PS4おすすめ!プロが選ぶ逸品+口コミランキング60選

PS4のゲームで楽しみたい、でもゲームソフトの数がたくさんあり過ぎて、どれから手をつけて良いのやら迷ってしまいますね。

そんなお悩みを解消すべく今回、ゲーム実況の草分け的存在である人気ゲームキャスター、岸大河さんにおすすめの PS4ゲームソフトについて教えていただきました。

またIPPING編集チームによる、 PS4ソフトの口コミレビューを元にしたランキングもあわせてご紹介していきます。

最終更新日:2019年9月27日
岸大河

岸大河 のプロフィール

eスポーツの世界で、FPSなどを中心に複数のタイトルで国内大会を制覇。アジア大会でも優勝経験あり。元トッププレイヤーという経歴を活かして、2014年からゲームキャスターとして最前線で活動中。東京ゲームショウやニコニコ超会議など、大規模イベントでも毎年多数の企業ブースに登壇。日本テレビのesports番組「eGG」レギュラー出演。WEB『岸大河オフィシャルウェブサイト

この専門家の他の記事を見る

1.ゲームのプロおすすめのPS4ソフト

はじめに人気ゲームキャスター、岸大河さんおすすめのPS4ソフトをご紹介します。

※PS4ソフトの各ソフトの情報は2019年2月時点のものとなります

画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ
エレクトロニック・アーツ

FIFA19

参考価格4,980円(税込)

『FIFA』シリーズは、国際サッカー連盟「FIFA」公認のサッカーゲームです。

岸大河さんレビュー

岸大河
毎年新作が出ている『FIFA』シリーズ。

最新作の『FIFA19』は、チャンピオンシリーズが収録され、映像もよりリアルになっています。

プレイ人口も多く、オンラインでクラブを作って戦うことができるのも魅力的ですね。

レアル・マドリードやクリスチアーノ・ロナウドなど、実在のチーム、実在の選手が登場するのも本作最大の特徴。

映像はとてもリアルで、臨場感のあるサッカーゲームをプレイすることができます。

レビューではエフェクトの理不尽さが不評ですが、中には「あらゆる面で進化していて素晴らしいゲーム」との声も。サッカー好きの方はぜひプレイしてみてください。

FIFA19 の詳細
メーカーエレクトロニック・アーツ
ジャンルスポーツ
発売日2018/9/28
参考価格4,980円(税込)
画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ
コナミデジタルエンタテインメント

Winning Eleven 2019

参考価格8,208円(税込)

『Winning Eleven』は、1995年の登場以来長らく販売を重ねる人気サッカーゲームシリーズ。

『Winning Eleven 2019』はシリーズ23作目に当たる最新作で、細やかな操作が可能。エッジターン、ダブルタッチ、足裏コントロール、ノールックパスなど、高度なスキルを要するトリッキーなアクションも行えます。

インサイドレシーバー、クロサー、プレーメイカーなど、新たなプレースタイルが追加されているのも魅力的なポイントです。

岸大河さんレビュー

岸大河
国体のeスポーツ大会でプログラムに選ばれるなど、面白い試みが続いているタイトルです。

日本国内でプロゲーマーも増えてきており、『FIFA』と並んでおすすめできるサッカーゲームです。

レビューでは、アップデート前は酷評のコメントが多く寄せられていましたが、2018年10月の大型アップデート以降は高評価のコメントが見られます。『FIFA』と比較してプレイしてみるのもおすすめですよ。

Winning Eleven 2019 の詳細
メーカーコナミデジタルエンタテインメント
ジャンルスポーツ
発売日2018/8/30
参考価格8,208円(税込)
画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ
カプコン

モンスターハンター:ワールド

参考価格9,698円(税込)

「ハンティングアクション」というジャンルを作りあげ、2000年代〜2010年代の日本ゲーム市場においてトップクラスの売り上げを誇るゲームタイトル『モンスターハンター』シリーズ。

その最新作が、『モンスターハンター:ワールド』です。

独特の世界観を描いた映像は、前作より大幅にバージョンアップ。PS4ならではの美麗な映像でプレイを楽しめます。

岸大河さんレビュー

岸大河
 色んな武器があって、みんなで協力してプレイする楽しさを味わえます。

ストーリーにボリュームがあり、他作品とコラボしたボスも出ていて、おもしろいですよ。

また過去作でプレイしにくかった部分が解消されていて、やりこみやすくなっています。

賛否両論となっているのが、その難易度。前作と比較して簡単になっており、初心者には嬉しく、ゲーマーには少し物足りない仕上がりとなっています。

レビューには「ステージは広く高低差もあり楽しめた」「グラフィックが綺麗」と高評価のコメントが寄せられています。

モンスターハンター:ワールド の詳細
メーカーカプコン
ジャンルハンティングアクション
発売日2018/1/26
参考価格9,698円(税込)
画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ
スクウェア・エニックス

ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島

参考価格8,424円(税込)

『ドラゴンボール』の鳥山明がデザインを手がけていることでも知られる大人気RPG『ドラゴンクエスト』のブロックメイクRPGが『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』です。

本作は、『ドラゴンクエスト』の世界の中で、小学校の教材に採用されるなど人気を集める『Minecraft』のようにブロックを用いた自由な「物作り」が可能なゲーム。

そのシンプルなルールと『ドラクエ』の世界観で、子供も大人も楽しめるゲームとなっています。

岸大河さんレビュー

岸大河
『Minecraft』のドラクエ版のような感じで、自分で街を作ったりして、ストーリーを進めることができます。

シリーズ2作目となる本作は、ストーリーがより豊かになっており、また友達と街を作ることもできて楽しいですよ。

レビューからは「大人にも冬休みがほしくなる」「40過ぎのオヤジも楽しんでます」など、大人も楽しんでいる様子がうかがえます。

ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島の詳細
メーカースクウェア・エニックス
ジャンルブロックメイクRPG
発売日2018/12/20
参考価格8,424円(税込)

2.レビュー評価の高いPS4ソフト人気ランキング60選

ここからはIPPING編集部による、口コミ評価の高いPS4ゲームソフトをカテゴリ別にご紹介していきます。

PS4人気ランキング|RPG

※RPGソフトをもっと見たい方は「PS4・RPGおすすめ!プロの逸品&人気ランキング25選」をご覧ください。

画像:amazon.co.jp
1位
スクウェア・エニックス

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

参考価格9,698円(税込)

1986年の発売以来『ドラクエ』の略称で親しまれ、海外でも人気を集めるRPGシリーズ『ドラゴンクエスト』。11作目となる『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』は、原点回帰を掲げて作成されました。

ネットワーク接続が必須のMMORPGだった前作から打って変わり、本作ではシリーズを通して長く採用されてきたスタンドアローンのRPGを採用。戦闘シーンもリアルタイムな操作が必要な形式から、お馴染みのターン制となっています。

物語も、原点回帰にふさわしい「勇者の冒険」が中心のテーマ。どこか懐かしさが感じられる物語には、古くからのファンの満足度も高いようです。

実際レビューでは、1作目からプレイしているファンからの評価も高く、「この『11』はプレイして一番好きになりました。」とのコメントが寄せられています。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めての詳細
メーカースクウェア・エニックス
ジャンルRPG
発売日2017/07/29
メーカー希望小売価格9,698円(税込)
画像:amazon.co.jp
2位
アトラス

ペルソナ5

参考価格5,378円(税込)

テレビアニメ化・マンガ化が行われるほど人気を集める『ペルソナ』シリーズは、現代を舞台に特殊能力を持つ主人公たちが事件を解決していくRPGゲームです。

その最新作『ペルソナ5』は、現代の東京が舞台。高校に転入してくる主人公が仲間と協力しながら、昼の高校生活と夜の怪盗ライフを通して世直しを行なっていく物語となっています。

また本作では、シリーズ20周年を記念したアニバーサリーエディションも販売されています。

キャラクターデザインを担当した副島成記のイラスト集や、シリーズ全作から厳選されたサウンドトラックで構成されるオールタイムベストアルバムなど、ファン垂涎の構成となっています。

「正当進化の最高傑作」「神ゲー」など、レビューからはユーザーの評価の高さがうかがえます。

ペルソナ5の詳細
メーカーアトラス
ジャンルRPG
発売日2016/09/15
メーカー希望小売価格5,378円(税込)
画像:amazon.co.jp
3位
スパイク・チュンソフト

ウィッチャー3 ワイルドハント ゲームオブザイヤーエディション

参考価格6,998円(税込)

