パスポートケースおすすめ!プロの逸品&人気ランキング10選

 パスポートをはじめ、クレジットカードや現金、搭乗券などは、旅行中に常に持ち運びたい大切なアイテム。

ただ、荷物が多くなるのは困りものですよね。

そこで役に立つのがパスポートケースです。パスポートケースを使えば、貴重品をまとめて収納でき、快適に持ち運べます。

「とにかくたくさん収納できるものが欲しい」「セキュリティ機能が高いものはどれ?」

とパスポートケースをお探しの方へ向けて、テレビや雑誌で活躍中のパーソナルスタイリスト、中村龍太さんおすすめのパスポートケースをご紹介します。

パスポートケースの選び方、人気ランキングとともにご覧ください。

最終更新日:2019年8月30日
中村龍太

中村龍太 のプロフィール

NHK『おはようニッポン』へのTV出演や『DIME』『PRESIDENT』などの雑誌掲載など様々なメディアで活躍する人気パーソナルスタイリスト。東京モード学園講師。書籍『メンズファッションの方程式』監修。WEB『ファッションレスキュー

この専門家の他の記事を見る

1.パーソナルスタイリストおすすめのパスポートケース

ファッションのプロが厳選したのはこちらの2品です。

画像:postalco.net
プロの
おすすめ
POSTALCO

TRAVEL WALLET

参考価格23,760円(税込)

『POSTALCO』はニューヨーク・ブルックリンで生まれたブランド。拠点を東京とし、日本のものづくりを生かした革製品、ウェア、ステーショナリーを扱っています。

この『TRAVEL WALLET』は、厳選された牛革とコットンを使用したスタイリッシュなアイテム。

旅行中に持ち歩くさりげないアイテムがおしゃれだと、海外でも“こなれ感“が出せますよ。

永く使うことを想定してつくられていますので、耐久性も心配ありません。上質な本革ならではの経年変化をぜひお楽しみください。

中村龍太さんレビュー

中村龍太
パスポート、現金、クレジットカード、鍵などの貴重品から、搭乗券、証明書、バウチャーなどの書類、さらにはペンやスマホまですべて管理できる収納力の高いアイテムです。

僕は同じ『POSTALCO』の『ドキュメントケース』を持っていますが使い込むほどに味わい深くなります。

デザイン性が高いアイテムが好きな方に特におすすめですよ。

TRAVEL WALLET の詳細
メーカーPOSTALCO
サイズ27x 13cm / 10.5x 5.5
重量記載なし
素材牛革 / プレスコットン
参考価格23,760円(税込)
画像:rakuten.co.jp
プロの
おすすめ
OUTDOOR

トラベルセキュリティネックポーチ2wayタイプ

参考価格2,700円(税込)

デイパックの代名詞とも言えるブランド『OUTDOOR』。カリフォルニア生まれのカジュアルなデイリーアイテムで人気です。

『OUTDOOR』のロゴが目を引くこちらのアイテムは、海外旅行にピッタリなつくり。

落下防止に対応したカードケースや、円と外貨を分けられるポケットなど、使い勝手の良さが追求されています。

カラーも豊富で男女問わず使用できますよ。

中村龍太さんレビュー

中村龍太
数千円台で買えるパスポートケースの中でも、機能面で優れているアイテムです。

セキュリティ面を強化したスキミング防止タイプなので安心ですよ。

トラベルセキュリティネックポーチ2wayタイプ の詳細
メーカーOUTDOOR
サイズ約22.5×12.5cm
重量約110g
素材ナイロン
参考価格2,700円(税込)

