自動巻き腕時計おすすめ!プロの逸品&人気ランキング10選

1920年代にスイスで登場した自動巻き腕時計。ゼンマイを自動で巻き上げてくれる、エコで画期的な仕組みが魅力です。

機械式時計らしいシンプルなものから、ムーブメントの動きが見えるスケルトンまで、いろいろなデザインや形があるので、シーンごとに揃えたいと考える方も多いのではないでしょうか。

でも、自動巻き腕時計には高価なものが多く、選ぶときの失敗は極力避けたいもの。

そこで今回は、雑誌掲載など、様々なメディアでご活躍中の人気パーソナルスタイリスト中村龍太さんに、おすすめの自動巻き腕時計についてお話を伺いました。

また、IPPING編集部調べによる自動巻き腕時計の特徴や選び方、口コミに基づいた人気ランキングも紹介しています。ぜひ、選ぶときの参考にしてみてください。

最終更新日:2019年7月26日
中村龍太

中村龍太 のプロフィール

NHK『おはようニッポン』へのTV出演や『DIME』『PRESIDENT』などの雑誌掲載など様々なメディアで活躍する人気パーソナルスタイリスト。東京モード学園講師。書籍『メンズファッションの方程式』監修。WEB『ファッションレスキュー

この専門家の他の記事を見る

1.パーソナルスタイリストおすすめの自動巻き腕時計

最初に、中村龍太さんおすすめの自動巻き腕時計をご紹介します。

プロの
おすすめ
Knot

AT-38SVWH1

at-38svwh1
参考価格54,000円(税込)

AT-38』は、『Maker’s Watch Knot』のAutomaticコレクション。創業当時から構想し、およそ16か月かけて開発したフラッグシップモデルです。

振動数が多く安定的にビートを刻む高精度のハイビートムーブメントを採用。高度な金属加工技術から生み出されるケースとともに、製造も部品も日本製にこだわり、日本の腕時計製造技術を集結しています。

裏蓋がガラス仕様でスケルトンなのも魅力のひとつ。好みのベルトと組み合わせて、オリジナルの一品に仕上げてください。

中村龍太さんレビュー

中村龍太
吉祥寺からはじまったブランドで、日本製の部品にこだわって日本の職人さんが造っています。

フェイスやベルトを自由に選べるカスタムオーダーができるのも特徴です。

AT-38SVWH1の詳細
メーカーKnot
ケースサイズ直径38mm・厚さ10mm
ケース素材
ステンレススチール
参考価格54,000円(税込)
プロの
おすすめ
Junghans

Max Bill by Junghans Automatic

027 3500 00
参考価格145,000円(税込)

150年以上の歴史を持つドイツ時計の老舗メーカー『Junghans(ユンハンス)』。

Max Bill by Junghans』シリーズは、バウハウス最後の巨匠と言われたデザイナー『Max Bill(マックス・ビル)』によるオリジナルデザインです。

無駄を削ぎ落としたシンプルであきのこないウォッチコレクション。目立たない細部ほど細かな手が加えられ、技術のこだわりが結晶した傑作と言えます。

中村龍太さんレビュー

中村龍太
このブランドの腕時計はシンプルなデザインが多いのですが、その中でも洗練されたアイテムです。ガラスの表面が球体になっていたり、考え抜かれたデザインの美しさに世界観を感じます。

バウハウス建築が好きな方など、見る人が見ればセンスが光る腕時計だと思います。

Max Bill by Junghans Automatic 027 3500 00の詳細
メーカーJunghans
ケースサイズ直径38mm
ケース素材ステンレススチール
参考価格145,000円(税込)

2.自動巻き腕時計の特徴

次に、自動巻き腕時計がどのような仕組みなのか、おおまかな特徴についてお伝えします。

自動巻き腕時計とは?

