スーツケースおすすめ!プロの逸品&人気ランキング20選

旅行や出張など、旅程で宿泊もする場合はスーツケースがあると非常に便利です。

スーツケースというと高価なイメージがあるかもしれませんが、最近は安価なものも多く販売されています。

ただし、安さ重視で選ぶと旅先でキャスターが壊れたりケースが破損するなど、非常に面倒なことになってしまうケースも。

加えてサイズ選びも重要で、取り回しに困るサイズにならないように、ちょうどいいサイズを選びたいものです。

そこで今回は、東京モード学園の講師や数々のファッションイベントで活躍されているパーソナルスタイリスト中村龍太さんに、おすすめのスーツケースを紹介していただきます。

併せて、編集部調べによるスーツケースの選び方、人気ランキングもあわせてご紹介します。

ランキングでは堅牢性の評価が高いメーカーのスーツケースを中心にご紹介しているので、参考にしてみてくださいね。

最終更新日:2019年8月15日
中村龍太

中村龍太 のプロフィール

NHK『おはようニッポン』へのTV出演や『DIME』『PRESIDENT』などの雑誌掲載など様々なメディアで活躍する人気パーソナルスタイリスト。東京モード学園講師。書籍『メンズファッションの方程式』監修。WEB『ファッションレスキュー

この専門家の他の記事を見る

1.パーソナルスタイリストおすすめのスーツケース

それではさっそく、パーソナルスタイリスト中村龍太さんに、「質実剛健」と「美しさ」の観点からおすすめのスーツケースを2点をご紹介いただきます。

プロの
おすすめ
フジコーワ工業

PROTEX FP-32N

参考価格38,340円(税込)

精密機器の輸送を想定して作られた非常に堅牢なキャリーケース、『プロテックス FP-32N』。

耐衝撃性・耐熱性・難燃性の高いポリカーボネートを使用し、従来のモデルより更なる強度や軽量化を実現しています。

プロテクター付きのキーロックも搭載し、セキュリティ面にも配慮するなど、スキのない設計が魅力。

また、新開発したというキャスターは、耐久性に加え静粛性にも優れています。

中村龍太さんレビュー

中村龍太
スーツケース選びの基準の⼀つが、質実剛健なモノ。こちらはハイパーレスキュー隊の スーツケースを作っているメーカーの製品なので、その堅牢性は折り紙付きです。悪天 候でも壊れづらく、市販のスーツケースの中で⼀番丈夫だと思いますのでガンガン使いたい方にオススメです。フィギュアスケ ートの宇野昌磨選⼿が使⽤していることでも知られています。

フジコーワ工業 PROTEX FP-32Nの詳細
メーカーフジコーワ工業
内容量40リットル
本体サイズ9.5cm × 41.3cm × 26.5cm
タイプハードタイプ
素材ポリカーボネイト
重量4.3kg
キャスターの数2輪キャスター
参考価格38,340円(税込)
画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ
グローブトロッター

CRUISE 

参考価格166,430円(税込)

深い海と真っ青な空。豪華客船でクルーズする贅沢な時間にインスパイアされたスーツケース、『グローブトロッター CRUISE』。

聞き慣れない素材のヴァルカンファイバーは、特殊な紙を何層も重ねて樹脂でコーティングした特殊な素材です。発色が非常に美しく、使うたびに味わい深い変化を見せてくれます。

2~3泊程度の旅行にぴったりのサイズです。

中村龍太さんレビュー

中村龍太
「⾒た⽬の美しさ」で選ぶなら、『グローブトロッター』です。旅をエレガンスに楽し めるアイテムで、持ち歩くと⾃分⾃⾝も⾼揚感を得られますよ。旅先のホテルなどでも ⼤切に扱ってくれるので、旅を豊かな時間にしたい方にオススメです。
グローブトロッター CRUISEの詳細
メーカーグローブトロッター
内容量32リットル
本体サイズW:40cm × H:55cm × D:20cm
タイプハードタイプ
素材ヴァルカンファイバー
重量3.8kg
キャスターの数2輪キャスター
参考価格166,430円(税込)

