チークおすすめ!メイクのプロ逸品&人気ランキング15選

ピンクやオレンジなど「可愛い」イメージのあるチークですが、「使うのは難しいかも…」と敬遠している方もいるのでは?

ですが、チークはただ「可愛い」だけではなく、「小顔効果」や「透明感UP」なども期待できるので、年齢や顔の印象に関係なく、ぜひ使ってほしいアイテムなんです!

今回は人気ヘアメイクアップアーティストの山形栄介さんに、「おすすめのチーク」と「失敗しないチークの入れ方のコツ」を教えていただきました。

また、IPPING編集部調べによる人気のチークをランキングもご紹介。気になるアイテムがあれば、ぜひ一度手に取ってみてください。

最終更新日:2019年5月12日
11,238 views
山形 栄介

山形 栄介(やまがた えいすけ) のプロフィール

『美人百花』『VERY』『STORY』等の女性誌やTVCM等で有名モデルやタレントのヘアメイク、「東京ガールズコレクション」他ファッションイベント等のヘアメイクを担当する人気ヘアメイクアップアーティスト。WEB『EISUKE YAMAGATA

この専門家の他の記事を見る

1.ヘアメイクアップアーティストおすすめのチーク

まずは、ヘアメイクアップアーティスト山形栄介さんにおすすめのチークを2つ教えていただいたので、そちらをご紹介します。

画像:rakuten.co.jp
プロの
おすすめ
キッカ

フローレスグロウ フラッシュブラッシュ

参考価格3,240円(税込)

こちらのクリームチークは「体温チーク」と話題のアイテムで、内側からにじむような自然な血色感が魅力です。

山形栄介さんレビュー

山形 栄介
クリームチークは流行中のアイテム。中でも『キッカ』のチークは、ナチュラルなツヤ肌が作りやすいです。流行中のツヤ肌メイクをしたい時、パウダーは粉っぽくなってしまうのが嫌・・・という方におすすめです。

その人本来の血色の良さが出たような、本当に自然な感じになるので面白くて使いやすいチークの一つですね。

『キッカ』は日本人女性に向けた製品作りを追求しており、「あくまでも素肌に溶け込むような、体温でほのかに色づく頬」を再現。

「薄く・ほんのり・淡く」色が付くチークなので、失敗が少なく、ナチュラルな頬を演出してくれますよ。

フローレスグロウ フラッシュブラッシュ の詳細
メーカーキッカ(CHICCA)
内容量5.9g
参考価格3,240円(税込)(ケース:2,160円、スポンジ:2個入り1,080円)
画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ
ベネフィット

ベネティント

参考価格3,780円(税込)

ティントというと「リップティント」を連想される方も多いでしょう。こちらの『ベネティント』も、リップとチークに使用可能で、ティント初心者の方にも使いやすいアイテムです。

人気の理由は、その「鮮やかな発色」と「落ちにくさ」。バラの花から抽出した天然色素を使っているので、肌に優しいのもポイント。

初めて使う方は、その真っ赤な見た目に驚くかもしれませんが、実際はかなり薄づき。そのため、色の調節がしやすいのも魅力です。

山形栄介さんレビュー

山形 栄介
リキッドチークでよく利用するのは『ベネフィット』です。これは仕上がりがきれいなので、使いやすいです。ナチュラルなメイクの時に使用すると本当に自然に血色がよくなって、「これどこの?」って聞いてくる女優さんも多いんですよ。
ベネティント の詳細
メーカーベネフィット(benefit)
内容量12.5ml
参考価格3,780円(税込)

