生活を彩る“整理のプロ”おすすめズボンプレッサー&人気ランキングTOP10

今回特集するアイテムは「ズボンプレッサー」。

ズボンプレッサーといえば、ビジネスホテルなどで利用したことがあるという方もいらっしゃると思いますが、「わざわざ自宅では…」とお考えの方も多いのではないでしょうか。

ズボンプレッサーはアイロンがけの手間やクリーニング代を少し節約したい皆さんの救世主になりうるアイテムです。

そこでまず、生活を彩る“整理のプロ”、伊藤美佳代さんにおすすめのズボンプレッサーを教えていただきました。

また「一体何を基準に選べば…?」という方のために今回は、ズボンプレッサーの選び方について詳しくご紹介いたします。

最終更新日:2018年11月6日
14 views
伊藤美佳代

伊藤美佳代 のプロフィール

2015年より、整理収納・照明アドバイザーとしてサービスを開始。セミナーやメディア出演、取材、記事執筆など幅広く活動中。著書「スッキリ心地よく暮らす プロ5人のおうち収納テク」ほか。整理収納アドバイザー2級認定講師、整理収納アドバイザー1級、住宅収納スペシャリスト、インテリアコーディネーター。

この専門家の他の記事を見る

1.整理のプロおすすめのズボンプレッサー

まず最初に整理収納・照明アドバイザー、伊藤美佳代さんおすすめのズボンプレッサーをご紹介いたします。

パナソニック 衣類スチーマー NI-FS360

画像:amazon.co.jp

こちらは『パナソニック』の衣類スチーマーです。

衣類スチーマーは、高温のスチームをハンガーにかけたままの衣類に吹きかけ、簡単にシワ伸ばしができる時短家電です。

そして、しっかり衣類のシワが取れるのはもちろん、衣類のにおいケア(約90%脱臭)、除菌(99%除菌)も可能な多機能スチーマーです。

伊藤美佳代さんレビュー

伊藤美佳代
『パナソニック』の衣類スチーマーはスーツに限らず、アイロンをかけずらい、様々な衣類に使用できるアイテムです。

使用のシーンが多いかなということでご紹介させていただきました。

このアイテムはアイロン台を使用してプレスすることも可能。小回りが利くため、自由自在に動かすことができ、細かい部分にも使いやすいです。

また気になるにおいケアの他、除菌効果まであるため、中々クリーニングに持って行く時間がない忙しい方にもおすすめのアイテムです。

このアイテムは軽く、立ち上がりも早いため、「忙しい朝にもストレスなく使用できる」と口コミでも話題のアイテム。ズボンプレッサーではありませんが、代わりにシャツやジャケット、ネクタイなどにも使用可能です。

「スメルハラスメント」なんて言葉もあるくらいですから、消臭効果が期待できるスチーマーは汗や加齢臭などのにおいケアにもってこいのアイテムかもしれません。

※こちらの『NI-FS360』は生産終了しました。ただこの機種と同じようにスチーマーとしてだけではなく、アイロンとしても使用できるアイテムに『パナソニック 衣類スチーマー NI-FS540』があります。

パナソニック 衣類スチーマー NI-FS360の詳細
メーカーパナソニック(Panasonic)
サイズ幅7×高さ14×長さ15cm(コードブッシング含まず)
メーカー希望小売価格8,150円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

2.ズボンプレッサーの選び方

では、ここからはズボンプレッサーの選び方について詳しくご紹介していきます。

2-1.メーカー【コルビー・ツインバード・東芝】

ズボンプレッサーを販売しているメーカーは数が少なく、評価の高いアイテムを販売しているメーカーは3つに絞られます。

メーカーにより、それぞれ特徴がありますので、製品で選ぶよりまずはメーカーの特徴を抑えておくと選びやすくなると思います。

コルビー

『コルビー』は、ズボンプレッサー業界最大手の英国メーカーです。衣類へのダメージを最小に抑えるため低温(60度)で時間をかけシワを伸ばし、きれいな折り目を付けます。

インテリアの1つとしても違和感のない外観にこだわり、そのため、他社メーカーと比較すると高額です。ですが、国内人気は非常に高く、一流ホテルなどで利用できるズボンプレッサーはほとんどが『コルビー』製品とのことです。

ツインバード

『ツインバード』は日本メーカー。『コルビー』とは違い、短時間で仕上げることに重きを置いているメーカーです。そのため、『コルビー』と比較し高温(約70度)でプレスすることになります。

