メンズリュックおすすめ!プロの逸品&選び方

最近、ビジネスシーンでもリュックを使う人が増えているのをご存知ですか?某大手メーカーによると、ここ5年で販売個数が5倍になったそうです。東北大震災やスマートフォン普及などの影響もあり、”両手が空いて便利”といった点が注目され、大流行しています。

でも「ビジネスには合わないなあ」とか「冴えないオジサンが使っているイメージ…」なんて思っている人は、いらっしゃいませんか?確かに大人の男性だと、ブランド・色・デザインなど、どれを選べばいいのか悩んでしまいますよね。

リュックはカジュアルなアイテムなので、一歩間違えると子供っぽい印象になってしまいます。そこで今回は、プロの人気スタイリストである大山旬さんに、上手なリュックの選び方を教えてもらいましょう。大人のリュック選びの手助けになるはずです!

ヘッダー画像:sakidori.co

最終更新日:2019年3月5日
1,193 views
大山 旬

大山 旬(おおやま しゅん) のプロフィール

人気スタイリスト。日本最大級のファッション学習サイト「メンズファッションスクール」主宰。これまでに著書は5冊出版。累計8万部を突破。読売新聞、朝日新聞、NHK、TBS、テレビ朝日、フジテレビなどメディア出演も多数。

この専門家の他の記事を見る

大人リュックのポイントは「単色シンプル」

大人が使うのにふさわしいリュックの条件は「黒やネイビーの単色のもの」です。これは大人っぽいリュックを選ぶ上での絶対条件です。デザインはシンプルに、シャープなものを選ぶと、すんなりと着こなしに馴染みます。

とはいえ、Tシャツにジーンズといったラフな格好に合わせてしまうと、やはり子供っぽくなってしまいます。ジャケットやステンカラーコートといった、少しきれいめなコーディネートに取り入れると良いでしょう。

画像:so-school.tokyo 

1つ注意したいのは、”学生感覚”で選ばないことです。特に30代半ば以上の人は、昔はおしゃれと思っていたブランドが今もベストとは限りません。「単色シンプル」を守って、大人にふさわしいアイテムを選ぶようにしましょう。

おすすめの大人向けリュック

ここからは、大人におすすめのリュックをご紹介していきます。

シンプルに大人に『EASTPAK(イーストパック)』

画像:zozo.jp

『EASTPAK(イーストパック)』は設立当初、米軍向けに円筒形のスポーツバックやリュックを作っていた会社です。当時の基準を60年以上変えずに製品を作り続けていて、丈夫で動きやすいのが特徴です。

こちらのリュックは、ロンドンの伝統的なバックパックを現代風にアレンジしたもので、中はロープで開け閉めするスタイルで、フロントのポケットが実用的な作りになっています。イーストパックはカジュアルなものも多いですが、黒一色のシンプルなリュックでしたら、大人のカジュアルスタイルにもハマるでしょう。

こちらはイーストパックの歴史が分かる1分半ほどの動画です。見ているだけで、リュックが欲しくなるような、楽しいショートムービーです。

 EASTPAK|LONDON CORE バックパック の詳細
 メイン素材 ポリエステル
原産国 アメリカ
 メーカー希望小売価格 25,480円(税込)

Amazonで価格を見る 楽天で価格を見る

80年代から蘇った流行『PORTER(ポーター)』

画像:beams.co.jp

次にご紹介しますのは、『PORTER(ポーター)』のリュックです。ポーターは、1906年創立の老舗メーカーである「吉田カバン」のブランドで、80~90年代に一世風靡したのでご存知の方も多いと思います。「B JIRUSHI YOSHIDA」は、吉田カバンとBEAMSのコラボから生まれたレーベルです。

Made in Japanにこだわり、「一針入魂」の精神を大切にした物づくりで、幅広い層から絶大な支持を得ている「吉田カバン」、グローバルな視点で商品を提供してくれるセレクトショップの「BEAMS」、この2社が互いに刺激を受けながら、共同企画でアイテムを提案しています。今回のリュックを含む別注シリーズもその1つです。