2.スーツケースの選び方

これからスーツケースを選ぶ方は、用途・滞在日数・旅先の状況の3点を考慮して選ぶと、旅行や出張で快適にお使いになれます。

今回は上の3点を踏まえて、スーツケース選びのポイントを大きく次の3つに分けてご説明します。

  • サイズ
  • 素材
  • キャスター数

スーツケースを選ぶときに考えたいポイントや、機内持ち込み可能なスーツケースのサイズを航空会社別にご紹介していますので、参考にしてみてください。

スーツケースのサイズを決める

スーツケースは1泊2日用の小型なものから7泊に対応する大型のタイプまで、沢山の種類が見つかります。

一般的にスーツケース選ぶときには1泊10リットルが目安として使われますが、季節や旅先によって必要な容量は異なります。

10リットル×泊数+ゆとり分10〜20リットルを目安に選びましょう。

ゆとり分については、荷物が少ない方は10リットル、荷物が多かったりお土産を買う予定の方は20リットルを計算に入れておくと、旅先で容量不足にならずに済みますよ。

旅行日数ごとの、おすすめの容量は次の通りです。

滞在日数スーツケースの容量
1〜3泊20〜40リットル
3〜4泊40〜60リットル
4〜7泊60〜90リットル

いずれも、ゆとり分を考慮したサイズになっています。

飛行機の機内に持ち込み可能なサイズ「有名航空会社5社+LCC3社」

飛行機に乗るときに、スーツケースを機内持ち込みにすると到着後スムーズに移動できるので、手荷物サイズのスーツケースが欲しい方も多いでしょう。

一方で、航空会社によって機内に持ち込めるスーツケースのサイズが違うので、手荷物サイズのスーツケースを買ったつもりなのに、預け入れサイズの荷物として処理されてしまうことも。

格安航空会社(LCC)は大手の航空会社に比べて、手荷物サイズが小さいケースが多いので、注意しましょう。

JAL/ANAの100席未満の国内線のサイズ・7kg以内に合わせてスーツケースを選べば、航空会社の多くで手荷物扱いとなるので、一つの基準にしてみてはいかがでしょうか。

有名な航空会社5社の機内持ち込みサイズ
航空会社機内持ち込みサイズ重量
JAL/ANA
(国際線・国内線)

・100席以上
55cm × 40cm × 25cm以内 = 3辺合計:115cm以内
・100席未満(国内線)
45cm × 35cm × 20cm以内 = 3辺合計:100cm以内

重量10kg以内
エミレーツ航空3辺(長さ+幅+高さ)合計:114cm以内7kg以内
シンガポール航空3辺(長さ+幅+高さ)合計:115cm以内7kg以内
カタール航空50cm × 37cm × 25cm以内7kg以内
有名なLCC3社の機内持ち込みサイズ
航空会社機内持ち込みサイズ重量
ピーチ3辺(長さ+幅+高さ)合計:115cm以内7kg以内
エアアジア56cm × 36cm × 23cm以内7kg以内
ジェットスター

56cm × 36cm × 23cm以内
※Q300型機のみ、48cm × 34cm × 23cm以内

7kg以内 

※各社の機内持ち込み手荷物は2019年3月時点の情報です。詳しくリンク先の各社ホームページなどをご覧ください。

ハードタイプかソフトタイプか?

ハードタイプとソフトタイプそれぞれの違いを確認して、ご自身の使い勝手や好みに合わせて選びましょう。

ハードタイプ

画像:amazon.co.jp

ハードタイプのスーツケースは、素材に軽量で耐衝撃性に優れたポリカーボネイトを使うのが主流となっています。安価でやや強度に劣るABS樹脂と組み合わせるタイプやABS樹脂のみで作られたスーツケースもあります。