『ウィッチャー3 ワイルドハント』は、全世界800以上のアワードで受賞やノミネートの実績のあるオープンワールドRPGゲーム。

プレイヤーの選択によって物語が変化するマルチエンディングのストーリーと、アクション性の高い戦闘システムが融合した世界観が特徴です。

なかでも『ウィッチャー3 ワイルドハント ゲームオブザイヤーエディション』は、一度プレイしたユーザーも満足できる特別版。

16種類のダウンロードコンテンツや、新しい物語を楽しめる2つのエキスパンション・パック、ユーザーの意見を踏まえた改善プログラムを含む、これまでに配信されたコンテンツの全てを収録しています。

レビューには「神ゲーすぎてレビュー書く時間が惜しい」「オープンワールドRPGのお手本」などのコメントが寄せられており、コアゲーマーからゲーム初心者まで幅広い支持を集めています。

ウィッチャー3 ワイルドハント ゲームオブザイヤーエディションの詳細
メーカースパイク・チュンソフト
ジャンルRPG
発売日2016/09/01
メーカー希望小売価格6,998円(税込)
画像:amazon.co.jp
4位
スクウェア・エニックス

FINAL FANTASY XII THE ZODIAC AGE(ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ)

参考価格7,344円(税込)

『FINAL FANTASY XII THE ZODIAC AGE』は、2006年にPS2用として発売された『FINAL FANTASY XII』をベースにゲームデザインを再構築して作られた一本。

『ドラゴンクエスト』と並び、人気を集める日本の代表的なRPG『FINAL FANTASY』シリーズの12作目のリメイク版にあたる本作は、2006年版をプレイしたユーザーからも高く評価されています。

中でも2倍、4倍の速さでプレイすることができる「倍速機能」が好評。自分にあったペースで進めることができ、物語をより深く楽しめますよ。

ユーザーからは「当時やり込んだプレイヤーとしてとても嬉しい」「またこんなテイストのものを作って欲しい」などのコメントが寄せられています。

FINAL FANTASY XII THE ZODIAC AGE(ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ)の詳細
メーカースクウェア・エニックス
ジャンルRPG
発売日2017/07/13
メーカー希望小売価格7,344円(税込)
画像:amazon.co.jp
5位
スクウェア・エニックス

キングダム ハーツ HD 1.5+2.5 リミックス

参考価格7,344円(税込)

『ミッキー』や『ドナルド』など『ディズニー』のキャラクターも登場する人気RPGシリーズ『キングダムハーツ』。『キングダム ハーツ HD 1.5+2.5 リミックス』は、そのシリーズ6作品が1ディスクに搭載された、おトクな一本となっています。

価格は通常のソフト1本分と同じなので、コストパフォーマンスが優れた一本とも言えます。

シリーズ1作目・2作目も収録されており、2019年1月に発売されたばかりの最近作『キングダムハーツ3』の復習としてもうってつけで、実際にこのソフトから『キングダムハーツ』デビューをした方も多くいらっしゃるようです。

実際レビューには「『キングダムハーツ』デビューです」とのコメントが複数寄せられていますよ。

キングダム ハーツ HD 1.5+2.5 リミックスの詳細
メーカースクウェア・エニックス
ジャンルRPG
発売日2017/03/09
メーカー希望小売価格7,344円(税込)

PS4人気ランキング|FPS・TPS

※FPS・TPSソフトをよりチェックしたい方は「FPS・TPSおすすめ!ゲームのプロ逸品+口コミ・ランキング34選【PS4&PC版】」をご覧ください。

画像:amazon.co.jp
1位
KONAMI

メタルギア ソリッド V ファントムペイン

参考価格9,072円(税込)

ゲームソフトやアミューズメント機器の製造大手『コナミ』の代表作のひとつ『メタルギア』シリーズ。

全世界累計販売数は5,380万本を超え、過去に米『フォーチュン』誌に「20世紀最高のシナリオ」と評されるほど完成された『メタルギアソリッド』の世界観が、世界中のゲーマーから高く評価されています。

派手なアクションを中心としたアクションゲームとは異なり、「隠れる」ことを中心に据えた「ステルスゲーム」の日本初ソフトとしても知られています。

映画作品へのオマージュなども散見される物語は、大人もじっくり楽しめるクオリティー。

実際ユーザーからも「大人が遊ぶには最高、のめり込みそう」とのコメントが寄せられています。

メタルギア ソリッド V ファントムペインの詳細
メーカーKONAMI
ジャンルFPS・TPS
発売日2015/09/02
メーカー希望小売価格9,072円(税込)
画像:amazon.co.jp
2位
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア

KILLZONE SHADOW FALL(キルゾーン シャドーフォール)

参考価格7,452円(税込)

『KILLZONE SHADOW FALL』は、主人公の視点で作品世界を動き回るシューティングゲーム「FPS」の名作です。

他作品を圧倒する美しいグラフィックと映像は、舞台となる異星や異世界をリアルに感じさせ、プレイヤーに高い臨場感を味わわせるこのシリーズの特徴。

まるで映画のような映像の中で、リアルな銃撃戦を楽しむことができます。

シングルプレイはもちろん、最大24人の同時対戦が可能なマルチプレイも可能です。

「メカやアーマーのデザインは素晴らしい」「宇宙の描写など非常にワクワクさせてくれる」など、そのグラフィックはユーザーからも高い評価を得ています。

KILLZONE SHADOW FALL(キルゾーン シャドーフォール)の詳細
メーカーソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア
ジャンルFPS・TPS
発売日2014/02/22
メーカー希望小売価格7,452円(税込)
画像:amazon.co.jp
3位
エレクトロニック・アーツ

バトルフィールド1

参考価格8,424円(税込)

『バトルフィールド1』は、「FPS」ジャンルのタイトルです。

第一次世界大戦を舞台に、陸・海・空を問わずダイナミックな戦闘が繰り広げられます。

マルチプレイの参加人数は最大64人。「全面戦争」というキャッチフレーズにふさわしい、壮大なスケールのプレイが可能です。

レビューには「シリーズ最高傑作」とのコメントも寄せられています。FPS好きな方はぜひご検討ください。

バトルフィールド1の詳細
メーカーエレクトロニック・アーツ
ジャンルFPS・TPS
発売日2016/10/21
メーカー希望小売価格8,424円(税込)
画像:amazon.co.jp
4位
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア

コールオブデューティ ブラックオプスⅢ

参考価格8,532円(税込)

『コール・オブ・デューティ』シリーズは、「FPS」ジャンルにおいて、最大のプレイヤー数を誇るソフトです。

中でも『コール オブ デューティ ブラックオプスII』は、シリーズの中でも最もプレイされた『ブラックオプス』の最新作。2065年を舞台に人間兵器同士が戦う設定となっています。

シリーズ初、最大4名までのオンライン協力プレイが可能になっているのも特徴です。

レビューからは、「なんだかんだ毎年新作を購入してますね」とのコメントが寄せられ、根強いファンがいることがわかります。

コールオブデューティ ブラックオプスⅢの詳細
メーカーソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア
ジャンルFPS・TPS
発売日2015/11/06
メーカー希望小売価格8,532円(税込)
画像:amazon.co.jp
5位
エレクトロニック・アーツ

スター・ウォーズ バトルフロント スタンダ−ドエディジョン

参考価格8,424円(税込)

1977年の公開以来、世界中で愛され続けている名作映画『スター・ウォーズ』。本作は、その映画の世界の中で遊ぶことができるアクションゲームです。

映画の世界と同様に、プレイヤーも同盟軍、あるいは帝国軍の一員となり戦うことが可能。

最大40人の同時参加が可能なマルチプレイヤー対戦も魅力的です。

「ダース・ベイダーなどを操作できるのは面白かった」「Xウイングに乗れるとは・・・これは楽しい!」とのコメントがユーザーから寄せられています。『スター・ウォーズ』ファンは必見ですよ。

スター・ウォーズ バトルフロント スタンダ−ドエディジョンの詳細
メーカーエレクトロニック・アーツ
ジャンルFPS・TPS
発売日2015/11/19
メーカー希望小売価格8,424円(税込)
画像:amazon.co.jp
6位
ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア

コールオブデューティ ワールドウォーⅡ

参考価格8,532円(税込)

「FPS」ジャンルにおいて、最大のプレイヤー数を誇る『コール・オブ・デューティ』シリーズ。

中でも本作は、第二次世界大戦を舞台にした一本。「キャンペーンモード」「マルチプレイヤーモード」「協力プレイモード」の3つのモードで、臨場感のある戦闘を楽しむことができます。

