電動アシスト自転車おすすめ!プロの逸品&人気ランキング10選

坂道走行や長距離走行、あるいは重い荷物を載せている時に活躍するのが、今回紹介する電動アシスト自転車です。

電動アシスト自転車は国内主要メーカーである『ヤマハ』『パナソニック』『ブリヂストン』をはじめ、海外メーカーからも展開されるほど人気な車種です。

ただ、数多くの製品が販売されていることで、選ぶ際に何を基準にすれば良いのか悩んでしまうことも。

そんな悩みを解消するために、まずはじめに自転車ツーキニストの名づけ親であり、NPO法人自転車活用推進研究会理事を務める疋田智さんに、おすすめの電動アシスト自転車をご紹介していただきました。

またあわせて、電動アシスト自転車の選び方、プロおすすめメーカー、そしてIPPING編集部調べによる口コミ人気ランキング10選を紹介します。

最終更新日:2019年6月27日
84 views
疋田智

疋田智 のプロフィール

「自転車ツーキニスト」の名付け親。NPO法人自転車活用推進研究会理事。TBSラジオ「ミラクル・サイクル・ライフ」パーソナリティ。著書『ものぐさ自転車の悦楽』など。WEB『疋田智の週刊自転車ツーキニスト』

この専門家の他の記事を見る

1.プロおすすめの電動アシスト自転車

まずはじめに、自転車のプロフェッショナル、疋田智さんがおすすめする電動アシスト自転車を紹介します。

画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ
パナソニック

Jコンセプト

参考価格118,800円(税込)

驚くほどの軽い乗り心地と機動力を実現した、『パナソニック』の電動アシスト自転車。

従来モデルよりも車体重量・全長ともにコンパクトになりました。さらに軽量アルミフレームを採用したことで、電動アシスト自転車とは思えない軽やかな走りを体感できます。

搭載されたバッテリーは小型なのに大容量のため、サイクリングやポタリングなどでもバッテリー残量を気にすることなく楽しむことができます。

また、フォルムデザインはシンプルに。年齢や性別を選ばず、どなたにでもマッチするのも嬉しいポイントです。

疋田智さんレビュー

疋田智
『Jコンセプト』は、コンフォートタイプのためポタリングに向いています。軽量設計のため、バッテリー自体の持ちも良くなっています。

都会は比較的、細かい坂道や信号などでの“ストップアンドゴー”が多いので、電動アシスト自転車だと非常に便利です。

こちらは、過度な造り込みのないシンプルなデザインもおすすめポイントです。

Jコンセプトの詳細
メーカーパナソニック
重量18.2kg
特徴・全長:157cm
・タイヤサイズ:20インチ
・バッテリー形式:リチウムイオン電池
・バッテリー容量:12Ah
参考価格118,800円(税込)
画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ
ヤマハ

YPJ-C

参考価格199,800円(税込)

スポーツバイクの爽快な走りをそのままに、漕ぎ出しや上り坂などでも快適な走りを可能にした『ヤマハ』の電動アシスト自転車です。

搭載された独自のドライブユニットが、発進時・加速時・坂道走行のそれぞれのシーンにおいて最適なアシストを可能にし、常に心地のよい走りを体感できます。

また、電動アシストが作動しない時速24キロ以上の走行時にも、こだわりの車体設計によって、軽快さや快適な走り心地を実現しています。

サイクリングはもちろんのこと、ロングライドを楽しみたいときにも活躍してくれる逸品です。

疋田智さんレビュー

疋田智
こちらはモーターやバッテリーの力を借りなくても、時速25キロ程度のスピードが出るのでフラットな場面では電動アシストが必要なく、漕ぎ出しと坂道を上る際にグッとアシストしてれくれます。

バッテリーは小学性の筆箱くらいのサイズですが、限られた走行シーンのみで電動アシストが活躍するためバッテリーの持ちが良くなっています。

これに乗り慣れてしまうと手放せなくなるくらい、おすすめの一品ですよ。

Jコンセプトの詳細
メーカーヤマハ
重量・YPJ-C (M):16.1kg
・YPJ-C (XS):16.0kg
特徴・全長:172cm
・タイヤサイズ:700×28C
・バッテリー形式:リチウムイオン電池
・バッテリー容量:2.4Ah
参考価格199,800円(税込)

