オイルポットおすすめ!生活を彩るプロ愛用品&人気ランキング10選

エコにも節約にも一役買ってくれる、オイルポット。

手間なくこせるものや、油をきれいにしてくれるものなど、さまざまなタイプがありますので、どれを選んだらいいのか、迷ってしまいますよね。

今回は、WEBメディアでインテリアや収納記事の連載を持ち、整理収納アドバイザーとして活躍されている七尾亜紀子さんに、おすすめのオイルポットについてお聞きしました。

オイルポットの選び方をご紹介するとともに、おすすめのオイルポットをランキング形式でご紹介しています。どうぞご覧ください。

最終更新日:2019年3月6日
73 views
七尾亜紀子

七尾亜紀子 のプロフィール

TV番組「ヒルナンデス!」に出演するなどメディアで活躍中の整理収納アドバイザー。「忙しいママのための整理収納術」を綴ったブログは月間200万PVを突破。著書『自動的に部屋が片づく 忙しい人専用 収納プログラム』。 WEB『LIFE WITH

この専門家の他の記事を見る

1.七尾亜紀子さんおすすめのオイルポット

始めに、整理収納アドバイザーである七尾亜紀子さんがおすすめする、オイルポットからご紹介していきます。

画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ
高木金属

フッ素コート 活性炭油ろ過ポットW

KWP-0.9
参考価格2,244円(税込)

『高木金属 フッ素コート 活性炭油ろ過ポットW KWP-0.9』は、活性炭と酸化値抑制剤を使用したフィルターを使って油をきれいにしてくれるオイルポットです。

合成樹脂を使用せず、天然素材で作られていますので、素材にこだわる方にもおすすめです。180度の油をろ過することができますので、油が熱いうちに処理できるのも魅力です。

本体にはフッ素樹脂塗膜加工を施してありますので、お手入れは簡単です。高木金属工業で販売しているフィルターなら互換性もあります。

使い勝手が良いですので、ぜひ使ってみてください。

七尾亜紀子さんコメント

七尾亜紀子
すごく軽いオイルポットなので、扱いやすいです。キッチンを圧迫しない見た目も気に入っています。

値段もお手頃ですし、フィルターも簡単に交換できますので、機能的にも良いです。

高木金属 フッ素コート 活性炭油ろ過ポットW KWP-0.9の詳細
メーカー高木金属工業
容量0.9L
ろ過方法こし網・高性能活性炭フィルター
参考価格2,244円(税込)  

2.油を上手に再利用するためのコツ

画像:amazon.co.jp

そもそも一度使用した油を再利用してもいいのか、気になっている方もいらっしゃるでしょう。まずはその疑問を解決していきます。

油は使えば汚れますが、使い方を工夫したり適切に処理したりすれば、汚れを最小限に抑え、再利用して使いきることが可能です。

使い切るコツは、油を使う順番を考えることと揚げカスをこまめに取り除くこと。素揚げなど、油が汚れにくい料理から順番に使えば、3~4回ほど使いまわすことができます。

もちろん、保存状態も大切です。適切なオイルポットを用意して、最後まで使い切りましょう。

参考:nisshin-oillio.com

3.オイルポットの選び方

油を無駄なく使いきるためにも、オイルポットの選び方を確認しましょう。選ぶポイントを押さえておけば、面倒に思いがちな油の処理も格段に楽になりますよ。

冷めきる前に処理できるものを選ぶ

油は冷めると粘りが出て処理しにくくなります。ある程度熱さが落ち着いたらすぐに処理できるよう、熱さに強いオイルポットを選びましょう。

熱に強い素材は、ステンレスやホーローなど。

ポット自体が熱に強いのはもちろんですが、持ち手も熱が伝わりにくい素材であることがポイントです。

ただし、容器がいくら熱さに強くても、使い終わった直後に処理するのは危険です。焦らず安全性を最優先してくださいね。

フィルターなどろ過の方法で選ぶ

ろ過の方法は網とカートリッジとパウダーの3種類

画像:amazon.co.jp

使用した油を長持ちさせるには、揚げカスなどをきちんと取り除くことが大切です。

オイルポットには、ろ過が簡単にできる網などのフィルターが付いていますので、簡単に不純物を取り除くことができます。

主なろ過方法は、

  • 消耗品が必要ない網タイプ
  • 活性炭フィルターなどでろ過するカートリッジタイプ
  • ろ過パウダーで汚れを吸着してペーパーフィルターで取り除くパウダータイプ

