トイレ用洗剤おすすめ!プロの逸品&人気ランキング10選

トイレ用洗剤は、トイレをきれいに保つためには欠かせません。でも、「スーパーやドラッグストアに売っているものを何となく選んで使っている」という方が多いのではないでしょうか。

トイレ用洗剤は、従来品をメーカーが独自に改良していて、トイレ特有の汚れを簡単に落とせるものや、汚れを付きにくくするものまで、いろいろ工夫がされています。

そこで今回は「お掃除お片付けのプロ」として数々の講演を行い、メディアでも活躍中の大津たまみさんに、おすすめのトイレ用洗剤を教えていただきました。

また、トイレ用洗剤の選び方のコツやレビューで評価の高いトイレ用洗剤TOP10をIPPING編集部がご紹介します。

最終更新日:2019年2月28日
224 views
大津たまみ

大津たまみ のプロフィール

年間200本以上の講演の他、TV・ラジオなど様々なメディアで活躍中の清掃業界のカリスマ。『大津たまみ公式サイト

この専門家の他の記事を見る

1.掃除のプロおすすめのトイレ用洗剤

それではまず、掃除のプロフェッショナル、大津たまみさんがおすすめするトイレ用洗剤をご紹介しましょう。

画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ

花王

トイレマジックリン 消臭・洗浄スプレー ツヤツヤコート プラス エレガントローズの香り

参考価格247円(税込)

『トイレマジックリン 消臭・洗浄スプレー ツヤツヤコートプラス エレガントローズの香り』は、表面をコーティングして汚れをつきにくくしてくれるトイレ用洗剤です。

スプレーすると、泡状になった液が細かな所まで付着するので、汚れ落としとコーティングが同時にできます。

エレガントローズの香りが特徴的で、便器を痛めることがない中性タイプの洗剤です。抗菌作用があるので除菌もしてくれ、温水洗浄便座にも使えます。

逆さにしても噴霧できるスプレー容器ですから、細かい場所にも液を吹き付けられるので、とても便利です。

面倒なトイレ掃除から解放され、トイレ掃除の回数を減らしてくれます。

大津たまみさんレビュー

大津たまみ
『トイレマジックリン 消臭・洗浄スプレー ツヤツヤコートプラス エレガントローズの香り』は、使い続けることで汚れがつきにくくなる画期的なトイレ用洗剤です。

こまめにスプレーしておくことで、汚れの予防になりますから、頑固な汚れをとらなきゃなんていう、憂鬱なトイレ掃除から解放されますよ。

私は香りが気に入っていて、これ1本で、トイレの消臭や除菌ができるのもおすすめのポイントです。

泡タイプでスプレーできるのがうれしいですね。汚れにピンポイントで吹きかけても液だれせず、ちゃんと泡が留まっています。

トイレの床などは、スプレーしたところをペーパーでふき取れば、スッキリきれいになります。1日1回吹きかけて、きれいなトイレをキープしましょう。

トイレマジックリン 消臭・洗浄スプレー ツヤツヤコートプラス エレガントローズの香り の詳細
メーカー花王
液性中性
内容量380ml
参考価格247円(税込)

2.トイレ用洗剤の選び方

トイレ用洗剤を選ぶとき、大きく分けて3つのポイントに注意してみてください。

トイレを使用する人数や掃除の頻度など、トイレ掃除にかかる負担によって掃除用洗剤の選び方も少し違ってきます。

さっそくポイントについてみてみましょう。

液性のタイプは3種類

トイレ用洗剤の液の性質には、大きく分けて3タイプのものがあります。

  1. 中性タイプ
  2. アルカリ性タイプ
  3. 酸性タイプ

1.中性タイプ

トイレ用洗剤の表示に中性タイプと書かれたものは、酸性にもアルカリ性にも偏らない成分です。

成分特有のにおいなどもないため、消臭として使えるような芳香剤を加えているものが多くなっています。

中性なので、便器だけでなくトイレの床などに使用しても変質・変色させることがなく、安全に安心して掃除できます。

以前は、中性タイプのトイレ用洗剤は汚れを落とす効果が低い…というイメージが強かったのですが、各メーカーが改良を重ねていますので、汚れ落ちをアピールするものも増えています。