2.電動自転車との違い

“電動自転車”と聞くと多くの人が、走行を補助してくれる(アシスト)モーターとバッテリーを搭載した自転車をイメージするのではないでしょうか。

実は、この皆さんがイメージされる自転車と、正式に電動自転車と呼ばれるものは全くの別物になります。

電動自転車と電動アシスト自転車との最も大きな違いは、公道を走行できるかどうかです。

電動自転車は、法律上では原動機付自転車にあたり免許をはじめ、前照灯や方向指示器などの装備(保安部品)や自賠責保険への加入が必要になります。

さらに、装備する保安部品は、道路運送車両の保安基準で義務付けられているものでなければ、公道を走行することはできません。

そのため、フル電動自転車で公道を走行することはできないといえるでしょう。

一方、電動アシスト自転車の場合は特別な免許や装備が要らず、自転車屋などで購入した日からすぐに乗ることができます。

また、性能面での違いも大きく、電動自転車の場合はペダルを漕がなくても走行可能ですが、電動アシスト自転車はペダルを漕ぐことで搭載されたモーターが動き出し、走行をアシストしてくれる仕組みになっています。

参考:kokusen.go.jp

3.電動アシスト自転車の選び方

ここでは、電動アシスト自転車を選ぶ際の3つのポイントを解説します。

ポイント1.用途に合わせて選ぶ

ひと口に電動アシスト自転車といっても、さまざまなシーンに最適な機能を備えたタイプが増えており、実際の用途に合わせて選ぶことができます。

以下で、主な用途ごとでのポイントを詳しくみていきます。

子供を乗せたいとき

お子様を幼稚園や保育園などへ送迎をしたいと考えた場合、幼児2人同乗用タイプがおすすめです。

その理由が、前乗せと後ろ乗せで対応年齢や身長・体重に違いがあるため。

幼児2人同乗用タイプであれば、お子様が小さいうちは前乗せ、大きくなったら後ろのせと、長く安全に走行することができますよ。

また、幼児2人同乗用タイプの電動アシスト自転車を購入する場合には、「安全・環境基準適合車(BAA)」や「幼児2人同乗基準適合車」を満たしているものを選ぶようにしましょう。

画像:amazon.co.jp

坂道が多い走行シーンや買い物時には

お住まいの地域によっては、坂道が多いところもあり自転車での移動も一苦労という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

お買い物で荷物が多い時には、普通の自転車だと大変・・・ということもありますよね。

そんな時には、電動アシスト自転車が活躍してくれます。

女性の場合は特に、取り扱いがしやすい車体重量が軽いタイプや、タイヤが小さく小回りが利くタイプがおすすめです。

レジャー使いしたいとき

最近では、スポーツタイプに特化したアシストユニットを搭載した電動アシスト自転車が登場しています。

スポーツタイプのアシスト自転車の場合、ペダルの踏み込みがダイレクトに推進力へと繋がることで、漕ぎ出しがスムーズになり自然なアシストを実現しています。

また、スポーツタイプは車重が軽いものが多いため、走行中にアシストの力を必要とする場面が少なく、結果それがバッテリーの持ちの良さにも繋がっています。

スポーツタイプの電動アシスト自転車なら、年齢や性別を問わずにサイクリングなどのレジャーを楽しむことができるのでおすすめです。

ポイント2.できるだけ車体が軽いものを選ぶ

多くのアシスト自転車は30kg前後の重さとなるため、選ぶ際には車体重量もチェックしておきたいポイントです。

車体重量が重くなることで搭載されるバッテリー自体も大きくなってしまい、その結果、自転車の総重量が重くなってしまい、取り回ししにくくなります。

できるだけ車体が軽いタイプを選ぶようにしましょう。最近では20kg程度の軽量モデルも登場しています。

疋田智さんコメント

疋田智
車体重量は、とても大切です。重量が重いとバッテリーも大きくなり、車体全体も重くなります。女性は特に、自転車を引いて歩くときに支えきれず倒れてしまう、なんてことも。

