【おすすめブランド7選】ビジネスマン必見!プロが教えるネクタイ選び 

ここ数年、クールビズの影響からビジネスウェアのカジュアル化が進んでいます。ジャケットを羽織らない方や、ノーネクタイの方もよく見かけます。

世の中全体がカジュアルに寄っていく一方で、仕事のできる人は、むしろフォーマルな身なりを好むようになってきています。「ネクタイ締めた方がカッコいいし、しっかりしているように見える」、おしゃれな人達はそんな印象を持っています。

この記事では、ネクタイのおすすめブランドをご紹介していきます。いわゆる”ブランド品”が良いネクタイとは限りません。「品質は値段に比例する」という神話と一度向き合い、あなた史上最高のネクタイに出会えるキッカケになれば幸いです。

人気スタイリストの大山旬さんにご意見を頂きましたので、ぜひ参考にしてみて下さい。

ヘッダー画像:kinisuru.com

最終更新日:2018年3月29日
283 views
大山 旬

大山 旬(おおやま しゅん) のプロフィール

人気スタイリスト。日本最大級のファッション学習サイト「メンズファッションスクール」主宰。これまでに著書は5冊出版。累計8万部を突破。読売新聞、朝日新聞、NHK、TBS、テレビ朝日、フジテレビなどメディア出演も多数。

この専門家の他の記事を見る

本当に使えるネクタイ選び3つのポイント

ネクタイのブランドをご紹介していく前に、どんな基準でネクタイを選べばいいのか?が分からない人も多いと思います。「とりあえずブランドものを買っておけばいいよね!」という考え方もあります。確かに値段が高い方が良いネクタイだ、という見方もあります。

エルメスやルイヴィトン、グッチ、アルマーニなど、一流ブランドのネクタイを大切に所有している方も多いですが、だからといって、それがその人に似合う素敵なものとは限りません。むしろブランドネームよりも、大切なのは使い勝手の良さです。

ネクタイは、5本あれば一週間回すことができます。なので、まずは少数精鋭の使い勝手の良いネクタイを揃えることが大切です。

使い勝手の良いネクタイを選ぶポイントは以下の3つです。

(1) 値段は最低でも5,000円以上(ただし、5,000円以下のものはNG)
(2) 柄はレジメンタル(斜めのストライプ)、ドット(もしくは小紋柄)、無地の3択
(3) 色は①ブラウン ②ネイビー ③グレー(シルバー) ④ピンクから選ぶと失敗しない

日本人はストライプのネクタイを好む傾向にあります。ストライプは、細い線よりも太めの線を、色は2色のものを選ぶと、ごちゃごちゃせず綺麗に着こなせます。ドット柄の場合、等間隔で、できるだけ細かい模様がおすすめです。ベースの色とドットで、2色使いのものを選ぶとバランスがよくなります。

大山旬さんレビュー

大山 旬
スーツスタイルについて声を大にしてお伝えしたいことがあります。それは「おしゃれに見せたいならネクタイにこだわるべき!」ということです。

僕はスーツスタイルの中でも、最も重要なパーツをネクタイだと考えています。ネクタイをしっかりと締めること、素敵なネクタイを選ぶこと、ここがセンスの大きな見せ所であり、このカジュアル一辺倒の時代にこそ良い意味で差別化ができると思っています。

ただネクタイだけは、なかなか定義付けが難しいです。そして身体の中心にくるものなので意外に目立つわけです。僕はスーツスタイルの要はネクタイにあると思っています。

ということで、今回は僕のおすすめのネクタイをピンポイントでお伝えします。これを買って、あとはディンプルをしっかり付けて、隙間なくきっちりネクタイを締め上げれば、断然素敵なスーツスタイルが完成するはずです。ぜひ参考にしてみてください。

そして、ネクタイはディンプルを作ることがとても重要です。どんな良いネクタイをしていても、ネクタイの締め方によってはダサくなってしまう場合もあります。ぜひ参考にしてみて下さい。

プロおすすめネクタイブランド厳選7選

それでは、ここからネクタイのブランドについてご紹介していきます。今回は、大山旬さんおすすめの7つのブランドを取り上げていきます。

スーツカンパニー~5,000円
タイステーション、ユニバーサルランゲージ5,000円~10,000円
SHIPS(シップス)、ユナイテッドアローズ10,000円~15,000円
BEAMS(ビームス)、フランコバッシ15,000~20,000円

