エンジンオイルおすすめ!プロの逸品&人気ランキング10選

車の心臓ともいえるエンジンをスムーズに動かすために必要なのがエンジンオイルです。このエンジンオイルの交換を怠っていると、エンジンの性能はどんどん衰えてしまいます。

しかし、いざエンジンオイルを交換しようと思っても、どうやって選んだら良いかわからず悩んでしまう方も多いでしょう。

そこで今回は、自動車のイベントMCや車雑誌の執筆などで活躍するモータージャーナリストの矢田部明子さんに、おすすめのエンジンオイルについて教えていただきました。

そのほか、IPPING編集部調べによるエンジンオイルの選び方や、人気ランキング10選などもご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

最終更新日:2019年6月16日
矢田部明子

矢田部明子 のプロフィール

『カーセンサー』『宝島社・MonoMax』『月刊誌driver』などの雑誌や『朝日新聞デジタル』など様々なメディアで連載を持つカーメンテナンスガイド。日本モーター女子部部長。WEB『矢田部明子のたまには一生懸命頑張ります

この専門家の他の記事を見る

1.モータージャーナリストおすすめのエンジンオイル

それでは早速、矢田部明子さんおすすめのエンジンオイルを3つご紹介します。

画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ
WAKO’S

PRO-S プロステージS

参考価格1,944円(税込)

『WAKO’S(和光ケミカル)』は、神奈川県小田原市に本社を置くカー用品の開発・販売会社。1972年に創業した老舗の会社です。

『PRO-S プロステージS』は、独自技術であるリキッドセミラックステクノロジーを採用。それによって潤滑性が向上しています。

2輪車の規格であるJASO規格にも適合しているため、2輪・4輪問わず、小排気量エンジン、大排気量エンジン、ターボ車まで幅広い車種に使うことが可能です。

矢田部明子さんレビュー

矢田部明子
アイドリングや、渋滞時の発進・停車が続く状況で運転をする方に最適です。主に街乗りや、一般道を多く走行される方は、本品を選ぶことをおすすめします。
PRO-S プロステージSの詳細
メーカーWAKO’S
内容量1L
粘度15W-50
適合車2輪、4輪、小排気量エンジン、大排気量エンジン、ターボ車
オイルの種類100%化学合成油
画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ
WAKO’S

4CT-S フォーシーティーS

参考価格2,592円(税込)

同じく『WAKO’S』のエンジンオイル。2輪車・4輪車問わず使用することができます。『API(米国石油協会)』や『ACEA(欧州自動車工業会)』などの各種規格や、自動車メーカーの認証を取得。

レビューでは、「耐久性があり、値段以上に満足できた」と高く評価されていました。

矢田部明子さんレビュー

矢田部明子
国産車のみならず、欧州車・米国車など、輸入車の規格にも対応したオイルです。輸入車に乗車している方は必見です。

4CT-S フォーシーティーSの詳細
メーカーWAKO’S
内容量4L
粘度5W-40
適合車4サイクルガソリンエンジン専用
オイルの種類100%化学合成油
画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ
WAKO’S

TR トリプルアール

参考価格2,648円(税込)

新世代ベースオイル技術の3Dテクノロジーによって開発された4サイクルエンジンオイル。高いレスポンス性能を維持しながら、高い耐熱ダレ性能の達成を実現しているところが最大の特徴です。

同じ『WAKO’S』の製品の中では、レースなどの過酷な環境でも油膜をしっかり保持する『WR-R』と、高いレスポンス性能を誇る『4CR』の中間的なグレードのエンジンオイルだと言われています。

矢田部明子さんレビュー

矢田部明子
アクセルを踏んだ時のエンジン反応など『レスポンス性能』と、高温時でも粘度が一定に保たれる『耐熱ダレ性能』を実現したオイルです。特に、高速道路・サーキットなどで走行することが多い方におすすめです。
TR トリプルアールの詳細
メーカーWAKO’S
内容量1L
粘度20W-60
適合車4サイクルガソリンエンジン専用
オイルの種類100%化学合成油

2.エンジンオイルの役割

エンジンは、車の部品の中でも最も過酷な状況におかれています。

そんなエンジンのコンディションに大きく関わるっているのが、エンジンオイル。エンジンを正常な状態で長期間動かすためには、エンジンオイルの管理が大切です。

オイルの役割は、主に以下の5つ。

  • 金属摩擦を減らす潤滑作用
  • ガス抜けを防ぐ密閉作用
  • オーバーヒートを防ぐ冷却作用
  • エンジンを綺麗に保つ洗浄分散作用
  • エンジンの錆を防ぐ防錆作用