トイレの使用頻度が少ないご家庭や、一人暮らしの方などに向いた製品です。

中性タイプのトイレ用洗剤は、吹きかけるだけで効果を発揮するものも多いので、掃除の間隔が開いても、汚れを残さずにトイレをきれいに保つことができるはずです。

2.アルカリ性タイプ

アルカリ性タイプのトイレ用洗剤は、便器内のがんこな汚れを落としたいときに最適です。

カビや黒ずみなど、酸化したこびり付きやばい菌を溶かし出し、製品によっては、こすらずに落とすこともできます。

アルカリ性タイプは、塩素系クリーナーですから、除菌漂白効果が高いのです。

ただし、酸性タイプの洗浄剤と混ぜることはしないでください。また、食酢やアルコールと混ぜても有害な塩素ガスが出ますので、大変危険です。扱いには十分、注意しましょう。

3.酸性タイプ

黄ばみ・尿石・水垢などはアルカリ系の汚れですから、酸性タイプのトイレ用洗剤で中和して柔らかくすると、よく落ちます。

酸性の度合いが強ければ強いほど効果も強力ですから、、トイレの落ちにくい汚れには、やはり酸性タイプが効果抜群です。

ただし先述のように、酸性タイプの洗剤は、塩素系漂白剤と一緒に使用してはいけません。

▶洗剤の表示にある「まぜるな危険」とは?

酸性タイプの洗剤と塩素系(アルカリ性)の漂白剤や洗浄剤が混ざると、危険な塩素ガスが発生します。酸性タイプの洗剤は、その旨が製品に表示されていますから、必ず確認しましょう。

参考:kao.com

汚れに合ったトイレ用洗剤で

トイレ掃除を毎日するのは、ひと苦労です。でも、もともと汚れがひどくなければ、さほど頻繁に掃除しなくても、トイレをきれいに保つことはできるでしょう。

今は、表面をコーティングして、掃除の回数を減らせる成分を配合した洗剤も増えています。まずは、トイレの現状に合った洗剤選びと掃除の仕方を見極めましょう。

初期汚れの場合

使用頻度の少ないトイレや、常に掃除が行き届いているようなトイレは、中性洗剤で定期的に掃除をすれば充分でしょう。

トイレを使うついでに、中性洗剤を毎日吹きかけることをおすすめします。

初期汚れは、中性洗剤だけで、強くこすらなくても落ちますし、便器や便座、フタ、床などを傷めることもありません。

簡単にさっとお手入れ出来て、トイレを清潔に保つことができます。

付着汚れを除去したい場合

トイレのこびり付き汚れは落ちにくく、ついつい、後回しになりがちです。

でも、汚れの種類とトイレ用洗剤の液性を理解していれば、長年のこびり付き汚れもきれいになるでしょう。

黄ばみを落とすならば、酸性タイプのものがよいでしょう。中には弱酸性と表示されている洗剤もありますから、汚れの度合いによって、洗剤の酸性度も調整してみるとよいと思います。

他方、黒ずみや輪染みが気になる場合には、アルカリ性のトイレ用洗剤で除去することをおすすめします。

黒ずみの原因は主にカビや水垢です。長く蓄積したものは落ちにくくなっていますから、何度か繰り返し挑戦して、徐々にきれいにしていくようにしてください。

特に、フチ裏などの洗剤が留まりにくい箇所は、洗剤を浸したペーパーなどをしばらく当てておくと落ちやすくなります。

フチ裏が尿石などの黄ばみのときは、酸性タイプのトイレ用洗剤を使いましょう。

さまざまなタイプの洗浄剤に注目!

トイレ掃除と聞くと、洗剤とブラシでごしごしこするというイメージが強いですが、そんな手間を省いてくれる「トイレ用洗浄剤」が多く製品化されています。

置くだけタイプ

画像:amazon.co.jp

タンクの上に置くだけで、水を流すたびに少しずつ洗剤が溶け出し、便器を洗浄してくれる優れものです。

コーティング効果のあるものは、汚れをつきにくくしてくれ、浄化槽の防汚や除菌も同時にしてくれるものもあります。

香りのバリエーションも多く、トイレのインテリアに合わせて色やデザインを選べるのもうれしいですね。

貼り付けタイプ

画像:amazon.co.jp

便器に直接貼り付ける洗剤です。水を流すたびに少しずつ溶け出し、便器内を洗浄・コーティングしてくれます。

香りにこだわったものが多く、芳香剤との件用もでき、洗剤をスタンプするのが楽しくなりますよ。

錠剤タイプ

画像:amazon.co.jp

ブラシではなかなか届かない、水たまりの奥の方の汚れが気になったら、錠剤タイプの洗剤を使ってみましょう。

発泡タイプで水に入れるだけですから、簡単、便利です。便器や配水管を痛めない配慮もされているようです。

掃除をしているのに匂いが気になるようなときは、見えない奥の方に汚れがたまっていることがあります。

月に1回くらい錠剤を入れて数時間放置しておけば、さぼったリングもなくなるでしょう。

日頃のトイレ掃除は、簡単で便利なこれらの洗浄剤に任せて、しっかり掃除の回数を減らし、手入れの行き届いたトイレライフを楽しんでください。

3.レビュー評価の高いトイレ用洗剤人気ランキング

ここからは、IPPING編集部が調査したトイレ用洗剤の人気ランキングTOP10をご紹介します。

画像:amazon.co.jp

1位

ジョンソン

スクラビングバブル 超強力トイレクリーナー

参考価格202円(税込)

