プロカメラマンおすすめのチェキ&人気チェキランキングTOP10

デザイン、機能、携帯性、フィルムの大きさ・・・・・・画質が重要なデジタルカメラと異なるチェキの選び方に、困惑してはいませんか?

パーティーやイベントに欠かせないチェキは、持っておけば便利なことに気がつきます。

そこで今回は、アイドルや女優など、女性のポートレート撮影を中心に活動するプロカメラマン、島本優さんに、おすすめのチェキについて教えていただきました。

また、選び方ごとにおすすめのチェキをご紹介するとともに、口コミレビューで人気のチェキTOP10も合わせてお送りいたします。

最終更新日:2018年10月19日
36 views
島本優

島本優 のプロフィール

プロカメラマン

アイドルやタレント、女優など女性のポートレート撮影を得意とするプロカメラマン。 大学在学時にカメラに興味を持ち、写真専門学校に入学。専門学校在学中からポートレートやグラビア撮影を開始し、現在はフリーランスとして活躍。 公式サイト『YU.SHIMAMOTO

この専門家の他の記事を見る

1.プロカメラマンおすすめのチェキ

それでは早速、プロカメラマン島本優さんおすすめのチェキをご紹介いたします。

タカラトミー プリントス TPJ-03

画像:amazon.co.jp

プロカメラマン島本優さんおすすめのチェキは『タカラトミー プリントス TPJ-03』です。

島本優さんレビュー

島本優
最高におすすめです。

これに似たもので、スマホで撮った写真を、Bluetoothでチェキにするやつがありますが、いろんな機能や電池がついて、2万円前後と高いです。

ところがプリントスは、Bluetoothも電池もいらず、3,980円で買えます。

アプリ不要、ケーブル不要、バッテリーすら不要のとにかくアナログな『プリントス TPJ-03』ですが、その仕組みは驚くほどシンプルです。

スマホの画面をインスタントフィルムで撮るだけ。

島本優さんに使い方についてもお聞きしました。

島本優
一眼レフカメラで撮った写真をスマホに移してもいいですし、スマホで撮った写真でもいいです。

スマホの画面に写真を表示させた状態でプリントスの上に置いて、プリントス付属のレンズで、スマホの画面自体を撮ります。

あらかじめチェキのフィルムを中に入れておいて、ダイヤルを回せば、下からチェキが出る仕組みです。

アナログで少し手間がかかりますが、それがまた面白いです。

写真で見ると、このような感じです。

また仕上がりも、アナログならではの要素があるようです。

島本優
チェキの仕上がりは、スマホの画面の明るさや、環境の明るさにも左右されます。

外でプリントすると、光がたくさん入って白くなったり、逆に室内だと光が足らなくて真っ暗でプリントされたり・・・とか、調整が難しいです。

ただそこも、アナログ感として楽しむことができます。

『タカラトミー』が出しているので玩具みたいなものですが、とても面白くて良いです。

これはおすすめです。

さらに本体は折りたたみ式で、重さも350gとコンパクトで軽量、持ち運びにも便利です。

旅行やちょっとしたお出かけ先でも『プリントス TPJ-03』を持ち歩けば、電池いらずでどこでもチェキを楽しむことができますよ。

タカラトミー プリントス TPJ-03 の詳細
メーカータカラトミー
年式2017年
重量350g
フィルムサイズ62mmx46mm
メーカー希望小売価格3,996円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