2.チークの選び方

プロがおすすめするチークはどちらも「ナチュラル」さが魅力のチークでしたが、その仕上がりには、どのタイプを選ぶかやカラー選びも大切になってきます。

続いてはチークの選び方についてとともに、使い方も併せてご紹介していきます。

チークの種類はどれがいい?【パウダー・クリーム・リキッド】

ファンデーションにパウダーとリキッドなどの種類があるように、チークにもパウダーやクリーム、リキッドといった種類があります。

主流はやはりパウダータイプ。ムラになりにくく、チーク初心者の方にも失敗が少ないのがパウダータイプです。それぞれのタイプのポイントをまとめてご紹介します。

パウダー
  • ムラになりにくい
  • マットな仕上がり
  • てかりやすい方、メイクが崩れやすい方におすすめ
  • 付属の小さなブラシは色が強く出てしまうこともあるため、大きめのブラシを使うのがおすすめ
クリーム
  • 内側からにじみ出るような血色感が魅力
  • パウダータイプより発色がきれい
  • ツヤ肌仕上がり
  • 乾燥肌の方におすすめ
  • 肌に密着するのでメイク崩れしにくい
  • しっかり丁寧になじませる必要がある
  • 落としても割れないので持ち運びにもおすすめ
  • パウダーファンデの場合、ファンデ前に。リキッドファンデの場合はファンデ後に使用
リキッド
  • 肌色を生かした血色感
  • 透明感を引き出す
  • オイルタイプ、水性タイプがある
  • パウダーファンデとは相性が悪いものも
  • 直接乗せると失敗しやすいため、手の甲に取ってから指軽くたたくようになじませていく
  • 広範囲に広げすぎると修正が大変なので、入れたい範囲よりも小さめを意識

それぞれにメリットがあるチークですが、より手軽で使いやすいのがパウダー、落ちにくくより自然な血色感を出せるのがクリームやリキッドといったイメージ。

ツヤ感を出したいという方はクリームやリキッド、マット肌にしたいという方はパウダータイプがおすすめです。

カラーはどうやって選ぶ?【イエローベース・ブルーベース】

画像:woman.mynavi.jp

メイクアイテムの「色選び」の際必ずチェックしてもらいたいのがパーソナルカラーです。どちらかというと肌が黄色みを帯びている場合は「イエローベース」、青みを帯びている場合は「ブルーベース」とされ、それぞれ相性のいい色があります。

もしご自身のパーソナルカラーがわからないという方はこの機会に一度チェックされてみてはいかがでしょうか?イエローベース、ブルーベースの特徴とおすすめカラーをそれぞれご紹介します。

イエローベースの特徴

  • 日焼けすると小麦色になりやすい
  • 手首に透けて見える血管の色が緑色っぽい
  • 真っ白よりもクリーム色のほうが似合う

こういった特徴がある方はイエローベースに分類されます。イエローベースの方は青みがかったピンクなど相性が悪く顔色が悪く見えてしまうので注意しましょう。

イエローベースの方におすすめのカラー

画像:hadalove.jp

よりかわいらしい印象にしたいときは、コーラルピンクやサーモンピンク。健康的な印象を出したいときはオレンジレッド、大人っぽい落ち着いた印象を与えたいときはベージュ系のチークがおすすめです。

ブルーベースの特徴

  • 日焼けをすると肌が赤くなりやすい
  • 透けて見える手首の血管の色が青色っぽい
  • クリーム色より真っ白が似合う

上のような特徴がある方はブルーベースに分類されます。ブルーベースの方はブラウン系やオレンジ系を使用すると肌がくすんで見えてしまうため使用しないようにしましょう。

ブルーベースの方におすすめのカラー

画像:hadalove.jp

かわいらしく仕上げたいときは、ベビーピンク。健康的に見せたいときはホットピンクやローズピンク、大人っぽく仕上げたいときはローズピンクやスモーキーピンクなどがおすすめです。

参照元:woman.mynavi.jp

年代別におすすめ入れ方がある?【20代・30代・40代】

20代におすすめのカラー&入れ方

20代におすすめのカラーはレッド系やピンク系。プロおすすめアイテムで紹介したような『ベネティント』や『キッカ』など自然な血色を出すことで、大人っぽさを演出してくれます。

山形栄介さんコメント

山形 栄介
笑ったとき、頬の高い位置に横長に入れるのが基本のチークの入れ方です。この時ちょっと斜め上に持ち上げるように入れます。頬骨の下に入れてしまうと全体的に下がった印象になってしまうのでその点に注意しましょう

丸顔さんは頬の高い位置からこめかみに向かって斜めにチークを入れることでシャープな印象を与えることができます。さらに、小顔に見せたいという方は、チークを頬だけではなく、あごの先に少し入れることで、引き締まった輪郭を印象付けることができます。