アイロン(低温で120度)ほど、高温になるわけではありませんが、15~30分ほどずっとその温度でプレスすることになりますので、できるだけスーツに負担をかけたくないという方は注意が必要かもしれません。

ただ、『ツインバード』はズボンプレッサーに限らず価格の安い家電を開発しているメーカー。そのため、できるだけ価格を抑えたいという方におすすめです。

東芝

大手家電メーカーである『東芝』は低価格帯のものから高価格帯のものまでバランスの取れたアイテムを販売しています。

気になるプレス温度ですが、75度と『ツインバード』以上に高温です。ただ、『東芝』はこの熱による消臭や除菌効果に力を入れており、実際に消臭効果のあるズボンプレッサーは非常に人気を集めています。

タイマー時間を調節することもできますので、スーツの厚みに合わせてプレス時間を調節し、スーツを痛ませにくい使用方法も可能です。

2-2.【縦型・横型】

ズボンプレッサーには縦型だけではなく、横型もあります。ただし、現在、横型のズボンプレッサーを販売しているのは『東芝』だけのようです。

横型は基本的にホテルなどの据え付け用に開発されたものともいわれており、使用の際場所をとること、常に出しておくのは邪魔になるため出し入れが面倒などの理由であまり主流ではありません。

ですが、横型タイプにもメリットがあり、しっかりとシワが伸びているか、折り目があっているか、簡単に調整しプレスすることができます。

ズボンプレッサーは1日履いてシワの大量に入ったズボンを折り目やシワをきれいに整えプレスしないといけないため、失敗すると、スーツに変なシワがはいってしまうことも…。そのため、縦型よりも調整がきく横型の方が簡単という声も多いです。

とはいえ、縦型でも失敗しにくい工夫がされた製品も数多くありますので、あまり場所を取らない縦型を選ぶことをおすすめします。

2-3.時間の長さ

プレスする時間は長くて30分ほどですが、中には10分程度で終わるタイプもあります。これも先ほど紹介したようにメーカーで違いがあります。

低温でゆっくりプレスする『コルビー』は30分と長く、『ツインバード』は短時間(10分)でプレスできることを売りにしています。

わずかな差に感じるかもしれませんが、前日の夜にプレスし忘れたり、当日の朝にプレスする場合、短時間で終わるほうがいいという方もいらっしゃると思います。

ただし、短時間でプレスするということは厚みのあるスーツの場合、プレス時間が足りないことも。また、高温でプレスするため、連続使用ができない機種もあり、プレスが足りなくても、すぐにやり直せないというデメリットもあります。

2-4.付加機能

最後に、ズボンプレッサーはほとんどが同じような形・使い方になっていますが、それぞれに付加機能で違いがあります。

例えば、『東芝』『ツインバード』製品の「プレスシート」。プレッサーの温度管理と折り目の「二重線」を防ぐためにつけられているですが、プレスシートをズボンの右と左で変な折り目を入れないように挟むのに最初は苦戦してしまう方も多いとのこと。

プレスシートがあることで、失敗が少なくなることも事実なのですが、なくても気を付ければ二重線にはならないため、不要に感じる方はないタイプを選ぶといいでしょう。

その他、ズボンプレッサーの上部に画像のように財布やたばこ、小銭など小物を入れられるスペースがついたものや、ジャケットをかけるハンガーがついているものなど、それぞれに便利な付加機能が付いています。

画像:amazon.co.jp

ハンガーなどはズボンとは無関係ですが、あると便利なことに違いはありませんので、必要と感じる方のみあるタイプを選ぶといいでしょう。

その他、ズボンプレッサーはある程度大きさもあるため、先ほども紹介したように外観にこだわったメーカーもあります。部屋のインテリアとの相性で選ぶのもいいかと思います。

参照元:monomania.sblo.jp

3.レビュー評価の高いズボンプレッサー人気ランキング

では、ここからは口コミでも評価の高いズボンプレッサーをランキングでご紹介していきます。

1位.コルビー ズボンプレッサー ブラック 3300JA

画像:amazon.co.jp

先ほど人気メーカーとして紹介した『コルビー』のズボンプレッサー。

独自のシステムによりわずか数分で約60度近くまで上がります。オン・オフを繰り返し理想的な温度を保ちながらプレスするため、様々なタイプのスーツに対応しています。

1930年の創業以来、スーツ生地を傷めずにプレスすることを追求し、改良を重ねてきた『コルビー』は自動引き延ばし機能などにより、難しい操作もないため使いやすさでも評価の高いアイテムです。