2.チェキの選び方

2-1.チェキの使い道

デジタルカメラが当たり前となった今、チェキは「撮ったその場でプリントできる」という特徴から、デジタルカメラとは違う使われ方で人気を博しています。

そんなチェキの魅力を、ここでは紹介させていただきます。

結婚式やパーティ、旅先などでもその場で渡せる

チェキは撮った写真を、その場で相手に渡すことができます。

一緒に過ごす間に写真を渡せ、撮った写真もすぐにみんなで共有できるため、結婚式や、パーティ、旅先での思い出を撮るのにもピッタリです。

焼き回しができないため、世界に一枚しかない写真ともいえて、特別感があります。

雰囲気の伝わる写真が撮れる

画質の良いカメラで撮るよりも、画質が粗く、アナログ感のあるチェキの方がその時の雰囲気を、味わい深く切り取ってくれることもあります。

難しい設定は必要ありません。

シャッターを押すだけで、チェキ特有の雰囲気で写真が残せます。

ポップづくりにおすすめ

縦長の程良いサイズのフィルムは、レクリエーションやお店の商品の紹介、思い出のスナップショット、部屋のインテリアなどに使うのにも最適です。

手軽に撮れて、ボードに貼ったり、クリップで吊るしたりするなどして、簡単にお洒落な空間を演出することができます。

デザインが可愛くてオシャレ

四角い形で、デザインがカラフルなチェキは、首から下げても、カバンに入れても目を引く、お洒落なアイテムです。

洋服のコーディネートに合わせて選べば、可愛い印象や、レトロ感をだすにもピッタリおすすめです。

2-2.チェキを選ぶポイント

デザインで選ぶ

どのチェキにも難しい設定はありません。

じゃあ何が違うのかといえば、一番はデザインです。

チェキは写真や機能に限らず、外観も合わせた雰囲気を楽しめるアイテムです。

ファッションのコーディネートや、空間に合わせて選ぶことで、より一層楽しむことができます。

人気キャラクターとコラボしたデザインのチェキもあります。

サイズや機能で選ぶ

次に注目したいのは、サイズや機能性です。

チェキはフィルムを入れる必要があるため、それなりに大きいサイズです。

持ち運びや使う場所によっては、大きすぎると不便なこともあります。

背景がキレイに写る、「タテ撮り・ヨコ撮り」がしやすい、自撮りがしやすい、フィルターが充実しているなど、機能面でも違いがあったりします。

どんな写真が撮りたいか、いつ使うのか、など目的に合わせて選ぶのがおすすめです。

デジタル画面で確認しながら撮れるタイプのチェキや、フィルムがワイドサイズのものもあります。

参考:instax.jp

3.レビュー評価の高いチェキ人気ランキング

ここからは、口コミレビューで人気のチェキを、ランキング形式で紹介いたします。

1位.“チェキ”instax mini 90 ネオクラシック

画像:amazon.co.jp

『“チェキ”intax mini90 ネオクラシック』には、「大人のガジェット」とも紹介されるクラシックなデザインが特徴的で、高性能な機能が搭載されています。

機能だけではなく、外観も重要視されるチェキですが、高いデザイン性で、写真だけではなくカメラ自体もインスタ映えが狙えます。

その他、フラッシュ光量をきめ細かく調整する「高性能フラッシュ」や、被写体と背景を明るくキレイに撮影できる「パーティーモード」、被写体の速い動きにも対応できる「キッズモード」や、離れた被写体が狙える「遠景モード」など、様々な機能が撮影の幅を、無限に広げてくれます。

口コミレビューでも、「シーンに合わせたモード切り替えで、思い描いた写真が撮れると最高の気分になる」など、デザイン性に優れた万能機であることがわかりますね。

“チェキ”instax mini 90 ネオクラシックの詳細
メーカー富士フイルム
年式2013年
重量454g
フィルムサイズ86mm×54mm
メーカー希望小売価格14,180円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

2位.“チェキ”instax mini 8+(プラス)

画像:amazon.co.jp

『“チェキ” instax mini 8+(プラス)』は、「世界で一番“かわいい”インスタントカメラ」がコンセプトのチェキです。

口コミレビューでも、「チェキシリーズでも抜群に可愛い」と好評で、リニューアルされた5色のカラーの中から選ぶことができます。

画像:amazon.co.jp

『“チェキ” instax mini 8+(プラス)』で撮影してる姿を、別のカメラで撮ればインスタ映えも狙え、多くの女性に人気のアイテムとなっております。

また「セルフショートミラー」による自撮りや、肌の色を明るく見せるハイキーモードなど、機能も充実、ボディも5色カラーの他に「ぐでたま」や「広島カープ」など、バラエティに富んでいます。

“チェキ”instax mini 8+(プラス)の詳細
メーカー富士フイルム
年式2015年
重量308g
フィルムサイズ86mm×54mm
メーカー希望小売価格9,590円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

3位.“チェキ”instax mini HELLO KITTY

画像:amazon.co.jp

こちらは、大人気キャラクター「ハローキティ」の顔の形を、そのままボディにデザインしてあります。

自撮りがしやすい「セルフ撮影」や美白効果のある「ハイキーモード」、近くのものもキレイに撮れる「接写レンズ」と機能は通常のチェキと変わりません。

ショルダーストラップを使えば、肩や首から提げて持ち歩くこともできますよ。

口コミレビューでは、「ほんとうに可愛い」「最高」などの声から、とにかく可愛いアイテムとして多くの人に使われていることがわかりますね。

“チェキ”instax mini HELLO KITTYの詳細
メーカー富士フイルム
年式2014年
重量395g
フィルムサイズ86mm×54mm
メーカー希望小売価格7,534円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