「ネクタイをどこで買うか問題」は、価格的に見ていくと、最初はスーツカンパニー、次にタイステーション、というように少しづつ価格帯を上げていくと良いでしょう。

この表の中から選べば失敗することはないはずです!ぜひ参考にしてみて下さい。

大山旬さんレビュー

大山 旬
僕がネクタイを買うときに1つの基準としている価格帯が「1.5万円」です。正直、安くないですよね。でも、僕は新卒で就職したときからネクタイにはこれくらいの投資をしてきました。

これが、グッチやエルメスなんかのラグジュアリーブランドの物になると、もっと価格は上がります。高すぎず、ギリギリ手がとどく範囲の価格帯が1.5万円なんですね。
 
ネクタイは、量よりも質が重要です。安っぽいネクタイをたくさん所有することはまったく意味がありません。本当に気に入った質のよいネクタイが5本あれば十分です。

THE SUITS COMPANY(スーツカンパニー)

「ネクタイは量販店で買う」という人は、入門編として『THE SUITS COMPANY(スーツカンパニー)』がおすすめです。何よりコストパが高いので、スーツ初心者の方はスーツカンパニーを選ぶのが無難です。

大半は既成品という感じですが、中にはブランド物と遜色ない物があったりします。安いから敬遠するのではなく、まずはネクタイとはどういう物があるのか実際に手に取ってみましょう。その中で、質の良いもの・悪いものを選び抜く目を養っていって下さい。

おすすめネクタイ

画像:uktsc.com

このネクタイはスーツカンパニーの中では値段が高めのネクタイですが、それだけ良いものとなっています。角ばったダイヤ型の小紋を並べてあり、スーツスタイルで重要なVゾーンを品があるように見せています。

先ほどお伝えした、ネクタイ選びのポイントを全て押さえています。ネクタイは立体感が重要ですが、安いからといって立体感をうまく出せないということはありません。まずは基本を押さえていきましょう。

THE SUITS COMPANY|【blazer’s bank.com】JAPAN MADE 小紋×織柄ネクタイ の詳細
 柄 小紋・織柄
 素材 シルク100%
 メーカー希望小売価格 6,264円(税込)

公式サイトで価格を見る 

TIE STATION(タイステーション)

『TIE STATION(タイステーション)』は、イタリア・イギリスの世界一流の機屋で生地製作を行い、縫製は日本の職人の手によりハンドメイドで仕上げられるクオリティの高いラインナップが魅力です。

職人の手作業で作られていて、普通は価格が高額になるところ、自社サイトから販売することで、値段をおさえ非常にコストパが高いです。

生地が厚く、ディンプルを作りやすいのも特徴です。少しずつ高級感を取り入れたいという人は、タイステーションから入るのも良いでしょう。

おすすめネクタイ

画像:amazon.co.jp

おすすめは、シンプルなネイビーストライプのネクタイです。オーソドックスな色使いですので、大体のスーツと合わせることが出来ます。派手さはないですが、確実に失敗のない大人っぽいコーディネートになります。

王道を行くネクタイ選びをしたい人は、1度試してみてください。

大山旬さんレビュー

大山 旬
タイステーションは、コスパ最強ブランドです。僕が独立して2年経ったころに偶然知ったのですが、有名セレクトショップのバイヤーをされていた方が独立して作ったということもあり、ワールドスタンダードなネクタイが揃っています。個人的にも、タイステーションのネクタイをよく使っています。

TIE STATION|T.S. ITALY EXECUTIVE ネイビー ストライプの詳細
 柄 ストライプ
 素材 シルク100%
 メーカー希望小売価格 9,180円(税込)

Amazonで価格を見る 

UNIVERSAL LANGUAGE(ユニバーサルランゲージ)

続いては、『UNIVERSAL LANGUAGE(ユニバーサルランゲージ)』です。このあたりから値段が上がってきます。ネクタイにある程度投資できる方は、こちらのブランドを選んでみましょう。

ユニバーサルランゲージは、スーツカンパニーの上位ブランドです。値段は上がりますが、品質の良いものがそろっています。センスの良い柄物なども、多くなっています。

おすすめネクタイ

画像:amazon.co.jp

これまではネイビー系の色をご紹介させて頂きましたが、レッド&ペイズリーという個性的な1本を選んでみました。写真のようにグレーのスーツにはよく合います。

職種にもよりますが、コーディネートに何かしらの変化が欲しいという方は、検討してみてもいいかもしれません。

UNIVERSAL LANGUAGE|ペイズリー×織柄ネクタイ Fabric by VANNERS レッド の詳細
 ペイズリー
 素材 シルク100%
 メーカー希望小売価格 9,504円(税込)

