工具箱おすすめ!DIY達人の逸品&人気ランキング10選

最近は、男性・女性問わずDIY人気が高まっていて、SNSでも作品を目にする機会がありますよね。

本格的に取り組むと、仕上がりを左右する大切な工具選びはもちろん、湿気や破損から守ってくれる工具箱選びも大切になってきます。

また、「最近、工具が増えてきたなぁ」と感じている方も、ぜひ工具を使いやすく収納できる、工具箱を探してみてはいかがでしょうか?

今回、「リノベーションジャーナル」などで執筆を行い、DIYについてWEBなどを中心に情報を発信している大菅力さんに、おすすめの工具箱をご紹介していただきました。

自分にぴったりの工具箱を選ぶコツと、口コミで人気の10品もご紹介するので、参考にしてみてください。

最終更新日:2019年7月24日
大菅力

大菅力 のプロフィール

リノベーションやDIY、建築や住宅などについて幅広い知識を持つ。『リノベーションジャーナル』編集長。著書『新リフォーム[見積り+工事管理]マニュアル』ほか。Twitter『大菅力/脱編集者

この専門家の他の記事を見る

1.大菅力さんおすすめの工具箱

さっそくですが、大菅力さんおすすめの工具箱からご紹介します。おすすめしてくれた工具箱は、とても意外な逸品でした。

画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ

ポーランド軍

アンモボックス ロング

参考価格5,184円(税込)

こちらは実際にポーランド軍が使用していた道具箱のUSED品となります。

使い込まれた味のある風合いが魅力で、仕切りなどもないのでその分たくさん収容することが可能です。

複数個を積み重ねて使えるようになっているので、たくさんの工具を収容したい方にも便利でしょう。

また、見た目もおしゃれなのでテーブル代わりに使うなど、使い道を工夫してみてはいかがでしょうか。

大菅力さんレビュー

大菅力
刃物類を含む手工具を収蔵することを考えると、結露しにくい木の箱がおすすめ!

こちらを選んだポイントは、ちょうどいい収容力が使いやすく、大型で蓋もついているためです。

蓋つきで大型の木箱は、既製品が少なく自作することもありますが、この製品は比較的安価なのも魅力ですよ。

ポーランド軍 アンモボックス ロングの詳細
メーカーポーランド軍 USED品
材質木製
サイズW66 × D38 × H19 cm
参考価格5,184円(税込)

