スマホケースおすすめ!プロの逸品&人気ランキング10選

スマホを落下の衝撃などから守ってくれる「スマホケース」。ですが、実際につけてみたら「使いづらい」「すぐに壊れた」なんてことありませんか?

だからといってケースをつけずに高額なスマホを使い続けるのは怖いと感じる方も多いはず。

そこで今回は、PCガイドとして活躍中の内川功一朗さんにおすすめのスマホケースを紹介していただきました。

当記事ではその他、スマホケースの選び方やレビュー評価の高いアイテムのランキングも紹介します。

デザインが気に入って選んでも、すぐに壊れてしまってはもったいない。衝撃に強く長持ちできるスマホケースで大切なスマホを守りましょう!

最終更新日:2019年6月28日
18 views
内川功一朗

内川功一朗 のプロフィール

PCガイド。AllAboutコンピュータ系ガイド。システムエンジニア。パソコンに限らず、プリンタやスキャナなどの周辺機器に関する情報を発信中。上級写真整理アドバイザーの顔も持つ。WEB『デジタルと現実の架け橋

この専門家の他の記事を見る

1.PCガイドおすすめのスマホケース

まずはじめに、PCガイドの内川功一朗さんおすすめのスマホケースをご紹介します。

画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ
ZOVER

サイドマグネット式手帳型スマホケース

参考価格2,999円(税込)

内川功一朗さんがおすすめしてくれたのは本革を100%使用したシックな手帳型のスマホケースです。

内側には全部で4つのカードポケットがあり、クレジットカードやICカードを収納しておくことができます。

ポケット部分には不正なスキャンを防ぐ「FRIDブロッキング素材」を使用しているため、カードや個人情報の流出などの心配もありませんよ。

内川功一朗さんレビュー

内川功一朗
こちらは革製のフリップ(手帳型)ケースで「置くだけ充電」に対応しています。フリップケースの良いところは、落下時などの衝撃から、しっかり守ってくれる点です。

キャリアで購入すれば一定の保証がありますが、SIMフリーですと破損した時に大変です。今どきのスマホは高級品ですから、こういったものを使えば安心だと思います。

サイドマグネット式手帳型スマホケースの詳細
メーカーZOVER
対応機種iPhone8・7
参考価格2,999円(税込)
画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ
Apple

iPhone XSレザーフォリオ 

参考価格11,664円(税込)

『Apple』の純正スマホケースは開くと自動でスリープモードから復帰し、閉じるとスリープ状態になるなど、純正ならではの機能性が魅力です。

裏地部分に柔らかなマイクロファイバー素材を使用することで、画面を保護。小さな収納ポケットもついています。

内川功一朗さんレビュー

内川功一朗
純正のスマホケースの良い点は、携帯の機能を考慮した設計になっているところです。これは『iPhone』に限ったことではありません。

ケースを付けたまま通話できたり時計が見れたり、こういった点は純正ならではのメリットです。

iPhone XSレザーフォリオ の詳細
メーカーApple
対応機種iPhone XS 
参考価格11,664円(税込)

