PS4用ヘッドセット&おすすめ!ゲームのプロ逸品&人気ランキング20選

PS4のオンラインゲームを楽しむうえでヘッドセットは欠かせない存在ですが、仲間との協力や、音の位置を正確に把握することは、とても重要な要素の一つですね。

チームを組んでプレイする際でも、「声が聞きにくい」「曇って聞こえる」と言われたら、コミュニケーションをとる上でもなにかと不便に感じませんか?

ただ、サラウンド機能に優れ、マイクもクリアなヘッドセットは高価なため、間違ったアイテムを買わないよう慎重に選びたいところ。

そこで今回は、FPSを中心に国内外でも複数のタイトルを制覇した元トップゲーマーであり、ゲームキャスターとしても活躍する岸大河さんに、おすすめのPS4向けのヘッドセットについてお聞きしました。

併せて、IPPING編集部調べによる人気のおすすめPS4向けのヘッドセット12選と、選ぶ際のポイントをお送りします。

この記事を読むことで、あなたにぴったりのヘッドセットが見つかったその暁には、ハイレベルなゲームプレイをみなさんにお届けできたらと思います。

※こちらの情報は2019年2月現在のものです。

最終更新日:2019年5月30日
123 views
岸大河

岸大河 のプロフィール

eスポーツの世界で、FPSなどを中心に複数のタイトルで国内大会を制覇。アジア大会でも優勝経験あり。元トッププレイヤーという経歴を活かして、2014年からゲームキャスターとして最前線で活動中。東京ゲームショウやニコニコ超会議など、大規模イベントでも毎年多数の企業ブースに登壇。日本テレビのesports番組「eGG」レギュラー出演。WEB『岸大河オフィシャルウェブサイト

この専門家の他の記事を見る

1.元トップゲーマーおすすめのPS4向けヘッドセット

それでは早速、元トップゲーマー岸大河さんおすすめのPS4向けヘッドセットを紹介いたします。

画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ

ロジクール

ASTRO + MixAmp セット

A40 TR

参考価格29,757円(税込)

アストロオーディオの技術者とプロゲーマーによる研鑽によって作られた『ロジクール』のヘッドセットとアンプです。

こだわりの高音質に加え、クリアな音声でボイスチャットを楽しめる高性能マイクは、不必要な時は上方向にスワップすることでゲームプレイ時でも邪魔にならない自由さがあります。

耐久性に優れた、柔軟で軽量なクロスイヤークッションは、長時間に渡るプレイでも快適な環境を維持してくれます。

おすすめのポイントを元トップゲーマーの岸大河さんに教えていただきました。

岸大河さんレビュー

岸大河
僕のおすすめは『ロジクール ASTRO A40 TR』です。

サラウンドでPS4を楽しめる他、PCゲームでも使うことができます。

ポイントとしては付け心地がとてもいい点です。ヘッドセットは耳への圧迫感があるのですが、それを軽減してくれるような素材を使っています。

カスタマイズ性も高く、耳につけるパーツの外側が外せるようになっています。そこへ違うプレートをいれるなど、大会シーンでもよく使われています。

これらの快適なプレイ環境に加え、このヘッドセットでは別売りの“MixAmp”を使うことで、さらに高水準な音を届けてくれるようです。

続けてお話をお聞きしました。

岸大河さんレビュー

岸大河
『ロジクール ASTRO A40 TR』には、“MixAmpセット”というものもあるんです。

これからを使うことで、接続がUSBから光ケーブルにかわり、光ケーブルからは「音声」、USBからは「マイク」というようにアンプを通して、聞こえてくる音のボリュームやマイクの音量を調整することが可能です。

お気に入りのヘッドホンがある方は、“MixAmp”だけを買うことで、よりサラウンドを楽しめたり、音質を高めることができるため、アンプ単体でもおすすめのアイテムとなります。

高音質のアストロのヘッドセットに加え、MixAmpをセットで使うことで、サラウンドや音質、操作性も向上、よりハイレベルなゲーム体験を味わうことができるようですね。

