豆乳おすすめ!料理研究家の逸品&人気ランキング10選

豆乳は「豆の青臭さが気になるし味もおいしくない」というイメージがあるかもしれません。

美容や健康に良いと言われている豆乳ですが、なんとなく敬遠している方も多いのではないでしょうか?

でも最近では、スッキリとした味わいでおいしく飲める豆乳がたくさん販売されているんです。

豆乳を飲み続けると、美容効果に加えて便秘解消効果、生活習慣病予防効果、そして将来認知症になるリスクも下げる効果が期待できます。

今回は、お料理ユニットちゃあみーの管理栄養士である峰 奈津季さんに、おすすめの豆乳を伺いました。

豆乳の栄養効果と種類、飲み方やレシピについても詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

この機会に、豆乳を飲む習慣をつけてみてはいかがでしょうか?

最終更新日:2019年5月23日
ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季) のプロフィール

お料理ユニット

TV番組のレギュラー出演やレシピ監修で人気。フードコーディネーターと栄養管理士のお料理ユニット。WEB『ちゃあみー(HITOOMOI)公式サイト』

この専門家の他の記事を見る

1.管理栄養士おすすめの豆乳

まずは、管理栄養士の峰 奈津季さんがおすすめする豆乳をご紹介します。

画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ

キッコーマン飲料

豆乳飲料 紅茶

参考価格302円(税込)

『キッコーマン食品』のグループ会社である『キッコーマン飲料』の豆乳飲料の紅茶味です。

豆乳飲料といえばコレ!というイメージの方も多いのではないでしょうか。

紅茶味は、ポリフェノールが強化され、アールグレイの香りが豊かに香り、豆乳独特の青臭いニオイが気にならないおいしい豆乳飲料です。

こちらは味のラインナップも非常に豊富で、季節限定ものも含めばなんと30種類以上!

定番のコーヒー味などだけでなく、甘酒味やみたらし団子味など、どんな味か思わず買いたくなってしまうものも多いですよ。

ぜひチェックしてみてください。

ちゃあみー(峰 奈津季)さんレビュー

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)
実は、私はもともと豆乳が苦手でした。大豆イソフラボンは女性の体に良いので、いろいろ飲んでみましたが、やっぱり独特のにおいがダメだったんです。

でも『キッコーマン飲料 豆乳飲料 紅茶』はにおいが抑えられて、とても飲みやすいのでおすすめです。

私は、これを朝に飲んで1日のスタートをきっています。夜は、体を温めて良質な睡眠がとれるように、ホットにして飲むのもいいですよ。

キッコーマン飲料 豆乳飲料 紅茶 の詳細
メーカーキッコーマン飲料
内容量1000ml
カロリー/200mlあたり121kcal
 メーカー希望小売価格302円(税込)

2.豆乳の種類と選び方

まずは、豆乳のつくられ方と、豆乳の種類・選び方について説明していきます。

豆乳とは

日本農林規格(JAS規格)によると、「豆乳とは、大豆から熱水等によりたんぱく質などの成分を溶出させ、繊維質を除去して得られた乳状の飲料」とあります。

シンプルにいうと「大豆を水に浸してすりつぶし、水を加えて煮詰めた汁を濾した液状の飲み物」となります。

これに凝固剤(にがり)を入れると、豆腐になります。

豆乳の種類

スーパーなどで売られている豆乳には「調整豆乳」「無調整豆乳」「豆乳飲料」があります。

違いは「大豆固形分」。これは、大豆飲料から水を蒸発させて残った豆の量を指します。例えば、「大豆固形分8%」なら、100gの大豆飲料中に8gある、ということです。

これら成分などの違いを見ていきながら、それぞれどんな方におすすめかをご紹介します。

無調整豆乳

大豆固形分8%以上(大豆たんぱく質換算3.8%以上)の豆乳が、無調整豆乳です。

青臭さが強くて飲みにくいですが、味付けをされておらず成分はほとんど大豆オンリーなので栄養価はバツグン!

大豆の青臭さが気にならず、たんぱく質を効率的に摂りたい方にピッタリです。どんな味付けにも使えるので、様々な料理に使えるのもポイントです。

調整豆乳

砂糖や塩を加えて飲みやすくしてあります。その分、無調整のものよりは大豆固形分が減るので、栄養価は少し下がります。

調整豆乳は、大豆固形分6%以上(大豆たんぱく質換算3.0%以上)が目安です。

「イソフラボンなど栄養効果を期待したいけれど、無調整はちょっとニオイが苦手…」という方は、調整豆乳から始めてみてください。

また、スムージーやスイーツを作るのにも向いています。

「市販の味付きの豆乳飲料だと糖質が気になる…」という方は、自分でハチミツを加えてみたり果物を入れたりして調整できます。

料理にも使えますが、塩分が入っているものは、塩分量を調整してください。

豆乳飲料

成分は、大豆固形分2~4%(大豆たんぱく質換算0.9~1.8%以上)のものを指します。

以下の数値もご参考に。

果汁入り…大豆固形分2%以上(大豆たんぱく質換算0.9%以上)
その他…大豆固形分4%以上(大豆たんぱく質換算1.8%%以上)