このどれかが欠けてしまうと、エンジントラブルの原因にもなってしまうため、自分の車に合ったエンジンオイルを選び定期的に交換するようにしましょう。

3.エンジンオイルの選び方

エンジンオイルには、様々な種類があります。チェックしておきたいポイントは以下の3つです。

粘度

最も大切なのがオイルの硬さ、つまり「粘度」です。

車はもともとエンジンオイルが入った状態で納車されるため、まずはどの粘度のオイルが入っているかを確認しましょう。新車・中古車問わず、付属の取扱説明書などで確認することができます。

オイルの粘度は「10W-30」のように、数字と記号で記載されています。

上記の例で言うと「10」が表しているのは低温時の粘度指数。この数字が小さいほど低温時のオイル粘度が柔らかく、寒さに強い、燃焼効率が良いなどの特徴があります。

「30」が表しているのは高温時の粘度指数。この数字が大きいほど高温時のオイル粘度が硬く、熱に強い、耐摩耗性に優れているなどの特徴があります。

車種、気温、走行スタイルなどによっても選び方は変わってきますが、基本的にはもともと使われているオイルと同じ粘度のものを選べば間違いありません。

オイルの種類

エンジンオイルは、粘度のほか、使われているオイルの種類によっても性能が変わります。オイルの種類は、「100%化学合成油」「部分合成油」「鉱物油」の3種類です。

この中で最も性能が優れているのが「100%化学合成油」です。

不要な成分が含まれておらず、エンジンオイルに必要な性能を網羅。特にスポーツ走行用の車種におすすめです。

ただし、部分合成油や鉱物油の製品に比べると価格が高いというデメリットもあります。

次に性能が優れいているのが「部分合成油」。化学合成油の性能の良さを生かしながら、コストカットを実現しています。日常的に車を使う、よく高速道路を利用するという方におすすめです。

最後に、最も普及している「鉱物油」。

上記の2種類のオイルと比べると劣化のしにくさや、エンジンの始動性の良さなどで劣ってしまうポイントはありますが、価格が安く、一般的な走行では問題なく使用することができます。

品質規格

画像:amazon.co.jp

エンジンオイルの品質は、『API(米国石油協会)』と『ILSAC(日米自動車工業会)』によって定められています。

『API』の規格は、「SA」「SB」「SC」…とアルファベットで表されます。

この「S」はガソリンエンジン車用のオイルであることを表し、後ろのアルファベットが「A→B→C…」と進むほど、性能が良いということになります。

『ILSAC』の規格は、『API』に省燃費性能を加えたもの。「GF-1」「GF-2」…と続き、数字が大きいほどグレードが高くなります。現在最もグレードが高いのは、「GF-5」です。

複数のエンジンオイルで迷った際には、この2つの規格を判断材料にすると良いでしょう。

4.レビュー評価の高いエンジンオイル人気ランキング10選

ここからは、IPPING編集部調べによるレビューで評価の高いエンジンオイル10選をご紹介します。

画像:amazon.co.jp
1位
Castrol

POWER1 4T 10W-40

参考価格2,050円(税込)

『Castrol(カストロール)』は、自動車用エンジンオイル、オートバイ用オイル、船舶用潤滑油などを扱う会社です。

『POWER1シリーズ』は、圧倒的な加速性能と高いエンジン保護性能を誇る2輪車用のオイルシリーズ。

中でも『POWER1 4T 10W-40』は、エンジン内部の摩耗を抑制し、高い加速性能を発揮。街乗りはもちろん、高速道路の走行にもおすすめです。

POWER1 4T 10W-40の詳細
メーカーCastrol
内容量4L
粘度10W-40
適合車2輪車用
オイルの種類部分合成油
画像:amazon.co.jp
2位
Castrol

EDGE 5W-40

参考価格2,920円(税込)

『Castrol』の『EDGEシリーズ』の製品。4輪車用ガソリン・ディーゼルエンジン両用のエンジンオイルです。

独自の新技術チタンFST(チタン油膜強化技術)を使い、どんな過酷な状況にも対応できる強いオイル皮膜を形成。

街乗り、高速走行、長距離走行などあらゆるシーンでエンジンを保護してくれます。

EDGE 5W-40の詳細
メーカーCastrol
内容量4L
粘度5W-40
適合車4輪車用ガソリン・ディーゼルエンジン両用
オイルの種類全合成油
画像:amazon.co.jp
3位
Castrol

EDGE RS 10W-50

参考価格3,100円(税込)