コルビー ズボンプレッサー ブラック 3300JAの詳細
メーカーCorby (コルビー)
サイズ幅46×奥行36×高さ109cm
かけ面温度約60度
メーカー希望小売価格43,200円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

2位.ツインバード パンツプレス SA-4625BL

画像:amazon.co.jp

『ツインバード パンツプレス SA-4625BL』はプレスシートが付いたズボンプレッサーです。二重線などの失敗を防ぐため、「2段ロック機能」を採用。

1回目のロックでパンツの裾を仮止めでき、そこでシワや折り目のチェックができるためプレス前に失敗を未然に防ぐことができます。

本体上部にはズボンのポケットに入っていた小物を置いておける収納スペースがついており、細かい気づかいに利用者からの評価も高いようです。

ツインバード パンツプレス SA-4625BLの詳細
メーカーツインバード(TWINBIRD)
サイズ(約)幅43×奥行40×高さ90cm
かけ面温度約70度
メーカー希望小売価格16,200円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

3位.東芝 ズボンプレッサー HIP-T35(S)

画像:amazon.co.jp

『東芝 ズボンプレッサー HIP-T35(S)』はハンガー付きで、ジャケットもかけておける製品。その他、除菌、二重線予防のプレスシート、オートオフ機能も付いています。

口コミでは、「プレスシートも慣れれば使いやすい」という声も多く寄せられていました。

プレス時間は約15分ですが、セットしてしまえば、あとは自動で電源オフしますので、「アイロンをかけるよりもずっと楽」とのことですよ。

東芝 ズボンプレッサー HIP-T35(S)の詳細
メーカー東芝(TOSHIBA)
サイズ幅48.5x奥行40.5x高さ105cm
かけ面温度約75度
メーカー希望小売価格11,800円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

4位.東芝 ズボンプレッサースタンド型 HIP-T100(K)

画像:amazon.co.jp

『スタンド型 HIP-T100(K)』はノーマル(15分)とパワフル(30分)の2つのモードを生地などに合わせ切り替え可能、ハンガー&プレスシート付、除菌・消臭作用があります。

またプレス用のダイヤルの隣には、ジャケット用の消臭機能用のダイヤルがあり、こちらはタイマー最長1時間。ズボンプレスをしながらはもちろん、消臭機能だけでも使用可能です。

また、この製品には本体上部に小物の収納が、本体横にはコンセントがついており、スマホの充電をすることも可能。足もロック付きのキャスターになっているため、移動も簡単なハイスペックな製品です。

東芝 ズボンプレッサースタンド型 HIP-T100(K)の詳細
メーカー東芝(TOSHIBA)
サイズ幅51.4×奥行48.2×高さ107.5cm
かけ面温度約75度
メーカー希望小売価格16,764円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

5位.ツインバード パンツプレス SA-D719B

画像:amazon.co.jp

『パンツプレス SA-D719B』はガラスパネルが特徴的な製品。ガラスですので、セットしている状態が目で見て確認でき、二重線やシワなどの失敗を防ぎます。

こちらの製品も本体上部に財布やスマホなどを置ける収納スペースがあり、朝の身支度もスムーズ。シンプルですがデザイン性の高い見た目もビジネスマンから評価が高いです。

ツインバード パンツプレス SA-D719Bの詳細
メーカーツインバード (TWINBIRD)
サイズ幅45.5×奥行40.5×高さ90cm
かけ面温度約60度
メーカー希望小売価格54,000円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

6位.東芝 ズボンプレッサー スタンド型 HIP-T36(S)

画像:amazon.co.jp

『スタンド型 HIP-T36(S)』はハンガー、二重線防止プレスシート付、15分タイマーオフ機能、除菌効果などがあるズボンプレッサーです。

3位で紹介した製品の後継品であり、使い勝手の良さもお墨付きです。プレス面が広いため、足の長い方、大柄の方のズボンでも使用可能とのことです。

東芝 ズボンプレッサー スタンド型 HIP-T36(S)の詳細
メーカー東芝(TOSHIBA)
サイズ幅48.5×奥行40.5×高さ105cm
かけ面温度75度
メーカー希望小売価格10,540円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

7位.東芝 ズボンプレッサー ヨコ型 HIP-L36(S)

