VAPEおすすめ!プロの逸品&種類別人気ランキング25選

「どうしても禁煙できない」「タバコの量を減らしたい」「作業の合間で気軽にリフレッシュしたい…」

このようなお悩みはVAPEが解決してくれるかもしれません。VAPEとは電子タバコのことで、タバコの味わいや吸い心地に近いにも関わらず、ニコチン・タールなどが含まれていないため禁煙アイテムとして効果的です。

さらに、様々なフレーバーが存在するので、リフレッシュアイテムとして非喫煙者からの支持も集めています。

今回は国内最大級の電子タバコ専門店である『vape studio』さんから、おすすめのVAPEを教えていただきました。

加えて、IPPING編集部調べによる「VAPEの選び方」と「人気ランキング」もご紹介します。

最終更新日:2019年4月30日
vapestudio

vapestudio のプロフィール

日本最大級の電子タバコ・VAPE専門店。一定以上の品質基準をクリアした商品を取り扱う東証1部上場企業のグループ会社が運営する安心、安全のショップ。『vape studioの電子タバコ関連コラム』WEB『vape studio

この専門家の他の記事を見る

1.プロおすすめのVAPE

まずは、vape studioさんのおすすめVAPEをご紹介します。

画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ
Eleaf

iStick Pico X スターターキット

参考価格価格9,900円(税込)

VAPEにおける世界的に著名なメーカーである『イーリーフ』が贈る新しいモデルです。

ポップで可愛らしいデザインのBOX型で、写真から受ける印象よりもコンパクトなので、手のひらにすっぽりと収まります。

「MELO 4(D22)」という独自設計のアトマイザーは、カンタルのメッシュコイルを採用。これにより、クリアな味と使いやすさを実現しました。

吸い口がとても大きく設計されているので、吸いごたえも十分に期待できるでしょう。

vape studioさんレビュー

vapestudio
BOX型はいわゆる爆煙のものが多く、自分の好みに合ったアトマイザーを付け替えたりと、カスタマイズができるのが魅力です。

『イーリーフ』は世界トップクラスとも言えるVAPEメーカーで、その中でもピコシリーズは性能と使いやすさのバランスが良いです。最新モデルであるこの『ピコX』は、自動でコイルに合わせて出力を調整してくれる機能を実装。これにより、コイルの焦げ付きなどを防げるようになります。

お酒との相性が良いので、一緒に嗜むのもおすすめです。

Eleaf iStick Pico X スターターキットの詳細
メーカーEleaf
サイズ(横幅)5cm×(高さ)11.2cm×(厚さ)3.1cm
特徴BOX型
参考価格10,692円(税込)

2.VAPEとは?

ここからは「VAPEとは一体どういうものか?」について詳しく解説いたします。

加熱式タバコとVAPEの違いについて

まず、よく混同されがちな「加熱式タバコ」と「VAPE」の違いについてです。

加熱式たばこは、たばこの葉を文字通り加熱して吸引するものです。普通のタバコのように直接燃やすよりも健康的とされてはいますが、基本的にはタバコと同一のものであり、ニコチンが含まれています。

それに対してVAPEは「電子タバコ」と呼ばれているもので、リキッド(液体)を電気で気化させたものを吸引します。こちらは、ニコチンもタールも含まれおらず、タバコとは似て非なるものです。

そのため、タバコの喫煙によって生じる健康被害はVAPEにはありません。それでいてタバコに似た味のフレーバーがあるので、禁煙をしたい方にも適したアイテムと言えるでしょう。

また、タバコの味以外にもオレンジやレモンなどフルーツ系、コーヒーやコーラなどの飲料系といったような、様々なテイストのフレーバーがあるのもVAPEの特徴です。

カードリッジ式か?リキッド注入式か?