画像:amazon.co.jp

時計のムーブメントは、大きく分けると、電気で動くクオーツ式とゼンマイを巻いて動かす機械式の2種類です。さらに、機械式のゼンマイの巻き方には、手巻きと自動巻きがあります。

自動巻き腕時計とは、ゼンマイが自動的に巻き上げられて動く機械式の腕時計のこと。手巻きとは異なり、ムーブメントに内蔵されたローターが時計を着用した腕の動きに連動して回転し、それが歯車へと伝達する仕組みです。

自動でゼンマイが巻かれることから、文字盤やケースの裏蓋などに「Automatic」と書かれていることが多いようです。

自動巻きのメリット

画像:item.rakuten.co.jp

電池を必要とするクオーツ式に比べ、電池交換の必要がなく、定期的に巻いてさえいればずっと駆動し続けます。特に自動巻きの場合、手巻きのようなゼンマイを巻く手間に煩わされず、仕事などでの日常使いが楽です。

メンテナンスは、定期的な分解点検修理(オーバーホール)に出します。劣化を防ぎ長く使い続けることができますので、美しいムーブメントを維持するためには、ぜひ行うようにしてください。

自動巻きのデメリット

画像:amazon.co.jp

オーバーホールは、数年に一度行う必要があります。費用は1万円前後が主流ですが、時計のタイプやブランドによっては数十万円かかるものもあります。いずれにしても安くはありませんので、のちのち慌てないためにも、時計の購入時に確認しておきましょう。

また、機械式はクオーツ式に比べて時間の精度が低く、1日に数秒の誤差が生じることがあります。時間を調整する手間が負担と感じないように、誤差がどの程度のものかを確認することもポイントですね。

3.自動巻き腕時計の選び方

画像:amazon.co.jp

自動巻き腕時計を選ぶときに、どんな視点で選べばよいのか、プロの意見も参考に確認してみましょう。

ライフスタイルから選ぶ

ご自分のライフスタイルを振り返って、自動巻き腕時計がどんなシーンで一番活躍するのかを考えると、選ぶときの参考になりますよ。

中村龍太さんコメント

中村龍太
自分が持っている洋服や小物と合うかどうかを考えてみましょう。

オンオフ両方で使うのか?2つ持って使い分けるのか?キレイ目がいいのか、カジュアルタイプなのか?

これら用途によっても選択肢は変わってくると思います。

 

ビジネス

画像:amazon.co.jp

時計は手元のおしゃれを楽しむことができるアイテム。仕事中に身につける時計は、その人の印象を決める一つでもあり、意外によく見られています。

仕事中に身に着けても邪魔にならないスタンダードなデザインのものは、スーツなどのフォーマルに合わせやすいタイプ。1本持っておくと冠婚葬祭などでも重宝します。

プライベート

画像:amazon.co.jp

休日のプライベートに使うことを想定して購入する場合は、好みのデザインを選ぶとよいでしょう。

人目を引くような凝ったデザインや遊び心が感じられるデザイン、アンティークなど、選択肢は様々です。

機械式に多いスケルトンタイプならば、多くの歯車が回転するムーブメントの動作が見られて、他のアイテムでは味わえない自動巻きならではの楽しみ方ができます。

スポーツ

画像:amazon.co.jp

スポーツの際に使用する目的で自動巻き腕時計を選ぶならば、耐久性のあるものを選ぶようにしてください。

自動巻き腕時計には防水・防塵性能を備えたダイバーズウォッチや、カレンダー表示、クロノグラフを搭載したスポーツモデルなど、機能もさまざま。

特に水濡れによる故障は修理も大変になるので、200M防水以上の高耐水圧のモデルが安心です。

ベルトで選ぶ

時計の印象はベルトで大きく変わります。自動巻き時計のベルトの代表的なものは、ステンレススチールベルト、革ベルト、ラバーベルト、ナイロンベルトなどです。

ステンレススチールベルト

画像:amazon.co.jp

鉄に最低10.5%以上のクロムを含んでいる合金銅鋼です。「ステンレススチール」という名前の通り、錆びにくく丈夫なのが特徴。

合わせやすい色味なので、スーツスタイルに限らず、コーディネートしやすいところが魅力的です。選ぶ際には、重すぎて長時間つけていても疲れないものを選ぶようにしましょう。