ハードタイプに採用されている主な素材は、次の3種類です。

  • ポリカーボネイト
  • ABS樹脂
  • アルミニウム合金

アルミニウム合金は、アルミニウム特有の艶やひんやりとした触り心地が特徴で、ポリカーボネートよりも頑丈な素材です。

一部のスーツケースブランドでも採用されていますが、素材そのものが高価なので値段が高く、重いので一般的な用途では少し使いづらいかもしれません。

ソフトタイプ

画像:amazon.co.jp

ソフトタイプのスーツケースは、ナイロンやポリエステルなどの布素材を樹脂素材で支えているタイプです。

防水性を心配する方もいらっしゃいますが、多くのモデルで撥水加工が施されているので、多少の雨では浸水しないように作られています。

また、外側にポケットが用意されているタイプも多く、雑誌や手帳、チケットなどを入れておけるので便利です。防犯面では、カッターなどで切り開かれてしまう心配もあるので、注意する必要があります。

カジュアルなスーツケースを好む方や、手荷物を増やしたくない方がバッグの用途も兼ねて使うなど、多用途に使えるスーツケースとしておすすめです。

キャスターの数で選ぶ

スーツケースのキャスターはほとんどが2輪タイプと4輪タイプに分けられます。動かしやすさを考慮すると4輪タイプがおすすめですが、2輪には滑りにくいなどのメリットがありますので、使い道を考えて選んでみましょう。

2輪タイプの特徴

  • でこぼこ道や石畳など、路面状態が悪い場所でも動かしやすい
  • 構造上頑丈な背面側にキャスターを配置しているので、壊れにくい
  • 自分の後をついてくるような運び方になり、人混みでは邪魔になることも
  • スーツケースが重たい場合は、腕にかかる負担が大きくなる

4輪タイプの特徴

  • 平坦な道や建物内ではスムーズな移動ができ、小回りも効く
  • 移動時に本体を傾けなくていいので、重たい荷物を運びやすい
  • キャスターが増える分、移動時のキャスター音が気になる方も

3.スーツケースおすすめランキング20選

ここからは、『プロの逸品』がお届けするスーツケース・人気ランキングをご紹介します。信頼性の高いメーカーから20アイテムを厳選しました。

画像:amazon.co.jp
1位
アメリカンツーリスター

アローナライト

参考価格17,280円(税込)

『アメリカンツーリスター アローナライト』は、バランスの良い同社のエントリーモデルです。素材にポリカーボネートとABS素材を組み合わせることで、信頼性と魅力的な価格を実現しています。

『JAL』と『ANA』の100席未満の国内線を除く、多くの便で機内持ち込みサイズとなっているので、飛行機での移動に便利です。

全7色展開で、定番のブラック系から明るいカラーまで揃っているので、男性女性問わずおすすめできます。

口コミでは「小旅行に行くときに便利なサイズ」「キャスターが壊れにくいブランドなので気に入っている」と、安価で丈夫というコメントが目立ちました。

アローナライト の詳細
メーカーアメリカンツーリスター
内容量32リットル
本体サイズH:55 cm W:35cm D:25cm/3辺合計:115cm
タイプハードタイプ
素材ポリカーボネイト/ABS素材
重量2.7kg
キャスターの数4輪キャスター
参考価格17,280円(税込)
画像:amazon.co.jp
2位
サムソナイト

アスフィア スピナー55

参考価格29,160円(税込)

1泊から4泊ほどの旅程でも活躍する便利なサイズ感のスーツケース、『アスフィア スピナー55』。

ソフトタイプの生地を使用しているモデルで、ファスナーで容量を拡張できるエクスパンダブル機能を搭載。旅行で多くのお土産を買う方にもおすすめです。

アメリカ旅行で荷物を解錠せずに預けられるTSAロックも採用されているので、海外旅行に行かれる方も便利ではないでしょうか。

『サムソナイト』は創業100年を迎えるアメリカ・コロラド州で設立されたスーツケースメーカーで、ニーズに合わせて多様なスーツケースを開発している、国内でも人気の高いブランドです。

アスフィア スピナー55 の詳細
メーカーサムソナイト
内容量39リットル
本体サイズH:55cm W:36cm D:24cm/3辺合計:115cm
タイプソフトタイプ
素材表記なし
重量2.4kg
キャスターの数4輪キャスター
参考価格29,160円(税込)
画像:amazon.co.jp
3位
イノベーター