30代におすすめのカラー&入れ方

30代の方におすすめのカラーは20代のおすすめカラーである「ピンク」、「レッド」系に加え、「ベージュ」系です。より大人っぽく、きちんと感のある仕上がりを意識したい方におすすめのカラーです。

30代に突入するとくすみが気になってしまう方も多いのでは?そんな方にこそクリームタイプやリキッドタイプがおすすめです。自然な血色感を出してくれるおかげでくすみも気にならなくなります。

また眉尻に軽くチークを入れることで、さらに血色感のある仕上がりになり若々しい印象になりますよ。

40代におすすめのカラー&入れ方

40代の方におすすめしたいのはコーラルピンクやサーモンピンクなど。血色感だけではなく透明感も出したいこの年代には、こういったカラーがおすすめです。肌に溶け込むようなカラーはくすみをカバーし、若々しい印象を演出してくれます。

また、丸顔さんにおすすめした頬骨~こめかみに向けて入れる基本の入れ方がおすすめです。この方法はリフトアップ効果が期待でき、少しやりすぎ?と感じてしまうくらい斜め上に向けて思いっきりチークを入れてみるのもおすすめなのです。

3.レビュー評価の高いチーク人気ランキング

ここからは、IPPING編集部調べによるレビュー評価の高いチークを「パウダータイプ」と「クリームタイプ」に分けて、ご紹介します。

パウダータイプの人気チーク10選

まずは、王道である「パウダータイプ」のランキングからご紹介します。

画像:amazon.co.jp
1位
井田ラボラトリーズ

キャンメイク グロウフルールチークス

 
参考価格864円(税込)

鉱物油、香料、石油系界面活性剤、アルコール、紫外線吸収剤など肌刺激になるものは使用せず、チークでありながら美容保湿成分を配合した優秀アイテム。

毛穴を目立ちにくくするソフトフォーカスパウダー配合で、透明感のある肌を演出できます。

パウダータイプは時間がたつと落ちやすいというのがデメリットなのですが、このチークは崩れ防止パウダー配合で、きれいな発色を長時間キープしてくれますよ。

キャンメイク グロウフルールチークスの詳細
メーカー井田ラボラトリーズ
タイプパウダー
カラー展開7色
参考価格864円(税込)
画像:amazon.co.jp
2位
CEZANNE

セザンヌ ナチュラルチークN

 
参考価格388円(税込)

ミネラル成分90%配合、香料や鉱物油不使用と肌へのやさしさが魅力なのが『セザンヌ ナチュラルチークN』です。

500円以下という価格の面はもちろん、使いやすいこと、発色がきれいなこと、カラーが豊富なこと、などが口コミでも高く評価されていました。

この価格なら、気分によって色を変えたりメイクの幅を広げることもできますね。

セザンヌ ナチュラルチークNの詳細
メーカーCEZANNE
タイプパウダー
カラー展開11色
参考価格388円(税込)
画像:amazon.co.jp
3位
井田ラボラトリーズ

キャンメイク パウダーチークス

 
参考価格594円(税込)

『キャンメイク パウダーチークス』は、オイルインベース処方のパウダーチークで、肌なじみの良さと密着力が高いのが魅力です。

UVカット処方、8つの美容保湿成分を配合、しっとりさらさらの質感も口コミで高評価。

マットタイプとパールタイプの2つのタイプから仕上がりを選べ、カラーも全10色と豊富なので、好みに合わせて選べますよ。

キャンメイク パウダーチークスの詳細
メーカー井田ラボラトリーズ
タイプパウダー
カラー展開10色
参考価格594円(税込)
画像:amazon.co.jp
4位
オルビス

ナチュラルフィットチーク

 
参考価格1,080円(税込)

肌に優しい低刺激処方のコスメが多い『オルビス』のチークは、無香料・アレルギーテスト済みのアイテム。

柔らかな発色と肌なじみの良さ、ツヤ感のある仕上がりが魅力です。付属のブラシは、ふわっとした発色ができるよう細部にまでこだわって作られています。

口コミでは「自然な仕上がりで使いやすい」「きれいなハイライトができる」と評価されています。

ナチュラルフィットチークの詳細
メーカーオルビス
タイプパウダー
カラー展開5色
参考価格1,080円(税込)
画像:amazon.co.jp
5位
CEZANNE