Amazonで価格を見る 

SHIPS(シップス)

ビームスやユナイテッドアローズに並んで、日本の三大セレクトショップと言われているのが『SHIPS(シップス)』です。どちらかというと、30代以降の年齢層に人気があります。

大人らしさが存分に発揮できるので、シンプルの中に品のある印象を与えたい人におすすめです。20代の若々しい感じよりも、大人っぽい印象を与えたい場合は間違いないでしょう。

おすすめネクタイ

画像:amazon.co.jp

こちらは同ブランドのオリジナルネクタイです。無地のネイビーは上品さを際立たせるので、フォーマルな場面では、より活躍するでしょう。シップスでは、他のセレクトショップではなかなか見ないブランドを扱っているので、一度お店をのぞいてみてください!

SHIPS|バスケット ソリッド ネクタイ ネイビー の詳細
 柄 無地
 原産国 日本
 メーカー希望小売価格 9,720円(税込)

Amazonで価格を見る 

UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)

ユナイテッドアローズは、ビームスから独立したブランドです。元々ビームスが若者向けに価格を下げていったのに対し、高品質なものだけを取り扱うセレクトショップとして始まったブランドです。

ビームスは、おしゃれに敏感な学生が扱うようなアイテムを取り揃えていますが、ユナイテッドアローズでは年齢層が少し高く、30代まで着られるのが特徴です。

おすすめネクタイ

画像:amazon.co.jp

ドット柄のネクタイです。ユナイテッドアローズは20代から30歳前後までで、SHIPS同様、上品さ、大人っぽさをだせるネクタイになっています。

ドットが1cm間隔で並んでいて、無地には出せない古風な印象を与えることが出来ます。タイステーションやユニバーサルランゲージよりも値段が高くなっているので、ネクタイにある程度投資が出来る方はこのネクタイがおすすめです。

UNITED ARROWS green label relaxing |[アルテア]  7.5 ドット ネクタイ の詳細
 色 ネイビー
 素材 シルク100%
 メーカー希望小売価格 10,800円(税込)

Amazonで価格を見る 

BEAMS(ビームス)

日本にはいくつもセレクトショップがありますが、その第一線にいるのが『BEAMS(ビームス)』です。20代前半から30歳前後に人気があり、少しでもおしゃれに興味のある人なら絶対に知っているようなブランドです。

ファッションだけでなく、ライフスタイル全般にブランドを展開しています。キャラクターの雑貨から本革のバッグ、Tシャツやイタリア製インポートのジャケットと、幅広く扱っています。

おすすめネクタイ

画像:beams.co.jp

ここから大きく値段が上がります。ビームスは様々なブランドを出しているのでわかりづらい部分もあると思いますが、このネクタイは『BEAMS F』というブランドの物です。より投資が出来る人にはおすすめです。

 BEAMS F|レジメンタルネクタイ グレー×ブルー の詳細
 色 グレー×ブルー
 素材 絹100%
 メーカー希望小売価格 17,280円(税込)

公式サイトで価格を見る 

FRANCOBASSI(フランコバッシ)

『FRANCOBASSI(フランコバッシ)』は、1973年にフランコ・バッシ氏がイタリア北西部の街コモで設立した真面目なブランドです。3人の職人でスタートし、現在の生産量はネクタイを年間に20万本、スカーフを2万枚生産するまでに成長しました。

これほど多くの製品を生産しているにもかかわらず、創業当時と変わらない物づくりの姿勢を貫いているのは、職人に対する敬意を変わらず持ち続けているからでしょう。ネクタイの品質も世界最高峰で、手縫製を継続しながらも時代の流行を取り入れる部分が高く評価されているブランドです。

真面目なブランドというのは、徹底したクオリティの維持と世界トップレベルの縫製技術を持ち、安定した品質管理と無駄のない物流システムを作り上げられているということを表しています。

おすすめネクタイ

画像:beams.co.jp

見た目はシンプルなネイビーのネクタイですが、イタリア製で手縫いで作られているため、非常に高品質な物となっています。値段はやはりお高めですが、間違いなく投資するだけの価値がある逸品です。

大山旬さんも、フランコバッシのネクタイがお気に入り、とのことです!よりスーツスタイルを極めたい方は、ご参考にしてみてはいかがでしょうか?