コーヒー味やバナナ味など味を付けて飲みやすくしてありますが、甘味料は多めで糖質が増え栄養価も下がります。

そのため、大豆イソフラボンの栄養価を期待して飲んでも、あまり栄養価は高くありません。

ただ、豆乳飲料を飲んでいるとだんだん豆乳の味や香りに慣れてきて、豆乳飲料→調整豆乳→無調整飲料と飲めるようになってくる場合もあるので、「慣らし」には良いかもしれません。

※参考サイト:tounyu.jp

3.豆乳の栄養効果

豆乳には、特に女性に嬉しい栄養効果がたくさんあります。

豆乳に含まれる栄養素は、

大豆たんぱく・イソフラボン・サポニン・レシチン・オリゴ糖・フィチン酸・ビタミンB群(特にB1、B2、B6)・ビタミンE・カリウム・マグネシウム・不飽和脂肪酸

とたくさんあるのですが、いくつか注目すべき栄養効果をお伝えします。

豆乳に含まれるたんぱく質は美容効果がスゴイ!

豆乳のもととなる大豆には、たんぱく質が33%も含まれています。

たんぱく質は多数のアミノ酸が結合したものなのですが、アミノ酸は体づくりに不可欠の栄養素なんです。

筋肉の合成・ダイエット効果

たんぱく質は有酸素運動などのときに、脂肪をエネルギー供給につなげる働きをします。

また、豆乳に含まれるたんぱく質は、動物性食品のそれと比べて低カロリーなので、効率良く基礎代謝を活発にさせてくれます。

体の筋肉量が増え、基礎代謝が活発になるとそれだけエネルギーを消費しやすくなりますから、太りにくい体質を作ることができます。

大豆たんぱく質は体内で吸収・分解・消化に時間がかかるため、腹持ちが良く満腹感を得やすいので、間食予防にもなるためダイエットにも最適です。

免疫力・成長ホルモンをつくる

豆乳は、ホルモン・血液・酵素・抗体など、体を空気中のウイルスから防御するための免疫力を作りだす手助けをします。

そのため、病気がちな方は積極的に摂取すると体質が改善するかもしれません。

皮膚や髪の栄養素ともなる成長ホルモンなどもつくる働きも。

季節の変わり目に肌荒れしやすいという方や、髪が年齢とともにパサついてきた、と感じる方に豆乳はおすすめです。

肉や牛乳と並ぶ良質なたんぱく質が含まれる

たんぱく質を構成するアミノ酸の中にも様々な種類があり、必須アミノ酸(体自身では作ることができない)など、多くの種類のアミノ酸をバランスよく摂取しないと効果は発揮しません。

食材に含まれるアミノ酸の数値を「スコア」といいますが、豆乳のアミノ酸スコアは、100とバッチリなんです。

そのため、ほかの食材と比べてとてもバランスがよく、優良なたんぱく質が含まれているといえます。

コレステロール低下効果も!

ここまで挙げた効果以外にも、豆乳を飲み続けると血中のコレステロールを積極的に消費するように体内で働くので、結果的に悪玉コレステロール値を下げることにつながります。

高血圧や心臓病など、生活習慣病予防になるので心当たりがある方は豆乳を飲む習慣をつけると効果があるかもしれません。

※参考サイト:fujifresh.commarusanai.co.jpbee-lab.jp

イソフラボンは女性の味方

大豆イソフラボンは美容に効果があり、化粧品なども販売されていますよね。

ところで、イソフラボンはどうして美容に良いかご存知ですか?

大豆イソフラボンは、大豆の胚芽に含まれるポリフェノールの一種なのですが、女性ホルモン(エストロゲン)に似た構造なので、同じような働きをしてくれるんです。

さらに、体内でエストロゲンが足りなければ補い、多すぎれば減少させようと働いて女性ホルモンのバランスを整えてくれます。

ちなみに、エストロゲンは俗に「美人ホルモン」といわれるように、女性らしい体づくりを助けるホルモンで、女性らしい体つきや髪や肌にうるおいを与える働きをします。

そうすると、エストロゲンは多ければ多いほどよさそうですが、過剰分泌は乳がんの原因にもなるといわれています。

分泌量を調整するためにも、イソフラボンは女性に必要不可欠といえるでしょう。

イソフラボンの摂りすぎはNG?

