ウエスタンシャツ│スタイリスト厳選ブランド2選&着こなし術

ウエスタンシャツは、誰もが1度は着たことがあるメジャーなアイテムですよね。おしゃれな人は持っていることが多く、カジュアルスタイルの定番です。

でも、もしかしたら、若者が着るモノ…と思っている人も少なくないと思います。実際には、コーディネートや着こなし次第で大人っぽく見せることも可能です。

そこで、今回は多くのテレビに出演した経験を持ち、本を出版したこともある人気スタイリストの大山旬さんに、ウエスタンシャツの着こなし方とおすすめブランドを紹介してもらいました。ぜひ参考にしていただければ幸いです。

最終更新日:2021年3月17日
大山 旬

大山 旬(おおやま しゅん) のプロフィール

人気スタイリスト。日本最大級のファッション学習サイト「メンズファッションスクール」主宰。これまでに著書は5冊出版。累計8万部を突破。読売新聞、朝日新聞、NHK、TBS、テレビ朝日、フジテレビなどメディア出演も多数。

この専門家の他の記事を見る

ウエスタンシャツとは?

ウェスタンシャツは、アメリカ西部に生息していたカウボーイたちが着ていたシャツをルーツに作られたもので、別名”カウボーイシャツ”とも呼ばれています。

まずはじめに、ウェスタンシャツの詳しい特徴について一緒に見ていきましょう!

画像:thewildone.jp

特徴①スナップボタン

画像:ameblo.jp

ウェスタンシャツの第1の特徴は「スナップボタン」と呼ばれるボタンです。スナップボタンとはボタンの種類のことで、ボタンホールを必要としません。押し合わせて留めるタイプのボタン指します。

留める際にパチン!と音がすることから「パチンと鳴らす」という意味の英語(snap)を用い、スナップボタンと名付けられたという説もあります。

ウェスタンシャツにスナップボタンが使われているのは、カウボーイが落馬した場合、手綱などの紐類がひっかかって馬にひきずられそうになった時、素早く脱げるという理由からだそうです。

 特徴②両胸ポケット

画像:blog.uktsc.com

「両胸ポケット」もウエスタンシャツの特徴です。よく、デニムシャツやダンガリーシャツと見分けられないという声がありますが、「デニム」や「ダンガリー」は素材を示しているので、そこで比較することはできません。

ウエスタンシャツを見分ける時は「両胸ポケット」と「スナップボタン」があるかどうかに注目してみてください。

ウエスタンシャツの着こなし術

続いて、ウエスタンシャツの着こなしについてです。

ウエスタンシャツは持っているけれど、大人の男性にふさわしい着こなし方がわからない…という人もいるでしょう。ぜひ、こちらを参考にしてみてください。

デニムウエスタンシャツ×ネイビーシャツ×白デニム

ウェスタンシャツのように、非常にカジュアルなアイテムは、白デニムと合わせるのが1番です。白デニムが持つさわやかさとMIXされることで、バランス良くなります。

インナーは、主張しすぎないネイビーの無地Tシャツを合わせるのがベストです。

大山旬さんコメント

大山 旬
ウエスタンシャツは必ず腕まくりをして着てください。袖のボタンを留めると、一気に野暮ったくなります。少し肌を覗かせるだけで、軽快な印象になります。

また、足元が革靴やブーツだと、”本気のウエスタン”っぽくなってしまいますので、僕はスニーカー位をおすすめします。ニューバランスのスニーカーはアメカジアイテムとの相性もいいので、ぴったりとはまります。

デニムウエスタンシャツ×チェスターコート×白ジーンズ

こちらのコーデでは、ウエスタンシャツのボタンは第一ボタンまできっちりと締めています。ボタンを外して着るのもOKなのですが、こういうカジュアルなシャツを上までしっかり締めて、キレイに着るスタイルも良いですね。

大山旬さんコメント

大山 旬
デニムウエスタンシャツは、ふつうのデニムシャツでも代用ができます。ただし、裾は外に出すのが鉄則です。パンツインすると、ビジネスライクな印象が強まってしまいます。この「外出し」というのが、大きなポイントだということを覚えておきましょう。