2.工具箱の選び方

工具箱は用途に応じて選ぶことが大切です。よくDIYを行う方は、複数の工具箱を使い分けている方もいらっしゃいます。

ここでは、工具箱を選ぶポイントを5つご紹介しますので、自分にあったアイテムを探す参考にしてみてはいかがでしょうか。

ポイント1:使い方を考える

普段から、DIYや壊れた家電の修理などを行う方は間違いなく工具箱があったほうが便利でしょう。

一方、電池交換や、緩んだ家具のボルトを締めるなど、利用頻度がそれほど高くない方も、工具箱があると工具を無くさず、長持ちもするのでおすすめです。

部屋の中、ガレージ、外など、使い方に合わせて工具箱を選ぶことが大切です。

ポイント2:工具の種類と量

次に、どの分野のどれくらいの数の工具を収容するか考えてみましょう。

様々な分野の工具が大量にある場合、木工や電気工事など分野別に工具を分けます。

特にかさばる木工用の手工具は、容量が大きく強度のある工具箱が向いています。

その上で、作業ごとに持ち出すための小型の工具箱を併用しましょう。

一方、「工具の数が少ない」「小型の工具が多い」という方は、そのサイズに合わせて、小さめのものを選びましょう。

大は小を兼ねるといいますが、工具箱は大きくなるにつれ重量が増しかさ張るので、持ち運びが不便になります。

持っている工具の量や、今後増えるかどうかなどを考えて、少し余裕があるくらいのものを選ぶようにするといいでしょう。

ポイント3:工具箱の種類

種類に応じてサイズや使い勝手が大きく変わるので、慎重に検討しましょう。

キャビネット

画像:amazon.co.jp

工具箱の中で最もサイズがあり重いのが、キャビネットタイプになります。

引き出しがついていて、容量も十分あるタイプが多いので、たくさんの工具を収容する方に向いています。

ガレージに大型のキャビネットをずらっと並べることが、理想の方もいるでしょう。

キャビネットには車輪がついていて、手押しで移動できますが、工具が入ると非常に重いので、基本は据え置きとして使います。

チェスト

画像:amazon.co.jp

キャビネットよりも小型で、引き出しがついているタイプの工具箱。

大きさや重量も結構あるので、一般的に据え置きとして使うことが多いタイプです。

キャビネットを置くスペースは取れないけれど、大容量のしっかりした工具箱が欲しい方におすすめできます。

ワゴン

画像:amazon.co.jp

ワゴンタイプは、車輪がついていて、持ち運んで使われることの多い工具箱です。

チェストタイプほど細かく分けて工具を収容することはできませんが、作業台としても活用できる人気のあるタイプになります。

ツールボックス

画像:amazon.co.jp

ツールボックスは、「片開き」と「両開き」の2種類があります。

片開きタイプは、作りが簡単でリーズナブルなものを多くみかけます。それほど工具の量が多くない方は、こちらのタイプだけでも十分でしょう。

両開きタイプは、より重量のあるものを収納するのに向いています。

片開きタイプに重たい工具を収容すると、変形したり最悪壊れてしまう場合もあります。収納する工具の数や重量に応じて、選んでみましょう。

ポイント4:材質を選ぶ

材質は、工具箱の強度や耐久性に大きく影響します。

また、重量も材質によって大きく違うので、持ち運んで使う場合は特に注意しましょう。

スチール

丈夫な工具箱が欲しい方におすすめなのが、スチールを使った工具箱です。非常に堅牢な作りのものが多く、多少ぶつけたり落としても壊れることはないでしょう。

スチール素材は、加工が難しくシンプルな箱型のものが多くなります。工具箱らしい質感の高い見た目も、人気の高いタイプです。

アルミ

スチール同様、アルミも強度に優れる素材です。強度はややスチールに劣りますが、軽いので持ち運びを想定している方に向いています。

スチールに比べてさびにくく、耐久性が高いのが特徴です。

樹脂

安価な工具箱の多くは樹脂製で、樹脂成形の技術で工場で大量生産がされています。種類も豊富に揃っているので、使い勝手に応じて見つけやすいのでおすすめできます。

しっかりとした質感と耐久性に優れるものもあり、日常的に工具を使うプロの方も、愛用されている方が多いです。

使用している樹脂の種類や、メーカーなどによって耐久性や価格も大きく変わるので、口コミなども参考にしてみましょう。

木製

木製の工具箱は、木の性質を利用し湿度をコントロールできるので、根強い人気があります。

刃のついた工具などは、刃先も痛めないのでおすすめです。また、使うほど味が出てくる素材でもあります。

一方、あまり市場に出回っておらず、種類が少ないのが難点です。自作するのも手です。

ポイント5:有名メーカーorノーブランド

有名ブランドの工具箱は、機能性や耐久性に優れていることはもちろんですが、見た目もいいので人気があります。

工具の収納面には緩衝材が敷いてあるなど、しっかりと工具を保護する工夫もされているので、予算に合えば有名メーカー品から選びましょう。

もちろんノーブランド品でも品質の高い、コストパフォーマンスに優れる工具箱もあります。

特に蓋のないものや小型のものは、ほかの用途の箱を転用してもよいので、いろいろ探してみるのも楽しいです。

3.工具箱の人気メーカー

それでは、工具箱で人気のあるメーカーを見ていきましょう。

価格や材質などは異なりますが、いずれも高い耐久性と機能性が評価されています。

TRUSCO

画像:kanumahikari.jp

