メンズ靴下おすすめ!プロの逸品

毎日のように履く靴下は、量販店の3足セットなどを購入する方も多いのではないでしょうか?「どうせ、見えないから」とか「どうせ、すぐにダメになってしまうから」などという理由で、あまりお金をかけないという方もいらっしゃるでしょう。

でも、靴下はあまりお金をかけなくても、質の良いものを揃えることが可能です。ちょっと投資するだけで、グッとおしゃれに魅せることができますよ。

そこでこの記事では、ファッションに関する著書を出版しメディアにも出演している、スタイリストの大山旬さんに、靴下の選び方やおすすめのブランドについてお聞きしました。足元まで光るおしゃれコーデの一助になれば幸いです。

なお、ここでは、私服の時に履くカジュアルな靴下に絞ってご紹介させていただきます。ビジネス用をお探しの場合には『ビジネスソックスおすすめ│プロが選ぶスーツに合うおしゃれ靴下4選』をご覧ください。

最終更新日:2019年5月27日
大山 旬

大山 旬(おおやま しゅん) のプロフィール

人気スタイリスト。日本最大級のファッション学習サイト「メンズファッションスクール」主宰。これまでに著書は5冊出版。累計8万部を突破。読売新聞、朝日新聞、NHK、TBS、テレビ朝日、フジテレビなどメディア出演も多数。

この専門家の他の記事を見る

 知っておきたい靴下の選び方

まずは、靴下の選び方についてです。

定番の色で、ちょっと良いものを選ぶ

靴下の価格には幅があります。3足セットで1,000円とか、セレクトショップのものだと1足3,000円のものも並んでいます。

チープなものは、やはりチープに見えます。ですから、靴下をおしゃれなアイテムとして捉えるならば、 “それなりのもの” を揃えたほうが良いでしょう。

ずばり、1足1,000円~1,500円くらいが適正価格といえるでしょう。少し良いものを選ぶだけで、生地にも適度な厚みが出るし、履き心地が良くなります。

そして色は、「黒・ネイビー・グレー」を選ぶようにしてください。この3色から選べば、どのようなボトムスにも合いますし、どのようなファッションにも馴染みます。

この3色以外だと、スタイリングしにくくなります。わざわざ、難易度を高くする必要はないので、基本の色の中から選ぶようにしましょう。

サンダルとは合わせない

画像:so-school.tokyo

巷では、サンダルに靴下を履く、という組合せが流行しています。ただし、これは若い人の流行りです。ちょっと間違えると、おじさんっぽく見えてしまう、おしゃれ上級者向けのテクニックです。

30歳以上の男性は、靴下で個性を主張するよりも、シンプルで品のある雰囲気を作った方が、センスが良く見えるます。

わざわざチャレンジする必要はないでしょう。

おすすめの靴下ブランド「Tabio(タビオ)」

画像:amazom.co.jp

2018年2月現在、海外も含めて64店舗展開されている『Tabio(タビオ)』は、「Made in Japan」にこだわって作られています。「手作り感覚」であることと「五感で感じるものづくり」を念頭に、新たな靴下を創造し、進化させ続けているブランドです。

脇役になることが多い靴下に対しスポットを当てて、真摯に、ひた向きに、そして誇りと情熱を持って研究されています。

そんな靴下たちは、一度履いたらやみつきになると評判で、これまでの「靴下といえば消耗品」という固定概念を打ち破ってくれる逸品です。

良く伸びてぴったりフィットする

あなたにも、「靴下がずれてきた」なんて経験はありませんか?量販店で買った靴下だと、何度か履くうちにヨレヨレになって、違和感を感じることがあるでしょう。

でもタビオの靴下は、まるでオーダーメイドのようにぴったりフィットする靴下です。たっぷりと糸を使って贅沢に編まれています。

画像:tabio.com

写真の靴下を見比べてみてください。同じサイズの靴下でも、タビオの靴下は少しコンパクトに見えるのがわかりますか?