2.パスポートケースの選び方

パスポートケースとひと口に言っても、形や素材、機能は様々です。

より快適に旅行を楽しめるよう、選び方のコツをご紹介します。

種類で選ぶ

まずはパスポートケースの種類を絞り込みましょう。

首下げタイプ

画像:amazon.co.jp

ストラップ付きで首から下げることができるタイプです。

盗難や紛失防止ができ、両手もフリーになるので身軽に行動できます。洋服の下に着用すれば目立ちにくく、貴重品を安全に持ち運べますよ。

ストラップの長さはアイテムによって異なり、ポシェットのように使用できるものも。ストラップや留め具はできるだけ頑丈なものがおすすめです。

万が一トラブルに合って引っ張られてしまっても、外されにくいので盗難を防げます。

カバータイプ

画像:amazon.co.jp

ブックカバーのようにパスポートを保護するタイプです。

出入国手続きの際はカバーを外さなければならないので、取り外しが簡単なアイテムがいいですね。

ウォレットタイプ

画像:amazon.co.jp

現金やクレジットカードもひとつにまとまるウォレットタイプは、財布としても使用できます。

カバンの中で幅をとらず、ポケットにも収まるコンパクトなサイズがおすすめです。

トラベルオーガナイザータイプ

画像:amazon.co.jp

パスポートや搭乗券、現金、クレジットカード、スマートフォンなどがひとつにまとまる大容量のケースです。

ストラップ付きならカバンを持たずにこれひとつで出かけられますよ。

素材で選ぶ

パスポートケースを購入するときには、素材のチェックも重要です。

ポリエステル・ナイロン

ポリエステルやナイロンなどの化学繊維は軽くて丈夫なものが多く、コストパフォーマンスにも優れています。

上品で高級感のある革製品は、持っているだけでおしゃれに見えるアイテムです。

使うほどに味が出るので長期間愛用できます。

機能で選ぶ

機能付きのパスポートケースは、初めての海外旅行でも不安を軽減してくれますよ。

スキミング防止機能

クレジットカード情報を盗み取る「スキミング」という悪質な犯罪を防ぐ機能です。

スキマーと呼ばれる機器をカバンに近付けるだけで情報が抜き取られてしまいます。カードに直接触れる必要がないので、いつどの位置から狙われるか分かりません。

スキミング防止機能は海外旅行の際にマストと言えるほど重要な機能です。

パスポートケースの全面にスキミング防止機能が付いているものと、クレジットカードを収納するポケットのみ機能が付いているものがあります。

購入前にチェックしておきましょう。

防水機能

パスポートをはじめとして、パスポートケースの中には濡れてしまうと困るものをたくさん入れるはず。防水機能のものを選べば急な雨からも貴重品を守ることができます。

3.パスポートケース人気ランキング10選

ここからは、『プロの逸品』がお届けするパスポートケース・人気ランキングをご紹介します。ぜひお買物の参考にしてください。

画像:amazon.co.jp
1位

Evershop パスポートケース

参考価格1,580円(税込)

Amazonのベストセラー1位に輝く大人気のパスポートケースです。

首からかけても手提げにしてもOK。高級感がありビジネス用のクラッチバッグとしてもおすすめです。

スキミング防止素材を採用しているので安心感がありますし、軽くて薄いのにポケットは12個と収納力も抜群。

「便利でお得」「旅行に最適」「すごく安心」と非の打ちどころがないパーフェクトなアイテムです。

Evershop パスポートケース の詳細
メーカーEvershop
サイズ22.5×12cm 
重量140g
素材ポリエステル
参考価格1,580円(税込)
画像:amazon.co.jp
2位

VIVALD パスポートケース

参考価格1,499円(税込)

“スキミング被害ゼロ設計”の頼もしいパスポートケースです。

外部の電波を100%遮断するナイロンファイバー素材をケースの全面に使用しており、360度どこから狙われても大事な情報を漏らしません。

カード収納部のみのスキミング防止機能ではないので、より安心して旅行が楽しめますね。

「長さが調節できる」「出し入れしやすい」「アウターに響かない」と利便性の高さも魅力です。

VIVALD パスポートケース の詳細
メーカーVIVALD
サイズ18.5×15×0.8㎝  
重量記載なし
素材ポリエステル
参考価格1,499円(税込)
画像:amazon.co.jp
3位

L-Hydrone パスポートケース

参考価格1,580円(税込)

シンプルなデザインで男女問わず使えるカバータイプのパスポートケースです。

搭乗券やクレジットカード、現金などがすっきり収納できます。

サイズはジャケットの内ポケットにも入るほどよい大きさ。手に馴染む柔らかな素材です。

「形も色もいい」「しっかりした生地」「高級感ある」と上品なデザインが人気のアイテムです。

L-Hydrone パスポートケース の詳細
メーカーL-Hydrone
サイズ21cm×12cm  
重量記載なし
素材記載なし
参考価格1,580円(税込)
画像:amazon.co.jp
4位

Evershop パスポートホルダー

参考価格1,880円(税込)

