マルチエフェクターおすすめ!プロの逸品&人気ランキング10選

様々な音色を1台で作ることができるのが「マルチエフェクター」です。

とても便利な機材ですが、アイテムによって個性もあり、どのように選んだら良いのか悩んでしまいますよね。

そこで今回は、日本全国で展開している総合楽器店『島村楽器』さんの新宿PePe店エフェクター担当:鹿山(かやま)竜一さんに、おすすめのマルチエフェクターを教えていただきました。

またIPPING編集部調べによるマルチエフェクターの選び方と、人気のマルチエフェクターも紹介しているので参考にしてください。

最終更新日:2019年8月2日
島村楽器

島村楽器 のプロフィール

全国39都道府県に160店舗以上を展開する日本最大の楽器小売店。1962年にヤマハ音楽教室を開設し、日本有数の音楽教室運営会社となる。「音楽を楽しむ人を一人でも多く創る」を世界で実現するべく、2015年に中国進出を果たした。WEB『島村楽器

この専門家の他の記事を見る

1.プロおすすめのマルチエフェクター

はじめに『島村楽器』の鹿山さんおすすめのマルチエフェクターを2点ご紹介します。


画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ
MOOER

GE200

参考価格33,930円(税込)

『MOOER GE200』は、コンパクトなサイズに多くの機能が搭載されたマルチエフェクターです。

55種類ものアンプモデリングに加え、26種類のキャビネットシュミレーター、70種類のエフェクターを搭載しており、多彩なサウンドが作れます。

40種類のドラムパターンと10種類のメトロノームを収録しており、個人練習にも役立ちます。

また、パソコンにUSBで接続が可能。サウンドメイキングや録音が手軽にできます。

コンパクトなサイズ感は「スタジオに持っていくのが楽」と評価されています。

『島村楽器』鹿山さんレビュー

島村楽器
カラーの液晶画面が搭載されたマルチエフェクターです今までマルチエフェクターというと、ドット表示のレトロな画面が主流で見づらさを感じる人もいました。

でも、この『MOOER GE200』は非常に見やすく、使いやすくなっています。従来のマルチエフェクターに苦手意識があった方にもおすすめできるアイテムです。

GE200 の詳細
メーカーMOOER
アンプモデリング数55種類
エフェクト数70種類
サイズ (DxHxW)145.5×45.5×297 mm
参考価格33,930円(税込)


画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ
BOSS

GT-1

参考価格19,980円(税込)

『GT-1』は、『BOSS』のフラッグシップ・モデルを、コンパクトな軽量ボディにまとめたマルチエフェクターです。

シンプルで簡単にサウンドメイクできる「EASY EDIT」機能を搭載しています。専用のPCエディターを使えば、PCでのセッティングも可能。バックアップを取ることもできます。

好みのジャンルからサウンドを選んだり、プロギタリストが作った音色を無償でダウンロードできたりと、マルチエフェクター初心者でも使いやすいアイテムです。

ギターのソフトケースにもしまいやすいサイズで「持ち運びに便利」という声が多く見られました。

『島村楽器』鹿山さんレビュー

島村楽器
素材やデザインがポップな仕上がりになっており、手に取りやすいマルチエフェクターです。機能は一通り網羅していて使いやすく、先ほどの『MOOER GE200』より手軽で扱いやすい機種だと思います。

学生さんや、新たにギターを始めた人に人気がありますね。

GT-1 の詳細
メーカーBOSS
アンプモデリング数27種類
エフェクト数81種類
サイズ (DxHxW)152x56x305 mm
参考価格19,980円(税込)

2.マルチエフェクターの選び方

マルチエフェクターは、どのように選ぶのが良いのでしょうか。プロからうかがったマルチエフェクターを選ぶメリットと併せてご紹介します。

『島村楽器』鹿山さんコメント

島村楽器
マルチエフェクターは1台で多くの音色が作れるので、色々なプレイがしたい人に向いています。

コンパクトエフェクターは、1つ1つの音をこだわって作れるというメリットがありますが、使用頻度が低く、曲の中で1~2回しか使わない音ならマルチエフェクターの方が良いですね。