『TRUSCO』は、工具箱でも高い人気を誇る、工具、作業器具など幅広い製品を揃える卸売メーカーです。

同社が展開する製品カタログの『オレンジブック』は、製造業に携わる人間で知らない人はいないといえるほど、高い知名度があります。

『TRUSCO』が展開する工具箱は、多くの企業でも利用されています。

Bosch

画像:dieselforum.org

『Bosch』は、自動車部品の分野で世界的に高い知名度を誇るメーカー。電動工具などの分野でも高い評価を受けていて、高品質な製品を造ることで知られています。

くすんだ青色が特徴の樹脂製工具箱が有名です。工具箱同士を重ね合わせて連結でき、主に業務用として広く使われています。

リングスター

画像:aperza.com

明治20年創業の『リングスター』は、元々木材加工を行うメーカーでした。昭和に入り、工具や機械工具の分野に参入しています。

現在では、世界各地に拠点を持っており、工具以外にも釣り具など幅広い製品を取り扱っています。

TOYO

画像:toyosteel.jp

『TOYO』は、昭和44年に創業した、工具箱を中心に製造する大阪のメーカー。

耐久性に優れる工具箱として高い人気があり、『TRUSCO』などとも取引のある、高い品質が評価されています。

アイリスオーヤマ

画像:irisohyama.co.jp

『アイリスオーヤマ』は、収納器具や家電など幅広い分野で高い知名度を持つメーカーです。

工具箱の分野では、安価ながら十分な品質を持つとして、一般家庭のみならずプロの方にも利用されています。

種類も多く、自分にあったタイプを選べるのも魅力です。

4.工具箱人気ランキング10選

ここからは、『プロの逸品』がお届けする、工具箱・人気ランキングをご紹介します。

画像:amazon.co.jp
1位
TOYO

スチール製 山型工具箱 型番

Y-350
参考価格1,831円(税込)

10年以上継続して高い人気を誇る製品に贈られる、グッドデザイン・ロングライフデザイン賞受賞した、ベストセラー工具箱の『TOYO スチール製 山型工具箱 Y-350』です。

シンプルで飽きのこない形状と、見た目通りの堅牢な作りが支持されていて、一般の方からプロまで幅広い方に愛用されています。

内部は、継ぎ目や出っ張りの部分がないフラットな作りで、工具の出し入れも行いやすいでしょう。

色は5色展開で、シルバー・ミリタリーグリーン・赤・青・黒から選ぶことができます。

口コミでは、「とても頑丈で、末長く使えそうです」などと、頑丈な工具箱を求める方を中心に高い評価を受けています。

TOYO スチール製 山型工具箱 Y-350の詳細
メーカーTOYO
材質スチール
サイズW35.9 x D15 x H12.4 cm
メーカー希望小売価格1,831円(税込)
画像:amazon.co.jp
2位
リングスター

ドカット

D-4700
参考価格3,780円(税込)

『リングスター ドカット D-4700』は、容量27リットルの大型工具箱で、ハンドルも110kgまで耐えられる頑丈な作りが魅力です。

2層の小物トレーが付属し、両開き対応なので使い勝手もいいでしょう。

「しっかりした樹脂素材で頑丈なので気に入っている」「大きめで十分な容量」と、口コミでは堅牢でたっぷり入る工具箱と評価されています。

深さもしっかりあるので、小さめの電動工具などもまとめて収容することが可能です。

リングスター ドカット D-4700の詳細
メーカーリングスター
材質樹脂
サイズW46.5 x D33.3 x H32.2 cm
メーカー希望小売価格3,780円(税込)
画像:amazon.co.jp
3位
TOYO

スチール製トランク型工具箱

T-320
参考価格1,160円(税込)

シンプルで小型の工具箱を探している方は、こちらの『TOYO スチール製トランク型工具箱 T-320』はいかがでしょうか。

先ほどご紹介した『TOYO』社の工具箱同様に、こちらも安定した品質と堅牢な作りが人気のロングセラー商品。

「作りがしっかりしていて安心できる」「詰め込みすぎかな?と思っても閉まるので便利」など、口コミでもハードな使用に耐えられるとして、愛用者が多い工具箱です。

5色展開で好きな色が選べるほか、工具を保護できるウレタン緩衝材がついたタイプも選べます。

TOYO スチール製トランク型工具箱 T-320の詳細
メーカーTOYO
材質スチール
サイズW32 x D12.5 x H8.5 cm
参考価格1,160円(税込)
画像:amazon.co.jp
4位
TRUSCO

トランク型工具箱

T-320
参考価格1,534円(税込)

『TRUSCO トランク型工具箱 T-320』は、安心して使用できるMade in Japanの工具箱。

プレス加工で整形されているので、強度が高く、安定した品質が期待できます。サイズ感もちょうどよく、必要な工具を詰めて持ち運ぶのに便利です。

口コミの評判では、「厚めのスチール製で、すごく頑丈で満足」「長持ちして使い勝手もいい」と、品質面で高い評価を受けています。

色は、落ち着いた色味のオリーブドラブ・シルバー・ブルーの3色から選べます。

工具箱用中敷 T-320専用サイズ』も一緒に購入すると、刃物や大切な工具をウレタン緩衝材の中敷で保護できますよ。

TRUSCO トランク型工具箱 T-320の詳細
メーカーTRUSCO
材質スチール
サイズW32 × D13.7 × H9.65 cm ※全2種類
メーカー希望小売価格1,534円(税込)
画像:amazon.co.jp
5位
アイリスオーヤマ