VAPEはリキッドを気化させるものですが、その方式として「カードリッジ式」と「リキッド注入式」の2種類があります、それぞれの特徴は以下の通りです。

タイプ特徴
カードリッジ式リキッドが入った、カードリッジを挿入するタイプ
リキッド注入式リキッドそのものを直接注入するタイプ

カードリッジ式の方は、カードリッジを挿入するだけで使用できるので、交換も簡単で手入れの必要もありません。しかし、そのぶん「吸いごたえ」という点に関しては物足りない傾向にあります。

リキッド注入式は、吸いごたえがあり持ち時間も長いです。そのぶん、「コイル」という消耗品の部品交換が必要だったり、定期的にメンテナンスしなければならないので手間がかかります。

4つの種類と特徴

VAPEには大きく分けて4つの種類があります。それぞれの特徴を分かりすく解説しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

BOX型

画像:vapestudio.jp

吸い口の下部に箱のようなものが付いているタイプです。他の種類と比べて煙の量が多い傾向にあり、タバコの吸い心地に近いとされています。さらにバッテリーの持ちがよく、煙の量を調節できたりと機能性が良いのもメリットです。

そのぶん価格がやや割高で、サイズが大きく重量感もあるので、携帯性はあまり良くないのがデメリット。リキッド式なので、メンテナンスや部品交換なども必要です。

ペン型

 

画像:vapestudio.jp

VAPEでは最もポピュラーなタイプで、種類が豊富です。画像のように棒状のフォルムなので、タバコを吸っている感覚に近く、禁煙目的にも適しています。コンパクトなので持ち運びもしやすいです。

初めてのVAPEとしてもおすすめできるタイプですが、煙の量などはBOX型に劣る傾向にあるのでヘビースモーカーの方には物足りないかもしれません。リキッド式なのでメンテナンスが必要です。

スティック型

画像:vapestudio.jp

PEN型と似ていますが、こちらはさらにスマートなフォルムのタイプ。軽量で細いので、手に持った感覚はタバコに最も近いです。

カードリッジを交換するタイプなので手軽でお手入れも簡単なので、本格的なVAPEの前にまずはこちらから試して見るというもの一つの手です。

そのぶん煙の量が少なく、吸いごたえとしては物足りないのが難点。価格がリーズナブルなのでとりあえず「お試し用」として購入して、後からBOX型やペン型に切り替える人も多いようです。

POD型

画像:vapestudio.jp

日本に上陸したのが、2018年と比較的新しい種類のVAPEです。見た目はペン型のようですが、カードリッジタイプなので、手軽でお手入れが簡単です。

それでいて、同じカードリッジ式のスティック型よりも吸いごたえがあるという特徴があります。こちらも、価格がリーズナブルなので入門用としてもおすすめできます。

3.VAPEの選び方

次にVAPEの選び方について解説いたします。製品説明やレビューなどで以下のポイントに注目してみましょう。

初心者はスターターキットから

「コイル」「充電器・充電用ケーブル」「収納ケース」など、VAPEには本体やフレーバー以外にも色々な部品や機器が必要なものが多いです。

そのため、初心者の方はそういった機器や部品が全てセットになっている「スターターキット」を選ぶことをおすすめします。

スターターキットなら、本体の操作方法やリキッドやカードリッジの交換方法などが記載された説明書が付属しています。

禁煙目的ならフレーバーや煙の量に注目

禁煙目的でVAPEを利用されるなら、リキッドのフレーバーや煙の量は重要なポイントです。

フレーバーはタバコの味を再現しているものをまずは選んだ方が良いですが、一口にタバコの味といっても種類は多く、禁煙効果の高さは利用者の好みによって左右されます。

そのため、初心者の方は味の違うフレーバーを複数購入して、それぞれ試してみることをおすすめします。

煙の量は「吸いごたえ」に関わるポイントです。煙の量が多ければタバコを吸っているような感覚に近く、気が紛れやすいのです。

製品説明だけではわかりにくいポイントではありますが、レビューなどで詳細に説明してくれているユーザーもいますので、それらを参考にしてみましょう。

携帯性と操作性

基本的にVAPEは持ち歩くことが前提なので、極端に大きなものはありません。しかし、種類によってサイズ感は異なるので注意するべきポイントです。

例えば、BOX型などはカバンに入れるには不便はありませんが、ポケットに入れるには適していないサイズが多いので手ぶら派の方には扱いにくいかもしれません。その場合は、ペン型やスティック型の方が望ましいでしょう。