エフェクターについては「エフェクターおすすめ!プロの逸品&人気ランキング10選」で詳しく説明しています。

大きさで選ぶ

マルチエフェクターを使う場所は自宅だけではありません。スタジオやライブハウスで利用する場合、現地まで持ち運ぶ必要があります。

自分のギターケースやエフェクターボードに入る大きさのマルチエフェクターなのか、確認しながら購入する必要があります。

機能で選ぶ

マルチエフェクターには、ギターの音色を変えるだけでなく、下記の様な機能が付いているモデルもあります。

  • チューナー
  • オーディオインターフェース
  • リズムマシーン
  • アンプシミュレーター

用途や使う環境を考えながら選んでみてください。

画像:amazon.co.jp

エフェクト数

「どんな音が出したいのか」ということを考えながら選ぶことも重要ですが、マルチエフェクターの魅力の1つは多くの音色が楽しめる点です。

搭載されているエフェクトの種類が多いほど、色々なサウンドが楽しめます。様々なエフェクトを試しているうちに、予想外にいい音色に出会えることもあります。

使用したことのないエフェクトや新しいサウンドとの出会いも、マルチエフェクターの醍醐味です。

フットペダルの有無

ほとんどのマルチエフェクターにはフットペダルが付いています。         

エフェクターを切り替えるフットスイッチだけではなく、フットペダルにも機能を付けることができます。

フットペダルの無いマルチエフェクターは、コンパクトサイズのアイテムが多いです。

『島村楽器』鹿山さんコメント

島村楽器
マルチエフェクターは、ボリューム調整やエフェクター等、フットペダルの機能を自分で選ぶことができます。ギターを弾いていると手元が埋まるので、足で操作できるのは便利ですね。

3.マルチエフェクター人気ランキング10選

ここからは、『プロの逸品』がお届けするマルチエフェクター・人気ランキングをご紹介します。


画像:amazon.co.jp
1位
ZOOM

G3 Version 2.0

参考価格23,760円(税込)

シンプルなアイコンでわかりやすい大型ディスプレイと、直感的な操作が可能なマルチエフェクターです。

最大6タイプのエフェクトを同時に使用可能。多彩な音作りを叶えます。

定番から最新まで揃えた22種類のアンプモデルは、機器の材質によって変化する物理的な音響特性まで再現しています。

初心者でも扱いやすく、「使い方が簡単」「直観的な操作ができる」と評価されているアイテムです。

G3 Version 2.0 の詳細
メーカーZOOM
アンプモデリング数22種類
エフェクト数94種類
サイズ (DxHxW)170x54x234mm
参考価格23,760円(税込)

画像:amazon.co.jp
2位
ZOOM

MS-50G

参考価格10,800円(税込)

コンパクトエフェクターの様に小さい、世界最小級のマルチエフェクターです。

アンプモデルを含む100種類のエフェクトが標準搭載。さらにパソコンに接続することで「MS-50G Effect Manager」から、追加で72エフェクトをダウンロードすることができます。 

最大で6種類のエフェクトが使用可能で、自由に音色を作れます。

「これさえあればいい」「どのエフェクトも使いやすい」と評価される一方で、細かい調整がしづらいという声もあり、使うには慣れが必要な様です。

MS-50G の詳細
メーカーZOOM
アンプモデリング数8種類
エフェクト数164種類
サイズ (DxHxW)130.3×58.5×77.5mm
参考価格10,800円(税込)

画像:amazon.co.jp
3位
VOX

StompLab IIG

参考価格9,720円(税込)

『StompLab IIG』は、音楽ジャンルでサウンドが選べるマルチエフェクターです。

具体的なエフェクト名ではなく、ロックやブルース、メタルなど、音楽ジャンル名で音色を探せるのでエフェクターに不慣れな初心者でも扱いやすいのが特徴です。

全10種類にカテゴライズされた音楽ジャンルにそれぞれ10種のバリエーションが用意されており、簡単に自分好みのサウンドを見つけられます。

もちろん自身でこだわったサウンド・メイクも可能。「コスパ・性能面でも十分満足」と、ユーザーの満足度の高いアイテムです。

StompLab IIG の詳細
メーカーVOX
アンプモデリング数44種類
エフェクト数60種類
サイズ (DxHxW)125x64x207mm
参考価格9,720円(税込)

画像:amazon.co.jp
4位
ZOOM

G1on

参考価格8,100円(税込)

アンプモデルを含めた100種類のギターエフェクトが搭載されたマルチエフェクターです。最大5種類のエフェクトを同時使用することができます。

68種類のリズムパターンを搭載。さらにヘッドフォン端子や、音楽プレイヤーと接続できるAUX端子、最長30秒を録音できるルーパー機能が備わっており、ギターの個人練習に最適なアイテムです。

