プロおすすめの除光液は刺激の少ないアセトンフリー!ネイルをしっかり落とせる除光液10選

ネイルを楽しむ女性にとって、欠かせないのが「除光液」。ネイルを変えたいときや、塗っていて失敗してしまった時など、使う頻度は多いのではないでしょうか。

でも、除光液って種類がたくさんあるし、なんだか爪を傷めてしまうイメージがありませんか?

「除光液選びを失敗して、爪が白くなってしまった」「ネイルは良く落ちたけど、指先が乾燥でカサカサに・・・」など、選び方や使い方を間違えるとトラブルになってしまうことも。

そこで今回は、日本ネイリスト協会1級を持ち、ビューティーサロン『MoreRavi』を経営されているネイリスト榎原愛子さんに、おすすめの除光液を教えていただきました。

最終更新日:2021年5月12日
MoreRavi(モアラヴィ) 榎原由子・榎原愛子

MoreRavi(モアラヴィ) 榎原由子・榎原愛子 のプロフィール

有名ホテルでのエステティシャン経験を持つ母と、日本ネイリスト協会1級の娘でビューティーサロン『MoreRavi』を経営。TV番組や『GLAMOROUS』などのメディアでも活躍。オリジナルコスメも手掛ける。

この専門家の他の記事を見る

1.除光液の選び方

ここでは、除光液を選ぶときに押さえておきたいポイントを4つに分けて解説していきます。ご自身に合った除光液を選ぶためにも、ぜひ参考にして見てください。

ポイント1.除光液に含まれる「成分」を知ろう

水や石鹸では落ちないネイルを簡単に落としてくれる除光液には、どんな成分が含まれているのでしょうか。

ここでは、除光液の成分について分かりやすくご説明していきます。

できれば避けたい、爪に良くない成分

除光液の成分の中でも、爪に良くない成分はどんなものがあるのでしょうか?

爪にダメージを与える成分が入っていないものを選ぶことで、安心してネイルをオフすることができます。

アセトン

アセトンは、ネイルなどの「化学合成樹脂」を溶かすことができる有機化合物で、一般的な除光液に多く含まれています。

ラメのたくさん入ったネイルや、ジェルネイルなどをサッと落とすことができる反面、爪や指先の油分まで取り去ってしまいがち。

使用しすぎると、爪が割れてしまったり、二枚爪になってしまったりと、その便利さゆえ爪への負担が大きいのが特徴です。

除光液の中には、「アセトンフリー」や「ノンアセトン」を謳っているものも多く、自爪の健康を考えるなら注意したい成分です。

トルエン

除光液に特有のツンとしたにおいの元となる成分です。長時間にわたり吸い込み続けると、吐き気を催すこともあるといいます。

十分に換気したお部屋で除光液を使用する程度であれば、そこまで心配しなくてもいいでしょう。

においや身体への影響が気になるという方は、トルエンが入っていないタイプの除光液を選んでみてもいいかもしれません。

酢酸エチル

アセトンと同様に、一般的な除光液によく含まれている成分です。接着剤を溶かす用途などにも使われていて、ネイルをきれいに落とす作用があります。

アセトンフリーの除光液には、この酢酸エチルが含まれていることが多いですが、爪や指先の皮脂を分解し、乾燥させやすいとされています。

爪への影響が気になる人は、チェックしてみましょう。

酢酸ブチル

主に香料として使用されている成分です。バナナのような甘い香りがする無色の液体で、果物の微量芳香成分としても多く含まれているそうです。

香料として以外にも、酢酸エチルと同様に溶剤としての役割も持ち合わせています。

そのため、爪や指先を乾燥させてしまいやすいので、気になる人は注意が必要です。

爪に良い成分

爪に優しい成分を知っておくことも、除光液を選ぶときのポイントとなります。

トリオクタノイン

肌をなめらかに整え、うるおいを保つ働きがある成分です。除光液の他にも、トリートメント、乳液やクリーム、スキンケアオイルなどに含まれています。

名前に聞き馴染みがないですが、安全性が高く、肌にとって良い働きをしてくれるため、トリオクタノインが配合されている除光液を選びたいですね。

グリセリン

保湿成分として代表的な美容成分として知られています。除光液に含まれている場合、爪や指先の皮膚を保湿する目的であることが多いようです。

安全性も高く、化粧水や乳液、保湿クリームなどに含まれています。

グリセリンが配合されている除光液であれば、爪の乾燥をやわらげてくれそうですね。

ポイント2.「爪に優しい」アセトンフリー

除光液を選ぶときに、「良く落ちる」「すばやく落ちる」だけを重視していませんか?