まるで映画のような美しい映像も魅力的なポイントです。

ユーザーからは「第二次世界大戦物のFPSを楽しみたい人にオススメ!」「第二次世界大戦が舞台ってのが良い!」とのコメントが寄せられています。

コールオブデューティ ワールドウォーⅡの詳細
メーカーソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア
ジャンルFPS・TPS
発売日2017/11/03
メーカー希望小売価格8,532円(税込)
画像:amazon.co.jp
7位
ユービーアイソフト

ディビジョン

参考価格9,072円(税込)

『ディビジョン』は、金融破綻によって廃墟と化したマンハッタンを舞台に、テロリストやギャングに立ち向かうアクションゲーム。

三人称視点となっており、オンラインでの協力プレイが可能です。

舞台にはイベントが豊富なので、メインクエストやサブクエスト以外に取り組まずとも、ゲーム内の世界を移動しているだけで十分楽しめます。

「協力プレイ楽しい」「ニューヨーク観光も兼ねて購入」など、実際にプレイしているユーザーにも好評です。

ディビジョンの詳細
メーカーユービーアイソフト
ジャンルFPS・TPS
発売日2016/03/10
メーカー希望小売価格9,072円(税込)
画像:amazon.co.jp
8位
ユービーアイソフト

ウォッチドッグス2

参考価格9,072円(税込)

『ウォッチドッグス2』は、圧倒的な売り上げを記録し、新規タイトルとしてゲーム業界最大のセールスとも言われた『ウォッチドッグス』の続編。

現代のシカゴを舞台に、電子機器のハッキングやアプリを活用して企業の腐敗を暴く設定となっており、その緻密な世界観と操作感覚が世界中のゲーマーを虜にしています。

ネットワーク機器が隅々まで浸透した現代に対する批評的なゲーム構造も話題ですよ。

「新しいゲームを作ろうという情熱が伝わってきて良かった」「グラフィック、綺麗すぎてびびる」などユーザーからは高評価のコメントが寄せられています。

ウォッチドッグス2の詳細
メーカーユービーアイソフト
ジャンルFPS・TPS
発売日2016/12/01
メーカー希望小売価格9,072円(税込)
画像:amazon.co.jp
9位
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア

Destiny(デスティニー)

参考価格8,532円(税込)

『Destiny』は、架空の未来世界で人類の敵を倒すために主人公が戦うアクションゲーム。「FPS」ジャンルのタイトルとなっています。

本作の製作には10年以上の歳月と5億円以上の製作費が投入されており、最も製作費のかかったビデオゲームとも言われています。

「神ゲー」との声も多く、約4年半前に発売されたにもかかわらず、現在でもプレイしているユーザーが見られます。

レビューでもその評価は高く、「根強いファンがいるゲーム」「10年遊んでみせる!」などのコメントが寄せられています。

Destiny(デスティニー)の詳細
メーカーソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア
ジャンルFPS・TPS
発売日2014/09/11
メーカー希望小売価格8,532円(税込)
画像:amazon.co.jp
10位
エレクトロニック・アーツ

タイタンフォール2

参考価格8,424円(税込)

『タイタンフォール2』は、「FPS」ジャンルで大ヒットを記録した『コール・オブ・デューティ』を手がけたスタッフが製作したタイトル。

通常のFPS同様歩兵の視点でのプレイはもちろん、「タイタン」と呼ばれる二足歩行ロボットに乗り込んだ高い視点からのプレイを楽しめるのが本作の特徴。FPSとしては一風変わったプレイ感覚を楽しむことができます。

インターネット接続により協力プレイが可能なほか、単独プレイも可能になっています。

レビューには「面白すぎて全然飽きない」「シングルプレイのキャンペーンモードも面白いし、オンラインも面白い」とのコメントが寄せられています。

タイタンフォール2の詳細
メーカーエレクトロニック・アーツ
ジャンルFPS・TPS
発売日2016/10/28
メーカー希望小売価格8,424円(税込)

PS4人気ランキング|アクション

※アクション系がお好きな方は「PS4アクションソフトおすすめ!プロの逸品&人気ランキング10選」もご覧ください。

画像:amazon.co.jp
1位
ユービーアイソフト

アサシン クリード オリジンズ

参考価格9,072円(税込)

『アサシンクリード』シリーズは、新規タイトルとしてゲーム業界最大のセールスとも言われた『ウォッチドッグス』を手がけるフランスのゲーム会社『Ubisoft(ユービーアイソフト)』の代表作と呼べるゲームシリーズ。

シリーズ10作目に当たる『アサシン クリード オリジンズ』では、古代エジプトを舞台に設定。世界征服を画策する敵と戦う設定となっています。

シリーズの特徴でもある、自由度の高い動きが可能な「フリーランニング」は、より簡単な操作で可能になっており、古くからのファンにも高く評価されています。

レビューには「戦闘とフリーランが良くなっています」「全然飽きません」など、高評価のコメントが並んでいます。

アサシン クリード オリジンズの詳細
メーカーユービーアイソフト
ジャンルアクション
発売日2017/10/27
メーカー希望小売価格9,072円(税込)
画像:amazon.co.jp
2位
カプコン

ロックマンX アニバーサリー コレクション 1+2

参考価格5,940円(税込)

『カプコン』から発売されている『ロックマンX』シリーズは、1993年の第1作発売以降、長らくファンに愛され続けているゲームタイトル。そんな歴史を見てきた古参ファン垂涎の一本が『ロックマンX アニバーサリー コレクション 1+2』です。

これまで発売されてきたシリーズ8作品全てを収録。グラフィックはより美麗に補正され、きれいな映像で楽しむことができます。

膨大な資料をそろえた「ミュージアムモード」を搭載しており、設定資料やイラストなどの貴重なコンテンツの閲覧も可能です。

レビューからは、「昔を思い出します」「子供の頃に見られなかった、先のストーリーを!」など、幼い頃にプレイした方がこの機会に購入し、楽しんでいる様子がうかがえます。

ロックマンX アニバーサリー コレクション 1+2 の詳細
メーカーカプコン
ジャンルアクション
発売日2018/07/26
メーカー希望小売価格5,940円(税込)
画像:amazon.co.jp
3位
ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア

KNACK ふたりの英雄と古代兵団

参考価格5,292円(税込)

『KNACK ふたりの英雄と古代兵団』は、ゲームを普段あまりプレイしない方も楽しむことができるタイトルです。

キャラクターの「ナック」を操作して、古代兵器と戦うアクションゲームで、2名までの協力プレイが可能となっています。

操作の難易度はゲーム好きの方には少し物足りないかもしれませんが、映像も美しく「ゲーム好きの男2人で楽しめた」との声も。

他にも「映像綺麗迫力抜群」「万人向けの爽快アクション」など、高評価のレビューが寄せられています。

KNACK ふたりの英雄と古代兵団の詳細
メーカーソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア
ジャンルアクション
発売日2017/9/28
メーカー希望小売価格5,292円(税込)

PS4人気ランキング|アクションRPG

画像:amazon.co.jp
1位
スクウェア・エニックス

NieR:Automata(ニーア オートマタ)

参考価格8,424円(税込)

レビューでは賛否両論が並ぶ『NieR:Automata』は、2010年に発売された『NieR RepliCant(ニーア レプリカント)』の続編。

宇宙人による「機械生命体」を前に人類が月へと敗走している遥か未来を舞台に、アンドロイドを操作して戦うアクションRPGとなっています。

ブレスレットが製作されるなど前作の特徴とされた「イクラ弾幕」も引き続き登場。独特の戦闘を楽しむことができます。

「PS4のソフトの中でもトップ10に入る」を高評価のコメントがあるかと思えば、すぐ隣には「史上稀に見る迷作」とのコメントも。世界観に共感できる方は、ぜひプレイしてみてください。

NieR:Automata(ニーア オートマタ)の詳細
メーカースクウェア・エニックス
ジャンルアクションRPG
発売日2017/02/23
メーカー希望小売価格8,424円(税込)
画像:amazon.co.jp
2位
スクウェア・エニックス

ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ

参考価格8,424円(税込)

大人気RPG『ドラゴンクエスト』から、ちょっと変わったタイトルが発売。

本作は、ゲーム内のものを素材として、アイテムや町をつくっていくブロックメイクRPGとなっています。

おなじみのモンスターとのバトルもブロックメイクRPGならではの戦い方が可能で、普段『ドラゴンクエスト』をプレイしている方も違う楽しみ方ができる設定となっています。

「『ドラクエ1~6』で感じたワクワク感がある」「『ドラゴンクエスト』のキャラが可愛いくて、魅力的なのがいい」など、実際にプレイしたユーザーからの評価も高いです。

ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよの詳細
メーカースクウェア・エニックス
ジャンルブロックメイクRPG
発売日2016/01/28
メーカー希望小売価格8,424円(税込)
画像:amazon.co.jp
3位
フロムソフトウェア

