ウエスタンシャツ│スタイリスト厳選ブランド2選&着こなし術

ウエスタンシャツは、誰もが1度は着たことがあるメジャーなアイテムですよね。おしゃれな人は持っていることが多く、カジュアルスタイルの定番です。

でも、もしかしたら、若者が着るモノ…と思っている人も少なくないと思います。実際には、コーディネートや着こなし次第で大人っぽく見せることも可能です。

そこで、今回は多くのテレビに出演した経験を持ち、本を出版したこともある人気スタイリストの大山旬さんに、ウエスタンシャツの着こなし方とおすすめブランドを紹介してもらいました。ぜひ参考にしていただければ幸いです。

最終更新日:2018年3月6日
413 views
大山 旬

大山 旬(おおやま しゅん) のプロフィール

人気スタイリスト。日本最大級のファッション学習サイト「メンズファッションスクール」主宰。これまでに著書は5冊出版。累計8万部を突破。読売新聞、朝日新聞、NHK、TBS、テレビ朝日、フジテレビなどメディア出演も多数。

この専門家の他の記事を見る

ウエスタンシャツとは?

ウェスタンシャツは、アメリカ西部に生息していたカウボーイたちが着ていたシャツをルーツに作られたもので、別名”カウボーイシャツ”とも呼ばれています。

まずはじめに、ウェスタンシャツの詳しい特徴について一緒に見ていきましょう!

画像:thewildone.jp

特徴①スナップボタン

画像:ameblo.jp

ウェスタンシャツの第1の特徴は「スナップボタン」と呼ばれるボタンです。スナップボタンとはボタンの種類のことで、ボタンホールを必要としません。押し合わせて留めるタイプのボタン指します。

留める際にパチン!と音がすることから「パチンと鳴らす」という意味の英語(snap)を用い、スナップボタンと名付けられたという説もあります。

ウェスタンシャツにスナップボタンが使われているのは、カウボーイが落馬した場合、手綱などの紐類がひっかかって馬にひきずられそうになった時、素早く脱げるという理由からだそうです。

 特徴②両胸ポケット

画像:blog.uktsc.com

「両胸ポケット」もウエスタンシャツの特徴です。よく、デニムシャツやダンガリーシャツと見分けられないという声がありますが、「デニム」や「ダンガリー」は素材を示しているので、そこで比較することはできません。

ウエスタンシャツを見分ける時は「両胸ポケット」と「スナップボタン」があるかどうかに注目してみてください。

ウエスタンシャツの着こなし術

続いて、ウエスタンシャツの着こなしについてです。

ウエスタンシャツは持っているけれど、大人の男性にふさわしい着こなし方がわからない…という人もいるでしょう。ぜひ、こちらを参考にしてみてください。

デニムウエスタンシャツ×ネイビーシャツ×白デニム

ウェスタンシャツのように、非常にカジュアルなアイテムは、白デニムと合わせるのが1番です。白デニムが持つさわやかさとMIXされることで、バランス良くなります。

インナーは、主張しすぎないネイビーの無地Tシャツを合わせるのがベストです。

大山旬さんコメント

大山 旬
ウエスタンシャツは必ず腕まくりをして着てください。袖のボタンを留めると、一気に野暮ったくなります。少し肌を覗かせるだけで、軽快な印象になります。

また、足元が革靴やブーツだと、”本気のウエスタン”っぽくなってしまいますので、僕はスニーカー位をおすすめします。ニューバランスのスニーカーはアメカジアイテムとの相性もいいので、ぴったりとはまります。

デニムウエスタンシャツ×チェスターコート×白ジーンズ

こちらのコーデでは、ウエスタンシャツのボタンは第一ボタンまできっちりと締めています。ボタンを外して着るのもOKなのですが、こういうカジュアルなシャツを上までしっかり締めて、キレイに着るスタイルも良いですね。

大山旬さんコメント

大山 旬
デニムウエスタンシャツは、ふつうのデニムシャツでも代用ができます。ただし、裾は外に出すのが鉄則です。パンツインすると、ビジネスライクな印象が強まってしまいます。この「外出し」というのが、大きなポイントだということを覚えておきましょう。

第一ボタンまで締めると、大人っぽい感じが出ますので、ぜひ試してみてください。白のボタンダウンシャツにも使えるテクニックです。

ウェスタンシャツのおすすめブランド

ここからは、大山旬さんおすすめブランドと商品を紹介していきます。

REMI RELIFE(レミレリーフ)

画像:amazon.co.jp

『REMI RELIFE(レミレリーフ)』は質を重視し、素材から加工まで全ての過程にこだわりを持っており、シンプルで上質なモノを提供している有名ブランドです。

こちらはとてもシンプルなデザインでスッキリした細身のシルエットを演出できるのが特徴です。職人の手作業による自然な色落ちを再現しているので、おしゃれな雰囲気を醸し出していますね。