『スクラビングバブル 超強力トイレクリーナー』は、強粘度ジェルのトイレ用洗剤です。

通常の汚れであれば、かけてから数分置いただけで、強くこすることなく汚れを落とすことができます。

便器の細かなへこみやフチ裏など、汚れが気になるところは、より長く放置すれば、密着タイプのジェルが汚れを分解して落としてくれます。

アルカリ性タイプの洗浄剤ですから、除菌効果が高く、無香料なので、香料が嫌いな方にも負担がありません。

「こすっていないのにピカピカ」「ブラシの出番がないくらいきれいになる」など、コスパ、使い勝手、洗浄力といった製品の特長を称賛するレビューが多いのも納得です。

スクラビングバブル 超強力トイレクリーナーの詳細
メーカージョンソン
液性アルカリ性
内容量400ml
メーカー希望小売価格202円(税込)
1mlあたりの値段0.5円(税込)
画像:amazon.co.jp

2位

大日本除虫菊

金鳥 サンポール

参考価格177円(税込)

『金鳥 サンポール』は、酸性タイプのロングセラートイレ用洗剤です。匂いの元となる黄ばみ、尿石、水垢などのアルカリ系の汚れを分解して、すっきりと落としてくれます。

便器はもちろん、水で薄めた液でタイル床をひと拭きすれば、トイレ特有の汚れを除去できます。

グリーンの液はたれ落ちにくく、かけた場所がよくわかるので、トイレの頑固な汚れにペーパーで漬け置きすれば、取り残しがありせん。

「文句なしのパワー」「ベストセラー製品の底力」というレビューが多いように、黄ばみや黒ズミがすっきり消える洗浄力には、多くのユーザーが信頼を寄せています。

酸のチカラの偉大さを実感できるトイレ用洗剤です。

金鳥 サンポールの詳細
メーカー大日本除虫菊
液性酸性
内容量500ml
メーカー希望小売価格177円(税込)
1mlあたりの値段0.4円(税込)
画像:amazon.co.jp

3位

メーカー

キバミおちーる シュリンク

参考価格813円(税込)

『キバミおちーる シュリンク』は、10年以上ファンに愛されている酸性タイプのトイレ洗剤です。悪臭の原因となるトイレの気になる黄ばみをすっきり解消してくれます。

粘性の液剤が尿石表面に長時間付着するので、汚れに留まって、頑固な汚れも分解、除去します。便器のふちの裏側まで液がかけやすい、横向きノズルなのもうれしいですね。

「効果抜群、尿石がとれた」「頑固な黄ばみがきれいに落ちる」といった多くのレビューからも、酸性タイプのこの洗剤の効果が素晴らしいことが分かりますね。

キバミおちーる シュリンクの詳細
メーカーアイメディア
液性酸性
内容量300ml
メーカー希望小売価格813円(税込)
1mlあたりの値段2.7円(税込)
画像:amazon.co.jp

4位

ユニリーバ・ジャパン

ドメスト 除菌クリーナー

参考価格182円(税込)

『ドメスト 除菌クリーナー』は、除菌に徹底的にこだわったトイレ用洗剤です。

二つの使い方を推奨しています。まずは、原液を直接汚れにかけて2~3分おき、あとは流すだけです。こする必要はありません。

もう一つの使い方は、水で薄めた液を作り、固く絞ったクロスで床や便座、便器周りを拭きます。さらに、薄め液にブラシなどを漬けておけば、除菌効果で抗菌できます。

バイ菌の繁殖によっておこる悪臭やヌメリを退治してくれる強力な洗剤ですが、それだけにゴム手袋を必ず着用して使用してください。

レビューには、「汚れ落ちが悪くなった箇所を一気にきれいにできる」「ブラシでこする必要がなく楽」といった、効果を実感した声がたくさん寄せられています。

ドメスト 除菌クリーナーの詳細
メーカーユニリーバ・ジャパン
液性アルカリ性
内容量500ml
参考価格182円(税込)
1mlあたりの値段0.4円(税込)
画像:amazon.co.jp

5位

ミマスクリーンケア

緑の魔女トイレ

参考価格733円(税込)

