Chromebookおすすめ!プロの逸品&人気ランキング5選

Googleが開発したOS、ChromeOSを搭載しているノートPC“Chromebook”。

国内での認知度はまだそこまで高くありませんが、ライターやブロガーを中心に注目度が急上昇しています。

そこで今回は、キャリア20年目のITライター柳谷 智宣さんに、おすすめのChromebookについてお話を伺いました。

「Chromebookって何?」という方のために、選び方や用途についてもご紹介しています。

後半ではおすすめ製品をランキング形式でご紹介していますので、Chromebook選びで迷ったときはぜひ参考にしてみてくださいね。

最終更新日:2019年6月8日
柳谷智宣

柳谷智宣 のプロフィール

キャリア20年目のITライター。2017年Microsoftの「Windows Insider Meetup in Japan 2」に登壇。TV出演や新聞・雑誌の取材など、様々なメディアで情報を発信中。著書『クラウドの達人はなぜChromeを使うのか』ほか多数。WEB『ITライター柳谷智宣

この専門家の他の記事を見る

1.プロおすすめのChromebook

まずは、ITライター柳谷 智宣さんがおすすめするChromebookをご紹介します。

画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ
acer

Chromebook 11 C732

C732LT-F14N
参考価格¥99,714(税込)

『acer』が国内でリリースしているChromebookの最新モデルで、ディスプレイは10点マルチタッチに対応しています。

LTEにも対応しているため、SIMカードを挿入すれば、スマートフォンと同じようにWi-Fiを使わずにインターネット接続が可能です。

CPUは2016年に登場したIntel Celeron N3350を搭載、本体ストレージが32GB、メモリは4GBということで、Chromebookらしい“軽さ”を体感することができそうです。

外部インターフェースはUSBポート×3(3.0×1/3.1 Gen1×2)を搭載しています。

柳谷 智宣さんレビュー

柳谷智宣
Chromebookは日本ではまだ市場ができあがっていませんが、最新モデルということもあってこちらをおすすめします。

スペックだけを見ると一般的なノートPCに大きく劣りますが、用途的にもChromebookはそもそもそこまでの性能を必要としていません。

そのため、この程度のスペックでも快適に動くのが最大の特徴といってもいいでしょう。

サクッと使えるネット端末といった立ち位置で、教育用やビジネス用に最適です。

Chromebook 11 C732 の詳細
メーカーacer
サイズ11.6インチ
参考価格99,714円(税込)

2.Chromebookの選び方

プロのおすすめモデルがわかったところで、早速Chromebookの選び方にいきたいところですが、「Chromebook…?」という方のために、まずはChromebookについて簡単にご紹介します。

「もう知ってるよ!」という方は次の項から読み進めてくださいね。

Chromebookって?

Chromebook

Chromebookというのは、Googleが開発しているオペレーティングシステム“ChromeOS”を搭載しているノートPCのことです。

米国の教育市場でメジャーとなり、近年ようやく日本にも出回り始めましたが、基本的にはウェブブラウザのChromeを動かすことしかできません。

そのため、作業のほぼ全てをウェブブラウザ上で処理、データはGoogle Driveなどのクラウドストレージに保存します。

結果として、本体にそこまでの性能を必要としないため、一部のハイスペックモデルを除いてリーズナブルな価格帯で手に入れることができます。

ちなみに、ChromeOSを搭載したデスクトップPCは“Chromebox”といいます。

モニターの大きさで選ぶ

モニターの大きさ

性能は低くても画面は大きい方が見やすい、ということでモニターの大きさにはある程度こだわりましょう。

Chromebookは10~12インチサイズのものが主流となっており、中には13インチや15インチのものも存在します。

携帯することを考えるのであれば、12インチ前後を選ぶのがおすすめです。

スペックで選ぶ

Chromebookを使用する女性

そもそもスペックを求めるPCではありませんが、「ほんの少しでもいいから快適に!」ということであれば、CPUはCeleronよりも高性能なCore-Mシリーズがおすすめ。