4位.instax SQUARE SQ10

画像:amazon.co.jp

『instax SQUARE SQ10』は、10種類のフィルター効果や、輝度をダイヤルで変えられるなど、様々なアレンジができることから「新世代チェキ」とも呼ばれています。

ほかにも、写真の枠に丸い枠をつけられる「ビネット機能」や、光を取り込み続ける写真が撮れる「バルブ撮影」、さらに2度シャッターを切って、映像を重ねることができる「二重露光モード」など、機能が豊富です。

口コミレビューでは、様々な機能によるアレンジ撮影に、「楽しい!」との声が多く見受けられるなど、新しいチェキとして期待されていることがわかります。

instax SQUARE SQ10の詳細
メーカー富士フイルム
年式2017年
重量449g
フィルムサイズ86mm×72mm
メーカー希望小売価格18,425円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

5位.“チェキ” instax mini 70

画像:amazon.co.jp

『“チェキ” instax mini 70』は、どんなファッションにも違和感なくマッチする、ボディカラーが人気のチェキです。

多くの人から不要とも言われ続けてきた自動フラッシュですが、チェキシリーズとして初めて「弱フラッシュ」機能が搭載されたカメラでもあります。

この機能を使えば、屋内でも背景をくっきり明るくすることができ、屋外でも白飛びをなくして、自然な色合いの仕上がりに撮ることができます。

自撮りが容易になるセルフィ―モード、美肌効果も期待できるハイキーモードなど、嬉しい機能も満載です。

口コミレビューでは、「先代よりも質感がマットになり、大人が持っていても違和感がない」など、ボディが洗練され、豊富なバリエーションカラーから、様々なシーンでより活躍しやすく改善されていることがわかりますね。

“チェキ” instax mini 70の詳細
メーカー富士フイルム
年式2018年
重量281g
フィルムサイズ86mm×54mm
メーカー希望小売価格18,230円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

6位.“チェキ”instax mini 50S

画像:amazon.co.jp

『“チェキ” instax mini 50S』は、搭載された「背景きれいフラッシュ」により、特別なボタン操作をしなくても、パーティーシーンや屋内会場でもキレイに背景までを、写してくれます。

2枚連写セルフタイマー機能では、1回のシャッターで、2枚連続で撮れ、友達や恋人にもサッとプレゼントすることができます。

上質感漂うピアノブラックとピアノホワイト、ミッキーマウスバージョンもあります。

口コミレビューでは、「かっこかわいい」「スタイリッシュでかっこいい!」など、洗練されたボディにも人気の秘密があることがわかりますね。

“チェキ”instax mini 50Sの詳細
メーカー富士フイルム
年式2010年
重量277g
フィルムサイズ86mm×54mm
メーカー希望小売価格12,300円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

7位.“チェキ”instax mini 25

画像:amazon.co.jp

『“チェキ” intax mini 25』は、本体わずか277gと軽量で、持ち運びにも便利なチェキです。

2つのシャッターボタンで「タテ撮り」でも「ヨコ撮り」でも自由な撮影ができ、約35cmまで近づける接写レンズで、花や小物、スイーツなどの被写体を大きく撮ることができます。

レンズ横についたミラーによって、自撮りもラクラク撮れ、プリントの仕上がりもボタン一つで濃淡をコントロールすることができます。

口コミレビューでは、「軽くて、簡単に撮れて大変便利。写真サイズもかわいい」と、持ち運びに便利で、手軽に撮影を楽しめるチェキであることがわかりますね。

“チェキ”instax mini 25の詳細
メーカー富士フイルム
年式2009年
重量277g
フィルムサイズ86mm×54mm
メーカー希望小売価格10,485円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

8位.“チェキ”instax mini8 ミニオン

画像:amazon.co.jp

『instax mini8』をベースに、「ミニオンズ」のキャラクターがチェキになりました。

シリコンスタンドとキャップに分かれており、装着すると「ミニオン」になります。

フィルムも「ミニオン」の絵柄があり、カメラと合わせて使えば、「ミニオンズ」の雰囲気をより演出することもできますよ。

口コミレビューでは、「思っていた以上にミニオンズだった!」と好評で、特にデザインのキュートさが女性に喜ばれているようでした。

“チェキ”instax mini8 ミニオンの詳細
メーカー富士フイルム
年式2017年
重量472g
フィルムサイズ86mm×54mm
メーカー希望小売価格13,700円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