確かに、ネイルを塗っている時なら楽しいけど、落とす作業って面倒だし、できればすばやく簡単に済ませたいですよね。

しかし、ネイルを落とす力の強いものは、爪にとって負担となってしまう可能性が高いのです。

例えば、「ラメまで落ちる」除光液には「アセトン」が含まれていることが多いですが、アセトンは爪を乾燥させてしまったり、白くさせてしまう刺激の強い成分です。

爪に優しい除光液を選ぶなら、「アセトンフリー」のものがおすすめ。

ただし、アセトンフリーが爪にいいからと言っても、こすりすぎは逆に爪を傷めてしまう原因に。

ラメやホロで飾った可愛いネイルは、落とすのに手間がかかりますから、その場合はアセトン入りの除光液を使うのが良いでしょう。

普通のネイルはアセトンフリー、どうしても落ちないネイルだけアセトン入りの除光液と分けて、賢く使うのがおすすめです。

ポイント3.「落とし方」にも工夫を

爪に優しい除光液を選んでも、落とす方法を間違えてしまうと爪に負担をかけてしまいます。

正しい落とし方で、美しい爪を守りましょう。

ティッシュよりコットンを使おう

除光液をティッシュに含ませて、何度もこすってネイルを落としているという方は要注意。

ティッシュは除光液が染み込みにくく、爪を強くこすってしまいがちなので、爪への負担が大きくなってしまいます。

除光液を使用するときは、ティッシュではなく、コットンを使うようにしましょう。

端っこに残ったネイルは綿棒で

コットンだけでするんと落ちてくれればいいのですが、爪の端っこに入り込んでしまったネイルは簡単には落ちてくれません。

端っこに残ったネイルは、綿棒に除光液を含ませたり、除光液を染み込ませたコットンをつまようじで少量くるくると巻きつけて取って、優しく拭き取るようにしましょう。

ラメは時間を置こう

ラメはなかなか落としにくく爪に残りやすいですが、ゴシゴシこすって落とそうとするのはNGです。

爪の上に除光液を含ませたコットンをしばらく置いて、指先に向かって優しく滑らせればアセトンフリーの除光液でも十分きれいに落とすことができますよ。

ラメの簡単な落とし方を説明している動画があるので、参考にしてみてください。

アセトンは含まれているものに比べるとややネイルを落とす力は弱まりますが、コットンに含ませて爪の上にしばらく置いておけば、ラメ入りのネイルもすっきり落とすことができます。

榎原愛子さんコメント

MoreRavi(モアラヴィ) 榎原由子・榎原愛子
ラメをオフする場合は、爪の大きさに切ったコットンに除光液を染み込ませた後に爪の上にしばらく置いておきます。置いておく時間はラメの量にもよりますが、1〜3分くらいが目安です。

この方法だとアセトンフリーでも落ちやすくなるのでおすすめです。それでも落ちなければ何回か繰り返すか、よっぽど落ちにくいものはアセトンを含むタイプの除光液を使いましょう。

ポイント4.オフした後は保湿ケアを忘れずに

除光液を使ってネイルを落とした後、そのまますぐに新しいマニュキアを塗ってしまっていませんか?

ネイルを落とす時には、爪をこすることで負担をかけてしまったり、除光液の成分によって爪を乾燥させてしまいがち。指先が乾燥してしまうと、爪が割れてしまいやすくなったり、ささくれや二枚爪の原因にもなってし舞うことも。

そこで忘れてはいけないのが、ネイルを落とした後の保湿ケアです。

ハンドクリームでケアすることも効果的ですが、爪のお手入れにはネイルオイルやネイル美容液など、爪専用のケアアイテムも使ってあげると、指先美人に近づけます。

持ち運びやすいスティックタイプのネイルオイルも通販などで購入することができるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

「爪が傷んでしまったな」と感じたら、ネイル自体を少しお休みするなど爪をいたわってあげましょう。華やかなネイルの下の爪がボロボロ・・・ということがないようにしっかりケアをしてあげることも大切です。

※関連して、マニキュアの選び方や種類などは「マニキュアおすすめ!プロの逸品&人気ランキング」で分かりやすくご紹介しています。

2.ネイリストおすすめの除光液

画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ
O・P・I

アセトンフリー ポリッシュ リムーバー

参考価格1,377円(税込)