イソフラボンはあまりに過剰に摂取してしまうと、ホルモンバランスが崩れてしまうことがあり、生理前の肌荒れがひどくなったり不調が出てきてしまうことも。

大豆イソフラボンの1日の安全な摂取目安量の上限は70~75mgとされています。

一般的に売られている200mlの豆乳の大豆イソフラボン含有量は以下のようになります。

無調整豆乳:68mg
調製豆乳:50mg
豆乳飲料:30mg前後

豆乳以外のの大豆製品を毎日多く摂取するという方は、あまり飲みすぎない方がいいかもしれません。

一般的には摂取量は不足しがちな栄養分なので、上限を気にする必要はあまり無さそうです。

1日の上限を気にするよりは、1週間単位で調節しながら摂取する、という感覚でOKです。

『フジッコ』のサイトでは、豆腐などの大豆製品の大豆イソフラボン含有量が載っているので、気になる方はチェックしてみてください。

※参考サイト:fujicco.co.jpfood-drink.pintoru.com

イソフラボンは骨粗鬆症予防にも効果的

女性は閉経後、骨を丈夫にするのに役立つエストロゲンが不足し、骨粗鬆症になりやすくなると言われています。

人は成人後でも、骨を破壊してそこに新しく骨を形成する「リモデリング」という代謝を繰り返していて、1年間に20~30%の骨が新しい骨に入れ替わっています。

しかし、女性が閉経して骨にカルシウムが届けられなくなると、骨の破壊ばかりが進み、骨がもろくなってスカスカになってしまい骨粗鬆症になりやい傾向に。

国立健康・栄養研究所の研究結果では、イソフラボンは、その骨の破壊活動を抑制する働きがあるとされています。

イソフラボンの十分な摂取とウォーキングなどの運動を組み合わせると骨密度の低下を防げることも分かっています。

このようなことから、イソフラボンを豊富に含む豆乳は、運動と組み合わせると丈夫な体づくりに効果的な食品とされているのです。

※参考サイト:fujicco.co.jp

豆乳でイライラ予防&イキイキ脳をつくる

豆乳には、ビタミンB群(特にB1・B2・B6)とレシチンという栄養素が含まれているのですが、これらは脳の老化を予防したり、精神安定を保つ働きがあります。

ビタミンB群:たんぱく質の良きパートナー&健全な精神安定剤!

豆乳にはたんぱく質が豊富に含まれるとご紹介しましたが、ビタミンB群はたんぱく質を体内に取り込みエネルギーにするのに、重要なパートナーなんです。

ビタミンB群はタンパク質をアミノ酸に分解したり、別のアミノ酸を合成するなどの働きをしていて、たんぱく質の代謝には欠かせません。

また、神経系の働きもあり、ビタミンB群が不足すると記憶力・集中力の維持、気力・精神安定維持ができなくなり、うつや精神障害を引き起こすきっかけにもなります。

※現代人は、ビタミンB群が不足しやすい

現代人は、加工食品・精製された白い食べ物(小麦加工品や白砂糖など)を良く食べますし、ストレス社会に生き、日常的に多くお酒を飲むという人も多いと思います。

そういったことでビタミンB群が多く消費され、現代人はビタミンB群が不足になりがちです。

また、病気がちの人で抗生物質を長期にわたって飲んでいる方も、ビタミンB群が不足しやすいとされています。

意識してビタミンB群を摂取することで、心の健康にも繋がります。

※参考サイト:orthomolecular.jptyojyu.or.jp

レシチン:コレステロールの排泄&認知症予防にも

体の細胞膜の主な成分となるのがレシチンです。

脳神経や神経組織を構成するほか、血液中のコレステロールの蓄積を防ぐ働きもしています。

レシチンはコレステロールを乳化して肝臓へ運び、排泄させるように働くので、動脈硬化を予防したり、細胞膜の生まれ変わりを促すことにより、血管が強くなり高血圧を防ぐ効果も。

それ以外にも神経伝達を生成する機能があり、脳を活性化させアルツハイマー型認知症を予防するのに役立つとされています。

※参考サイト:tyojyu.or.jp

豆乳を飲むのに適した時間・適量

豆乳に含まれる豊富な栄養素を、効率よく吸収するにはいつ飲むのがいいでしょうか。

飲む目的によってもおすすめのタイミングは変わってきます。

ダイエット効果を期待するなら…食前・一食置き換えや間食がわりに

豆乳は、より満腹感を感じやすいので食事の30分前に飲むと、食事の食べ過ぎを防いでくれます。また、脂質・糖質の吸収を遅らせる効果も期待できます。

また、朝食を果物&豆乳を合わせたものに置き換えるのもおすすめ!