2.スマホケースの選び方

続いて、スマホケースを選ぶときのポイントについて一緒に確認していきましょう。

予算を決める

スマホケースは純正のもの以外にも様々なメーカーから販売されており、1つの機種だけでも何百種類ものケースがあります。

1つ1つ見ていくのは大変ですので、まずは、予算を決めておくと選びやすくなります。

予算は人それぞれですが、定期的に買い換えるという方は2,000円前後のものを使用していることが多いようです。

対応機種を確認

購入間違いがないように対応機種も確認しましょう。サイズが同じでも、機種によってカメラの位置やサイドボタンの位置が違うため、対応していないものは使用できません。

確認しているつもりでも、買ったあとに「あれ?合わない!」というのもよくある話。

選ぶ前はもちろん、お会計前など2度3度確認しておくことをおすすめします。

ケースの形やデザインを決める

スマホケースには「背面のみカバーするタイプ」と「前面と背面をカバーするタイプ」の大きく分けて2タイプあります。

「バンパータイプ」という側面のみカバーするタイプもありますが、こちらは、背面カバーのケースと同じ仲間として区別されることが多いようです。

スマホを守るためにケースをつけるという方も多いと思いますが、実は、画面をカバーできるタイプは現在「手帳型」のみ。

画像:amazon.co.jp

ただ、手帳型は画面保護&収納付きなどメリットもありますが、実際に使うときに厚みがあり片手では扱いにくいなどのデメリットがあります。

背面ケースやバンパーケースの場合は画面を守る事ができないため、保護フィルムを貼って守る必要があります。

以下の表に、それぞれの特徴をまとめました。

特徴
手帳型ケース
(両面カバー)
・画面もカバーできる
・レザーやスエード調などが多い
・ポケットやミラー付きなど機能性が高い
・立てて置けるものは動画視聴がしやすい
バンパーケース
(側面カバー)
・側面(サイド)を覆うタイプ
・背面が保護できるタイプもある
・『iPhone』などの背面デザインを楽しみたい方向け
・耐衝撃性能が高い素材が使われている
背面ケース・様々な素材&デザインのケースがあり自由に選べる
・スマホを片手で操作できる
・持ち運びの際に邪魔にならない

内川功一朗さんコメント

内川功一朗
スマホケースを選ぶときは、簡単に出し入れができるもので、持ち歩くことを考えて、薄いアイテムのほうがおすすめです。

手帳型に限らずどのカバーでも厚みがあると片手で操作しにくいため、実際に持ってみて使いやすいかどうかチェックしたいところですね。

買いに行く時間がないなど実際に手に持って確認することができない場合は、できるだけ厚みのないものを選ぶようにしましょう。

素材と機能性

カバーの素材も様々なタイプが登場しています。

素材特徴
レザー・手帳型に多い
・PUレザー(合皮革)は寿命が短い
・汚れにくい
シリコン・柔らかくゴムに近い質感
・衝撃を吸収する
・滑りにくく持ちやすい
・ホコリなどの汚れが付きやすい
TPU・プラスチック素材の一種
・シリコンよりは硬いが弾力性あり
・熱に弱い
ポリカーボネート
(プラスチック)
・いわゆる「ハードケース」と呼ばれるタイプ
・耐久性が高い
・軽さ&薄さ重視
・ケース自体が割れやすい
アルミ素材・バンパーケースに多い
・シンプルなデザインが多い
・取り付けが面倒
・予算が高くなりがち
木材・頑丈
・1つ1つ手作りなので予算が高くなりがち

手帳型はレザータイプ、バンパータイプは多くがアルミ素材です。

背面ケースは素材がいろいろ選べるので、まずは、衝撃に強いTPUやシリコン素材のものがおすすめです。

ポリカーボネート製は軽く厚みも出にくいので扱いやすいのですが、ケースにヒビがはいりやすく、耐久性はあまり期待できないのでよく落とす方には不向きです。

画像:amazon.co.jp

内川功一朗さんコメント

内川功一朗
素材は、スマホケースの本来の目的である、衝撃などからしっかりスマホを守ってくれる保護力があるものを選びましょう。

手帳型を選ぶ場合、フェイクレザーや布製は破れてボロボロになってしまうことも。
革製であれば、使い込むと味わいが出る楽しみもありますよ。

3.スマホケース人気ランキング10選

ここからは、スマホケースをランキングで紹介していきます。

画像:amazon.co.jp
1位
Hamee(ハミィ)

iFace First Class Standard

41
参考価格2,800円(税込)

耐衝撃性と豊富なカラーバリエーションで人気のブランドが『iFace』です。

背面にポリカーボネート、側面にTPUと2つの素材を組み合わせることで、落としても衝撃を吸収し傷がつきにくいのが特徴。

ケースは握りやすいように自然なカーブが施されており、手にしっかりとフィットし片手でも安定感のある使い心地が魅力です。

iFace First Class Standard 41の詳細
メーカーHamee(ハミィ)
対応機種iPhone8・7
参考価格2,800円(税込)
画像:amazon.co.jp
2位
Spigen

ウルトラ・ハイブリッド 2

参考価格1,644円(税込)

『ウルトラ・ハイブリット』の名前の由来は、側面部分はTPU素材、背面部分にはポリカーボネートを使用していることからきています。

ポリカーボネートを使用する理由は透明度を維持し、『Apple』の代名詞でもあるりんごマークを隠さないため。

りんごマークを隠したくなくてクリアケースを使用していた方から評価の高いアイテムです。

TPUは衝撃にも強く、また、カメラレンズも保護するように設計されているため、耐久面でも申し分ないといえるでしょう。

ウルトラ・ハイブリッド 2 の詳細
メーカーSpigen
対応機種iPhone8・7
参考価格1,644円(税込)
画像:amazon.co.jp
3位
TORRAS

iPhone8/iPhone7ケース 背面クリア

TS-IP7-BT
参考価格1,599円(税込)