背面をメッシュにすることで背中のムレを解消し、長時間でもストレスフリーで使用できます。おすすめカラーのインディゴはデニム生地を使用し、シンプルながら素材・機能性にこだわった一品に仕上がっています。

大山旬さんレビュー

大山 旬
ポーターは80年代に流行ったメンズリュックですが、最近また注目が高まっています。中でもセレクトショップとのコラボ商品には魅力的なものも多く、このリュックもなかなか良い仕上がりですね。少しハズシの要素で使ってみるのも良いかもしれません。インディゴの色合いが素敵です。
 B JIRUSHI YOSHIDA|PORTER × B印ヨシダ / 別注 “PALACE” デイパックの詳細
 素材 コットン、ナイロン、スエード
 原産国 日本
 メーカー希望小売価格 22,680円(税込)

Amazonで価格を見る 公式サイトで価格を見る

通好みに愛されるブランド『BRIEFING(ブリーフィング)』

画像:amazon.co.jp

『BRIEFING(ブリーフィング)』は、1998年に真の”ミリタリズム”を追求し、卓越した機能美を持つ鞄メーカーとして誕生しました。

こちらのリュックは、格子状にナイロン繊維が縫い込まれた「リップストップナイロン」を使用しています。軽くて丈夫なのが特徴です。また、内部についたポケットに本体を収納できる「パッカブル機能」を備えています。最初は小さく収納しておいたものを、出先で広げて使うことがっできます。旅先などでも、大活躍してくれますね!

画像:amazon.co.jp

 BRIEFING|PACKBLE DAY PACK の詳細
 メイン素材 ナイロン・ポリエステル
 原産地 アメリカ
 メーカー希望小売価格 21,600円(税込)

Amazonで価格を見る 楽天で価格を見る

【番外編】ビジネスにリュックはOK?

大山旬さんコメント

大山 旬
スーツやジャケパンにリュックを持つ人が大変増えましたが、「そのリュックはビジネスにはどうなの?」と感じる、カジュアル過ぎるものを使っている方も少なくありません。その点、ここでご紹介するブリーフィングは、比較的きちんと見えるので安心です。

ただ、僕としてはスーツにリュックは基本的にはおすすめしていません。このあたりは、職業によっても変わるかな…と思います。

コラボ“3WAY BAG”『BRIEFING×BEAMS PLUS』

画像:amazon.co.jp

こちらは、『BRIEFING(ブリーフィング)』&『BEAMS PLUS(ビームスプラス)』のコラボ3ウェイバッグ(手持ち・ワンショルダー・リュック) です。ワンショルダーはあまりおしゃれに見えないので、リュックとしておすすめします。

素材は防弾チョッキにも使われるくらい丈夫なバリスティックナイロン、付属品もミルスペック(軍用規格)をクリアしたものを使用しています。そこに、洗練されたデザインや色使いを加えることで、ビジネスからカジュアルまで幅広く活用できるユースフルなバッグになっています。

ファッション好きに愛されるブランドなので、このようなコラボ商品は売り切れ必至です!手に入れたい人は、くれぐれも品切れにご注意ください。

BEAMS PLUS|BRIEFING×BEAMS PLUS / 別注 “3WAY BAG” の詳細
メイン素材ナイロン
原産国アメリカ
メーカー希望小売価格51,840円(税込)

Amazonで価格を見る 楽天で価格を見る 公式サイトで価格を見る

まとめ

大人に似合うリュックの条件は、「シンプルで単色」なものです。黒やネイビーといった落ち着いた色合いを選びましょう。合わせるファッションも、ジャケットなど少しキレイめのアイテムを持ってくると、カッコよく決まるはすです。

もしビジネスでリュックを使うなら「きちんと見える感じ」に重点をおいてください。

子どもっぽいから・カジュアルになるからと、今までリュックと縁がなかった人も、今流行りの”両手フリースタイル”を楽しんでみてはいかがでしょうか?