『緑の魔女トイレ』は、環境を汚さない成分を原料としたの、手肌にやさしいトイレ用洗剤です。

自然由来の原料を用いていますので、材質を痛めることなく、ガンコな汚れもスッキリ落とす安心・安全なクリーナーです。

生分解力を高める天然成分により、排水パイプの中に棲む汚れを分解するので、排水パイプの汚れは次第にきれいになり、嫌な臭いもなくなります。また、浄化槽の浄化力を高めることにもつながります。

レビューで多かったのが、「気づいた時にタンクと便器の中に少量入れる」という使い方です。継続的に使い続けることで、安全にタンク、便器、浄化槽をきれいに保つことができる洗剤です。

緑の魔女トイレの詳細
メーカーミマスクリーンケア
液性中性
内容量420ml
参考価格733円(税込)
1mlあたりの値段1.7円(税込)
画像:amazon.co.jp

6位

太陽油脂

パックスナチュロン トイレ洗い石けん

参考価格391円(税込)

『パックスナチュロン トイレ洗い石けん』は、純植物性油脂を主原料のトイレ用洗剤です。

弱アルカリ性タイプで、黄ばみ汚れに密着して分解し落とします。

逆さにしても使えるスプレーなので、フチ裏などの細かい汚れにも吹きかけることができます。柑橘系の爽やかな香りも特徴です。

「フチ裏の古い尿石にもよく効いた」「逆さまにして使えるので使いやすい」と、特長が生かされ、レビューでの高い評価を得ています。

パックスナチュロン トイレ洗い石けんの詳細
メーカー太陽油脂
液性弱アルカリ性
内容量400ml
参考価格391円(税込)
1mlあたりの値段1.0円(税込)
画像:amazon.co.jp

7位

花王

トイレマジックリン 消臭・洗浄スプレー 消臭ストロング

参考価格394円(税込)

『トイレマジックリン 消臭・洗浄スプレー 消臭ストロング』は、リニューアルしたトイレ用洗剤です。

フレッシュハーブの香りで消臭力をアップさせたので、スプレーするだけで尿臭や便臭をスッキリ消臭します。

便器内の洗浄、便座や床のちょい拭き掃除にも使えて、除菌・防汚効果も期待できます。

温水洗浄便座にも使え、逆さにしても難なく使えるスプレーですから、トイレ掃除のストレスからも解消されます。

「洗浄と消臭が一緒にできる」のが、レビューで一番多い高評価の理由です。「上品な香りが好き」「名前の通りストロング!」というレビューも多く見られます。

トイレマジックリン 消臭・洗浄スプレー 消臭ストロングの詳細
メーカー花王
液性中性
内容量400ml
メーカー希望小売価格394円(税込)
1mlあたりの値段1.0円(税込)
画像:amazon.co.jp

8位

アズマ工業

アズマジック トイレ洗剤

参考価格1,350円(税込)

『アズマジック』のコンセプトは、ハウスクリーニングのプロが使っている洗剤を、一般家庭用にアレンジすることです。

『アズマジック トイレ洗剤』は、プロが推奨するトイレ用洗剤で、洗浄力を高めてリニューアルされました。

トイレの黄ばみを溶かして落とす酸性の洗浄剤が、トイレ掃除をより早く楽にしてくれます。プロも認める洗浄力は、試す価値ありですね。

「塩素系洗剤では取れない汚れが取れる」「この刺激臭こそがキレイの味方、プロの製品である証」というレビューのように、プロ仕様のトイレ用洗剤であることがよく分かります。

アズマジック トイレ洗剤の詳細
メーカーアズマ工業
液性酸性
内容量400ml
メーカー希望小売価格1,350円(税込)
1mlあたりの値段3.4円(税込)
画像:amazon.co.jp

9位

アイリスオーヤマ

トイレのモコモコ泡スプレー

参考価格498円(税込)

『トイレのモコモコ泡スプレー』は、泡タイプのトイレ用洗剤です。1日1回スプレーするだけで除菌ができる優れものです。

こびりつき汚れを分解し除去するのはもちろん、汚れ防止のコーティング効果もあります。ノズル付きなので、フチ裏の汚れにも届き、泡が青から白に変わったら汚れが落ちたサインです。

レビューでは、「寝る前にスプレーするだけで、朝にはツルッときれいになる」「トイレ掃除の苦痛から解放された」との、泡洗浄効果を実感する声が多いようです。

トイレのモコモコ泡スプレーの詳細
メーカーアイリスオーヤマ
液性弱アルカリ性
内容量335ml
メーカー希望小売価格498円(税込)
1mlあたりの値段1.5円(税込)
画像:amazon.co.jp