「初心者から簡単なライブまで使える」「自宅練習に最適」と初心者におすすめしたいという声が多くありました。

G1on の詳細
メーカーZOOM
アンプモデリング数22種類
エフェクト数78種類
サイズ (DxHxW)154.8x43x146mm
参考価格8,100円(税込)

画像:amazon.co.jp
5位
ZOOM

G5n

参考価格32,400円(税込)

『G5n』は、100種類以上の高品質なエフェクトを最大9種類同時に使用可能でなマルチエフェクターです。

80種類のサウンドが標準搭載。最新ファームウェアを利用することで48種類のサウンドを追加することができます。

また、100種類のプリセットサウンドを搭載。伝説のギタリストのサウンドや個性的なサウンド等バリエーション豊かな音色がプリセットされており、すぐに『G5n』を楽しむことが出来ます。

アンプ・キャビネットモデルは、実機の内部構造やパーツの特性まで徹底解析し、忠実に再現しており「これがあればアンプは不要」と絶賛する声もあります。

G5n の詳細
メーカーZOOM
アンプモデリング数13種類
エフェクト数102種類
サイズ (DxHxW)225x75x454mm
参考価格32,400円(税込)

画像:amazon.co.jp
6位
ZOOM

G1N

参考価格4,880円(税込)

持ち運びしやすいコンパクトボディが魅力のマルチエフェクターです。使う場所を選ばない2電源方式で、ACアダプタと乾電池に対応しています。

ロックの伝説的ギタリストの音色を再現した9種類のプリセットが搭載。入門用ギターセットにも採用されるアイテムで、初心者にもおすすめです。

コストパフォーマンスの良さも魅力で「値段以上の出来」「値段以上の働きをしてくれます」と多くの支持を集めています。

G1N の詳細
メーカーZOOM
アンプモデリング数
エフェクト数54種類
サイズ (DxHxW)155x52x136mm
参考価格4,880円(税込)

画像:amazon.co.jp
7位
BOSS

GT-1

参考価格19,980円(税込)

『GT-1』には、ハイクオリティのエフェクター・アンプモデルが108種類搭載。3つのつまみで簡単にサウンドメイクが可能です。

BOSS TONE CENTRALというアプリから世界のトップ・ギタリスト達が作成したバラエティ豊かな即戦力パッチをダウンロードし、簡単に選んで使うことができます。

アダプター(PSA-100)だけでなく、単三のアルカリ電池4本で約7時間使用可能。

プロ・クオリティのサウンドをソフト・ギター・ケースに入れて手軽に持ち運び、自宅からストリート、スタジオ、ステージまで、どんな場所でも簡単に素早く音色を呼び出して使えます。

GT-1 の詳細
メーカーBOSS
アンプモデリング数27種類
エフェクト数81種類
サイズ (DxHxW)152x56x305mm
参考価格19,980円(税込)

画像:amazon.co.jp
8位
BOSS

GT-100

参考価格48,600円(税込)

愛用しているプロギタリストも多い、『GTシリーズ』の最高峰モデルです。USBオーディオ/MIDI機能によって、ギターのサウンドをそのままパソコンに出力することができます。

また、音楽ジャンルを選ぶだけで音が作れるEZトーン機能搭載。ギター初心者から上級者まで使えるマルチエフェクターです。

高評価のコメントでは「練習から実践まで使える」「音の自由度がとても高い」と使い勝手の良さが評価されています。

中には「音がイマイチ・・・」という声もあり、BOSSのサウンド自体が好みがわかれるようです。

GT-100 の詳細
メーカーBOSS
アンプモデリング数25種類
エフェクト数60種類以上
サイズ (DxHxW)271x80x542mm
参考価格48,600円(税込)
画像:amazon.co.jp
9位
BOSS

ME-25

参考価格30,000円(税込)

『ME-25』は、シンプルで直感的な操作人気の「MEシリーズ」のマルチエフェクターです。

「CLEAN」「CRUNCH」と分けられた6種類の音色タイプにそれぞれ10種類のサウンドがプリセット。さらに『BOSS』のホームページから別の音色をダウンロードして入れ替えることもできます。

迫力ある重低音をボタンひとつでプラスできるスーパー・スタック機能搭載。低音を重視したプレイで威力を発揮します。

2つのペダルとは別にソロ用ペダルが搭載されており、バッキングとソロで使う音色をすぐに切り替えることができます。レビューでも「ソロ用ペダルが便利」と好評です。

ME-25 の詳細
メーカーBOSS
アンプモデリング数10種類
エフェクト数60種類
サイズ (DxHxW)191x72x300mm
参考価格30,000円(税込)
画像:amazon.co.jp
10位
ZOOM