ベルトはコマになっていますから、コマの間の汚れを取り除き、時折磨いてあげると、いつまでも美しい輝きを保ってくれます。

革ベルト

画像:amazon.co.jp

おしゃれな印象を与え、使えば使い込むほど味が出てくると言われるのが革ベルト。ただし、革製品は手入れが重要です。濡らさない、日常的に汚れを取るなどのメンテナンスをしましょう。

一般的によく使われているのがクロコダイルやカーフ(牛)など。なかには、トカゲやバッファローなどの皮を使っているアイテムもあります。

ラバーベルト

画像:amazon.co.jp

ゴム製のラバーベルトは耐久性や弾力性に優れ、軽いのが特徴です。また、価格もお手ごろですから、買い替えも負担になりません。

その特性を生かし、アウトドアウォッチやミリタリーウォッチに使用されています。

ただ、通気性が悪いので、肌が弱い方などはかぶれる心配があります。汚れを取り除くため水洗いなどでお手入れをすること、長時間付けたままにしないことなど、ゴム製品に応じた使い方をするようにしてください。

ナイロンベルト

画像:amazon.co.jp

ナイロン製のベルトには耐水加工が施されており、ミリタリーウォッチによく使われています。軽くて丈夫なうえ、装着したときのフィット感が抜群です。

手頃な価格で買い換えられるのも魅力の一つ。時計からベルトだけ外して水洗いできるので、手入れも気を遣わずにできて楽です。

機能性で選ぶ

アナログな機械式の自動巻き腕時計にも、いろいろな機能が備わっています。必要に応じて機能の有無を確かめてください。

防水性能

 

画像:amazon.co.jp

防水性能のついた自動巻き腕時計やダイバーズウォッチの多くは、レバーによって固定することで防水性能を高めています。

また、リューズをネジ込み式にすることでより防水性を高める構造のものもあり、用途別に30M300Mまで幅広い防水機能を装備します。

水に浸かるような場合には、必ず防水ロックをするなど、機能面の確認を行うようにしましょう。

カレンダー機能

画像:amazon.co.jp

日付や曜日などを確認できるので、あらゆるシーンで活躍します。

クロノグラフ

画像:amazon.co.jp

クロノグラフとは、ストップウォッチ機能が組み込まれた時計のこと。

主にカーレースやヨットレースなどで使用することを目的としています。

また、技術者や科学者、医師にも使い勝手がよく、広く活用されています。

GMT機能(ツータイムゾーン表示)

画像:amazon.co.jp

通常の時分針以外にGMT針を備えたものです。通常の時針が12時間で1周するのに対して、GMT針は24時間で1周します。

また、時針とGMT針をそれぞれ別々の時刻に表示させる、時差の設定も可能です。旅行やビジネスシーンで有効活用できる機能です。

逆回転防止ベゼルの装備

画像:amazon.co.jp

逆回転防止ベゼルとは、主にダイバーズウォッチに搭載されている機能です。

ダイバーは、文字盤に付いているベゼルを使って潜水時間を測定します。通常ベゼルは両方向に回転させることができますが、逆回転防止ベゼルは一方向にしか回転しないため、潜水時間の測定を誤るという心配がありません。

4.自動巻き腕時計人気ランキング10選

ここからは、IPPING編集部が調査した口コミに基づく人気ランキングをご紹介します。

画像:amazon.co.jp
1位
SEIKO

SEIKO 5

SNKE03K1
参考価格9,990円(税込)

