冷凍庫おすすめ!プロの逸品&人気ランキング10選

「家族が多くて冷凍庫に食材が入りきらない」「作り置きをよくするから、すぐに冷凍庫がいっぱいになってしまう」

一般的な冷蔵庫に付いている冷凍庫では、容量が足りなくなることも。そんなときは、サブ機としての冷凍庫を別途用意するのも一つの手です。

今回は様々なメディアで活躍するデジタル&家電ライターのコヤマタカヒロさんから、おすすめ冷凍庫をお聴きしました。

さらに「冷凍庫の選び方」と「人気ランキング」も併せてご紹介いたします。

最終更新日:2019年6月20日
39 views
コヤマタカヒロ

コヤマタカヒロ のプロフィール

『家電Watch』や『マイナビニュース』などを中心に様々なメディアで活躍するデジタル&家電ライター。米・食味鑑定士の資格を持ち、調理家電の評価・検証には特に定評がある。家電テスト&撮影のための空間「家電スタジオ」も始動。WEB『デジタル機器と家電とときどき3人娘

この専門家の他の記事を見る

1.プロおすすめの冷凍庫

まずは、コヤマタカヒロさんおすすめの冷凍庫をご紹介いたします。

画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ
AQUA

フリーザー

AQF-12RE
参考価格44,990円(税込)

こちらの製品は、タンスのような形状の引き出しタイプの冷凍庫です。

段ごとに小分けで収納できるため、使い勝手が良いのが特徴。容量はそれほど大きくない製品が多い引き出し式ですが、こちらは124Lという大容量を誇ります。

高さがそれほどないので、上に物が置けるというのも嬉しいポイント。天板が耐熱仕様であるため、電子レンジなども設置できます。

コヤマタカヒロさんレビュー

コヤマタカヒロ

私が購入したいと思っているくらい、とてもおすすめな冷凍庫です。

冷凍庫は上から開閉するようなタイプが多いのですが、そういった製品は下にある食材が取りにくくなってしまいます。

その点、こちらは引き出しタイプでとても使いやすく、整理もしやすいですね。3段階で温度調整ができるのも便利だと思います。

フリーザーの詳細
メーカーAQUA
容量124L
サイズ(横幅)63.6cm×(高さ)99.5cm×(奥行き)60.3cm
参考価格44,990円(税込)