セザンヌ シルクタッチチーク

 
参考価格518円(税込)

『セザンヌ シルクタッチチーク』は、左右で「ベースカラー」「クリアカラー」の2色入りで、単色でも使うことができます。

顔色を明るく、華やかな印象にするようなカラーがセットでこの価格、というのも人気の理由のひとつ。

しかも、ミネラル成分85%配合と肌に優しく、ヒアルロン酸やセラミドといった保湿成分を配合しているため乾燥しにくい処方です。その他、香料・鉱物油・パラべンなども不使用。

プチプラなのに、肌荒れしにくい成分というのは嬉しいですよね。

セザンヌ シルクタッチチークの詳細
メーカーCEZANNE
タイプパウダー
カラー展開2色
参考価格518円(税込)
画像:kose.co.jp
6位
KOSE

エスプリーク ピュアリーベール チーク

 
参考価格1,404円(税込)

このパウダーチークはカラーをのせる場所を変えることで、なりたい顔のイメージに近づけてくれる優秀な一品です。レビューでも「2色使いが秀逸」と評価されているほど。

テクニック不要で、立体感のある、血色の良い健康的な肌を作ってくれますよ。

カラー展開は7色ですが、マットな仕上がりの「カラータイプ」と、艶の出る「グロウタイプ」の2種類です。ケースは別売り

エスプリーク ピュアリーベール チークの詳細
メーカーKOSE
タイプパウダー
カラー展開7色
参考価格1,404円(税込)
画像:amazon.co.jp
7位
カネボウ

コフレドール チーク スマイルアップチークス

 
参考価格2,484円(税込)

こちらのチークは、@cosme 2018年上半期新作のベストコスメアワード チーク部門で第1位に輝いたアイテムです。

「チークカラー2色」と「透明美肌パウダー」がセットで、透明感を引き出してくれるのが特徴。その秘密は「オイルコーティングパウダー」。

これにより、ツヤ感&透明感を引き出し、カラーの発色もよくする効果があります。クリームやリキッドのような、内側から湧き上がるような血色感を演出することができるそう!

保湿成分も配合しているため、チークを塗ることで日中の乾燥からお肌を守ってくれる効果も期待できますよ。

コフレドール チーク スマイルアップチークスの詳細
メーカーカネボウ
タイプパウダー
カラー展開6色
参考価格2,484円(税込)
画像:amazon.co.jp
8位
CEZANNE

セザンヌ ミックスカラーチーク

 
参考価格734円(税込)

『セザンヌ』のチークの中でも、4色カラーの使い方次第で色々なメイクが楽しめるアイテムです。「キレイなグラデーションができる」「ミックスすると綺麗なツヤ肌に!」など、口コミでも高い評価を受けています。

チークだけでなく、ハイライトとシェーディングも大好評なので、気になる人は一緒に使ってみてはいかがでしょうか?

天然毛ブラシは使いやすい大きめサイズです。

セザンヌ ミックスカラーチークの詳細
メーカーCEZANNE
タイプパウダー
カラー展開7色(ハイライト・シェーディング含む)
参考価格734円(税込)
画像:amazon.co.jp
9位
ノエビア

エクセル グラデーションチーク

 
参考価格1,944円(税込)

『エクセル』は「思いのまま直感で使える、テクニックいらずのスマートコスメ」をテーマにしているブランドです。

こちらのは、ツヤのあるハイライトカラーとマットな血色カラーの4色ミックスチーク。斜めにカットされたオリジナルの刷毛は、頬骨に沿って使いやすいよう工夫されているんです!