タビオの靴下は、伸縮性に優れた「天然ゴム」の糸を使用しています。一般的なポリウレタン素材のゴムに比べて、高価で劣化しやすいのは否めないですが、伸び感が柔らかく、ソフトで優しい履き心地を実現することができます。

この伸縮性のある糸を使うと、置いた場合には縮もうとするチカラが働くため、写真のように少し小さく見えるようになるのです。

そしてこの伸縮性が、ズレにくくピッタリとフィットする靴下の秘密です。

実際に片方ずつ履いて比べた写真がこちらです。

画像:tabio.com

よく伸びるため、指の付け根あたりから、足指全体を包み込んでくれているのがわかります。一見、違いがないように見えても、伸び具合にはこれだけの差があります。

画像:tabio.com

続いてかかと部分を比べてみましょう。こちらも、一般的な靴下に比べてよく伸びています。つま先部分同様、かかとをすっぽりと包み込んでくれるのが想像できますね。

良く伸びるのにはもうひとつ秘密があります。それが「ゴアライン」です。

ゴアラインが長いので伸びやすくなる

画像:tabio.com

かかとやつま先には、「ゴアライン」というものがあります。ゴアラインとは、つま先部分には指先に沿って、かかと部分には斜めに入っている編目のことをいいます。このゴアラインは、立体的に編むために必要な部分で、どんな靴下にもあるものです。

このゴアラインを作るためには、回転している編み機を逆回転させる必要があります。もちろん、その分生産性がおちてしまうため、量産品の靴下では、あまり多くのゴアラインを入れることができません。

でも、そこは履き心地重視のタビオです!ゴアラインをたっぷりを入れて、フィット感の効果を最大化しています。

「なんとなくキツイな」ということもなく、「なんかズレてくるな」ということもなく、手作り感のぬくもりが感じられるのは、細部にまで配慮された縫製があるからだったのです。

 大山旬さんおすすめのTabioの靴下

画像:amazom.co.jp

メンズ Tシャツボーダーソックス

スタンダードなTシャツ風のボーダーは、鉄板のデザインです。季節を問わず、カジュアルにもきれいめスタイルにも合わせられます。

臭いを抑えるデオドラント機能も備えており、リピーターや色違いを揃える方もいるほどで、タビオの人気商品です。

大山旬さんレビュー

大山 旬
ボーダー柄は、靴下をアクセントとして用いる場合には、一番取り入れやすい柄です。カジュアルな靴下の中で、一番最初におすすめしたい柄ですね。

特に、黒や濃紺など濃い目の色がベースになった赤ラインのボーダーは、合わせやすいですし、程よく目立ちますよ。

メンズ Tシャツボーダーソックス
サイズ2サイズ(25.0~27.0cm、27.0~29.0cm)
素材綿、アクリル、ポリエステル、ポリウレタン
メーカー希望小売価格864円(税込)
画像:amazom.co.jp

メンズ 3×1リブベタショートソックス

スニーカーとの相性が良いショートソックスは、カジュアルなスタイルにおすすめです。特に、写真のようなMIXカラーの場合には、よりカジュアルな雰囲気になります。

口ゴムが適度なゆるさで、「履いていて跡がつきにくい」と口コミでも好評です。

タビオの「手作り感のある履きやすさ」を存分に味わえる一足です。

大山旬さんレビュー

大山 旬
こちらは、グレー系に黒の糸が織り交ざっているタイプの靴下です。スニーカーとの相性が良く、単色のものと比べて、おしゃれな雰囲気を出しやすくなります。

写真のような靴下が一足あると、何かと重宝しますよ。

少し厚めの生地のものを選べば、真冬の寒さ対策にもなりますね。

メンズ 3×1リブベタショートソックス
サイズ2サイズ(25.0~27.0cm、27.0~29.0cm)
素材綿、アクリル、ナイロン、ポリウレタン
メーカー希望小売価格864円(税込)

まとめ

靴下は、それほど投資をしなくても、十分に “良いもの” を揃えることができます。量販店価格のものから、数百円良いものに変えるだけで、足元も抜かりなくおしゃれを楽しむことができるのです。

カジュアルなソックスは、派手色で遊びたくなるのもわかりますが、あまり個性を主張しすぎない方が良いです。色は、基本の3色の中から選ぶようにしましょう。そうすると、どんな色にも馴染むので、数枚あれば事足りるようになります。もしろ経済的ですね。

