ゲーミングPCおすすめ!プロの逸品&人気ランキング10選

最近のPCゲームは、美麗な3Dグラフィックの迫力のある映像で楽しませてくれるものばかりです。

このようなゲームを不便なくプレイするには「ゲーミングPC」が必要不可欠と言えます。しかしやや専門的な機器であるため、初心者には敷居が高いかもしれません。

そこで、eスポーツキャスターであり、Tokyo Game Showの司会を務める吉﨑智宏さんからおすすめの「ゲーミングPC」をお聴きしました。

さらに「ゲーミングPCの選び方」と「人気ランキング」を併せてご紹介いたします。

最終更新日:2019年6月24日
99 views
吉﨑智宏

吉﨑智宏 のプロフィール

eスポーツキャスター。2015年よりTokyo Game Showの司会進行・実況を担当。サッカー元日本代表前園真聖さんともゲーム実況で共演。『吉﨑智宏オフィシャルサイト』

この専門家の他の記事を見る

1.プロおすすめのゲーミングPC

まずは、吉﨑智宏さんおすすめのゲーミングPCをご紹介いたします。

画像:価格.com
プロの
おすすめ
mouse

NEXTGEAR-MICRO

im620SA2-SP
参考価格208,000円(税込)

大手メーカーである『mouse』が贈る、信頼度抜群のゲーミングPCです。

グラフィックボードには、大量のデータ処理を要求する最新ゲームであったとしても、滑らかに動いてくれる、ハイスペックなものを搭載しています。

さらにCPUも高性能で、ゲームをしながら他のソフトを起動させるといったような、マルチタスクにも対応できるのが特徴です。

吉﨑智宏さんレビュー

吉﨑智宏

パーツを換装して後からカスタマイズできるゲーミングPCですが、やはり購入時からすべての性能に気を配りたいところ。

この製品はハイスペックなのはもちろん、ゲーム実況動画の編集にまで対応できる優れた機能性を誇ります。

そしてこれほどの機能性でありながら、リーズナブルな価格で、コストパフォーマンスも非常に優れているハイレベルにまとまった逸品です。

NEXTGEAR-MICROの詳細
メーカーmouse
グラフィックボードRTX 2060
CPUCore i7
ストレージSSD-512GB
参考価格208,000円(税込)

2.ゲーミングPCの選び方

続いてはゲーミングPCの選び方についてです。基本的な部分から解説していきますので、初心者の方はぜひ参考にしてください。

ゲーミングPCと普通のPCの違いとは?

ゲーミングPCと普通のPCとの最も大きな違いは「ゲーミングPCにはグラフィックボードが入っている」という点です。

PCゲームは、ハイクオリティーな3D画像を大量に処理しなければならないので、普通のPCでは十分な操作ができません。

そんな、重たいファイルを高速で処理できるのが「グラフィックボード」なのです。

細かな違いは他にもありますが、一番明確な違いがこのグラフィックボードの有無と言えるでしょう。

ゲーミングPC選びにおける3つのポイント

それでは、ゲーミングPC選びにおける重要なポイントをご紹介していきます。突き詰めればキリがないのですが、初心者の場合は以下の3つに注目してみましょう。

グラフィックボード

グラフィックボードにも種類があり、その性能は「fps」という指標で表されます。

このfpsとは、1秒間に処理できる静止画のコマ数のことで、例えば10秒間で50枚の画像を処理できるとしたら5fpsということになります。

つまりfpsが高ければ高いほど、ゲーム画面が滑らかに動くと言えるでしょう。ゲーミングPCの場合は、少なくとも60fpsは欲しいところです。

代表的なグラフィックボードを以下でご紹介しておきます。

グラフィックボード性能
RTX2080Ti最新ゲームで144fps
RTX2080最新ゲームで120fps
RTX2070最新ゲームで110fps
RTX2060最新ゲームで100fps
GTX1660Ti最新ゲームで90fps
GTX1050最新ゲームで60fps(要設定) 

処理能力が高ければ高いほど、基本的には高価格となります。初心者で特にこだわりが無いのであれば、「GTX1660Ti」「GTX1050」あたりがおすすめです。

吉﨑智宏さんコメント

吉﨑智宏
グラフィックボードは、簡単に言えば「モニター映像の質」を高めるパーツです。

シューターゲームにおいて、ロングショットでは精度差が生まれる可能性があり、個人的にはGTX1060(6GB)以上のグラフィックボードを搭載して臨みたいところ。(2019年4月度現在)

シューターゲーム以外のゲームに専念する際は、もう少しグレードを落としても大丈夫ですが、これからリリースされるゲームは上のスペックを求めてくるので、先行投資しても良いかもしれません。