空腹時に豆乳を飲むことで、豆乳の栄養をバッチリ吸収できてエネルギーにもなりますし、満腹感も得られるので忙しい朝にはピッタリです。

そのほか、ちょっと口さみしいときや小腹がすいたときに温めた豆乳はおすすめです。

豆乳を温めると少し甘さが増すので飲みやすいですし、そのまま飲みにくいときはココアなどを入れてもおいしく飲めます。

コレステロール低下が目的なら…食後か食事中

食事で摂取したコレステロールが体内に吸収されるとき(つまり食後や食事中)に豆乳を飲むと、大豆たんぱく質がコレステロールを吸着して体外へ排出してくれます。

その結果、コレステロール上昇を予防できるので、食前よりは食事中や食後に豆乳を飲むといいでしょう。

※参考サイト:marusanai.co.jp

筋肉強化・運動サポートに飲むなら…運動の30分ほど前

たんぱく質の筋肉強化やエネルギーチャージに、豆乳を飲む方は運動の30分前ほどに200mlほど飲むと良いです。

先ほどの豆乳の栄養効果の箇所でもご紹介したように、大豆たんぱくには血中の悪玉コレステロールを減らす働きがあります。

そうすると血液がキレイになり、全身の血流が良くなる&基礎代謝が高まるので、運動する活力にもなりますし、体脂肪を燃焼させ筋肉を育てることもできます。

30分前だとお腹がゴロゴロしそう…という方はもっと前でもOKです。

豆乳はどのくらい飲むといい?

1日の推奨量は200~400ml程度と言われていますが、1日数リットルもの大量の豆乳を飲むのでなければ、とくに制限はないようです。

あまり過剰に飲みすぎると消化器系に支障をきたし、下痢になる可能性があるので注意しましょう。

また、いくら豆乳が良質なたんぱく質をもち、他にも豊富な栄養素が含まれているからといっても、豆乳からだけでは補えない栄養素もあります。

豆乳のような植物性たんぱく質は、鶏むね肉などの動物性たんぱく質がもつ貧血予防効果や血漿タンパク質の不足を予防する効果はありません。

両方をバランスよく摂取することが効果的といえます。

※参考サイト:tounyu.jpmarusanai.co.jpcp.glico.jp

4.豆乳を使ったレシピ

ここからは、豆乳を飲むだけでなく様々な料理に取り入れやすいようにレシピをご紹介します。豆乳はどんな料理にも合う上に、コクが出て料理がグッとおいしく仕上がります。

豆乳チキンナゲット&豆乳マヨネーズ

チキンナゲット&マヨネーズは、みんなが好きなメニューですよね。マヨネーズも、豆乳で作ると市販のものよりヘルシーにできます。

お肉を形成したり、豆乳マヨネーズを作ったり、お子さんも一緒に料理を楽しめますよ。

ぜひ一度、挑戦してみてはいかがでしょうか?

〈材料(約18個分)〉

豆乳チキンナゲット

  • 鶏むね肉…250g
  • 生おから…200g
  • 片栗粉…大さじ1
  • 無調整豆乳…60ml
  • 卵…1個
  • 塩・コショウ…適量
  • 薄力粉…適量

 

豆乳マヨネーズ

  • 無調整豆乳…50ml
  • はちみつ・塩…適量
  • 酢…大さじ1
  • 油…90ml

 

〈作り方〉

豆乳チキンナゲット

  1. 鶏肉は皮をとり、細かく切ってから包丁で叩き、塩・コショウをふる。
  2. ボウルに 1の鶏肉、おから、豆乳、卵、片栗粉を加えてよく混ぜる。
  3. まとまってきたら、食べやすい大きさに成形する。
  4. バットに薄力粉を出し、3の両面にしっかりまぶし、フォークで押さえて跡をつける。
  5.  油で揚げて完成。

 

豆乳マヨネーズ

  1. 空き瓶に酢、豆乳を入れて蓋をしめて振り混ぜる。
  2. 1に油を2回に分けて入れて、その都度よく振る。
  3. はちみつ、塩を入れて味を調えて完成。

※参考サイト:marusanai.co.jp

豆乳カルボナーラ

一般的なカルボナーラのレシピだと、生クリームもたっぷり使いますが、代わりに豆乳を使うことで大幅にカロリーダウンできます。

〈材料(2人分)〉

  • スパゲッティ…160g
  • ベーコン…100g(あらかじめカットしてあるものだと楽!)
  • オリーブオイル…大さじ1/2
  • 卵黄 1個分&全卵…1個
  • パルメザンチーズ…20g
  • 調製豆乳…100ml
  • 黒こしょう粗挽き…少々
  • 塩…湯の1%の重量(湯1Lの場合小さじ2)

〈作り方〉

  1. ボウルに卵黄と卵を入れて溶きほぐし、パルメザンチーズを加えてよく混ぜ合わせる。
  2. 塩を加えた熱湯でスパゲッティを茹でる。
  3. ベーコンは2cm長さの拍子木切りにし、オリーブオイルを熱したフライパンで炒める。
  4. 茹であがったスパゲッティ、豆乳を加え、煮詰めながら全体をからめる。
  5. 少し汁気が残っている状態で1のボウルに加え、よく混ぜてチーズと卵を全体にからめる。
  6. 器に盛り、黒こしょうをふって完成。

※参考サイト:marusanai.co.jp

豆乳シュークリーム

カスタードは女性やお子さんは特に大好きな方が多いですよね。でもカロリーが高そう…と敬遠してしまう方もいるのでは?