第一ボタンまで締めると、大人っぽい感じが出ますので、ぜひ試してみてください。白のボタンダウンシャツにも使えるテクニックです。

ウェスタンシャツのおすすめブランド

ここからは、大山旬さんおすすめブランドと商品を紹介していきます。

REMI RELIFE(レミレリーフ)

画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ
REMI RELIFE

デニムウエスタンシャツノーマル(BLUE)

メーカー希望小売価格24,624円(税込)

『REMI RELIFE(レミレリーフ)』は質を重視し、素材から加工まで全ての過程にこだわりを持っており、シンプルで上質なモノを提供している有名ブランドです。

こちらはとてもシンプルなデザインでスッキリした細身のシルエットを演出できるのが特徴です。職人の手作業による自然な色落ちを再現しているので、おしゃれな雰囲気を醸し出していますね。

大山旬さんレビュー

大山 旬
ウェスタンシャツは、1年中使えるアイテムです。春夏はこれ1枚で、下は白デニムを合わせます。寒くなってきたら、上にジャケットを羽織ったり、ローゲージニットを羽織ったりします。かなり使い勝手が良いアイテムです。

ウエスタンシャツは単体だとかなりカジュアルなので、白デニムやジャケットなどのキレイに見えるアイテムと掛け合わせるのが鉄則です。

ウエスタンシャツは1枚持っていて損はないと思います。

以下は、レミリーフでウェスタンシャツが作られている3分弱のイメージ動画です。ご覧いただけければ、丁寧で誠実な製品作りを感じることができるでしょう。

【REMI RELIFE】デニムウエスタンシャツノーマル(BLUE)の詳細
 サイズ S、M、L、XL
 素材 コットン100%
原産国  日本
 メーカー希望小売価格 24,624円(税込)

 BOLZONELLA(ボルゾネッラ)

画像:beams.co.jp
プロの
おすすめ
BOLZONELLA

ブラック デニム ウエスタン シャツ

メーカー希望小売価格29,160円(税込)
BEAMSで価格を見る※現在、在庫がございません

『BOLZONELLA(ボルゾネッラ)』は1950年代にイタリアで創業されたシャツブランドで、国内外で高い技術力を認められています。

こちらのウェスタンシャツは、定番から離れたブラックカラーですが、白パンと合わせれば清潔感のあるコーディネートができます。とても上品で、大人のカジュアルシャツともいえますね。

大山旬さんレビュー

大山 旬
ボルゾネッラというブランド、通な人であれば聞いたことがあるかもしれません。イタリアのシャツブランドなのですが、アメカジっぽい雰囲気のシャツ作りを得意としています。

ウエスタンシャツのデザインで、襟の開きが美しく、ジャケットの下に着ても素敵です。カジュアルなデザインの中に大人っぽさを感じさせるのが、このブランドの上手なところだと思います。

【BOLZONELLA】ブラック デニム ウエスタン シャツの詳細
 サイズ 37、38、39、41、42
 素材 綿100%
 原産国 イタリア
 メーカー希望小売価格 29,160円(税込)

まとめ

この記事では、ウエスタンシャツの着こなし術とおすすめブランドを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

ウエスタンシャツの特徴をおさらいすると…「スナップボタン」と「両胸ポケット」があるということです。着こなしのポイントは…ボトムスは「白系のパンツ」を合わせる、靴は「スニーカー」になります。

ボトムスは白系のパンツを合わせることにより、ウエスタンシャツのカジュアルさがうまく中和されます。足元にブーツや革靴を選んでしまうと、カウボーイのような感じになってしまうので、スニーカーでカジュアルさを演出するといいでしょう。