CPU

実際に作業するのはグラフィックボードでも、その命令を出すのは「CPU」という機器です。グラフィックボードが手足、CPUが脳とイメージするとわかりやすいでしょう。

そのため、CPUの性能も重要な要素と言えます。まずは、以下の表をご覧ください。

CPU特徴
Core i5PCゲームを操作するのに最低限の機能性
Core i7PCゲームをしながら、別のタスクもこなせる
Core i9PCゲームをしながら、別のタスクをこなし、配信もできる

ただゲームをすることが目的であるなら、「Core i5」で十分です。

ただし、同時に画像・動画編集などを行うなら「Core i7」、配信などを行うなら「Core i9」が良いでしょう。

メモリ

CPUが「脳」・SSDやHDDを「引き出し」なら、メモリは課題をこなす「作業机」にあたり、数値の大きさ=机の広さに例えられます。

CPUが優秀でも「机」が広くなくては効率が落ちてしまいます。

メモリも16GBは欲しいところですが、スロットに空きがあれば8GBから様子を見て、必要になってから購入しても遅くありません。その際は購入時にスロット空きがあるかを確認しましょう。

吉﨑智宏さんコメント

吉﨑智宏
処理速度はゲーミングにはなくてはならない性能です。性能が低ければ動作遅延が起きる事も。

また、ゲームを楽しくプレイした後、簡単に動画編集してアップロードをしたくなったときには、その動画編集にCPUとメモリが必要となってきます。

動画編集もしてみたい人は、CPUもメモリもしっかり確保したPCを選びましょう。

ストレージ

ストレージとは、ゲームやその他のソフトウェアを保管する領域のことです。

ストレージは大きく分けると以下の2つに分類されます。

  • HDD
  • SDD

PCゲームにおいては、ソフトそのものをダウンロードする必要があるのはもちろん、それ以降も新しいデータなどを頻繁に取り込みます。

できれば、そういった作業をスピーディーにこなせるようなストレージである方が望ましいでしょう。

そのため、ゲーミングPCにおいては処理速度に優れている「SSD」の方がおすすめです。容量は「512GB」程度あればなお良いでしょう。

吉﨑智宏さんコメント

吉﨑智宏
ストレージは、HDDに比べてデータの読み書きが「非常に速い」ドライブであるSSDがおすすめ。

発熱・消費電力も少なく、SSDにゲームをインストールすれば、PC負担も少なくコンスタントに遊び続けられます。

そのためゲームをSSDに保存していく事を考えると個人的には「512GB」は欲しいところですね。

3.ゲーミングPC人気ランキング10選

続いては、レビュー評価をもとに作成したゲーミングPCの人気ランキングをご紹介いたします。

画像:amazon.co.jp
1位
Uフォレスト

ゲーミングデスクトップパソコン

UFPCN16-V121
参考価格159,800円(税込)

スタイリッシュなボディが目を惹くこちらの製品は、デスクトップ用のゲーミングPCです。

Core i7の高性能なCPUを搭載しているため、ゲームと同時に画像や動画編集などを同時にこなすことができるのが魅力。

グラフィックボードの性能も十分にPCゲームを楽しめる仕様のものを採用しています。SSDであるため読み込みはスピーディーで、容量も不足ありません。

ゲーミングデスクトップパソコン UFPCN16-V121の詳細
メーカーUフォレスト
グラフィックボードGTX 1060
CPUCore i7
ストレージSSD-240GB
参考価格159,800円(税込)
画像:amazon.co.jp
2位
Dell

Dell Gシリーズ

G3 15 3579
参考価格109,980円(税込)

こちらはノートPCタイプで、これ一つですぐにPCゲームを楽しむことができるので、初心者にもおすすめできる一品です。

小型ですが、グラフィックボードはしっかりと搭載され、CPUもゲームをするには十分な機能性を持っています。256GBの大容量SSDである点も魅力。

こちらの場合はマルチタスクには向いていないので、あくまでゲームそのものを楽しむための機器言えるでしょう。

Dell Gシリーズ G3 15 3579の詳細
メーカーDell
グラフィックボードGTX 1050
CPUCore i5
ストレージSSD-256GB
参考価格109,980円(税込)
画像:amazon.co.jp
3位
Uフォレスト

ゲーミングデスクトップパソコン

UFPCVALUE750i5
参考価格94,800円(税込)

こちらは本格的なデスクトップ用のゲーミングPCで、価格もリーズナブルです。

グラフィックボードの性能は最新ゲームでも問題なく楽しめるでしょう。CPUも優秀なので、プレイそのものに不便を感じにくい製品です。

ただし、HDDなので読み込みの速度はあまり期待できません。その分1TBという大容量を誇るので、色々なゲームやソフトが入れられるのが魅力。

ゲーミングデスクトップパソコン UFPCVALUE750i5の詳細
メーカーUフォレスト
グラフィックボードGTX 1050
CPUCore i5
ストレージHDD-1TB
参考価格94,800円(税込)
画像:amazon.co.jp
4位
Uフォレスト