そんな方でも、豆乳で作れば一気にカロリーダウンできるので、思いっきりシュークリームを頬張れます!

〈材料(10個分)〉
シュー生地

  • 調製豆乳…50ml
  • 水…50ml
  • バター…40g
  • 小麦粉…40g
  • 卵…1個

 

豆乳カスタードクリーム

  • 調製豆乳…200ml
  • バニラビーンズ…1/4本
  • 卵黄…2個分
  • グラニュー糖…60g
  • 小麦粉…15g

 

〈作り方〉

シュー生地

  1. 鍋に豆乳、水、バターを入れて火にかけ、沸騰したら火からおろして小麦粉を加え、粉っぽさがなくなるまで手早く混ぜる。
  2. 再度中火にかけて練り、水分がとんで生地がひとまとまりになったらボウルに移す。
  3. 溶きほぐした卵を数回に分けて加え、生地をヘラで持ち上げてゆっくり逆三角形になって落ちるほどのかたさになるまでよく混ぜ合わせる。
  4. 直径1cmの丸口金をセットした絞り袋に入れ、オーブンシートを敷いた天板に直径3〜4cmの円形になるように絞る。
  5. 全体に霧吹きし、180度のオーブンで15〜20分焼き、表面に薄く焼き色がついてきたら170度に落として15〜20分焼く。焼き上がったら冷ましておく。

 

豆乳カスタードクリーム

  1. 鍋に豆乳と裂いて種をしごいたバニラビーンズをさやごと入れて弱火にかけ、人肌に温めてバニラビーンズを取り出す。
  2. ボウルに卵黄とグラニュー糖を入れ、泡立て器で白っぽくなるまで混ぜ合わせる
  3. ふるった小麦粉を加えて粉っぽさがなくなるまで混ぜ、1の豆乳を加えてよく混ぜ合わせる。
  4. ザルで漉しながら鍋に戻し入れ、中火にかける。絶えず混ぜながらなめらかなクリーム状にする。
  5. バットに広げ、乾燥しないようにラップをはりつけて冷ます。
  6. 完全に冷めたら、丸口金をセットした絞り袋に入れる。
  7. 焼き上がったシュー生地に切り込みを入れ、6の豆乳カスタードクリームを絞り入れて完成。

※参考サイト:marusanai.co.jp

5.レビュー評価の高い豆乳人気ランキング

ここからは、3種類の豆乳ごとにそれぞれ上位に入っているものを、ランキング形式でご紹介します。

  • 無調整豆乳
  • 調整豆乳
  • 豆乳飲料

最後に番外編として、お子様におすすめの豆乳もご紹介しています。

無調整豆乳

画像:amazon.co.jp
1位
ふくれん

九州産ふくゆたか大豆 成分無調整豆乳

参考価格251円(税込)

『全国農業協同組合連合会福岡本部(JA)』の子会社である『ふくれん』。

JAの関連会社というだけあって、福岡県産・国内産の原料を使っているという安心感があります。

ここの無調整豆乳は、豆乳が苦手という方でも大豆の甘みをおいしく感じられるようにスッキリとした味わいに仕上げています。

実際に飲んでみた方の口コミを見てみると・・・

「大豆の味がしっかりしているのに、大豆臭くない」「豆に甘みがありスッキリ。お料理にも使いやすい」「これでヨーグルト作るとサワークリームのような豆乳グルトができた!」

と大豆本来のおいしさに惹かれて、リピーターになっている方が多いようです。

ふくれん 九州産ふくゆたか大豆 成分無調整豆乳の詳細
メーカーふくれん
内容量1000ml
カロリー/200mlあたり99kcal
参考価格251円(税込)
画像:amazon.co.jp
2位
マルサン

有機豆乳無調整

参考価格335円(税込)

味噌づくりが盛んな愛知県岡崎市にある『マルサンアイ』は、味噌づくりはもちろん、夏場に売り上げを上げるためにと、豆乳飲料の開発にも携わってきました。

どうしても大豆に青臭さが気になりがちな無調整豆乳ですが、それは大豆が持つ酵素の働きが原因。

『マルサン 有機豆乳無調整』は、独自の「酵素失活(こうそしっかつ)」という技術により、高い温度で加熱し酵素の働きを抑えることにより、豆乳の青臭さや渋みをおさえることに成功しました。

