フルグラおすすめ!料理研究家の逸品&人気ランキング10選

最近では、コンビニやスーパーでもよく見かけるようになった「フルグラ」は、手軽に朝食を取れる食材として定番になりつつありますね。

食物繊維や鉄分など栄養価も高いことから、朝食のみならず、お菓子代わりに食べたり、料理に使われたりと幅広く使われています。

各メーカーも「フルグラ」に力を入れており、常に新商品が店頭に並んでいるほどです。それぞれ特徴も異なり、種類も豊富になってきているので、どれを選んだら良いか迷っている方も多いのではないでしょうか。

今回は、2人組お料理ユニットとしてメディアやイベントで活躍中の『ちゃあみー』さんに、おすすめのフルグラを教えていただきました。

フルグラの選び方や、レビュー評価を元にしたおすすめフルグラもご紹介していきますので是非、ご購入の参考にしてください。

最終更新日:2019年2月27日
25 views
ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季) のプロフィール

お料理ユニット

TV番組のレギュラー出演やレシピ監修で人気。フードコーディネーターと栄養管理士のお料理ユニット。WEB『ちゃあみー(HITOOMOI)公式サイト

この専門家の他の記事を見る

1.料理研究家おすすめのフルグラ

画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ

カルビー

フルグラ

参考価格790円(税込)

『カルビー』の独自開発により、他のシリアルでは味わえないような噛み心地抜群のザクザク感を堪能できます。

香ばしく焼き上げた玄米やオーツ麦に、いちごやりんご、パパイヤなどのドライフルーツとかぼちゃの種を合わせて、不足がちな食物繊維や鉄分、ビタミンを手軽に取り入れることができます。

ちゃあみー(倉田 沙也加)さんレビュー

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)
『カルビー フルグラ』はドライフルーツの甘み・酸味とグラノーラの香ばしさの味のバランスが最高に良いところがおすすめです。

そのままでも充分に味がおいしいので、私はお菓子感覚で食べるのが好きな食べ方です。

よりバランスの取れた食事を心がけるのであれば、牛乳と合わせて食べることで栄養価も高くなりますし、ヨーグルトと合わせるのも良いですね。

『カルビー フルグラ』を使ったレシピでおすすめなのが、「フルグラナンとカレー」のメニューです。

甘みのあるパンのようなナンに仕上がり、カレーと合わせると甘辛い味わいがとてもおいしいので、是非試してみてくださいね。

『カルビー フルグラ』は1食あたり約50gで、バナナ4本分の食物繊維と、ゆでたほうれん草10食分の鉄分を取ることができます。

日本人は多く取りがちと言われる食塩の摂取量を『フルグラ』に替えることで抑えることができます。

『カルビー』フルグラ の詳細
メーカーカルビー
主なトッピングパパイヤ、レーズン、りんご、いちご
 メーカー希望小売価格 790円(税込)/ 800g

2.フルグラの選び方

フルグラといえば、朝食に食べる定番食として口にすることが多いですね。

フルグラは、お菓子作りや料理にも使われる機会が増えて、フルグラレシピもたくさん生まれています。

こうなったら栄養素充分なフルグラをもっと取り入れていきたいですよね。今回はそんなフルグラの選び方についてご紹介していきます。

食べるシーンに合わせて味で選ぶ

現在ではフルグラはプレーンのみならず、様々な味を楽しむことができます。

店頭でもチョコなど甘みをつけたデザート感覚のものや、トッピングを変えることで飽きずに楽しめるようにラインナップが揃っています。

「プレーン」味は、そのまま食べたり、料理に使いたい人におすすめです。もともと甘みがかかっている種類も多いので、お菓子作りには特に重宝されます。

デザート感覚で取り入れたい方には、「チョコ」や「メープル」がおすすめです。牛乳と合わせることで、チョコなどが牛乳に溶け出してより一層おいしく味わうことができます。