また、下りでブレーキが利きにくいこともあるため、走行中の事故につながってしまう可能性もあります。

ポイント3.バッテリー性能がよいものを選ぶ

電動アシスト自転車の要ともいえるのが、バッテリー。大きく分けると、「リチウムイオン電池」と「ニッケル水素電池」の2種類になります。

最近では、小型・軽量で長寿命といったメリットがあるため、リチウムイオン電池を採用したバッテリーが多くなっています。

先ほどもお伝えしましたが、車重はバッテリーの持ちに影響しますので、軽い車体の自転車を選ぶこともバッテリーコストを下げるポイントです。

4.電動アシスト自転車のおすすめメーカー

ここでは、自転車のプロ・疋田智さんがおすすめする、電動アシスト自転車のメーカーを国内外合わせて4つ紹介していきます。

パナソニック

『パナソニック』の電動アシスト自転車は後輪モーターを採用したことで、後ろからグッと押し出してくれるようなアシストです。

さらに、2019年モデルでは漕ぎ出し時のスムーズさを向上させています。

アシスト自転車のユニットパーツを自社開発しているため、国産ならではの安心感を得ることもできます。

ヤマハ

『ヤマハ』の電動アシスト自転車は、同社が持つモーター開発のノウハウを活かした駆動パーツが搭載され、坂道での走行の際に力強く漕ぎ出すことができます。

同社製品の中で、「PASシリーズ」は高い駆動力と優れたデザイン性が評価され、高い人気を誇っています。

クロスバイク・ロードバイクの電動アシスト自転車を展開しており、コンフォートタイプとは異なるスポーツタイプの製品開発にも力を入れています。

ブリヂストン

『ブリヂストン』が手掛ける電動アシスト自転車の特徴は、独自システム「デュアルドライブ」になります。

このシステムを採用している車種はモーターを前輪に装備していることで、漕ぎ出しの際にハンドルが“引っ張られる”ような感覚があります。

お子さんを乗せている時や、坂道などでの漕ぎ出しがスムーズです。

BeSV

海外メーカーである『BeSV』は、革新的なデザイン、優れた走行性能、そして誰もが操作できる直感的・シンプルな操作性を実現した、電動アシスト自転車を開発・販売しています。

卓越したデザインフォルムによって、電動アシスト自転車には見えないほど。

また、独自の電力駆動システムとアルゴリズムが、ドライブシステムと連携することで最適な電力を供給可能にし、優れた走行性能を発揮します。

5.電動アシスト自転車人気ランキング10選

ここからは、IPPING編集部調べによる口コミ人気ランキング10選を、プロおすすめの国内メーカー別で紹介します。

ヤマハ

画像:amazon.co.jp
ヤマハ

PAS ナチュラM

参考価格100,440円(税込)

快適でスムーズな走りとリーズナブルな価格を実現させた、『ヤマハ』の電動アシスト自転車。

搭載されたセンサーシステムとドライブユニットが漕ぎ出し時はもちろん、巡航・加速、坂道走行、そして駐輪の際にも最適なアシストを可能にしています。

アシスト可能時間を左右するバッテリーは、30分程でバッテリーの約40%まで充電可能。充電忘れの時といった、いざという時に活躍してくれます。

また、大型バスケットや肉厚なサドル、LEDライトなど8つの機能を充実完備。プラスする必要がないのも嬉しいポイントですね。

PAS ナチュラM の詳細
メーカーヤマハ
内容量23.6kg
特徴・全長:180cm
・タイヤサイズ:26インチ
・バッテリー形式:リチウムイオン電池
・バッテリー容量:6.2Ah
参考価格100,440円(税込)
画像:amazon.co.jp
ヤマハ

PAS Brace

参考価格173,880円(税込)