9位.“チェキ”instax mini 7S

画像:amazon.co.jp

『“チェキ”instax mini 7S』は、「明るさ調整ダイヤル」を使うことで、欲しい明るさの写真を簡単に撮ることができるチェキです。

設定の仕方はシンプルで、撮影シーンに合わせて、明るさダイヤルを回すだけで露出を調整することができます。

画像:fujifilm.jp

また、外が快晴の時に、「晴れ・薄曇」のマークに合わせることで、明るめの写真「ハイキー写真」を撮ることもできます。

口コミレビューを見ると、「結婚式用に」「子供の旅行で」「ガーデニングの記録に」と、イベント時に大人気なのがわかり、また「ハイコントラストでソフトフォーカスなので、ノスタルジックな雰囲気に仕上がる」などの声からも、チェキならではの雰囲気を、大勢でも個人でも楽しめることがわかりますね。

“チェキ”instax mini 7Sの詳細
メーカー富士フイルム
年式2008年
重量322g
フィルムサイズ86mm×54mm
メーカー希望小売価格13,985円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

10位.instax WIDE 300

画像:amazon.co.jp

チェキは撮ったその場でプリントができますが、ミニ用フィルムが小さく感じることもあるのでは。そんな時におすすめなのが、こちらの『instax WIDE 300』です。

サイズが大きく、ミニ用フィルムの2倍のワイド幅で写真を撮ることができます。

画像:fujifilm.jp

広い景色を撮りたいときや、大人数での集合写真を撮るときなどに便利です。

実際に使用した方のレビューでも、「ワイドサイズで風景画に丁度良い」など、画面の広さが魅力なのがわかりますね。

instax WIDE 300の詳細
メーカー富士フイルム
年式2014年
重量612g
フィルムサイズ86mm×108mm
メーカー希望小売価格13,910円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

チェキの売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、チェキの売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

Amazonのチェキ売れ筋ランキング楽天のチェキ売れ筋ランキングYahoo!ショッピングのチェキ売れ筋ランキング

島本優の人気記事

  • プロのカメラマンおすすめ!ミラーレスカメラ&人気ランキングTOP10

    プロのカメラマンおすすめ!ミラーレスカメラ&人気ランキングTOP10

    画質、イメージセンサー、AFの測距点・・・・・・、カメラの選び方って難しいですよね。 一眼レフとミラーレスの違いがわからない、専門用語が多くてわからない、という方へ、ここでは、一眼レフとミラーレスの違い、専門用語、ライフスタイルに合わせたカメラの選び方を、分かりやすく解説します。 今回は、アイドルやタレント、女優など女性のポートレート撮影を中心に活動するプロカメラマン、島本優さんにお聞きしました。 島本優さんのレビューとともに、口コミレビューを参考にした人気ランキングも...
    75 views
  • 誰でも簡単?!プロが教えるiPhoneの5つの編集機能でこんなに写真が見違える!

    誰でも簡単?!プロが教えるiPhoneの5つの編集機能でこんなに写真が見違える!

    僕は普段、プロのカメラマンをしています。 カメラで生活費を稼いでいる訳ですから、一般の方より少しうまく写真を撮る腕はあるかと思います。 そしてプロのカメラマンのほとんどは写真を撮った後、『Photoshop』などの写真加工アプリで仕上げています。 ただ僕がスマートフォン『iPhone』で撮った写真をSNSに載せる場合、実は写真加工アプリなどの類は一切使っていません。 iPhoneだとアプリに頼らなくても、見違えるほどきれいな写真にする方法があるからです。でも、多くの人...
    2,021 views
  • プロカメラマンが教える!おすすめアクションカメラ&人気ランキング10選

    プロカメラマンが教える!おすすめアクションカメラ&人気ランキング10選

    有名なアクションカメラといえば『GoPro』ですが、価格が高いですよね・・・。 自分で選ぼうと思っても「4K?1080p/60fps?どう読むの」など、わからないことがたくさんあるのではないでしょうか。 GoProの模倣品が多いアクションカメラ市場、どんなカメラを選べば良いのか、今回は、その中からおすすめのアクションカメラを紹介させていただきたいと思います。 アクションカメラについて、アイドルやタレント、女優のポートレート撮影などを中心に活動してきたプロカメラマン、島本...
    41 views
  • プロカメラマンおすすめのチェキ&人気チェキランキングTOP10

