ブランドTシャツおすすめ!プロの逸品&大人の着こなし方

『Tシャツ』は夏の定番アイテムですが、着こなし次第で春秋シーズンも活躍してくれる万能選手です。毎日のように愛用している人も多い人気のトップスですが、Tシャツの作りはシンプルなので、おしゃれに着こなすのは意外と難しいことをご存知でしょうか?

スーツスタイルでいつもビシっと決めている人でも、Tシャツを着ると気が抜けたような格好になってしまう人も結構いますよね…。

そこで今回は、多くのメディアに出演経験を持ち、書籍も多数出版されているスタイリストの大山旬さんに、大人のためのTシャツの着こなし方とおすすめブランドについてお聞きました。ぜひ、参考にしてみてください。

最終更新日:2019年3月6日
1,033 views
大山 旬

大山 旬(おおやま しゅん) のプロフィール

人気スタイリスト。日本最大級のファッション学習サイト「メンズファッションスクール」主宰。これまでに著書は5冊出版。累計8万部を突破。読売新聞、朝日新聞、NHK、TBS、テレビ朝日、フジテレビなどメディア出演も多数。

この専門家の他の記事を見る

 大人のためのTシャツの着こなし術

まずは大山旬さんにTシャツを選ぶポイントについてお聞きしました。

大山旬さんコメント

大山 旬
こんにちは、スタイリストの大山旬です。

「Tシャツ」は、実はコーディネートが難しいアイテムです。体が引き締まっていなかったり肌の血色よっては、だらしなく見えたり貧相になったりしてしまいます。僕は夏の時期に入ると、よく外に出て日焼けするようにしています(笑)。

近所だったらまだしも、お出かけの際にTシャツと短パンというのは結構難易度が高い、ということを認識するところから始めましょう。

押さえておくべき基本ルールを意識してみると、大人っぽいTシャツを選ぶことができると思います。

 ・無地を選ぶ
 ・色はネイビーかグレー、もしくは白がおすすめ
 ・襟部は定番クルーネックか浅めのVネック
 ・価格は5,000円以上が目安

まずはこの4点に気を付けてTシャツを選んでみてください。ちなみに、ロサンゼルス発のカットソーブランド『スリードッツ』や、人気セレクトショップ『トゥモローランド』のオリジナルブランドがおすすめのブランドです。

「無地を選ぶ」というのは、あくまで柄物よりも圧倒的にコーディネートしやすいという視点です。もちろん「無地だと何か物足りない・・・」「柄物に挑戦したい!」という方も、ご安心ください。柄物おすすめシャツも後ほどご紹介します。

僕自身、大人なプリントTシャツは開拓中ですが、みなさんのTシャツ選びの参考になれば嬉しいです。

鉄板Tシャツコーディネート

次は、Tシャツに合わせる鉄板コーディネートを大山旬さんにご紹介していただきます。

Tシャツ×ベスト

大山旬さんコメント

大山 旬
Tシャツは、カジュアル感が出すぎてしまう傾向があります。先ほども言った通り、Tシャツと短パンは難易度が高く、相当おしゃれな人でないと大人っぽくキマりません。

そんなカジュアルすぎる雰囲気を、うまく消してくれるのが「ベスト」です。

ここ数年、こういったベスト(ジレとも言います)を使ったスタイリングが流行っていて、僕も頻繁に取り入れています。Tシャツの上にベストを重ねるだけで、大人っぽい雰囲気が出ます。Yシャツよりは、Tシャツのほうがカジュアル感もうまく出ると思います。

色は明るめよりも、グレーやネイビーなどのダークカラーのほうが引き締まって見えるのでおすすめです。ベストは着やせ効果もありますので、おなかが気になる人も試してみる価値はあります。

注意点は、背中部分の素材です。クラシックなベストは光沢のあるキュプラが使われていることが多いですが、正面と同じ素材(もしくはコットン)を使ったものがおすすめです。【フォーマルアイテム×カジュアルアイテム】の方程式を覚えておくといいでしょう。