ハイスペックゲーミングデスクトップパソコン

MINI-STATIONNEO
参考価格149,800円(税込)

こちらも『Uフォレスト』が贈るデスクトップ用のゲーミングPCです。

GTX 1050Tiという高性能なグラフィックボードに、マルチタスクが得意なCore i7のCPU、そして240GBの大容量SSDと申し分のない機能性を誇ります。

価格は機能の割にはリーズナブルと言えるでしょう。レビューでも、コストパフォーマンスの良さに定評があります。

ハイスペックゲーミングデスクトップパソコン MINI-STATIONNEOの詳細
メーカーUフォレスト
グラフィックボードGTX 1050Ti
CPUCore i7
ストレージSSD-240GB
参考価格149,800円(税込)
画像:amazon.co.jp
5位
UフォレストPC

ゲーミングデスクトップパソコン 第8世代

UFPCVALUE1050i5
参考価格97,800円(税込)

メタリックで重厚感のあるデザインが目を惹くこちらのゲーミングPCは、見た目と違って価格はお手頃です。

グラフィックボードもCPUもゲームを楽しむ分には、特に不便を感じることもないでしょう。ただし配信や動画編集などを同時にこなすのは難しいかもしれません。

ストレージはHDDであるため、大容量なのが魅力。しかし、読み込みにはやや時間がかかる可能性があります。レビューによると、動作性はとても良いようです。

ゲーミングデスクトップパソコン 第8世代 UFPCVALUE1050i5の詳細
メーカーUフォレストPC
グラフィックボードGTX 1050
CPUCore i5
ストレージHDD-1TB
参考価格97,800円(税込)
画像:amazon.co.jp
6位
SAMA

ゲーミングデスクトップPC Pentium搭載

参考価格79,800円(税込)

こちらのPCは見た目こそ本格仕様ですが、価格はゲーミングPCとは思えないほどお手頃で初心者の方におすすめ。

リーズナブルですが、グラフィックボードはGTX 1050Tiというしっかりとした機器を搭載しているため、最新ゲームでも快適に動いてくれるでしょう。

レビューによると中〜上級者の方からすればやや不満を感じる方もいますが、同時に「価格以上のスペック」という声も多数あります。

ゲーミングデスクトップPC Pentium搭載 の詳細
メーカーSAMA
グラフィックボードGTX 1050Ti
CPUPentium
ストレージHDD-1TB
参考価格79,800円(税込)
画像:amazon.co.jp
7位
日本ギガバイト

AERO 15(RTX 20 Series)

AERO 15-Y9-i7
参考価格324,000円(税込)

こちらのPCは一見するとゲーミングPCには見えないシンプルなデザインですが、中身は本格仕様となっています。

最新ゲームもスムーズに動くRTX 2080の高性能グラフィックボードを搭載。さらにSSDは1TBという大容量であるため、中〜上級者も満足できる仕様と言えるでしょう。

レビューでもその性能を賞賛する声が多数上がっています。しかし、その分動作音はノートPCにしてはやや大きめなようです。

AERO 15(RTX 20 Series) AERO 15-Y9-i7の詳細
メーカー日本ギガバイト
グラフィックボードRTX 2080
CPUCore i7
ストレージSSD-1TB
参考価格324,000円(税込)
画像:amazon.co.jp
8位
MSI

GP73 LEOPARD

8RE-808JP
参考価格169,800円(税込)

キーボードに搭載されたLEDが見るからにゲーミング仕様なこの製品は、見た目にたがわずコンパクトながらも機能性が抜群です。

グラフィックボード、CPU共に高性能でマルチタスクにも対応してくれます。さらにスピードに定評あるSSDストレージは、256GBという大容量な点も魅力。

さらに、こちらはプロゲーマーチームである「Sunsister」推奨モデルでもあり、プロのお墨付きがあるため信頼度も折り紙付きです。

GP73 LEOPARD 8RE-808JPの詳細
メーカーMSI
グラフィックボードGTX 1060
CPUCore i7
ストレージSSD-256GB
参考価格169,800円(税込)
画像:amazon.co.jp
9位
Acer

Nitro 5

AN515-52-F58GA
参考価格119,799円(税込)

こちらは価格がリーズナブルで、ノートPCタイプなので購入してすぐにゲームができるため、初心者にもおすすめな一品。

HDDは読み込みに時間がかかるという難点はあるものの、1TBという大容量で様々なソフトを入れられるのが魅力。

グラフィックボードやCPUもゲームを楽しむだけなら十分な仕様です。レビューでは、機能性だけでなく、その見た目も好まれています。

Nitro 5 AN515-52-F58GAの詳細
メーカーAcer
グラフィックボードGTX 1050
CPUCore i5
ストレージHDD-1TB
参考価格119,799円(税込)
画像:amazon.co.jp
10位
mouse

