価されている理由のひとつです。

DeLonghi ブラウンマルチクイック5 ハンドブレンダー MQ535の詳細
メーカーDeLonghi
参考価格6,608円(税込)
重量/コードの長さ約720g/1.2m
食洗機対応本体・接続部・ふた以外は可

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

3位.Panasonic フードプロセッサー MK-K61

画像:amazon.co.jp

日本を代表する電機メーカー『Panasonic』が販売しているフードプロセッサーです。

刻む・する・混ぜる・おろす・こねるという調理方法のほか、付属の鬼おろしカッターを使って「粗おろし」ができるという点が最大のポイント。

大根のシャキシャキした食感を生かしたみぞれ鍋や大根ご飯などで活躍します。

高速・あらびき・低速とスイッチひとつで3段階の切り替えが可能。食材や作る料理に合わせて調理することができるので、メニューの幅も広がります。

Panasonic フードプロセッサー MK-K61の詳細
メーカーPanasonic
容量約500ml
参考価格18,375円(税込)
重量/コードの長さ2.8kg/1m
食洗機対応不可

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

4位.HAGOOGI ハンドブレンダー HB-2046-1

画像:amazon.co.jp

こちらのハンドブレンダーは、ブレンダーとしてはもちろん、チョッパーや泡立て器としても使用可能。刻む・つぶす・混ぜる・泡立てる・砕くの5役をこなしてくれます。

調理のスピードは、6段階の調整機能を搭載。ステンレス銅カッターヘッドと、800Wのハイパワーで、よりスピーディーに食材を調理することができます。

また、お鍋やボウルで直接使うことができ、洗い物も少量に。カッター部分は、カップに中性洗剤とぬるま湯を入れて少し回転させるだけで、簡単に汚れを落とすことができます。

ハンドブレンダー本体、泡立て器接続部分、ふた以外は食洗機に対応しているなど、お手入れのしやすさにも定評のあるブレンダーです。

HAGOOGI ハンドブレンダー HB-2046-1の詳細
メーカーHAGOOGI
参考価格4,980円(税込)
重量/コードの長さ1.56kg/不明
食洗機対応ハンドブレンダー本体、泡立て器接続部分、ふた以外は可

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

5位.Panasonic フードプロセッサー MK-K48P-W

画像:amazon.co.jp

3位でご紹介した『Panasonic フードプロセッサー MK-K61』と同じシリーズのフードプロセッサーです。

形状や3段階の切り替えなど、ほとんどの機能は同じですが、より基本的な調理法に特化し、シンプルな作りになっています。

刻む・する・混ぜるという基本の調理法に加えて、付属の「おろし・とろろカッター」で大根や長芋をおろすこともできます。

スライスや千切り、パン生地練り、鬼おろしを作ることのできるパーツは、別売りのオプションとなっているため、必要なものをプラスして揃えても良いですね。

Panasonic フードプロセッサー MK-K48P-Wの詳細
メーカーPanasonic
容量最大約500ml
参考価格6,341円(税込)
重量/コードの長さ約2.6kg/1m
食洗機対応不可

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

6位.DeLonghi ブラウンマルチクイック7ハンドブレンダー MQ735

画像:amazon.co.jp

『DeLonghi』が販売している、つぶす・混ぜる・刻む・泡立てるという1台4役のハンドブレンダー。プロのおすすめで紹介した製品の、最新モデルとなっています。

業界初のスマートスピードテクノロジーを搭載したこのブレンダー。スマートスピードとは、自分の手の感覚を使って、スピードのコントロールができる機能です。

本体についた大きなボタンの握り具合でスピードが変化。片手でスムーズにスピードを変えられるため、より繊細な調理ができます。

また、ブレンダーの回転刃には、飛び散りを防止するため、独自の設計を採用しています。キッチンや洋服を汚さずに使うことができるので、自然と出番も増えそうですね。

DeLonghi ブラウンマルチクイック7ハンドブレンダー MQ735の詳細
メーカーDeLonghi
メーカー希望小売価格15,120円(税込)
重量/コードの長さ889g/1.2m
食洗機対応本体(モーター部分)、フードプロセッサー接続部、泡立て器接続部以外は可