ロジクール ASTRO A40 TR + MixAmp セットの詳細
メーカーロジクール
重量369g
接続3.5mmプラグ
参考価格29,757円(税込)

2.PS4向けヘッドセットの選び方

初心者向けのヘッドセット

「サラウンドの設定?」「互換性?」「アンプってなに?」

そんな初心者の方におすすめなのが、

  1. 無線USB接続で
  2. デジタル転送方式の
  3. メーカー純正品

この3つを満たしたヘッドセットです。

メリットとしてあげられるのが、難しい設定なしにUSBアダプタを挿すだけで、サラウンド化されたゲーム音を楽しむことができるところ。

また、ケーブルレスで装着したまま自由に動き回れるなど、ケーブルによる煩わしさを一気に解消することができます。

ケーブルレスのデメリットは、音が遅延する可能性がある点や、充電が必要などです。

でも、大丈夫です。

“デジタル転送方式”を採用したヘッドセットなら、遅延の少ない快適な環境でPS4を楽しめます。

また、無線接続方式がBluetoothのタイプは、遅延などによる音ズレがしやすくゲームには不向きでしょう。

純正品や“デジタル転送方式”の無線USB接続のヘッドセットは、価格は有線タイプよりも割高にはなりますが、予算が合えば快適にプレイできるのでおすすめです。

ちなみに、純正品以外の無線USB接続のヘッドセットは、接続は可能でもサラウンドには対応していないこともあるため、選ぶ際は注意が必要です。

画像:amazon.co.jp

音の遅延が嫌なら有線タイプを選ぶ

有線タイプは無線タイプに比べ、音の遅延がない、充電が必要ない、設定もない、価格が安いなどのメリットがあります。

ほんのわずかな遅延も嫌だ、という方は有線タイプを選ぶのがおすすめですね。

ただ、コードが絡まる、ゲーム機本体からコードが届く範囲でしか動けないなどのデメリットがあります。

また有線USBのみでは、対応しているサラウンドが2.1chまでとなります。

サラウンド機能が欲しい方は、サラウンド機能に対応している無線USB接続のヘッドセットか、別売りのアンプを経由させるなどして、ヘッドセットをサラウンド化させる必要があります。

サラウンド対応で選ぶ

シューティングゲームのことをFPSやTPSと呼びますが、その違いは1人称視点か、3人称視点かになります。

FPS:First Person Shooter(ファースト パーソン シューティング)
TPS:Third Person Shooter(サード パーソン シューティング)

