ブレンダーおすすめ!プロの逸品&人気ランキング15選

フードプロセッサーよりも手軽に使えて、食材が少量のときに活躍するブレンダー。

手に持って使うことができるので、お鍋の中に入れて直接かきまぜたりもできて本当に便利です。

しかし一口にブレンダーといってもその種類は多く、どれにすればいいのか迷ってしまう方もいるでしょう。

そこで今回は、様々なメディアで活躍する料理研究家ユニットのちゃあみー(峰 奈津季)さんに、おすすめのブレンダーをうかがいました。

ブレンダーの選び方や人気ランキングについても調査したので、ブレンダー選びで迷ったときはぜひ参考にしてみてくださいね。

最終更新日:2019年7月24日
ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季) のプロフィール

お料理ユニット

TV番組のレギュラー出演やレシピ監修で人気。フードコーディネーターと栄養管理士のお料理ユニット。WEB『ちゃあみー(HITOOMOI)公式サイト』

この専門家の他の記事を見る

1.料理研究家おすすめのブレンダー

まずは、ちゃあみー(峰 奈津季)さんおすすめのブレンダーをご紹介します。

画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ
TESCOM

PureNatura スティックブレンダー

THM311
参考価格2,160円(税込)

リーズナブルな価格のハンドブレンダーで、潰す・まぜるの2役仕様。

『TESCOM』といえばドライヤーなどの美容家電でお馴染みですが、キッチン家電にもかなり力を入れています。

熱に強い金属製ブレンダーを使用しているので、使った後は熱湯消毒すればニオイ移りも気になりません。

目盛り付きの専用ブレンドカップが付属するので、効率よくブレンドできてそのまま冷蔵庫に保管が可能です。

扱いやすいので初めてブレンダーを購入するという方にもおすすめ。

ちゃあみー(峰 奈津季)さんレビュー

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)
誕生日にプレゼントでいただいたのですが、使いやすいし洗いやすいので愛用しています。

ポタージュやマッシュポテトを作るときに主に使っていますが、離乳食を作るときなどにも良さそうですよね。

つぶす・混ぜる以外の機能もほしい方は、もっと多くのアタッチメントがついているものもあるので、用途に合わせて購入するのがおすすめです。

TESCOM PureNatura スティックブレンダー THM311の詳細
メーカーTESCOM
消費電力150W
参考価格 2,160円(税込)

2.ブレンダーの選び方

それではブレンダーを選ぶときの大切なポイントを、いくつかご紹介していきます。

ご自分のライフスタイルと照らし合わせて、どんなシーンで必要なのか想像しながら読んでみてくださいね。

パワーで選ぶ

氷も砕けるパワー

画像:amazon.co.jp

ブレンダーの使用頻度が多いなら、消費電力は200W以上のものがおすすめです。

食材によっては皮や種ごと細かくしたいときもありますので、パワーが弱いと料理の効率が下がるだけでなく、しっかりと混ざらないなんてことも。

小さなものしかカットしない、たまにしか使わないというのであれば100W台でもいいですが、大は小を兼ねるということで、できれば消費電力は400Wくらい欲しいところです。

