バイク用インカムおすすめ!プロの逸品&人気ランキング10選

今やバイクツーリングに欠かせない便利アイテムとなった“バイク用インカム”。

グループでコミュニケーションをとるのが本来の使い方ですが、ソロツーリングでも音楽を聞いたり通話をしたりと、装備しておいて損はありません。

そこで今回は、二輪ジャーナリストとしてご活躍中の川崎由美子さんに、おすすめのバイク用インカムについてお話を伺いました。

後半では、IPPING事業部が独自調査した選び方や、レビュー評価による売れ筋製品をランキング形式でご紹介しています。

バイク用のインカム選びで迷ったときは、ぜひ参考にしてみてくださいね。

最終更新日:2019年7月17日
川崎由美子

川崎由美子 のプロフィール

世界で最も過酷な不眠不休レース「SCORE BAJA1000」日本人女性初完走者。二輪ジャーナリスト。執筆、TV、ラジオ等のメディアで情報を発信中。WEB『二輪ジャーナリスト川崎由美子のラングザムに!』

この専門家の他の記事を見る

1.プロおすすめのバイク用インカム

まずは、二輪ジャーナリストの川崎由美子さんがおすすめするバイク用インカムをご紹介します。

B+COM XB6X

画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ
SYGN HOUSE

B+COM SB6X

参考価格37,584円(税込)

数あるバイク用インカムの中でも、質にこだわるライダーから支持を獲得しているハイエンドモデル。

ペアリングに独自技術の“B+LINK”を採用しており、同機種であれば最短約30秒で通話をスタートできるというから驚きです。

Bluetoothにより安定した接続を実現。通信可能距離は最大1,400mほどとかなり広いため、大人数のマスツーリングで実力を発揮してくれるでしょう。

インカム機能だけであれば最大16時間の連続使用が可能で、強力なノイズフィルター搭載により、走行中でも高品質な通話を楽しむことができます。

川崎由美子さんレビュー

川崎由美子
取り付けも操作も簡単なバイク用のインカムです。

Bluetooth採用でペアリングも簡単で、最大6人まで同時に接続できます。

ボディが小さめなのでつけていても目立ちませんし、邪魔にもならないため気に入って使用しています。

メーカーによって音質は様々ですが、こだわるなら『B+COM』がおすすめです。

B+COM SB6Xの詳細
メーカーSYGN HOUSE
ペアリング可能台数6台
参考価格37,584円(税込)

