WEBカメラおすすめ!プロの逸品&人気ランキング10選

「留守中、愛犬の様子が気になる」「遠く離れた両親に何かあったときにすぐわかるようにしたい」など考えたことありませんか?

そんな方に最近人気のアイテムが「WEBカメラ」。留守番カメラや見守りカメラなど名前を変え様々なアイテムが発売されていますが、「選び方が難しい」という声も。

そこで今回、20年以上のキャリアを持ち、現在も様々なメディアでご活躍中のITライター柳谷智宣さんにおすすめのWEBカメラを教えていただきました。

この記事ではその他、人気のWEBカメラのランキングや選び方もご紹介。大切な家族の安心・安全にぜひ役立ててくださいね。

最終更新日:2019年6月16日
柳谷智宣

柳谷智宣 のプロフィール

キャリア20年目のITライター。2017年Microsoftの「Windows Insider Meetup in Japan 2」に登壇。TV出演や新聞・雑誌の取材など、様々なメディアで情報を発信中。著書『クラウドの達人はなぜChromeを使うのか』ほか多数。WEB『ITライター柳谷智宣

この専門家の他の記事を見る

1.プロおすすめのWEBカメラ

まずは、ITライターである柳谷智宣さんがおすすめしてくれたWEBカメラから紹介します。

画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ
IO DATA

Qwatch(クウォッチ)

TS-WPTCAM2
参考価格26,300円

『IO DATA Qwatch(クウォッチ)』の特徴は首振り機能(パン・チルト)があり、スマホで遠隔操作が可能であることです。

外出中のペット、離れて暮らす高齢の祖父母・両親、家事をしている間の赤ちゃんの見守りなどで使用する場合も首振り機能は非常に便利です。

縦(垂直)に120°、横(水平)には355°広範囲にぐるっと撮影が可能で高画質。暗くなっても暗視機能付きなのでしっかり見守り続けてくれます。

柳谷智宣さんレビュー

柳谷智宣
『Qwatch』のおすすめポイントはまず価格が安いことです。自分で設置したり録画メディアを用意すれば手軽に遠隔地の映像を確認できるようになります。

ペットや子ども、介護、屋外・屋内といった用途に合わせて、様々なモデルが用意されているのも選びやすいと思います。

動作検知機能があるので、例えばお子さんが帰ってきたときに、動きや音で検知してカメラを起動し、スマホに通知を送ってくれる機能もあります。

登録・設定も簡単ですので、購入後はすぐに使用を開始することができます。

テーブルや棚の上などに置いていてもOKですが、カメラの前を物でふさいでしまうと見えなくなるため、壁や天井に取り付け使用することも可能です。

部屋の向上やインテリアに合わせ、設置方法を決めましょう。

Qwatch(クウォッチ)の詳細
メーカーIO DATA
特徴・暗視:赤外線LED
・画質:100万画素
・動作検知機能
・首振り機能
参考価格26,300円(税込)

2.WEBカメラの選び方

では、WEBカメラの選ぶ際チェックしておきたいポイントを見ていきましょう。

「何を」見守りたいのか

WEBカメラの購入を検討する理由は決まっていますか?