『EDGE RS 10W-50』は、『Castrol』の合成油の技術を駆使し、幅広いスポーツエンジンのポテンシャルを引き出すことに優れています。

4輪車用ガソリンエンジン専用のオイルなので、2輪車・ディーゼル車には使用することができません。

EDGE RS 10W-50の詳細
メーカーCastrol
内容量4L
粘度10W-50
適合車4輪車用ガソリンエンジン専用
オイルの種類全合成油
画像:amazon.co.jp
4位
TOYOTA

トヨタ純正キヤッスル

SN 0W-20
参考価格9,800円(税込)

日本の大手自動車メーカー『TOYOTA』のエンジンオイルです。

ベースオイルに合成油を使用。さらに摩擦低減効果が高いモリブデンという添加物を配合することによって、燃費がさらに向上しています。

また、エンジン始動直後でも抵抗が少ない状態を維持します。そのため、エンジンの始動と停止を繰り返し行うハイブリッド車やアイドリングストップ搭載車におすすめです。

トヨタ純正キヤッスル SN 0W-20の詳細
メーカーTOYOTA
内容量20L
粘度0W-20
適合車ハイブリッド車、アイドリングストップ機能搭載車推奨
オイルの種類全合成油
画像:amazon.co.jp
5位
ルート産業

モリドライブ サイレントプラス

SN/GF-5 5W-30
参考価格2,678円(税込)

液化モリブデンを配合したエンジンオイルを製造・販売している『ルート産業』の製品です。

配合されている特殊モリブデンの働きによって、エンジン内の滑り動く部分に皮膜が生成され、金属同士の摩耗を抑制。

また、エンジンノイズの低減、省燃費性能維持、オーバーヒート防止などにも効果を発揮します。

モリドライブ サイレントプラス SN/GF-5 5W-30の詳細
メーカールート産業
内容量4L
粘度5W-30
適合車軽・コンパクトガソリン車専用タイプ
オイルの種類部分合成油
画像:amazon.co.jp
6位
TOYOTA

トヨタ純正キヤッスル

5W30
参考価格6,990円(税込)

『トヨタ純正キヤッスル 5W30』は『API規格 SN』『ILSAC規格 GF-5』の基準をクリアしたエンジンオイル。

耐摩耗性に優れており、エンジンの内部をしっかり保護してくれます。

汎用性が高く、新旧関わらずほぼ全てのトヨタ車に対応しているところも人気の理由。ディーゼル車にも安心して使うことができます。

トヨタ純正キヤッスル 5W30の詳細
メーカーTOYOTA
内容量20L
粘度5W-30
適合車
オイルの種類鉱物油
画像:amazon.co.jp
7位
日産

SNスペシャル 5W-30

KLANC-05302
参考価格6,600円(税込)

『TOYOTA』と並ぶ日本の自動車メーカー『日産』のエンジンオイルです。

5W-30という低粘度のオイルで、エンジン内の抵抗も少ないのが特徴。20Lという大容量ながら価格も手頃です。

レビューでは、「安くてコスパの良いエンジンオイル」「安い上に性能も良いのでリピートしている」などの声があがっていました。

SNスペシャル 5W-30 KLANC-05302の詳細
メーカー日産
内容量20L
粘度5W-30
適合車
オイルの種類部分合成油
画像:amazon.co.jp
8位
TAKUMIモーターオイル

エンジンオイル HIGH QUALITYシリーズ 5W-30

参考価格1,180円(税込)

国産自動車エンジンオイルを取り扱う『TAKUMIモーターオイル』。

一般車はもちろん、レーシングカー、スポーツカー、ハイブリットカーなど幅広い車種に合わせたオイルを販売しています。

『HIGH QUALITYシリーズ』は、新世代ベースオイルのHIVIを使った人気のシリーズ。エンジンオイルの基本性能である潤滑性能・冷却性能・密封性能をバランス良く向上させています。

エンジンオイル HIGH QUALITYシリーズ 5W-30の詳細
メーカーTAKUMIモーターオイル
内容量1L
粘度5W-30
適合車ガソリンエンジン車用
オイルの種類100%化学合成油
画像:amazon.co.jp
9位
Castrol

GTX DC-TURBO 10W-30

参考価格2,100円(税込)

高出力・高性能エンジンにも対応している『Castrol』のエンジンオイル。耐熱性能に優れているため、ターボ車などでも安心して使用できます。

また、摩擦軽減剤を配合することによって、エンジン内部の金属摩擦抵抗を軽減しています。

『Castrol』のエンジンオイルの中でも、20年以上の人気を誇るロングセラーアイテムです。

GTX DC-TURBO 10W-30の詳細
メーカーCastrol
内容量4L
粘度10W-30
適合車4輪車用ガソリン・ディーゼルエンジン両用
画像:amazon.co.jp
10位
Castrol