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

7位.iSiLER ハンドブレンダー

画像:amazon.co.jp

ハンドブレンダー、チョッパー、泡立て器の機能が1つになった製品です。

つぶす・混ぜる・刻む・泡立てるという1台4役。食材に合わせて、9段階に速度調整ができるため、手際良くスピーディーに調理が可能です。

グリップは、握りやすいスリム&フィット形状。本体は自立するように作られているため、使い終わった後は立てて置き、次の作業にスムーズに移れます。

iSiLERハンドブレンダーの詳細
メーカーiSiLER
参考価格3,999円(税込)
重量/コードの長さ850g/不明
食洗機対応本体、泡立て器接続部、ふた以外は可

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

8位.XProject ハンドブレンダー

画像:amazon.co.jp

混ぜる・つぶす・泡立てる・刻むという、1台4役のハンドブレンダー。スピードは6段階に調節することができます。

ブレンダーの回転刃カバーには、飛び散りを防ぐための独自設計を採用。

他のハンドブレンダーと同じく、中性洗剤を入れたぬるま湯の中で回転させるだけで、簡単に汚れが落とせるところも魅力的です。

またハンドブレンダーは、シンプルな色合いの製品が多い中、こちらは艶のあるレッドのカラー。キッチンに置いておいてもおしゃれですね。

XProject ハンドブレンダーの詳細
メーカーXProject
参考価格6,480円(税込)
重量/コードの長さ1.6kg/不明
食洗機対応本体、泡立て器接続部、ふた以外は可

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

9位.recolte カプセルカッター キャトル RCP-2(W)

画像:amazon.co.jp

キッチン家電を取り扱う『recolte』。フランス語で「収集」や「収穫」を意味する『recolte』というブランド名の通り、思わず集めたくなるようなカラフルでかわいらしいアイテムを豊富に取り揃えています。

アタッチメントを付け替えることなく、刻む・混ぜる・練る・つぶす・砕くという5役をこなすこの製品。

パワフルな4枚刃で、肉や野菜などはもちろん、氷や凍らせたフルーツも思い通りに調理できます。

本体カラーは、定番色のパールホワイト・パールピンク・パールイエローに加えて、数量限定のレッドとオレンジも発売されています。

ぜひキッチンのイメージに合わせて選んでみてください。

recolte カプセルカッター キャトル RCP-2(W)の詳細
メーカーrecolte
容量約200mlまで
メーカー希望小売価格6,480円(税込)
重量/コードの長さ1.04kg/1m
食洗機対応不可

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

10位.Philips Viva collection マルチチョッパー HR2509/95

画像:amazon.co.jp

『Philips』は、オランダに本社を構える、ヨーロッパ最大の電機メーカー。テレビや電気シェーバーなど、日本でもたくさんの製品が販売されています。

この『マルチチョッパー』は、コンパクトな見た目ながら、1台で刻む・混ぜる・ミンチの3つの調理が可能。手で押すだけの簡単な操作で、面倒な調理をスピーディーにこなします。

本体の中にある特殊なザルは、食材を均一なサイズにするためのもの。同じ大きさにカットすることで、歯ごたえも見栄えもよくなります。

また、カットした食材の水分を飛ばさない「ドライピースカット」を採用しているところもポイント。

食材の水分を残しつつカットするため、含まれている栄養素もより多く摂取することができます。

Philips Viva collection マルチチョッパー HR2509/95の詳細
メーカーPhilips
容量1.1L
参考価格6,600円(税込)
重量/コードの長さ1.2kg/約1m
食洗機対応本体以外は可

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

フードプロセッサーの売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、フードプロセッサーの売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