アクティブな走りをサポートする多彩な機能&装備に、大容量バッテリーを備えた電動アシスト自転車です。

搭載された独自アシスト制御技術によって、高機能センサーがさまざまな走行シーンをリアルタイムで感知し、ギアごとに最適なアシストを実現しています。

他にも充実の機能と装備があり、たとえば優れた制動力とコントロール性を可能にするディスクブレーキや、路面からの衝撃を吸収してくれるサスペンションを採用しています。

また、バッテリーは大容量15.4Ahのため、1度の充電で71kmの長距離走行が可能です。

PAS Brace の詳細
メーカーヤマハ
内容量23.2kg
特徴・全長:170 .6cm
・タイヤサイズ:26インチ
・バッテリー形式:リチウムイオン電池
・バッテリー容量:15.4Ah
参考価格173,880円(税込)
画像:rakuten.co.jp
ヤマハ

PAS CITY-X

参考価格124,200円(税込)

洗練されたコンパクトデザインとパワフル走行を両立させた、電動アシスト自転車です。

メインパイプ内にワイヤーハーネス類を内蔵させてことで、直線使いが印象的なX型フレームデザインになっています。

フロントバスケットやリヤキャリヤなどを選べる仕様に。好みに合わせてカスタマイズできるので、オシャレに街乗りを楽しみたい方におすすめです。

また、20インチのタイヤサイズを採用したコンパクト設計でありながら、ひと漕ぎで走行できる距離は“26インチ”サイズとほぼ同じ(ギヤ比設定:変速3速)になります。

PAS CITY-X の詳細
メーカーヤマハ
内容量21.1kg
特徴・全長:158.5cm
・タイヤサイズ:20インチ
・バッテリー形式:リチウムイオン電池
・バッテリー容量:12.3Ah
参考価格124,200円(税込)

パナソニック

画像:amazon.co.jp
パナソニック

折りたたみ式 OFF Time

参考価格137,160円(税込)

自転車を輪行するロングライドを楽しみたいけど、長距離走行に自信がないといったことはありませんか?

こちらの製品は、わずか3ステップでコンパクトに折りたたむことができる電動アシスト自転車となっています。

搭載された電動アシストシステムが、漕ぎ出しや巡航といった走行シーンをスムーズにサポートしてくれるので、初めての長距離輪行の際におすすめです。

また、ロングライドを支えてくれる装備も充実しており、たとえばハンドルやサドルは疲れにくいデザイン設計となっています。

折りたたみ式 OFF Time の詳細
メーカーパナソニック
内容量20.5kg
特徴・全長:152cm
・タイヤサイズ:前18インチ、後ろ20インチ
・バッテリー形式:リチウムイオン電池
・バッテリー容量:8Ah
参考価格137,160円(税込)
画像:amazon.co.jp
パナソニック

VELO-STAR

参考価格102,600円(税込)

通勤スタイルを変えるきっかけになる、電動アシスト自転車です。

搭載されたバッテリーは、女性でも持ち運びしやすい軽量タイプでありながら、1度の充電で最大約50kmの走行を可能にしています。

夜間時など暗い走行シーンで活躍するLEDビームライトや衝撃吸収に優れたタイヤ、さらにズボンやスカートの裾を汚さないチェーンケースなど、通勤の際に重宝する装備や機能が装備されています。

男女問わず好まれやすいシンプルデザインを採用しているので、自転車通勤を考えている方におすすめの一品です。

VELO-STAR の詳細
メーカーパナソニック
内容量22.4kg
特徴・全長:186.5cm
・タイヤサイズ:700×38C
・バッテリー形式:リチウムイオン電池
・バッテリー容量:8Ah
参考価格102,600円(税込)
画像:amazon.co.jp
パナソニック

ビビ・SX

参考価格91,800円(税込)

