ゴルフ用GPSおすすめ!プロの逸品&人気ランキング10選

ゴルフコースを回っている時に困るのが、ピンまでの残りの距離が分からない場合でしょう。

もちろんキャディさんはコースのことを熟知しているので、ピンまでの距離を教えてくれますが、いつもキャディさんに聞けるとは限りません。

またセルフで回る場合には自分で判断するしかありませんが、初めてのコースなどでは距離感も分からず、困った経験のある方も多いでしょう。

そんな時に便利なのがゴルフ用GPSです。

これさえ用意しておけば、自分のボール位置からグリーンまでの残り距離などを簡単に知ることができます。

ゴルフ用GPSは多くのゴルファーからの支持もあり、多くの種類と多くの機種が販売されています。

今回は、そんなゴルフ用GPSについてご説明させていただきます。

また赤坂でゴルフアカデミーを開校し、ドラコンでは米国PGAの飛ばし屋達と肩を並べる飛距離をたたき出す浦大輔さんおすすめのゴルフ用GPSについてお聞きしました。

ゴルフ用GPSに興味がおありのゴルファーなら必読です。

最終更新日:2019年2月27日
185 views
浦 大輔

浦 大輔 のプロフィール

ジュニア時代、関西ジュニアゴルフ選手権 優勝など輝かしいタイトル多数獲得。2009年、独自の理論によるゴルフレッスンを開始。「√dゴルフアカデミー」は予約が取れないほど人気がある。 米国PGAでも屈指の飛ばし屋と同等の飛距離を実証。

この専門家の他の記事を見る

1.プロがおすすめするゴルフ用GPS

浦大輔さんがおすすめくださったのは、ゴルフ用GPSの中でも近年主流となりつつある腕時計タイプのものでした。

GARMIN Approach S60

画像:amazon.co.jp

このモデルの最大の特徴は、グリーンの高低差を加味して残り距離を表示できる腕時計タイプのGPSという点です。

高低差が分かれば、打ち上げや打ちおろしでも適切なクラブ選択ができます。

また直射日光の下でも見やすいディスプレイや世界中の40,000コース以上に対応していることなどもゴルファーにとってはうれしい機能です。

しかもGPS機能を使っていても最大10時間使えるバッテリーは、ゴルフコースをプレイするのに十分な容量です。

ゴルファーに必要な機能と使い勝手をとことん追求したゴルフ用GPSです。

浦大輔さんレビュー

浦 大輔
このモデルはコースレイアウトだけでなく、かなり細かく必要な情報が表示されるので、性能的に全く不満はないですね。

見た目も腕時計のようでカッコいいし、腕に付けていれば見たい時にすぐに見ることができますからね。

腕時計タイプがスイングの時に気にならないのであれば、このモデルがゴルフ用GSPの中でも一番だと思っています。

GARMIN Approach S60 の詳細
メーカーGARMIN
内容量61g
 メーカー希望小売価格 64,800円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

【動画】ガーミンのゴルフ距離計がすごい!