防水性と耐久性に優れたパスポートケースです。

高品質のポリ塩化ビニルや、引き裂きに強いナイロン生地を使った4層構造で、大切な所持品を守ります。

もちろんスキミング防止機能も付いているため個人情報もしっかりガード。17ポケットもあるので容量も十分です。

「これ1つあればいい」「家族全員分入る」「多機能カバン」と大きめのサイズが好評です。

Evershop パスポートホルダー の詳細
メーカーEvershop
サイズ25×13×3.8cm  
重量220g
素材ポリエステル
参考価格1,880円(税込)
画像:amazon.co.jp
5位

SHINPACK パスポートケース

参考価格1,599円(税込)

パスポートやクレジットカードだけでなく、ペンや鍵まで無理なく収納できる大容量のケースです。

メッシュコインポケットやジッパー付きポケットなど、使い分けしやすい仕様で二層になっています。

カラーバリエーションが豊富なので選ぶのも楽しいですね。

「管理しやすい」「旅行の必需品」「買ってよかった!」と特に家族旅行が多い方から高い支持を得ています。

SHINPACK パスポートケース の詳細
メーカーSHINPACK
サイズ25cmx14cm  
重量記載なし
素材300Dカチオン布
参考価格1,599円(税込)
画像:amazon.co.jp
6位

LiberFlyer PASSFIT-mini

参考価格1,698円(税込)

洋服の下でも目立たずかさばらないパスポートケースです。

50gと超軽量。さらに伸縮性のあるストラップ付きで、長時間首から下げていても負担が少なく、観光中も快適です。

ポケットは6つと少なめですが、最低限必要な物はきちんと収納でき、ファスナーはYKKの日本製で丈夫。

「高コスパ」「今まで1番」「めっちゃいい!」とコンパクトさを求める方に特におすすめです。

PASSFIT-mini の詳細
メーカーLiberFlyer
サイズ13.0cm×15.5cm×2.5cm  
重量50g
素材ナイロン
参考価格1,698円(税込)
画像:amazon.co.jp
7位

DETAIL Akafuji パスポートカバー

参考価格1,100円(税込)

葛飾北斎の風景画をモチーフとしたパスポートケースです。

富士山の絵柄部分がクリアになっているので、赤いパスポートをセットするとパスポートの色が透け、希少で縁起がいいとされる“赤富士”が現れます。

「自慢できる」「ひとめぼれ」「最高です!」と日本ならではのデザインが大好評です。

入国の際にこのケースを見た外国人から話しかけられたという方も多数いるそう。コミュニケーションのきっかけにもなりそうです。

Akafuji パスポートカバー の詳細
メーカーDETAIL
サイズ9.5×13cm  
重量約23g
素材PVC
参考価格1,100円(税込)
画像:amazon.co.jp
8位

HACONO TRAVEL パスポートケース

参考価格1,399円(税込)

Amazonの人気ギフトランキング、売れ筋ランキング、ほしい物ランキングで1位を獲得したことがあるパスポートケースです。

わずか0.3mmとかなり薄型ですが、6つのポケットには地図やパンフレット、スマホまですっぽり収まります。

通気性のいいメッシュ生地なので服の下でも蒸れずに快適。

「マジックテープで安心」「肌身離さず持てる」「無駄のないデザイン」とコストパフォーマンスの高いアイテムです。

HACONO TRAVEL パスポートケース の詳細
メーカーHACONO
サイズ14.5×18×0.3cm  
重量80g
素材ナイロン
参考価格1,399円(税込)
画像:amazon.co.jp
9位

SHANSHUI パスポートケース

参考価格1,889円(税込)

シンプルで高級感漂う本革のパスポートケースです。柔らかでしっとりとした肌触りと使い込むほどに増す味わいは、本革ならではのもの。

クレジットカードや搭乗券をひとつにまとめてスマートに旅行を楽しめます。

スキミング防止加工付きで機能性も化学繊維に引けを取りません。

「実用性が最高」「見栄えがいい」「革の質や縫製もいい」とギフトに利用する方も多いアイテムです。

SHANSHUI パスポートケース の詳細
メーカーSHANSHUI
サイズ10.8×13.6×0.75cm 
重量記載なし
素材牛本革
参考価格1,889円(税込)
画像:amazon.co.jp
10位

Naturehike パスポートケース

参考価格1,499円(税込)