愛飲している方の中には、「この豆乳の美味しさが当たり前だと思っていましたが、たまたま切らしてしまい、スーパーで他の無調整豆乳を買ったら美味しくなくてビックリ。『マルサンアイ』の無調整豆乳の美味しさを再確認しました。」と品質の良さを実証するコメントも。

「飲みやすくて毎日続けやすいので、肌ツヤがよくなお通じも良くなりました!」と豆乳の効果を実感できるよう。

マルサン 有機豆乳無調整の詳細
メーカーマルサン
内容量1000ml
カロリー/200mlあたり104kcal
メーカー希望小売価格335円(税込)
画像:amazon.co.jp
3位
キッコーマン飲料

おいしい無調整豆乳

参考価格302円(税込)

『キッコーマン飲料』の豆乳部門で主力製品として売り出されている『おいしい無調整豆乳 』がランクイン。

世界の高品質な食品、飲料、化粧品などを選出する『モンドセレクション』により、2017年度には金賞を受賞した無調整豆乳なんです。

無調整タイプは、カフェオレやミルクティー、ココアを作るときに牛乳がわりに飲むのに最適なだけでなく、チゲ鍋に入れてコク&まろやかさを増したり、プロテインに混ぜて飲んだり、と用途はたくさん。

1リットルという容量も、普段愛飲している方にとってはちょうど良いようです。

一方で、飲む前良く上下に振ってから飲まないと、沈殿物が底に溜まっているようなので、そこは要注意。

キッコーマン飲料 おいしい無調整豆乳 の詳細
メーカーキッコーマン飲料(豆乳)
内容量1000ml
カロリー/200mlあたり115kcal
メーカー希望小売価格302円(税込)

調整豆乳

画像:amazon.co.jp
1位
マルサン

調製豆乳 カロリー45%オフ

参考価格313円(税込)

『マルサンアイ』は、豆乳業界の王道ブランドと言えます。飲みやすい豆乳をめざし「大豆まろやか製法」を採用しています。

これは『マルサンアイ』の無調整豆乳にも使われている技術です。
 
さらに、口当たりのなめらかさをよくする「2度の均質化(きんしつか)」という製造工程により舌ざわりが滑らかな豆乳に仕上がります。

牛乳のかわりに無調整豆乳にトライしたけど、やはり味や香りが苦手…という方はこの調整豆乳にシフトして、コーヒーや紅茶と一緒に飲んでいる方もいるようです。

「調整豆乳の中には、熱いコーヒーにそのまま入れると固まってしまうものもあるけれど、『マルサン』の調整豆乳は大丈夫だった!」という声も。

そのほか、無菌充填してあるので未開封なら常温でも保存可能&牛乳よりも消費期限が長い、という点も。

「常に家に置いておいて好きな時に飲める」という便利さが高ポイント。

マルサン 調製豆乳 カロリー45%オフの詳細
メーカーマルサン
内容量1000ml
カロリー/200mlあたり70kcal
メーカー希望小売価格313円(税込)
画像:amazon.co.jp
2位
キッコーマン飲料

特濃調製豆乳

参考価格302円(税込)

調整豆乳2位にランクインしたのは、通常の調整豆乳が大豆固形分6%なのに対して大豆固形分が8%と多めに含まれている『キッコーマン飲料 特濃調製豆乳』です。

特定保健用食品、日本人間ドック健診協会推薦の豆乳とされているいわゆる「トクホ」商品。

大豆固形分が多めとはいえ、飲みやすいように少し甘く味付けされているので、「豆の風味がほんのり香り、牛乳に近くておいしい!」と高評価を得ています。

プロテインを飲む習慣のある人も、牛乳や水よりも、この『特濃調整豆乳』だと口あたりまろやかに飲めるので、筋肉をつけたい人にもピッタリなようです。

「豆乳グルトを作るときにも、豆の風味を濃いめにして作れるのでお気に入り!」と、人それぞれ様々な使い道をして楽しんでいるようです。

キッコーマン飲料 特濃調製豆乳の詳細
メーカーキッコーマン飲料(豆乳)
内容量1000ml
カロリー/200mlあたり109kcal
メーカー希望小売価格302円(税込)
画像:amazon.co.jp
3位
キッコーマン飲料

調製豆乳

参考価格302円(税込)

こちらは『キッコーマン』の通常タイプの調整豆乳。飲みやすく調整されているので、「牛乳アレルギーのお子さんが毎日飲んでいる」というご家庭も。

飲み始め当初は「やはり豆の青臭さが気になる…」と思った方でも、毎日飲み続けているとだんだん美味しく感じられるようになり、今では手放せないという方もいるよう。

今では豆乳を愛飲する方が増えているからか、2018年1月からはコンビニ限定サイズの750mlで置かれるようになりました。

単身世帯やお年寄りにも、多すぎず少なすぎず毎日続けられる量&ブランドにも信頼がおける『キッコーマン』の調整豆乳がコンビニに置かれるのも納得です。

キッコーマン飲料 調製豆乳 の詳細
メーカーキッコーマン飲料(豆乳)
内容量1000ml
カロリー/200mlあたり117kcal
メーカー希望小売価格302円(税込)