また、初心者なら「操作性」も大切です。吸うために必要な操作や、リキッドの注入方法などが、なるべく簡単である方がストレスなく使用でき続けやすいでしょう。

4.VAPE人気ランキング40選

続いては、IPPING編集部調べによる、VAPEの人気ランキングです。BOX型・ペン型・スティック型・POD型をそれぞれ種類別でご紹介いたします。

※このランキングは大手モール系通販サイトでの売れ筋を元に作成してあります。 初めて電子タバコを購入するときは、必ずお店で説明を受けて購入することをおすすめします。

BOX型VAPE人気ランキング

まずは機能性が良く、煙の量が多い「BOX型」のランキングです。

画像:amazon.co.jp
1位
JustFog

Q14

参考価格2,085円(税込)

コンパクトなサイズ感と高級感のあるデザインが魅力のこのVAPEは、禁煙・減煙アイテムとしては特におすすめです。

特徴は「プルームテックカプセル」に対応しているという点で、少量のニコチンも楽しめます。もちろん電子タバコ用のリキッドを注入することもできるので、プルーム・テックとリキッドを使い分けながら徐々に禁煙することが可能です。

VAPEはリキッドが跳ねて口に入ってしまうというトラブルがあるものですが、それを防止す液はね防止機能も付いています。

レビューでも、プルームテックカプセル用として購入された方が多く、味は申し分ないようです。

Q14 の詳細
メーカーJustFog
内容量非公開
特徴BOX型
参考価格2,085円(税込)
画像:amazon.co.jp
2位
Vaptio

Wall Crawler Kit

参考価格6,299円(税込)

機械的なデザインが目を惹くこのVAPEは、写真から感じる印象よりもコンパクトで手のひらに収まります。

機能性にも優れていて、煙の量は上部のエアフローリングを回転させることにより「無段階」で調節できます。温度調節も可能なので、自分の好みに合った細かな調節ができるでしょう。

見た目に違わず、しっかりとした作りなので耐久性も抜群!LEDディスプレイから、バッテリー残量なども確認できます。

レビューでも、その高級感のあるデザイン性が好評で、煙の量に驚かれている方もいっしゃいます。

Wall Crawler Kit の詳細
メーカーVaptio
内容量(横幅)5cm×(高さ)7cm×(厚さ)2.85cm
特徴BOX型
参考価格6,299円(税込)
画像:amazon.co.jp
3位
INNOKIN

Cool Fire Ⅳ 4 PLUS

参考価格7,980円(税込)

シンプルなデザインのこのVAPEは、構造もシンプルなので直感的に扱いやすく、初心者にもおすすめな一品です。

気流システムはメーカーが特許を取得している独自設計となっており、液漏れしにくい・味が濃い・爆煙の3拍子が揃った仕様となっています。やや高額ですが、それに見合った確かな機能性です。

本体を分解せずともリキッドを直接注入でき、バッテリーは3300mAhの大容量なので使い勝手も申し分ありません。

レビューによると、全体的に満足度が高く、初心者から上級者まで唸らせています。

Cool Fire Ⅳ 4 PLUS の詳細
メーカーINNOKIN
内容量非公開
特徴BOX型
参考価格7,980円(税込)
画像:amazon.co.jp
4位
Kangertech

Topbox Mini

参考価格3,480円(税込)

クラシカルなデザインのこのVAPEは、リーズナブルな価格でありながら優れた機能性を誇ります。

スマートボディによる、手に持ちやすく優れた携帯性。それに加えて、視覚化タンクによってリキッドの残量も一目でわかるようになっています。

煙の量を調節できるのはもちろん、温度調節機能まで付いていて、お好みの味わいを見つけやすいでしょう。マグネット式バッテリー蓋を採用しているので、分解も容易です。

レビューによると、吸いごたええがしっかりとあり味も濃いようです。コストパフォーマンスの良さが伺えます。

Topbox Mini の詳細
メーカーKangertech
内容量(高さ)8.8cm×(厚さ)2.2cm
特徴BOX型
参考価格3,480円(税込)
画像:amazon.co.jp
5位
eREC

Aspire Odyssey Mini Kit

参考価格6,800円(税込)