中国のアウトドアブランド『Naturehike』のパスポートケース。ブランド理念である「軽戸外、軽旅行」を体現した、小型で多機能なアイテムです。

大きさや配置にこだわった合計13のポケットは、整理しやすく出し入れがスムーズ。

「完璧なケース」「想像以上」と使用感を評価するコメントの他、「色が好き」というレビューも多く見受けられました。

Naturehike パスポートケース の詳細
メーカーNaturehike
サイズ22.5×12cm 
重量140g
素材ポリエステル
参考価格1,499円(税込)

パスポートケースの売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、パスポートケースの売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

Amazonのパスポートケース売れ筋ランキング楽天のパスポートケース売れ筋ランキングYahoo!ショッピングのパスポートケース売れ筋ランキング

中村龍太の人気記事

中村龍太の新着記事

門馬 ファビオ

門馬 ファビオ

「魅せるPC」を造り上げる世界的MODアーティスト。自作PCの本格工房『Moma Garage』の代表として、ゲー...

中村 飛鳥

中村 飛鳥

表参道の人気美容室『hair salon Gallica(ガリカ)』オーナー。関東4000サロンで4店のみ与えられる『HO...

島本優

島本優

プロカメラマン。AKBなどの人気アイドルや女優など数多くのポートレート撮影を行う。SONY PRO SUPPORT会...

きだてたく

きだてたく

『愛しき駄文具』『日本懐かし文房具大全』ほか著書多数。自称世界一の色物文具コレクションを誇る文房...

剱持 百香

剱持 百香

美白命の紫外線マスターとしてインスタグラムのフォロワーは9000人以上。 VOCE/anan/michillなど様々な...

阿部航平

阿部航平

毛髪診断士。美容室での経験をもとに『頭皮と肌の専門店~希翠(きっすい)~』でヘッドスパニストとして...

馬場さおり

馬場さおり

美容家としてセミナー講師やメディア出演多数。専門の予防医学を基盤としたスキンケアから化粧品、メイ...

吉野健一

吉野健一

自動車専門誌『JEEP LIFE』『LAND ROVFR LIFE』の元編集長。『日刊カーセンサー』『朝日新聞デジタル &...

夏目あや子

夏目あや子

不動産会社、設計事務所勤務を経て、2009年からブログ「なつめの手仕事日記 」をスタート。「暮らす」を...

MoreRavi(モアラヴィ) 榎原由子・榎原愛子

MoreRavi(モアラヴィ) 榎原由子・榎原愛子

有名ホテルでのエステティシャン経験を持つ母と、日本ネイリスト協会1級の娘でビューティーサロン『More...

赤工友里

赤工友里

整理収納アドバイザー。POLAなど有名企業でセミナーを開催。「ワーキングマザーの手帳」など商品プロデ...

内川功一朗

内川功一朗

PCガイド。AllAboutコンピュータ系ガイド。システムエンジニア。パソコンに限らず、プリンタやスキャナ...

小池美枝子

小池美枝子

ジャパン・バリスタ・チャンピオンシップ審査員。2006年ジャパン・バリスタ・チャンピオンシップサイフ...

DIY FACTORYFUTAKOTAMAGAWA

DIY FACTORYFUTAKOTAMAGAWA

DIYを体験できる体験型店舗として2015年4月オープン。一般家庭で利用しやすいDIYアイテムを厳選し販売。...

友田晶子

友田晶子

トータル飲料コンサルタント。(社)日本ソムリエ協会認定「シニア・ソムリエ」、NPO法人FBO認定日本酒...

矢島昇悟

矢島昇悟

歯科医師。“リラックス出来る治療”にこだわる『青山通り歯科』院長。所属学会「日本顎咬合学会」「アン...

水上晴由

水上晴由

日本ペットサロン協会役員。都内でペット美容室や猫専用ホテルを経営。ペットフードの素材に対する品質...

本田雅一

本田雅一

オーディオ&ビジュアル評論家、ITジャーナリストとして25年以上のキャリアを持つ。東洋経済新報社、エ...

柳谷智宣

柳谷智宣

キャリア20年目のITライター。2017年Microsoftの「Windows Insider Meetup in Japan 2」に登壇。TV出演...

ソムリエK

ソムリエK

元ソムリエ日本一。ソムリエ呼称資格、料飲接遇サービス士(国家資格)を保有。10年以上外資系ホテルに...

カテゴリから探す