DARK SOULS Ⅲ

参考価格8,024円(税込)

『DARK SOULS Ⅲ』は、「ゴールデンジョイスティックアワード2016」で「アルティメット・ゲーム・オブ・ジ・イヤー」を受賞するなど、高い評価が寄せられているアクションRPG。

荒廃した終末世界を舞台に敵と戦う設定となっており、難易度は少し高め。ゲーム初心者はすぐにバトルで負けてしまうかもしれません。

グラフィックや世界観、BGMはどれもハイクオリティーで、ゲーム好きな方も満足できるタイトルと言えます。

「やられまくるけど楽しい!!!」「世界観、PVE、PVPどれをとっても最高」など、レビューにはその難易度にもかかわらず、高評価のコメントが並んでいます。

DARK SOULS Ⅲの詳細
メーカーフロムソフトウェア
ジャンルアクションRPG
発売日2016/03/24
メーカー希望小売価格8,024円(税込)
画像:amazon.co.jp
4位
日本ファルコム

イースVIII-Lacrimosa of DANA

参考価格7,344円(税込)

「PlayStation Awards 2017」のユーザーズチョイス賞を受賞するなど、多くのゲーマーから高い評価を集める『イースVIII』のPS4版が登場。

発売元である『日本ファルコム』の最高傑作との呼び声もある本作は、ゲームシステムやビジュアル、シナリオ、サウンドなどゲームの隅々まで作り込まれたクオリティーの高さが魅力的です。

最高難度となるPS4版オリジナルモードも搭載しているので、アクションゲーム好きの方も十分楽しめる内容となっています。

レビューでも「名作」「傑作」「『ファルコム』全力の一作」などのコメントが多く寄せられています。

イースVIII-Lacrimosa of DANAの詳細
メーカー日本ファルコム
ジャンルアクションRPG
発売日2017/05/25
メーカー希望小売価格7,344円(税込)
画像:amazon.co.jp
5位
フロムソフトウェア

DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION(ダークソウルⅢ ザファイアフェーズエディション)

参考価格6,372円(税込)

『DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION』は、『DARK SOULS III』の豪華版タイトル。

本編に加えて、吹きすさぶ雪と氷の世界が舞台の『ASHES OF ARIANDELと、荒廃した最果ての地を舞台にした『THE RINGED CITY』の2つのダウンロードコンテンツを収録しています。

美しい映像や退廃的な世界観はそのままに、難度の高いアクションRPGを楽しむことができます。

レビューでもその評価は高く、「友人たちと遊び続けて1000時間経ってしまいました」「激ムズだが神ゲー!」などの声が寄せられています。

DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION(ダークソウルⅢ ザファイアフェーズエディション)の詳細
メーカーフロムソフトウェア
ジャンルアクションRPG
発売日2017/04/20
メーカー希望小売価格6,372円(税込)
画像:amazon.co.jp
6位
スクウェア・エニックス

ディアブロ III リーパー オブ ソウルズ アルティメット イービル エディション

参考価格8,424円(税込)

「世界一有名なハクスラゲーム」とも言われる『ディアブロ』シリーズ。

ひたすら戦闘を繰り返しレベルアップを図るハクスラゲームの中でも、特にオンラインRPGの中では高い評価を集めています。

本作はシリーズ3作目となる『ディアブロ III』に、その続編となる完全新規の物語「第5章」が加わった豪華版。新たなスキル、新たなモードを搭載しているので、一度『ディアブロ III』を楽しんだ方が再びプレイしても楽しめますよ。

前作のセーブデータを引き継ぐことができるのも嬉しいポイントです。

「とっても楽しい、毎日やりたい」「とても爽快に遊べます」など実際にプレイしているユーザーにも好評です。

ディアブロ III リーパー オブ ソウルズ アルティメット イービル エディションの詳細
メーカースクウェア・エニックス
ジャンルアクションRPG
発売日2014/08/21
メーカー希望小売価格8,424円(税込)
画像:amazon.co.jp
7位
アトラス

オーディンスフィア レイヴスラシル

参考価格8,618円(税込)

『オーディンスフィア レイヴスラシル』は、日本のゲーム会社『ヴァニラウェア』の代表作とも言われる2DアクションRPG『オーディンスフィア』の続編。

北欧神話や『指輪物語』を題材にした物語が、手描き調の幻想的な絵柄で描かれ、その独特の世界観にファンの多いタイトルです。

本作ではグラフィックがより緻密になっており、その世界観をより美しく楽しめるほか、動きがスピーディーかつ快適に操作できるようにリメイクされています。

レビューでも「美しい終焉の物語」「最高の叙事詩を最高のグラフィックとアクションで!」など、その美しさを評価するコメントが多く並んでいます。

オーディンスフィア レイヴスラシルの詳細
メーカーアトラス
ジャンル2DアクションRPG
発売日2016/01/14
メーカー希望小売価格8,618円(税込)
画像:amazon.co.jp
8位
コーエーテクモゲームス

ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~

参考価格7,344円(税込)

1997年の発売以来、「アイテム合成・調合RPG」という独自のジャンルで人気を集め続けている『アトリエ』シリーズ。本作は、その第17作目に当たるタイトルです。

手に入れたアイテムを合成して新しいアイテムを生み出していくシンプルなシステムはそのままに、時間が流れる中世ヨーロッパ風の世界を舞台に設定。

前作とは異なり、イベントの時間制限がなくなったため、操作しやすいタイトルとなっています。

ユーザーからは「『アトリエ』シリーズの中でも特に面白い」「のんびりのらりくらりとゲームがしたい方にはうってつけ」と高評価のコメントが寄せられています。

ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~ の詳細
メーカーコーエーテクモゲームス
ジャンル錬金術再生RPG
発売日2015/11/19
メーカー希望小売価格7,344円(税込)
画像:amazon.co.jp
9位
アクアプラス

うたわれるもの 二人の白皇

参考価格7,344円(税込)

テレビアニメ化を果たすなど、2002年の発売以来多くのゲーマーから人気を集める『うたわれるもの』シリーズ。本作は、シリーズ最終作となるタイトルです。

戦国時代やアイヌ文化などを感じさせる異世界の独特な世界観と、「感動した」との声も多い作り込まれた物語が高く評価されています。

「アドベンチャーパート」「シミュレーションRPG」の2つのパートを行き交う独自のゲームシステムも前作同様引き継がれています。

「間違いない。名作。」「最終作としては最高すぎる内容」など、レビューでは圧倒的に高評価のコメントが多く、多くのユーザーから愛されていることがわかります。

うたわれるもの 二人の白皇の詳細
メーカーアクアプラス
ジャンルAVG+S・RPG
発売日2016/09/21
メーカー希望小売価格7,344円(税込)

PS4人気ランキング|アクションアドベンチャー

 

画像:amazon.co.jp
1位
セガゲームス

龍が如く0 誓いの場所

参考価格8,190円(税込)

シリーズ累計出荷本数650万本超の大人気アクションゲーム『龍が如く』。本作はなかでもシリーズ史上最も危険な物語と言われる世界観が魅力的なタイトルです。

バブル景気に沸く1988年を舞台に、暴力や経済の欲望渦巻く歓楽街で、男たちの熱いドラマが展開されます。

俳優の小沢仁志、竹内力、中野英雄、鶴見辰吾、井浦新が出演しているのも嬉しいポイントです。

硬派な物語に抵抗感を覚える方がいらっしゃるかもしれませんが、レビューには「案外間口は広いかも。」とのコメントが寄せられています。また「評判負けしないシリーズ屈指の面白さ」と高評価のコメントも多く並んでいます。

龍が如く0 誓いの場所の詳細
メーカーセガゲームス
ジャンルアクションアドベンチャー
発売日2015/03/12
メーカー希望小売価格8,190円(税込)
画像:amazon.co.jp
2位
ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア

ゴッド・オブ・ウォー

参考価格4,212円(税込)

高い完成度のストーリーとグラフィック、ギリシャ神話を題材にした暴力描写などがアメリカで話題となった『ゴッド・オブ・ウォー』シリーズ。

本作は、ギリシア神話の神々との戦いを描いたこれまでの三部作とは異なる、新たな物語となっています。

特徴は、これまでのシリーズとは異なり、アクションより物語に重きが置かれている点。親子が旅をしていく過程で、「息子へ感情移入してしまう」など、ユーザーからの評価も高い緻密なストーリーテリングが魅力的です。

