モッズコートおすすめ!プロの逸品&着こなしコーデ術

「モッズコート」と聞いて、どんなコートが思い浮かびますか?「レインボーブリッジは封鎖できません!」でおなじみの、某刑事ドラマで主人公が着ていたグリーンのコート、といえばイメージしやすいでしょうか。

カジュアルに決めたいときには「モッズコート」がおすすめです。固すぎず、程よいリラックス感を演出することができます。ちょっと間違えると野暮ったい印象になってしまうので、着こなしには注意が必要です。

コートは一番外側にくるアイテムなので、全体の雰囲気を決める大きな要素になっています。

この記事では、ファッションに関する著書を出版しメディアにも出演している、スタイリストの大山旬さんに、モッズコートの選び方や着こなしコーデ術についてお聞きしました。おすすめのブランドもご紹介させていただきます。

最後までお読みいただければ、モッズコートの全てを知っていただけると思います。これから購入を検討されている方も、お手持ちのコートのスタイリングにお悩みの方も、お役立ていただければ幸いです。

最終更新日:2019年4月26日
2,189 views
大山 旬

大山 旬(おおやま しゅん) のプロフィール

人気スタイリスト。日本最大級のファッション学習サイト「メンズファッションスクール」主宰。これまでに著書は5冊出版。累計8万部を突破。読売新聞、朝日新聞、NHK、TBS、テレビ朝日、フジテレビなどメディア出演も多数。

この専門家の他の記事を見る

モッズコートとは?

画像:fredperry.jp

モッズコートとは、写真のようなミリタリー調のアウターを言います。防寒性の高さと、ワイルドなデザインが魅力のアウターです。

もともとはアメリカの軍服でしたが、イギリスの若者に流行したことで、注目を集めることとなります。もう少し、その歴史を紐解いていきましょう。

始まりは、アメリカの軍服「M-51」

元々は、アメリカ軍が防寒着として採用したのが始まりです。正式な名称は「PARKA SHELL M-1951(パーカ シェル)」で、数字は採用された年代を表しています。

1951年といえばアメリカは戦争の真っ只中で、寒冷地での戦いに備えて開発されたのが「M-51パーカ」だったのです。

このパーカは、軍服の上に羽織ることを考えて作られたため、重ね着しやすいゆったりサイズになっています。ファー付きフードや、ジッパーの上からさらにボタンを閉める「比翼仕様(ひよく)」などは、防寒性を高める機能として特徴的です。

名前の中に「SHELL(シェル)」とありますが、これには「貝殻のように身を守る」という意味が込められています。その名の通り、シワになりにくくて強度も増す効果があるコットンナイロンの生地が使われています。

モッズファッションで流行し「モッズパーカ」と呼ばれる

画像:houyhnhnm.jp

1958年頃のイギリスで「モッズ」と呼ばれる若者グループが誕生しました。モッズは深夜のクラブで、アメリカのレアな黒人音楽やR&B、ソウルミュージックに合わせて踊り明かしていました。

彼らは音楽だけでなくファッションにも強いこだわりがあり、細身のスーツに身を包み、前に流した髪は「モッズヘア」と呼ばれていました。多くはスクーターを移動手段としていて、クロームメッキのミラーや長いアンテナで飾りつけ、仲間とそのデザインを競い合っていました。

でも、スクーターに乗ると美しく仕立てたスーツがホコリや油まみれになって汚れてしまうのが悩みでした。そこで、アメリカから安く払い下げになった「M-51」を愛用するようになったのです。自慢のスーツを守るために羽織ったことがキッカケで「モッズパーカ」と呼ばれるようになり、人気に火がつきました。

「M-51」は、後ろの裾部分が魚の尻尾のような形をしており、その特徴から「フィッシュテールパーカ」とも呼ばれることもあります。こうして、機能性の高い軍服が、その雰囲気を残しつつファッションに取り入れられていきました。

このパーカは、映画「さらば青春の光」での着用が特に有名です。2分弱の動画ですが、モッズファッションの雰囲気を十分に感じることができます。

「モッズコート」は日本のアパレル発祥の造語

実は「モッズコート」というのは、日本のファッション業界が発信した造語です。

2000年代に入った日本では、モッズパーカの丈を長くしたようなコートが流行しました。それを、当時の女性誌などでは「モッズコート」と呼ぶようになっていきます。その後は、ファー付きのミリタリーコートをモッズコートと呼ぶようになり、今では海外でも広く使われています。

それでは次に、モッズコートの選び方をご紹介していきましょう。

大山旬さんがおすすめするモッズコートの選び方と着こなしコーデ術

大山旬さんの解説

大山 旬
モッズコートは、フードが付いていたりミリタリーっぽい雰囲気があるので、カジュアル感が出やすくなります。

定番のグリーン系だとアーミー色が強くなるので、色は黒かネイビーを選ぶようにしましょう。上品で艶っぽさを出したい大人の男性には、こちらの2色が良いでしょう。

カジュアル感を少しでも軽減するよう、タイトなシルエットで、ベーシックに着こなしたいですね。

インナーは、写真のようなニットを合わせると大人っぽくなります。ニット帽やメガネなど小物でアクセントを加えると、リラックスした休日の雰囲気が出ます。

大山旬さんおすすめのモッズコート

画像:baycrews.jp
プロの
おすすめ
EDIFICE

ストレッチショートモッズ

メーカー希望小売価格23,760円(税込)