要はどちらもシューティングゲームなわけですが、ゲーム内では死角でも相手の位置や動きを把握することがとても重要になります。

画像:pc-koubou.jp

FPS・TPSでは、敵の足音や銃声が聞こえる方向・大きさ(距離)が正確に聞き取れた方が有利なため、“サラウンド機能”は必須ともいえます。

“サラウンド機能”とは、前後左右など多方面から音が聞こえるようにしてくれるシステムのことです。

実際、「サラウンド機能がしっかりしたヘッドセッドを使ったら成績が4割向上した」なんて話も耳にします。

“FPSやTPSのゲームをがっつり楽しみたい”という方は、サラウンドに対応しているか、注目しながらヘッドセットを選ぶようにしましょう。

シューティングゲームに限らず、より臨場感ある立体的な音でゲームを楽しむことができるため、サラウンド機能対応のヘッドセットはおすすめですよ。

装着感で選ぶ

快適なプレイ環境を求めるのであれば、装着感は見逃せないポイントですね。

PS4などのゲームでは長時間プレイすることも多く、ヘッド部分が柔らかく、重さも300gあたりが目安となります。

音質の良いアイテムは重くなりがちですが、耳への負担も考えて軽めのヘッドセットがおすすめです。

耳当ては、耳がすっぽりと包まれる大きさが最適です。

また密着性があり、フィット感が良くても、通気性が悪いと蒸れたりしますので、革よりも通気性が良いジャージ素材で作られた物がおすすめですよ。

ノイズキャンセリング機能で選ぶ

仲間とコミュニケーションをとりながらプレイしたい方には、ノイズキャンセリング機能は必須となります。

また、最近では仲間と協力してプレイするゲームも増えてきているため、ボイスチャットを使う機会も多くなってきているようです。

岸大河さんコメント

岸大河
ヘッドセットを使っているのは、オンラインでコミュニケーションをとりたい方ですね。

最近は協力するゲームが増えているので、協力してプレイするうえでは、ボイスチャットは必須になってきています。

ヘッドセットの場合、マイクの性能も大切です。

足音などの微妙な音で状況を判断するゲームでは、マイクにノイズが入ると著しく集中力を削いでしまったり、潤滑なコミュニケーションが難しくなってしまいます。

「声がこもる」「よく聞こえない」「聞きとりずらい」、これだと話すのも聞くのも億劫になってしまいますね。

そこで、余分な音を相手に届けないようマイクにノイズキャンセリング機能が搭載されている必要があるのです。

顔の見えないオンラインでの繋がりですから、相手を思いやる上でも、なるべくマイクの音声がクリアなヘッドセットを選ぶようにしましょう。

参考:pc-koubou.jp

3.レビュー評価の高いPS4ヘッドセットおすすめ12選

ここからはIPPING編集部調べによる、おすすめのPS4ヘッドセットを12アイテムご紹介いたします。

デザインや特に優れたポイントなどに注目して、お気に入りの一品を探してみてください。

画像:amazon.co.jp
ロジクール

G933

参考価格26,060円(税込)

『ロジクール』から発売されている、ワイヤレスタイプのヘッドセットです。

長時間での使用でも快適なイヤーカップは通気性に優れたスポーツメッシュ生地、取り外しもできるためいつでも清潔に保つことができます。

必要ないときは折りたたむことができるマイクには、ノイズキャンセリング機能を搭載し、クリアな音質でボイスチャットを楽しめますよ。

PS4のサラウンドには非対応ですが、原音に忠実な“HiFi再生”が可能で「音のそれぞれが独立して聞こえる解像度の高い音楽が聴ける」など、音質に満足する声が口コミレビューでは多く見受けられました。

また、別売りのロジクールの“MixAmp”と接続することで、有線にはなりますが7.1chのサラウンドシステムでゲームを楽しむこともできますよ。

ロジクール G933の詳細
メーカーロジクール
重量366g
接続無線USB
参考価格26,060円(税込)

画像:amazon.co.jp

ロジクール

ASTRO A40 TR

参考価格20,390円(税込)

人気のパソコン・ゲーム周辺機器メーカー『ロジクール』のハイクオリティなヘッドセットです。

プロゲーマーや技術者が徹底追求した技術がつまっており、音質、装着感、マイク、どれも高い性能でゲームをサポートしてくれます。

さらに別売りの“MixAmp”をセットで使えば、サラウンド化が可能、遅延が少なく高音質・高品質にゲームの音を出力してくれます。

画像:amazon.co.jp

「定位感が素晴らしい」「つけ心地抜群で疲れにくい」などの他、「MixAmpと一緒に使うのが前提」との声からは、アンプもセットで揃えることで、より高水準なゲーム体験ができるアイテムであることがうかがえます。

ロジクール ASTRO A40 TRの詳細
メーカーロジクール
重量358g
接続有線3.5mmプラグ
参考価格20,390円(税込)
画像:amazon.co.jp
SIE

CUHJ-15001

参考価格12,960円(税込)

『SIE(ソニー・インタラクティブエンタテインメント)』純正のPS4用ワイヤレスサラウンドヘッドセットです。

ワイヤレスなのでコードを気にすることなくゲームを楽しめ、相手の位置を正確に知るためのサラウンドシステムも、高い互換性で正確に聞き取ることができます。

難しい設定もなく、無線USBアダプタを本体に挿すだけなので簡単です。

実際に使われた方からは「音質が良く、足音も聞きやすい」「長時間使っても疲れない」など、満足する声が見られました。

とにかく高品質で、PSとの互換性が抜群、初心者の方や設定が面倒という方にはおすすめのアイテムとなります。

SIE CUHJ-15001の詳細
メーカーSIE
重量不明
接続無線USB
参考価格12,960円(税込)
画像:amazon.co.jp
SIE

CUHJ-15007

参考価格12,960円(税込)