大山旬さんレビュー

大山 旬
ウェスタンシャツは、1年中使えるアイテムです。春夏はこれ1枚で、下は白デニムを合わせます。寒くなってきたら、上にジャケットを羽織ったり、ローゲージニットを羽織ったりします。かなり使い勝手が良いアイテムです。

ウエスタンシャツは単体だとかなりカジュアルなので、白デニムやジャケットなどのキレイに見えるアイテムと掛け合わせるのが鉄則です。

ウエスタンシャツは1枚持っていて損はないと思います。

以下は、レミリーフでウェスタンシャツが作られている3分弱のイメージ動画です。ご覧いただけければ、丁寧で誠実な製品作りを感じることができるでしょう。

【REMI RELIFE】デニムウエスタンシャツノーマル(BLUE)の詳細
 サイズ S、M、L、XL
 素材 コットン100%
原産国  日本
 メーカー希望小売価格 24,624円(税込)

Amazonで価格を見る 楽天で価格を見る

 BOLZONELLA(ボルゾネッラ)

画像:beams.co.jp

『BOLZONELLA(ボルゾネッラ)』は1950年代にイタリアで創業されたシャツブランドで、国内外で高い技術力を認められています。

こちらのウェスタンシャツは、定番から離れたブラックカラーですが、白パンと合わせれば清潔感のあるコーディネートができます。とても上品で、大人のカジュアルシャツともいえますね。

大山旬さんレビュー

大山 旬
ボルゾネッラというブランド、通な人であれば聞いたことがあるかもしれません。イタリアのシャツブランドなのですが、アメカジっぽい雰囲気のシャツ作りを得意としています。

ウエスタンシャツのデザインで、襟の開きが美しく、ジャケットの下に着ても素敵です。カジュアルなデザインの中に大人っぽさを感じさせるのが、このブランドの上手なところだと思います。

【BOLZONELLA】ブラック デニム ウエスタン シャツの詳細
 サイズ 37、38、39、41、42
 素材 綿100%
 原産国 イタリア
 メーカー希望小売価格 29,160円(税込)

BEAMSで価格を見る 

まとめ

この記事では、ウエスタンシャツの着こなし術とおすすめブランドを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

ウエスタンシャツの特徴をおさらいすると…「スナップボタン」と「両胸ポケット」があるということです。着こなしのポイントは…ボトムスは「白系のパンツ」を合わせる、靴は「スニーカー」になります。

ボトムスは白系のパンツを合わせることにより、ウエスタンシャツのカジュアルさがうまく中和されます。足元にブーツや革靴を選んでしまうと、カウボーイのような感じになってしまうので、スニーカーでカジュアルさを演出するといいでしょう。

「どんな服を着ていけばいいかわからない」・・・こんな経験はありませんか?

実はファッションには明快な答えがあります。

この記事を監修している大山旬さんが提供している、「メンズファッションスクール(MFS)」は、35歳以上の大人の男性がおしゃれを磨くための「近道」です。

既に1000人以上の方が、オンラインでファッションの基本を学び、日々のおしゃれを楽しんでいます。

ファッションをぜひ自分のものにしてみてください。

今すぐ詳細を見る

人気の記事

  • 人気美容師のおすすめシャンプーランキング25選

    人気美容師のおすすめシャンプーランキング25選

    シャンプーは、人それぞれ抱えている髪の悩みが様々なので、求める目的ごとに多くの種類があり、さらに含まれる成分が違ったり、洗い上がりの香りも好みが分かれ、自分にとって本当に何が良いのか分からなくなってしまう時ってありますよね。 そこで、今回は、2015年に表参道でヘアサロンをオープンし、全国3万を超えるHOT PEPPER Beauty掲載サロンの中で4サロンのみが選ばれるゴールドプライズを2年連続受賞し、数々のメディアにも取り上げられている有名美容師の中村飛鳥氏に、どのよう...
    23,490 views
  • 人気美容師おすすめのトリートメントランキング22選

    人気美容師おすすめのトリートメントランキング22選

    トリートメントは髪の内部までコンディショニング成分を補給し、髪を健やかにする効果があります。普段使いのデイリーケアに加え、時にはスペシャルケアをすることで、さらに美しい髪を保つことができます。トリートメントは、できるだけ髪と同じ成分でできているものが良いとされていますが、本当に自分に合った商品を選ぶのはとても難しいと思います。 そこで、今回は、2015年に表参道でヘアサロンをオープンし、全国3万を超えるHOT PEPPER Beauty掲載サロンの中で4サロンのみが選ばれる...
    15,077 views
  • 人気美容師おすすめのヘアアイロンランキング