アタッチメントで選ぶ

アタッチメント

ハンディタイプという特性を生かして、ほとんどのブレンダーには機能性を上げるためのアタッチメントが付属しています。

ベースのまぜる・潰すといった調理以外にも使用したいなら、どんなアタッチメントがついているのか必ずチェックするようにしましょう。

チョッパー(みじん切り)と泡立て器がセットになっているものを選ぶと、それこそ1台あればほとんどの調理に対応できるようになります。

コードの有無で選ぶ

コードの有無

画像:amazon.co.jp

ブレンダーには充電式とコード式がありますが、ほとんどのモデルがコード式となっています。

常に安定したパワーが出せること、それから電池切れの心配がないことなどがメリットとしてあげられます。

しかし、キッチンのコンセントが埋まっている、もしくは遠いといった場合には充電式も視野に入れるといいかもしれません。

手入れの簡単さや安全性もチェック

洗いやすい

画像:amazon.co.jp

フードプロセッサーと違って、ブレンダーは使用後のお手入れが比較的簡単というのも人気の秘密です。

ほとんどのモデルが洗剤入りの水に入れて電源を入れるだけで洗えますが、中には汚れが落ちにくい形状のものもあるので注意しましょう。

それからいくらガードが付いているといっても、ブレンダーは刃がむき出しになっているため、操作を誤ると大事故になりかねません。

特に小さなお子様がいる家庭であれば、チャイルドロックなどのロック機能がついたものがおすすめです。

3.ブレンダー人気ランキング

ここからは、『プロの逸品』がお届けするブレンダー・人気ランキングをご紹介します。

画像:amazon.co.jp
1位
BRAUN

マルチクイック ハンドブレンダー 

MQ735
参考価格10,980円(税込)

『BRAUN』のノウハウを集結して、使いやすさを追求したモデルです。

ボタンを押す強さによって、まるで自分の手のような感覚でスピード調節ができるスマートスピードテクノロジーを搭載。

アタッチメントも豊富でまぜる・潰す・刻む・泡立てるの1台4役となっており、パワフルモーターを最大限にいかして調理時間をぐっと短縮してくれます。

「普段は面倒で作らない料理にも気軽にチャレンジできる」など、使いやすさと時短効果で高評価を獲得しています。

BRAUN マルチクイック ハンドブレンダー MQ735の詳細
メーカーBRAUN
消費電力400W
参考価格10,980円(税込)
画像:amazon.co.jp
2位
TESCOM

PureNatura スティックブレンダー

THM311
参考価格2,160円(税込)

スリムボディで握りやすく、操作しやすい形状とリーズナブルな価格が魅力のスティックブレンダー。

プロのちゃあみー(峰 奈津季)さんおすすめのアイテムでもあり、まぜる・潰すの1台2役ですがスープや離乳食づくりがとても簡単になります。

「安いのに使える!」「離乳食づくりに最適」とシンプルな使いやすさがウケており、初めてのブレンダーとして購入する方も多く見受けられます。

TESCOM PureNatura スティックブレンダー THM311の詳細
メーカーTESCOM
消費電力150W
参考価格2,160円(税込)
画像:amazon.co.jp
3位
BRAUN

マルチクイック1 ハンドブレンダー 

MQ100
参考価格3,218円(税込)

『BRAUN』のパワフルモーターと、独自のベル型シャフトでスピーディーな調理を可能にしてくれます。

『マルチクイック』シリーズの中では最もシンプルなモデルで、ワンタッチで使える大きなボタンが特徴的。

食べ物が詰まりやすい刃の周りは洗剤を入れたぬるま湯で、シャフト部分は食洗機に入れて洗えるなど、メンテナンスのしやすさも人気の理由の一つといえるでしょう。

「フードが大きくて容器を選ぶ」といったデメリットはありますが、「連続使用時間と休止時間のバランスがいい」など性能面で高評価を獲得しています。

BRAUN マルチクイック1 ハンドブレンダー MQ100の詳細
メーカーBRAUN
消費電力300W
参考価格3,218円(税込)
画像:amazon.co.jp
4位
Aicok

ハンドブレンダー

参考価格3,899円(税込)

まぜる・潰す・刻む・泡立てる・砕くの1台5役をこなすブレンダーで、アタッチメントと2種類と専用カップが付属しています。

本体頭部にあるダイヤルで5段階のスピード調整が可能、パワーが欲しいときに便利なTURBOボタンも付いています。

しっかりとしたパワーがあるのに、振動と騒音は抑えめの設計というのも大きなポイント。

「パワーがあるからミキサーとしても使えて、シェイクづくりに最適」と満足度も高めです。

Aicok ハンドブレンダーの詳細
メーカーAicok
消費電力-W
参考価格3,899円(税込)
画像:amazon.co.jp
5位
homgeek

ハンドブレンダー

参考価格3,990円(税込)