ダイエットなど糖質を気にされている場合、「糖質カット」のシリーズがおすすめです。ちなみに摂取するカロリーは通常のものと糖質オフでさほど変化はありません。

いずれにしても、味に変化があることで飽きずに続けやすいということも多いと思いますので、自分のお気に入りの味を探して、試してみると良いですよ。

トッピングや製品の食感で選ぶ

グラノーラには、まったくトッピングを含まないタイプやフルーツを含んだフルグラなど様々なバリエーションがあります。

フルグラの中でも、ザクザクと噛みごたえのある製品から、ドライフルーツがまるっと入った製品まで様々です。

さらには一粒一粒が独立してパラパラになっている方が好みという方もいれば、一定程度ひと塊になっていて、食感を楽しめるほうが好みという方もいらっしゃると思います。

ベストなのは、まずは調べてから試してみて、あなたにあったアイテムを探すことが何よりも近道です。

グラノーラとトッピングの栄養素で選ぶ

フルグラを食べることのメリットは、不足がちな食物繊維や鉄分、ビタミンなどを手軽に取ることができる点です。

選ぶ際には、穀物の栄養素とトッピングの栄養素の両方を見ておくと、フルグラに対して理解も深まり、目的を持ってフルグラを継続して摂取することができます。

フルグラに使われる主な穀物・トッピングの栄養素は以下の通りです。

玄米ビタミン・ミネラル・食物繊維等
オーツ(オートミール)食物繊維・植物性たんぱく質・カルシウム・ビタミンB1/E等
食物繊維・ビタミン・ミネラル等
かぼちゃの種ビタミン・たんぱく質・ミネラル・食物繊維等
大豆たんぱく質・脂質・食物繊維・カリウム・カルシウム等
ドライフルーツ食物繊維 ・ミネラル等

コストパフォーマンスで選ぶ

朝食の定番としても、料理も使える手軽に栄養素を採れるフルグラですが、毎日使ったりしているとコストも気になるところですよね。

プロのおすすめで挙げた『カルビー フルグラ』は1gあたり1円を切るお得な値段ですが、中には約5倍以上するグラノーラもあります。

1日50gを毎日続けるだけでも、1ヶ月で7,500円、年間で90,000円も差が出ます。

これを安いと感じるか高いと感じるかは人それぞれですが、家計として少しでも安く出費を抑えるためにもコストパフォーマンスに優れた品を選んでみてはいかがでしょうか。

引用:amazon.co.jpcalbee.jpmaisen.co.jpnihonshokuhin.co.jpzenbakuren.or.jpglico.jp

3.レビュー評価の高いフルグラ人気ランキング

ここからは口コミレビュー評価の高いフルグラのランキングをご紹介していきます。

画像:amazon.co.jp

1位

カルビー

フルグラ

参考価格790円(税込)

プロのおすすめで取り挙げられた『カルビー フルグラ 』です。

『カルビー』独自の製法で作られ、原料をシート状にして焼き上げてから砕くため、噛み心地抜群のザクザク感を実現しています。

独特の食感と味のバランスが整っていて、甘すぎず飽きが来ない上に、手軽に食物繊維や鉄分がとれるため、リピーターの多いブランドです。

レビューでは、「おいしいから続けられる」「朝食を摂る習慣ができた」というのリピート率の高さが特に際立っていました。

カルビー フルグラ の詳細
メーカーカルビー
主なトッピングいちご・りんご・パパイヤ・レーズン・かぼちゃの種
メーカー希望小売価格790円(税込)/800g
画像:amazon.co.jp

2位

ケロッグ

フルーツグラノラ ハーフ

参考価格494円(税込)