高級感抜群なこのVAPEは、デザイン的に女性にもおすすめできる一品です。

横幅わずか3.6cmととてもスリムな仕様に加え、軽量なアルミニウム性なので手に持ちやすく、女性でも扱いやすいでしょう。コンパクトさは折り紙付きです。

LEDディスプレイからバッテリー残量も視認でき、構造はいたってシンプルなので直感的に使えるという特徴もあります。

コンパクトな見た目であるにも関わらず、味が濃くしっかりとした吸いごたえが楽しめるようです。

Aspire Odyssey Mini Kit の詳細
メーカーeREC
内容量(横幅)3.6cm×(高さ)8.6cm×(厚さ)1.6cm
特徴BOX型
参考価格6,800円(税込)
画像:amazon.co.jp
6位
Kangertech

Togo Mini 2.0

参考価格3,280円(税込)

ポップなデザインが可愛いこちらのVAPEは、コンパクトなサイズ感が魅力のアイテム。

分解せずとも直接リキッドが注入できる簡単設計で、500万人のユーザーが検証したコイルを採用し、コンパクトなサイズ感からは想像できないほどの爆煙を実現しています。

電池短絡保護、過電圧保護、過電流保護、過充電保護など安全性も抜かりありません。それに加えて、100分で満タンになる急速充電も可能となっています。

「タバコに劣らぬ満足感」という意見もあるほど、しっかりとした吸いごたえに定評があります。

Togo Mini 2.0 の詳細
メーカーKangertech
内容量(横幅)4.4cm×(高さ)7.65cm×(厚さ)2.25cm
特徴BOX型
参考価格3,280円(税込)
画像:amazon.co.jp
7位
Eleaf

iStick Pico 75W Kit

参考価格6,000円(税込)

メタリックボディがスタイリッシュな高級感を演出するこのVAPEは、見た目だけでなく機能性にも優れた一品です。

煙の量と温度調節機能など細かな調節が可能で、それらを操作するボタンを底面に配置することでデザイン性を損なわずに、優れた機能性を実現しています。

指先でつまめるほどコンパクトなので、扱いやすさと携帯性は折り紙付きです。液漏れの心配のない密閉設計でもあり、安全性も考慮されています。

レビューでも、吸いごたえ・携帯性ともに好評です。

MELO3mini kit の詳細
メーカーEleaf
内容量非公開
特徴BOX型
参考価格6,000円(税込)

ペン型VAPE人気ランキング

続いては、VAPEとしてはメジャーで品数も多い「ペン型」の人気ランキングです

画像:amazon.co.jp
1位
AOKEY

TORPEDO

参考価格2,299円(税込)

スタイリッシュで高級感のあるデザインのこちらのVAPEは、BOX型に迫るほどの機能性を誇る一品です。

ペン型には珍しい煙量調節機能が付いていて、リングを回して調節するタイプなので「無段階」での調節が可能となっています。バッテリーも2200mAHと大容量で、長時間の使用ができるのも魅力です。

さらに、レザー仕様の高級感のある専用ケースも付属するので携帯性も抜群。リキッド残量も視認でき、使い勝手は申し分ありません。

吸いごたえを称賛する声が多く、全体的に満足度が高いアイテムです。

TORPEDO の詳細
メーカーAOKEY
内容量非公開
特徴ペン型
参考価格2,299円(税込)
画像:amazon.co.jp
2位
Kangertech

K-PIN Mini vape pen

参考価格2,180円(税込)

ポップなデザインが可愛いこちらのVAPEは、ユニークなアイディアに基づいた仕様で携帯性に優れています。

口に当たる部分であるマウスピースが伸縮性で、突出部分が本体内に収納できるようになっています。これにより、埃やゴミが入り込むのを防止、鞄の中に入れておいても安心です。

スマート制御チップを搭載しているので、温度や電圧を自動調整してくれます。安定した煙を楽しむことができるのが大きな特徴です。

バッテリーの持ちが良いという意見もあり、吸いごたえにも定評があります。

K-PIN Mini vape pen の詳細
メーカーKangertech
内容量(直径)2.2cm×(高さ)12cm
特徴ペン型
参考価格2,180円(税込)
画像:amazon.co.jp
3位
JUSTFOG

FOG1 Kit

参考価格3,420円(税込)