イノベーター スーツケース ハードキャリー

参考価格17,280円(税込)

『イノベーター スーツケース ハードキャリー』は、豊富なカラーバリエーションのどれもが落ち着いた色合いです。トレードマークのイノベータークロスがボディの凹凸で表現され、センス良くまとまったスーツケースです。

4輪キャスターには『HINOMOTO』社製の静音ホイールを採用しているため、ホイールの音が気になる方も安心してご利用できます。

国内線の100席以上の飛行機であれば機内持ち込みが可能なサイズなので、手荷物サイズのスーツケースを探している方にもおすすめ。

『イノベーター』は国内のスーツケースブランドで、北欧スウェーデンのブランド『innovator』のトラベルラインとして販売しています。デザイン力に定評があり、ニューヨーク近代美術館では同社のチェア『スタンス』が常設展示として認定されています。

イノベーター スーツケース ハードキャリー の詳細
メーカーイノベーター
内容量38リットル
本体サイズH:55cm W:37cm D:23cm/3辺合計:97cm
タイプハードタイプ
素材表記なし
重量2.7kg
キャスターの数4輪キャスター
参考価格17,280円(税込)
画像:amazon.co.jp
4位
リモア

SALSA AIR

参考価格57,239円(税込)

『リモア』は、堅牢なスーツケースを作るとして国内でも高い人気を誇る有名なハイブランド。壊れにくい頑丈なスーツケースとして世界中の人から愛用されています。

ハイブランドのアイテムながら比較的安価で手に入れられる人気高いエントリーモデル、『SALSA AIR』。

ひと目で『リモア』とわかる作りと、同社のスーツケースの中では最軽量となる軽さと価格が魅力です。

ハンドルはT字のシングルハンドルですが、スムーズに動くキャスターと取り回しの良いサイズ感から、使い勝手も良好です。

SALSA AIR の詳細
メーカーリモア
内容量34リットル
本体サイズH:55cm W:40cm D:20cm
タイプハードタイプ
素材ポリカーボネイト
重量1.9kg
キャスターの数4輪キャスター
参考価格57,239円(税込)
画像:amazon.co.jp
5位
ロンカート

RONCATO BOX

参考価格51,840円(税込)

『RONCATO BOX』は、傷つきにくく目立たない幾何学模様のエンボス加工が施されています。本体につけられた独特の形状により、耐久性と復元力も高めています。

ハンドル部分がボディに沿った形状になっているのは、突出を最小限に抑え、故障や破損を防ぐための工夫です。

イタリアの老舗スーツケースブランドの『ロンカート』は、『BMW』のデザインを担当していたデザイナーが担当するなど、シンプルながらおしゃれなデザインも高く評価されています。

RONCATO BOX の詳細
メーカーロンカート
内容量67リットル
本体サイズH:69cm W:46cm D:26cm
タイプハードタイプ
素材ホリプロピレン
重量2.9kg
キャスターの数4輪キャスター
参考価格51,840円(税込)
画像:amazon.co.jp
6位
ザ・ノース・フェイス

ローリングサンダー

参考価格43,200円(税込)

荷物の量に合わせて柔軟に使えるソフトタイプのスーツケース、『ローリングサンダー』。

ソフトタイプの素材ですが、汚れや水濡れに強いポリエステル素材で作られているので、屋外での使用も大丈夫です。

本体に付けられたベルトで締め具合を調整することで、少ない荷物から多少容量オーバーの荷物でも入れられるので便利ですよ。

アウトドア用品メーカーとして知名度の高い『ザ・ノース・フェイス』が作るスーツケースだけに、信頼性や頑丈さは十分期待できるアイテムではないでしょうか。

ローリングサンダー の詳細
メーカーザ・ノース・フェイス
内容量80リットル
本体サイズH:40cm W:76cm D:33cm
タイプソフトタイプ
素材1000DポリエステルTPEラミネート/1680Dナイロン
重量不明
キャスターの数2輪キャスター
参考価格43,200円(税込)
画像:amazon.co.jp
7位
ビクトリノックス

Victorinox Spectra Medium Expandable

参考価格62,640円(税込)