レビューでは「別ゲー」とのコメントが寄せられ、過去作とは違う趣の本作に賛否両論が寄せられています。深みのある物語を楽しみたい方は、ぜひプレイしてみください。

ゴッド・オブ・ウォーの詳細
メーカーソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア
ジャンルアクションアドベンチャー
発売日2018/11/21
メーカー希望小売価格4,212円(税込)
画像:amazon.co.jp
3位
セガゲームス

龍が如く 極2

参考価格8,197円(税込)

『龍が如く 極2』は、大人気アクションゲーム『龍が如く』シリーズの中でも最も評価が高いと言われる『龍が如く2』をベースにリメイクが施されたタイトルです。

PS4専用に開発された最新「ドラゴンエンジン」を採用することで、出演している黒田崇矢、白竜、木下ほうか、木村祐一、寺島進、渡哲也などの豪華俳優も、よりきれいな映像で楽しむことが可能です。

また本編とは別に追加シナリオ「真島吾朗の真実」を収録しているので、前作を楽しんだ方にもおすすめです。

レビューでは「『龍が如く』はやっぱおもしろい!」「すごくリアルでやりだすと止まりません」など、高評価のコメントが寄せられています。

龍が如く 極2の詳細
メーカーセガゲームス
ジャンルアクションアドベンチャー
発売日2017/12/07
メーカー希望小売価格8,197円(税込)

PS4人気ランキング|アドベンチャー

※さらにアドベンチャー系のソフトを探したい方は「PS4アドベンチャーソフトおすすめ!プロの逸品&人気ランキング10選」をご覧ください。

画像:amazon.co.jp
1位
ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア

アンチャーテッド 古代神の秘宝

参考価格5,292円(税込)

シリーズ世界累計出荷数2,100万本を超える大ヒットアドベンチャーゲーム『アンチャーテッド』。ゲーム関連のアワードでも数多くの受賞実績がある人気タイトルです。

中でも『アンチャーテッド 古代神の秘宝』は、本編とは異なるスピンオフ作品。『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』での登場以来ユーザーから人気のキャラクター「クロエ・フレイザー」の物語となっています。

しかしそのクオリティーは本編以上との呼び声も高く、レビューでは「全然本編以上のクオリティー。マジ最高。」とのコメントが寄せられています。

前作よりも操作が簡単になっている点も嬉しいポイントです。

アンチャーテッド 古代神の秘宝の詳細
メーカーソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア
ジャンルアクションアドベンチャー
発売日2017/09/14
メーカー希望小売価格5,292円(税込)
画像:amazon.co.jp
2位
スクウェア・エニックス

Life is Strange (ライフ イズ ストレンジ)

参考価格4,800円(税込)

『Life is Strange』はその深みのある物語が多くのユーザーから高く評価されているタイトル。 「日本ゲーム大賞」「英国アカデミー賞ゲーム部門」など、世界中でさまざまなアワードを受賞しています。 

物語は、時間を巻き戻すことができる能力をもった女子高校生が、失踪した少女の事件を調べる過程を中心に進みます。その濃密な物語は、「ものの考え方に変化や影響を与える」とのレビューが寄せられるほど。

マルチエンディング方式で、ゲームオーバーがない設定となっているのも、間口が広く誰でも楽しめるポイントです。

「生きているうちにやってよかったと思えるゲーム」「感動の作品」など、レビューには高い評価のコメントが並んでいます。

Life is Strange (ライフ イズ ストレンジ)の詳細
メーカースクウェア・エニックス
ジャンルアドベンチャー
発売日2016/03/03
メーカー希望小売価格4,800円(税込)
画像:amazon.co.jp
3位
ベセスダ・ソフトワークス

PsychoBreak 2(サイコブレイク2)

参考価格8,618円(税込)

『PsychoBreak 2』は、「日本ゲーム大賞2014・フューチャー部門」「PlayStation Awards 2014ユーザーズチョイス賞」など数多くの受賞実績のある『PsychoBreak』の続編です。

「スリル満点のサバイバルホラー」という独特な世界観をさらに進化させた本作は、難易度別のモードを設定するなど、より多くのユーザーが楽しめるようになっています。

前作とは異なり、広いエリアを探索できるようになっている点も進化を遂げたポイントです。

「良作にアップグレード」「遊びやすくなった」など、実際に前作をプレイしたユーザーからも高い評価を得ています。

PsychoBreak 2(サイコブレイク2)の詳細
メーカーベセスダ・ソフトワークス
ジャンルアドベンチャー
発売日2017/10/19
メーカー希望小売価格8,618円(税込)
画像:amazon.co.jp
4位
ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア

Minecraft: PlayStation 4 Edition

参考価格2,592円(税込)

小学校の授業で教材として取り入れられるなど、ゲームという枠を超えて評価の高い『Minecraft』。

どんなものでもブロックの組み合わせで作ることができるシンプルなルールのゲームは、子供から大人まで幅広い年代で楽しめる内容となっています。

「iOS」や「Xbox One」など、これまで配信された全てのプラットフォームで計算すると、累計1億4400万本以上の売り上げを記録。2019年5月には実写映画が公開されるほどの人気となっています。

レビューでは「創造力が鍛えられるので子供から大人まで楽しめます」「ハマリまくりです」など、子供のみならず大人も楽しんでいる様子がうかがえます。

Minecraft: PlayStation 4 Editionの詳細
メーカーソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア
ジャンルアドベンチャー
発売日2015/12/03
メーカー希望小売価格2,592円(税込)

PS4人気ランキング|オープンワールド

画像:amazon.co.jp
1位
ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア

Detroit: Become Human(デトロイトビカムヒューマン)

参考価格4,212円(税込)

PS4ゲームタイトルの中でトップレベルの美しさを誇る映像と、映画と比べても引けを取らないハイクオリティな物語が話題の『Detroit: Become Human』。

舞台は人間と同等の外見を獲得したアンドロイドがさまざまな作業をこなす近未来。職を奪われた人々の反アンドロイド感情が高まった社会で、「変異体」と呼ばれる意志を持つような行動をとるアンドロイドを操作して物語を進めます。

その物語と映像は、「日本ゲーム大賞2017年 フューチャー部門」を受賞するなど、専門家からも高く評価されています。

レビューでは「ゲーム嫌いの母がはまった」「まるで映画のよう」など、高評価のコメントが並んでいます。

Detroit: Become Human(デトロイトビカムヒューマン)の詳細
メーカーソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア
ジャンルオープンシナリオ・アドベンチャー
発売日2018/05/25
メーカー希望小売価格4,212円(税込)
画像:amazon.co.jp
2位
ベセスダ・ソフトワークス

Fallout 4

参考価格8,618円(税込)

海外で2015年度売上No.1を達成、世界最大のコンピューターゲーム見本市「E3」で「Best of Show」「Best of PC Game」「Best of RPG」の3部門同時受賞を果たすなど、ユーザー・専門家双方から高い評価を集めている大人気タイトル『Fallout 4』。

核戦争によってすべてが変わり果てた2077年を舞台に、無秩序な世界を駆け回る主人公を操作することができます。

RPGとシューティングゲームを融合をさせたようなゲームシステムも、中毒者を生み続けているポイントです。

「FPSをほとんどプレイしない私でもハマった」「最高のゲームがここにある」など、多くのユーザーから高い評価のレビューが寄せられています。

Fallout 4 の詳細
メーカーベセスダ・ソフトワークス
ジャンルオープンワールドRPG
発売日2015/12/17
メーカー希望小売価格8,618円(税込)
画像:amazon.co.jp
3位
ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア

Marvel’s Spider-Man(マーベルズスパイダーマン)

参考価格7,452円(税込)

何度も映画化され、原作のコミックも大人気の『スパイダーマン』。本作は、その世界観を存分に味わうことのできるゲームです。

そのハイクオリティーな映像とマンハッタンの高層ビル群を飛び回る爽快感は、映画さながら。物語を進めず飛び回っているだけでも十分楽しむことができます。

スパイダーマンならではのトリッキーな動きも本作の魅力の一つ。街中にあるものを利用して戦うこともできます。

「シナリオ・グラフィック・操作性・アクション性・やりこみ具合、全てにおいて完璧なゲームです」など、レビューでは絶賛コメントが多く見受けられます。

Marvel’s Spider-Man(マーベルズスパイダーマン)の詳細
メーカーソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア
ジャンルオープンワールドアクションアドベンチャー
発売日2018/09/07
メーカー希望小売価格7,452円(税込)
画像:amazon.co.jp
4位
ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア

Horizon Zero Dawn(ホライゾンゼロドーン)

参考価格7,452円(税込)

「日本ゲーム大賞フューチャー部門」を受賞するなど専門家からの評価も高い『Horizon Zero Dawn』は、1000年前の世界を舞台にしたオープンワールドアクションRPGです。