『EDIFICE(エディフィス)』は、高感度な男性に向けたセレクトショップブランドです。ライフスタイル全般に興味を持っている30代以上の層をターゲットに、カジュアルからドレッシーまで幅広いアイテムを展開しています。本物の上質を求める、大人の男性に人気があります。

実店舗では、居心地の良い空間の演出とエディフィス流の丁寧な接客で、服選びの時間からファッションが楽しめるようになっています。

そんなエディフィスが提案しているこちらのコートは、ストレッチの効いたナイロン素材を使っているので、動きやすく機能性の高いアウターです。少しオーバーサイズなシルエットですが、ハリとコシの出る生地を使っているので、形がだれることなく着られます。ちょうど良い丈の長さと、ガバっと着られるゆとり感で、春・秋・冬の3シーズン活躍する万能なコートです。

大山旬さんレビュー

大山 旬
こちらのコートは、ここ最近、僕も愛用している一枚です。

フードが付いている分、ステンカラーコートなどに比べるとカジュアルに見えますが、程よいリラックス感が出るのでおすすめです。写真のように白シャツを出して着るのがいいですね。

ポイントはボトムスです。ストライプのスラックスは、実はものすごくはまりがいいです。黒のパンツもおすすめですね。

EDIFICE(エディフィス) ストレッチショートモッズ の詳細 
ブラック、ネイビー
サイズS・M・L
メイン素材ナイロン、ポリウレタン
重さ約525g(Mサイズ)
メーカー希望小売価格23,760円(税込)

メンズに人気のモッズコート2選

画像:rakuten.co.jp
FRED PERRY

MEN FISHTAIL PARKA(メン フィッシュテイル パーカ)

メーカー希望小売価格46,440円(税込)

月桂樹のロゴが印象的な『FRED PERRY(フレッドペリー)』は、世界50カ国以上で愛されているイギリス発祥のブランドです。ロゴマークを見れば、「これか!」と思われる方も多いはずです。それほどに年代・性別を問わず、広く知られているブランドです。

創設者のフレデリック・ジョン・ペリーは、史上初のグランドスラムを達成した伝説のテニスプレイヤーです。と同時に、そのファッションセンスは、ベストドレッサー賞を受賞するほど注目を浴びていました。プライベートでは4度の結婚を経験、話題にも事欠かない人生を送っています。類まれなるスポーツマンであったと同時に、人を惹きつける魅力も兼ね備えた、テニス界の英雄でした。

そんな彼ですから、引退後にスポーツウェアの製造を開始するのはごく自然な流れで、1952年フレッドペリースポーツウェア社が設立されることとなります。

フレッドペリーのシャツは、「体に良くフィットしてスタイリッシュである」として多くのテニスプレイヤーから支持され、瞬く間に人気のスポーツブランドへと成長しました。その後、モッズ文化を取り入れると、世界中にその名が知られることとなります。

そんなブランドから展開されているこちらのコートは、「モッズと共にフレッドあり」と思わせてくれるようなヴィンテージ感漂うデザインです。付属のライナー(インナーコート)は取り外しも可能で、単体でも着用可能です。フードにはリアルファーを採用しており、適度なボリュームがあたたかみを感じさせてくれます。表地は撥水・防汚加工もされている、機能性の高い仕上がりです。

FRED PERRY MEN FISHTAIL PARKA(フレッドペリー メン フィッシュテイル パーカ)の詳細 
オリーブ、ダークネイビー
サイズXS・S・M・L
メイン素材綿、ナイロン
重さ約1,340g
メーカー希望小売価格46,440円(税込)
画像:amazon.co.jp
nano・universe

スムースメルトンモッズコート

メーカー希望小売価格13,800円(税込)

セレクトショップの『nano・universe(ナノ・ユニバース)』には、オリジナルブランドも展開しています。1999年に渋谷で1号店をオープンしてから、今では全国に63店舗展開されています(2018年2月現在)。お近くに店舗があるという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

こちらのブランドは、”東京カジュアル”をベースに”ヨーロピアンテイスト”を織り交ぜた「洗練された装い」を提案してくれています。トレンドとクラシックを併せ持つ雰囲気が、落ち着いた大人たちに選ばれている理由かもしれません。ベーシックな中にもほんのり個性が主張できる、ここでしか出会えないアイテムが揃っています。

そんなナノ・ユニバースの、オリジナル商品であるこちらのモッズコートは「さすがセレクトショップ」と唸ってしまうような機能とデザインです。

コートは重ね着をすると着膨れてしまうことがあります。こちらは、ストンと落ちるような細身のシルエットになっているため、すっきりとしたラインを保つことができます。

流行りのロング丈が、さらにスマートに見せてくれるので、都会的な印象のスタイリングに仕上げることができるでしょう。

nano・universe(ナノ・ユニバース)スムースメルトンモッズコートの詳細  
ネイビー、オリーブ、ブラック、チャコール
サイズS・M・L・XL
メイン素材ポリエステル
重さ記載なし
メーカー希望小売価格13,800円(税込)

