原付おすすめ!プロの逸品&人気ランキング10選

原付バイクは、気軽に乗り回せるサイズに加え、維持費も安く根強い人気があります。

自動車免許をお持ちなら乗ることができますし、免許を所持していない方も1日で取得できる気軽さが魅力です。

最近は学生や若い方向けのかっこいいモデルやかわいいフォルムのモデルなど、乗りやすい多くの原付が発売されています。

一方、原付には排気量によって2種類のタイプがあり、原付免許では乗れない車種も。

今回は、ピアニストでありながら二輪ジャーナリストとしても活動される川崎由美子さんに、おすすめの原付をご紹介いただきました。

また、IPPING編集部調べによる「原付のタイプと免許の違い」や口コミ評価の高い原付人気ランキング【おすすめ10選】もご紹介します。

最終更新日:2019年6月14日
6 views
川崎由美子

川崎由美子 のプロフィール

世界で最も過酷な不眠不休レース「SCORE BAJA1000」日本人女性初完走者。二輪ジャーナリスト。執筆、TV、ラジオ等のメディアで情報を発信中。WEB『二輪ジャーナリスト川崎由美子のラングザムに!

この専門家の他の記事を見る

1.二輪ジャーナリストおすすめの原付

それでは、さっそく二輪ジャーナリスト・川崎由美子さんおすすめの原付をご紹介します。

プロの
おすすめ
YAMAHA

Vino

メーカー希望小売価格199,800円(税込)

若い方を中心に高い人気を誇る原付、『YAMAHA Vino』。

500mlのペットボトルが入る収容ボックスが便利です。アクセサリーソケットもボックス内にあるので、スマホの充電にも使うことができます。

メーターパネルやエンブレムなど、細かいところにもこだわりを感じられるセンスの良さが魅力的です。

川崎由美子さんレビュー

川崎由美子
おしゃれでかわいいデザインが人気の『Vino』は、スマホ充電もできるソケットやペットボトルを収納できるインナーボックスなど、便利な機能が搭載されたスクーターです。イタリアンなデザインと、細かい部分までしっかり作り込まれている点が気に入っています。個人的におすすめのカラーは黄色ですが、ぜひお好きな色を探してみてください。

YAMAHA Vinoの詳細
メーカーYAMAHA(ヤマハ)
燃費/WMTCモード値58.4 km/L
メーカー希望小売価格199,800円(税込)
画像:honda.co.jp
プロの
おすすめ
HONDA

スーパーカブ50

メーカー希望小売価格232,200円(税込)

数少ないマニュアル運転が楽しめる原付、『HONDA スーパーカブ50』。

軽快な乗り味と、圧倒的な低燃費が長く愛される理由の一つです。

見た目はクラシックですが、ヘッドライトにLEDを採用し視認性を高めたりメーターパネルもLED発光にするなど、使い勝手にも配慮されています。

川崎由美子さんレビュー

川崎由美子
昨年60周年を迎えた50ccの王道を行く『スーパーカブ』。何と言っても燃費の良さが魅力的です。昔は郵便屋さんのバイクという印象が強かった『スーパーカブ』ですが、最近のモデルはすごくかわいいのでおすすめです。カスタマイズして個性を出して乗っている方も多くいらっしゃいます。
HONDA スーパーカブ50の詳細
メーカーHONDA
燃費/WMTCモード値69.4 km/L
メーカー希望小売価格232,200円(税込)

2.原付とは?【種類と免許】

原付は排気量によって2種類に分類されます。必要な免許やナンバープレートの色が異なるので、それぞれの違いをご紹介します。

原付の定義と免許

原付は正確には原動機付自転車といい、排気量が125cc以下のバイクのことを指します。

ただし、免許の種類によって乗れる原付の排気量が異なり、50cc以下と125cc以下の2種類に分類されることが多いです。

原付免許(原動機付自転車免許)