自然や恐竜などの巨大生物、弓や槍などの武器に至るまで、最先端の技術を駆使して製作された美麗な映像が魅力的。

スピーディーで戦闘性の高いアクションも人気を集めているポイントです。

レビューでは「とても画質が良い。」「計り知れない壮大な物語」など、その壮大な世界観と美しい映像が高く評価されています。

Horizon Zero Dawn(ホライゾンゼロドーン)の詳細
メーカーソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア
ジャンルオープンワールドアクションRPG
発売日2017/03/02
メーカー希望小売価格7,452円(税込)
画像:amazon.co.jp
5位
ロックスター・ゲームス

グランド・セフト・オートV

参考価格7,992円(税込)

現在では主流となったオープンワールドのゲーム形式を普及させたタイトルとしても名高い『グランド・セフト・オート』シリーズ。累計売り上げがシリーズ合計2億本を超える大ヒットゲームタイトルです。

中でも『グランドセフト・セフト・オートV』は、シリーズ最大となる1億本の出荷を達成した大人気タイトル。

シリーズで初めて3人の主人公が同時に登場し、操作を切り替えながらミッションを進めていくことができます。

またシリーズ最大のマップを採用している点も人気を集めるポイントです。

「文句ナシの大名作」「オープンワールドゲームの完成形」など、絶賛レビューが並ぶのも納得ですね。

グランドセフト・セフト・オートVの詳細
メーカーロックスター・ゲームス
ジャンルオープンワールド
発売日2014/12/11
メーカー希望小売価格7,992円(税込)
画像:amazon.co.jp
6位
ベセスダ・ソフトワークス

The Elder Scrolls V: Skyrim Special Edition(エルダー・スクロールズ V: スカイリムスペシャルエディション)

参考価格6,458円(税込)

『The Elder Scrolls V』は、世界中で200以上の「ゲーム・オブ・ザ・イヤー」を受賞した実績を誇る名作と名高いオープンワールドRPGです。

『The Elder Scrolls V: Skyrim Special Edition』は、高い評価を受けた本編に加え、3つの追加コンテンツや新要素を詰め込んだ豪華版。

最上級難度「レジェンダリー」や永久レベルアップが可能となる「レジェンダリー・スキル」などを搭載しているので、前作をやり込んだ方も再び楽しむことができます。

「300時間はやってますがまだやりつくせてません」「ゲームが好きな方ならみんなにおすすめできます」など、その作り込まれた壮大な世界は多くのユーザーから高く評価されています。

The Elder Scrolls V: Skyrim Special Edition(エルダー・スクロールズ V: スカイリムスペシャルエディション)の詳細
メーカーベセスダ・ソフトワークス
ジャンルオープンワールドRPG
発売日2016/11/10
メーカー希望小売価格6,458円(税込)
画像:amazon.co.jp
7位
ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア

Horizon Zero Dawn Complete Edition(ホライゾンゼロドーン スペシャルエディション)

参考価格6,372円(税込)

PS4を代表するオープンワールドRPGと言っても過言ではない『Horizon Zero Dawn』の完全版となるのが『Horizon Zero Dawn Complete Edition』。

「日本ゲーム大賞フューチャー部門」を受賞するなど高い評価を受けた本編に加え、本作では大型拡張ができるダウンロードコンテンツを収録しています。

さらに、戦闘スタイルの幅を広げる新たな武器や防具、スキルも追加されているので、一度本編を楽しんだ方も十分に楽しむことができます。

「とても綺麗な映像で素晴らしい」「短編ドラマ観ているよう」など、レビューでも高評価となっています。

Horizon Zero Dawn Complete Edition(ホライゾンゼロドーン スペシャルエディション)の詳細
メーカーソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア
ジャンルオープンワールドアクションRPG
発売日2017/12/07
メーカー希望小売価格6,372円(税込)
画像:amazon.co.jp
8位
カプコン

ドラゴンズドグマ:ダークアリズン

参考価格4,309円(税込)

ドラゴンの登場、中世ヨーロッパ風の舞台設定など、「誰もが知る王道ファンタジー」の世界観をオープンワールドで楽しむことができる『ドラゴンズドグマ』。

本作はその拡張版で、新ダンジョン「黒呪島」が収録され、新たな冒険を楽しむことができます。

また日本語音声のフルボイス化も行われており、より高い没入感でプレイできるようになっています。

映像が高解像度化され、より美しい画面でプレイできるのも嬉しいポイントですね。

レビューには「もう延べ1000時間くらい遊んでる」「最高峰のアクションRPG」など、中毒者からのコメントが多く寄せられています。

ドラゴンズドグマ:ダークアリズンの詳細
メーカーカプコン
ジャンルオープンワールドアクション
発売日2017/10/05
メーカー希望小売価格4,309円(税込)

PS4人気ランキング|サバイバルホラー

画像:amazon.co.jp
1位
505 Games

Dead by Daylight(デッドバイデイライト)

参考価格2,790円(税込)

「Golden Joystick Award 2018」ゲーム・オブ・ザ・イヤーを受賞し、「2018年を代表するマルチプレイ対戦ゲーム」との呼び声高い『Dead by Daylight』。

4人のサバイバーと1人の殺人鬼が戦う非対称マルチプレイヤー対戦というシンプルなルールが、人気を集める理由のひとつです。

サバイバー側は逃げ回る緊張感とスリルを、殺人鬼側は行動を先読みして追いつめていく危うい楽しさを味わうことができます。

交戦時間の割合が小さく、サバイバルホラーならではのヒリヒリとした感覚を味わいたい方におすすめです。

レビューには「本当にいつまでも飽きない」「シンプルかつ深い心理戦を楽しめる」とのコメントが寄せられています。

Dead by Daylight(デッドバイデイライト)の詳細
メーカー505 Games
ジャンルサバイバルホラー
発売日2017/06/20
参考価格2,790円(税込)
画像:amazon.co.jp
2位
ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア

The Last of Us Remastered

参考価格5,900円(税込)

『The Last of Us Remastered』は、合計で200以上のアワードを受賞し、世界中のゲームファンを熱狂させたサバイバルアクションゲームです。

中年の男性ジョエルと10代の少女エリーのサバイバルをめぐる物語は、アクションと並ぶ本作の最大の魅力のひとつ。

アカデミー賞受賞実績を持つ作曲家が手がけるBGMも手伝い、映画にも引けを取らない深みのある物語をじっくり楽しむことができます。

追加エピソードも収録されているので、PS3で楽しんだ方ももう一度楽しめます。

レビューには「最高のゾンビゲーム」「とにかくストーリー、世界観が素晴らしい」など、高評価のコメントが並んでいます。

The Last of Us Remastered の詳細
メーカーソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア
ジャンルサバイバルアクション
発売日2014/08/21
メーカー希望小売価格5,900円(税込)
画像:amazon.co.jp
3位
Telltale Publishing

7 Days to Die(セブンデイズトゥダイ)

参考価格3,125円(税込)

オープンワールドのゾンビサバイバルゲームである『7 Days to Die』は、まるでゾンビ映画に入り込んだようなリアルな感覚を味わえるタイトルです。

ゲームの舞台は、第三次世界大戦後、核爆弾の降灰の結果大量のゾンビが出現した世界。サバイバルをかけて罠などを活用しゾンビから逃げ回ります。

『Minecraft』のように、石や木などを積み重ねて構築物を作成できるのも魅力的なポイント。ゾンビから逃げる為に何を作るのかも、長く生き残る上で大切な要素になってきます。

「至上のゾンビ世界体験ゲーム」「没頭しすぎる。キケン!!」など、絶賛コメントがレビューに並びます。

7 Days to Die(セブンデイズトゥダイ)の詳細
メーカーTelltale Publishing
ジャンルゾンビサバイバル
発売日2016/06/28
参考価格3,125円(税込)
画像:amazon.co.jp
4位
カプコン

バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション グロテスクVer.