大山旬さんレビュー

大山 旬
僕はフランコバッシというブランドがとても好きです!『BEAMS(ビームス)』でネクタイを買うことが多いのですが、気に入った柄は、大体フランコバッシです(笑) 

 FRANCO BASSI|ソリッドネクタイ ネイビー の詳細
 原産国 イタリア製
 素材 絹100%
 メーカー希望小売価格 17,280円(税込)

公式サイトで価格を見る

ネクタイの売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、ネクタイのAmazonと楽天での売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

Amazonのネクタイ売れ筋ランキング

楽天のネクタイ売れ筋ランキング

まとめ

いかがでしたでしょうか。この記事では、人気スタイリストおすすめのネクタイブランドについてご紹介させていただきました。

ネクタイ選びで大切なのは、「自分の目で見て判断する力」だと思います。ブランドや世間の声に惑わされず、自分自身の目で確かめ、実際にネクタイを締めてみて体感し、納得するものを選びましょう。

ビジネススタイルでは、スーツやシャツの方に気を惹かれてしまいますが、ネクタイにどれだけこだわりをもって投資できるかで、スーツスタイルは激変します。ぜひ参考にしてみて下さい。

「どんな服を着ていけばいいかわからない」・・・こんな経験はありませんか?

実はファッションには明快な答えがあります。

この記事を監修している大山旬さんが提供している、「メンズファッションスクール(MFS)」は、35歳以上の大人の男性がおしゃれを磨くための「近道」です。

既に1000人以上の方が、オンラインでファッションの基本を学び、日々のおしゃれを楽しんでいます。

ファッションをぜひ自分のものにしてみてください。

今すぐ詳細を見る

大山 旬の人気記事

  • ぴったりジーンズを手に入れよう!スタイリストが教える裾上げのコツ

    ぴったりジーンズを手に入れよう!スタイリストが教える裾上げのコツ

    「ジーンズ」は、持ってない人はいないという位、日常に欠かせないアイテムです。着回しすることが多いからこそ、自分にぴったりなものをカッコよく着こなしたいですよね。けれども、ジーンズを履いてみて「なんかしっくりこないんだよなあ」と困ってしまったことはありませんか? そんな悩みを解決するときに、重要なポイントの1つが『裾上げ』なのです! 今回は多くのメディアに出演した経験を持つ人気スタイリスト大山旬さんに、『ジーンズの裾上げのコツ』についてお聞きしました。「ジーンズの裾上げって...
    9,820 views
  • 30代の男性がユニクロ7割でお洒落に見せるためのおすすめ活用術

    30代の男性がユニクロ7割でお洒落に見せるためのおすすめ活用術

    みなさんはユニクロにどのようなイメージを持っていますか。「安い」「気軽に買える」「身近なお店」「だけどそんなにお洒落じゃないかも」。そんなイメージかもしれません。 実は、ファッションの中に上手にユニクロを取り入れているお洒落な人たちは沢山います。そこで、今回は、僕が考える「ユニクロのおすすめ活用術」についてまとめてみたいと思います。 記事の中では、実際にユニクロを組み合わせたコーディネート事例も多めに載せています。タイトルでは、「ユニクロ7割」と言っていますが、実際には、...
    22,031 views
  • お洒落に魅せる!30代からのメンズブレスレット、おすすめブランド6選

    お洒落に魅せる!30代からのメンズブレスレット、おすすめブランド6選

    30代、40代、50代…、年齢を重ねるにつれて、ファッションには清潔感やきれいさが求められます。1番は自分に合う服で、大人の男性ならダンディーに魅せたいところだと思います。ここでポイントになるのは、私服の時に華やかさを加えてくれるアクセサリーです。 今回は、アクセサリーの中でも取り入れやすいブレスレットについてご案内していきます。ブレスレットには様々なものがありますが、派手すぎず、キザすぎず、上品な大人の色気を演出するにはどのようなものを選ぶのが良いのでしょうか。 人気ス...
    5,736 views
  • 三つボタンは古い?!カッコよく着るたった1つのルール&おすすめスーツ4選

    三つボタンは古い?!カッコよく着るたった1つのルール&おすすめスーツ4選

    現在、最も主流なスーツは「二つボタン」ですが、「三つボタン」は時代遅れなスーツなのでしょうか?でも、街中から三つボタンスーツが消えたわけではありませんよね?実は、昔のスーツと少し形を変えて、おしゃれな人の間で密かに再ブームの波が来ています。 流行とは一時的なものです。たった1つのルールさえ守れば、三つボタンスーツは素敵に着ることができるのです! 今回は、ファッションに関する著書を出版しメディアにも多数出演されている人気スタイリストの大山旬さんにアドバイスを頂き、三つボタン...
    4,354 views
  • 汚れが落ちる!スニーカーの洗い方5選&プロおすすめクリーナー