の3種類です。

アイテムによっては、網が二重になっていたり、網とカートリッジで汚れを除去したりするものもあります。

コスパなら網、手軽さならカートリッジ、きれいにこだわるならパウダー

画像:amazon.co.jp

網タイプのメリットは、価格がリーズナブルなこと。消耗品がないので、ランニングコストはかかりません。しかし、細かい不純物までは取り除くことができず、においなどが残ってしまう場合があるのがデメリットです。

カートリッジタイプのメリットは、においの原因にもなる細かい不純物まで取り除いてくれること。しかし、定期的にカートリッジを取り換える必要があるので、コストがかかってしまいます。

パウダータイプの場合は、消耗品が多いのと他より手間がかかるのがデメリットですが、二重にろ過できますので、油をよりきれいにすることができます。

網でろ過する場合は、油こし紙などを使用して、ろ過の精度をあげる方法もあります。コストと使い勝手のバランスを考えて、ろ過の方法を選んでみてください。

油の残量と保管場所の広さで容量を選ぶ

オイルポットを用意しても、使用した油が入りきらないと困ってしまいますね。そういったことがないよう、いつも使用する油の量を考えて、オイルポットの容量を選びましょう。

お弁当だけなど少ない揚げ油しか使わないなら、1L以下で充分ですが、家族の夕飯など多くの揚げ油を使用するなら、1L以上が便利です。

また、保管場所に置けるかどうかも大切です。

大は小を兼ねると、大きすぎるオイルポットを選んでしまうと、置き場がなくて困ってしまうということになりかねません。

油は管理方法を間違うと危険です。油の残量と保管場所のバランスを考えて、容量を選んでみてください。

なるべく光を通さないものを選ぶ

画像:amazon.co.jp

油は光で劣化しますので、なるべく光を通さない素材で作られたオイルポットがおすすめです。

しかし、ガラスなど中身が見えるものは、油の状態をすぐに確認できるメリットがあります。光を通さない場所に保管できるなら、光を通す素材でも大丈夫でしょう。

もちろん、油は酸素でも劣化します。酸化を防ぐためにも、冷めたらしっかりとふたをして、冷暗所に保管してください。

お手入れ方法など使い勝手も確認!

ベタベタの油をうっかりこぼしてしまうと、掃除に手間がかかり厄介です。トレイが付属していたり、注ぎ口に工夫が施してあったりするなど、油だれ対策がしてあるオイルポットを選べば、その手間を省くことができます。

また、定期的に洗う必要もあります。テフロンやフッ素、ホーローなど、お手入れしやすい加工がされているものなら、落としにくい油汚れも簡単に落とすことができます。

油を使うものは、どうしてもお手入れが必要になります。少しでも楽にお手入れできるよう、購入する前にチェックしてみてください。

4.レビュー評価の高いオイルポット人気ランキング

ここからは口コミレビューの評価が高いオイルポットを、ランキング形式でご紹介したいと思います。用途に合わせて選んでみてください。

画像:amazon.co.jp
1位
一菱金属

18-0 二重アミ式 オイルポット

参考価格1,490円(税込)

たくさん油を使うことが多いなら、容量が大きい『一菱金属 18-0 二重アミ式 オイルポット』がおすすめです。こちらは、ポットの直径が13cmと大きく、油が注ぎやすいのもメリットです。

オールステンレス製で清潔が保ちやすいのも魅力です。取っ手に熱が伝わらない仕様なので、油を処理したあとでも移動することが可能です。

パンチング網と金網の2種類のフィルターで不純物を取り除くことができます。本体は継ぎ目のない作りで、油漏れの心配はありません。

油だれが心配なら、トレーセットもありますので、必要に応じて選んでみてください。

一菱金属 18-0 二重アミ式 オイルポットの詳細
メーカー一菱金属
容量1.2L
ろ過方法パンチング穴網・金網
参考価格1,490円(税込)
画像:amazon.co.jp
2位
貝印