糖質オフ関連のグラノーラで最も人気のあるシリーズのひとつ『ケロッグ フルーツグラノラ ハーフ』。

低脂肪の穀物・フルーツを使用し、調合する油も極力カットすることで、脂質を抑えています。

一方で、完熟マンゴーやイチゴなどのフルーツを加えて、栄養バランスも考えられているので、ダイエットやカロリーを抑えたい方におすすめです。

レビューでは、甘すぎるフルグラやドライフルーツのベタつきが苦手な方に受け入れられて高評価につながっているようです。

ケロッグ フルーツグラノラ ハーフの詳細
メーカーケロッグ
主なトッピングマンゴー・レーズン・クランベリー・ブルーベリー・ストロベリー
メーカー希望小売価格(参考)494円(税込)/500g
画像:amazon.co.jp

3位

日清シスコ

ごろっとグラノーラ きなこ仕立ての充実大豆

参考価格1,339円(税込)

『カルビー』や『ケロッグ』と合わせてシリアル食品の主要ブランドで、若干高級志向な製品を出している『日清シスコ』が展開する『 ごろっとグラノーラ きなこ仕立ての充実大豆』。

黄・黒・青と3つの大豆と2種類のオリゴ糖を配合しており、腸内細菌の栄養分となるため、たっぷり含まれた食物繊維と合わせて腸内環境を改善してくれます。

レビューでもリピート率の高さが目立ち、甘みが少ないことや大豆・きな粉の香ばしさを評価している声が目立ちました。大豆ということで豆乳との相性もとても良いそうです。

日清シスコ ごろっとグラノーラ きなこ仕立ての充実大豆の詳細
メーカー日清シスコ
主なトッピング大豆・きな粉
メーカー希望小売価格1,339円(税込)/1000g
画像:amazon.co.jp

4位

日清シスコ

ごろっとグラノーラ いちごづくし

参考価格724円(税込)

いちご好きにはたまらない『日清シスコ ごろっとグラノーラ いちごづくし』。

甘酸っぱい厳選されたいちごと、シリアルにもいちごの香り・味付けがされていて、まさに「いちごづくし」となっている逸品です。

ごろっとグラノーラシリーズの特徴でもあるトッピングの大きさも評価されている点です。

レビューの中でも、一般的なプレーン味に比べて、甘さが強い製品のため、ヨーグルトとの相性の良さでも高い評価を得ています。

日清シスコ ごろっとグラノーラ いちごづくしの詳細
メーカー日清シスコ
主なトッピングいちご・きな粉
メーカー希望小売価格724円(税込)/500g
画像:amazon.co.jp

5位

日清シスコ

ごろっとグラノーラ メープル仕立ての贅沢果実

参考価格724円(税込)

コク深いメープルの風味が特徴の『日清シスコ ごろっとグラノーラ メープル仕立ての贅沢果実』。

厳選されたいちごとパイナップルが大きめにカットされていて、丁寧に焼き上げたシリアルがザクザク食感が味わえます。

コク深いメープルの味が上品な甘さで、ドライフルーツの甘酸っぱさと相まってアクセントになっているという声と、大きめカットでゴロゴロザクザクを味わえて、牛乳に浸しても最後までザクザクを味わえるという点で、高い評価が集まっています。

日清シスコ ごろっとグラノーラ メープル仕立ての贅沢果実の詳細
メーカー日清シスコ
主なトッピングいちご・パイナップル・りんご・マンゴー・レーズン
メーカー希望小売価格724円(税込)/500g
画像:amazon.co.jp

6位

カルビー

フルグラ チョコクランチ&バナナ

参考価格790円(税込)

ドライフルーツが得意ではない方でも食べられると人気なのが『カルビー フルグラ チョコクランチ&バナナ』。

一般的なフルグラでは定番のレーズンなどのドライフルーツではなく、チョコクランチ・バナナ・ラズベリー果汁で仕上げた逸品です。

本来の食物繊維、鉄分を取ることができることはもちろん、チョコクランチのアクセントがお菓子感覚で年齢を問わずに楽しめるのが魅力的です。

「グラノーラとチョコの相性の良さに驚いた」や「これなら続けられる」という声も多くあり、ファミリー層を中心に高評価を獲得しています。

カルビー フルグラ チョコクランチ&バナナの詳細
メーカーカルビー
主なトッピングチョコクランチ・バナナ・ラズベリー
メーカー希望小売価格/700g
画像:amazon.co.jp