工具箱 マイキット 40

参考価格1,492円(税込)

工具箱の中身が一目で確認できる『アイリスオーヤマ 工具箱 マイキット 40』は、コストパフォーマンスも優れる人気の工具箱です。

蓋の開閉に連動して、大きく開く2段式のトレーのおかげで、工具箱を広げて作業する方には非常に便利でしょう。

トレーは仕切りで細かく分かれているので、工具や小物を細かく分類して収納できます。

「たくさん入るし、分類できて使いやすい」「思ったより大きめで、重要力も十分」と、口コミではたくさんの工具を分類して収容できると評判です。

アイリスオーヤマ 工具箱 マイキット 40 の詳細
メーカーアイリスオーヤマ
材質樹脂
サイズW40 × D22 × H22 cm
参考価格1,492円(税込)
画像:amazon.co.jp
6位
アイリスオーヤマ

アルミケース

AM-34CD
参考価格2,173円(税込)

軽量なアルミ製の工具箱『アイリスオーヤマ アルミケース AM-34CD』。

内側は、全面にウレタン製スポンジが貼られ、大切な工具類などをしっかり保護できます。

鍵もついているので、大切なものをしまっておく場合にも安心できるでしょう。

使用者からは、「シンプルな箱型で使いやすい」「質感もよく、ハンドルも頑丈なのでおすすめです」など、耐久性が評価する声が多く聞かれました。

サイズも6種類から選べるのでちょうどいいサイズを選ぶことができます。

ただ、内側に衝撃吸収材が貼られているので、内寸がやや小さくなることに注意してください。

アイリスオーヤマ アルミケース AM-34CDの詳細
メーカーアイリスオーヤマ
材質アルミ
サイズW34.5 × D17.5 × H19.5 cm ※全6種類
参考価格2,173円(税込)
画像:amazon.co.jp
7位
アステージ

アルミツールケース

AL-A001
参考価格1,245円(税込)

『アステージ アルミツールケースAL-A001』は、約500グラムの軽さが魅力のアルミ製工具箱。

内張りも貼ってあるなど見栄えもよく、収納する工具などによって使い分けられる仕切りも付属しています。

また、鍵も付属しているので、大切なものを仕舞う際も安心です。

「しっかりした作りと軽さに満足しています」「今の所ガタツキもないし、鍵付きで安心」など、品質も高いと評価する口コミが多く聞かれます。

アステージ アルミツールケース AL-A001の詳細
メーカーアステージ
材質アルミ
サイズW22 × D8 × H17.5 cm  ※全3種類
参考価格1,245円(税込)
画像:amazon.co.jp
8位
アイリスオーヤマ

工具箱 ハードケース 400

参考価格1,861円(税込)

『アイリスオーヤマ 工具箱 ハードケース 400』は、深さも十分ある容量たっぷりな工具箱です。

細かく仕切られたパーテーションも付属しているので、大型と小型それぞれ工具類を分けて収容するなど、使い勝手もいいでしょう。

口コミでは、「トレーに細かいものを収納し、使い勝手がいいです」「工具類がしっかり収まって、重宝している」など、収容力の高い工具箱を求める方から人気の工具箱です。

コストパフォーマンスが高く、サイズも豊富に揃っているので、ぴったりのサイズが見つかるのではないでしょうか。

アイリスオーヤマ 工具箱 ハードケース 400の詳細
メーカーアイリスオーヤマ
材質樹脂
サイズW35 × D22 × H21 cm *その他、サイズが豊富
参考価格1,861円(税込)
画像:amazon.co.jp
9位
TOYO

樹脂製 3段式ツールボックス

HP-320
参考価格1,250円(税込)

コストパフォーマンスのいい工具箱を探している方は、『TOYO 樹脂製 3段式ツールボックス HP-320』はいかがでしょうか。

十分な容量と、開くと大きく展開する2段式のトレーが使い勝手にも優れています。

工具箱では珍しい明るいピンク・黄色・青・緑と黒の5色展開です。

「たくさんの工具がすっきり収まった」「必要なものが一通り入って使い勝手が良い!」と、口コミからも評価されているアイテムです。

TOYO 樹脂製 3段式ツールボックス HP-320の詳細
メーカーTOYO
材質プラスチック
サイズW32.1 x D19.5 x H16.5 cm
参考価格1,250円(税込)
画像:amazon.co.jp
10位
HAZET

ツールボックス

190L-2
参考価格10,590円(税込)