2重口 オイルポット 油だれストップ設計 テフロンセレクト

DZ-0709
参考価格1,200円(税込)

油がこびりつかないオイルポットが欲しいなら、『貝印 2重口 オイルポット 油だれストップ設計 テフロンセレクト DZ-0709』がおすすめです。

こちらは、本体にフッ素樹脂塗装加工が施されており、お手入れが楽なのが魅力です。こし網には取っ手が付いていますので、たまった不純物を捨てるのも簡単です。

注ぎ口が二重になっていて、油がこぼれない仕様なのもメリットです。

「本当に油が垂れない」「油だれやこぼれは皆無」などと口コミされるほどの実力です。使い勝手の良さで選ぶなら、こちらをお試しください。

貝印 2重口 オイルポット 油だれストップ設計 テフロンセレクト DZ-0709の詳細
メーカー貝印
容量1.2L
ろ過方法こし網
参考価格1,200円(税込)
画像:amazon.co.jp
3位
m.design

オイルポット mini イエロー

MAD-20
メーカー希望小売価格1,080円(税込)

それほど容量が必要ないなら、『m.design オイルポット mini イエロー MAD-20』はいかがでしょうか。こちらはコンパクトでカラフルなオイルポットです。

ポットのサイズはコンパクトですが、幅は13.4cmと大きめなので、油を注ぎやすいのがメリットです。高さは10cmなので、うっかり倒しにくいのもうれしいですね。

シリコンコート加工が施してありますので、お手入れも簡単です。ホワイト・オレンジ・イエローの3色展開なので、お好みのカラーを選ぶこともできます。キッチンに合わせて選んでみてくださいね。

m.design オイルポット mini イエロー MAD-20の詳細
メーカー株式会社万年
容量0.8L
ろ過方法こし網
メーカー希望小売価格1,080円(税込) 
画像:amazon.co.jp
4位
オークス

ロカポット ウチクック

UCS1
メーカー希望小売価格5,940円(税込)

ろ過パウダーを使用するオイルポットをお探しなら、『オークス ロカポット ウチクック UCS1』がおすすめです。こちらは、ろ過パウダーとろ紙が付いているオイルポットです。

注ぎ口は二重構造なので、伝い漏れしにくく、キッチンを汚すことはありません。見た目がスタイリッシュでおしゃれなので、デザイン性を求める方にもおすすめです。

ろ過に少し時間がかかるのがデメリットですが、「使うたびに油がよみがえる」と口コミされるほど、使用した油がきれいになるオイルポットです。ぜひ一度、油がよみがえる様子を見てみてくださいね。

オークス ロカポット ウチクック UCS1の詳細
メーカーオークス株式会社
容量0.6L
ろ過方法ろ紙・ろ過パウダー
メーカー希望小売価格5,940円(税込)  
画像:amazon.co.jp
5位
アイリスオーヤマ

オイルポット 活性炭 カートリッジ1個付 白

H-OP900
参考価格2,938円(税込)

カートリッジタイプのオイルポットである『アイリスオーヤマ オイルポット 活性炭 カートリッジ1個付 白 H-OP900』は、においまできれいにしてくれるオイルポットです。

注ぎ口は油が垂れにくい、二重口です。油をろ過する部分のサイズも大きく、一度にたっぷりの量をこすことができますので、便利です。

使用したあとのフィルターは、そのままごみとして捨てることができます。本体やふたは、フッ素加工が施してありますので、お手入れも楽です。

使い勝手のいいオイルポットをお探しなら、こちらを選んでみてください。

アイリスオーヤマ オイルポット 活性炭 カートリッジ1個付 白 H-OP900の詳細
メーカーアイリスオーヤマ
容量0.9L
ろ過方法こし網・活性炭フィルター
参考価格2,938円(税込) 
画像:amazon.co.jp
6位
カクセー