『ガーミン アプローチ S60』の機能を実際にゴルフコースで試している動画です。

ゴルフ用GPSの高機能がどれほどコースで役立つか、実感できるはずです。

2.ゴルフ用GPSの基本的な仕組みと留意点

ゴルフ用GPSは、ゴルファーの位置情報をGPS衛星によって把握し、ゴルフコースのデータからグリーンやハザードなど、目標物までの距離を表示してくれます。

そのため事前にゴルフコースのデータが入力されていないと使うことができません。

データには各ホールのコースレイアウトなども入力されており、たとえコース全体を見られないドッグレッグホールなどでも、打つべき方向を知ることができます。

コース攻略に必要な戦略を立てやすくなるということです。

ただしGPSを使った距離計測ではどうしても3ヤードほどの誤差が生じてしまいます。

またゴルフコースのピンの位置は毎日変更されるので、ゴルフコースのデータにピンの位置は入力されていません。

ピンまでの距離を知りたい場合には、グリーンのフロントエッジやグリーンセンターまでの距離を調べてから、ピン位置によって計算する必要があることも覚えておきましょう。

3.ゴルフ用GPSの種類と特徴

ゴルフ用GPSには多くの種類があり、それぞれ特徴や使い勝手なども異なります。

種類別に特徴などをまとめてみました。

ハンディタイプ フル機能型GPS

画像:amazon.co.jp

スマホに似た形で、大型ディスプレイを装備しています。

フルカラーでコースレイアウトが表示されるものがほとんどで、表示される情報が見やすいのが特徴です。

グリーンやハザードまでの距離など、コース攻略に必要な情報も表示されるので、初めてのコースでも圧倒的に攻略しやすくなります。

操作はディスプレイにタッチするタッチパネル式になっているため、普段スマホを利用している人には使いやすいはずです。

ハンディタイプ シンプル機能型GPS

画像:amazon.co.jp

形はスマホとほぼ同様ですが、ディスプレイはやや小型になっています。

表示はモノクロで、グリーンなど目標までの距離を表示するだけのものがほとんどです。

情報量は少ないですが、その分操作もシンプルで、ボタン操作だけですべてできるようになっています。

必要最低限のデータさえあれば良いと考えるゴルファーには使い勝手が良く、価格も抑えたものが多く見られます。

腕時計タイプGPS

画像:amazon.co.jp

ゴルフ用GPSの中でも最も人気のあるタイプです。

腕に付けるので、ポケットから取り出す手間もなく、距離を知りたい時にすぐに見ることができます。

ディスプレイをそれほど大きくすることはできませんが、人気の高さゆえに多機能なタイプも登場しています。

ただし腕に装着する必要があるため、スイングしづらく感じてしまう場合があるかもしれません。

音声タイプGPS

画像:amazon.co.jp

GPS本体にタッチすると、音声でグリーンまでの残り距離を知らせてくれるGPSです。

本体を目視する必要がなく、帽子などに取り付けられるようになっているため、ポケットから取り出す手間も不要です。

本体そのものも小さくできていますが、教えてくれるデータもグリーンまでの距離だけなど、最小限の内容になってしまいます。

小さな文字が読みづらい年配の方には音声で距離を知らせてくれるため、使い勝手が良いゴルフ用GPSといえるでしょう。

4.レビュー評価の高いゴルフ用GPS人気ランキング

1位.W1-FW

画像:amazon.co.jp

モノクロ表示の腕時計タイプGPSです。

搭載されているフェアウェイナビは、ミスショットで林の中に打ち込んでもフェアウェイセンターまで脱出するのに必要な距離を表示してくれます。

またフェアウェイセンターからグリーンまでの距離も同時に表示してくれるので、カートからどのクラブを持っていけば良いかが把握できます。

コースレイアウトなどは表示されませんが、トラブル脱出に必要な距離まで示してくれるゴルフ用GPSとして多くのゴルファーから支持されています。

W1-FWの詳細
メーカーShot Navi
内容量75g
メーカー希望小売価格18,360円(税込)

2位.V1

画像:amazon.co.jp

音声とデジタル表示の両方で距離を教えてくれるGPSです。

音声が気になるようなら、音を消してデジタル表示で残り距離を確認することもできます。

また直線距離だけでなく、高低差を計測できる機能も搭載されているので、砲台グリーンなどの攻略でクラブの番手選びに悩むこともありません。

小型軽量で帽子やベルトなどに簡単に取り付けることができる、実用的で高いコストパフォーマンスのゴルフ用GPSです。

V1の詳細
メーカーShot Navi
内容量24g
メーカー希望小売価格12,960円(税込)

3位.ADVANCE2FW

画像:amazon.co.jp

ハンディタイプの高機能型GPSです。

持ちやすいラウンドフォルムに屋外でも見やすい3インチLCDディスプレイを搭載しています。

また林に打ち込んだトラブルショットでも、フェアウェイセンターまでの距離とセンターからグリーンまでの距離を示してくれます。

当日のピンポジションを登録しておけばピンまでの距離も計測してくれるなど、まさに至れり尽くせりのゴルフ用GPSです。

ADVANCE2FWの詳細
メーカーShot Navi
内容量22.7g
メーカー希望小売価格25,920円(税込)

4位.YG-Bracelet BLE

画像:amazon.co.jp

距離表示部分がベルトと同じ程度の幅しかない、非常に小型でシンプルな腕時計タイプGPSです。

複雑な操作をしなくても良いよう、ボタン一つでグリーンの中央までとエッジまでの距離、さらにグリーンの高低差と飛距離まで表示してくれます。

ディスプレイは小さいですが、データ表示は見やすくなっています。

また小さな本体はスイングの際にも気にならず、プレーに集中できます

必要最低限の機能と使い勝手を追求したモデルといえるでしょう。

YG-Bracelet BLEの詳細
メーカーユピテル
内容量58g
参考価格12,762円(税込)