シンプルなクリアケースは、バンパー(側面)で個性を出せるタイプが人気を集めています。

クリアカバーですが、TPU素材を使用することで傷がつきにくいのが魅力。

また、内側部分に薄っすらと見えるドットを配置することで、クリアケースによくある気泡が出ないように工夫しています。

画像:amazon.co.jp

iPhone8/iPhone7ケース 背面クリア TS-IP7-BTの詳細
メーカーTORRAS
対応機種iPhone8・7
参考価格1,599円(税込)
画像:amazon.co.jp
4位
Deft

手帳型スマホケース

参考価格1,399円(税込)

本革を使用したスマホケースは、『iPhone』だけではなく『Android』ユーザーからも人気のデザイン。

内側には全部で4つのポケットがついており、キャッシュレス派からも高い支持を得ています。

このスマホケースは職人が1つ1つ丁寧に手作業で仕上げたもの。父の日や母の日などちょっとしたプレゼントを送るときにもおすすめです。

手帳型スマホケース の詳細
メーカーDeft
対応機種・docomo SH-01L
・au SHV43
参考価格1,399円(税込)
画像:amazon.co.jp
5位
kaadmyk

スマホケース 全面保護カバー

参考価格1,080円(税込)

続いても手帳型のスマホケース。マグネットがついており自動でパタンと閉じてくれます。

日頃から画面を隠しておけるので、メッセージの通知などをうっかり人に見られてしまう心配も少ないですよ。

また手帳型スマホケースは簡易スタンドとしても使用できるため、動画視聴などをよくされる方にもおすすめです。

スマホケース 全面保護カバー の詳細
メーカーkaadmyk
対応機種iPhone8・7
参考価格1,080円(税込)
画像:amazon.co.jp
6位
JEKASU

超軽量高耐久ケース

参考価格1,860円(税込)

軽さと耐久性を重視したい方におすすめなのがこちら。

側面にはTPU、背面にはガラス素材を使用しており、高級感のある見た目も特徴の1つです。

ガラス素材というと割れないか心配という方もいらっしゃるかもしれませんが、使用しているのは、PCガラス製ハードボードというもので、強度面での心配はありません。

クリアケースなので、自由にカスタマイズするのにも向いています。

超軽量高耐久ケース の詳細
メーカーJEKASU
対応機種iPhoneXS・X
参考価格1,860円(税込)
画像:amazon.co.jp
7位
PITAKA

Magcase 耐衝撃

KI8001XJP
参考価格4,999円(税込)

このスマホケースは「アラミド繊維」という防弾チョッキなどに使用される素材を100%使用したスマホケース。

アラミド繊維には鉄の5倍の強度があるとされており、サラサラとして汗などでも滑りにくい素材です。

薄く、非常に軽いのも特徴の1つで、まるでケースをつけていないような自然なスタイルを実現できます。

Magcase 耐衝撃 KI8001XJPの詳細
メーカーPITAKA
対応機種iPhoneX
参考価格4,999円(税込)
画像:amazon.co.jp
8位
bafeibili

リング付き スマホケース

参考価格1,390円(税込)

スタンドになったり、片手操作の補助をしてくれる「フィンガーリング」が付属するタイプのスマホケースも人気を集めています。

側面にTPU素材を使用しており、軽く柔らかいのが特徴。フィンガーリングは使用しないときは薄くコンパクトになるため、収納時も邪魔になりません。

リング付き スマホケース の詳細
メーカーbafeibili
対応機種・iPhone7・8(4.7インチ)
・iPhone7Plus・8Plus(5.5インチ)
・iPhoneX・XS(5.8インチ)
・iPhoneXR(6.1インチ)
・iPhoneXS Max(6.5インチ)
参考価格1,390円(税込)
画像:amazon.co.jp
9位
TSUNEO

2019進化版 防水ケース

参考価格1,158円(税込)

プールなどにスマホを持って行きたいときに役に立つ防水ケースです。PVC素材を使用しているため、ケースに入れたまま、スマホの操作を行うことができます。

水中でカメラを起動し、水中撮影を楽しむこともできますし、手が濡れていることも多い料理中のレシピ確認や入浴中の動画視聴などでもおすすめ。

ネックストラップとアームバンドが付属していますので、様々なシーンで使いこめる魅力的なアイテムです。

2019進化版 防水ケース の詳細
メーカーTSUNEO
対応機種6.5インチ以下全機種対応
参考価格1,158円(税込)
画像:amazon.co.jp
10位