排気量〜50ccまでの原付を公道で運転できる免許。

16歳以上で免許取得が可能で、運転免許試験場で1日講習を受けることで免許を取得できます。もしくは、普通自動車免許や普通自動2輪免許以上を所持していれば運転することができます。

原付免許の1日講習は、適性検査(視力検査など)と学科試験、原付講習(実車に乗る)を受け、合格すればその日に免許が発行されます。

原付2種免許(AT小型限定普通2輪免許)

排気量〜125ccまでの原付を公道で運転できる免許。

原付免許と普通2輪免許と同じく16歳から免許の取得が可能で、教習所に通い運転免許試験場で学科試験を受けるのが一般的です。

普通免許(自動車免許)を持っている場合、最短3日で免許の取得ができます。

排気量とナンバーの色

原付の排気量の違いによって、必要な免許の種類とナンバープレートの色が変わるので注意が必要です。

排気量原付免許原付2種免許普通免許免許の色
〜50cc白色
51〜70cc黄色
71〜125cc ピンク

50cc以下の原付は、免許の取得が容易で種類も豊富なのが魅力です。原付2種のスクーターは制限速度が60キロメートルになり、2人乗りも可能になるなど、使い道が広がります。

2ストと4ストの違いは?

参考:grandtouring1.blog

原付はエンジンの違いによって2スト(2ストローク)と4スト(4ストローク)に分かれています。

かつては加速力のあるパワフルな2ストの原付が多く販売されていましたが、環境保護の観点から排ガス規制が強化され、一部の車種を除き今ではほとんど販売されていません。

現在主流の4ストの原付はパワーでは2ストに劣るものの、燃費がよく排気ガスもクリーンなのでおすすめです。

3.【〜50cc】原付のメリット・デメリット

50cc以下の原付のメリット・デメリットをご紹介します。

【〜50cc】原付のメリット

50cc以下の原付のメリットを、5つご紹介します。

気軽に乗れる

原付は駐車スペースを取らず、コンパクトなサイズで都心や住宅街でも気軽に乗れるのがメリットです。有料駐車場が多いエリアでも、原付は無料の駐輪場が用意されていたり有料でも比較的安く停められるので便利です。

維持費が安い

原付は維持費が安く、燃費もいいのでおすすめです。

維持費は、税金(軽自動車税)が2,000円、自賠責保険(強制保険)が5年一括払いで16,990円(3398円/1年)、メンテナンス代(点検)が10,000円となり、年間の維持費を計算すると次のとおりです。

年間の維持費 = 2,000円 + 3,398円 + 10,000 + ガソリン代 = 15,398円 + ガソリン代

原付の燃費は自動車より優れていて、1リッター50キロを超えるモデルが一般的です。近場で買い物をするのがメインの方は、ガソリン代を含めても年間2万円ほどで維持することができるでしょう。

行動範囲が広がる

原付があると行動範囲が広がるのもメリットの一つです。

例えば自転車で1時間かかる距離のところでも、原付があれば30分もあれば着いてしまうので時間も有意義に使うことができますよ。

今まで行かなかった場所にも、行ってみようという気になれるかも。

免許の取得が簡単

すでに自動車免許を持っている方は、追加の免許を取得しなくても原付に乗ることができます。一方で、免許を持たない方も増えています。

原付免許なら、講習と免許の発行で1日あれば取得することができます。受験費用は県によって若干異なりますが、おおむね1万円以内に収まるのでそこまで負担も大きくありません。

小柄な方も乗りやすい

小柄な体格でバイクを諦めているような方も、原付なら両足がしっかりつくモデルが多く見つかるでしょう。

原付はシート高が低いモデルが多く、車体の幅も狭く軽いタイプが多いので足つきがいい原付が見つかるかもしれません。

【〜50cc】原付のデメリット

50cc以下の原付のデメリットについて見ていきましょう。

2人乗り禁止

50cc以下の原付は2人乗りが禁止されています。

アメリカンタイプなどは大きめのシートを採用しているモデルもあり2人乗りができそうですが、車種を問わず50cc以下は2人乗りができないので注意が必要です。

時速30キロの速度制限

原付は最高速度が時速30キロメートルと定められています。

幹線道路などでクルマなどがスピードに乗っている場合でも、原付は制限速度以内で走らないと捕まるので注意してください。スピード違反は速度によって変わり「点数1点〜、反則金6,000円〜」となります。