GTX 10W-30

参考価格1,860円(税込)

ガソリン・ディーゼル両用のエンジンオイル。『Castrol GTXシリーズ』のスタンダードモデルです。

『GTXシリーズ』は、頻繁なストップアンドゴーなどエンジンに負担がかかると発生しやすいスラッジを防ぐという特徴があります。

スラッジは、エンジン内部にこびりつく粘性の汚れ。これが堆積すると、エンジンの性能低下や故障などの原因にもなってしまうため注意が必要です。

GTX 10W-30の詳細
メーカーCastrol
内容量4L
粘度10W-30
適合車4輪車用ガソリン・ディーゼルエンジン両用
オイルの種類鉱物油

エンジンオイルの売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、エンジンオイルの売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

Amazonのエンジンオイル売れ筋ランキング楽天のエンジンオイル売れ筋ランキングYahoo!ショッピングのエンジンオイル売れ筋ランキング

矢田部明子の人気記事

矢田部明子の新着記事

鍛治 恵

鍛治 恵

『世界睡眠会議』編集委員長、睡眠改善インストラクター。『NPO法人睡眠文化研究会』事務局長。約30年に...

本田雅一

本田雅一

オーディオ&ビジュアル評論家、ITジャーナリストとして25年以上のキャリアを持つ。東洋経済新報社、エ...

矢田部明子

矢田部明子

『カーセンサー』『宝島社・MonoMax』『月刊誌driver』などの雑誌や『朝日新聞デジタル』など様々なメデ...

平川陽一郎

平川陽一郎

日本山岳ガイド協会 認定登山ガイドII、マウンテンガイド協会会長。学生時代から登山を学び、チベットや...

七尾亜紀子

七尾亜紀子

TV番組「ヒルナンデス!」に出演するなどメディアで活躍中の整理収納アドバイザー。「忙しいママのため...

鎌田妹

鎌田妹

日本毛髪科学協会、毛髪認定講師。毛髪診断士として、薄毛に悩む男性のための美容院『INTI(インティ)...

内川功一朗

内川功一朗

PCガイド。AllAboutコンピュータ系ガイド。システムエンジニア。パソコンに限らず、プリンタやスキャナ...

小島真子

小島真子

TBS『Nスタ』やテレビ東京『インテリア日和』に出演、『積水ハウス』など法人でのセミナーも開催するイ...

コラムニスト・ ひかり

コラムニスト・ ひかり

All Aboutや夕刊フジなど様々なメディアで活躍するコラムニスト、フリー記者。アメブロの公式トップブロ...

夏目あや子

夏目あや子

不動産会社、設計事務所勤務を経て、2009年からブログ「なつめの手仕事日記 」をスタート。「暮らす」を...

前田文也

前田文也

インスタグラムのフォロワー数2万人、Twitterフォロワー数1.8万人、YouTubeチャンネル登録者数1万人の人...

藤原李果

藤原李果

雑誌やTV、CMのほか、アーティスト、女優のヘアメイクも担当するなど様々な分野で活躍中のヘアメイクア...

高野ひとみ

高野ひとみ

JPM認定パーソナルメイクアドバイザー。化粧品メーカーで商品開発や美容部員として女性をカウンセリング...

浅井貴子

浅井貴子

フリー助産師&アロマセラピスト。All About母乳、新生児育児ガイド・たまごクラブなど各メディアでも活...

鴻池賢三

鴻池賢三

オーディオ&ビジュアル評論家、日本で唯一のTHX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協...

村上淳子

村上淳子

海外スターや現地でのロケ取材多数。20年以上に渡り、海外ドラマ&映画について魅力を伝え続けている。...

小池美枝子

小池美枝子

ジャパン・バリスタ・チャンピオンシップ審査員。2006年ジャパン・バリスタ・チャンピオンシップサイフ...

剱持 百香

剱持 百香

美白命の紫外線マスターとしてインスタグラムのフォロワーは9000人以上。 VOCE/anan/michillなど様々な...

伊藤美佳代

伊藤美佳代

整理収納・照明アドバイザーとしてセミナーやメディアを通じて情報を発信中。著書『スッキリ心地よく暮...

浅野景子

浅野景子

『日本コスメティック協会』認定指導員。講師を務める美容専門学校では、2000人を超えるビューティアド...

カテゴリから探す