Amazonのフードプロセッサー売れ筋ランキング楽天のフードプロセッサー売れ筋ランキングYahoo!ショッピングのフードプロセッサー売れ筋ランキング

下倉樹の人気記事

  • いつもの料理を絶品に!プロおすすめのスキレット&ランキング10選

    いつもの料理を絶品に!プロおすすめのスキレット&ランキング10選

    スキレットとは、鋳鉄でつくられたフライパンのこと。ゆっくりと均等に食材に熱を加え、旨味を凝縮させるという特徴があります。 肉汁がたっぷり閉じ込められたハンバーグ、焼きたてパリパリのピザ、外はカリッと中はふんわりのパンケーキなど、どんな料理もワンランク上の仕上がりになるスキレット。 一度使ったらもう普通のフライパンには戻れなくなったという声もあるほどです。 今回はそんなスキレットについて、調味料エバンジェリストの下倉樹さんにおすすめの逸品をうかがってみました。 スキレッ...
    120 views
  • 面倒な調理はおまかせ!プロおすすめのフードプロセッサーとランキング10選

    面倒な調理はおまかせ!プロおすすめのフードプロセッサーとランキング10選

    毎日の食事作りに欠かせない、刻む・つぶす・おろすなどの作業。それを手早く綺麗に仕上げてくれるのがフードプロセッサーです。 1台持っていれば、時短になることはもちろん、料理の幅もグンと広がります。 今回は、そんなフードプロセッサーについて、調味料マイスターや食育アドバイザーなどの資格を持つ下倉樹さんにおすすめアイテムを聞いてみました。 さらにフードプロセッサーの選び方についても解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。 1.下倉樹さんおすすめのフードプロセッサー...
    51 views
  • 調味料のプロが選ぶ!おすすめ焼き肉のたれ&人気ランキングTOP10

    調味料のプロが選ぶ!おすすめ焼き肉のたれ&人気ランキングTOP10

    家庭での焼き肉や、バーベキューなどの必需品「焼き肉のたれ」。 お肉の味を決める重要な調味料ですが、辛さやベース調味料の違いなど数多くの種類があります。 なので、自分にぴったりの焼き肉のたれを選ぶために、どうやって選んだら良いのか悩んでしまいますよね。 こちらでは、イベントの出展・企画や、講師として活躍している調味料エバンジェリスト、下倉樹さんにおすすめの焼き肉のたれを教えていただきました。 また焼き肉のたれの選び方、ネットショップで人気の焼き肉のたれをご紹介しています...
    50 views
  • 切れ味抜群!プロが愛用おすすめパン切り包丁&人気ランキングTOP10

    切れ味抜群!プロが愛用おすすめパン切り包丁&人気ランキングTOP10

    パンナイフやブレッドスライサーとも呼ばれている「パン切り包丁」は、普通の包丁では難しいパンを美しく切るために便利なアイテムです。 ですが、パンは固さが様々なので、崩れやすかったりパンくずが出やすかったりと、パン切り包丁でも切れ味が悪く苦戦することがあるのではないでしょうか? 調味料エバンジェリストとして活躍している下倉樹さんは、パン以外もストレスなく切ることができる万能的な包丁を愛用しているとのことでお話を聞いてみました。 また、初心者でも公開しないパン切り包丁の選び方...
    47 views
  • 調味料エバンジェリストおすすめの塩&人気ランキングTOP10

    調味料エバンジェリストおすすめの塩&人気ランキングTOP10

    塩はどんな料理にも欠かせない基本の調味料ですが、今やスーパーの棚には多くの種類の塩が並び、どれを選べばよいのか迷ってしまいます。 しかし、そもそも商品によって塩の何がどのように違っているのかや、料理や漬物、バスソルトにと、使い分けの基準は何なのかなど、意外と知らないことが多いものです。 そこで皆さんの疑問を解決するために「塩の選び方」について、わかりやすくお話ししようと思います。 調味料に特化した講師や広報活動を中心に活動する調味料エバンジェリスト『下倉樹』さんの「おす...
    44 views
  • 調味料エバンジェリストおすすめの味噌&人気ランキングTOP10