2.バイク用インカムの選び方

バイク用インカムはノーブランドのリーズナブルなものから、有名メーカーのハイエンドモデルまで様々なものが販売されています。

ここではバイク用インカム選びで迷ってしまった方のために、絞るべきポイントをいくつかご紹介していきます。

通信可能距離をチェック

一番最初に気にしておきたいのが、「どのくらいの距離まで通信が可能であるか」ということです。

高速道路で使用

1回でも高速道路を利用する可能性があるならば、迷わず1,000m程度は通信できるものを選びましょう。

カタログ表記で1,000mとなっていても、実際には障害物などの影響を受けるので、1,200mや1,400mまで対応のものを選んでおけば間違いありません。

街乗りのみで使用

街乗り

「絶対に街乗りしかしない」という方も中にはいるかもしれません。

速度を出す必要がない街中では、たとえ複数台でのツーリングでも通信ができないほど縦長になってしまうことというのは極稀です。

街乗りだけの場合には、最低200m、できれば300mほど通信できるものを選びましょう。

通信可能距離が伸びればその分価格もあがりますので、街乗りのみでの使用であればその分のコストを音質にかけることをおすすめします。

同時通話人数をチェック

バイク用インカムには、もともと同時通話可能人数が決められているモデルと、LINEなどのアプリの機能に依存するモデルがあります。

「どんなシーンで最も利用するか」ということをしっかりと考えることが大切です。

通信可能距離と同様に、通話できる人数が増えるほど高価になりますので、必要とするスペックに合うものを見極めましょう。

インカム おすすめ

使用時間や防水機能の有無も忘れずに

バイクに24時間乗り続けるという方は滅多にいませんが、ほんの数時間程度の使用で電池切れになってしまっていては意味がありません。

万が一のことを考えて、使用時間はできるだけ10時間以上のものを選ぶようにしましょう。

また、天気の急な変化にも備えて、防水機能を搭載しているものだと安心です。

最近ではヘルメットの内側にセットして使用するモデルも増えてきていますが、水というのはどこから入り込むかわかりません。こちらは備えあれば憂いなしの機能ですので、できるだけ搭載されいているものをおすすめします。

3.バイク用インカム人気ランキング10選

ここからは、『プロの逸品』がお届けするバイク用インカム人気ランキングをご紹介します。

LX-B4FM

画像:amazon.co.jp
1位
LEXIN ELECTRONICS DESIGN FOR BIKE

バイク用Bluetoothインカム LX-B4FM

参考価格8,499円(税込)

バイク専用アンプと高品質スピーカーを搭載したモデルで、FMラジオ機能まで搭載しています。

最大4台でペアリングができ、大容量バッテリー搭載で最大15時間の連続仕様が可能など、ハイエンドモデルに引けを取りません。

ボタンが大きい上に少し出ているため、グローブをしたままでも操作しやすいのは嬉しいポイント。

「コスパ抜群」「迷うくらいなら即買い」など、リピートしたり知人に勧める方も多く見受けられました。

バイク用Bluetoothインカム LX-B4FMの詳細
メーカーLEXIN ELECTRONICS DESIGN FOR BIKE
ペアリング可能台数4台
参考価格8,499円(税込)
LX-R6

画像:amazon.co.jp
2位
LEXIN ELECTRONICS DESIGN FOR BIKE

バイクインカム LX-R6SP

参考価格5,399円(税込)

Amazonでベストセラーを獲得したこともあるバイク用のインカムです。

最大ペアリング台数は6台ですが、同維持通話は2台までとなっているので、小まめに切り替えて使用する必要があります。

また、ノイズキャンセラー搭載で高品質な通話を実現しており、価格が安いので初めてのインカムとしてもおすすめ。

「コスパ最強」「音質も安定して気に入っている」と高評価を獲得、ソロよりもグループツーリングが多い方はこちらを選びましょう。

バイクインカム LX-R6SPの詳細
メーカーLEXIN ELECTRONICS DESIGN FOR BIKE
ペアリング可能台数6台
参考価格5,399円(税込)
V4

画像:amazon.co.jp
3位
Natuoke

VNETPHONE-V4 Z-436

参考価格9,299円(税込)

ツーリングに行く人数が4人以下の場合におすすめなのが、『Natuoke』がリリースしているバイク用インカムです。

デザインや使い心地は前出の2点と似たような仕様で、さらに通信最大距離が約1,000mと高速道路にも対応しています。

IPX5等級と防水機能は少々控えめですが、FM機能も搭載しているためソロツーリングも快適に走ることができるでしょう。

レビューでは「必要十分」と感じている方が多いようです。

VNETPHONE-V4 Z-436の詳細
メーカーNatuoke
ペアリング可能台数4台
参考価格9,299円(税込)
E1

画像:amazon.co.jp
4位
Natuoke

バイク用ヘルメットヘッドセット E1

参考価格2,450円(税込)

とにかくリーズナブルな価格でインカムをつけたい!という方におすすめなのがこちらのモデル。

スマホアプリの通話機能を利用するため、インカムというよりはヘルメット用のヘッドセットといったほうがいいかもしれません。

コントローラーが小さいため操作性はあまりよくないのですが、距離を気にしないでいい点がメリット。

「安くても音質は問題なし」と高評価を獲得。ヘルメッドの外側に何もないという点もプラス評価につながっているようです。

バイク用ヘルメッドヘッドセット E1の詳細
メーカーNatuoke
ペアリング可能台数
参考価格2,450円(税込)
V6-1200

画像:amazon.co.jp
5位
TUANA

バイク用インカム V6-1200

参考価格5,899円(税込)