少し値段が張ってもしっかりした工具箱を求める方は、大容量で重たい工具類にも耐えられる堅牢性の高い『HAZET ツールボックス 190L-2』をおすすめします。

構造はアルミと樹脂を使い分け対荷重に優れ、内部は展開式ながら安定感のある2段式のトレーを採用しています。

安定感のあるアルミ製の取っ手を採用しているので、工具類を詰め込んでも安心して持ち運びが可能です。

愛用者からは、「持ちやすいグリップがお気に入り」「見た目がおしゃれで、軽くて丈夫」など、使い勝手にも優れる工具箱として支持されています。

HAZET ツールボックス190L-2の詳細
メーカーHAZET
サイズW47 × D25 × H21.5 cm
参考価格10,590円(税込)

工具箱の売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、工具箱の売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

Amazonの工具箱売れ筋ランキング楽天の工具箱売れ筋ランキングYahoo!ショッピングの工具箱売れ筋ランキング

大菅力の人気記事

大菅力の新着記事

吉野健一

吉野健一

自動車専門誌『JEEP LIFE』『LAND ROVFR LIFE』の元編集長。『日刊カーセンサー』『朝日新聞デジタル &...

小島真子

小島真子

TBS『Nスタ』やテレビ東京『インテリア日和』に出演、『積水ハウス』など法人でのセミナーも開催するイ...

前田文也

前田文也

インスタグラムのフォロワー数2万人、Twitterフォロワー数1.8万人、YouTubeチャンネル登録者数1万人の人...

浅野景子

浅野景子

『日本コスメティック協会』認定指導員。講師を務める美容専門学校では、2000人を超えるビューティアド...

矢田部明子

矢田部明子

『カーセンサー』『宝島社・MonoMax』『月刊誌driver』などの雑誌や『朝日新聞デジタル』など様々なメデ...

vapestudio

vapestudio

日本最大級の電子タバコ・VAPE専門店。一定以上の品質基準をクリアした商品を取り扱う東証1部上場企業の...

伊藤美佳代

伊藤美佳代

整理収納・照明アドバイザーとしてセミナーやメディアを通じて情報を発信中。著書『スッキリ心地よく暮...

馬場さおり

馬場さおり

美容家としてセミナー講師やメディア出演多数。専門の予防医学を基盤としたスキンケアから化粧品、メイ...

小池美枝子

小池美枝子

ジャパン・バリスタ・チャンピオンシップ審査員。2006年ジャパン・バリスタ・チャンピオンシップサイフ...

村上淳子

村上淳子

海外スターや現地でのロケ取材多数。20年以上に渡り、海外ドラマ&映画について魅力を伝え続けている。...

牧野仁

牧野仁

NHK BS『ラン×スマ』にマラソン完走請負人として出演。NTT健康保険組合健康セミナー講師など、パーソナ...

赤工友里

赤工友里

整理収納アドバイザー。POLAなど有名企業でセミナーを開催。「ワーキングマザーの手帳」など商品プロデ...

MoreRavi(モアラヴィ) 榎原由子・榎原愛子

MoreRavi(モアラヴィ) 榎原由子・榎原愛子

有名ホテルでのエステティシャン経験を持つ母と、日本ネイリスト協会1級の娘でビューティーサロン『More...

中村 飛鳥

中村 飛鳥

表参道の人気美容室『hair salon Gallica(ガリカ)』オーナー。関東4000サロンで4店のみ与えられる『HO...

瀬川陣市

瀬川陣市

全国商工会議所や、SONY・サントリーなど有名企業での講演、メディア出演など多数の実績を持つフォトグ...

DIY FACTORYFUTAKOTAMAGAWA

DIY FACTORYFUTAKOTAMAGAWA

DIYを体験できる体験型店舗として2015年4月オープン。一般家庭で利用しやすいDIYアイテムを厳選し販売。...

コヤマタカヒロ

コヤマタカヒロ

『家電Watch』や『マイナビニュース』などを中心に様々なメディアで活躍するデジタル&家電ライター。米...

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

お料理ユニット

TV番組のレギュラー出演やレシピ監修で人気。フードコーディ...

小早川 渉

小早川 渉

パーソナルトレーナー、パワーリフター。パワーリフティング全日本選手権11度優勝。トップレベルの現役...

本田雅一

本田雅一

オーディオ&ビジュアル評論家、ITジャーナリストとして25年以上のキャリアを持つ。東洋経済新報社、エ...

カテゴリから探す