前モデルよりも約22%の軽量化を果たした『SIE(ソニー・インタラクティブエンタテインメント)』純正のワイヤレスサラウンドヘッドセットです。

純正品のため、PS4本体との互換性は抜群、USBアダプタを挿すだけで、手軽に定位に優れた7.1chのサラウンドが楽しめます。

口コミレビューを見てみても、やはり「純正が一番」との声も多く、高い水準で満足を得ているのがわかります。

またコードレスでマイクも内蔵、軽量で疲れにくく、耳へのフィット感も良いため、使いやすいヘッドセットとしてもおすすめです。

ただし、マイクの性能に関しては「曇って聞こえる」とのレビューも多いため、ボイスチャットを重要視される方は注意が必要です。

SIE CUHJ-15007の詳細
メーカーSIE
重量540g
接続無線USB
参考価格12,960円(税込)
画像:amazon.co.jp
SteelSeries

Arctis Pro

参考価格24,840円(税込)

人気のゲーミング機器メーカー『SteelSeries』の、高音質でハイクオリティなヘッドセットです。

特徴的なのが、業界随一のクリアさを誇るノイズキャンセリングマイクに、ハイレゾ基準の最大40,000Hzの周波数帯域まで再生できる高音質なサウンドです。

さらに、採用されているイヤークッション“AirWave”は、スポーツ競技を参考に作られているため、長時間のプレイでも快適さが持続、よりプロフェッショナルなゲーム環境を整えることができます。

これらの高い品質に加え、同メーカーから発売されている“GameDac”をセットで使えば、極めて定位に優れたサラウンドシステム化がPS4でも可能となります。

「全方位、かなりの精度で近くの敵の位置が把握できる」との声からもわかるように、高い水準でFPSをプレイしたい方にはぜひおすすめしたいヘッドセットとなります。

SteelSeries Arctis Proの詳細
メーカーSteelSeries
重量522g
接続有線USB
参考価格24,840円(税込)
画像:amazon.co.jp
SteelSeries

Arctis 5 2019 Edition

参考価格11,832円(税込)

ゲーミングマイクの中でも評価の高い、独自の双指向性ノイズキャンセリングマイクを搭載した『SteelSeries』のヘッドセットです。

同メーカーから発売されている“GameDac”を使えば、PS4でも最大7.1chのサラウンド化が可能で、細かい敵の動きでも的確に捉えることができます。

「つけ心地抜群」「想像以上」「チャットMIXダイヤルが有能すぎる」など絶賛の声がとても多くありました。

特に音を高い品質で提供してくれる点に喜ぶ人が見受けられました。

また【Prism RGBイルミネーション】に対応したアイテムを揃えることで、鮮やかなイルミネーション演出も楽しむこともできますよ。

SteelSeries Arctis 5 2019 Editionの詳細
メーカーSteelSeries
重量363g
接続有線USB
参考価格11,832円(税込)
画像:amazon.co.jp
HyperX

Cloud II

参考価格16,708円(税込)

格闘ゲーム界のトッププレーヤーウメハラ選手もおすすめする『キングストンテクノロジー』のヘッドセットです。

画像:amazon.co.jp

付属のUSBオーディオコントロールボックスにより、PS4でも7.1chサラウンド、ノイズキャンセル、音量調節を手元で簡単に操作できます。

また音質も、原音を忠実に再現してくれる“HiFi再生”によって、よりゲームの世界への没入感を図れます。

「FPSで足音が“ガッツリ”聞こえる」と驚嘆する声や、「装着感が良い」とのレビューも多く、好評です。

HyperX Cloud II の詳細
メーカーキングストンテクノロジー
重量440g
接続有線USB
参考価格16,708円(税込)
画像:amazon.co.jp
HyperX