「似合う服がわからない」…そんな悩みとサヨナラしましょう

3,000人以上もの経営者、弁護士、政治家、コンサルタントのファッションコーディネートを担当してきた“服のプロ”、大山旬さん。

大山さんの強みはタレントやモデル向けではなく、会社員、自営業、経営者など一般個人を対象としたファッションコーディネイトを専門としていることです。

口コミですでに1,000人以上の方が利用する「メンズファッションスクール(MFS)」では、次のことが特徴的です。

  • カジュアルからスーツスタイルまで、自分に合った服選びができるようになる
  • オフィスやプライベートで「素敵ね!」と言われる“着こなし術”が学べる
  • コーディネートのポイントが理解しやすい40本のWeb動画でお洒落が楽しくなる

興味のある方は下記の詳細よりお読みください。

メンズファッションスクールの詳細を見る

大山 旬の人気記事

大山 旬の新着記事

島本優

島本優

プロカメラマン。AKBなどの人気アイドルや女優など数多くのポートレート撮影を行う。SONY PRO SUPPORT会...

前田文也

前田文也

インスタグラムのフォロワー数2万人、Twitterフォロワー数1.8万人、YouTubeチャンネル登録者数1万人の人...

剱持 百香

剱持 百香

美白命の紫外線マスターとしてインスタグラムのフォロワーは9000人以上。 VOCE/anan/michillなど様々な...

瀬川陣市

瀬川陣市

全国商工会議所や、SONY・サントリーなど有名企業での講演、メディア出演など多数の実績を持つフォトグ...

赤工友里

赤工友里

整理収納アドバイザー。POLAなど有名企業でセミナーを開催。「ワーキングマザーの手帳」など商品プロデ...

小島真子

小島真子

TBS『Nスタ』やテレビ東京『インテリア日和』に出演、『積水ハウス』など法人でのセミナーも開催するイ...

倉島英昭

倉島英昭

ウイスキー文化研究所4代目マスターオブウイスキー。同認定ウイスキーレクチャラー。雑誌ウイスキーガロ...

DIY FACTORYFUTAKOTAMAGAWA

DIY FACTORYFUTAKOTAMAGAWA

DIYを体験できる体験型店舗として2015年4月オープン。一般家庭で利用しやすいDIYアイテムを厳選し販売。...

内川功一朗

内川功一朗

PCガイド。AllAboutコンピュータ系ガイド。システムエンジニア。パソコンに限らず、プリンタやスキャナ...

大菅力

大菅力

リノベーションやDIY、建築や住宅などについて幅広い知識を持つ。『リノベーションジャーナル』編集長。...

浅井貴子

浅井貴子

フリー助産師&アロマセラピスト。All About母乳、新生児育児ガイド・たまごクラブなど各メディアでも活...

田草川恒秋

田草川恒秋

商工会連合会や中小企業庁など公的機関からの支援実績が豊富なPCインストラクター。のべ2,000人へのPC指...

岸大河

岸大河

eスポーツの世界で、FPSなどを中心に複数のタイトルで国内大会を制覇。アジア大会でも優勝経験あり。元...

伊藤美佳代

伊藤美佳代

整理収納・照明アドバイザーとしてセミナーやメディアを通じて情報を発信中。著書『スッキリ心地よく暮...

小早川 渉

小早川 渉

パーソナルトレーナー、パワーリフター。パワーリフティング全日本選手権11度優勝。トップレベルの現役...

大津たまみ

大津たまみ

年間200本以上の講演の他、TV・ラジオなど様々なメディアで活躍中の清掃業界のカリスマ。『大津たまみ公...

門馬 ファビオ

門馬 ファビオ

「魅せるPC」を造り上げる世界的MODアーティスト。自作PCの本格工房『Moma Garage』の代表として、ゲー...

中村 飛鳥

中村 飛鳥

表参道の人気美容室『hair salon Gallica(ガリカ)』オーナー。関東4000サロンで4店のみ与えられる『HO...

鴻池賢三

鴻池賢三

オーディオ&ビジュアル評論家、日本で唯一のTHX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協...

夏目あや子

夏目あや子

不動産会社、設計事務所勤務を経て、2009年からブログ「なつめの手仕事日記 」をスタート。「暮らす」を...

カテゴリから探す