モッズコートの売れ筋状況

以下はモッズコートの売れ筋状況になります。参考にしてください。

Amazonで売れ筋状況をを見る楽天で売れ筋状況を見るYahoo!ショッピングで売れ筋状況を見る

まとめ

モッズコートは、選ぶものによって大きく印象が変わります。黒やネイビーなどの濃い色で引き締め、シルエットがすっきりしたものを選ばないと、野暮ったい印象になってしまいます。

インナーもきれい目なものを選びましょう。そうすることで、全体的にスタイリッシュでハイセンスな仕上がりにすることができます。

モッズコートは、付属のライナーを取り外しすれば長い季節で活躍します。数あるコート類の中でも、使い勝手が良くてコスパが抜群です。

あなたのクローゼットにも一枚あるだけで、重宝すると思いますよ。

「似合う服がわからない」…そんな悩みとサヨナラしましょう

3,000人以上もの経営者、弁護士、政治家、コンサルタントのファッションコーディネートを担当してきた“服のプロ”、大山旬さん。

大山さんの強みはタレントやモデル向けではなく、会社員、自営業、経営者など一般個人を対象としたファッションコーディネイトを専門としていることです。

口コミですでに1,000人以上の方が利用する「メンズファッションスクール(MFS)」では、次のことが特徴的です。

  • カジュアルからスーツスタイルまで、自分に合った服選びができるようになる
  • オフィスやプライベートで「素敵ね!」と言われる“着こなし術”が学べる
  • コーディネートのポイントが理解しやすい40本のWeb動画でお洒落が楽しくなる

興味のある方は下記の詳細よりお読みください。

メンズファッションスクールの詳細を見る

大山 旬の人気記事

大山 旬の新着記事

矢島昇悟

矢島昇悟

歯科医師。“リラックス出来る治療”にこだわる『青山通り歯科』院長。所属学会「日本顎咬合学会」「アン...

小島真子

小島真子

TBS『Nスタ』やテレビ東京『インテリア日和』に出演、『積水ハウス』など法人でのセミナーも開催するイ...

村上淳子

村上淳子

海外スターや現地でのロケ取材多数。20年以上に渡り、海外ドラマ&映画について魅力を伝え続けている。...

清水理恵

清水理恵

米国NLPプロフェッショナルコーチ、メンタルコーチ。「好きな物を食べて運動なしで痩せる」ダイエット専...

島村楽器

島村楽器

全国38都道府県に160店舗以上を展開する日本最大の楽器小売店。1962年にヤマハ音楽教室を開設し、日本有...

鴻池賢三

鴻池賢三

オーディオ&ビジュアル評論家、日本で唯一のTHX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協...

七尾亜紀子

七尾亜紀子

TV番組「ヒルナンデス!」に出演するなどメディアで活躍中の整理収納アドバイザー。「忙しいママのため...

藤原千秋

藤原千秋

『マツコの知らない世界』に「1000種類の掃除グッズを試した主婦」として出演した住まい・暮らしのアド...

浦 大輔

浦 大輔

ジュニア時代、関西ジュニアゴルフ選手権 優勝など輝かしいタイトル多数獲得。2009年、独自の理論による...

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

お料理ユニット

TV番組のレギュラー出演やレシピ監修で人気。フードコーディ...

本田雅一

本田雅一

オーディオ&ビジュアル評論家、ITジャーナリストとして25年以上のキャリアを持つ。東洋経済新報社、エ...

大津たまみ

大津たまみ

年間200本以上の講演の他、TV・ラジオなど様々なメディアで活躍中の清掃業界のカリスマ。『大津たまみ公...

vapestudio

vapestudio

日本最大級の電子タバコ・VAPE専門店。一定以上の品質基準をクリアした商品を取り扱う東証1部上場企業の...

コラムニスト・ ひかり

コラムニスト・ ひかり

All Aboutや夕刊フジなど様々なメディアで活躍するコラムニスト、フリー記者。アメブロの公式トップブロ...

ソムリエK

ソムリエK

元ソムリエ日本一。ソムリエ呼称資格、料飲接遇サービス士(国家資格)を保有。10年以上外資系ホテルに...

瀬川陣市

瀬川陣市

全国商工会議所や、SONY・サントリーなど有名企業での講演、メディア出演など多数の実績を持つフォトグ...

中村龍太

中村龍太

NHK『おはようニッポン』へのTV出演や『DIME』『PRESIDENT』などの雑誌掲載など様々なメディアで活躍す...

岸大河

岸大河

eスポーツの世界で、FPSなどを中心に複数のタイトルで国内大会を制覇。アジア大会でも優勝経験あり。元...

柳谷智宣

柳谷智宣

キャリア20年目のITライター。2017年Microsoftの「Windows Insider Meetup in Japan 2」に登壇。TV出演...

近藤淳子

近藤淳子

JSAサケ・エキスパート認定講師。元TBS系列北陸放送、ホリプロアナウンス室所属のフリーアナウンサー。...

カテゴリから探す