ペアリングは最大6台まで、同時通話は2台まで、そしてIPX5等級となかなかのパフォーマンスを誇るインカムです。

通信可能距離も長く、最大1,200mまで通信ができますし、ノイスキャンセリング機能も搭載しています。

レビューでは多くの方が「使いやすくてお気に入り」と評価していました。

バイク用インカム V6-1200の詳細
メーカーTUANA
ペアリング可能台数6台
参考価格5,899円(税込)
TCOM-SC

画像:amazon.co.jp
6位
Freedconn

バイク用インカム TCOM-SC

参考価格6,300円(税込)

ボディにLCDスクリーンを搭載した珍しいタイプのインカムですが、使い方は一般的でヘルメットに取り付けて使用します。

最大3台までペアリング可能で、同時通話は2台まで、通信可能距離は約800mとなっています。

ノイズキャンセリング機能により120km/hまで通話ができますが、風切り音がゼロということではないので、快適性を求めるなら80km/hまでに抑えましょう。

トータルでは高評価ですが、ディスプレイを含めた「デザインがいまいち」と感じているユーザーも見受けられました。

バイク用インカム TCOM-SCの詳細
メーカーFreedconn
ペアリング可能台数2台
参考価格6,300円(税込)
M1-S Pro

画像:amazon.co.jp
7位
FODSPORTS

バイクインカム M1-S Pro

参考価格9,299円(税込)

この価格でこのスペックは驚異的ともいえるインカムで、最大8人でペアリングを実現しました。

それぞれが中継機のような役割をしており、最大2,000mという超長距離の通信が可能です。

AUXILIARYにも対応しているので、万が一Bluetoothが故障しても使い続けることができるでしょぅ。

「スピーカーに厚みがある」など気になる点はいくつかあるものの、「3~4人で使う分にはとても快適」とのことです。

バイクインカム M1-S Proの詳細
メーカーFODSPORTS
ペアリング可能台数8台
参考価格9,299円(税込)
聴くだけブルートゥース2

画像:amazon.co.jp
8位
DAYTONA

聴くだけブルートゥース2

参考価格10,800円(税込)

こちらはインカムというよりもヘルメット専用スピーカーですが、『デイトナ』製ナビや『ガーミン』製ナビ『ZUMO』とペアリングが可能です。

乾電池一本で動くという手軽さも兼ね備えており、いつでもどこでも電池切れの心配を必要がないのもメリットです。

高品質なサウンドは、あなたのバイクライフをワンランク前の階的なものに変えてくれるでしょう。

聴くだけブルートゥース2の詳細
メーカーDAYTONA
ペアリング可能台数
参考価格10,800円(税込)
B+COM Music

画像:amazon.co.jp
9位
SYGN HOUSE

B+COM Music

参考価格17,064円(税込)

『Daytona』と同じく音楽を聞くためのもので、シャープなデザインはヘルメットにつけたときに違和感がありません。

ヘルメットで音楽を聞くように専用設計されいているため、音信の良さはさすが『SYGN HOUSE』といったところ。

「高いだけあってしっかりしている」「機能面は完璧」と高評価ですが、やはり本体価格が高いのがネックかも知れません。

B+COM Musicの詳細
メーカーSYGN HOUSE
ペアリング可能台数
参考価格17,064円(税込)
B+COM XB6X

画像:amazon.co.jp
10位
SYGN HOUSE

B+COM SB6X

参考価格37,584円(税込)