2段階右折が必要な場面も

片側が3車線以上の道路で「小回り」の標識がない交差点や「原動機付自転車の右折方法」標識がある交差点は、2段階右折する必要があります。

H4高速道路や有料道路に乗れない

原付は高速道路の全線と有料道路の多くで原付では走行が禁止されています。

高速道路の走行は「通行禁止違反」の扱いになり、「点数2点、反則金5,000円」の罰則があるので気をつけましょう。

4.【50ccおすすめ】口コミで人気の原付バイク【ランキング10選】

口コミで人気の排気量50ccの原付バイクを、10選ご紹介します。

1位
YAMAHA

ビーノ

メーカー希望小売価格199,800円(税込)

ダークブラウンの落ち着いたカラーとちょっぴりレトロなスタイリングが女性から高く評価されている、『YAMAHA(ヤマハ) ビーノ』。

適度にシルバーメッキのパーツが使われていて、高級感も感じられる原付です。

可愛すぎないデザインで、女性だけでなく男性からも支持されています。

口コミでは「見た目以上に荷物を収納できる」「振動が少なく乗りやすい」など、評価する声が多く聞かれます。

YAMAHA(ヤマハ) ビーノの詳細
メーカーYAMAHA(ヤマハ)
燃費/WMTCモード値58.4 km/L
メーカー希望小売価格199,800円(税込)
2位
HONDA

ジョルノ

メーカー希望小売価格237,600円(税込)

『HONDA(ホンダ) ジョルノ』は、丸みを帯びた形状と高級感のあるボリューミーな車体のバランスが絶妙ですね。

カラーリングが豊富で、高級感のあるシックなベージュからキュートなレッド、くまモンとコラボしたモデルなど、カラーリングによって装いを変えるのも『ジョルノ』の魅力です。

停車中にエンジンを切るアイドリングストップを搭載しているなど、性能面は最新のテクノロジーが投入されています。

HONDA(ホンダ) ジョルノの詳細
メーカーHONDA(ホンダ)
燃費/WMTCモード値58.4 km/L
メーカー希望小売価格237,600円(税込)
3位
YAMAHA

ジョグ

メーカー希望小売価格167,400〜円(税込)

軽快な乗り味が評価されている原付、『YAMAHA(ヤマハ) ジョグ』。

4ストエンジンですが加速がいいので、平地ではすぐにスピードに乗れると評価されています。

車体がスリムなので、狭い路地でも楽に運転することができますよ。

カラーラインナップも豊富で、全7色から選ぶことができます。

YAMAHA(ヤマハ) ジョグの詳細
メーカーYAMAHA(ヤマハ)
燃費/WMTCモード値58.4 km/L
メーカー希望小売価格167,400〜円(税込)
画像:kakaku.com
4位
SUZUKI

レッツ

メーカー希望小売価格163,080〜円(税込)

『SUZUKI(スズキ) レッツ』は、軽くてスリムなボディで運転しやすい原付です。

ハンドル下に設けられた大きめのポケットには、1Lのペットボトルやグローブなどが入る収容力が便利です。

盗難防止のU字ロックはバックライト上に収納できるスペースが設けられるなど、実用性が高い原付として人気があります。

カラーラインナップはブラックとホワイト、ブルー、マゼンタの4色展開です。

SUZUKI(スズキ) レッツの詳細
メーカーSUZUKI(スズキ)
燃費/WMTCモード値53.4 km/L
メーカー希望小売価格163,080〜円(税込)
画像:kakaku.com
5位
SUZUKI