MS-70CDR

参考価格12,960円(税込)

『MS-70CDR』は、空間系エフェクトに特化したコンパクトなマルチエフェクターです。

16種類のコーラス、26種類のディレイ、29種類のリバーブに加え、フランジャーやトレモロ等のモジュレーション・エフェクトを搭載しています。

「空間系がちょっと欲しい時に便利」という声もあり、他のコンパクトエフェクターと組み合わせて使用しているユーザーも多いアイテムです。

MS-70CDR の詳細
メーカーZOOM
アンプモデリング数
エフェクト数86種類
サイズ (DxHxW)130.3×58.5×77.5mm
参考価格12,960円(税込)

マルチエフェクターの売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、マルチエフェクターの売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

Amazonのマルチエフェクター売れ筋ランキング楽天のマルチエフェクター売れ筋ランキングYahoo!ショッピングのマルチエフェクター等売れ筋ランキング

島村楽器の人気記事

島村楽器の新着記事

田草川恒秋

田草川恒秋

商工会連合会や中小企業庁など公的機関からの支援実績が豊富なPCインストラクター。のべ2,000人へのPC指...

中村 飛鳥

中村 飛鳥

表参道の人気美容室『hair salon Gallica(ガリカ)』オーナー。関東4000サロンで4店のみ与えられる『HO...

田邉竜彦

田邉竜彦

英語教師。月間35万人に読まれる英語学習メディア『トイグル』を運営。TOEIC対策特化型スクール『トイク...

清水理恵

清水理恵

米国NLPプロフェッショナルコーチ、メンタルコーチ。「好きな物を食べて運動なしで痩せる」ダイエット専...

平川陽一郎

平川陽一郎

日本山岳ガイド協会 認定登山ガイドII、マウンテンガイド協会会長。学生時代から登山を学び、チベットや...

前田文也

前田文也

インスタグラムのフォロワー数2万人、Twitterフォロワー数1.8万人、YouTubeチャンネル登録者数1万人の人...

門馬 ファビオ

門馬 ファビオ

「魅せるPC」を造り上げる世界的MODアーティスト。自作PCの本格工房『Moma Garage』の代表として、ゲー...

川崎由美子

川崎由美子

世界で最も過酷な不眠不休レース「SCORE BAJA1000」日本人女性初完走者。二輪ジャーナリスト。執筆、TV...

夏目あや子

夏目あや子

不動産会社、設計事務所勤務を経て、2009年からブログ「なつめの手仕事日記 」をスタート。「暮らす」を...

大菅力

大菅力

リノベーションやDIY、建築や住宅などについて幅広い知識を持つ。『リノベーションジャーナル』編集長。...

赤工友里

赤工友里

整理収納アドバイザー。POLAなど有名企業でセミナーを開催。「ワーキングマザーの手帳」など商品プロデ...

鴻池賢三

鴻池賢三

オーディオ&ビジュアル評論家、日本で唯一のTHX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協...

MoreRavi(モアラヴィ) 榎原由子・榎原愛子

MoreRavi(モアラヴィ) 榎原由子・榎原愛子

有名ホテルでのエステティシャン経験を持つ母と、日本ネイリスト協会1級の娘でビューティーサロン『More...

藤原千秋

藤原千秋

『マツコの知らない世界』に「1000種類の掃除グッズを試した主婦」として出演した住まい・暮らしのアド...

本田雅一

本田雅一

オーディオ&ビジュアル評論家、ITジャーナリストとして25年以上のキャリアを持つ。東洋経済新報社、エ...

下倉樹

下倉樹

調味料エバンジェリスト(伝道師)。「ホンライあるべき調味料を、自分のモノサシで選べるようになるた...

鍛治 恵

鍛治 恵

『世界睡眠会議』編集委員長、睡眠改善インストラクター。『NPO法人睡眠文化研究会』事務局長。約30年に...

高野ひとみ

高野ひとみ

JPM認定パーソナルメイクアドバイザー。化粧品メーカーで商品開発や美容部員として女性をカウンセリング...

島村楽器

島村楽器

全国39都道府県に160店舗以上を展開する日本最大の楽器小売店。1962年にヤマハ音楽教室を開設し、日本有...

倉島英昭

倉島英昭

ウイスキー文化研究所4代目マスターオブウイスキー。同認定ウイスキーレクチャラー。雑誌ウイスキーガロ...

カテゴリから探す