黒い稲妻という愛称で親しまれている世界的ロングセラーアイテム。ブラックの本体と、ビビッドな赤の秒針が精悍な印象です。

ケースもバンドもステンレススチール製ですが、裏蓋はスケルトン。自動巻きムーブメントの動きが楽しめます。

日付・曜日表示のカレンダー機能や、100M日常生活強化防水機能付き。文字盤には夜間の視認性が高い蛍光塗料を使用しています。

デザインと機能性、コスパの高さでユーザーの人気が高い一品です。

SEIKO 5の詳細
メーカーSEIKO
ケースサイズ直径36mm・厚さ11mm
ケース素材ステンレススチール
参考価格9,990円(税込)
画像:amazon.co.jp
2位
SEIKO

SEIKO 5 SPORTS

SNZH55J
参考価格15,400円(税込)

「レトロなダイバーウォッチ」というコメントがピッタリの逆輸入アイテムです。文字盤を覆う風防は、傷がつきにくい特殊強化ガラス。過酷な状況でもしっかりケースを守る丈夫な3連スポーツブレスを採用。

日付、曜日表示のカレンダー機能と、GMTやクロノグラフなど、様々な特殊機能を持つ時計に用いられる回転可能なベゼルを搭載。10気圧生活防水にも対応しています。

「高級感溢れるお買い得な時計だ」「リアはスケルトンで、機械式好きにはおすすめ」というコメントが見られます。

SEIKO 5 SPORTSの詳細
メーカーSEIKO
ケースサイズ直径41mm・厚さ13mm
ケース素材ステンレススチール
参考価格15,400円(税込)
画像:amazon.co.jp
3位
FORTUNA

Mechanical Watches for Men

ft005-whgd-us
参考価格14,800円(税込)

男性的なデザインでありながら、12時の方向にある一粒のダイヤモンドが、柔らかい雰囲気を演出します。緻密なムーブメントが覗く文字盤は高級感あふれ、繊細な印象です。

レビューでも、「シースルー構造がおしゃれ」というユーザーが多く、デザイン性で高い評価を得ています。

ビジネスシーンにもカジュアルにもマッチするオールマイティなフォルム。平均速度が算出できるタキメーターや、日付と曜日を指針で示すマルチファンクション機能付きです。

Mechanical Watches for Menの詳細
メーカーFORTUNA
ケースサイズ直径41mm・厚さ13mm
ケース素材ステンレススチール
参考価格14,800円(税込)
画像:amazon.co.jp
4位
HAMILTON

カーキ フィールド オート

H70455733
参考価格71,280円(税込)

米軍との歴史を反映したミリタリー ウォッチコレクション。冒険心を掻き立てる機能的な自動巻きモデルです。

シンプルで飽きのこないデザインはビジネスシーンにピッタリ。と同時に、ケースやストラップは耐久性に優れているので、アウトドアシーンでも活躍します。

高機能、耐久性、装着性を満たすこの時計は、標準持続時間80時間を実現した専用のH-10自動巻きキャリバーを搭載。

レビューでは、「スイスメイドの時計らしくとても綺麗」と高く評価されています。

カーキ フィールド オートの詳細
メーカーHAMILTON
ケースサイズ直径38mm・厚さ10mm
ケース素材ステンレススチール
参考価格71,280円(税込)
画像:amazon.co.jp
5位
SEIKO

PROSPEX 流通限定モデル

SZSC005
参考価格51,800円(税込)

「モンスター」の相性を持ち世界中で親しまれるダイバーズウォッチ。グリーンダイヤカラーの文字盤がスタイリッシュなデザインで、普段使いしやすいところも魅力的です。

高性能回転へゼルは操作性と安全性に優れた一方向回転構造。太く見やすい針とインデックスには、光や明かりを吸収して蓄え発光するルミブライトを採用し、暗所での視認性を高めています。

200M潜水が可能な防水機能と高い耐磁性能を備え、ダイビング用として高い評価を得ている一品です。

PROSPEX 流通限定モデル SZSC005の詳細
メーカーSEIKO
ケースサイズ直径47.5mm・厚さ13.1mm
ケース素材ステンレススチール
参考価格51,800円(税込)
画像:amazon.co.jp
6位
HAMILTON

ジャズマスター AUTO CHRONO

H32616533
参考価格183,600円(税込)