5位.neo2Lite

画像:amazon.co.jp

日本国内専用モデルで、国内ならすべてのゴルフコースに対応しているハンディタイプのGPSです。

現在位置からグリーンのフロントエッジ、センター、バックエッジまでの距離を表示してくれるグリーンビュー機能を搭載しています。

現在位置が移動しても、その位置から直線的に距離計測してくれるので、アプローチでの番手選びも楽になります。

また各ハザードまでの距離も表示してくれるため、ハザードを避けながらコース攻略することも可能です。

モノクロで数字だけを表示するタイプですが、必要な情報はしっかりと提供してくれる、初めてのゴルフ用GPSとしても最適なモデルです。

neo2Liteの詳細
メーカーShot Navi
内容量62g
メーカー希望小売価格9,990円(税込)

6位.ポケット neo

画像:yahoo.co.jp

手の中に収まるほど小型で、シンプルな操作が使いやすい、ハンディタイプGPSです。

ディスプレイも見やすい大きさで、表示される文字も大きめですから、誰にでも使いやすくなっています。

ハザードやグリーンエッジ、そしてグリーンセンターまでの距離を表示してくれ、ドライバーの飛距離も測定できます。

ベーシックな機能と防水機能まで備わった、コストパフォーマンスの高いゴルフ用GPSです。

ポケット neoの詳細
メーカーShot Navi
内容量72.6g
メーカー希望小売価格12,960円(税込)

7位.VC300 SE

画像:amazon.co.jp

小型でわずか24gしかない軽量の音声タイプGPSです。

ゴルフコースへの対応は世界中でおよそ3万コース、日本国内コースなら100%対応していますので、不足を感じることはまずありません。

ボタン操作だけでグリーンセンターまでの距離からグリーンのフロントエッジ、バックエッジまでの距離、ドライバーの飛距離も測定できます。

小型軽量ボディはクリップでキャップやベルトに装着してもスイングの邪魔にもなりません。

どんなコースにでも気軽に持っていけるゴルフ用GPSです。

VC300 SE の詳細
メーカーボイスキャディ
内容量22.7g
メーカー希望小売価格9,990円(税込)

8位.Approach S20J ブラック

画像:amazon.co.jp

多くのGPS機能を生かした商品をラインナップしている『GARMIN』の腕時計タイプGPSです。

ディスプレイはモノクロ表示ですが、表示の見やすさには定評があります。

現在地からグリーンのフロントエッジやセンター、バックエッジまでの距離だけでなく、ハザードまでの距離も表示してくれます。

日本国内のゴルフコースでは5000コース以上に対応しており、海外でも14,000コース以上に対応する高いカバー率を誇っています。

スマホとペアリングすれば電話やテキストの着信も表示できるなど、多くの機能が備わっています。

日本だけでなく海外でも安心して使えるゴルフ用GPSです。

Approach S20J ブラック の詳細
メーカーGARMIN
内容量42g
メーカー希望小売価格29,800円(税込)

9位.YGN4100

画像:amazon.co.jp

2インチのモノクロディスプレイを装備したハンディタイプGPSです。

現在地からグリーンエッジとグリーンセンター、ハザードまでの距離に加え、グリーンセンターまでの高低差も示してくれます。

また簡単なコースレイアウトも表示してくれ、ブラインドになった位置からのショットではグリーン方向も示してくれます。

モノクロ表示ではあるものの、機能も充実したコストパフォーマンスの高いモデルです。

YGN4100の詳細
メーカーユピテル
内容量77.1g
参考価格9,817円(税込)

10位.M500

画像:amazon.co.jp

わずか38gと超軽量で、スイングの邪魔にもなりにくい腕時計タイプGPSです。

気圧センサーを搭載しているため、グリーンまでの距離だけでなく、高低差もしっかりと表示してくれます。

また専用アプリでスマホと接続すれば、ゴルフ場のコースデータを無料で最新のものに自動更新する機能も搭載されています。

ドッグレッグホールではティショットのねらい場所までの距離に加えて、グリーンまでの残り距離を表示してくれるので、攻略の参考になります。

最新の機能を多数搭載した、スコアアップに役立つ高機能GPSです。

M500の詳細
メーカーファインキャディ
内容量38g
参考価格21,600円(税込)

GDOで価格を見るAmazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

GPSの売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、GPSの売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

AmazonのGPS売れ筋ランキング楽天のGPS売れ筋ランキングYahoo!ショッピングのGPS売れ筋ランキング

浦 大輔

浦 大輔 のプロフィール

ジュニア時代に平成13年度第26回関西ジュニアゴルフ選手権 優勝など、輝かしいタイトル多数獲得し、2001年ゴルフ特待生として名門明徳義塾高校、そして、東北福祉大学に入学。在学中交通事故、家庭の事情により大学を2年で中退。 その後サラリーマンをしながら、ゴルフから離れざるを得なかった3年間で、物理学、スポーツ力学、ゴルフクラブのメカニズム、体の構造を研究し独自のゴルフ理論を確立する。 ゴルフに必要なオールジャンルのレッスンはもちろん、特に飛距離を伸ばすことに特化したレッスンを行う。2009年に上京し、独自の理論によるゴルフレッスンを開始。身長約170cmの決して恵まれている体格では無いが、米国PGAでも屈指の飛ばし屋と同等の飛距離を実証。