1台4役のハンディブレンダーで、サイズはやや大きめですが比較的使いやすいモデルです。

消費電力500Wとパワフルで、泡立てでは連続120秒も使用できるなどさらなる時短が望めます。

人間工学に基づいたグリップのおかげもあり、ハイパワーでも手軽に扱えるので女性にもおすすめ。

「十分すぎるパワーで、ブレンダーの便利さに気づかせてくれた1台」と、重宝している方が多く見受けられます。

homgeek ハンドブレンダーの詳細
メーカーhomegeek
消費電力500W
参考価格3,990円(税込)
画像:amazon.co.jp
6位
Xproject

ハンドブレンダー 

HB-2025
参考価格5,509円(税込)

800Wのハイパワーでスピーディーな調理が可能、離乳食や介護食におすすめのブレンダーです。

独自形状の4枚刃で食材をしっかりと捕らえてカット、TURBOボタンも搭載しているので時短効果は抜群。

パワーがあるのに定格時間が2分と長く、万が一使いすぎてしまってもモーター保護装置が自動で運転を停止してくれるので、安心して使用することができます。

「本体とアタッチメントを収納できるスタンドがとても便利」と他の製品との差別化もできており、キッチンに設置スペースがあるならこのブレンダーがおすすめです。

Xproject ハンドブレンダー HB-2025の詳細
メーカーXproject
消費電力800W
参考価格5,509円(税込)
画像:amazon.co.jp
7位
ASHATA

ハンドブレンダー

参考価格4,299円(税込)

消費電力500Wとそこまで高くないのにも関わらず、氷も砕くというハイパワーモーターを使用した1台5役のブレンダー。

特許技術の“360°回転設計”で、アタッチメントの着脱がワンタッチとトップクラスの手軽さを実現しました。

運転2モードと6段階スピード調整機能付きで使いやすく、なかなかコスパが高いモデルといえるでしょう。

「チョッパーの切れ味がすごい」とアタッチメントの性能も高評価ですが、「重ささえ気にしなければ・・・」というレビューも目立ち7位という結果になっています。

ASHATA ハンドブレンダーの詳細
メーカーASHATA
消費電力500W
参考価格4,299円(税込)
画像:amazon.co.jp
8位
VIVREAL

ハンドブレンダー

参考価格3,898円(税込)

今回のランキングの中ではトップとなる、1,000Wハイパワーを誇るブレンダーです。

1台4役で機能面も問題ありませんし、5段階のスピード調整付きで比較的使いやすいモデルといえるでしょう。

さらに本体が550gと軽めで、女性でも扱いやすいというのが人気にもつながっているようです。

「アタッチメントの着脱が大変」というデメリットもあるようですが、「パワーがあるとやっぱり速い!」というレビューが圧倒的に多く見受けられます。

VIVREAL ハンドブレンダーの詳細
メーカーVIVREAL
消費電力1,000W
参考価格3,898円(税込)
画像:amazon.co.jp
9位
OXA

ハンドブレンダー

参考価格2,799円(税込)

1台4役や5役が多い中、1台3役とシンプルな内容になっている分価格を抑えたモデルです。

定格時間60秒、消費電力は400Wと特筆すべき長所はありませんが、シンプルな使い心地を求める方にはちょうどいいかもしれません。

低騒音モーター採用で振動を低減、それでいてパワーはなかなかあるのでスピーディーな調理を可能にしてくれます。

「安くても機能がきっちりしているブレンダーが欲しい」という方におすすめです。

OXA ハンドブレンダーの詳細
メーカーOXA
消費電力400W
参考価格2,799円(税込)
画像:amazon.co.jp
10位
Cuisinart

スマートスティックハンディブレンダー

CSB-76J2O
参考価格4,830円(税込)