「ペットの留守番の様子」「高齢の両親の見守り」「子供がきちんと帰宅しているか」「赤ちゃんがうつぶせ寝になってしまっていないか?」など目的はそれぞれだと思います。

見守りたいものが何かによって選ぶ基準が変わってきます。

【ペット】撮影範囲が広く暗視撮影が可能なもの

留守中のペットの様子を知りたいという場合、ゲージなどに入れていないワンちゃんや猫ちゃんなら、あちこちに移動するはず。

動きの多いペットの見守りを検討しているなら撮影範囲が広いものや首振り機能がついているものを選ぶようにしましょう。

また、普段から帰宅時間が遅い方や飲み会などでたまたま帰りが遅くなってしまいそうで心配な場合は、暗視機能のあるタイプを選んでおくと便利です。

暗くなると自動で暗視モードに切り替わるものがほとんどですので、暗くても鮮明にペットの様子を映し出してくれます。

【介護】スピーカー内蔵で複数台で使用可能なもの

高齢の家族の見守りで検討中の場合、スピーカーやマイクが内蔵されているものがおすすめ。

カメラを通して会話もできますし、危険があったときにカメラを通してすぐさま注意を呼び掛けることもできます。

また、寝たきりの状態ではなくあちこち元気に動ける状態であれば、玄関先やリビング、寝室など複数の場所に設置することも。

高齢の家族の見守りには、複数台のカメラを使用していても、1台のスマホやPCで管理できるものを選びましょう。

その他、あると便利な機能は「動作検知機能」です。常時録画しておくことも可能ですが、動きや音に反応し録画を開始したり、スマホに通知を飛ばすことも可能です。

例えば、認知症の方の場合、キッチンで動きがあれば通知が入るようにしておけば、火を使ったりなど危険がないかすぐに確認することができます。

画像:amazon.co.jp

【子供】動作検知機能やスピーカー内蔵のもの

子供が学校から帰ってくる時間に両親が自宅にいないいわゆる「鍵っ子」の見守りには動作検知機能がついているものを選びましょう。

動作検知機能は動きや音を検知するとスマホに通知を飛ばしてくれるため、お子さんが帰ってきた時間を把握することができます。

キッズケータイを持っていないお子さんの場合、カメラにスピーカーやマイクが内蔵されているモデルであれば、帰ってきたお子さんにその場で「おかえり」の声かけができます。

また、宿題が終わったらおやつの場所を教えてあげることもでき、あと「〇分くらいで帰れるよ」と会話も可能です。

画像:amazon.co.jp

【赤ちゃん】広角で暗視撮影ができるもの

赤ちゃんの見守りにWEBカメラを使用する場合、ベッドの近くに設置されると思います。

ベッドの端まで撮影できておらず、寝返りなどでフレームアウトしてしまわないように、広角で撮影範囲が広いものやカメラの首振り機能があるものを選ぶようにしましょう。

中には赤ちゃんの動きに合わせて自動で追いかける機能がついているものもあります。

また、「赤ちゃんが寝ている間」の見守りを想定して、暗くても問題のない暗視撮影が可能なものを選ぶようにしましょう。

暗視モードは基本白黒が多いのですが、中にはカラーで鮮明に撮影できるものもあります。

プラスの機能がついているとその分価格も高くなりがちですので、本当に必要な機能を見極めて上手にWEBカメラを導入しましょう。

3.WEBカメラ人気ランキング10選

続いて、レビュー評価の高い人気のWEBカメラを紹介します。

様々な機能を持ったアイテムがありますので、しっかりチェックしていってくださいね。

画像:amazon.co.jp
1位
Lefun

ワイヤレスIPセキュリティカメラ

参考価格4,999円(税込)

『Lefun ワイヤレスIPセキュリティカメラ』は、広角でカメラの遠隔操作も可能と、広範囲の撮影ができるカメラです。

動作検知機能&通知機能、マイクとスピーカー内蔵で会話OK、暗視撮影(白黒)も可能と機能が満載。

また複数台設置しても1つのスマホで管理もできるため、どんな用途にも使いやすいカメラです。

口コミでも、ペットに、子供の見守りに、介護にと様々なご家庭で活躍している様子が投稿されていました。

ただ、録画したい場合は別途SDカードの用意が必要とのことですので、不審者対策など防犯カメラとして使用される場合は用意を忘れないようにしましょう。

ワイヤレスIPセキュリティカメラ の詳細
メーカーLefun
特徴・暗視:赤外線LED
・画質: 100万画素
・動作検知・遠隔操作機能
・マイク・スピーカー内蔵
参考価格4,999円(税込)
画像:amazon.co.jp
2位
SUTOMO

ネットワークカメラ

SU-22
参考価格5,399円(税込)