また、ストレージは32GB、メモリは4GBのものを選ぶといいでしょう。

ただし、基本的にはどのモデルも起動後数秒程度で立ち上がり、作業を中断してからの復帰も数秒足らずです。

一般的なノートPCでは考えられない速度で動作してくれるため、性能が低いからといってストレスを感じる事はありません。

その他の機能などで選ぶ

外部インターフェース

あらゆるものが必要最低減に抑えられているChromebookでは、Bluetooth接続に対応していると利便性が格段にアップします。

また、外部インターフェースとしてUSBポート(できればUSB3.0以上)が複数あることも重要ですし、HDMI端子があればさらに使い勝手がよくなります。

最近ではLTE対応モデルも出てきているため、使いやすさを重視するならあわせてチェックするようにしましょう。

3.Chromebook人気ランキング5選

それでは人気のChromebookをランキング形式でご紹介します。

画像:amazon.co.jp
1位
ASUS

Chromebook Flip C101PA

C101PA-OP1
参考価格42,984円(税込)

『ASUS』がリリースしているChromebookで、まるでタブレットのように使える軽くてコンパクトなモデルです。

本体重量が900gと軽いため、ChromeOSの軽快動作を活かしてどこにでも持っていって作業することができるでしょう。

バッテリー駆動時間は最大9時間とそこまで長いわけではありませんが、Bluetooth搭載のおすすめモデルです。

「『MacBook Air』よりもコンパクトで便利」といったレビューや、「起動、動作が早くて快適そのもの」といったレビューから分かる通り、Chromebookならではのメリットに満足している方が多く見受けられました。

Chromebook Flip C101PA C101PA-OP1の詳細
メーカーASUS
サイズ10.1インチ
参考価格42,984円(税込)
画像:amazon.co.jp
2位
acer

Chromebook Spin 11

R751T-N14N
参考価格53,784円(税込)

米国のMIL-STD 810Gという軍用規格を満たしている、耐久性と堅牢性を備えたChromebookです。

約330mlの水をこぼしても壊れない防滴キーボードを装備、カフェでの作業に最適な一台といえるかもしれません。

ディスプレイは10点マルチタッチ対応で、上位モデルになると『Wacom』製スタイラスペンに対応しているので、このあたりは予算に合わせて選ぶといいでしょう。

ユーザーからは「満足度95%」と高評価を獲得、Celeron搭載モデルが心配という方にも自信を持っておすすめできます。

Chromebook Spin 11 R751T-N14N の詳細
メーカーacer
サイズ11.6インチ
参考価格53,784円(税込)
画像:amazon.co.jp
3位
SAMSUNG

Chromebook 3

XE500C13-K04US
参考価格29,800円(税込)

前モデルから外装を強化、それでいて本体重量を1.13kgに抑えるという軽量化を実現したモデル。

バッテリー駆動時間が最大11時間と長く、メモリ4GBですので快適な作業環境を提供してくれそうです。

現在Amazonで販売されている国内モデルの中では、数少ない2万円台というリーズナブルさで購入できるChromebookとして注目を集めています。

「Androidアプリが使えた!」というレビューがありますので、「Webだけではさすがにちょっと…」と考えている方も安心して使用する事ができるでしょう。

Chromebook 3 XE500C13-K04USの詳細
メーカーSAMSUNG
サイズ11.6インチ
参考価格29,800円(税込)
画像:amazon.co.jp
4位
HP

Chromebook 11 G3

 
参考価格29,800円(税込)

Celeron N2840を搭載したChromebookで、『HP』らしくシンプルで高級感のあるデザインが特徴です。

ストレージは16GB、メモリ4GBと標準的なスペックとなっており、サイズも程よく比較的使いやすいモデルといえるでしょう。

バッテリー駆動時間が8時間と短めですが、HDMIやBluetoothを搭載するなど優秀な一面も。

「普通に使う分には申し分ない」「Windowsとは比べ物にならない程快適」と満足度は高めで、コスパの高さを評価するレビューも多く見受けられました。

Chromebook 11 G3 の詳細
メーカーHP
サイズ11.6インチ
参考価格29,800円(税込)
画像:amazon.co.jp
5位
acer

Chromebook 11 N7

C731-F12M
参考価格32,958円(税込)