画像:amazon.co.jp

現在販売されている唯一の横型のズボンプレッサーがこの『ヨコ型 HIP-L36(S)』です。

最近では縦型が主流ですが、以前は横型も多く流通していたため、昔からズボンプレッサーを使用している方はこちらのほうが使いやすいという方が多いようです。

床に置いて使用できるため、縦型に比べ簡単で、ズボンプレッサーを使い慣れていないという方からも「使いやすい」という声が多く届いています。除菌機能も付いており、プレスシートもあるため、失敗しにくさでいえば随一です。

東芝 ズボンプレッサー ヨコ型 HIP-L36(S)の詳細
メーカー東芝(TOSHIBA)
サイズ幅53.8×奥行85.3×高さ7.5cm
かけ面温度約75度
メーカー希望小売価格8,595円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

8位.コルビー ズボンプレッサー 4400JTC

画像:amazon.co.jp

『ズボンプレッサー 4400JTC』は木目調の高級感のあるデザインが特徴です。

1位のアイテムと同じく、約60度の低温でスーツの生地を傷めずきれいな折り目を入れることができます。

『コルビー』のズボンプレッサーは「低温で30分」と紹介しましたが、こちらは、15分、30分と2段階調整が可能。

ズボンプレッサーとしてはとても優秀なのですが、1位で紹介した製品との違いはそのデザインとタイマー機能だけ。ですが、価格はこちらのほうが1万円も高額。そのため、自然と順位が下がってしまったようです。

コルビー ズボンプレッサー 4400JTCの詳細
メーカーCorby (コルビー)
サイズ幅46×奥行36×高さ109cm
かけ面温度約60度
メーカー希望小売価格56,160円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

9位.ツインバード ズボンプレッサー SA-D629BR 【ビックカメラグループオリジナル】

画像:amazon.co.jp

こちらの製品は、製品名にもあるように、『ツインバード』のビッグカメラグループオリジナルのデザイン。木目調で高級感があり、本体上部には小物収納がついています。

こちらはガラスパネルではないため、同じ『ツインバード』ならガラスパネルのほうが使いやすいと感じている方もいるようですね。

ただ、価格はこちらのタイプのほうが半額以上も安いため、リーズナブルなアイテムをお探しの方はこちらがおすすめです。

ツインバード ズボンプレッサー SA-D629BR 【ビックカメラグループオリジナル】の詳細
メーカーツインバード(TWINBIRD)
サイズ幅43.5×奥行40.5×高さ94.5cm
かけ面温度記載なし
メーカー希望小売価格14,904円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

10位.東芝 ズボンプレッサー スタンド型 HIP-T56(K)

画像:amazon.co.jp

『スタンド型 HIP-T56(K)』は、ハンガー、プレスシート付、除菌・消臭効果も期待できる製品です。

プレスタイマーは15分で自動的に電源がオフになり、まだ使用したい場合は冷えるまで待っておく必要があります。

また、こちらはジャケットの消臭機能はついておらず、消臭効果が期待できるのはズボンのみ。4位で紹介したアイテムと見た目は似ていますが機能面では違いますので、注意が必要です。

東芝 ズボンプレッサー スタンド型 HIP-T56(K)の詳細
メーカー東芝(TOSHIBA)
サイズ幅48.5×奥行51.5×高さ106.5cm
かけ面温度75度
メーカー希望小売価格14,964円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

ズボンプレッサーの売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、ズボンプレッサーの売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

Amazonのズボンプレッサー売れ筋ランキング楽天のズボンプレッサー売れ筋ランキングYahoo!ショッピングのズボンプレッサー売れ筋ランキング

伊藤美佳代の人気記事

  • 生活を彩る“整理のプロ”がおすすめするアイロン台&人気ランキングTOP10

    生活を彩る“整理のプロ”がおすすめするアイロン台&人気ランキングTOP10

    ある企業が行った「好きな家事アンケート」で最下位になった「アイロンがけ」。「嫌いでもないけど、好きでもない、ただ面倒くさい、難しい」というイメージも根強いようです。 実は、アイロンが苦手と感じるのは、アイロン本体ではなく「アイロン台」の選び方を間違っていることが要因の1つだと考えられているようです。 そこで今回は、“整理のプロ”としてご活躍する整理収納アドバイザー兼インテリアコーディネーター、伊藤美佳代さんにおすすめのアイロン台を教えていただきました。 さらに、この記事...
    24 views
  • インテリアのプロおすすめ!リクライニングチェア&ランキングTOP10