画像:noevirgroup.jp

「派手すぎない色がキレイ」「パール感が上品」という声のほか「発色が良い」という評価が多く見られました。

エクセル グラデーションチークの詳細
メーカーノエビア
タイプパウダー
カラー展開5色
参考価格1,944円(税込)
画像:amazon.co.jp
10位
資生堂

マキアージュ ドラマティックムードヴェール

 
参考価格3,780円(税込)

このチークの最大の魅力は、「8時間仕上がり持続データ取得済み」という点です。

パウダーは、クリームタイプやリキッドタイプに比べ落ちやすい、というのがデメリットなのですが、8時間も持つとは驚きですよね。

オイルを使用した処方になっているため、粉っぽさなし。5色の組み合わせでで、自然なグラデーションが作りやすく色ムラの心配もありません。

手軽に簡単に使えて、色持ちが良いチークが欲しい、という方におすすめです。

マキアージュ ドラマティックムードヴェールの詳細
メーカー資生堂
タイプパウダー
カラー展開2色
参考価格3,780円(税込)

クリームタイプの人気チーク10選

続いては「クリームタイプ」です。ここでは、リキッドなども含めた「しっとり系チーク」のランキングをご紹介します。

画像:amazon.co.jp
1位
井田ラボラトリーズ

キャンメイク クリームチーク

 
参考価格626円(税込)

『キャンメイク』のクリームチークの魅力は、発色の良さでしょう。「色のコントロールがしやすい」「肌馴染みが良い」と、多くの女性から評価されています。

また、香料、鉱物油、アルコール、パラベンなど使用せず、肌に優しい処方にこだわっていることも人気の理由。

叩くように頬に乗せれば簡単になじんで、クリームチーク初心者の方にも使いやすいアイテムです。

キャンメイク クリームチークの詳細
メーカー井田ラボラトリーズ
タイプクリーム
カラー展開8色
参考価格626円(税込)
画像:amazon.co.jp
2位
井田ラボラトリーズ

キャンメイク リップ&チーク ジェル

 
参考価格648円(税込)

『キャンメイク リップ&チーク ジェル』は、リップにも使えるジェルタイプのチークです。

使い方は簡単で、指でポンポンしてぼかすだけ。体温でとろけて、肌になじんで密着し、頬にツヤを出してくれます。リップとしても使えば、唇もお揃いの色にできますよ。

ミラー付きで可愛いパッケージなので、ポーチにあれば気分が上がるかも!

キャンメイク リップ&チーク ジェルの詳細
メーカー井田ラボラトリーズ
タイプジェル
カラー展開4色
参考価格648円(税込)
画像:amazon.co.jp
3位
KOSE

ヴィセ リシェ リップ&チーク クリーム N

 
参考価格1,080円(税込)

自然で可愛いらしいチークと、ハーフマットなリップの2通りで使えるアイテムです。コラーゲンなどの美容液成分を配合。乾燥しやすい肌でも、うるおい感をキープしてくれるでしょう。

口コミでは「見た目の色と違い、付けると優しい感じ」「自然でアンニュイな雰囲気になる」などと評価されています。

こちらの動画を見れば、基本的な使い方がすぐに分かりますよ。ハイライトと組み合わせたテクニックもあるので、ぜひご覧くださいね。

ヴィセ リシェ リップ&チーク クリーム Nの詳細
メーカーKOSE
タイプクリーム
カラー展開10色
参考価格1,080円(税込)
画像:amazon.co.jp
4位
ロート製薬

スガオ スフレ感チーク

参考価格952円(税込)

『スガオ スフレ感チーク』の名前の通り、ふわっと軽いイメージでほんのり頬を染めてくれるクリームチークです。

レッド・ピンク・コーラル・オレンジの4色ありますが、どれも優しい仕上がりなので、色をしっかり出したい時は2回使うのがおすすめです。

すっぴんのような自然な仕上がりにしたい、ナチュラルメイクが好きな人に使ってほしいチークです。

スガオ スフレ感チークの詳細
メーカーロート製薬
タイプクリーム
カラー展開4色
参考価格952円(税込)
画像:amazon.co.jp
5位
資生堂

マジョリカ マジョルカ クリーム・デ・チーク

 
参考価格918円(税込)

こちらはリキッドタイプのチークです。筆が細いため、量を調節しやすく使いやすいのがポイント。

リキッドなので落ちにくく「メイク直しなしで1日過ごせる」と口コミでも評判のアイテムです。スポーツで汗をかいても「チークだけはしっかり残ってる」と、お墨付きの声が寄せられていました。