プロネイリスト御用達のネイルブランド『O・P・I』から発売されているアセトンフリータイプの除光液。

爪に負担をかけやすいアセトンを含まないだけでなく、保湿成分アロエベラエキスが配合されていて爪や指先に優しい。

ネイルを楽しみたいけど、爪が白くなったり乾燥するのが気になるという方にはおすすめです。

アセトンフリーはネイルを落としにくいというイメージがあるかもしれませんが、こちらの除光液は「よく落ちる」とのレビューも多数。

除光液選びを迷っている方は、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

榎原愛子さんレビュー

MoreRavi(モアラヴィ) 榎原由子・榎原愛子
『O・P・I』さんの中でも除光液はいくつかありますが、おすすめなのは刺激の少ないアセトンフリータイプ。保湿成分のアロエベラエキスも配合されていて、爪を優しく保湿してくれます。

プロの方も使うブランドですが、通販でも購入できるので一般の人でも使いやすいですよ。

O・P・I アセトンフリー ポリッシュ リムーバーの詳細
メーカーO・P・I
容量110ml
参考価格1,377円(税込)
1mlあたりの値段12.5円

3.除光液人気ランキング10選

ここからは、『プロの逸品』がお届けする除光液・人気ランキングをご紹介します。

画像:amazon.co.jp
1位
ディアローラ

pa アセトンリムーバー

参考価格734円(税込)

『ディアローラ pa アセトンリムーバー』は、アセトン100%の強力な除光液。ラメなどの落としにくいネイル、ジェルネイルもすっきり落としてくれます。

ネイルのオフだけでなく、油性の汚れや接着剤を落としたいときにも使えるというところも人気がある理由でしょう。

しかし、アセトン100%なので爪への影響を考えると毎回使うのは避けたいところ。「爪がボロボロになってしまった」とのレビューも見られます。

どうしても落ちないネイルには、とても便利な除光液です。

ディアローラ pa アセトンリムーバーの詳細
メーカーディアローラ
内容量260ml
参考価格734円(税込)
1mlあたりの値段2.8円
画像:amazon.co.jp
2位
石澤研究所

アンドネイル モイスチャースパリムーバーN

参考価格1,512円(税込)

『アンドネイル モイスチャースパリムーバーN』は、アセトンフリーの爪に優しい除光液です。

落ちにくいラメもキレイに簡単オフできるだけでなく、6種類のオーガニックオイル配合で爪や指先の乾燥も防いでくれるのも嬉しいですね。

除光液特有のツンとしたにおいがなく、柑橘系オーガニック精油の香りを楽しめます。

爪に優しく、「2度塗りのネイルも綺麗に落ちる」と好評です。

石澤研究所 アンドネイル モイスチャースパリムーバーNの詳細
メーカー石澤研究所
内容量100ml
参考価格1,512円(税込)
1mlあたりの値段15.1円
画像:amazon.co.jp
3位
資生堂

エナメルリムーバー

参考価格486円(税込)

資生堂の『エナメルリムーバー』も人気の除光液です。

アセトンは含まれていますが、爪が白くなりにくく、ツンとしたにおいがしないというのも使い勝手が良いですよね。

天然のうるおい成分が含まれていて、爪を優しくいたわってくれるのも人気の理由。

1gあたりの値段が2.4円と比較的お求めやすいのも嬉しいですね。『資生堂』から発売されている、というのも安心できるポイントです。

資生堂 エナメルリムーバーの詳細
メーカー資生堂
内容量200ml
参考価格486円(税込)
1mlあたりの値段2.4円
画像:amazon.co.jp
4位
スタイリングライフ・ホールディングス BCL カンパニー

ネイルネイル オイルクレンジング リムーバー

参考価格734円(税込)

『ネイルネイル オイルクレンジングリムーバー』は、アセトンフリーで爪に優しい除光液です。

洗浄成分と保湿成分の両方を兼ねているオレンジオイルが配合されていて、爪が白くなりにくく、優しくすっきりオフできます。

この除光液は揮発性の少ないオイルが含まれているため、両手のネイル落とすのにコットン1枚分の量で十分。

「オイルなので拭き取った後のカサカサ感がない」「小さい子供がいるのでツンとした匂いがしないのが嬉しい」とレビューも高評価です。

ネイルネイル オイルクレンジング リムーバーの詳細
メーカースタイリングライフ・ホールディングス BCL カンパニー
内容量100ml
参考価格734円(税込)
1mlあたりの値段7.3円
画像:amazon.co.jp
5位
スタイリングライフ・ホールディングス BCL カンパニー

ネイルネイル ジェルオフリムーバー

参考価格972円(税込)