Tシャツ×ジーンズ

大山旬さんコメント

大山 旬
こちらは、紺のTシャツに先ほどご紹介したベスト、そしてジーンズというシンプルな組み合わせです。僕も夏場には結構このような格好をしています。ベストを着なくてもOKですが、少しカジュアルに見えすぎてしまう印象がありますので、僕はカジュアルなベストを着用することが多いです。

ちなみに足元ですが、キャンパス地のスニーカよりもレザースニーカーがおすすめです。キャンパス地だとカジュアル感が強すぎてしまうため、『アディダス|スタンスミス』などがおすすめですね。

※参考「カリスマスタイリスト厳選 スニーカーおすすめランキング4選

白Tシャツ×丸首(紺or黒)ニット

大山旬さんコメント

大山 旬
ぜひマスターしていただきたいスタイルが「白Tシャツ」×「丸首ニット」の重ね着です。こちらは秋から春先にかけての定番のおしゃれスタイルで、今季も多くのショップスタッフさんが取り入れている印象です。もちろん僕も多用しています。

ユニクロのシームレスインナーも首元がすっきりして良いですが、丸首Tシャツを着ると雰囲気が変わります。少しだけ白地をのぞかせるのがポイントです。たった5mmのぞかせるだけで、一気にカジュアル感とさわやかな雰囲気が感じられます。キザっぽく見られるのは嫌なので、僕は白を推奨します。個人的に『ユニクロ|スーピマコットンTシャツ』が収まりよくておすすめです。僕も愛用しています。

季節ごとの着方としては、春秋は上にジャケットを着れば完成です。冬はニットを厚めのものに変えて、コートやダウンを着ればOKです。たったそれだけで「無難」を少し越える着こなしができます。

Tシャツ×ジャケット

こちらは、大山旬さんがTシャツ×ジャケットの着こなし方を動画で説明してくれていますので是非ご覧ください。

大山旬さんおすすめブランドTシャツ3選

ここからは大山旬さんおすすめのTシャツを紹介していきます。

大山旬さんコメント

大山 旬
他のアイテムとの組み合わせでは、「シャツ>無地のTシャツ>柄Tシャツ」これが合わせやすい順ですので、無難に済ませるのであれば柄Tシャツはおすすめできません。もっと言ってしまえば、Tシャツよりもシャツを選んだ方が間違いありません。

Tシャツを選ぶのであれば、柄物よりも無地の方が圧倒的に合わせやすいですし、大人っぽく見えます。「でも、なんか物足りない気がする・・・」その気持ち、よくわかります。僕自身もそう感じるからです。

なので今回は、僕自身も開拓中である柄Tシャツのおすすめをシェアしたいと思います。

Saturdays NYC(サタデーズ・ニューヨークシティ)

画像:amazon.co.jp

『Saturdays NYC(サタデーズ・ニューヨークシティ)』は、ニューヨーク発のシルエットにこだわったウェアを展開するブランドです。以前のブランド名は「Saturdays Surf NYC」であったことからわかる通り、現在のサーフカルチャーをけん引する世界観で、従来のサーフのイメージを覆してきました。もちろん「街着」としても人気のブランドです。

大山旬さんレビュー

大山 旬
おしゃれな人、御用達のサーフ系ブランドです。大人Tシャツを散々探してきましたが、ここが最高峰と言えそうです。文字の美しさと、ブランド価値で選びました。ファッションセンスの光る方で、ここのTシャツを愛用している人は多いです。僕はなんだかんだで5枚は持っています。シンプルなデザインで、着こなしの中に馴染みやすいですね。

ここのTシャツを着ていると「わかる人にはわかる」そんなおしゃれな人ウケがいいブランドなんですね。僕は確実に気づきます。ファッションはこういった「知る人ぞ知る」ブランドをさりげなく着たりするのもまた、楽しみの一つだと思います。