    人気美容師おすすめのヘアアイロンランキング

    ヘアアイロンは、毎日使うものだからこそ、髪へのダメージが少なくて、扱いやすくて、なりたいスタイリングに合ったもので・・・。「そう、どうせ買うのなら、良いものがいい!」そう思っていらっしゃる方も多いと思います。 今日は、そんな方におすすめするヘアアイロンについて、HOTPEPPERBeautyAWARD GOLDPrizeを受賞された、表参道のhair salon Gallicaのオーナー美容師である、中村飛鳥氏にお聞きしました。『ヘアモード』『リクエストQJ』『ar』『BO...
    30,234 views
  • 男性向け整髪料おすすめ8選!使い方&選び方のポイント解説付き

    男性向け整髪料おすすめ8選!使い方&選び方のポイント解説付き

    みなさんは、どんな整髪料を使っていますか?最近はナチュラル系が流行っているので、素のままの髪を楽しんでいる人もいると思いますが、ある調査によると整髪料の使用率は男女ともに50%以上となっています。 特に営業系の人や、責任ある立場にある大人の男性であれば、ボサボサヘアーで仕事に行くことはできませんから、毎朝必ず髪をセットするのに整髪料は欠かせないアイテムですよね。ただし、整髪料といっても様々な種類がありますから、自分の髪型や髪質、TOPなどに合わせて、選ぶ種類も変わってくるで...
    9,031 views
  • 人気美容師がおすすめするワックス&種類別ランキング4選

    人気美容師がおすすめするワックス&種類別ランキング4選

    ワックスは、髪のスタイリング剤として人気があり、毎日のように使っている人も多いと思います。しかし、数えきれない程の種類があるため、「どんなワックスを選べばいいかわからない人」や「今使っているワックスが、本当に自分の髪に合っているのか疑問に思っている人」も多いのではないでしょうか? 今日は、そんな方のために、表参道のhair salon Gallica(ガリカ)のオーナー美容師である中村飛鳥さんに、おすすめのワックスについてお聞きしました。本物のプロが選んだ逸品をご紹介させて...
    9,513 views
  • 30代の男性がユニクロ7割でお洒落に見せるためのおすすめ活用術

    30代の男性がユニクロ7割でお洒落に見せるためのおすすめ活用術

    みなさんはユニクロにどのようなイメージを持っていますか。「安い」「気軽に買える」「身近なお店」「だけどそんなにお洒落じゃないかも」。そんなイメージかもしれません。 実は、ファッションの中に上手にユニクロを取り入れているお洒落な人たちは沢山います。そこで、今回は、僕が考える「ユニクロのおすすめ活用術」についてまとめてみたいと思います。 記事の中では、実際にユニクロを組み合わせたコーディネート事例も多めに載せています。タイトルでは、「ユニクロ7割」と言っていますが、実際には、...
    12,346 views

人気のプロフェッショナル

プロフェッショナル一覧
大山 旬

大山 旬

人気スタイリスト。日本最大級のファッション学習サイト「メンズファッションスクール」主宰。これまでに著書は5冊出版。累計8万部を突破。読売新聞、朝日新聞、NHK、TBS、テレビ朝日、フジテレビなどメディア出演も多数。

佐々木 英雄

佐々木 英雄

2013 年、株式会社しるべを設立。大学生を主な対象に、即戦力人財育成のための教育事業を無償で提供。創業以来約 200 名に及ぶしるべの卒業生の就職内定率は 100%。親身に学生に接することから、指導を受けた学生に、「服が情熱を着て歩いている」と言わ...

小早川 渉

小早川 渉

パーソナルトレーナー、パワーリフター。パワーリフティング全日本選手権11度優勝、2017年12月現在スクワット日本記録(327.5kg)の保持者。2017年世界選手権6位はじめ、オリンピックに相当するワールドゲームズに2度出場。トップレベルの現役選手でありな...

浦 大輔

浦 大輔

ジュニア時代に平成13年度第26回関西ジュニアゴルフ選手権 優勝など、輝かしいタイトル多数獲得し、2001年ゴルフ特待生として名門明徳義塾高校、そして、東北福祉大学に入学。在学中交通事故、家庭の事情により大学を2年で中退。 その後サラリーマンをしな...

中村 飛鳥

中村 飛鳥

hair salon Gallica オーナー

表参道の有名美容室で修行を積んだのち、2015年表参道でhair salon Gallicaをオープン。オープン間もないにも関わらず、リクルート社HOTPEPPERBeautyAWARD GOLDPrizeを受賞。ほどなく『ヘアモード』『リクエストQJ』『ar』『BOB』等多数の人気メディアに取...

高橋 良輔

高橋 良輔

ボクシング東洋太平洋第12代クルーザー級(〜90kg)チャンピオン

26歳(1999年)という遅いデビューながら、2005年には日本人で初めて東洋太平洋ヘビー級タイトルに挑戦。翌2006年には日本人2人目となる同クルーザー級王座を獲得した。 18年におよぶフィットネスキャリアを元に、2013年より“闘う経営者向け”に特化した『闘...

カテゴリから探す