    汚れが落ちる!スニーカーの洗い方5選&プロおすすめクリーナー

    みなさん、スニーカーは履きますか?普段から愛用している人や、休日はスニーカーでカジュアルに決めるという方もいらっしゃると思います。スニーカーは楽ですし、おしゃれに決まるので、重宝するアイテムですよね。 けれども、スニーカーは消耗品と言われ、とても汚れやすくくたびれがちです。お気に入りのスニーカーならなおさら、長くきれいに履けたらいいなと思ったことはありませんか? 今回は汚れてしまったスニーカーを新品のように綺麗にする方法をご紹介します。 大人のファッションを専門としてい...
    1,819 views
  • ジーンズに合わせる革靴|知っておきたい大人コーデの法則

    ジーンズに合わせる革靴|知っておきたい大人コーデの法則

    「ジーンズに革靴」は、ちょっと以外な組み合わせかもしれません。実は、このコーディネートは、スニーカーのカジュアルさとは違う落ち着いた演出をすることができるので、大人の男性にピッタリのスタイルになります。 「カジュアル×キレイめ」の組み合わせは、大人かっこいいスタイリングには欠かせない重要な要素なのです。ここで大切になってくるのは、「バランス」です。革靴は多くの種類がありますが、ジーンズにはどんな革靴を合わせるのがよいのでしょうか? そこで今回は、人気ファッションスタイリス...
    3,044 views
  • ジャケパンに合わせる靴選び|ビジカジ&休日シーンのスタイリング事例付き

    ジャケパンに合わせる靴選び|ビジカジ&休日シーンのスタイリング事例付き

    近年ビジネスシーンでも見られるようになった「ジャケパン」スタイルは、女性からの評判もよく、ぜひ押さえておきたいスタイルです。仕事のオフィシャルな場面から休日のカジュアルまで、幅広く使えるからこそ、雰囲気に合った最適なアイテムを選ぶことがポイントになります。 そこで、靴選びはとても重要です。ジャケパンスタイルに限らず、どんな靴を合わせるかによって全体の印象が大きく変わることもあります。 そこで今回は「ジャケパンに合わせる靴」について、テレビ出演など多くのメディアに出演した経...
    5,925 views
  • 誰でも似合うユニクロジーンズの魅力と選ぶ時の注意点&おすすめ商品

    誰でも似合うユニクロジーンズの魅力と選ぶ時の注意点&おすすめ商品

    「良質で、お財布に優しいジーンズが欲しい!」「それでいて、おしゃれに着こなせるジーンズがいい!」皆さんもそう思ったことがあるのではないでしょうか。そんな皆さんの「欲しい!」を叶えてくれる、魔法のようなブランドがあります。 それが「UNIQLO(ユニクロ)」です。 ジーンズはブランドによって価格帯の差が大きいアイテムですが、ジーンズを一目見ただけで、価格を見分けることができる人は少ないというのも事実です。その点で、ユニクロのジーンズは選び方や着こなしによって高見えする商品で...
    7,304 views
  • メンズのインナー選び|人気スタイリストおすすめの高級品&コスパ最強商品

    メンズのインナー選び|人気スタイリストおすすめの高級品&コスパ最強商品

    突然ですが、インナー(下着)をちゃんと選んだことはあるでしょうか。社会人として、スーツなど目に付きやすい部分は気にしていても、見えないインナーまでは気を配れている人は少ないのでは…と思います。 休みの日でもインナーは着ると思います。シャツの下からインナーがちらっと見えても、「まあ、大丈夫だろう」と思ってしまう人はいませんか? その小さな悩みは、インナーの選び方次第で、簡単に解消することができるのです。 今回は、人気スタイリスト大山旬さんに「おすすめのインナーと選び方のポ...
    4,786 views
  • おすすめ腕時計17選|予算別メンズスタイリスト厳選コレクション