    インテリアのプロおすすめ!リクライニングチェア&ランキングTOP10

    家具を購入するのは、リクライニングチェアに限らずとても悩みますよね。金額的にもそうですが、物自体が大きいこともあり、失敗したくないという気持ちが強くなってしまうもの。 そこで今回、整理収納アドバイザーであり、インテリアコーディネーターでもある伊藤美佳代さんがおすすめするリクライニングチェアを教えていただきました。 また、リクライニングチェアを選ぶ際チェックしたいポイントと、人気のリクライニングチェアをランキングでご紹介していきます。 お気に入りの1つを見つけて、最高...
    19 views
  • 生活を豊かにするプロおすすめベッドパッド&人気ランキングTOP10

    生活を豊かにするプロおすすめベッドパッド&人気ランキングTOP10

    どのベッドパッドにしてよいか、お悩みではありませんか? 実はしっかり吟味して選ぶことで、睡眠の質にも大きな違いを与えてくれるアイテムでもあります。とはいえ、「あまり必要性を感じない」という方がいるのも事実。 そこで今回は、日常生活にアンテナをはり、生活を彩る整理収納アドバイザー・インテリアコーディネーターの伊藤美佳代さんにおすすめベッドパッドをうかがいました。 また意外と知られていないベッドパッドの大切な役割と選び方、そして人気ランキングもあわせてご紹介していきます。 ...
    19 views
  • 生活を豊かにするプロおすすめ歯間ブラシ&人気ランキングTOP10

    生活を豊かにするプロおすすめ歯間ブラシ&人気ランキングTOP10

    歯間ブラシ、普段から使っていますか? 「色々な種類があるけど、結局どれがいいの?」「使い方が難しくて面倒くさい」「痛いからやりたくない」など、お考えではありませんか? 今回は日常生活にアンテナをはり、生活を彩る整理収納アドバイザー・インテリアコーディネーターの伊藤美佳代さんが、歯科医のアドバイスやご自身の経験からおすすめできる歯間ブラシをご紹介します。 歯間ブラシで血が出たり、痛みがある方は選び方のポイントを知るだけで、そのお悩み解決できるかもしれません。 1.生...
    15 views
  • インテリアのプロおすすめ洗濯物干し&人気ランキングTOP10

    インテリアのプロおすすめ洗濯物干し&人気ランキングTOP10

    洗濯物干しは暮らしの必需品。どこのご家庭にもある生活アイテムのひとつですよね。 ただ、それほどマメに買い換えるものでもないので、なんとなく買ったものを、そのまま何年も使っている方も多いのではないでしょうか。 それだけに、いつの間にか汚れがひどくなっていたり、ところどころ壊れていたり、また日々ちょっとした使いづらさを感じていたり…。 最近では、より便利でアイデアにあふれた様々なアイテムが発売されていますので、これを機に思い切って一新するのもいいかもしれませんね。 そこで...
    15 views
  • 生活を彩る“整理のプロ”おすすめズボンプレッサー&人気ランキングTOP10

    生活を彩る“整理のプロ”おすすめズボンプレッサー&人気ランキングTOP10

    今回特集するアイテムは「ズボンプレッサー」。 ズボンプレッサーといえば、ビジネスホテルなどで利用したことがあるという方もいらっしゃると思いますが、「わざわざ自宅では…」とお考えの方も多いのではないでしょうか。 ズボンプレッサーはアイロンがけの手間やクリーニング代を少し節約したい皆さんの救世主になりうるアイテムです。 そこでまず、生活を彩る“整理のプロ”、伊藤美佳代さんにおすすめのズボンプレッサーを教えていただきました。 また「一体何を基準に選べば…?」という方のために...
    14 views
  • インテリアコーディネーターおすすめの お香&人気ランキングTOP10

    インテリアコーディネーターおすすめの お香&人気ランキングTOP10

    バラエティショップや古着屋さんなどで販売され、若い世代からは「おしゃれ」「非日常」「特別感がある」などのイメージがある“お香”。 ただし、実際に自分が使うとなると「イメージと違った」「どれがいいかわからない」「においがきつすぎた」などマイナスな声もあるようです。 そこで今回、整理収納アドバイザーであり、インテリアコーディネーターでもある伊藤美佳代さんがおすすめする お香 を教えていただきました。 お香は何も特別なものではなく、日々使うことでリラックス効果や疲労を取ってく...
    14 views
  • インテリアのプロおすすめのランドリーバスケット&人気ランキングTOP10