3〜4泊分の荷物も十分収容できる中型サイズのスーツケース、『Victorinox Spectra Medium Expandable』。マルチツールのブランドとして有名な『ビクトリノックス』社の機能的なスーツケースです。

1泊2日の出張から旅行まで、多用途に使えるサイズ感が魅力的です。

スーツケースを全開しなくても荷物が取り出せる「クイックアクセスドア」は、ビジネス利用でも便利にお使いいただけます。

サイドのジッパーを開けることで、マチを増やし30リットルの容量を増やせるので荷物が増える旅先からの帰りでも重宝します。

Victorinox Spectra Medium Expandable の詳細
メーカービクトリノックス
内容量62リットル
本体サイズH:69cm W:45cm D:30cm/3辺合計:144cm
タイプハードタイプ
素材ポリカーボネイト
重量4.7kg
キャスターの数4輪キャスター
参考価格62,640円(税込)
画像:amazon.co.jp
8位
プロテカ

マックスパスH2s

参考価格58,320円(税込)

『プロテカ マックスパスH2s』は、機能性と機内持ち込みサイズをクリアしたスーツケース。

フロントオープンポケットを開けると、ノートパソコンやタブレットを収納できるポケットが用意されているので、移動中のモノの出し入れに便利です。

滑らかな動きとサイレント機能を実現したという4輪キャスターにより、スムーズな取り回しが可能になりました。

口コミでは「なめらかなに動くキャスターがいい感じです」「静かなキャスターと、硬すぎない素材で無理に詰めても融通が効く」と、新型の4輪キャスターの性能を評価する声が多く聞こえました。

マックスパスH2s の詳細
メーカープロテカ
内容量40リットル
本体サイズH:46cm W:39cm D:25cm/3辺合計:110cm
タイプハードタイプ
素材不明
重量3.3kg
キャスターの数4輪キャスター
参考価格58,320円(税込)
画像:amazon.co.jp
9位
トゥミ

TUMI ALPHA2

参考価格113,400円(税込)

同ブランドのスーツケースの最高峰の一つ、『ALPHA2』。各機能を磨き直して、モダンなデザインと機能性を追求しています。

『トゥミ』はビジネスマン向けのバッグとして人気を誇るブランド。高い耐久性を持つソフト素材で作られるバッグやスーツケースが評価されています。

スーツケースの内部は、細かく仕切りで分けられているので、大量の書類を持ち運ぶ場合や多くのデバイスを持ち出すのに活躍しそうです。

外側には独立した大型のポケットも付いているので、大切な荷物と取り出す荷物を分けて収容できる点も魅力です。

TUMI ALPHA2 の詳細
メーカートゥミ
内容量表記なし
本体サイズW:40.5cm H:40.5cm D:21.5cm
タイプソフトタイプ
素材FXT バリスティックナイロン
重量4.5kg
キャスターの数4輪キャスター
参考価格113,400円(税込)
画像:amazon.co.jp
10位
ズーカ

Pro Travel

参考価格38,880円(税込)

『ズーカ Pro Travel』は、アルミフレームとナイロン素材を組み合わせた特徴的な外観を持つスーツケース。

スーツケースの上面は頑丈なアルミフレームで支えられた椅子になっていて、合わせて2輪キャスターを採用したことでしっかりと座れる椅子として、待ち時間も活躍します。

収納は5つのナイロンバッグを重ねて収納する仕組みで、衣服や小物を細かく分けて収容できるので便利です。

別売りのバッグやカバーを付け替えることで、自分らしくカスタマイズすることもできます。

Pro Travel の詳細
メーカーズーカ
内容量32リットル
本体サイズW:25cm H:51cm D:36cm
タイプハードタイプ
素材アルミニウム
重量4.2kg
キャスターの数2輪キャスター
参考価格38,880円(税込)
画像:amazon.co.jp
11位
シフレ

GripMaster

参考価格31,320円(税込)