シンプルなデザインのこちらのVAPEは、ボタン1つのミニマムな構造で、直感的に使える初心者に特におすすめな一品です。

バッテリーも1500mAhと、ペン型としては十分な容量。それでいて、煙の量が調節できるというメリットもあります。

付け替え用のコイルが2本付属し、交換することで吸い心地を変えることができます。自分好みにカスタマイズできるのも強みです。

レビューでは「味の濃さ」が好まれいている印象で、禁煙・節煙効果が高いです。

FOG1 Kit の詳細
メーカーJUSTFOG
内容量(直径)11.3cm×(高さ)2cm
特徴ペン型
参考価格3,420円(税込)
画像:amazon.co.jp
4位
Uwell

Nunchaku 80W TC VW

参考価格7,198円(税込)

ペン型VAPEとしては少々割高ですが、値段に見合う確かな機能性を誇る一品です。

本体ボディはステンレススチール製で、高級感とともに確かな耐久性を実現しています。さらに、最大80Wという高出力であり、吸いごたえも期待できるのが魅力です。

パワーモード、Ni温度モード、SS温度モード、バイパスモードなど好みや利用シーンに合わせた、複数のモードに切り替えることが可能となっています。

レビューでも、決してリーズバブルな価格ではないにも関わらず、ユーザー満足度の高いです。

Nunchaku 80W TC VW の詳細
メーカーUwell
内容量(高さ)18cm×(横幅)8cm×(厚さ)4cm
特徴ペン型
参考価格7,198円(税込)
画像:amazon.co.jp
5位
Aspire

PockeX AIO

参考価格2,500円(税込)

操作ボタン1つのシンプル構造が魅力で、初心者にもおすすめできるVAPEです。

こちらは掃除のしやすさが特徴で、ドライバー無しでわずか4つのパーツに分解するだけで、内部の掃除が可能となっています。小さな部品などが無いので、うっかり無くしてしまう心配が少ないです。

リキッド注入も簡単で、ボタンを5回押すだけで通電し、あとは吸うだけなので直感的な操作が可能。そのぶん、自分好みに調整したい方は物足りないかもしれません。

レビューによると、バッテリーの持ちが良く、液漏れもしにくいようです。

PockeX AIO の詳細
メーカーAspire
内容量非公開
特徴ペン型
参考価格2,500円(税込)
画像:amazon.co.jp
6位
smiss

EMILI

参考価格6,450円(税込)

こちらのVAPEは2本ワンセットのお得な製品で、携帯性においては折り紙付きです。

スタイリッシュでお洒落な専用ケースが付属していて、2本セットで収納できます。さらに、このケースは充電機能が付いているので、収納するだけで本体の充電ができるので、外出先でバッテリー切れになってしまう心配がありません。

見た目も本物のタバコに近いフォルムで、指先で挟めるほどスマートです。2本に異なるリキッドを注入して、気分で味を変えるといった使い方もできます。

お洒落なデザイン性が好まれており、味わいにも定評があります。

EMILI の詳細
メーカーsmiss
内容量(直径)5.9cm×(高さ)11.9cm
特徴ペン型
参考価格6,450円(税込)
画像:amazon.co.jp
7位
smiss

EMILI MINI+

参考価格4,680円(税込)

2本ワンセットのお得なVAPEで、携帯性に優れたスリムボディが特徴です。

本体サイズはタバコよりも一回り大きい程度のサイズ感で、ケースから出すと自動的に通電し、ボタン操作も必要ありません。ケースそのものもスリムなので、ポケットに入れて持ち運ぶのにも便利です。

また、ガラス製のアドマイザーを使用しているので、よりクリアな味わいを実現。携帯性だけでなく吸いごたえも考慮しています。

レビューによると、匂いもなく使いやすさは高評価です。ただし、個体によっては接続が悪かったり熱を発しやすかったりするという意見も。。。

EMILI MINI+ の詳細
メーカーsmiss
内容量(直径)0.92cm×(高さ)9.9cm
特徴ペン型
参考価格4,680円(税込)
画像:amazon.co.jp
8位
Giselle

電子タバコ スターターキット

参考価格6,980円(税込)

タバコに近いサイズ感の軽量・コンパクトなVAPEが、2本ワンセットとなったお得なモデルです。

スマートで高級感あふれる専用ケースは、収納するだけで充電ができます。ケース内にはバッテリー残量を表示するディスプレイがあり、「うっかり充電し忘れた!」なんでことも防いでくれるでしょう。