アドレスV50

メーカー希望小売価格174,960〜円(税込)

走りの良さを感じさせるスポーティな外観を持つ原付、『SUZUKI(スズキ) アドレスV50』。

低燃費と力強い加速を両立した4ストエンジンを搭載していて、車体も74キロと軽いので坂道でもしっかり走ります。

一見狭そうに見えるトランクは、フルフェイスがしっかり収納できるので便利です。

鍵穴付近には、通勤通学などに便利なカバンホルダーが付いているので、持ち手の太いカバンも安心して掛けることができます。

SUZUKI(スズキ) アドレスV50の詳細
メーカーSUZUKI(スズキ)
燃費/WMTCモード値53.4 km/L
メーカー希望小売価格174,960〜円(税込)
6位
HONDA

ダンク

メーカー希望小売価格214,920~円(税込)

『HONDA(ホンダ) ダンク』は、大学生や若い方を中心に人気のある、スタイリッシュな原付です。

ピンクのサイドラインが目を引くホワイトやブラック、マットなブラウンモデルは大人っぽさがあり、カラーによって印象が大きく変わります。

一般的な原付に比べて車体の幅が広いので、収容力も抜群です。

口コミでは「エンジン音も静かでゆったり運転できる」「見た目もいいし、ブレーキもよく効く」など、性能面を評価する声も多く聞かれます。

HONDA(ホンダ) ダンクの詳細
メーカーHONDA(ホンダ)
燃費/WMTCモード値58.4 km/L
メーカー希望小売価格214,920~円(税込)
7位
HONDA

タクト

メーカー希望小売価格165,240~円(税込)

『HONDA(ホンダ) タクト』は、飽きのこないシンプルなスタイルで、幅広い年齢層から支持される原付です。

停車時に余計な燃料消費や排気ガスを抑える、アイドリングストップを搭載し、環境や燃費に配慮しています。

新車でも比較的安価に手に入るコスパの高さも魅力的です。

また、小径タイヤを採用したことで、狭い路地でも小回りがきくので運転が楽ですよ。

HONDA(ホンダ) タクトの詳細
メーカーHONDA(ホンダ)
燃費/WMTCモード値58.4 km/L
メーカー希望小売価格165,240~円(税込)
8位
YAMAHA

ギア

メーカー希望小売価格226,800〜円(税込)

デリバリーバイクの車体用として使われたり、アフターパーツを使ってカスタマイズするなど幅広い用途で使われている、『YAMAHA(ヤマハ) ギア』。

視認性の高いメーターパネルや特徴的な大きめのヘッドライトを持ち、車体後方のトランクスペースも印象的なシルエットです。

また、7.5Lの大型燃料タンクを搭載しているので、一度の給油で長距離の運転ができます。

YAMAHA(ヤマハ) ギアの詳細
メーカーYAMAHA(ヤマハ)
燃費/WMTCモード値52.2 km/L
メーカー希望小売価格226,800〜円(税込)
9位
aprilia

SR50R

メーカー希望小売価格324,000円(税込)

『SR50R』は、スーパースポーツバイクで有名なイタリアのバイクメーカー『aprilia(アプリリア)』製の原付です。

同社が販売しているレーサーレプリカのバイクで、排ガス規制の影響で国内ではほとんど販売されていない2ストエンジンを採用しています。

また、原付の中でも大柄なサイズで、シートはタンデム(2人乗り)を想定した形状になっていますが、国内では法律上1人乗り限定です。

トランクスペースも広く、フルフェイスが収納できる点もポイント。

aprilia(アプリリア) SR50Rの詳細
メーカーaprilia(アプリリア)
燃費/WMTCモード値非公開
メーカー希望小売価格324,000円(税込)
10位
HONDA

スーパーカブ50・ストリート

メーカー希望小売価格243,000円(税込)