    おすすめ腕時計17選|予算別メンズスタイリスト厳選コレクション

    腕時計は、男性の見た目を格付けする3大アイテムの1つとして、ひときわ目立つ存在です。近年はスマホの普及もあって、腕時計をされない方も増えてきていますよね。 では、あえて時計をする意味は何なのか…それはやっぱり「オシャレ」ではないでしょうか。 腕にワンポイントあると見た目がいいですし、カッコよさも引き立ちます。そして、お気に入りの腕時計をしているとなんだか自信が湧いてきますよね。 今回は、多くのメディアに出演経験を持ち、書籍も多数出版されているスタイリストの大山旬さんに、...
    2,834 views
  • ボクサーパンツおすすめ│プロが選ぶボクサーパンツ&人気BEST3

    ボクサーパンツおすすめ│プロが選ぶボクサーパンツ&人気BEST3

    突然ですが、みなさんは「パンツ」をちゃんと選んで履いていますか?正直、洋服や靴のように他人に見られるものではないので、何となく選んでいる人が多いかもしれません。 ですが「パンツ」は肌に触れて、ほぼ24時間365日身に着けるものなので、良いものを選んでいただきたいです。身体にフィットしないものを履き続けていると、締め付けや蒸れなど、悪影響がたくさんあります。 逆に、フィットしてるのを履いているとメリットがたくさんあります。 「パンツ」の種類はたくさんありますが、ここでは人...
    5,196 views
  • 【おすすめチノパン】プロ推薦のブランドと選び方&人気商品3選

    【おすすめチノパン】プロ推薦のブランドと選び方&人気商品3選

    皆さんは、どんなボトムスをよく履いていますか? メンズに人気のボトムスにはチノパンとジーンズの2種類があります。比較的ラフなジーンズに対して、チノパンはシーンを選ばずビジネスにもカジュアルにも最適です。実用性が高く、カラーバリエーションも多く、スキニータイプやスラックスタイプに似せたものまであります。 トレンドを交えながらもデザイン性や汎用性の高さを維持できるチノパンは、カッコよく決めたい時にとても優秀なアイテムです。 今回は、おしゃれをサポートしてくれるチノパンのおす...
    4,503 views

大山 旬の新着記事

人気のプロフェッショナル

プロフェッショナル一覧
中村 飛鳥

中村 飛鳥

hair salon Gallica オーナー

表参道の有名美容室で修行を積んだのち、2015年表参道で『hair salon Gallica(ガリカ)』をオープン。オープン間もないにも関わらず、リクルート社『HOT PEPPER Beauty』の AWARD GOLD Prize を受賞。ほどなく『ヘアモード』『リクエストQJ』『ar』『BOB...

山形 栄介

山形 栄介

HAIR & MAKE

表参道の人気ヘアサロンに2000年〜2010年まで勤務、2010年〜2017年までROI hair&make所属、2017年からフリーランスのヘアメイクとして活動中。CanCam、Ray、JJ、美人百花、Oggi、CLASSY、veryなどの多数の女性誌やテレビCM、広告、東京ガールズコレクショ...

浦 大輔

浦 大輔

ジュニア時代に平成13年度第26回関西ジュニアゴルフ選手権 優勝など、輝かしいタイトル多数獲得し、2001年ゴルフ特待生として名門明徳義塾高校、そして、東北福祉大学に入学。在学中交通事故、家庭の事情により大学を2年で中退。 その後サラリーマンをしな...

大山 旬

大山 旬

人気スタイリスト。日本最大級のファッション学習サイト「メンズファッションスクール」主宰。これまでに著書は5冊出版。累計8万部を突破。読売新聞、朝日新聞、NHK、TBS、テレビ朝日、フジテレビなどメディア出演も多数。

佐々木 英雄

佐々木 英雄

2013 年、株式会社しるべを設立。大学生を主な対象に、即戦力人財育成のための教育事業を無償で提供。

高橋 良輔

高橋 良輔

ボクシング東洋太平洋第12代クルーザー級(〜90kg)チャンピオン

26歳(1999年)という遅いデビューながら、2005年には日本人で初めて東洋太平洋ヘビー級タイトルに挑戦。翌2006年には日本人2人目となる同クルーザー級王座を獲得した。 18年におよぶフィットネスキャリアを元に、2013年より“闘う経営者向け”に特化した『闘...

小早川 渉

小早川 渉

パーソナルトレーナー、パワーリフター。パワーリフティング全日本選手権11度優勝、2017年12月現在スクワット日本記録(327.5kg)の保持者。2017年世界選手権6位はじめ、オリンピックに相当するワールドゲームズに2度出場。トップレベルの現役選手でありな...

カテゴリから探す