落下にもコーヒーにも強い『acer』のChromebookeは、MIL-STD 810G規格に準拠するという本当のタフ仕様です。

頑丈な分1.3kgとやや重めですが、これまで普通のノートPCを使用していた方ならまず気にならないでしょう。

Bluetoothに対応こそしていないものの、バッテリー駆動時間が最大12時間と長く、HDMIポートとSDカードリーダーを搭載しています。

「価格的にも大満足」というレビューが多く、Core-i3を搭載した上位モデルはさらに満足度が高いようです。

予算さえ許すのであれば、そちらの購入を検討してみるのも良いかもしれません。

Chromebook 11 N7 C731-F12Mの詳細
メーカーacer
サイズ11.6インチ
参考価格32,958円(税込)

Chromebookの売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、Chromebookの売れ筋などについては、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

AmazonでChromebookを見る楽天でChromebookを見るYahoo!ショッピングでChromebookを見る

柳谷智宣の人気記事

柳谷智宣の新着記事

平川陽一郎

平川陽一郎

日本山岳ガイド協会 認定登山ガイドII、マウンテンガイド協会会長。学生時代から登山を学び、チベットや...

岸大河

岸大河

eスポーツの世界で、FPSなどを中心に複数のタイトルで国内大会を制覇。アジア大会でも優勝経験あり。元...

ベアーズ島田キャンプ

ベアーズ島田キャンプ

ヒロシ率いるソロキャンプ仲間『焚き火会』の一員。TV番組やCMでも活躍中の野外料理研究家。YouTube『ベ...

青木伸夫

青木伸夫

日本キャンプ協会キャンプディレクター(1級)、日本バーベキュー協会 インストラクター(上級)、自然体験...

馬場さおり

馬場さおり

美容家としてセミナー講師やメディア出演多数。専門の予防医学を基盤としたスキンケアから化粧品、メイ...

下倉樹

下倉樹

調味料エバンジェリスト(伝道師)。「ホンライあるべき調味料を、自分のモノサシで選べるようになるた...

大菅力

大菅力

リノベーションやDIY、建築や住宅などについて幅広い知識を持つ。『リノベーションジャーナル』編集長。...

きだてたく

きだてたく

『愛しき駄文具』『日本懐かし文房具大全』ほか著書多数。自称世界一の色物文具コレクションを誇る文房...

藤原李果

藤原李果

雑誌やTV、CMのほか、アーティスト、女優のヘアメイクも担当するなど様々な分野で活躍中のヘアメイクア...

本田雅一

本田雅一

オーディオ&ビジュアル評論家、ITジャーナリストとして25年以上のキャリアを持つ。東洋経済新報社、エ...

田草川恒秋

田草川恒秋

商工会連合会や中小企業庁など公的機関からの支援実績が豊富なPCインストラクター。のべ2,000人へのPC指...

疋田智

疋田智

「自転車ツーキニスト」の名付け親。NPO法人自転車活用推進研究会理事。TBSラジオ「ミラクル・サイクル...

柳谷智宣

柳谷智宣

キャリア20年目のITライター。2017年Microsoftの「Windows Insider Meetup in Japan 2」に登壇。TV出演...

赤工友里

赤工友里

整理収納アドバイザー。POLAなど有名企業でセミナーを開催。「ワーキングマザーの手帳」など商品プロデ...

七尾亜紀子

七尾亜紀子

TV番組「ヒルナンデス!」に出演するなどメディアで活躍中の整理収納アドバイザー。「忙しいママのため...

清水なほみ

清水なほみ

女性医療ネットワーク理事・NPO法人ティーンズサポート理事長。日本産婦人科学会専門医で、現在は『ポー...

中村 飛鳥

中村 飛鳥

表参道の人気美容室『hair salon Gallica(ガリカ)』オーナー。関東4000サロンで4店のみ与えられる『HO...

伊藤美佳代

伊藤美佳代

整理収納・照明アドバイザーとしてセミナーやメディアを通じて情報を発信中。著書『スッキリ心地よく暮...

倉島英昭

倉島英昭

ウイスキー文化研究所4代目マスターオブウイスキー。同認定ウイスキーレクチャラー。雑誌ウイスキーガロ...

コヤマタカヒロ

コヤマタカヒロ

『家電Watch』や『マイナビニュース』などを中心に様々なメディアで活躍するデジタル&家電ライター。米...

カテゴリから探す