『SUTOMO SU-22』もまた様々な用途に便利なカメラです。

機能としては、遠隔操作、スマホアプリで拡大・縮小、マイク&スピーカー内蔵、暗視モードなどがあります。

専用のアプリをダウンロードしておけば、1台だけではなく複数のスマホから映像を確認でき、ビデオ通話のように話すことが可能です。

ただし、動作検知機能はないため「子供の見守り」にとお考えの方は注意してください。

口コミではペットの見守りのために使用されている方が多いようでした。

ネットワークカメラ SU-22の詳細
メーカーSUTOMO
特徴・暗視:赤外線LED
・画質: 200万画素
・マイク・スピーカー内蔵
・遠隔操作・暗視撮影
参考価格5,399円(税込)
画像:amazon.co.jp
3位
YATWIN

防犯カメラ

参考価格4,999円(税込)

『YATWIN 防犯カメラ』はWi-Fiのアンテナを強化しており、より安定して映像を送ることができる機種です。

WEBカメラは有線と無線(Wi-Fi)の2つの接続方法で映像をスマホやPC、タブレットなどで確認できますが、どうしてもWi-Fiでは回線が途切れやすいという弱点があります。

そのWi-Fi接続の弱点を改良したのが『YATWIN 防犯カメラ』です。特徴的な機能としては、動作検知、会話ができる、遠隔操作、暗視モードありなど。

口コミでも高評価の意見が目立ちましたが「説明書が紙切れ1枚で、もっと詳しく書いておいてほしかった」との意見もありました。

ただ「機械音痴ですが、1人で難なく設置完了」という声も複数あり、設置方法は簡単なようです。

防犯カメラ の詳細
メーカーYATWIN
特徴・暗視: 赤外線
・画質: 100万画素
・動作検知・遠隔操作
・スピーカー・マイク内蔵
参考価格4,999円(税込)
画像:amazon.co.jp
4位
Victure

IPカメラ

PC530
参考価格3,999円(税込)

『Victure PC530』は水平に355度、垂直に100度レンズがぐるっと回るため360度全方位に死角がないのが特徴です。

遠くまで安定した電波の供給ができる「2.4GHz Wi-Fi」に対応しているため、外出先からでも映像の確認もしやすいです。

口コミでも、「画質もよくスマホで問題なく操作できる」との声が寄せられていました。

アプリをダウンロードすれば複数のスマホで管理が可能。複数のカメラを1台のスマホで管理することもできます。

口コミではお子さんの見守り用に使用されている方が多いようでしたが、「子供がおもちゃだと思っちゃうので壁とか天井に取り付けたほうがいいと思います」との投稿もありました。

IPカメラ PC530の詳細
メーカーVicture
特徴・暗視:赤外線LED
・画質:200万画素 
・暗視撮影・動作検知 
・マイク・スピーカー内蔵
参考価格3,999円(税込)
画像:amazon.co.jp
5位
ANBOCHUANG

ネットワークカメラ

参考価格4,999円(税込)

『ANBOCHUANG ネットワークカメラ』もまた水平350度、垂直に100度とレンズが動くため、全方位の撮影が可能なカメラ。

スマホで8倍まで拡大し映像を確認できるため、広いお部屋でも遠くにいるペットやお子さんの様子を確認しやすいのが特徴。

マイク・スピーカーも内蔵ですので、スマホを通して会話も可能です。

口コミでは、ペットや子供の見守りに使用される方が多くいる印象で、「暗視モードでもとても映像がきれい」という声も寄せられていました。

ネットワークカメラ の詳細
メーカーANBOCHUANG
特徴・暗視:赤外線
・画質: 200万画素
・遠隔操作・動作検知 
・12カ月保障
参考価格4,999円(税込)
画像:amazon.co.jp
6位
IODATA

Qwatch

TS-WLC2
参考価格12,000円(税込)