 Saturdays NYC(サタデーズ・ニューヨークシティ)|クルーネック 半袖 Tシャツ の詳細
 カラー ネイビー
 参考価格 5,990円(税込)

Amazonで価格を見る 楽天で価格を見る

Deus Ex Machina(デウス・エクス・マキナ)

画像:amazon.co.jp

『Deus Ex Machina(デウス・エクス・マキナ)』はラテン語で「機械仕掛けの神」という意味です。こちらは2006年に豪州で誕生した、カスタム・モーターサイクルを軸に様々なカルチャーをミックスしたブランドで、日本でもアパレルの認知度が高くなっています。

独自のスタイルは、実は日本のストリートカルチャーに影響を受けて生まれたもの…と言われています。

大山旬さんレビュー

大山 旬
『Deus Ex Machina(デウス・エクス・マキナ)』は原宿に店舗があります。おしゃれな人がよく出入りしているという印象です。気になる方はぜひ実際の雰囲気を味わってみてほしいですね。

ブランド価値が高く、大人の休日着としておすすめできる逸品です。

 Deus Ex Machina(デウス・エクス・マキナ)|ENGINE TEE の詳細
 カラー 白
 参考価格 6,480円(税込)

Amazonで価格を見る 楽天で価格を見る

Pilgrim Surf+Supply(ピルグリム・サーフ・サプライ)

画像:beams.co.jp

『Pilgrim Surf+Supply(ピルグリム・サーフ・サプライ)』は、2015年創業のニューヨーク・ブルックリン発のセレクトショップです。コンセプトは「自然と都会のデュアルライフ」で、その名のとおりサーフィンを中心としたスタイルと、アメリカ東海岸のカルチャーというフィルターを通して提案しているブランドです。

大山旬さんレビュー

大山 旬
こちらもシンプルで、大人の装いにばっちり似合いそうな雰囲気のTシャツをいくつか展開しているブランドです。

余談になりますが、こういったシンプルで大人なスタイルに合うTシャツはBEAMSがダントツでそろっています。先ほどご紹介したサタデーズも、本格的に日本進出する前からBEAMSが取り扱っていました。僕もそのタイミングで目につき、購入していたのを思い出します。

 Pilgrim Surf+Supply(ピルグリム・サーフ・サプライ)|Letter P Tee の詳細
 カラー 白
 メーカー希望小売価格 6,264円(税込)

BEAMSで価格を見る

まとめ

Tシャツは、カジュアル度が高い分、ほかのアイテムは少しフォーマルに寄せることで、バランスのちょうどいいコーディネートが完成します。【フォーマルアイテム×カジュアルアイテム】のバランスを意識してみてください。ショートパンツと合わせるとどうしても子どもっぽくなってしまうので、ベストやジャケット、白デニムや濃い目のブルージーンズと組み合わせるのがおすすめです。シンプルなハットを乗せると、さらにこなれた感じになりますね。

Tシャツの選び方のポイントは、以下の通りです。

 ・無地を選ぶ
 ・色はネイビーかグレー、もしくは白がおすすめ
 ・襟部は定番クルーネックか浅めのVネック
 ・価格は5,000円以上が目安

着こなしに幅を出せる柄Tシャツに挑戦したい方は、今回ご紹介したようなシンプルなものを選んでみてください。また、Tシャツ単体よりも上になにかを羽織っているだけで、一気に大人っぽさがでますので、トライしてみてはいかがでしょうか?