    調味料エバンジェリストおすすめの味噌&人気ランキングTOP10

    味噌には、原料や製法の違いなどによって様々な種類があります。 お料理との相性もそれぞれですから、できれば数種類常備し、料理ごとに使い分けたり、時には混ぜて使ったりもしてみたいですよね。 そこで、調味料に特化した講師や広報をメインに活動中の、〔調味料エバンジェリスト〕下倉樹さんおすすめの味噌をご紹介。 あわせて、賢い味噌選びのための基礎知識とチェックポイント、さらには味噌の人気ランキングTOP10などもお届けします。 数ある味噌の中から、ぜひ「これは!」という自分だけの...
    42 views
  • 調味料エバンジェリストおすすめ缶詰&種類別人気No.1【10種】

    調味料エバンジェリストおすすめ缶詰&種類別人気No.1【10種】

    長期保存が可能で、災害時などの「いざ」というときにも活躍してくれる缶詰。 いろいろなお料理の素材として使えるものや、そのまま食べられる調理済みのものまで、多種多様なアイテムがあります。 さらに「こんなものまで!」とちょっとびっくりするような食材まで、バリエーションは実に豊富です。 いつもの食卓に上手に取り入れることで、日々の食生活がより豊かなものになりそうですね。 そこで今回は、常にストックしておきたい「おすすめ缶詰」をご紹介。 調味料に特化した講師や広報をメインに...
    40 views
  • プロも使っているおすすめ醤油さし&人気ランキング10選

    プロも使っているおすすめ醤油さし&人気ランキング10選

    日本人の食事に欠かせない調味料の中に醤油があります。 醤油は日本中どの家庭でも使われており、醤油を使ったことがない人はおそらくいらっしゃらないでしょう。 醤油がこれほど多くの人々に使われているにもかかわらず、卓上で醤油を使う時に必要な醤油さしに目を向ける人は多くありません。 実は醤油さしには非常に多くの種類があるのですが、その特徴や使い勝手などを意識しないで購入されている方も多くいらっしゃいます。 そこで今回は醤油さしの選び方についてご説明しましょう。 また調味料エ...
    38 views
  • 調味料のプロがおすすめするホンモノのめんつゆ&人気ランキング10選

    調味料のプロがおすすめするホンモノのめんつゆ&人気ランキング10選

    そうめんつゆ以外にも、料理にも活躍するめんつゆ。 醤油以外にみりんやだしも入っているので、料理のときにたくさん調味料を使わなくてもいいので便利ですよね。 でもスーパーでは、「かつおだし」「昆布だし」「そばつゆ」「そうめんつゆ」…などと、たくさん種類があってイマイチ使い分け方や違いがわからない…という方は多いのではないでしょうか。 そこで今回は、「めんつゆの種類と使い分け」についてわかりやすくお話しようと思います。 調味料の伝道師として、延べ1万人以上に講座を開いている...
    37 views
  • 使い勝手抜群!プロおすすめキッチンペーパーホルダー&人気ランキング10選

    使い勝手抜群!プロおすすめキッチンペーパーホルダー&人気ランキング10選

    お料理には欠かせないキッチンペーパー。機能的なキッチンペーパーホルダーにセットしておけば、調理中や片付け中にストレスなく使うことができます。 今回は、調味料エバンジェリストであり、食に関連するイベントの企画なども多数手がける下倉樹さんに、おすすめのキッチンペーパーホルダーを伺ってみました。 さらに、アイテムの選び方についても解説していますので、ご自宅のキッチンに合った逸品を選ぶための参考にしてみてください。 1.下倉樹さんおすすめのキッチンペーパーホルダー 早速、...
    37 views
  • 時短で美味しい主婦の味方!プロのおすすめ圧力鍋&ランキング10選