1分間に10,000回転という超高速で、ハンディタイプとは思えない滑らかな仕上がりを実現。

女性が扱いやすいよう設計されたグリップと、ポップなカラーリングが特徴で、誤作動防止の2段階スイッチ仕様も嬉しいポイントといえるでしょう。

消費電力120Wとパワーは控えめですが、フードプロセッサーとミキサーをメインに取り扱っているメーカーだけあって信頼度は抜群。

「品質がよくシンプルな機能性も好感が持てる」、「耐久性にも期待」と多少高価でも安心感で選ぶ方が多いようです。

Cuisinart スマートスティックハンディブレンダー CSB-76J2Oの詳細
メーカーCuisinart
消費電力120W
参考価格4,830円(税込)
画像:amazon.co.jp
11位

Seneo SN-103AB

参考価格3,999円(税込)

料理をもっと美味しく手軽にしたいという方におすすめのモデルで、スマートなデザインが特徴的です。

本体に設けられている大きいボタンは、握り具合でスピードが変化。7段階のスピードで自由自在にコントロールできます。

定格時間が2分と長く、メーカー保証も最長の18ヶ月と安心して使用することができるでしょう。

「アフターサービスが素晴らしい」というレビューが多く、安かろう悪かろうではないのが高評価につながっています。

Seneo SN-103ABの詳細
メーカーSeneo
消費電力300W
参考価格3,999円(税込)
画像:amazon.co.jp
12位
Excelvan

ハンドブレンダー

参考価格3,299円(税込)

ブルー・ピンク・イエローとカラー展開が豊富で、柔らかいパステルカラーが目を引くブレンダー。

1台5役とブレンダーとしての機能性も優秀で、アタッチメント交換も簡単に行えるので使いやすいモデルといえるでしょう。

ただし消費電力が200W、本体重量が約1kgと気になる点もありますが、使うだけで楽しい気分にさせてくれるカラーリングのおかげで気になりません。

「見た目がどストライク」というレビューからも分かる通り、女性ユーザーから圧倒的な高評価を獲得しています。

Excelvan ハンドブレンダーの詳細
メーカーExcelvan
消費電力200W
参考価格3,299円(税込)
画像:amazon.co.jp
13位
siroca

ハンドブレンダー 

SCB-401
参考価格3,240円(税込)

全自動コーヒーメーカーで有名な『siroca』から、シンプル設計のブレンダーがランクインしました。

『siroca』にしてはデザインがややポップですが、価格と機能性のバランスはなかなか良さそうな印象を受けます。

スピード調整機能もなく、ただボタンを押すだけで使えるというシンプルさが年齢問わずにウケているようです。

「『siroca』のキッチン家電で統一している」という方や、「メーカーの安心感が欲しい」という方から選ばれています。

siroca ハンドブレンダー SCB-401の詳細
メーカーsiroca
消費電力150W
参考価格3,240円(税込)
画像:amazon.co.jp
14位
アイリスオーヤマ

ハンドブレンダー 

HBL-200
参考価格4,280円(税込)

少々大きめなのが気になりますが高級感があり、アタッチメントも豊富な『アイリスオーヤマ』のブレンダー。

“簡単スピード調整機能”付きで使いやすく、品質から見てもコスパの高さはトップクラスといえるでしょう。

収納ホルダーもついた便利な6点セットで、カップには保存に便利な専用カバーも付属しています。

「大手メーカーサポートの安心感がある」と考えている方が多く、使い勝手の良さと合わせて人気につながっているようです。

アイリスオーヤマ ハンドブレンダー HBL-200の詳細
メーカーアイリスオーヤマ
消費電力200W
参考価格4,280円(税込)
画像:amazon.co.jp
15位
Panasonic

ハンドブレンダー 

MX-S300
参考価格10,440円(税込)

ここにきて超大手の『Panasonic』が登場。価格こそ高いですが品質もやはりずば抜けたものがあります。

1台4役で下ごしらえから仕上げまでしっかりと活躍。特殊形状の“4枚刃ブレンダーカッター”でスピード調理を実現しました。

チャイルドロックに加えて2アクションスイッチと安全対策は完璧。

「小さな子供がいるからチャイルドロックは必須」「作りの良さはさすが」と、大手家電メーカーならではこだわりが魅力です。

Panasonic ハンドブレンダー MX-S300の詳細
メーカーPanasonic
消費電力200W
参考価格10,440円(税込)