参考価格8,629円(税込)

1996年の発売以来、映画化されるなど大人気シリーズとなった『バイオハザード』シリーズ。

『バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション グロテスクVer.』は、「日本ゲーム大賞2016」フューチャー部門を受賞するなど、専門家に高く評価された『バイオハザード7 』の豪華版。

本編に加え、「発禁フッテージVol.1」「発禁フッテージVol.2」「エンド オブ ゾイ」の3つのダウンロードコンテンツを収録しているので、一度前作をプレイした方も十分楽しむことができます。

シリーズの原点である「閉ざされた空間からの脱出」という設定と、恐怖と面白さを追求した演出・美しいグラフィックも相まって、「サバイバルホラーの最高傑作」との呼び声高いタイトルとなっています。

「これぞ神ゲー!」「ホントに怖い」など、ユーザーからも高い評価を受けています。

バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション グロテスクVer.の詳細
メーカーカプコン
ジャンルサバイバルホラー
発売日2017/01/26
メーカー希望小売価格8,629円(税込)
画像:amazon.co.jp
5位
カプコン

バイオハザード4

参考価格3,024円(税込)

『バイオハザード4』は、『バイオハザード』シリーズの6作目。

それまでのシリーズタイトルとは異なり、プレイヤーの背後からの視点「ビハインドビュー」を初めて採り入れた傑作として名高いタイトルです。

PS2やPS3版とは異なり、映像は高解像度化されており、美麗な画面でプレイを楽しむことができます。

また後発機種で追加されたコンテンツも収録されているので、数年前に一度プレイした方でも違った楽しみ方ができます。

「めっちゃ面白いです」「一番好きな作品」など、レビューでもその評判に負けない高評価コメントが並んでいます。

バイオハザード4 の詳細
メーカーカプコン
ジャンルサバイバルホラー
発売日2016/12/01
メーカー希望小売価格3,024円(税込)

PS4人気ランキング|タクティカルアクション

画像:amazon.co.jp
1位
コーエーテクモゲームス

真・三國無双7 with 猛将伝

参考価格8,424円(税込)

1人で数多くの兵士をなぎ倒していく、その爽快感で人気を博す『真・三國無双』シリーズ。

『真・三國無双7 with 猛将伝』は、シリーズ7作目となる『真・三國無双7』と新たなモードが追加された『真・三國無双7 猛将伝』が一本になったお得なタイトルです。

本編に加えて、新しいストーリーや外伝シナリオも多数収録しており、さまざまな楽しみ方ができる一本となっています。

またシリーズ初のフルハイビジョン対応なので、より美しい映像でプレイすることができるのも嬉しいポイントです。

「現時点での『三國無双』シリーズなら紛う事なき不朽の名作」とのレビューも寄せられており、古参ファンにも高く評価されています。

真・三國無双7 with 猛将伝の詳細
メーカーコーエーテクモゲームス
ジャンルタクティカルアクション
発売日2014/02/22
メーカー希望小売価格8,424円(税込)
画像:amazon.co.jp
2位
コーエーテクモゲームス

無双OROCHI 2 Ultimate

参考価格7,344円(税込)

『無双OROCHI』シリーズは、『真・三國無双』と『戦国無双』両シリーズのキャラクターが異次元を舞台に戦いを繰り広げるゲーム。

『無双OROCHI 2』はそのシリーズ3作目となるタイトルで、『無双OROCHI 2 Ultimate』はその完成版と呼べる一本です。

完全新規キャラクター、豊富なサイドストーリー、「転生システム」の追加など、「無双好き」にはたまらない収録内容となっています。

PS4のパワフルな性能により、大幅にクオリティーが高まったグラフィックも魅力的なポイントです。

「やりごたえありすぎて!」「『無双オロチ』シリーズ集大成」など、多くのユーザーから高評価のコメントが寄せられています。

無双OROCHI 2 Ultimateの詳細
メーカーコーエーテクモゲームス
ジャンルタクティカルアクション
発売日2014/06/26
メーカー希望小売価格7,344円(税込)
画像:amazon.co.jp
3位
ユービーアイソフト

レインボーシックス シージ

参考価格9,072円(税込)

『レインボーシックス シージ』は、『トム・クランシー』原作の『レインボーシックス』を題材とした対戦型のオンラインシューティングゲームです。

本作のメインとなる「マルチプレイモード」では、5人対5人の10人対戦が可能。他にも架空のテロリスト集団と戦う「テロハントモード」や1人でプレイできる「シチュエーションモード」などでプレイすることもできます。

シリーズで初めて据え置き型ゲームハードに対応したことで、飛躍的に向上したグラフィックも見所のひとつです。

レビューでも「至高の一本」「近年のFPSで一番面白いです」など、ユーザーからも多くの支持を集めています。

レインボーシックス シージの詳細
メーカーユービーアイソフト
ジャンルタクティカルシューター
発売日2018/03/01
メーカー希望小売価格9,072円(税込)
画像:amazon.co.jp
4位
コーエーテクモゲームス

進撃の巨人2

参考価格8,424円(税込)

2009年から現在まで連載中で、アニメ化・映画化されるなど大人気漫画『進撃の巨人』。『進撃の巨人2』はその世界観を楽しむことができるゲームです。

機動力の高いワイヤーアクションは、爽快感が味わえる本作の最大の魅力のひとつ。漫画で描かれるような巨人との戦いをリアルに味わうことができます。

また一部のキャラクターが私服で登場するのもファンには嬉しいポイント。30名以上のキャラクターを操作できる点も、ファンには魅力的な設定です。

レビューでは漫画原作ファンからも高評価のコメントもあり、「慣れてくると楽しすぎます」などの声が寄せられています。

進撃の巨人2の詳細
メーカーコーエーテクモゲームス
ジャンルタクティカルハンティングアクション
発売日2018/03/15
メーカー希望小売価格8,424円(税込)

おすすめPS4ソフト|その他アクション、シューティング・ベスト

画像:amazon.co.jp
カプコン

ベルトアクション コレクション

参考価格3,564円(税込)

『ベルトアクション コレクション』は、アーケードゲームを数多く手がけてきた『カプコン』ならではのゲームタイトル。

ゲームセンターで楽しまれた『ファイナルファイト』『ザ・キングオブドラゴンズ』などアーケードゲームタイトル7本が収録されています。

ゲームセンターでの楽しさはそのままに、オンライン協力プレイも可能。懐かしのゲームを、世界中のプレイヤーと楽しむことができます。

レビューにはアーケードゲームで楽しんだ方からのレビューが多く、「当時の毎日ゲーセン通いを思い出します」「若いゲーマー達に胸を張って推薦できるほどの秀作」などのコメントが寄せられています。

ベルトアクション コレクションの詳細
メーカーカプコン
ジャンルベルトスクロールアクション
発売日2018/12/06
メーカー希望小売価格3,564円(税込)
画像:amazon.co.jp
セガゲームス

JUDGE EYES (ジャッジ アイズ) :死神の遺言

参考価格8,953円(税込)

言わずと知れた人気俳優・木村拓哉と『龍が如く』を手がける『龍が如くスタジオ』がタッグを組んだ『JUDGE EYES :死神の遺言』。

数々のドラマや映画で活躍し、現在でも圧倒的な人気を集める「キムタク」を操作できるのが本作の最大の魅力。現代の東京を舞台におぞましい犯罪や陰謀と闘う中で、多種多様な調査アクションやバトルを楽しむことができます。

谷原章介、ピエール瀧、滝藤賢一、中尾彬など木村拓哉以外にも豪華俳優が出演している点も魅力的なポイントです。

「ストーリーに引き込まれる」「ストーリーはかなり面白く最後まで展開がワクワクしました」など、その物語もレビューでは高く支持されています。

JUDGE EYES (ジャッジ アイズ) :死神の遺言の詳細
メーカーセガゲームス
ジャンルリーガルサスペンスアクション
発売日2018/12/13
メーカー希望小売価格8,953円(税込)
画像:amazon.co.jp
SNKプレイモア

THE KING OF FIGHTERS XIV

参考価格7,200円(税込)

1990年代のアーケード黄金期に絶大な人気を博した『ザ・キング・オブ・ファイターズ』は、現在も新タイトルが発売される人気のゲームです。

『THE KING OF FIGHTERS XIV』はそのシリーズ最新作。新キャラクターの「シュンエイ」を中心に新たな物語が描かれます。

新システム「ラッシュ」も導入されており、これまでシリーズ過去作をプレイしてきたユーザーもまた違った楽しみ方ができる内容となっています。

「格ゲーらしい格ゲー」「『KOF』の魅力が詰まってます!」など、レビューにはファンからも高評価のコメントが寄せられています。

THE KING OF FIGHTERS XIVの詳細
メーカーSNKプレイモア
ジャンル対戦格闘
発売日2016/08/25
メーカー希望小売価格7,200円(税込)
画像:amazon.co.jp
ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝

参考価格8,532円(税込)

大ヒットアドベンチャーゲーム『アンチャーテッド』のシリーズ5作目となる『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』は、「Playする映画」とのキャッチコピーにふさわしい、大幅に進化したグラフィックの表現力が見所のひとつ。

迫力のアクションを、美麗の映像で楽しむことができます。

「D.I.C.E.アワード2016」では「アドベンチャーゲーム部門」「アニメーション部門」「テクニカル部門」「ストーリー部門」の4部門で受賞するなど、専門家からも高く評価されている一本です。