外観からも耐衝撃性能の高さを感じさせるスーツケース、『GripMaster』。

特許取得済みという上下に付けられたグリップで、大切な荷物が入っているときには両手で支えて運ぶことも可能です。

ぶつけやすい各コーナーには頑丈なプロテクターを搭載しているので、衝撃による破損をしっかり防いでくれます。

『シフレ』は2001年に創業した比較的新しいバッグメーカーの一つです。人気キャラクターとのコラボ商品や上下に取っ手を持つ本商品など、意欲的な商品を多く生み出しています。

GripMaster の詳細
メーカーシフレ
内容量83リットル
本体サイズH:67cm W:51cm D:29cm/3辺合計:147cm
タイプハードタイプ
素材ポリカーボネイト/ABS樹脂
重量5.6kg
キャスターの数4輪キャスター
参考価格31,320円(税込)
画像:amazon.co.jp
12位
バーマス

プレステージ2

参考価格25,920円(税込)

『プレステージ2』は、ハードタイプの堅牢さとソフトタイプの柔軟性をうまく取り入れたスーツケースです。

フロントに設けられたポケットから、本体の収納へアクセスできるので移動中にモノを出し入れする場合も便利。

大きめの『HINOMOTO』製50mmキャスターを採用しており、安定感のある取り回しができます。

『バーマス』は2019年に創業100年を迎えるドイツのバッグメーカー。職人気質の耐久性と品質を追求したモノづくりが、長年評価されています。

プレステージ2 の詳細
メーカーバーマス
内容量34リットル
本体サイズタテ49cmxW36cm D:25cm
タイプハードタイプ
素材ポリカーボネイト
重量2.9kg
キャスターの数4輪キャスター
参考価格25,920円(税込)
画像:amazon.co.jp
13位
サンコー

SUPER LIGHTS-MG EX

参考価格35,640円(税込)

軽量・大容量にこだわったハードタイプのスーツケース、『SUPER LIGHTS-MG EX』。使いやすさを損なわずに最大限広げられた収容スペースは、旅先でも便利にお使いいただけます。

フレームはマグネシウムフレームを採用し、耐衝撃性に優れながらその軽さも魅力です。

キャスターも安心の『HINOMOTO』社製を採用しているので、安心してお使いになれるでしょう。

国産カバンメーカーとして有名な『サンコー鞄』。機能性と品質にこだわったアイテムを多く世に送り出し、スーツケースでも性能の高さとコスパの良さから高い人気があります。

SUPER LIGHTS-MG EX の詳細
メーカーサンコー
内容量92リットル
本体サイズH:69cm W:48cm D:32cm/3辺合計:149cm
タイプハードタイプ
素材HT Polyca
重量4.2kg
キャスターの数4輪キャスター
参考価格35,640円(税込)
画像:amazon.co.jp
14位
エース

パリセイドZ

参考価格22,680円(税込)

『エース パリセイドZ』は、機内持ち込みサイズの便利なスーツケースで、2泊程度の旅程に最適です。

フロントポケットに用意されたポケットにはパソコンも入るので、ビジネスアイテムとしてもおすすめできます。

4輪キャスターは音の発生を抑える静音タイプになっているので、夜間や早朝での移動で気を遣わずに済みます。

パリセイドZ の詳細
メーカーエース
内容量36リットル
本体サイズH:50cm W:40cm D:25cm/3辺合計:108cm
タイプハードタイプ
素材ポリカーボネイト
重量3.3kg
キャスターの数4輪キャスター
参考価格22,680円(税込)
画像:amazon.co.jp
15位
デルセー

helium aero

参考価格20,145円(税込)

12色のカラーラインナップを揃える、『デルセー helium aero』。

一癖あるセンスの良いデザインはフランスのブランドならではです。ポリカーボネイトで作られたボディは堅牢で、内部のモノをしっかりと守ります。

容量拡張機能によりジッパーを開けることで約4cmマチを広げることができ、「少しだけ入らない」というシーンに活躍。

口コミでは「作りがしっかりしていて、使いやすさも十分」「容量が大きく、いざというときに広げられるのは便利」と、容量拡張機能が便利という声が多く聞かれます。

helium aero の詳細
メーカーデルセー
内容量117~146リットル
本体サイズH:81cm W:52cm D:30cm
タイプハードタイプ
素材ポリカーボネイト
重量5.5kg
キャスターの数4輪キャスター
参考価格20,145円(税込)
画像:amazon.co.jp
16位
ゼロハリバートン