豆乳飲料

画像:amazon.co.jp
1位
カゴメ

野菜生活100 Smoothie 豆乳バナナミックス

参考価格146円(税込)

1/2日分の野菜と豆乳を使用し、しっかり食物繊維が摂れるベジタブルスムージー。砂糖・甘味料・増粘剤無添加なので、お子様やダイエット中でも安心して飲める一品です。

『カゴメ』の野菜摂取実態調査によると、日本人は1日3食のうち、朝は忙しいため野菜を食べる習慣は非常に少ないんだとか。

確かに、菓子パンorおにぎりなど、炭水化物+コーヒーだけという方も多いかもしれませんね。

でも身体は、就寝後の朝の空腹時がいちばん吸収率が高まっているので、朝に食べるものは非常に大切なんです。

この製品は、15種類以上もの野菜や果物だけでなく、豆乳も入ったスムージーなので、忙しい朝でも手軽に栄養補給できます。

「飲み心地は少しドロッとしていて、バナナの味がメインに出ているので、野菜嫌い&豆乳のニオイが苦手な方でも、おいしく飲める」と好評です。

※参考サイト:kagome.co.jp

カゴメ 野菜生活100 Smoothie 豆乳バナナミックス の詳細
メーカー野菜生活
内容量330ml
カロリー/200mlあたり83kcal
参考価格146円(税込)
画像:amazon.co.jp
2位
マルサン

豆乳飲料麦芽コーヒー カロリー50%オフ

参考価格313円(税込)

カロリーは抑えても、豆乳に含まれている栄養はしっかり残したままおいしく味わえる『マルサン 豆乳飲料麦芽コーヒー カロリー50%オフ』。

植物性タンパク質やミネラルなど、大豆由来の栄養成分は変わらずそのままなのでダイエット効果を期待しつつ、栄養効果も得られます。

他社のコーヒー味のものと比べ、コーヒーの味というよりカフェオレっぽい味で、ミルキーな味わいになっていると好評。

くどい甘さはなく飲み口をスッキリさせているので、日々の生活で飲み続けても飽きないと愛飲者が多い豆乳です。

一方で、「甘味料を使っているので、少し甘味料の甘さが気になる」という声も。

マルサン 豆乳飲料麦芽コーヒー カロリー50%オフの詳細
メーカーマルサン
内容量1000ml
カロリー/200mlあたり50kcal
メーカー希望小売価格313円(税込)
画像:amazon.co.jp
3位
マルサン

ひとつ上の豆乳 豆乳飲料 抹茶

参考価格113円(税込)

『マルサン』は、飲みやすくおいしい豆乳づくりにとことんこだわっています。『ひとつ上の豆乳』シリーズは、国産プレミアム大豆『きぬさやか』を使用。この大豆、実は豆乳のために作られた品種なんです。

『きぬさやか』は、栄養成分はそのままに、大豆の「渋み」「青臭み」を少なくした新しい品種の大豆です。

遺伝子組換えではないのも、安心ですね。

「絹のようななめらかさ」と「すっきりして爽やかな味わい」の豆乳ができることから、『きぬさやか』と名づけられ、この大豆を原料とする大豆加工食品に関しては『マルサンアイ』が他2社と共同特許を取得しています。

レビューでも、「他の豆乳は飲めないけれど、これならえぐみが無くおいしく飲める」とあります。

しかし、豆乳の風味が好きな方にとっては「ちょっとスッキリしすぎて物足りない」と感じる方もいるようです。

※参考サイト:marusanai.co.jp

※マルサン ひとつ上の豆乳 豆乳飲料 抹茶の詳細
メーカーマルサン
内容量200ml
カロリー/200mlあたり121kcal
参考価格113円(税込)
画像:amazon.co.jp
4位
キッコーマン飲料

豆乳飲料 バナナ

参考価格302円(税込)

『キッコーマン』の豆乳は、紅茶・抹茶・フルーツミックス・ココア・黒ゴマ・など、様々な味があり、最近ではチョコミント味も出ているなど、新しい味にチャレンジしています。

今回ランクインしたのは、お子さんからお年寄りまで楽しめるバナナ味。

「抹茶や黒ゴマ味はちょっと重いけど、バナナ味は意外とスッキリで飲みやすい」という口コミも。

「糖質制限で甘いものを我慢している…」という方でも、口さみしいときに罪悪感無く飲めるので、大人でも愛飲している方が多い人気商品です。

ちなみに、「このシリーズのパッケージって『紀文』じゃなかったっけ?」と思った方もいるでしょうか。

実は、『紀文』ブランドの豆乳を製造・販売していた『紀文フードケミファ』は、『キッコーマン』が2008年に完全子会社化し、今では『キッコーマン飲料』のひとつとなっているんです。