創業と同時期に生まれたジャズにインスピレーションを得て、誕生したモデルです。そのルーツは、戦時中につくられていたミリタリーウォッチ。

特徴的な丸いフォルムのケースは、ゆるやかなカーブと端正なラインを取り入れています。

標準持続時間60時間のパワフルな自動巻きクロノグラフムーブメントを搭載。

テンプや歯車などを固定するブリッジには「H」のパターンがあしらわれています。現代のライフスタイルにもフィットするハイエンド自動巻き腕時計です。

ジャズマスター AUTO CHRONOの詳細
メーカーHAMILTON
ケースサイズ直径42mm・厚さ15mm
ケース素材ステンレススチール
参考価格183,600円(税込)
画像:amazon.co.jp
7位
SEIKO

PRESAGE 10気圧防水

SARY057
参考価格28,700円(税込)

どんなスタイルにも合うように設計された、飽きのこないシンプルなデザインです。レビューでも、「シンプルさ」と「高級感」に多くのコメントが寄せられています。

自動巻・手巻両方の機能を搭載。ダイヤルメモリは細かいのに非常に見やすく、優れた視認性が特徴の一つです。

人気をけん引するのは、スケルトンの裏蓋。ムーブメントの動きを存分に眺めて楽しむことができます。時間を刻む正確さにも定評があり、ベーシックラインの存在感が漂う一品です。

PRESAGE 10気圧防水の詳細
メーカーSEIKO
ケースサイズ直径41mm・厚さ11mm
ケース素材ステンレス
参考価格28,700円(税込)
画像:amazon.co.jp
8位
COGU

フルスケルトン 自動巻き腕時計

BS0TM
参考価格12,000円(税込)

時計には珍しいアシンメトリーのトライアングルフェイスが特徴的。イタリアの伝統ある時計技術をもとに、革新的なアートを追求しました。

フルスケルトンなので、すべてのムーブメントを堪能できます。レビューでも、「ビジネスの場面でも目立つカッコよさ」と評され、デザイン性の高さが人気です。

ドレッシーな5連ステンレスベルトを採用したメタルバージョン。バックルに『COGU』の刻印がある高級仕様です。

フルスケルトン 自動巻き腕時計の詳細
メーカーCOGU
ケースサイズ高さ43mm・幅37mm・厚さ14mm
ケース素材ステンレス
参考価格12,000円(税込)
画像:amazon.co.jp
9位
ORIENT

腕時計 Bambino

SAC00004B0
参考価格12,700円(税込)

クラシックテイストが特徴の機械式時計です。海外市場で展開するブランドの人気モデル。自動巻きに加え、手巻き機能も追加し、さらに秒針停止機能を搭載した新バージョンです。

レビューでも、「値段以上の価値を感じることのできる素晴らしい腕時計」と、高評価のコメントが多く見られます。

数字ではなく棒状のパーツで時間を示すシンプルなバーインデックスのデザインは、視認性に優れ、あらゆるシーンで活躍します。ビジネスはもちろん、カジュアルシーンにも合わせやすい、シンプルなクラシカルデザインです。

腕時計 Bambinoの詳細
メーカーORIENT
ケースサイズ直径41mm・厚さ11mm
ケース素材ステンレススチール
参考価格12,700円(税込)
画像:amazon.co.jp
10位
ORIENT

SUN&MOON  セミスケルトン

RN-AS0001B
参考価格61,560円(税込)

昼は太陽、夜は月と表示が入れ替わる斬新な自動巻き腕時計です。また、9時位置のセミスケルトンからムーブメントが覗き、スーツでもカジュアルでも、ユニークで高級感ある演出ができます。

クラシックでエレガントな表情を見せるダイヤルは、ローマ数字とバーインデックスを組み合わせた珍しい仕様。

文字板は既存モデルと共通の型打ちを施し、シリーズ感も満載のアイテムです。シースルーバックで、ムーブメントを眺める楽しみ方も2倍に広がりますよ。

SUN&MOON  セミスケルトンの詳細
メーカーORIENT
ケースサイズ縦径49.5mm・横径42mm・厚さ14mm
ケース素材ステンレススチール
参考価格61,560円(税込)