G-Tune

NGN17HKM8S2H2X5TW
参考価格141,365円(税込)

お手頃な価格のPCで有名な『mouse』ですが、こちらは本格仕様のゲーミングPCとなっていて、機能性は折り紙付きです。

グラフィックボードはゲーミングPCにおいては標準的ですが、CPUはマルチタスクに対応する高機能なタイプを搭載しています。

ストレージもSSDなため読み込み速度は期待できるでしょう。レビューによると、動作性は好評ですが、画面が少し暗いと感じる方もいらっしゃいます。

G-Tune NGN17HKM8S2H2X5TWの詳細
メーカーmouse
グラフィックボードGTX 1050Ti
CPUCore i7
ストレージSSD-256GB
参考価格141,365円(税込)

ゲーミングPCの売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、ゲーミングPCの売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

AmazonのゲーミングPC売れ筋ランキング楽天のゲーミングPC売れ筋ランキングYahoo!ショッピングのゲーミングPC売れ筋ランキング

吉﨑智宏の人気記事

吉﨑智宏の新着記事

岸大河

岸大河

eスポーツの世界で、FPSなどを中心に複数のタイトルで国内大会を制覇。アジア大会でも優勝経験あり。元...

前田文也

前田文也

インスタグラムのフォロワー数2万人、Twitterフォロワー数1.8万人、YouTubeチャンネル登録者数1万人の人...

佐々木 英雄

佐々木 英雄

2013 年、株式会社しるべを設立。大学生を主な対象に、即戦力人財育成のための教育事業を無償で提供。

牧野仁

牧野仁

NHK BS『ラン×スマ』にマラソン完走請負人として出演。NTT健康保険組合健康セミナー講師など、パーソナ...

夏目あや子

夏目あや子

不動産会社、設計事務所勤務を経て、2009年からブログ「なつめの手仕事日記 」をスタート。「暮らす」を...

鍛治 恵

鍛治 恵

『世界睡眠会議』編集委員長、睡眠改善インストラクター。『NPO法人睡眠文化研究会』事務局長。約30年に...

本田雅一

本田雅一

オーディオ&ビジュアル評論家、ITジャーナリストとして25年以上のキャリアを持つ。東洋経済新報社、エ...

高橋 良輔

高橋 良輔

ボクシング東洋太平洋第12代クルーザー級(〜90kg)チャンピオン

2006年、日本人2人目となる東洋太平洋クルーザー級王座を獲得...

島本優

島本優

プロカメラマン。AKBなどの人気アイドルや女優など数多くのポートレート撮影を行う。SONY PRO SUPPORT会...

倉島英昭

倉島英昭

ウイスキー文化研究所4代目マスターオブウイスキー。同認定ウイスキーレクチャラー。雑誌ウイスキーガロ...

村上淳子

村上淳子

海外スターや現地でのロケ取材多数。20年以上に渡り、海外ドラマ&映画について魅力を伝え続けている。...

柳谷智宣

柳谷智宣

キャリア20年目のITライター。2017年Microsoftの「Windows Insider Meetup in Japan 2」に登壇。TV出演...

友田晶子

友田晶子

トータル飲料コンサルタント。(社)日本ソムリエ協会認定「シニア・ソムリエ」、NPO法人FBO認定日本酒...

七尾亜紀子

七尾亜紀子

TV番組「ヒルナンデス!」に出演するなどメディアで活躍中の整理収納アドバイザー。「忙しいママのため...

剱持 百香

剱持 百香

美白命の紫外線マスターとしてインスタグラムのフォロワーは9000人以上。 VOCE/anan/michillなど様々な...

田草川恒秋

田草川恒秋

商工会連合会や中小企業庁など公的機関からの支援実績が豊富なPCインストラクター。のべ2,000人へのPC指...

大山 旬

大山 旬

人気スタイリスト。日本最大級のファッション学習サイト「メンズファッションスクール」主宰。これまで...

中村龍太

中村龍太

NHK『おはようニッポン』へのTV出演や『DIME』『PRESIDENT』などの雑誌掲載など様々なメディアで活躍す...

馬場さおり

馬場さおり

美容家としてセミナー講師やメディア出演多数。専門の予防医学を基盤としたスキンケアから化粧品、メイ...

大津たまみ

大津たまみ

年間200本以上の講演の他、TV・ラジオなど様々なメディアで活躍中の清掃業界のカリスマ。『大津たまみ公...

カテゴリから探す