2.冷凍庫の選び方

それでは、冷凍庫の選び方について詳しくご説明していきます。

冷凍庫のメリット

多くの家庭には既に冷凍庫付きの冷蔵庫があると思いますが、大家族や料理をたくさん作り置きするような家庭では、それだけでは容量が足りないこともあります。

その場合は冷凍庫をサブ機として利用すると、とても便利です。また、業務用の冷凍庫もたくさんあるので、飲食店を開く方などにもおすすめ。

冷却方式で選ぶ

冷凍庫選びにおいては、まずその冷却方式に注目しましょう。大きく分けるとその種類は以下の2つです。

直冷式

直冷式は、冷凍庫内に冷却機が設置してあるタイプのことを指します。直接的に冷気を当てるため、冷却力が強いのがメリットです。

価格もリーズナブルなものが多く、購入費用を抑えたい方におすすめ。

しかし、同時に霜を作りやすいというデメリットもあり、年に3回程度の霜取り作業が必要となります。

ファン式

庫内に扇風機のようなものが付いており、冷風を送り出して冷やすタイプです。霜が発生しないため霜取り作業の必要がなく、手間いらずなのが大きなメリットです。

しかし、その分、直冷式のものよりも価格が割高な傾向にあります。

開閉方式の違いで利便性が変わる

続いては、冷凍庫の開閉方式についてです。この違いで使い勝手が大きく変わるので、やはり重要なポイントと言えます。

前開き式

冷蔵庫と同じように、扉で開閉するタイプです。

比較的容量が大きなものが多く、サイズのバリエーションもありますので、自宅のスペースに合ったものを見つけやすいでしょう。

使い勝手も冷蔵庫と同じような感覚で使用できます。ただし扉が開くので、当然ながら設置場所の前側に十分なスペースを要します。

引き出し型

タンスのように引っ張り出すタイプの冷凍庫は、複数に分かれているので分類しやすく、出し入れが簡単であるため、利便性は申し分ありません。

しかし、見た目以上に容量が少ない傾向にあり、大量の食品を収納するには不向きです。

上開き式

上から開閉できるタイプで容量が大きいのが特徴。そして最も大きなメリットは設置場所の前側にスペースが必要ないため、省スペースで使用できるという点です。

しかし、底にある食材が取り出しにくいため、使い勝手はそれほど良くありません。頻繁に出し入れする場合はやや不便でしょう。

その他のポイント

冷凍庫選びにおけるその他のポイントをご紹介します。

サイズ

自宅のスペースに合ったものを選ぶことは重要です。購入前に、設置予定場所をメジャーなどで正確に測っておくことをおすすめします。

また、ピッタリすぎても良くありません。冷凍庫の場合は、背面と天面に10cm、側面に5cm程度の放熱スペースを要するので、ある程度余裕を持てるサイズを選びましょう。

静音性

冷蔵庫と似たような音を出すので、意外と気になってしまう人も。

製品説明ではあまり触れられていないポイントなので、レビュー評価などを参考にしてみることをおすすめします。

冷凍庫の電気代

最後に、冷凍庫を設置することでかかる電気代について解説します。

使用頻度や大きさなどによって変わるので一概には言えませんが、おおよその目安は以下のような金額となります。

  • 年間:11,000円〜15,000円
  • 月間:900円〜1,250円

購入の際はランニングコストも考慮しましょう。

3.冷凍庫の人気ランキング10選

続いては、レビュー評価をもとに作成した人気ランキングをご紹介します。

画像:amazon.co.jp
1位
A&R

ALLEGiA 103リットル家庭用通常冷凍庫

AR-BD103
参考価格29,800円(税込)

こちらは、スマートなフォルムで省スペースでお使いいただける冷凍庫です。上開き式なので、狭いスペースにも設置できるでしょう。

上開き式は出し入れがしにくいという欠点がありますが、こちらは内部にバスケットが付いているため、頻繁に出し入れするような食材の管理がしやすくなっています。

また省エネモデルでもあり、電気代を年間5,000円前後に抑えられるのも嬉しいポイント。

ALLEGiA 103リットル家庭用通常冷凍庫 AR-BD103の詳細
メーカーA&R
内容量103L
特徴(横幅)55.9cm×(高さ)84.5cm×(奥行き)49.8cm
参考価格29,800円(税込)
画像:amazon.co.jp
2位
A&R

ALLEGiA パーソナル冷凍ストッカー 107L

AR-BD120
参考価格45,800円(税込)

前開きのオーソドックスな冷凍庫で、使い勝手・内容量共に申し分ありません。

やや高額にはなりますが、ファン式であるため霜取りの必要がなく、手間いらずな点が魅力です。内部は引き出し構造となっていて、管理も簡単になっています。

静音性も考慮された設計で、音が気になる方にもおすすめ。レビューでもコストパフォーマンスの良さに定評があります。

ALLEGiA パーソナル冷凍ストッカー 107L AR-BD120の詳細
メーカーA&R
内容量107L
特徴(横幅)47.4cm×(高さ)54.1cm×(奥行き)125cm
参考価格45,800円(税込)
画像:amazon.co.jp
3位
SHARP

直冷式冷凍庫

FJ-HS9X
参考価格23,380円(税込)

シンプルなデザインのこの冷凍庫は、使い勝手の良い前開き式のタイプとなっています。サイズも一般家庭向きと言えるでしょう。

背もそこまで高くないため、上に軽いものなら置けるのもポイント。省エネタイプでもありますので、年間6,000円前後の電気代に抑えられます。

レビュー評価でも、ユーザー満足度が高く、特に音が静かな点が好まれています。

直冷式冷凍庫 FJ-HS9Xの詳細
メーカーSHARP
内容量86L
特徴(横幅)55cm×(高さ)86.5cm×(奥行き)57.5cm
参考価格23,380円(税込)

画像:amazon.co.jp
4位
ベステックグループ

BESTEK 冷凍庫 60L 直冷式

BTLD109
参考価格19,800円(税込)

一般家庭向きのコンパクトなサイズ感が魅力の冷凍庫です。さらに、家庭でも使いやすいように様々な工夫がなされています。

足は高さ調節が可能となっていて、グラつきを防止できます。また、天板が耐熱仕様であるため、電子レンジなども置けるのも便利。

内部は引き出し構造で、取り外しができお掃除がしやすいでしょう。レビューによると、冷却力もある問題ないようです。

BESTEK 冷凍庫 60L 直冷式 BTLD109の詳細
メーカーベステックグループ
内容量60L
特徴(横幅)50cm×(高さ)84cm×(奥行き)48cm
参考価格19,800円(税込)