「似合う服がわからない」…そんな悩みとサヨナラしましょう

3,000人以上もの経営者、弁護士、政治家、コンサルタントのファッションコーディネートを担当してきた“服のプロ”、大山旬さん。

大山さんの強みはタレントやモデル向けではなく、会社員、自営業、経営者など一般個人を対象としたファッションコーディネイトを専門としていることです。

口コミですでに1,000人以上の方が利用する「メンズファッションスクール(MFS)」では、次のことが特徴的です。

  • カジュアルからスーツスタイルまで、自分に合った服選びができるようになる
  • オフィスやプライベートで「素敵ね!」と言われる“着こなし術”が学べる
  • コーディネートのポイントが理解しやすい40本のWeb動画でお洒落が楽しくなる

興味のある方は下記の詳細よりお読みください。

メンズファッションスクールの詳細を見る

大山 旬の人気記事

大山 旬の新着記事

清水なほみ

清水なほみ

女性医療ネットワーク理事・NPO法人ティーンズサポート理事長。日本産婦人科学会専門医で、現在は『ポー...

小早川 渉

小早川 渉

パーソナルトレーナー、パワーリフター。パワーリフティング全日本選手権11度優勝。トップレベルの現役...

本田雅一

本田雅一

オーディオ&ビジュアル評論家、ITジャーナリストとして25年以上のキャリアを持つ。東洋経済新報社、エ...

浅井貴子

浅井貴子

フリー助産師&アロマセラピスト。All About母乳、新生児育児ガイド・たまごクラブなど各メディアでも活...

倉島英昭

倉島英昭

ウイスキー文化研究所4代目マスターオブウイスキー。同認定ウイスキーレクチャラー。雑誌ウイスキーガロ...

川崎由美子

川崎由美子

世界で最も過酷な不眠不休レース「SCORE BAJA1000」日本人女性初完走者。二輪ジャーナリスト。執筆、TV...

きだてたく

きだてたく

『愛しき駄文具』『日本懐かし文房具大全』ほか著書多数。自称世界一の色物文具コレクションを誇る文房...

夏目あや子

夏目あや子

不動産会社、設計事務所勤務を経て、2009年からブログ「なつめの手仕事日記 」をスタート。「暮らす」を...

中村 飛鳥

中村 飛鳥

表参道の人気美容室『hair salon Gallica(ガリカ)』オーナー。関東4000サロンで4店のみ与えられる『HO...

疋田智

疋田智

「自転車ツーキニスト」の名付け親。NPO法人自転車活用推進研究会理事。TBSラジオ「ミラクル・サイクル...

七尾亜紀子

七尾亜紀子

TV番組「ヒルナンデス!」に出演するなどメディアで活躍中の整理収納アドバイザー。「忙しいママのため...

鴻池賢三

鴻池賢三

オーディオ&ビジュアル評論家、日本で唯一のTHX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協...

田邉竜彦

田邉竜彦

英語教師。月間35万人に読まれる英語学習メディア「トイグル」を運営。TOEIC対策特化型スクール「トイク...

富江弘幸

富江弘幸

日本ビアジャーナリスト協会所属、ビアジャーナリストアカデミー講師。『ビール王国』『日本のクラフト...

大菅力

大菅力

リノベーションやDIY、建築や住宅などについて幅広い知識を持つ。『リノベーションジャーナル』編集長。...

前田文也

前田文也

インスタグラムのフォロワー数2万人、Twitterフォロワー数1.8万人、YouTubeチャンネル登録者数1万人の人...

吉﨑智宏

吉﨑智宏

eスポーツキャスター。2015年よりTokyo Game Showの司会進行・実況を担当。サッカー元日本代表前園真聖...

浦 大輔

浦 大輔

ジュニア時代、関西ジュニアゴルフ選手権 優勝など輝かしいタイトル多数獲得。2009年、独自の理論による...

近藤淳子

近藤淳子

JSAサケ・エキスパート認定講師。元TBS系列北陸放送、ホリプロアナウンス室所属のフリーアナウンサー。...

下倉樹

下倉樹

調味料エバンジェリスト(伝道師)。「ホンライあるべき調味料を、自分のモノサシで選べるようになるた...

カテゴリから探す