オイルポット アルファ 高性能活性炭カートリッジ付き

参考価格2,300円(税込)

中身が見えるオイルポットなら、『カクセー オイルポット アルファ 高性能活性炭カートリッジ付き』がおすすめです。耐熱温度は180度と高いので、油が熱いうちに処理できて便利です。

本体の素材はポリメチルペンテンで、軽いのもメリットです。中が見えるものが良いけれど、ガラス製ではないものが欲しいと思われている方にもおすすめです。

オレンジ・ピンク・グリーンの三色展開で、好きな色を選べるのもうれしいですね。いつでも保存状態を確認したいなら、こちらをお試しください。

カクセー オイルポット アルファ 高性能活性炭カートリッジ付きの詳細
メーカーカクセー
容量0.8L
ろ過方法こし網・高性能活性炭フィルター
参考価格2,300円(税込) 
画像:amazon.co.jp
7位
富士ホーロー

オイルポット

参考価格3,715円(税込)

カラフルなオイルポットが欲しいなら、『富士ホーロー オイルポット』はいかがでしょうか。こちらは、ピンク・ホワイト・レッド・イエローの4色展開で、かわいいカラーが魅力のオイルポットです。

容量が1.5Lとたっぷりなので、多くの揚げ油を処理したい方にもおすすめです。ただし、ホーロー製でサイズが大きいので、重いのが難点です。

おそろいの天ぷら鍋もありますので、お鍋と合わせたいと思われる方にもおすすめです。おいておくだけでもかわいいので、ぜひそろえてみてください。

富士ホーロー オイルポットの詳細
メーカー富士ホーロー
容量1.5L
ろ過方法ステンレス網・活性炭フィルター
参考価格3,715円(税込) 
画像:amazon.co.jp
8位
野田琺瑯

琺瑯オイルポット ロカポ

メーカー希望小売価格6,480円(税込)

有名琺瑯製品メーカーである、『野田琺瑯』でも、オイルポットを販売しています。白く美しい『琺瑯オイルポット ロカポ』は、どんなキッチンにも似合います。

一度にこせる油の量は、800mlと大容量。何度もろ過する手間は必要ありません。裏返したふたにろ過器を置くことができますので、ろ過器の置き場に困ることもありません。

交換用のカートリッジも販売していますので、長く使うこともできますね。丁寧に扱えば何年も使うことができます。日本製のクオリティを、ぜひご自分の目で確かめてみてください。

野田琺瑯 琺瑯オイルポット ロカポの詳細
メーカー野田琺瑯
容量0.8L
ろ過方法ステンレス網・活性炭入り不織布フィルター
メーカー希望小売価格6,480円(税込)  
画像:amazon.co.jp
9位
高木金属

耐熱ガラス製 炭ろ過オイルポット グリーン

SRO-GN-G

参考価格3,688円(税込)

食洗器対応のオイルポットが欲しいなら、『高木金属 耐熱ガラス製 炭ろ過オイルポット グリーン SRO-GN-G』がおすすめです。本体や注ぎ口だけでなく、ふたや底面プロテクターまで食洗器で洗える優れものです。

サイズがコンパクトなので、小さいオイルポットをお探しの方にもおすすめです。

ガラス製なので、残量などもすぐに確認することができます。光を通してしまう素材なので、置き場所を考える必要はありますが、冷暗所に収納できるなら、こちらを選んでみてください。

高木金属 耐熱ガラス製 炭ろ過オイルポット グリーン SRO-GN-Gの詳細
メーカー高木金属工業
容量0.7L
ろ過方法ステンレス網・活性炭フィルター
参考価格3,688円(税込)  
画像:amazon.co.jp
10位
reina

オイルポット

RJ174KT32
参考価格5,880円(税込)

スリムなオイルポットをお探しなら、『reina オイルポット RJ174KT32』が一押しです。こちらは美しい陶磁器製のオイルポットで、スタイリッシュなデザインがおしゃれと評判のアイテムです。