安心と使いやすさを重視した電動アシスト自転車になります。

全ての工程を日本国内で行なっている、安心の日本製。『ビビ・SX』はチャイルドシートを取り付けることもできるため、安全に走行できるのも重要なポイントです。

不意のグラつきや転倒を防ぐ機能を装備。ハンドル部を固定でき、転倒しにくい設計となっています。

また、メインフレーム部分をU字型にしたことで、スカートを履いた女性でも乗り降りしやすいデザインです。

夜間走行時に手元を照らす、バックライト付きアシストナビを採用しているのも嬉しいポイント。

ビビ・SX の詳細
メーカーパナソニック
内容量25.8kg
特徴・全長:187 .5cm
・タイヤサイズ:26インチ
・バッテリー形式:リチウムイオン電池
・バッテリー容量:8Ah
参考価格91,800円(税込)
画像:amazon.co.jp
パナソニック

XU1

参考価格243,000円(税込)

スポーティデザインに、軽快でパワフルな走りが印象的な電動アシスト自転車。

バッテリーをシートチューブではなく、フレームのダウンチューブと一体化させたため、スポーツバイクのようなスタイリッシュなフォルムへと仕上がっています。

搭載されたスポーツドライブユニットが滑らかで力強いアシストを実現し、さらにシマノ製コンポーネントを採用したことで、平坦な路面から坂道まで軽快に走ることができます。

他にも随所に光るこだわりが、アクティブな走りをサポートしてくれます。

XU1 の詳細
メーカーパナソニック
内容量24.5kg
特徴・フレームサイズ:44cm
・タイヤサイズ:700×50C
・バッテリー形式:リチウムイオン電池
・バッテリー容量:8Ah
参考価格243,000円(税込)
画像:amazon.co.jp
パナソニック

グリッター

参考価格118,800円(税込)

日常の買い物やちょっとした街乗りの時に、便利な小径タイプの電動アシスト自転車です。

一見するとミニベロのような佇まいを感じさせる『グリッター』は、搭載された充電バッテリーは小型ながら12Ahの大容量タイプを実現しています。

電動アシストと大容量バッテリーのおかげで、速度の維持が難しい小径タイヤの弱点を克服。ちょっとした遠出も可能にしています。

付属のフロントバスケットが約30cmのトールサイズを採用したことで、凸凹した道などで荷物の飛び出しを防ぐことができるのも嬉しいポイントです。

グリッター の詳細
メーカーパナソニック
内容量24.5kg
特徴・フレームサイズ:158cm
・タイヤサイズ:20インチ
・バッテリー形式:リチウムイオン電池
・バッテリー容量:12Ah
参考価格118,800円(税込)

ブリヂストン

画像:amazon.co.jp
ブリヂストン

アシスタファイン

参考価格85,500円(税込)

世代問わず快適な乗り心地を実現した、電動アシスト自転車になります。

乗り降りしやすい低床設計、幅広フロントバスケット、裾の汚れや巻き込みを防ぐチェーンケース付きといった普段使いしやすいベーシック装備を採用しています。

また、チェーン外れを抑える内装式3段変速機は、信頼性の高いシマノ製。走行シーンに合わせた、最適な走りを可能にしています。

こちらは、10万円を超える電動アシスト自転車が多い中で、約8万円を実現。非常にリーズナブルな価格も魅力の1つです。

アシスタファイン の詳細
メーカーブリヂストン
内容量25.2kg
特徴・全長:186 .5cm
・タイヤサイズ:26インチ
・バッテリー形式:リチウムイオン電池
・バッテリー容量:6.2Ah
参考価格85,500円(税込)
画像:amazon.co.jp
ブリヂストン

リアルストリーム

参考価格155,800円(税込)

クロスバイクが持つ軽快な走りと安全性を実現した、電動アシスト自転車です。

安定感を生むフロントサスペンションやスリックタイヤを装備したことで、段差や凸凹道でも軽快な走行を可能にしています。

制動力の高いディスクブレーキをフロントタイヤに装備したことで、突然の雨でも安全に走り続けることができます。

また、15.4Ahの大容量バッテリーによって、最大90kmのロングライドが可能。街乗りはもちろん、遠出したい時にもおすすめの一品です。

リアルストリーム の詳細
メーカーブリヂストン
内容量22.5kg
特徴・全長:175cm
・タイヤサイズ:26インチ
・バッテリー形式:リチウムイオン電池
・バッテリー容量:15.4Ah
参考価格155,800円(税込)