自動巻き腕時計の売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、自動巻き腕時計の売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

Amazonの自動巻き腕時計売れ筋ランキング楽天の自動巻き腕時計おすすめ売れ筋ランキングYahoo!ショッピングの自動巻き腕時計売れ筋ランキング

中村龍太の人気記事

中村龍太の新着記事

きだてたく

きだてたく

『愛しき駄文具』『日本懐かし文房具大全』ほか著書多数。自称世界一の色物文具コレクションを誇る文房...

鎌田妹

鎌田妹

日本毛髪科学協会、毛髪認定講師。毛髪診断士として、薄毛に悩む男性のための美容院『INTI(インティ)...

川崎由美子

川崎由美子

世界で最も過酷な不眠不休レース「SCORE BAJA1000」日本人女性初完走者。二輪ジャーナリスト。執筆、TV...

小早川 渉

小早川 渉

パーソナルトレーナー、パワーリフター。パワーリフティング全日本選手権11度優勝。トップレベルの現役...

ベアーズ島田キャンプ

ベアーズ島田キャンプ

ヒロシ率いるソロキャンプ仲間『焚き火会』の一員。TV番組やCMでも活躍中の野外料理研究家。YouTube『ベ...

島本優

島本優

プロカメラマン。AKBなどの人気アイドルや女優など数多くのポートレート撮影を行う。SONY PRO SUPPORT会...

鍛治 恵

鍛治 恵

『世界睡眠会議』編集委員長、睡眠改善インストラクター。『NPO法人睡眠文化研究会』事務局長。約30年に...

浅野景子

浅野景子

『日本コスメティック協会』認定指導員。講師を務める美容専門学校では、2000人を超えるビューティアド...

田邉竜彦

田邉竜彦

英語教師。月間35万人に読まれる英語学習メディア『トイグル』を運営。TOEIC対策特化型スクール『トイク...

柳谷智宣

柳谷智宣

キャリア20年目のITライター。2017年Microsoftの「Windows Insider Meetup in Japan 2」に登壇。TV出演...

高橋 良輔

高橋 良輔

ボクシング東洋太平洋第12代クルーザー級(〜90kg)チャンピオン

2006年、日本人2人目となる東洋太平洋クルーザー級王座を獲得...

清水なほみ

清水なほみ

女性医療ネットワーク理事・NPO法人ティーンズサポート理事長。日本産婦人科学会専門医で、現在は『ポー...

清水理恵

清水理恵

米国NLPプロフェッショナルコーチ、メンタルコーチ。「好きな物を食べて運動なしで痩せる」ダイエット専...

夏目あや子

夏目あや子

不動産会社、設計事務所勤務を経て、2009年からブログ「なつめの手仕事日記 」をスタート。「暮らす」を...

田草川恒秋

田草川恒秋

商工会連合会や中小企業庁など公的機関からの支援実績が豊富なPCインストラクター。のべ2,000人へのPC指...

小池美枝子

小池美枝子

ジャパン・バリスタ・チャンピオンシップ審査員。2006年ジャパン・バリスタ・チャンピオンシップサイフ...

矢島昇悟

矢島昇悟

歯科医師。“リラックス出来る治療”にこだわる『青山通り歯科』院長。所属学会「日本顎咬合学会」「アン...

前田文也

前田文也

インスタグラムのフォロワー数2万人、Twitterフォロワー数1.8万人、YouTubeチャンネル登録者数1万人の人...

鴻池賢三

鴻池賢三

オーディオ&ビジュアル評論家、日本で唯一のTHX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協...

コヤマタカヒロ

コヤマタカヒロ

『家電Watch』や『マイナビニュース』などを中心に様々なメディアで活躍するデジタル&家電ライター。米...

カテゴリから探す