ZR Trolley

参考価格105,000円(税込)

『ゼロハリバートン ZR Trolley』は、世界中で高く評価されるスーツケースの最高峰です。

ハンドルは安定感があり、その使いやすさに定評があります。

本体はアルミニウム製で非常に堅牢な作り。強度や耐久性はもちろん、高品質のアルミが持つ光沢と質感は他のスーツケースでは得られません。

高価ですが、高い満足感を与えてくれるアイテムです。

ZR Trolley の詳細
メーカーゼロハリバートン
内容量記載なし
本体サイズH:37cm W:53cm D:24cm
タイプハードタイプ
素材アルミニウム
重量4.9㎏
キャスターの数4輪キャスター
参考価格105,000円(税込)
画像:amazon.co.jp
17位
クラッシュバゲージ

BRIGHT

参考価格98,231円(税込)

『クラッシュバゲージ BRIGHT』は、「ダメージはもはや問題でない」というキャッチコピーと共にデビューした、ボコボコに壊されたような独特の形状を持つスーツケース。

もちろんこの形状は、製造時に意図的に異形状に成形されています。

ポリカーボネイトで作られたボディは見た目に反して高い堅牢さを誇ります。

静音キャスターを採用し、重量も3kgと軽いなどスペックも高いスーツケースです。

BRIGHT の詳細
メーカークラッシュバゲージ
内容量65リットル
本体サイズH:64cm W:40cm D:26cm/3辺合計:130cm
タイプハードタイプ
素材ポリカーボネイト
重量3.0kg
キャスターの数4輪キャスター
参考価格98,231円(税込)
画像:amazon.co.jp
18位
吉田カバン

ハイブリッド ボストンバッグ

参考価格96,120円(税込)

ビジネスパーソンに高く評価される『PORTER HYBRIDシリーズ』に新しくラインナップされたスーツケース、『吉田カバン ハイブリッド ボストンバッグ』。

同シリーズの特徴である機能性の高い「X-C1000」生地を採用し、軽さと強度、防水性を両立させました。

大容量の90リットルタイプですので、1週間の旅程でも十分に対応できます。

内外に多くの仕切りやポケットが用意されているので、モノを分けて収納したい方にもおすすめです。

ハイブリッド ボストンバッグ の詳細
メーカー吉田カバン
内容量90リットル
本体サイズH:77cm W:39cm D:36cm
タイプソフトタイプ
素材ナイロン
重量4.25kg
キャスターの数4輪キャスター
参考価格96,120円(税込)
画像:amazon.co.jp
19位
ヒデオワカマツ

ナロー2

参考価格25,920円(税込)

『ナロー2』は、ホワイトとブラックどちらも上品なカラーが魅力的です。

使われる金具類も色に応じて分けられているなど、細部までデザインにこだわっています。

機能性にもこだわり、取外し可能な中仕切りが付き、使い勝手も良好です。

パリと東京で修行を積んだ若松氏が作った『ヒデオワカマツ』は、華やかでモダンなデザインと機能性、高品質な作りから人気のあるスーツケースブランド。日本のみならず、欧州でも高く評価されています。

ナロー2 の詳細
メーカーヒデオワカマツ
内容量90リットル
本体サイズH:76.5cm W:51.5cm D:29mm
タイプハードタイプ
素材ポリカーボネイト
重量4.4kg
キャスターの数4輪キャスター
参考価格25,920円(税込)
画像:amazon.co.jp
20位
ブリックス

ベラージオ

参考価格92,880円(税込)

イタリア・コモ湖畔の高級リゾートからインスパイアを得たというスーツケース、『ベラージオ』。

クラシックなデザインを持ちながら、ポリカーボネイトで作られたボディは堅牢性と柔軟性に優れています。

4輪ホイールには『HINOMOTO』製を採用するなど、品質にもこだわっているのがポイントです。

『ブリックス』は創業65年を超えるイタリアのトラベルバッグブランド。トラディショナルなデザインと最新の素材を組み合わせた堅牢なトラベルグッズは、世界中で愛されています。