『ネイルネイル ジェルオフリムーバー』は、ジェルネイルもオフできる除光液です。10種の植物性保湿成分、トリートメント成分配合で、爪に余分な負担をかけません。

セルフでジェルネイルをする方や、ネイルサロンでオフしに行く時間がないときに使っている方が多いようです。

自宅でジェルネイルをオフするときには、このような爪に優しい成分が配合されている除光液を選びたいですね。

ネイルネイル ジェルオフリムーバーの詳細
メーカースタイリングライフ・ホールディングス BCL カンパニー
内容量100ml
参考価格972円(税込)
1mlあたりの値段9.7円
画像:amazon.co.jp
6位
コーセー

ピュア マイルド エナメルリムーバーN

参考価格410円(税込)

『コーセー ピュア マイルド エナメルリムーバーN』は、ラメやスパンコールなどの落としにくいネイルも、少量ですばやくキレイに落とすことができるところが人気の理由。

名前に「マイルド」とあるように、爪が白くなりにくいマイルドタイプな除光液です。

220mlと大容量なので、ネイルをこまめに変えたい方にも便利なアイテムですね。

コーセー ピュア マイルド エナメルリムーバーNの詳細
メーカーコーセー
内容量220ml
参考価格410円(税込)
1mlあたりの値段1.9円
画像:amazon.co.jp
7位
資生堂

トリートメントネールリムーバー N

参考価格432円(税込)

爪を優しくいたわりながら、さっときれいにネイルを落とすことができる除光液です。アセトンは含まれていますが、フルーティーな香りで落とす時にツンとしにくいタイプ。

スタイリッシュなボトルで、お部屋に置いておきたくなるデザインですね。

「爪が白くならない」とレビューしている人も多く、人気の高いアイテムです!

資生堂 トリートメントネールリムーバー Nの詳細
メーカー資生堂
内容量200ml
参考価格432円(税込)
1mlあたりの値段2.2円
画像:amazon.co.jp
8位
カネボウ化粧品

ケイト ネイルカラーリムーバーN

参考価格432円(税込)

『ケイト ネイルカラーリムーバーN』は落としにくいネイルも良く落ちる除光液です。「ネイルを落とすのに、少しでも時間を短縮したい!」という人にはおすすめ。

ボトルにも書かれているように、「爪が白くなりにくい」と実感している人が多いようです。

普通の除光液と比べて、ツンとした匂いも抑えられていて、コスパが良いのも人気の理由のようです。

カネボウ化粧品 ケイト ネイルカラーリムーバーNの詳細
メーカーカネボウ化粧品
内容量230ml
参考価格432円(税込)
1mlあたりの値段1.9円
画像:amazon.co.jp
9位
O・P・I

オリジナルポリッシュ リムーバー

参考価格1,188円(税込)

保湿成分アロエベラ配合の『オリジナルポリッシュ リムーバー』。プロ御用達の『O・P・I』から発売されている、アセトンを含むタイプです。

「びっくりするほど簡単にするりと落ちる」とリピーターする人も多いアイテム。使う量も少量でいいので、「コスパが良い」という意見も多数見られます。

ボトルも海外のおしゃれなデザインで、インテリアとしてお部屋に飾っておきたくなるような除光液です。

O・P・I オリジナルポリッシュ リムーバーの詳細
メーカーO・P・I
内容量110ml
参考価格1,188円(税込)
1mlあたりの値段10.8円
画像:amazon.co.jp
10位
コージー本舗

エナメルリムーバー ノンアセトンタイプ ピーチ

参考価格364円(税込)