画像:amazon.co.jp
5位
SHARP

167L冷凍庫

FJ-HS17X-W
参考価格35,942円(税込)

167Lという内容量を誇りながら、横幅がわずか55cmというスマートさが魅力の冷凍庫です。

縦長のシルエットとなっていて、内部は引き出しの6段構造になっています。使い勝手が良いだけでなく、冷気を逃しにくいというのが大きなメリット。

天板は耐熱仕様なので、電子レンジなども置いておけます。レビューによると静音性も優れているようです。

167L冷凍庫 FJ-HS17X-Wの詳細
メーカーSHARP
内容量167L
特徴(横幅)55cm×(高さ)143.5cm×(奥行き)57.5cm
参考価格35,942円(税込)

画像:amazon.co.jp
6位
レマコム

冷凍ストッカー 210L 急速冷凍機能付

RRS-210CNF
参考価格38,016円(税込)

210Lという大容量でありながら、4万円以下というリーズナブルな価格が魅力の冷凍庫です。

急速冷凍スイッチが付いているため、飲食店のように頻繁に開閉する環境であるならとても便利で、業務用としておすすめできます。

内部にバスケットや仕切り板など、使いやすくするような工夫があるのも嬉しいポイント。

冷凍ストッカー 210L 急速冷凍機能付 RRS-210CNFの詳細
メーカーレマコム
内容量210L
特徴(横幅)96.4cm×(高さ)83.7cm×(奥行き)56.5cm
参考価格38,016円(税込)

画像:amazon.co.jp
7位
レマコム

203L冷凍庫

RRS-203NF
参考価格94,009円(税込)

こちらは、55cm程度の横幅のスマートな設計であるため、一般家庭用としておすすめできます。

温度調節ダイヤルが付属していて、それを回すだけで冷凍・チルド・冷蔵の中から自由に切り替えることができるのが特徴。この仕様は特に飲食店などで活用できるため、業務用としても人気があります。

レビューでも、飲食店や食料販売のお店を経営されている方からの意見が多く、満足度の高さが伺えます。

203L冷凍庫 RRS-203NFの詳細
メーカーレマコム
内容量203L
特徴(横幅)55.4cm×(高さ)86.6cm×(奥行き)57.8cm
参考価格94,009円(税込)

画像:amazon.co.jp
8位
三菱電機

Uシリーズ ホームフリーザー

MF-U12D
参考価格38,400円(税込)

シルバーのボディがスタイリッシュで、インテリアにこだわりがある方にもおすすめできる冷凍庫です。

横幅がわずか50cm以下というスマートさも魅力で、それでいながら100L以上の大容量を誇るので、家族の人数が多い家庭でも問題なくお使いいただけるでしょう。

天板は耐熱仕様であるため、電子レンジの設置も可能。内部構造は引き出し式となっており、これがレビューでも「使いやすい」と評判です。

Uシリーズ ホームフリーザー MF-U12Dの詳細
メーカー三菱電機
内容量121L
特徴(横幅)48cm×(高さ)112.6cm×(奥行き)58.6cm
参考価格38,400円(税込)

画像:amazon.co.jp
9位
ハイアール

103L上開き式冷凍庫

JF-NC103F
参考価格21,491円(税込)

シンプルな上開き式の冷凍庫で、大きさ的にも一般家庭向きと言えるでしょう。内容量が103Lと大きめなのが魅力です。

内部にはバスケットが設置できるため、利便性も考慮されています。さらに、キャスターが付いていて移動が簡単というのが嬉しいメリット。

急冷スイッチがあるので、飲食店などの業務用としても活躍できるでしょう。レビューによると、静音性も良好な点が好まれています。

103L上開き式冷凍庫 JF-NC103Fの詳細
メーカーハイアール
内容量103L
特徴(横幅)57cm×(高さ)56.5cm×(奥行き)88.5cm
参考価格21,491円(税込)

画像:amazon.co.jp
10位
アイリスオーヤマ

100L 直冷式冷凍庫

PF-A100TD
参考価格21,300円(税込)