さらに、アトマイザーを改良した製品で、液漏れや煙の安定感を向上させています。本体は、ボタンを押さなくても自動的に通電する「自動吸引システム」です。

口コミではデザイン性が非常に好評ですが、「吸いごたえ」には不満を持つ方もいらっしゃいます。

電子タバコ スターターキット の詳細
メーカーGiselle
内容量(直径)0.75cm×(高さ)8.5cm
特徴ペン型
参考価格6,980円(税込)
画像:amazon.co.jp
9位
Joyetech

eGo AIO

参考価格1,998円(税込)

シンプル設計のVAPEで、しっかりとした吸いごたえとコンパクトさの両方を実現しています。

特徴は、アドマイザーとバッテリーが一体となったオールインワン設計。これにより機能性以上のコンパクトサイズを実現しています。

独自設計のコイルで液漏れを防止し、螺旋状のマウスピースでリキッドの逆流を防ぐので安全性も抜群です。チャイルドロック機能があり、お子さんのいる家庭でも使いやすいでしょう。

レビューによると、その煙の量に驚きの声が上がっています。吸いごたえも申し分ないようです。

eGo AIO の詳細
メーカーJoyetech
内容量(直径)0.92cm×(高さ)cm
特徴スティック型
参考価格1,998円(税込)

スティック型VAPE人気ランキング

続いては、お手入れ簡単、価格もリーズナブルな「スティック型」のランキングです。

画像:amazon.co.jp
1位
FLEVO

電子タバコ スターターキット

参考価格1,058円(税込)

こちらはオーソドックスなスティック式VAPEで、非常にお手軽です。吸いきったら使い捨てのカードリッジを交換するだけでOK。コイル交換や内部清掃などのお手入れが一切不要となっています。

充電もアダプタに直接差し込むだけなので、省スペースです。価格もリーズナブルで、VAPEデビュー用として特におすすめな一品。

レビューによると、やはりその手軽さに定評があります。しかし、吸いごたえはあまり期待できないようです。

電子タバコ スターターキット の詳細
メーカーFLEVO
内容量(直径)0.85cm×(高さ)9.9cm
特徴スティック型
参考価格1,058円(税込)
画像:amazon.co.jp
2位
DR.VAPE

電子タバコ スターターキット

参考価格7,992円(税込)

こちらはスティック型のVAPEとしてはやや高額ですが、それには理由があります。

まずそのスタイリッシュながらも個性的なデザインは、レディーガガの衣装デザインを担当したこともある「ニコラ・フォルミケッティ」という世界的なファッションプロデューサーが担当。

さらに、カードリッジ交換だけで連続使用でき、メンテナンス不要のお手軽さはそのままに、「爆煙」を実現しているので機能性も申し分ありません。

購入者からも、その煙の量に驚きの声が上がっています。

電子タバコ スターターキット の詳細
メーカーDR.VAPE
内容量(直径)0.92cm×(高さ)7.2cm
特徴スティック型
参考価格7,992円(税込)
画像:amazon.co.jp
3位
VITAFUL

フレーバースティック

参考価格1,058円(税込)

こちらはスティック型特有の「使い捨て」タイプのVAPEです。約500回の吸引が可能で、終了すれば本体ごと捨てることができます。

11種類のフレーバーがあり、セット販売もされているので、「お試し」としては最適なお手軽VAPEです。

習慣的に使用するには、ややランニングコストが高くつくので、自分好みのフレーバー探しや、VAPEが自分に合うかどうかを試すためにお使いいただくことをおすすめします。

レビューによると、味が濃く吸いごたえがあるようです。メンソール系のタバコを吸っていた方から、特に支持されています。

フレーバースティック の詳細
メーカーVITAFUL
内容量(直径)1cm×(高さ)14cm
特徴スティック型
参考価格1,058円(税込)
画像:amazon.co.jp
4位
VITAFUL

フレーバースティック 充電式

参考価格1,598円(税込)

こちらはカードリッジを交換することで連続使用できる、オーソドックスなスティック型VAPEです。

スマートなボディは指先で挟めるほど細く、タバコを吸っているような感覚に近いのが嬉しいポイントです。フル充電で500回吸引可能とバッテリー持ちも良いので、携帯性にも優れています。