このように、名脇役の靴下にも少しこだわってみてください。少し変えるだけで、一気に「ファッショニスタ」に近づきますよ。

「似合う服がわからない」…そんな悩みとサヨナラしましょう

3,000人以上もの経営者、弁護士、政治家、コンサルタントのファッションコーディネートを担当してきた“服のプロ”、大山旬さん。

大山さんの強みはタレントやモデル向けではなく、会社員、自営業、経営者など一般個人を対象としたファッションコーディネイトを専門としていることです。

口コミですでに1,000人以上の方が利用する「メンズファッションスクール(MFS)」では、次のことが特徴的です。

  • カジュアルからスーツスタイルまで、自分に合った服選びができるようになる
  • オフィスやプライベートで「素敵ね!」と言われる“着こなし術”が学べる
  • コーディネートのポイントが理解しやすい40本のWeb動画でお洒落が楽しくなる

興味のある方は下記の詳細よりお読みください。

メンズファッションスクールの詳細を見る

大山 旬の人気記事

大山 旬の新着記事

コヤマタカヒロ

コヤマタカヒロ

『家電Watch』や『マイナビニュース』などを中心に様々なメディアで活躍するデジタル&家電ライター。米...

大菅力

大菅力

リノベーションやDIY、建築や住宅などについて幅広い知識を持つ。『リノベーションジャーナル』編集長。...

大津たまみ

大津たまみ

年間200本以上の講演の他、TV・ラジオなど様々なメディアで活躍中の清掃業界のカリスマ。『大津たまみ公...

平川陽一郎

平川陽一郎

日本山岳ガイド協会 認定登山ガイドII、マウンテンガイド協会会長。学生時代から登山を学び、チベットや...

山形 栄介

山形 栄介

『美人百花』『VERY』『STORY』等の女性誌やTVCM等で有名モデルやタレントのヘアメイク、「東京ガールズ...

夏目あや子

夏目あや子

不動産会社、設計事務所勤務を経て、2009年からブログ「なつめの手仕事日記 」をスタート。「暮らす」を...

七尾亜紀子

七尾亜紀子

TV番組「ヒルナンデス!」に出演するなどメディアで活躍中の整理収納アドバイザー。「忙しいママのため...

剱持 百香

剱持 百香

美白命の紫外線マスターとしてインスタグラムのフォロワーは9000人以上。 VOCE/anan/michillなど様々な...

箱崎かおり

箱崎かおり

物質工学修士、コスメコンシェルジュインストラクター、化粧品成分検定上級スペシャリストなど数多くの...

高野ひとみ

高野ひとみ

JPM認定パーソナルメイクアドバイザー。化粧品メーカーで商品開発や美容部員として女性をカウンセリング...

小早川 渉

小早川 渉

パーソナルトレーナー、パワーリフター。パワーリフティング全日本選手権11度優勝。トップレベルの現役...

青木伸夫

青木伸夫

日本キャンプ協会キャンプディレクター(1級)、日本バーベキュー協会 インストラクター(上級)、自然体験...

鎌田妹

鎌田妹

日本毛髪科学協会、毛髪認定講師。毛髪診断士として、薄毛に悩む男性のための美容院『INTI(インティ)...

藤原李果

藤原李果

雑誌やTV、CMのほか、アーティスト、女優のヘアメイクも担当するなど様々な分野で活躍中のヘアメイクア...

藤原千秋

藤原千秋

『マツコの知らない世界』に「1000種類の掃除グッズを試した主婦」として出演した住まい・暮らしのアド...

田草川恒秋

田草川恒秋

商工会連合会や中小企業庁など公的機関からの支援実績が豊富なPCインストラクター。のべ2,000人へのPC指...

内川功一朗

内川功一朗

PCガイド。AllAboutコンピュータ系ガイド。システムエンジニア。パソコンに限らず、プリンタやスキャナ...

伊藤美佳代

伊藤美佳代

整理収納・照明アドバイザーとしてセミナーやメディアを通じて情報を発信中。著書『スッキリ心地よく暮...

水上晴由

水上晴由

日本ペットサロン協会役員。都内でペット美容室や猫専用ホテルを経営。ペットフードの素材に対する品質...

島本優

島本優

プロカメラマン。AKBなどの人気アイドルや女優など数多くのポートレート撮影を行う。SONY PRO SUPPORT会...

カテゴリから探す