この専門家の他の記事を見る

420ヤード飛ばす浦大輔さんが、300ヤード越えのドライバーショットを伝授します

浦大輔さんがレッスンを行っている、√dゴルフアカデミーは、”飛ばす!”を基本に、ゴルフに関するあらゆるレッスンを、その人に合ったオーダーメイド感覚で体験できる完全会員制のアカデミーです。

ゴルフを始めたい、イップスを治したい、飛距離を伸ばしたい、100を切りたい、シングルになりたい!こんなご要望のあるひとりひとりのゴルファーに合ったレッスンを行っています。

まずは体験レッスンで、その効果を試してみてください。

※大変恐縮ではございますが、現在浦プロの体験レッスンはご予約が殺到しており、数か月後になります。

体験レッスンの詳細はこちらから

浦 大輔の人気記事

浦 大輔の新着記事

浦 大輔

浦 大輔

ジュニア時代、関西ジュニアゴルフ選手権 優勝など輝かしいタイトル多数獲得。2009年、独自の理論による...

高橋 良輔

高橋 良輔

ボクシング東洋太平洋第12代クルーザー級(〜90kg)チャンピオン

2006年、日本人2人目となる東洋太平洋クルーザー級王座を獲得...

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

お料理ユニット

TV番組のレギュラー出演やレシピ監修で人気。フードコーディ...

夏目あや子

夏目あや子

不動産会社、設計事務所勤務を経て、2009年からブログ「なつめの手仕事日記 」をスタート。「暮らす」を...

瀬川陣市

瀬川陣市

全国商工会議所や、SONY・サントリーなど有名企業での講演、メディア出演など多数の実績を持つフォトグ...

川崎由美子

川崎由美子

世界で最も過酷な不眠不休レース「SCORE BAJA1000」日本人女性初完走者。二輪ジャーナリスト。執筆、TV...

疋田智

疋田智

「自転車ツーキニスト」の名付け親。NPO法人自転車活用推進研究会理事。TBSラジオ「ミラクル・サイクル...

清水理恵

清水理恵

米国NLPプロフェッショナルコーチ、メンタルコーチ。「好きな物を食べて運動なしで痩せる」ダイエット専...

佐々木 英雄

佐々木 英雄

2013 年、株式会社しるべを設立。大学生を主な対象に、即戦力人財育成のための教育事業を無償で提供。

柳谷智宣

柳谷智宣

キャリア20年目のITライター。2017年Microsoftの「Windows Insider Meetup in Japan 2」に登壇。TV出演...

吉﨑智宏

吉﨑智宏

eスポーツキャスター。2015年よりTokyo Game Showの司会進行・実況を担当。サッカー元日本代表前園真聖...

岸大河

岸大河

eスポーツの世界で、FPSなどを中心に複数のタイトルで国内大会を制覇。アジア大会でも優勝経験あり。元...

小池美枝子

小池美枝子

ジャパン・バリスタ・チャンピオンシップ審査員。2006年ジャパン・バリスタ・チャンピオンシップサイフ...

本田雅一

本田雅一

オーディオ&ビジュアル評論家、ITジャーナリストとして25年以上のキャリアを持つ。東洋経済新報社、エ...

大菅力

大菅力

リノベーションやDIY、建築や住宅などについて幅広い知識を持つ。『リノベーションジャーナル』編集長。...

友田晶子

友田晶子

トータル飲料コンサルタント。(社)日本ソムリエ協会認定「シニア・ソムリエ」、NPO法人FBO認定日本酒...

大山 旬

大山 旬

人気スタイリスト。日本最大級のファッション学習サイト「メンズファッションスクール」主宰。これまで...

田邉竜彦

田邉竜彦

英語教師。月間35万人に読まれる英語学習メディア『トイグル』を運営。TOEIC対策特化型スクール『トイク...

赤工友里

赤工友里

整理収納アドバイザー。POLAなど有名企業でセミナーを開催。「ワーキングマザーの手帳」など商品プロデ...

コラムニスト・ ひかり

コラムニスト・ ひかり

All Aboutや夕刊フジなど様々なメディアで活躍するコラムニスト、フリー記者。アメブロの公式トップブロ...

カテゴリから探す