発色がとてもよく、1回の使用量も少量でOK。

リキッドタイプが初めてでも使いやすいという意見の一方で、「慣れれるまでは難しい」という方もいるようです。

マジョリカ マジョルカ クリーム・デ・チークの詳細
メーカー資生堂
タイプリキッド
カラー展開4色
参考価格918円(税込)

チークの売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、チークの売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

Amazonのチーク売れ筋ランキング楽天のチーク売れ筋ランキングYahoo!ショッピングのチーク売れ筋ランキング

山形 栄介の人気記事

山形 栄介の新着記事

赤工友里

赤工友里

整理収納アドバイザー。POLAなど有名企業でセミナーを開催。「ワーキングマザーの手帳」など商品プロデ...

吉﨑智宏

吉﨑智宏

eスポーツキャスター。2015年よりTokyo Game Showの司会進行・実況を担当。サッカー元日本代表前園真聖...

大津たまみ

大津たまみ

年間200本以上の講演の他、TV・ラジオなど様々なメディアで活躍中の清掃業界のカリスマ。『大津たまみ公...

清水なほみ

清水なほみ

女性医療ネットワーク理事・NPO法人ティーンズサポート理事長。日本産婦人科学会専門医で、現在は『ポー...

山形 栄介

山形 栄介

『美人百花』『VERY』『STORY』等の女性誌やTVCM等で有名モデルやタレントのヘアメイク、「東京ガールズ...

高橋 良輔

高橋 良輔

ボクシング東洋太平洋第12代クルーザー級(〜90kg)チャンピオン

2006年、日本人2人目となる東洋太平洋クルーザー級王座を獲得...

島村楽器

島村楽器

全国38都道府県に160店舗以上を展開する日本最大の楽器小売店。1962年にヤマハ音楽教室を開設し、日本有...

鍛治 恵

鍛治 恵

『世界睡眠会議』編集委員長、睡眠改善インストラクター。『NPO法人睡眠文化研究会』事務局長。約30年に...

伊藤美佳代

伊藤美佳代

整理収納・照明アドバイザーとしてセミナーやメディアを通じて情報を発信中。著書『スッキリ心地よく暮...

七尾亜紀子

七尾亜紀子

TV番組「ヒルナンデス!」に出演するなどメディアで活躍中の整理収納アドバイザー。「忙しいママのため...

田邉竜彦

田邉竜彦

英語教師。月間35万人に読まれる英語学習メディア『トイグル』を運営。TOEIC対策特化型スクール『トイク...

浅井貴子

浅井貴子

フリー助産師&アロマセラピスト。All About母乳、新生児育児ガイド・たまごクラブなど各メディアでも活...

佐々木 英雄

佐々木 英雄

2013 年、株式会社しるべを設立。大学生を主な対象に、即戦力人財育成のための教育事業を無償で提供。

剱持 百香

剱持 百香

美白命の紫外線マスターとしてインスタグラムのフォロワーは9000人以上。 VOCE/anan/michillなど様々な...

浦 大輔

浦 大輔

ジュニア時代、関西ジュニアゴルフ選手権 優勝など輝かしいタイトル多数獲得。2009年、独自の理論による...

近藤淳子

近藤淳子

JSAサケ・エキスパート認定講師。元TBS系列北陸放送、ホリプロアナウンス室所属のフリーアナウンサー。...

きだてたく

きだてたく

『愛しき駄文具』『日本懐かし文房具大全』ほか著書多数。自称世界一の色物文具コレクションを誇る文房...

瀬川陣市

瀬川陣市

全国商工会議所や、SONY・サントリーなど有名企業での講演、メディア出演など多数の実績を持つフォトグ...

夏目あや子

夏目あや子

不動産会社、設計事務所勤務を経て、2009年からブログ「なつめの手仕事日記 」をスタート。「暮らす」を...

中村龍太

中村龍太

NHK『おはようニッポン』へのTV出演や『DIME』『PRESIDENT』などの雑誌掲載など様々なメディアで活躍す...

カテゴリから探す