注ぎ口にまでかかるふたですので、酸化を防いでくれます。全体を覆ってくれるふたですが、使うときは横にずらすだけで油を注ぐことができますので、使い勝手が良いです。

付属のこし網だけでなく、市販のキッチンペーパーで油をこすこともできます。使い勝手だけでなく、デザイン性にもこだわりたいなら、こちらを選んでみてください。

reina オイルポット RJ174KT32の詳細
メーカーレアックジャパン
容量0.8L
ろ過方法こし網
参考価格5,880円(税込)

オイルポットの売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、オイルポットの売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

Amazonのオイルポット売れ筋ランキング楽天のオイルポットを見るYahoo!ショッピングのオイルポット売れ筋ランキング

七尾亜紀子の人気記事

七尾亜紀子の新着記事

小島真子

小島真子

TBS『Nスタ』やテレビ東京『インテリア日和』に出演、『積水ハウス』など法人でのセミナーも開催するイ...

中村 飛鳥

中村 飛鳥

表参道の人気美容室『hair salon Gallica(ガリカ)』オーナー。関東4000サロンで4店のみ与えられる『HO...

七尾亜紀子

七尾亜紀子

TV番組「ヒルナンデス!」に出演するなどメディアで活躍中の整理収納アドバイザー。「忙しいママのため...

佐々木 英雄

佐々木 英雄

2013 年、株式会社しるべを設立。大学生を主な対象に、即戦力人財育成のための教育事業を無償で提供。

小早川 渉

小早川 渉

パーソナルトレーナー、パワーリフター。パワーリフティング全日本選手権11度優勝。トップレベルの現役...

倉島英昭

倉島英昭

ウイスキー文化研究所4代目マスターオブウイスキー。同認定ウイスキーレクチャラー。雑誌ウイスキーガロ...

浦 大輔

浦 大輔

ジュニア時代、関西ジュニアゴルフ選手権 優勝など輝かしいタイトル多数獲得。2009年、独自の理論による...

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

お料理ユニット

TV番組のレギュラー出演やレシピ監修で人気。フードコーディ...

矢島昇悟

矢島昇悟

歯科医師。“リラックス出来る治療”にこだわる『青山通り歯科』院長。所属学会「日本顎咬合学会」「アン...

浅井貴子

浅井貴子

フリー助産師&アロマセラピスト。All About母乳、新生児育児ガイド・たまごクラブなど各メディアでも活...

山形 栄介

山形 栄介

『美人百花』『VERY』『STORY』等の女性誌やTVCM等で有名モデルやタレントのヘアメイク、「東京ガールズ...

大菅力

大菅力

リノベーションやDIY、建築や住宅などについて幅広い知識を持つ。『リノベーションジャーナル』編集長。...

きだてたく

きだてたく

『愛しき駄文具』『日本懐かし文房具大全』ほか著書多数。自称世界一の色物文具コレクションを誇る文房...

矢田部明子

矢田部明子

『カーセンサー』『宝島社・MonoMax』『月刊誌driver』などの雑誌や『朝日新聞デジタル』など様々なメデ...

疋田智

疋田智

「自転車ツーキニスト」の名付け親。NPO法人自転車活用推進研究会理事。TBSラジオ「ミラクル・サイクル...

赤工友里

赤工友里

整理収納アドバイザー。POLAなど有名企業でセミナーを開催。「ワーキングマザーの手帳」など商品プロデ...

瀬川陣市

瀬川陣市

全国商工会議所や、SONY・サントリーなど有名企業での講演、メディア出演など多数の実績を持つフォトグ...

清水理恵

清水理恵

米国NLPプロフェッショナルコーチ、メンタルコーチ。「好きな物を食べて運動なしで痩せる」ダイエット専...

鍛治 恵

鍛治 恵

『世界睡眠会議』編集委員長、睡眠改善インストラクター。『NPO法人睡眠文化研究会』事務局長。約30年に...

コヤマタカヒロ

コヤマタカヒロ

『家電Watch』や『マイナビニュース』などを中心に様々なメディアで活躍するデジタル&家電ライター。米...

カテゴリから探す