ベラージオ の詳細
メーカーブリックス
内容量43リットル
本体サイズH:55cm W:38cm D:24cm/3辺合計:117cm
タイプソフトタイプ
素材ポリエステル
重量3.8kg
キャスターの数4輪キャスター
参考価格92,880円(税込)

スーツケースの売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、スーツケースの売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

Amazonのスーツケース売れ筋ランキング楽天のスーツケース売れ筋ランキングYahoo!ショッピングのスーツケース売れ筋ランキング

中村龍太の人気記事

中村龍太の新着記事

赤工友里

赤工友里

整理収納アドバイザー。POLAなど有名企業でセミナーを開催。「ワーキングマザーの手帳」など商品プロデ...

島村楽器

島村楽器

全国39都道府県に160店舗以上を展開する日本最大の楽器小売店。1962年にヤマハ音楽教室を開設し、日本有...

大津たまみ

大津たまみ

年間200本以上の講演の他、TV・ラジオなど様々なメディアで活躍中の清掃業界のカリスマ。『大津たまみ公...

田草川恒秋

田草川恒秋

商工会連合会や中小企業庁など公的機関からの支援実績が豊富なPCインストラクター。のべ2,000人へのPC指...

佐々木 英雄

佐々木 英雄

2013 年、株式会社しるべを設立。大学生を主な対象に、即戦力人財育成のための教育事業を無償で提供。

疋田智

疋田智

「自転車ツーキニスト」の名付け親。NPO法人自転車活用推進研究会理事。TBSラジオ「ミラクル・サイクル...

内川功一朗

内川功一朗

PCガイド。AllAboutコンピュータ系ガイド。システムエンジニア。パソコンに限らず、プリンタやスキャナ...

青木伸夫

青木伸夫

日本キャンプ協会キャンプディレクター(1級)、日本バーベキュー協会 インストラクター(上級)、自然体験...

岸大河

岸大河

eスポーツの世界で、FPSなどを中心に複数のタイトルで国内大会を制覇。アジア大会でも優勝経験あり。元...

阿部航平

阿部航平

毛髪診断士。美容室での経験をもとに『頭皮と肌の専門店~希翠(きっすい)~』でヘッドスパニストとして...

浅野景子

浅野景子

『日本コスメティック協会』認定指導員。講師を務める美容専門学校では、2000人を超えるビューティアド...

瀬川陣市

瀬川陣市

全国商工会議所や、SONY・サントリーなど有名企業での講演、メディア出演など多数の実績を持つフォトグ...

清水なほみ

清水なほみ

女性医療ネットワーク理事・NPO法人ティーンズサポート理事長。日本産婦人科学会専門医で、現在は『ポー...

矢島昇悟

矢島昇悟

歯科医師。“リラックス出来る治療”にこだわる『青山通り歯科』院長。所属学会「日本顎咬合学会」「アン...

高橋 良輔

高橋 良輔

ボクシング東洋太平洋第12代クルーザー級(〜90kg)チャンピオン

2006年、日本人2人目となる東洋太平洋クルーザー級王座を獲得...

清水理恵

清水理恵

米国NLPプロフェッショナルコーチ、メンタルコーチ。「好きな物を食べて運動なしで痩せる」ダイエット専...

大菅力

大菅力

リノベーションやDIY、建築や住宅などについて幅広い知識を持つ。『リノベーションジャーナル』編集長。...

本田雅一

本田雅一

オーディオ&ビジュアル評論家、ITジャーナリストとして25年以上のキャリアを持つ。東洋経済新報社、エ...

コラムニスト・ ひかり

コラムニスト・ ひかり

All Aboutや夕刊フジなど様々なメディアで活躍するコラムニスト、フリー記者。アメブロの公式トップブロ...

コヤマタカヒロ

コヤマタカヒロ

『家電Watch』や『マイナビニュース』などを中心に様々なメディアで活躍するデジタル&家電ライター。米...

カテゴリから探す