Cloud Revolver S

参考価格17,253円(税込)

マイクやヘッドホンの音量、ワンタッチでサラウンドへの切り替えなどができるUSBオーディオコントロールボックスが付属した『キングストンテクノロジー』のヘッドセットです。

ゲームや映画、音楽などに合わせたイコライザー機能も搭載しているため、装着する場面に合わせた設定を簡単に呼び出すことが可能。

さらにDSPサウンドカード搭載で、有線USB接続ながらPS4でも7.1chサラウンドに対応してくれるなど、「数少ないPS4サラウンド対応」として人気のある一品です。

他にも、取り外し可能なノイズキャンセリングマイクに加え、高品質クッションによる快適な装着性にも注目です。

HyperX Cloud Revolver S の詳細
メーカーキングストンテクノロジー
重量376g
接続有線USB
参考価格17,253円(税込)
画像:amazon.co.jp
RAZER

THRESHER 7.1

参考価格21,470円(税込)

人気のゲーミング機器メーカー『RAZER』から発売されている“7.1ch対応”のワイヤレスヘッドセットです。

50mmドライバーによる力強い音に加え、7.1chの最上級立体音響で、臨場感あるゲーム体験が満喫できますよ。

軽量なレザーレット製イヤークッションに、16時間のバッテリー持続時間で長時間のプレイも快適にこなしてくれます。

遅延も少なく、PS4でもサラウンドに対応してくれるため「敵の位置が把握できる」とFPSにもおすすめです。

「とにかくすごい、体感してほしい」と絶賛する声からも、高品質なヘッドセットであることがわかりますね。

RAZER THRESHER 7.1の詳細
メーカーRAZER
重量404g
接続無線USB
参考価格21,470円(税込)
画像:amazon.co.jp
Beexcellent

GM-1

参考価格3,999円(税込)

高音質で、マイクにもノイズキャンセリング機能を搭載したリーズナブルでハイコスパなヘッドセットです。

柔軟性、耐久力にも優れているためPS4の長時間プレイにも最適です。

フィット感が良いため遮音性も高く、「柔らかくつけ心地が良い」と評判です。

割引価格で2,098円とリーズナブルなため、安価で装着感に優れたヘッドセットをお探しの方におすすめのアイテムです。(2019年2月現在)

Beexcellent GM-1の詳細
メーカーBeexcellent
重量304g
接続有線USB
参考価格3,999円(税込)
画像:amazon.co.jp
Beexcellent

HP4006

参考価格2,088円(税込)

こちらはゲーミングヘッドセットメーカー『Beexcellent』から発売されているハイコスパなアイテムとなります。

柔軟性があり耐久力が高く、人工工学に基づいたイヤーパットを装着してあるため、長時間の使用にも最適です。

リーズナブルな価格にも関わらず、ノイズキャンセリング機能や、マイクスイッチや音量調節が手元で簡単に操作可能、快適なプレイ環境でゲームを楽しむことができます。

「奥行きのある音は不得意」との声もありますが、ゲーム音に特化しているため価格を考えれば「驚異的なコスパ」と満足するレビューが多く見受けられました。

コスパに注目して探している方にはおすすめのPS4向けヘッドセットですよ。

Beexcellent HP4006の詳細
メーカーBeexcellent
重量268g
接続有線3.5mmプラグ
参考価格2,088円(税込)
画像:amazon.co.jp
SOULBEAT

LB-901

参考価格3,980円(税込)

軽量で“ぐにゃり”と曲がるヘッドバンド、疲れにくく耐久性に強いゲーミングヘッドセットです。

画像:amazon.co.jp

マイクスイッチと音量調整を手元で簡単に操作することができ、3.5mmプラグをコントローラーに挿すことで誰でも簡単に使うことができます。

口コミレビューでは「耳が痛くない」「軽い」など長時間プレイする目的で、比較的リーズナブルな価格のゲーミングヘッドセットをお探しの方におすすめのアイテムとなります。