ブレンダーの売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、ブレンダーの売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

Amazonのブレンダー売れ筋ランキング楽天のブレンダー売れ筋ランキングYahoo!ショッピングのブレンダー売れ筋ランキング

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)の人気記事

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)の新着記事

島村楽器

島村楽器

全国39都道府県に160店舗以上を展開する日本最大の楽器小売店。1962年にヤマハ音楽教室を開設し、日本有...

MoreRavi(モアラヴィ) 榎原由子・榎原愛子

MoreRavi(モアラヴィ) 榎原由子・榎原愛子

有名ホテルでのエステティシャン経験を持つ母と、日本ネイリスト協会1級の娘でビューティーサロン『More...

大菅力

大菅力

リノベーションやDIY、建築や住宅などについて幅広い知識を持つ。『リノベーションジャーナル』編集長。...

前田文也

前田文也

インスタグラムのフォロワー数2万人、Twitterフォロワー数1.8万人、YouTubeチャンネル登録者数1万人の人...

剱持 百香

剱持 百香

美白命の紫外線マスターとしてインスタグラムのフォロワーは9000人以上。 VOCE/anan/michillなど様々な...

倉島英昭

倉島英昭

ウイスキー文化研究所4代目マスターオブウイスキー。同認定ウイスキーレクチャラー。雑誌ウイスキーガロ...

平川陽一郎

平川陽一郎

日本山岳ガイド協会 認定登山ガイドII、マウンテンガイド協会会長。学生時代から登山を学び、チベットや...

きだてたく

きだてたく

『愛しき駄文具』『日本懐かし文房具大全』ほか著書多数。自称世界一の色物文具コレクションを誇る文房...

浦 大輔

浦 大輔

ジュニア時代、関西ジュニアゴルフ選手権 優勝など輝かしいタイトル多数獲得。2009年、独自の理論による...

馬場さおり

馬場さおり

美容家としてセミナー講師やメディア出演多数。専門の予防医学を基盤としたスキンケアから化粧品、メイ...

川崎由美子

川崎由美子

世界で最も過酷な不眠不休レース「SCORE BAJA1000」日本人女性初完走者。二輪ジャーナリスト。執筆、TV...

浅野景子

浅野景子

『日本コスメティック協会』認定指導員。講師を務める美容専門学校では、2000人を超えるビューティアド...

藤原千秋

藤原千秋

『マツコの知らない世界』に「1000種類の掃除グッズを試した主婦」として出演した住まい・暮らしのアド...

水上晴由

水上晴由

日本ペットサロン協会役員。都内でペット美容室や猫専用ホテルを経営。ペットフードの素材に対する品質...

大山 旬

大山 旬

人気スタイリスト。日本最大級のファッション学習サイト「メンズファッションスクール」主宰。これまで...

佐々木 英雄

佐々木 英雄

2013 年、株式会社しるべを設立。大学生を主な対象に、即戦力人財育成のための教育事業を無償で提供。

コラムニスト・ ひかり

コラムニスト・ ひかり

All Aboutや夕刊フジなど様々なメディアで活躍するコラムニスト、フリー記者。アメブロの公式トップブロ...

鎌田妹

鎌田妹

日本毛髪科学協会、毛髪認定講師。毛髪診断士として、薄毛に悩む男性のための美容院『INTI(インティ)...

藤原李果

藤原李果

雑誌やTV、CMのほか、アーティスト、女優のヘアメイクも担当するなど様々な分野で活躍中のヘアメイクア...

DIY FACTORYFUTAKOTAMAGAWA

DIY FACTORYFUTAKOTAMAGAWA

DIYを体験できる体験型店舗として2015年4月オープン。一般家庭で利用しやすいDIYアイテムを厳選し販売。...

カテゴリから探す