    プロカメラマンおすすめのチェキ&人気チェキランキングTOP10

    デザイン、機能、携帯性、フィルムの大きさ・・・・・・画質が重要なデジタルカメラと異なるチェキの選び方に、困惑してはいませんか? パーティーやイベントに欠かせないチェキは、持っておけば便利なことに気がつきます。 そこで今回は、アイドルや女優など、女性のポートレート撮影を中心に活動するプロカメラマン、島本優さんに、おすすめのチェキについて教えていただきました。 また、選び方ごとにおすすめのチェキをご紹介するとともに、口コミレビューで人気のチェキTOP10も合わせてお送りいた...
    36 views
  • プロカメラマンが信頼するおすすめSDカード&人気レビューランキング10選

    プロカメラマンが信頼するおすすめSDカード&人気レビューランキング10選

    みなさんはSDカードを使っていて、動作がしない、読み込まない、データが消えていた、なんて経験をしたことはないですか? SDカードは思い出の一コマや、二度とない瞬間を切り取った大事なデータを保存する役割があります。大事なデータを安心して守るためには、実績があって信頼できるメーカー品がおすすめですよ。 今回はアイドルやタレント、女優など女性のポートレート撮影を得意とし、フリーランスのプロカメラマンとして活動している島本優さんに、「信頼できるおすすめのSDカード」についてお聞き...
    70 views
  • プロおすすめの一眼レフカメラ&人気の一眼レフカメラ10選

    プロおすすめの一眼レフカメラ&人気の一眼レフカメラ10選

    「子供や家族を、いい表情で撮りたい!」と思っても、「なにを基準に選べばいいかわからない」なんてことはないですか? そもそも「一眼レフって?」「ぼけ感って?」「画素数は多い方がいいの?」など、疑問は尽きないですね。 そこで今回は、一眼レフの選び方を分かりやすく解説し、実際に口コミレビューで人気の一眼レフカメラを紹介させていただきたいと思います。 また、アイドルやタレント、女優など女性のポートレート撮影を中心に活動するプロカメラマン島本優さんに、おすすめの一眼レフカメラにつ...
    36 views
  • お手頃価格で高性能!プロカメラマンに聞くおすすめのストロボ&人気ランキングTOP10

    お手頃価格で高性能!プロカメラマンに聞くおすすめのストロボ&人気ランキングTOP10

    室内だと思ったよりキレイに撮れない・・・そう感じることはないですか? そんな悩みを解決してくれる「ストロボ」ですが、純正のストロボは3、4万円と少しお高め・・・でもここ最近のストロボは純正ではなくても、高性能でお手頃価格のものがいっぱいあるんです! そこで今回は、アイドルやタレント、女優など女性のポートレート撮影を中心に活動している、プロカメラマンの島本優さんに、おすすめのストロボについてお聞きしました。 島本優さんのレビューと併せて、人気でおすすめのストロボをみなさん...
    21 views
  • プロカメラマンがおすすめするカメラバッグ&人気カメラバッグTOP10

    プロカメラマンがおすすめするカメラバッグ&人気カメラバッグTOP10

    カメラを持つと意外と悩ましいのがカメラバッグ選び。 「デザイン・機能性・値段」のすべてにおいて自分に合うバッグって、なかなかないものですよね。 そこで今回は、アイドルやタレント、女優など女性のポートレート撮影を得意とするプロカメラマン島本優さんに、おすすめのカメラバッグについてお聞きしました。 他にもカメラバッグの様々な種類や、人気のカメラバッグを紹介していくので、あなたが理想のバッグに出会うお手伝いができたらと思います。 1.プロカメラマンおすすめのカメラバッグ...
    21 views
  • 【カメラのプロに聞く】おすすめの三脚&人気ランキングTOP10