「まさに遊べる映画」「めちゃくちゃ映像綺麗」など、その映像はユーザーからも高く評価されています。

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝の詳細
メーカーソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア
ジャンル 
発売日2016/05/10
メーカー希望小売価格8,532円(税込)
画像:amazon.co.jp
ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア

ラチェット&クランク THE GAME

参考価格6,372円(税込)

『ラチェット&クランク THE GAME』は、2002年に発売された、『PlayStation』が誇る誰もが楽しめるアクションゲーム『ラチェット&クランク』のリブート版。

ハチャメチャで爽快なアクションを、PS4の美しい映像で楽しむことができます。

新しい惑星やステージ構成、ボス戦などは大幅にバージョンアップ。PS2で一度プレイしたユーザーにもおすすめできるゲーム内容となっています。

「懐かしの『ラチェクラ』ができたのは本当に良かった」「PS4で『ラチェクラ』が出来るとは!」などのコメントが寄せられ、レビューからは実際に古くからのファンが楽しんでいる様子がうかがえます。

ラチェット&クランク THE GAMEの詳細
メーカーソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア
ジャンル 
発売日2016/08/09
メーカー希望小売価格6,372円(税込)
画像:amazon.co.jp
D3 PUBLISHER

地球防衛軍5

参考価格8,424円(税込)

『地球防衛軍5』は、人気の3Dアクションシューティングゲーム『地球防衛軍』シリーズの5作目。

これまでのシリーズで採用されていたストーリーや設定を一新し、新たな世界観で物語が進行します。

過去最高のミッション数と、武器・兵器を収録しており、またシリーズ初となる人型エイリアンが登場するなど、これまでのシリーズ作品に飽きてしまった方でも再びプレイして楽しめるバージョンアップが施されています。

「ボリューム、爽快感、絶望感、スケール感などなど、最高でした」「シリーズ最高の出来」など、レビューには絶賛コメントが並んでいます。

地球防衛軍5の詳細
メーカーD3 PUBLISHER
ジャンル3Dアクションシューティング
発売日2017/12/07
メーカー希望小売価格8,424円(税込)
画像:amazon.co.jp
D3 PUBLISHER

地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR

参考価格7,538円(税込)

本作『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』はシリーズ4作目のアップデート版。既存ミッションの約半数がリニューアルされた内容となっています。

またシリーズ初となる「巨大ロボ」を操作できるのも魅力的なポイント。

数々の変異体など新種の敵が登場する点も、これまでのシリーズを楽しんできたファンにとっては嬉しい要素です。

レビューには「めちゃくちゃ楽しいです安いし」「疲れを忘れて夢中になってしまいました」 など高評価のコメントが寄せられています。

地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIRの詳細
メーカーD3 PUBLISHER
ジャンル3Dアクション・シューティング
発売日2015/04/02
メーカー希望小売価格7,538円(税込)
画像:amazon.co.jp
アークシステムワークス

DJMAX RESPECT

参考価格5,184円(税込)

『DJMAX』は、韓国のゲーム会社『PENTAVISION』が展開するDJシミュレーションゲームシリーズ。

いわゆる「音ゲー」ファンの間では、2004年の発売以来長らく愛されてきたタイトルです。

シリーズ最新作となる『DJMAX RESPECT』では、過去最大級のボリュームとなる140曲以上を収録。

また自由に楽曲が遊べるモードや、指定された条件で楽曲をクリアしていくモード、家族や友達と楽しめるモードなど、さまざまなかたちで遊ぶことができます。

「初心者にもやさしい!」「中毒性が高い!!オフラインプレイでも全然問題なし。」などのコメントが寄せられています。

DJMAX RESPECTの詳細
メーカーアークシステムワークス
ジャンルDJ シミュレーション
発売日2017/11/09
メーカー希望小売価格5,184円(税込)
画像:amazon.co.jp
ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア

ASTRO BOT:RESCUE MISSION (VR専用)(アストロボット:レスキューミッション)

参考価格5,292円(税込)

『ASTRO BOT:RESCUE MISSION』は、VRゲームの楽しさを存分に味わうことができるタイトル。

360度全方向で展開されるアクションは、VRの高い没入感も手伝って、これまでに味わったことのない迫力をプレイヤーに感じさせます。

愛らしいデザインが施されたキャラクターも本作の魅力のひとつ。超巨大なボスにも、どこか可愛らしさを感じます。

「ようやく“本物のVRゲーム”が出た」「前に広がる新世界」など、レビューは圧倒的な高評価。これまでのVRゲームに不満を持っていた方にこそ、おすすめできる一本です。

ASTRO BOT:RESCUE MISSION (VR専用)(アストロボット:レスキューミッション)の詳細
メーカーソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア
ジャンルアクション(VRプラットフォーマー)
発売日2018/10/04
メーカー希望小売価格5,292円(税込)

PS4関連記事

PS4のソフト以外の記事は下記記事が参考になります。興味のある記事からお読みください!

PS4 音響関連の記事

PS4 テレビ・モニター関連の記事

PS4 周辺機器 関連の記事

PS4 VRソフトの記事

PS4ソフトの売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、PS4ソフトの売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

AmazonのPS4ソフト売れ筋ランキング楽天のPS4ソフト売れ筋ランキングYahoo!ショッピングのPS4ソフト売れ筋ランキング

岸大河の人気記事

岸大河の新着記事

富江弘幸

富江弘幸

日本ビアジャーナリスト協会所属、ビアジャーナリストアカデミー講師。『ビール王国』『日本のクラフト...

吉﨑智宏

吉﨑智宏

eスポーツキャスター。2015年よりTokyo Game Showの司会進行・実況を担当。サッカー元日本代表前園真聖...

友田晶子

友田晶子

トータル飲料コンサルタント。(社)日本ソムリエ協会認定「シニア・ソムリエ」、NPO法人FBO認定日本酒...

中村 飛鳥

中村 飛鳥

表参道の人気美容室『hair salon Gallica(ガリカ)』オーナー。関東4000サロンで4店のみ与えられる『HO...

大山 旬

大山 旬

人気スタイリスト。日本最大級のファッション学習サイト「メンズファッションスクール」主宰。これまで...

小島真子

小島真子

TBS『Nスタ』やテレビ東京『インテリア日和』に出演、『積水ハウス』など法人でのセミナーも開催するイ...

前田文也

前田文也

インスタグラムのフォロワー数2万人、Twitterフォロワー数1.8万人、YouTubeチャンネル登録者数1万人の人...

田邉竜彦

田邉竜彦

英語教師。月間35万人に読まれる英語学習メディア『トイグル』を運営。TOEIC対策特化型スクール『トイク...

鎌田妹

鎌田妹

日本毛髪科学協会、毛髪認定講師。毛髪診断士として、薄毛に悩む男性のための美容院『INTI(インティ)...

中村龍太

中村龍太

NHK『おはようニッポン』へのTV出演や『DIME』『PRESIDENT』などの雑誌掲載など様々なメディアで活躍す...

伊藤美佳代

伊藤美佳代

整理収納・照明アドバイザーとしてセミナーやメディアを通じて情報を発信中。著書『スッキリ心地よく暮...

高野ひとみ

高野ひとみ

JPM認定パーソナルメイクアドバイザー。化粧品メーカーで商品開発や美容部員として女性をカウンセリング...

藤原千秋

藤原千秋

『マツコの知らない世界』に「1000種類の掃除グッズを試した主婦」として出演した住まい・暮らしのアド...

浅井貴子

浅井貴子

フリー助産師&アロマセラピスト。All About母乳、新生児育児ガイド・たまごクラブなど各メディアでも活...

村上淳子

村上淳子

海外スターや現地でのロケ取材多数。20年以上に渡り、海外ドラマ&映画について魅力を伝え続けている。...

疋田智

疋田智

「自転車ツーキニスト」の名付け親。NPO法人自転車活用推進研究会理事。TBSラジオ「ミラクル・サイクル...

七尾亜紀子

七尾亜紀子

TV番組「ヒルナンデス!」に出演するなどメディアで活躍中の整理収納アドバイザー。「忙しいママのため...

大菅力

大菅力

リノベーションやDIY、建築や住宅などについて幅広い知識を持つ。『リノベーションジャーナル』編集長。...

青木伸夫

青木伸夫

日本キャンプ協会キャンプディレクター(1級)、日本バーベキュー協会 インストラクター(上級)、自然体験...

矢島昇悟

矢島昇悟

歯科医師。“リラックス出来る治療”にこだわる『青山通り歯科』院長。所属学会「日本顎咬合学会」「アン...

カテゴリから探す