プロの川崎由美子さんもおすすめする『SYGN HOUSE』のインカムです。

高性能を絵に描いたようなモデルであり、音楽を聞きながら通話が楽しむことができる機能を搭載しています。

IP67等級の防じん・防水性能で日常使用のあらゆるシーンに対応、ヘルメットのデザインを邪魔しないのも人気につながっているようです。

「期待通りの逸品」と評価はかなり良いのですが、やはり価格の高さはネックとなっているようです。

B+COM SB6Xの詳細
メーカーSYGN HOUSE
ペアリング可能台数4台
参考価格37,584円(税込)

バイク用インカムの売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、バイク用インカムの売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

Amazonのバイク用インカム売れ筋ランキング楽天のバイク用インカム売れ筋ランキングYahoo!ショッピングのバイク用インカム売れ筋ランキング

川崎由美子の人気記事

川崎由美子の新着記事

山形 栄介

山形 栄介

『美人百花』『VERY』『STORY』等の女性誌やTVCM等で有名モデルやタレントのヘアメイク、「東京ガールズ...

七尾亜紀子

七尾亜紀子

TV番組「ヒルナンデス!」に出演するなどメディアで活躍中の整理収納アドバイザー。「忙しいママのため...

剱持 百香

剱持 百香

美白命の紫外線マスターとしてインスタグラムのフォロワーは9000人以上。 VOCE/anan/michillなど様々な...

柳谷智宣

柳谷智宣

キャリア20年目のITライター。2017年Microsoftの「Windows Insider Meetup in Japan 2」に登壇。TV出演...

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

お料理ユニット

TV番組のレギュラー出演やレシピ監修で人気。フードコーディ...

大津たまみ

大津たまみ

年間200本以上の講演の他、TV・ラジオなど様々なメディアで活躍中の清掃業界のカリスマ。『大津たまみ公...

川崎由美子

川崎由美子

世界で最も過酷な不眠不休レース「SCORE BAJA1000」日本人女性初完走者。二輪ジャーナリスト。執筆、TV...

門馬 ファビオ

門馬 ファビオ

「魅せるPC」を造り上げる世界的MODアーティスト。自作PCの本格工房『Moma Garage』の代表として、ゲー...

矢田部明子

矢田部明子

『カーセンサー』『宝島社・MonoMax』『月刊誌driver』などの雑誌や『朝日新聞デジタル』など様々なメデ...

鴻池賢三

鴻池賢三

オーディオ&ビジュアル評論家、日本で唯一のTHX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協...

青木伸夫

青木伸夫

日本キャンプ協会キャンプディレクター(1級)、日本バーベキュー協会 インストラクター(上級)、自然体験...

浦 大輔

浦 大輔

ジュニア時代、関西ジュニアゴルフ選手権 優勝など輝かしいタイトル多数獲得。2009年、独自の理論による...

岸大河

岸大河

eスポーツの世界で、FPSなどを中心に複数のタイトルで国内大会を制覇。アジア大会でも優勝経験あり。元...

内川功一朗

内川功一朗

PCガイド。AllAboutコンピュータ系ガイド。システムエンジニア。パソコンに限らず、プリンタやスキャナ...

島村楽器

島村楽器

全国39都道府県に160店舗以上を展開する日本最大の楽器小売店。1962年にヤマハ音楽教室を開設し、日本有...

伊藤美佳代

伊藤美佳代

整理収納・照明アドバイザーとしてセミナーやメディアを通じて情報を発信中。著書『スッキリ心地よく暮...

倉島英昭

倉島英昭

ウイスキー文化研究所4代目マスターオブウイスキー。同認定ウイスキーレクチャラー。雑誌ウイスキーガロ...

牧野仁

牧野仁

NHK BS『ラン×スマ』にマラソン完走請負人として出演。NTT健康保険組合健康セミナー講師など、パーソナ...

田邉竜彦

田邉竜彦

英語教師。月間35万人に読まれる英語学習メディア『トイグル』を運営。TOEIC対策特化型スクール『トイク...

きだてたく

きだてたく

『愛しき駄文具』『日本懐かし文房具大全』ほか著書多数。自称世界一の色物文具コレクションを誇る文房...

カテゴリから探す