10位

レック

レック 激落ち シュシュ トイレ洗剤

参考価格998円(税込)

『レック 激落ち シュシュ トイレ洗剤』は、主婦の意見から開発された『激落ちシリーズ』のトイレ用洗剤です。

塩素系の泡が密着して、便器の黒ズミをすっきり落とします。

「擦らず手軽にピカピカ」「シュシュっとかけてあとは放置して水で流すだけ」と、便器にかけて流すだけで汚れが付かないというレビューが目立ちます。

「ホントに激落ち」というレビューからも明らかなように、毎日の掃除を楽しく快適にしてくれるトイレ用洗剤です。

レック 激落ち シュシュ トイレ洗剤の詳細
メーカーレック
液性アルカリ性
内容量520ml
参考価格998円(税込)
1mlあたりの値段1.9円(税込)

トイレ用洗剤の売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、トイレ用洗剤の売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

Amazonのトイレ用洗剤売れ筋ランキング楽天のトイレ用洗剤売れ筋ランキングYahoo!ショッピングのトイレ用洗剤売れ筋ランキング

大津たまみの人気記事

大津たまみの新着記事

鍛治 恵

鍛治 恵

『世界睡眠会議』編集委員長、睡眠改善インストラクター。『NPO法人睡眠文化研究会』事務局長。約30年に...

剱持 百香

剱持 百香

美白命の紫外線マスターとしてインスタグラムのフォロワーは9000人以上。 VOCE/anan/michillなど様々な...

近藤淳子

近藤淳子

JSAサケ・エキスパート認定講師。元TBS系列北陸放送、ホリプロアナウンス室所属のフリーアナウンサー。...

内川功一朗

内川功一朗

PCガイド。AllAboutコンピュータ系ガイド。システムエンジニア。パソコンに限らず、プリンタやスキャナ...

清水理恵

清水理恵

米国NLPプロフェッショナルコーチ、メンタルコーチ。「好きな物を食べて運動なしで痩せる」ダイエット専...

佐々木 英雄

佐々木 英雄

2013 年、株式会社しるべを設立。大学生を主な対象に、即戦力人財育成のための教育事業を無償で提供。

MoreRavi(モアラヴィ) 榎原由子・榎原愛子

MoreRavi(モアラヴィ) 榎原由子・榎原愛子

有名ホテルでのエステティシャン経験を持つ母と、日本ネイリスト協会1級の娘でビューティーサロン『More...

きだてたく

きだてたく

『愛しき駄文具』『日本懐かし文房具大全』ほか著書多数。自称世界一の色物文具コレクションを誇る文房...

中村 飛鳥

中村 飛鳥

表参道の人気美容室『hair salon Gallica(ガリカ)』オーナー。関東4000サロンで4店のみ与えられる『HO...

柳谷智宣

柳谷智宣

キャリア20年目のITライター。2017年Microsoftの「Windows Insider Meetup in Japan 2」に登壇。TV出演...

伊藤美佳代

伊藤美佳代

整理収納・照明アドバイザーとしてセミナーやメディアを通じて情報を発信中。著書『スッキリ心地よく暮...

浦 大輔

浦 大輔

ジュニア時代、関西ジュニアゴルフ選手権 優勝など輝かしいタイトル多数獲得。2009年、独自の理論による...

夏目あや子

夏目あや子

不動産会社、設計事務所勤務を経て、2009年からブログ「なつめの手仕事日記 」をスタート。「暮らす」を...

藤原千秋

藤原千秋

『マツコの知らない世界』に「1000種類の掃除グッズを試した主婦」として出演した住まい・暮らしのアド...

赤工友里

赤工友里

整理収納アドバイザー。POLAなど有名企業でセミナーを開催。「ワーキングマザーの手帳」など商品プロデ...

小早川 渉

小早川 渉

パーソナルトレーナー、パワーリフター。パワーリフティング全日本選手権11度優勝。トップレベルの現役...

七尾亜紀子

七尾亜紀子

TV番組「ヒルナンデス!」に出演するなどメディアで活躍中の整理収納アドバイザー。「忙しいママのため...

鴻池賢三

鴻池賢三

オーディオ&ビジュアル評論家、日本で唯一のTHX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協...

浅井貴子

浅井貴子

フリー助産師&アロマセラピスト。All About母乳、新生児育児ガイド・たまごクラブなど各メディアでも活...

矢島昇悟

矢島昇悟

歯科医師。“リラックス出来る治療”にこだわる『青山通り歯科』院長。所属学会「日本顎咬合学会」「アン...

カテゴリから探す