7位

カルビー

フルグラ 糖質オフ

参考価格790円(税込)

糖質制限やあっさり味好みに人気な『カルビー フルグラ 糖質オフ』。

グラノーラには豆乳、トッピングにはアーモンドを使用することで糖質のカットを実現しています。甘さは控えめですが、アーモンドの香ばしさが楽しめる逸品です。

豆乳との相性も抜群であるとともに、通常のフルグラでは甘すぎると感じる方にとっては、あっさりとした味わいで評価を集めてます。

甘さを抑えている分、素材の味わいを感じながら栄養素を採れるというニーズを満たしたい方におすすめです。

カルビー フルグラ 糖質オフの詳細
メーカーカルビー
主なトッピングアーモンド・いちご・レーズン・かぼちゃの種
メーカー希望小売価格790円(税込)/600g
画像:amazon.co.jp

8位

ラブクランチ

オーガニックグラノーラ ダークチョコレート&レッドベリー

参考価格994円(税込)

ココナッツやチョコレートチップのアクセントがたまらないのが『ラブクランチ オーガニックグラノーラ ダークチョコレート&レッドベリー』。

こんがりと焼いたオート麦に、ココナッツ・チョコレートチップを合わせています。ベリーミックスが入ることで、甘すぎずに食べ進めることができて、ミルク・豆乳との相性も抜群です。

これまで紹介してきた製品よりも少々お高めではありますが、ヘルシーなのに、お菓子感覚で食べれるところで高評価を得ています。

そのまま食べることはもちろんのことですが、他のフルグラ製品と合わせて食べることで、コスパ解消をしようとする声もありました。

それだけ素材の良さが出ていて、何にでも合わせられるのが特徴的な逸品です。

ラブクランチ オーガニックグラノーラ ダークチョコレート&レッドベリーの詳細
メーカーネイチャーズ パース
主なトッピングチョコレートチップ・ココナッツ・ストロベリー・ラズベリー
メーカー希望小売価格994円(税込)/325g
画像:amazon.co.jp

9位

ラブクランチ

オーガニックグラノーラ ダークチョコレートマカロン

参考価格994円(税込)

こちらは先程紹介したラブクランチシリーズよりも甘さをより感じることができる『ラブクランチ オーガニックグラノーラ ダークチョコレートマカロン』です。

『ネイチャーズパース』は、アメリカでもトップクラスのオーガニックシリアルブランドで、世界中でも愛されているメーカーです。

遺伝子組換え製品を一切使わずに、素材本来の味を引き立たせてくれます。

また食物繊維のみならずオメガ3やリノレン酸など豊富な栄養素を含んでおり、味だけではなく、製品へのこだわりの強さが高評価をえています。

先程紹介した製品に比べ、ミックスベリーを含んでいないため、少々甘さが際立ちますが、それでも上品な甘さとさりげないココナッツスライスがアクセントとなって、牛乳やヨーグルトとの相性が抜群との声が高評価を牽引しています。

夏はとけやすいので、冷蔵庫に保存するなど保存方法には気をつけていただきたいです。

ラブクランチ オーガニックグラノーラ ダークチョコレートマカロンの詳細
メーカーネイチャーズ パース
主なトッピングココナッツ・チョコレートチップ・ココア
メーカー希望小売価格994円(税込)/325g
画像:amazon.co.jp

10位

日清シスコ

フルーツグラノーラ LightStyle

参考価格756円(税込)

脂質オフとシリアルを多めにした軽い食感を特徴とする『日清シスコ フルーツグラノーラ LightStyle』。

フルーツが小粒で、量も控えめに配合されているのでグラノーラ本来のおいしさを味わうことができます。

レビューでは、「ナッツ系が含まれていないので苦手な方には食べやすい」とある一方で、少々フルーツの量が少なく味気なさもあるので、他の製品と合わせて食べている方も多いようです。