SOULBEAT LB-901の詳細
メーカーSOULBEAT(ソウルビート)
重量481g
接続有線3.5mmプラグ
参考価格3,980円(税込)

PS4向けヘッドセットの売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、PS4向けヘッドセットの売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

AmazonのPS4用ヘッドセット売れ筋ランキング楽天のゲーミングヘッドセット売れ筋ランキングYahoo!ショッピングのPS4ヘッドセット売れ筋ランキング

岸大河の人気記事

岸大河の新着記事

剱持 百香

剱持 百香

美白命の紫外線マスターとしてインスタグラムのフォロワーは9000人以上。 VOCE/anan/michillなど様々な...

清水なほみ

清水なほみ

女性医療ネットワーク理事・NPO法人ティーンズサポート理事長。日本産婦人科学会専門医で、現在は『ポー...

小池美枝子

小池美枝子

ジャパン・バリスタ・チャンピオンシップ審査員。2006年ジャパン・バリスタ・チャンピオンシップサイフ...

藤原千秋

藤原千秋

『マツコの知らない世界』に「1000種類の掃除グッズを試した主婦」として出演した住まい・暮らしのアド...

vapestudio

vapestudio

日本最大級の電子タバコ・VAPE専門店。一定以上の品質基準をクリアした商品を取り扱う東証1部上場企業の...

田草川恒秋

田草川恒秋

商工会連合会や中小企業庁など公的機関からの支援実績が豊富なPCインストラクター。のべ2,000人へのPC指...

小早川 渉

小早川 渉

パーソナルトレーナー、パワーリフター。パワーリフティング全日本選手権11度優勝。トップレベルの現役...

吉﨑智宏

吉﨑智宏

eスポーツキャスター。2015年よりTokyo Game Showの司会進行・実況を担当。サッカー元日本代表前園真聖...

伊藤美佳代

伊藤美佳代

整理収納・照明アドバイザーとしてセミナーやメディアを通じて情報を発信中。著書『スッキリ心地よく暮...

水上晴由

水上晴由

日本ペットサロン協会役員。都内でペット美容室や猫専用ホテルを経営。ペットフードの素材に対する品質...

山形 栄介

山形 栄介

『美人百花』『VERY』『STORY』等の女性誌やTVCM等で有名モデルやタレントのヘアメイク、「東京ガールズ...

岸大河

岸大河

eスポーツの世界で、FPSなどを中心に複数のタイトルで国内大会を制覇。アジア大会でも優勝経験あり。元...

DIY FACTORYFUTAKOTAMAGAWA

DIY FACTORYFUTAKOTAMAGAWA

DIYを体験できる体験型店舗として2015年4月オープン。一般家庭で利用しやすいDIYアイテムを厳選し販売。...

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

お料理ユニット

TV番組のレギュラー出演やレシピ監修で人気。フードコーディ...

ベアーズ島田キャンプ

ベアーズ島田キャンプ

ヒロシ率いるソロキャンプ仲間『焚き火会』の一員。TV番組やCMでも活躍中の野外料理研究家。YouTube『ベ...

佐々木 英雄

佐々木 英雄

2013 年、株式会社しるべを設立。大学生を主な対象に、即戦力人財育成のための教育事業を無償で提供。

大菅力

大菅力

リノベーションやDIY、建築や住宅などについて幅広い知識を持つ。『リノベーションジャーナル』編集長。...

島本優

島本優

プロカメラマン。AKBなどの人気アイドルや女優など数多くのポートレート撮影を行う。SONY PRO SUPPORT会...

前田文也

前田文也

インスタグラムのフォロワー数2万人、Twitterフォロワー数1.8万人、YouTubeチャンネル登録者数1万人の人...

清水理恵

清水理恵

米国NLPプロフェッショナルコーチ、メンタルコーチ。「好きな物を食べて運動なしで痩せる」ダイエット専...

カテゴリから探す