こちらも上開き式の冷凍庫で、大容量ながらもコンパクトな仕様が魅力です。

100Lという大容量でありながら横幅はスリム、さらに高さもあまりないので女性でも扱いやすいでしょう。温度調節機能が付いていて、6段階で細かく調整できるのも魅力的。

静音性も考慮されている設計で、35dbと図書館の館内並みの静けさを誇ります。レビューでは、音が静かで価格が安価な点に定評があります。

100L 直冷式冷凍庫 PF-A100TDの詳細
メーカーアイリスオーヤマ
内容量100L
特徴(横幅)47.8cm×(高さ)85.2cm×(奥行き)50.9cm
参考価格21,300円(税込)

冷凍庫の売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、冷凍庫の売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

Amazonの冷凍庫売れ筋ランキング楽天の冷凍庫売れ筋ランキングYahoo!ショッピングの冷凍庫売れ筋ランキング

コヤマタカヒロの人気記事

コヤマタカヒロの新着記事

浅野景子

浅野景子

『日本コスメティック協会』認定指導員。講師を務める美容専門学校では、2000人を超えるビューティアド...

伊藤美佳代

伊藤美佳代

整理収納・照明アドバイザーとしてセミナーやメディアを通じて情報を発信中。著書『スッキリ心地よく暮...

高橋 良輔

高橋 良輔

ボクシング東洋太平洋第12代クルーザー級(〜90kg)チャンピオン

2006年、日本人2人目となる東洋太平洋クルーザー級王座を獲得...

田草川恒秋

田草川恒秋

商工会連合会や中小企業庁など公的機関からの支援実績が豊富なPCインストラクター。のべ2,000人へのPC指...

矢田部明子

矢田部明子

『カーセンサー』『宝島社・MonoMax』『月刊誌driver』などの雑誌や『朝日新聞デジタル』など様々なメデ...

中村 飛鳥

中村 飛鳥

表参道の人気美容室『hair salon Gallica(ガリカ)』オーナー。関東4000サロンで4店のみ与えられる『HO...

山形 栄介

山形 栄介

『美人百花』『VERY』『STORY』等の女性誌やTVCM等で有名モデルやタレントのヘアメイク、「東京ガールズ...

清水理恵

清水理恵

米国NLPプロフェッショナルコーチ、メンタルコーチ。「好きな物を食べて運動なしで痩せる」ダイエット専...

佐々木 英雄

佐々木 英雄

2013 年、株式会社しるべを設立。大学生を主な対象に、即戦力人財育成のための教育事業を無償で提供。

きだてたく

きだてたく

『愛しき駄文具』『日本懐かし文房具大全』ほか著書多数。自称世界一の色物文具コレクションを誇る文房...

赤工友里

赤工友里

整理収納アドバイザー。POLAなど有名企業でセミナーを開催。「ワーキングマザーの手帳」など商品プロデ...

清水なほみ

清水なほみ

女性医療ネットワーク理事・NPO法人ティーンズサポート理事長。日本産婦人科学会専門医で、現在は『ポー...

下倉樹

下倉樹

調味料エバンジェリスト(伝道師)。「ホンライあるべき調味料を、自分のモノサシで選べるようになるた...

内川功一朗

内川功一朗

PCガイド。AllAboutコンピュータ系ガイド。システムエンジニア。パソコンに限らず、プリンタやスキャナ...

吉﨑智宏

吉﨑智宏

eスポーツキャスター。2015年よりTokyo Game Showの司会進行・実況を担当。サッカー元日本代表前園真聖...

近藤淳子

近藤淳子

JSAサケ・エキスパート認定講師。元TBS系列北陸放送、ホリプロアナウンス室所属のフリーアナウンサー。...

岸大河

岸大河

eスポーツの世界で、FPSなどを中心に複数のタイトルで国内大会を制覇。アジア大会でも優勝経験あり。元...

村上淳子

村上淳子

海外スターや現地でのロケ取材多数。20年以上に渡り、海外ドラマ&映画について魅力を伝え続けている。...

平川陽一郎

平川陽一郎

日本山岳ガイド協会 認定登山ガイドII、マウンテンガイド協会会長。学生時代から登山を学び、チベットや...

ベアーズ島田キャンプ

ベアーズ島田キャンプ

ヒロシ率いるソロキャンプ仲間『焚き火会』の一員。TV番組やCMでも活躍中の野外料理研究家。YouTube『ベ...

カテゴリから探す