日清シスコ フルーツグラノーラ LightStyleの詳細
メーカー日清シスコ
主なトッピングレーズン・いちご・きな粉・ココナッツ
メーカー希望小売価格756円(税込)/800g

4.フルグラの売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、フルグラの売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

Amazonのフルグラ売れ筋ランキング楽天のフルグラ売れ筋ランキングYahoo!ショッピングのフルグラ売れ筋ランキング

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)の人気記事

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)の新着記事

本田雅一

本田雅一

オーディオ&ビジュアル評論家、ITジャーナリストとして25年以上のキャリアを持つ。東洋経済新報社、エ...

島本優

島本優

プロカメラマン。AKBなどの人気アイドルや女優など数多くのポートレート撮影を行う。SONY PRO SUPPORT会...

大菅力

大菅力

リノベーションやDIY、建築や住宅などについて幅広い知識を持つ。『リノベーションジャーナル』編集長。...

ソムリエK

ソムリエK

元ソムリエ日本一。ソムリエ呼称資格、料飲接遇サービス士(国家資格)を保有。10年以上外資系ホテルに...

瀬川陣市

瀬川陣市

全国商工会議所や、SONY・サントリーなど有名企業での講演、メディア出演など多数の実績を持つフォトグ...

剱持 百香

剱持 百香

美白命の紫外線マスターとしてインスタグラムのフォロワーは9000人以上。 VOCE/anan/michillなど様々な...

中村 飛鳥

中村 飛鳥

表参道の人気美容室『hair salon Gallica(ガリカ)』オーナー。関東4000サロンで4店のみ与えられる『HO...

大津たまみ

大津たまみ

年間200本以上の講演の他、TV・ラジオなど様々なメディアで活躍中の清掃業界のカリスマ。『大津たまみ公...

吉﨑智宏

吉﨑智宏

eスポーツキャスター。2015年よりTokyo Game Showの司会進行・実況を担当。サッカー元日本代表前園真聖...

清水理恵

清水理恵

米国NLPプロフェッショナルコーチ、メンタルコーチ。「好きな物を食べて運動なしで痩せる」ダイエット専...

赤工友里

赤工友里

整理収納アドバイザー。POLAなど有名企業でセミナーを開催。「ワーキングマザーの手帳」など商品プロデ...

夏目あや子

夏目あや子

不動産会社、設計事務所勤務を経て、2009年からブログ「なつめの手仕事日記 」をスタート。「暮らす」を...

矢島昇悟

矢島昇悟

歯科医師。“リラックス出来る治療”にこだわる『青山通り歯科』院長。所属学会「日本顎咬合学会」「アン...

柳谷智宣

柳谷智宣

キャリア20年目のITライター。2017年Microsoftの「Windows Insider Meetup in Japan 2」に登壇。TV出演...

コラムニスト・ ひかり

コラムニスト・ ひかり

All Aboutや夕刊フジなど様々なメディアで活躍するコラムニスト、フリー記者。アメブロの公式トップブロ...

倉島英昭

倉島英昭

ウイスキー文化研究所4代目マスターオブウイスキー。同認定ウイスキーレクチャラー。雑誌ウイスキーガロ...

MoreRavi(モアラヴィ) 榎原由子・榎原愛子

MoreRavi(モアラヴィ) 榎原由子・榎原愛子

有名ホテルでのエステティシャン経験を持つ母と、日本ネイリスト協会1級の娘でビューティーサロン『More...

清水なほみ

清水なほみ

女性医療ネットワーク理事・NPO法人ティーンズサポート理事長。日本産婦人科学会専門医で、現在は『ポー...

岸大河

岸大河

eスポーツの世界で、FPSなどを中心に複数のタイトルで国内大会を制覇。アジア大会でも優勝経験あり。元...

大山 旬

大山 旬

人気スタイリスト。日本最大級のファッション学習サイト「メンズファッションスクール」主宰。これまで...

カテゴリから探す