    時短で美味しい主婦の味方!プロのおすすめ圧力鍋&ランキング10選

    カレーや肉じゃがなど、煮込み料理を作るときに活躍する圧力鍋。普通のお鍋で作るよりも、より短い時間で美味しく作ることができるため、ひとつ持っているととても便利です。 今回はそんな圧力鍋について、「調味料エバンジェリスト」として多方面で活躍する、下倉樹さんにおすすめのアイテムと選び方を伺ってみました。 1. 下倉樹さんおすすめの圧力鍋 フィスラーの圧力鍋 画像:amazon.co.jp 160年以上の歴史を誇るドイツの調理器具ブランド『フィスラー』。圧力鍋といえ...
    33 views
  • 一家の必需品!プロのおすすめ片手鍋&レビューランキングTOP10

    一家の必需品!プロのおすすめ片手鍋&レビューランキングTOP10

    食材の下茹でや煮物、スープ作りなどで活躍する片手鍋。 サイズや形、素材も様々なので、どれを選んだら良いか迷ってしまいますよね。 今回はそんな片手鍋について、調味料エバンジェリストとして活躍中の下倉樹さんに、お話を伺ってみました。 おすすめの片手鍋や、知っておきたい選び方についてもご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。 1.下倉樹さんおすすめの片手鍋 まずはじめに、プロおすすめの片手鍋をご紹介していきます。 フィスラー プロコレクション ソースパン深...
    30 views

下倉樹の新着記事

中村 飛鳥

中村 飛鳥

hair salon Gallica オーナー

2015年表参道で『hair salon Gallica(ガリカ)』をオープン。『HOT PEPPER Beauty』で2年連続"GOLD Prize" 受賞。

山形 栄介

山形 栄介

HAIR & MAKE

2010年〜2017年まで『ROI hair & make』所属、2017年からフリーランスのヘアメイクとして活動中。「ガンちゃん」という愛称で有名モデルやタレントから指名多数。

浦 大輔

浦 大輔

ジュニア時代、関西ジュニアゴルフ選手権 優勝など輝かしいタイトル多数獲得。2009年、独自の理論によるゴルフレッスンを開始。米国PGAでも屈指の飛ばし屋と同等の飛距離を実証。

大山 旬

大山 旬

人気スタイリスト。日本最大級のファッション学習サイト「メンズファッションスクール」主宰。これまでに著書は5冊出版。累計8万部を突破。読売新聞、朝日新聞、NHK、TBS、テレビ朝日、フジテレビなどメディア出演も多数。

佐々木 英雄

佐々木 英雄

2013 年、株式会社しるべを設立。大学生を主な対象に、即戦力人財育成のための教育事業を無償で提供。

高橋 良輔

高橋 良輔

ボクシング東洋太平洋第12代クルーザー級(〜90kg)チャンピオン

2006年、日本人2人目となる東洋太平洋クルーザー級王座を獲得。2015年、『株式会社闘争心』の設立、代表を務める。

小早川 渉

小早川 渉

パーソナルトレーナー、パワーリフター。パワーリフティング全日本選手権11度優勝。現在は数々のトップアスリートを指導している。

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

お料理ユニット

フードコーディネーターの倉田 沙也加(写真左)。そして管理栄養士の峰 奈津季の2人からなる料理ユニット『ちゃあみー』。 倉田はテレビ番組のレシピ監修や料理番組の出演経験があり、峰は学生時代から管理栄養士として食に関するイベント企画や社会人と...

藤原千秋

藤原千秋

住まい・暮らしなどのアドバイザーとして、約18年にわたりWEBでの執筆やマスコミ出演多数あり。『マツコの知らない世界』では「1000種類の掃除グッズを試した主婦」という肩書きで登場。著書『この一冊ですべてがわかる!家事のきほん新事典』など、ほ...

柳谷智宣

柳谷智宣

ITライター

キャリア20年目のライター。主にITやビジネスに関して、紙媒体からウェブ記事まで幅広く執筆。最新のITサービスやビジネスについての講演やコンサルティングも行い活躍の場を広げている。著書に『クラウドの達人はなぜChromeを使うのか』(インプレス社)...

カテゴリから探す