『コージー本舗 エナメルリムーバー ノンアセトンタイプ ピーチ』は、アセトンフリーの除光液です。保湿成分の桃葉エキス配合で、爪を優しくいたわってくれます。

大容量なのに1gあたりの値段が1.7円と、今回紹介する中で最もコスパが良いアイテム。

「アセトンフリーの除光液が気になる!」という方も、試しやすいですね。

コージー本舗 エナメルリムーバー ノンアセトンタイプ ピーチの詳細
メーカーコージー本舗
内容量220ml
参考価格364円(税込)
1mlあたりの値段1.7円

4.おすすめの除光液比較表

今回紹介したおすすめの除光液を一覧にまとめました。

しっかりデコレーションした爪には「pa アセトンリムーバー」、爪が弱い人には「アンドネイル モイスチャースパリムーバーN」がぴったり。

ネイルをお休みする日も、常にきれいな指先でいたいですね。

順位プロおすすめ1位2位3位4位5位6位7位8位9位10位
商品画像
商品名アセトンフリー ポリッシュ リムーバーpa アセトンリムーバーアンドネイル モイスチャースパリムーバーNエナメルリムーバーネイルネイル オイルクレンジング リムーバーネイルネイル ジェルオフリムーバーピュア マイルド エナメルリムーバーNトリートメントネールリムーバー Nケイト ネイルカラーリムーバーNオリジナルポリッシュ リムーバーエナメルリムーバー ノンアセトンタイプ ピーチ
価格1,377円(税込)734円(税込)1,512円(税込)486円(税込)734円(税込)972円(税込)410円(税込)432円(税込)432円(税込)1,188円(税込)364円(税込)
メーカーO・P・Iディアローラ石澤研究所資生堂スタイリングライフ・ホールディングス BCL カンパニースタイリングライフ・ホールディングス BCL カンパニーコーセー資生堂カネボウ化粧品O・P・Iコージー本舗
容量110ml260ml100ml200ml100ml100ml220ml200ml230ml110ml220ml
1mlあたりの値段12.5円2.8円15.1円2.4円7.3円9.7円1.9円2.2円1.9円10.8円1.7円
商品リンクAmazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon

MoreRavi(モアラヴィ) 榎原由子・榎原愛子の人気記事

MoreRavi(モアラヴィ) 榎原由子・榎原愛子の新着記事

中村龍太

中村龍太

NHK『おはようニッポン』へのTV出演や『DIME』『PRESIDENT』などの雑誌掲載など様々なメディアで活躍す...

馬場さおり

馬場さおり

美容家としてセミナー講師やメディア出演多数。専門の予防医学を基盤としたスキンケアから化粧品、メイ...

ソムリエK

ソムリエK

元ソムリエ日本一。ソムリエ呼称資格、料飲接遇サービス士(国家資格)を保有。10年以上外資系ホテルに...

伊藤美佳代

伊藤美佳代

整理収納・照明アドバイザーとしてセミナーやメディアを通じて情報を発信中。著書『スッキリ心地よく暮...

内川功一朗

内川功一朗

PCガイド。AllAboutコンピュータ系ガイド。システムエンジニア。パソコンに限らず、プリンタやスキャナ...

高橋 良輔

高橋 良輔

ボクシング東洋太平洋第12代クルーザー級(〜90kg)チャンピオン

2006年、日本人2人目となる東洋太平洋クルーザー級王座を獲得...

田草川恒秋

田草川恒秋

商工会連合会や中小企業庁など公的機関からの支援実績が豊富なPCインストラクター。のべ2,000人へのPC指...

夏目あや子

夏目あや子

不動産会社、設計事務所勤務を経て、2009年からブログ「なつめの手仕事日記 」をスタート。「暮らす」を...

小島真子

小島真子

TBS『Nスタ』やテレビ東京『インテリア日和』に出演、『積水ハウス』など法人でのセミナーも開催するイ...

前田文也

前田文也

インスタグラムのフォロワー数2万人、Twitterフォロワー数1.8万人、YouTubeチャンネル登録者数1万人の人...

小早川 渉

小早川 渉

パーソナルトレーナー、パワーリフター。パワーリフティング全日本選手権11度優勝。トップレベルの現役...

水上晴由

水上晴由

日本ペットサロン協会役員。都内でペット美容室や猫専用ホテルを経営。ペットフードの素材に対する品質...

大津たまみ

大津たまみ

年間200本以上の講演の他、TV・ラジオなど様々なメディアで活躍中の清掃業界のカリスマ。『大津たまみ公...

大菅力

大菅力

リノベーションやDIY、建築や住宅などについて幅広い知識を持つ。『リノベーションジャーナル』編集長。...

箱崎かおり

箱崎かおり

物質工学修士、コスメコンシェルジュインストラクター、化粧品成分検定上級スペシャリストなど数多くの...

清水理恵

清水理恵

米国NLPプロフェッショナルコーチ、メンタルコーチ。「好きな物を食べて運動なしで痩せる」ダイエット専...

鎌田妹

鎌田妹

日本毛髪科学協会、毛髪認定講師。毛髪診断士として、薄毛に悩む男性のための美容院『INTI(インティ)...

きだてたく

きだてたく

『愛しき駄文具』『日本懐かし文房具大全』ほか著書多数。自称世界一の色物文具コレクションを誇る文房...

青木伸夫

青木伸夫

日本キャンプ協会キャンプディレクター(1級)、日本バーベキュー協会 インストラクター(上級)、自然体験...

剱持 百香

剱持 百香

美白命の紫外線マスターとしてインスタグラムのフォロワーは9000人以上。 VOCE/anan/michillなど様々な...

カテゴリから探す