    【カメラのプロに聞く】おすすめの三脚&人気ランキングTOP10

    「三脚っていっぱいあるけど、何が違うのかわからない」なんて人はいませんか? カメラを固定する役割を持つ三脚ですが、持ち運びしやすい軽さと、手ぶれ防止の安定性が、一長一短な要素のため選ぶのが意外と難しいんです。 そこで今回は、アイドルやタレント、女優など女性のポートレート撮影を中心に活動するプロカメラマン、島本優さんに三脚についてお話をお聞きしました。 選び方やランキングについて分かりやすく解説しています。あなたに合った三脚を見つける参考にしてくださいね。 1.プロ...
    22 views
  • プロカメラマンおすすめの望遠レンズ&人気ランキングTOP10

    プロカメラマンおすすめの望遠レンズ&人気ランキングTOP10

    遠くの被写体を大きく綺麗に写し取ってくれる望遠レンズですが、価格は高いし、重いし・・・どんな機能があるといいかもわからない、なんてことも。 純正レンズで30万円!ということもあります。 でもご安心してください。リーズナブルで十分な質の良いレンズはたくさんあります。 今回は、アイドルやタレント、女優など女性のポートレート撮影を中心に活動するプロカメラマン島本優さんに、おすすめの望遠レンズについてお聞きしました。 また、望遠レンズの選び方、おすすめの望遠レンズ10選もあわ...
    16 views
  • プロカメラマンおすすめ初心者向けカメラ&人気レビューランキング10選

    プロカメラマンおすすめ初心者向けカメラ&人気レビューランキング10選

    「カメラを始めたい!でも、自分に合ってるカメラがイマイチわからない・・・」なんて思いをしていませんか? カメラはやればやるほど奥が深い世界です!その入り口として、ここでは初心者におすすめのカメラについて紹介していこうと思います! 今回、初心者向けにおすすめのカメラを教えていただくのは、アイドルやタレント、女優のポートレート撮影を得意とするプロカメラマン島本優さんです。 初心者に人気のカメラについてお聞きしました! ※メイン画像撮影:小林周平 1.島本優さんおすす...
    35 views

島本優の新着記事

中村 飛鳥

中村 飛鳥

hair salon Gallica オーナー

2015年表参道で『hair salon Gallica(ガリカ)』をオープン。『HOT PEPPER Beauty』で2年連続"GOLD Prize" 受賞。

山形 栄介

山形 栄介

HAIR & MAKE

2010年〜2017年まで『ROI hair & make』所属、2017年からフリーランスのヘアメイクとして活動中。「ガンちゃん」という愛称で有名モデルやタレントから指名多数。

浦 大輔

浦 大輔

ジュニア時代、関西ジュニアゴルフ選手権 優勝など輝かしいタイトル多数獲得。2009年、独自の理論によるゴルフレッスンを開始。米国PGAでも屈指の飛ばし屋と同等の飛距離を実証。

大山 旬

大山 旬

人気スタイリスト。日本最大級のファッション学習サイト「メンズファッションスクール」主宰。これまでに著書は5冊出版。累計8万部を突破。読売新聞、朝日新聞、NHK、TBS、テレビ朝日、フジテレビなどメディア出演も多数。

佐々木 英雄

佐々木 英雄

2013 年、株式会社しるべを設立。大学生を主な対象に、即戦力人財育成のための教育事業を無償で提供。

高橋 良輔

高橋 良輔

ボクシング東洋太平洋第12代クルーザー級(〜90kg)チャンピオン

2006年、日本人2人目となる東洋太平洋クルーザー級王座を獲得。2015年、『株式会社闘争心』の設立、代表を務める。

小早川 渉

小早川 渉

パーソナルトレーナー、パワーリフター。パワーリフティング全日本選手権11度優勝。現在は数々のトップアスリートを指導している。

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

お料理ユニット

フードコーディネーターの倉田 沙也加(写真左)。そして管理栄養士の峰 奈津季の2人からなる料理ユニット『ちゃあみー』。 倉田はテレビ番組のレシピ監修や料理番組の出演経験があり、峰は学生時代から管理栄養士として食に関するイベント企画や社会人と...

柳谷智宣

柳谷智宣

ITライター

キャリア20年目のライター。主にITやビジネスに関して、紙媒体からウェブ記事まで幅広く執筆。最新のITサービスやビジネスについての講演やコンサルティングも行い活躍の場を広げている。著書に『クラウドの達人はなぜChromeを使うのか』(インプレス社)...

ソムリエK

ソムリエK

元ソムリエ日本一。ソムリエ呼称資格、料飲接遇サービス士(国家資格)を保有。10年以上外資系ホテルに勤め、政治家・経営者・スポーツ選手など多くの著名人に接客。

カテゴリから探す