メンズリュックの売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、メンズリュックのAmazonと楽天での売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

Amazonのリュック売れ筋ランキング

楽天のリュック売れ筋ランキング

「似合う服がわからない」…そんな悩みとサヨナラしましょう

3,000人以上もの経営者、弁護士、政治家、コンサルタントのファッションコーディネートを担当してきた“服のプロ”、大山旬さん。

大山さんの強みはタレントやモデル向けではなく、会社員、自営業、経営者など一般個人を対象としたファッションコーディネイトを専門としていることです。

口コミですでに1,000人以上の方が利用する「メンズファッションスクール(MFS)」では、次のことが特徴的です。

  • カジュアルからスーツスタイルまで、自分に合った服選びができるようになる
  • オフィスやプライベートで「素敵ね!」と言われる“着こなし術”が学べる
  • コーディネートのポイントが理解しやすい40本のWeb動画でお洒落が楽しくなる

興味のある方は下記の詳細よりお読みください。

メンズファッションスクールの詳細を見る

大山 旬の人気記事

大山 旬の新着記事

下倉樹

下倉樹

調味料エバンジェリスト(伝道師)。「ホンライあるべき調味料を、自分のモノサシで選べるようになるた...

富江弘幸

富江弘幸

日本ビアジャーナリスト協会所属、ビアジャーナリストアカデミー講師。『ビール王国』『日本のクラフト...

村上淳子

村上淳子

海外スターや現地でのロケ取材多数。20年以上に渡り、海外ドラマ&映画について魅力を伝え続けている。...

浦 大輔

浦 大輔

ジュニア時代、関西ジュニアゴルフ選手権 優勝など輝かしいタイトル多数獲得。2009年、独自の理論による...

大津たまみ

大津たまみ

年間200本以上の講演の他、TV・ラジオなど様々なメディアで活躍中の清掃業界のカリスマ。『大津たまみ公...

岸大河

岸大河

eスポーツの世界で、FPSなどを中心に複数のタイトルで国内大会を制覇。アジア大会でも優勝経験あり。元...

佐々木 英雄

佐々木 英雄

2013 年、株式会社しるべを設立。大学生を主な対象に、即戦力人財育成のための教育事業を無償で提供。

小早川 渉

小早川 渉

パーソナルトレーナー、パワーリフター。パワーリフティング全日本選手権11度優勝。トップレベルの現役...

大菅力

大菅力

リノベーションやDIY、建築や住宅などについて幅広い知識を持つ。『リノベーションジャーナル』編集長。...

七尾亜紀子

七尾亜紀子

TV番組「ヒルナンデス!」に出演するなどメディアで活躍中の整理収納アドバイザー。「忙しいママのため...

田邉竜彦

田邉竜彦

英語教師。月間35万人に読まれる英語学習メディア『トイグル』を運営。TOEIC対策特化型スクール『トイク...

瀬川陣市

瀬川陣市

全国商工会議所や、SONY・サントリーなど有名企業での講演、メディア出演など多数の実績を持つフォトグ...

川崎由美子

川崎由美子

世界で最も過酷な不眠不休レース「SCORE BAJA1000」日本人女性初完走者。二輪ジャーナリスト。執筆、TV...

伊藤美佳代

伊藤美佳代

整理収納・照明アドバイザーとしてセミナーやメディアを通じて情報を発信中。著書『スッキリ心地よく暮...

内川功一朗

内川功一朗

PCガイド。AllAboutコンピュータ系ガイド。システムエンジニア。パソコンに限らず、プリンタやスキャナ...

高橋 良輔

高橋 良輔

ボクシング東洋太平洋第12代クルーザー級(〜90kg)チャンピオン

2006年、日本人2人目となる東洋太平洋クルーザー級王座を獲得...

ソムリエK

ソムリエK

元ソムリエ日本一。ソムリエ呼称資格、料飲接遇サービス士(国家資格)を保有。10年以上外資系ホテルに...

矢田部明子

矢田部明子

『カーセンサー』『宝島社・MonoMax』『月刊誌driver』などの雑誌や『朝日新聞デジタル』など様々なメデ...

コラムニスト・ ひかり

コラムニスト・ ひかり

All Aboutや夕刊フジなど様々なメディアで活躍するコラムニスト、フリー記者。アメブロの公式トップブロ...

鴻池賢三

鴻池賢三

オーディオ&ビジュアル評論家、日本で唯一のTHX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協...

カテゴリから探す