花刺繍 手帳型 ケース カバー

参考価格2,980円(税込)

花の刺繍が施された手帳型のスマホケースは『iPhone』だけではなく『アンドロイド』など多くの種類に対応しています。

注文があった機種に合わせカメラ用の穴を開けてくれ、仕上げも丁寧なので、劣化しにくいのも魅力です。

また、カラーバリエーションも豊富で、自分好みのケースを選ぶ事ができます。内側にはポケット収納が3つついており、内側にも丁寧に刺繍がされています。

花刺繍 手帳型 ケース カバー の詳細
対応機種注文時確認
参考価格2,980円(税込)

スマホケースの売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、スマホケースの売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

Amazonのスマホケース・カバー売れ筋ランキング楽天のスマホケース・カバー売れ筋ランキングYahoo!ショッピングのスマホケース・カバー売れ筋ランキング

内川功一朗の人気記事

内川功一朗の新着記事

友田晶子

友田晶子

トータル飲料コンサルタント。(社)日本ソムリエ協会認定「シニア・ソムリエ」、NPO法人FBO認定日本酒...

島村楽器

島村楽器

全国38都道府県に160店舗以上を展開する日本最大の楽器小売店。1962年にヤマハ音楽教室を開設し、日本有...

鍛治 恵

鍛治 恵

『世界睡眠会議』編集委員長、睡眠改善インストラクター。『NPO法人睡眠文化研究会』事務局長。約30年に...

富江弘幸

富江弘幸

日本ビアジャーナリスト協会所属、ビアジャーナリストアカデミー講師。『ビール王国』『日本のクラフト...

平川陽一郎

平川陽一郎

日本山岳ガイド協会 認定登山ガイドII、マウンテンガイド協会会長。学生時代から登山を学び、チベットや...

内川功一朗

内川功一朗

PCガイド。AllAboutコンピュータ系ガイド。システムエンジニア。パソコンに限らず、プリンタやスキャナ...

夏目あや子

夏目あや子

不動産会社、設計事務所勤務を経て、2009年からブログ「なつめの手仕事日記 」をスタート。「暮らす」を...

コラムニスト・ ひかり

コラムニスト・ ひかり

All Aboutや夕刊フジなど様々なメディアで活躍するコラムニスト、フリー記者。アメブロの公式トップブロ...

田草川恒秋

田草川恒秋

商工会連合会や中小企業庁など公的機関からの支援実績が豊富なPCインストラクター。のべ2,000人へのPC指...

門馬フォビオ

門馬フォビオ

「魅せるPC」を造り上げる世界的MODアーティスト。自作PCの本格工房『Moma Garaga』の代表として、ゲー...

きだてたく

きだてたく

『愛しき駄文具』『日本懐かし文房具大全』ほか著書多数。自称世界一の色物文具コレクションを誇る文房...

MoreRavi(モアラヴィ) 榎原由子・榎原愛子

MoreRavi(モアラヴィ) 榎原由子・榎原愛子

有名ホテルでのエステティシャン経験を持つ母と、日本ネイリスト協会1級の娘でビューティーサロン『More...

柳谷智宣

柳谷智宣

キャリア20年目のITライター。2017年Microsoftの「Windows Insider Meetup in Japan 2」に登壇。TV出演...

大津たまみ

大津たまみ

年間200本以上の講演の他、TV・ラジオなど様々なメディアで活躍中の清掃業界のカリスマ。『大津たまみ公...

清水なほみ

清水なほみ

女性医療ネットワーク理事・NPO法人ティーンズサポート理事長。日本産婦人科学会専門医で、現在は『ポー...

山形 栄介

山形 栄介

『美人百花』『VERY』『STORY』等の女性誌やTVCM等で有名モデルやタレントのヘアメイク、「東京ガールズ...

ベアーズ島田キャンプ

ベアーズ島田キャンプ

ヒロシ率いるソロキャンプ仲間『焚き火会』の一員。TV番組やCMでも活躍中の野外料理研究家。YouTube『ベ...

赤工友里

赤工友里

整理収納アドバイザー。POLAなど有名企業でセミナーを開催。「ワーキングマザーの手帳」など商品プロデ...

倉島英昭

倉島英昭

ウイスキー文化研究所4代目マスターオブウイスキー。同認定ウイスキーレクチャラー。雑誌ウイスキーガロ...

岸大河

岸大河

eスポーツの世界で、FPSなどを中心に複数のタイトルで国内大会を制覇。アジア大会でも優勝経験あり。元...

カテゴリから探す