『IODATA Qwatch TS-WLC2』はプロ柳谷智宣さんがおすすめしてくれた『TS-WPTCAM2』のシリーズアイテムです。

同じ屋内用カメラですが、首振り機能がないため、一方向の映像しか撮影ができません。

ペットであれば小屋やゲージなどでの様子の見守りにはおすすめですが、部屋全体を撮影したい場合にはあまり向かないタイプです。

また、公式サイトでマイク・スピーカー内蔵で会話ができるという記載がありますが、口コミでは「会話は無理ですね」とのこと。

ネット環境にもよるようですが、会話機能はあまり期待できないということや首振り機能がないということも含め少し順位が下がる結果となりました。

Qwatch TS-WLC2の詳細
メーカーIODATA
特徴・暗視:赤外線
・画質: 100万画素
・動作検知・暗視撮影
・返金保証
参考価格12,000円(税込)
画像:amazon.co.jp
7位
Microsoft

マイクロソフト LifeCamStudio

Q2F-00021
参考価格8,208円(税込)

『Microsoft LifeCamStudio Q2F-00021』は、「ザ・WEBカメラ」というアイテムで、見守りなどではなくスカイプなどを利用してビデオ通話する際などに便利なアイテム。

ただ、ビデオ通話だけではなく映像の撮影も可能で、暗い場所でも高画質の映像を撮影でき、内蔵マイクでは鮮明で聞き取りやすいクリアな音を録音可能です。

また、『マイクロソフト』の製品ですので『Windows』には対応していますが『MAC』には対応できないため注意してください。

口コミでは「PCに接続したら自動でソフトをインストールを開始してくれ、難しい設定もなかったので分かりやすかった」「映像はきれいなほうだと思う」などの声が寄せられていました。

マイクロソフト LifeCamStudio Q2F-00021の詳細
メーカーMicrosoft
特徴・暗視: ×
・画質: 記載なし
・スカイプ認定
参考価格8,208円(税込)
画像:amazon.co.jp
8位
PLANEX

スマカメ フルHD

CS-QR100F
参考価格6,883円(税込)

『PLANEX フルHD CS-QR100F』は首振り機能などはありませんが、130度と広角レンズの使用することで広範囲の撮影が可能なカメラです。

モバイルWi-Fiでも問題なく使用できるタイプで、マンションなど集合住宅にお住いの方におすすめ。

周囲が暗くなると自動的に赤外線LEDを使用した撮影に切り替わり、赤外線撮影の間は常に赤くライトがともっているため防犯目的で使用されたい場合でも抑止力につながります。

口コミでは「画質がいい。暗くてもはっきり写っています」などの投稿が寄せられていました。

スマカメ フルHD CS-QR100Fの詳細
メーカーPLANEX
特徴・暗視:赤外線 LED
・画質: 200万画素
・マイク・スピーカー内蔵
・暗視機能、動体検知機能
参考価格6,883円(税込)
画像:amazon.co.jp
9位
ZOOHI

ネットワークカメラ

参考価格4,399円(税込)

『ZOOHI ネットワークカメラ』は高画質で細かい部分まで撮影することができるカメラです。

電源アダプタをカメラに差し、アプリをダウンロード、インターネットに接続すれば設定はおしまいと、とても簡単。

難しい設定などしなくてもすぐに使い始めることができます。万が一設置方法がわからなくても日本語で書かれた取扱説明書も付属してきますので、安心です。

最大で128GBのmicroSDカードに対応しているため、万が一のために映像を録画しておくなど、防犯カメラとして役立てることも可能です。

ただし、カードの記録容量がいっぱいになったら上書きするという機能はないため、録画映像は必要なければ手動で削除する必要があります。

ネットワークカメラ の詳細
メーカーZOOHI
特徴・暗視:赤外線LED
・画質: 200万画素
・マイク・スピーカー内蔵
・遠隔操作・暗視撮影
参考価格4,399円(税込)
画像:amazon.co.jp
10位
Bedee

ネットワークカメラ

参考価格4,299円(税込)

『Bedee ネットワークカメラ』はレンズが左右に350°、上下150°の範囲で遠隔操作ができ、360°全方位の監視が可能。

スマホなどの画面で映像を確認する際も4倍まで映像を拡大することができます。

また、「CMOSセンサー」という高画質の映像を撮影できるセンサーを搭載しているため、拡大しても鮮明な画像を確認できます。

口コミでも「意外ときれいな映像が見れて満足」「暗くても子供の様子が確認できるので便利」などの声が寄せられていました。

ネットワークカメラの詳細
メーカーBedee
特徴・暗視:赤外線LED
・画質: 100万画素
・マイク・スピーカー内蔵
・動作検知・暗視撮影
参考価格4,299円(税込)