『カブ』に特別装備のエンブレムやシートなどを採用した、『HONDA(ホンダ) スーパーカブ50・ストリート』。

落ち着いたベージュとマットなブルーの2色展開で、どちらもレトロなスタイルが人気です。

キーも特別仕様のデザインが入り、より満足感を高めてくれます。

HONDA(ホンダ) スーパーカブ50・ストリートの詳細
メーカーHONDA(ホンダ)
燃費/WMTCモード値69.4 km/L
メーカー希望小売価格243,000円(税込)

原付の売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、原付の売れ筋ランキングは、Yahoo!ショッピングの以下のページからご確認ください。

Yahoo!ショッピングの原付売れ筋ランキング

川崎由美子の人気記事

川崎由美子の新着記事

牧野仁

牧野仁

NHK BS『ラン×スマ』にマラソン完走請負人として出演。NTT健康保険組合健康セミナー講師など、パーソナ...

赤工友里

赤工友里

整理収納アドバイザー。POLAなど有名企業でセミナーを開催。「ワーキングマザーの手帳」など商品プロデ...

藤原千秋

藤原千秋

『マツコの知らない世界』に「1000種類の掃除グッズを試した主婦」として出演した住まい・暮らしのアド...

田邉竜彦

田邉竜彦

英語教師。月間35万人に読まれる英語学習メディア『トイグル』を運営。TOEIC対策特化型スクール『トイク...

大津たまみ

大津たまみ

年間200本以上の講演の他、TV・ラジオなど様々なメディアで活躍中の清掃業界のカリスマ。『大津たまみ公...

清水理恵

清水理恵

米国NLPプロフェッショナルコーチ、メンタルコーチ。「好きな物を食べて運動なしで痩せる」ダイエット専...

MoreRavi(モアラヴィ) 榎原由子・榎原愛子

MoreRavi(モアラヴィ) 榎原由子・榎原愛子

有名ホテルでのエステティシャン経験を持つ母と、日本ネイリスト協会1級の娘でビューティーサロン『More...

夏目あや子

夏目あや子

不動産会社、設計事務所勤務を経て、2009年からブログ「なつめの手仕事日記 」をスタート。「暮らす」を...

中村 飛鳥

中村 飛鳥

表参道の人気美容室『hair salon Gallica(ガリカ)』オーナー。関東4000サロンで4店のみ与えられる『HO...

吉﨑智宏

吉﨑智宏

eスポーツキャスター。2015年よりTokyo Game Showの司会進行・実況を担当。サッカー元日本代表前園真聖...

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

お料理ユニット

TV番組のレギュラー出演やレシピ監修で人気。フードコーディ...

近藤淳子

近藤淳子

JSAサケ・エキスパート認定講師。元TBS系列北陸放送、ホリプロアナウンス室所属のフリーアナウンサー。...

小早川 渉

小早川 渉

パーソナルトレーナー、パワーリフター。パワーリフティング全日本選手権11度優勝。トップレベルの現役...

浅井貴子

浅井貴子

フリー助産師&アロマセラピスト。All About母乳、新生児育児ガイド・たまごクラブなど各メディアでも活...

大山 旬

大山 旬

人気スタイリスト。日本最大級のファッション学習サイト「メンズファッションスクール」主宰。これまで...

鴻池賢三

鴻池賢三

オーディオ&ビジュアル評論家、日本で唯一のTHX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協...

島本優

島本優

プロカメラマン。AKBなどの人気アイドルや女優など数多くのポートレート撮影を行う。SONY PRO SUPPORT会...

疋田智

疋田智

「自転車ツーキニスト」の名付け親。NPO法人自転車活用推進研究会理事。TBSラジオ「ミラクル・サイクル...

コヤマタカヒロ

コヤマタカヒロ

『家電Watch』や『マイナビニュース』などを中心に様々なメディアで活躍するデジタル&家電ライター。米...

中村龍太

中村龍太

NHK『おはようニッポン』へのTV出演や『DIME』『PRESIDENT』などの雑誌掲載など様々なメディアで活躍す...

カテゴリから探す