キッコーマン飲料 豆乳飲料 バナナ の詳細
メーカーキッコーマン飲料(豆乳)
内容量1000ml
カロリー/200mlあたり135kcal
メーカー希望小売価格302円(税込)

【番外編】お子さんにおすすめの豆乳飲料『そいっち』

画像:maruchoku.com

『マルサンアイ』が出している、お子さんでも飲みやすい豆乳飲料です。

「子供が野菜や牛乳、小魚をしっかり食べてほしいのに食べてくれなくて、栄養が偏っていないか心配…」という親御さんにも好評な豆乳飲料です。

ぶどうやにんじん、りんごなどの果汁でほのかに甘くお子さんでも飲みやすくしてあるのでジュースがわりに飲ませるのがおすすめです。

豆乳の売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、豆乳の売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

Amazonの豆乳売れ筋ランキング楽天の豆乳売れ筋ランキングYahoo!ショッピングの豆乳売れ筋ランキング

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)の人気記事

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)の新着記事

浅野景子

浅野景子

『日本コスメティック協会』認定指導員。講師を務める美容専門学校では、2000人を超えるビューティアド...

vapestudio

vapestudio

日本最大級の電子タバコ・VAPE専門店。一定以上の品質基準をクリアした商品を取り扱う東証1部上場企業の...

大菅力

大菅力

リノベーションやDIY、建築や住宅などについて幅広い知識を持つ。『リノベーションジャーナル』編集長。...

吉野健一

吉野健一

自動車専門誌『JEEP LIFE』『LAND ROVFR LIFE』の元編集長。『日刊カーセンサー』『朝日新聞デジタル &...

鍛治 恵

鍛治 恵

『世界睡眠会議』編集委員長、睡眠改善インストラクター。『NPO法人睡眠文化研究会』事務局長。約30年に...

赤工友里

赤工友里

整理収納アドバイザー。POLAなど有名企業でセミナーを開催。「ワーキングマザーの手帳」など商品プロデ...

藤原李果

藤原李果

雑誌やTV、CMのほか、アーティスト、女優のヘアメイクも担当するなど様々な分野で活躍中のヘアメイクア...

DIY FACTORYFUTAKOTAMAGAWA

DIY FACTORYFUTAKOTAMAGAWA

DIYを体験できる体験型店舗として2015年4月オープン。一般家庭で利用しやすいDIYアイテムを厳選し販売。...

MoreRavi(モアラヴィ) 榎原由子・榎原愛子

MoreRavi(モアラヴィ) 榎原由子・榎原愛子

有名ホテルでのエステティシャン経験を持つ母と、日本ネイリスト協会1級の娘でビューティーサロン『More...

きだてたく

きだてたく

『愛しき駄文具』『日本懐かし文房具大全』ほか著書多数。自称世界一の色物文具コレクションを誇る文房...

友田晶子

友田晶子

トータル飲料コンサルタント。(社)日本ソムリエ協会認定「シニア・ソムリエ」、NPO法人FBO認定日本酒...

富江弘幸

富江弘幸

日本ビアジャーナリスト協会所属、ビアジャーナリストアカデミー講師。『ビール王国』『日本のクラフト...

近藤淳子

近藤淳子

JSAサケ・エキスパート認定講師。元TBS系列北陸放送、ホリプロアナウンス室所属のフリーアナウンサー。...

高野ひとみ

高野ひとみ

JPM認定パーソナルメイクアドバイザー。化粧品メーカーで商品開発や美容部員として女性をカウンセリング...

岸大河

岸大河

eスポーツの世界で、FPSなどを中心に複数のタイトルで国内大会を制覇。アジア大会でも優勝経験あり。元...

牧野仁

牧野仁

NHK BS『ラン×スマ』にマラソン完走請負人として出演。NTT健康保険組合健康セミナー講師など、パーソナ...

平川陽一郎

平川陽一郎

日本山岳ガイド協会 認定登山ガイドII、マウンテンガイド協会会長。学生時代から登山を学び、チベットや...

中村 飛鳥

中村 飛鳥

表参道の人気美容室『hair salon Gallica(ガリカ)』オーナー。関東4000サロンで4店のみ与えられる『HO...

剱持 百香

剱持 百香

美白命の紫外線マスターとしてインスタグラムのフォロワーは9000人以上。 VOCE/anan/michillなど様々な...

大山 旬

大山 旬

人気スタイリスト。日本最大級のファッション学習サイト「メンズファッションスクール」主宰。これまで...

カテゴリから探す