WEBカメラの売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、WEBカメラの売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

AmazonのWEBカメラ売れ筋ランキング楽天のWEBカメラ売れ筋ランキングYahoo!ショッピングのWEBカメラ売れ筋ランキング

柳谷智宣の人気記事

柳谷智宣の新着記事

赤工友里

赤工友里

整理収納アドバイザー。POLAなど有名企業でセミナーを開催。「ワーキングマザーの手帳」など商品プロデ...

清水理恵

清水理恵

米国NLPプロフェッショナルコーチ、メンタルコーチ。「好きな物を食べて運動なしで痩せる」ダイエット専...

ソムリエK

ソムリエK

元ソムリエ日本一。ソムリエ呼称資格、料飲接遇サービス士(国家資格)を保有。10年以上外資系ホテルに...

中村 飛鳥

中村 飛鳥

表参道の人気美容室『hair salon Gallica(ガリカ)』オーナー。関東4000サロンで4店のみ与えられる『HO...

阿部航平

阿部航平

毛髪診断士。美容室での経験をもとに『頭皮と肌の専門店~希翠(きっすい)~』でヘッドスパニストとして...

矢島昇悟

矢島昇悟

歯科医師。“リラックス出来る治療”にこだわる『青山通り歯科』院長。所属学会「日本顎咬合学会」「アン...

MoreRavi(モアラヴィ) 榎原由子・榎原愛子

MoreRavi(モアラヴィ) 榎原由子・榎原愛子

有名ホテルでのエステティシャン経験を持つ母と、日本ネイリスト協会1級の娘でビューティーサロン『More...

村上淳子

村上淳子

海外スターや現地でのロケ取材多数。20年以上に渡り、海外ドラマ&映画について魅力を伝え続けている。...

藤原千秋

藤原千秋

『マツコの知らない世界』に「1000種類の掃除グッズを試した主婦」として出演した住まい・暮らしのアド...

小島真子

小島真子

TBS『Nスタ』やテレビ東京『インテリア日和』に出演、『積水ハウス』など法人でのセミナーも開催するイ...

ベアーズ島田キャンプ

ベアーズ島田キャンプ

ヒロシ率いるソロキャンプ仲間『焚き火会』の一員。TV番組やCMでも活躍中の野外料理研究家。YouTube『ベ...

高野ひとみ

高野ひとみ

JPM認定パーソナルメイクアドバイザー。化粧品メーカーで商品開発や美容部員として女性をカウンセリング...

内川功一朗

内川功一朗

PCガイド。AllAboutコンピュータ系ガイド。システムエンジニア。パソコンに限らず、プリンタやスキャナ...

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

お料理ユニット

TV番組のレギュラー出演やレシピ監修で人気。フードコーディ...

鎌田妹

鎌田妹

日本毛髪科学協会、毛髪認定講師。毛髪診断士として、薄毛に悩む男性のための美容院『INTI(インティ)...

前田文也

前田文也

インスタグラムのフォロワー数2万人、Twitterフォロワー数1.8万人、YouTubeチャンネル登録者数1万人の人...

川崎由美子

川崎由美子

世界で最も過酷な不眠不休レース「SCORE BAJA1000」日本人女性初完走者。二輪ジャーナリスト。執筆、TV...

友田晶子

友田晶子

トータル飲料コンサルタント。(社)日本ソムリエ協会認定「シニア・ソムリエ」、NPO法人FBO認定日本酒...

夏目あや子

夏目あや子

不動産会社、設計事務所勤務を経て、2009年からブログ「なつめの手仕事日記 」をスタート。「暮らす」を...

疋田智

疋田智

「自転車ツーキニスト」の名付け親。NPO法人自転車活用推進研究会理事。TBSラジオ「ミラクル・サイクル...

カテゴリから探す