電動アシスト自転車の売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、電動アシスト自転車の売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

Amazonの電動アシスト自転車売れ筋ランキング楽天の電動アシスト自転車売れ筋ランキングYahoo!ショッピングの電動アシスト自転車売れ筋ランキング

疋田智の人気記事

疋田智の新着記事

馬場さおり

馬場さおり

美容家としてセミナー講師やメディア出演多数。専門の予防医学を基盤としたスキンケアから化粧品、メイ...

佐々木 英雄

佐々木 英雄

2013 年、株式会社しるべを設立。大学生を主な対象に、即戦力人財育成のための教育事業を無償で提供。

青木伸夫

青木伸夫

日本キャンプ協会キャンプディレクター(1級)、日本バーベキュー協会 インストラクター(上級)、自然体験...

大津たまみ

大津たまみ

年間200本以上の講演の他、TV・ラジオなど様々なメディアで活躍中の清掃業界のカリスマ。『大津たまみ公...

瀬川陣市

瀬川陣市

全国商工会議所や、SONY・サントリーなど有名企業での講演、メディア出演など多数の実績を持つフォトグ...

高橋 良輔

高橋 良輔

ボクシング東洋太平洋第12代クルーザー級(〜90kg)チャンピオン

2006年、日本人2人目となる東洋太平洋クルーザー級王座を獲得...

浅井貴子

浅井貴子

フリー助産師&アロマセラピスト。All About母乳、新生児育児ガイド・たまごクラブなど各メディアでも活...

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

お料理ユニット

TV番組のレギュラー出演やレシピ監修で人気。フードコーディ...

門馬フォビオ

門馬フォビオ

「魅せるPC」を造り上げる世界的MODアーティスト。自作PCの本格工房『Moma Garage』の代表として、ゲー...

水上晴由

水上晴由

日本ペットサロン協会役員。都内でペット美容室や猫専用ホテルを経営。ペットフードの素材に対する品質...

清水なほみ

清水なほみ

女性医療ネットワーク理事・NPO法人ティーンズサポート理事長。日本産婦人科学会専門医で、現在は『ポー...

赤工友里

赤工友里

整理収納アドバイザー。POLAなど有名企業でセミナーを開催。「ワーキングマザーの手帳」など商品プロデ...

MoreRavi(モアラヴィ) 榎原由子・榎原愛子

MoreRavi(モアラヴィ) 榎原由子・榎原愛子

有名ホテルでのエステティシャン経験を持つ母と、日本ネイリスト協会1級の娘でビューティーサロン『More...

大菅力

大菅力

リノベーションやDIY、建築や住宅などについて幅広い知識を持つ。『リノベーションジャーナル』編集長。...

中村龍太

中村龍太

NHK『おはようニッポン』へのTV出演や『DIME』『PRESIDENT』などの雑誌掲載など様々なメディアで活躍す...

岸大河

岸大河

eスポーツの世界で、FPSなどを中心に複数のタイトルで国内大会を制覇。アジア大会でも優勝経験あり。元...

鍛治 恵

鍛治 恵

『世界睡眠会議』編集委員長、睡眠改善インストラクター。『NPO法人睡眠文化研究会』事務局長。約30年に...

コヤマタカヒロ

コヤマタカヒロ

『家電Watch』や『マイナビニュース』などを中心に様々なメディアで活躍するデジタル&家電ライター。米...

倉島英昭

倉島英昭

ウイスキー文化研究所4代目マスターオブウイスキー。同認定ウイスキーレクチャラー。雑誌ウイスキーガロ...

中村 飛鳥

中村 飛鳥

表参道の人気美容室『hair salon Gallica(ガリカ)』オーナー。関東4000サロンで4店のみ与えられる『HO...

カテゴリから探す