    インテリアのプロおすすめのランドリーバスケット&人気ランキングTOP10

    脱いだ服をためておいたり、洗った洗濯物を入れて運んだりする時に使う、ランドリーバスケット。数ある日用雑貨の一つであり、「使えれば何でもいい」という方も多いかもしれません。 でも実は、この「使えれば」の基準がとても大切。 たとえば、容量が足りなかったり、持ち運びにくかったり、パーツが壊れやすかったり…そんな「ちょっとした使いづらさ」が、知らず日々の家事の効率を損ねているかもしれないからです。 デザイン性も意外と大事で、お気に入りを見つけた人たちの声を聞くと、「洗濯機まわり...
    8 views

伊藤美佳代の新着記事

  • インテリアコーディネーターおすすめの お香&人気ランキングTOP10

    バラエティショップや古着屋さんなどで販売され、若い世代からは「おしゃれ」「非日常」「特別感がある」などのイメージがある“お香”。 ただし、実際に自分が使うとなると「イメージと違った」「どれがいいかわからない」「においがき […]
    14 views
  • 生活を豊かにするプロおすすめベッドパッド&人気ランキングTOP10

    どのベッドパッドにしてよいか、お悩みではありませんか? 実はしっかり吟味して選ぶことで、睡眠の質にも大きな違いを与えてくれるアイテムでもあります。とはいえ、「あまり必要性を感じない」という方がいるのも事実。 そこで今回は […]
    19 views
  • インテリアのプロおすすめ洗濯物干し&人気ランキングTOP10

    洗濯物干しは暮らしの必需品。どこのご家庭にもある生活アイテムのひとつですよね。 ただ、それほどマメに買い換えるものでもないので、なんとなく買ったものを、そのまま何年も使っている方も多いのではないでしょうか。 それだけに、 […]
    15 views
中村 飛鳥

中村 飛鳥

hair salon Gallica オーナー

2015年表参道で『hair salon Gallica(ガリカ)』をオープン。『HOT PEPPER Beauty』で2年連続"GOLD Prize" 受賞。

山形 栄介

山形 栄介

HAIR & MAKE

2010年〜2017年まで『ROI hair & make』所属、2017年からフリーランスのヘアメイクとして活動中。「ガンちゃん」という愛称で有名モデルやタレントから指名多数。

浦 大輔

浦 大輔

ジュニア時代、関西ジュニアゴルフ選手権 優勝など輝かしいタイトル多数獲得。2009年、独自の理論によるゴルフレッスンを開始。米国PGAでも屈指の飛ばし屋と同等の飛距離を実証。

大山 旬

大山 旬

人気スタイリスト。日本最大級のファッション学習サイト「メンズファッションスクール」主宰。これまでに著書は5冊出版。累計8万部を突破。読売新聞、朝日新聞、NHK、TBS、テレビ朝日、フジテレビなどメディア出演も多数。

佐々木 英雄

佐々木 英雄

2013 年、株式会社しるべを設立。大学生を主な対象に、即戦力人財育成のための教育事業を無償で提供。

高橋 良輔

高橋 良輔

ボクシング東洋太平洋第12代クルーザー級(〜90kg)チャンピオン

2006年、日本人2人目となる東洋太平洋クルーザー級王座を獲得。2015年、『株式会社闘争心』の設立、代表を務める。

小早川 渉

小早川 渉

パーソナルトレーナー、パワーリフター。パワーリフティング全日本選手権11度優勝。現在は数々のトップアスリートを指導している。

剱持百花

剱持百花

有名美容家の元でアシスタントを務め、現在はVOCE/anan/michillなど様々なメディアで美容ライターとして活躍中。特に紫外線ケアを徹底しており、美白命の紫外線マスターとしてインスタグラムのフォロワーは9000人以上。日本化粧品検定1級、化粧品成分検定1...

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

お料理ユニット

フードコーディネーターの倉田 沙也加(写真左)。そして管理栄養士の峰 奈津季の2人からなる料理ユニット『ちゃあみー』。 倉田はテレビ番組のレシピ監修や料理番組の出演経験があり、峰は学生時代から管理栄養士として食に関するイベント企画や社会人と...

藤原千秋

藤原千秋

住まい・暮らしなどのアドバイザーとして、約18年にわたりWEBでの執筆やマスコミ出演多数あり。『マツコの知らない世界』では「1000種類の掃除グッズを試した主婦」という肩書きで登場。著書『この一冊ですべてがわかる!家事のきほん新事典』など、ほ...

カテゴリから探す