フレーバーの種類も6種類あり、自分好みの味わいを見つけられるでしょう。通常のタバコ味はないので、その点は要注意です。

禁煙用としてはもちろんですが、非喫煙者の方が嗜好品として愛用されているケースもあります。

フレーバースティック 充電式 の詳細
メーカーVITAFUL
内容量(直径)1cm×(高さ)14cm
特徴スティック型
参考価格1,598円(税込)

POD型VAPE人気ランキング

最後は、お手軽かつ高機能な「POD型」のランキングです。

画像:amazon.co.jp
1位
ZQ

Viベイプ

参考価格2,299円(税込)

こちらのVAPEは、手軽でお手入れ簡単、それでいて機能性が良いという優等生な一品です。

カードリッジ式であるため使いやすいのはもちろん、CSAという蜂の巣のような独自の気流穴を採用することにより、クリアな味わいを楽しめるようになっています。

煙量調節機能があり、省エネルギーでバッテリー持ちも良いです。写真ではわかりにくいですが、実はスマートフォンよりもコンパクトなのでポケットにも収まります。

レビューによると、煙の量が多く、味もしっかりとしていて吸いごたえも申し分ないようです。

Viベイプ の詳細
メーカーZQ
内容量非公開
特徴POD型
参考価格2,299円(税込)
画像:amazon.co.jp
2位
JUSTFOG

Minifit Kit

参考価格2,699円(税込)

こちらのVAPEは手軽で扱いやすく、価格もリーズナブルなので初心者におすすめな一品です。

カードリッジの取り外しがとても簡単で、ミニマムな設計のため操作性もシンプルです。バッテリーの保護機能も付いていて、安全性も十分に考慮されています。

指先でつまめる大きさで、写真から受ける印象よりもずっとコンパクトなのも魅力です。付け替え用のカードリッジが3つも付属しているので、使い分けができます。

レビューでも、そのコンパクトなサイズ感は好まれています。煙の量も多いようです。

Minifit Kit の詳細
メーカーJUSTFOG
内容量非公開
特徴POD型
参考価格2,699円(税込)
画像:amazon.co.jp
3位
ZQ

Spinner

参考価格1,999円(税込)

非常に珍しい円形デザインのVAPEで、ポケットにも簡単に収まるスマートさが魅力です。

自動吸引システムを採用しボタン操作が不要。くわえるだけで吸引することができます。気流が均一になるような工夫がなされていて、吸い心地も快適です。

マウスピース部分と内側の気流出口がずらせるようになっていて、本体内ホコリやゴミが入り込んでしまうことを防ぐので、衛生的です。

独自のデザインによる携帯性は、多くの人から支持されています。

Spinner の詳細
メーカーZQ
内容量(直径)8.5cm×(厚さ)0.52
特徴POD型
参考価格1,999円(税込)
画像:amazon.co.jp
4位
blu

myblu スターターキット

参考価格4,200円(税込)

シンプルでミニマムな構造によって、簡単操作を実現したVAPE。初心者にもおすすめです。

吸うだけで起動する自動吸引システムなので、ボタン操作は不要です。カードリッジの交換もワンタッチ操作ででき、ストレスフリーでお使いいただけるでしょう。

調節機能などはありませんが、そのぶん非常にスマートなボディで、充電時間わずか20分で約300回の吸引が可能という省エネルギーでもあります。携帯性は折り紙付きです。

実際に煙もしっかりと出るようで、その手軽さも好まれています。

myblu スターターキット の詳細
メーカーblu
内容量非公開
特徴POD型
参考価格4,200円(税込)
画像:amazon.co.jp
5位
Vaporesso Renova

Zero Kit

参考価格3,480円(税込)

こちらのVAPEは、11種類のカラーバリエーションの中からお好きなものをお選びいただけます。

自動吸引システムにより吸うだけで起動し、サイズ感もポケットに収まるほどコンパクト。ボタンは出力モードの変更用で、煙の量を調節できます。

その他にも自動温度管理機能や保護機能などが付いていて、外見がお洒落なだけでなく機能性にも優れた一品と言えるでしょう。

レビューによると、煙の量・味共に高評価ですが、個体差で自動吸引システムの反応が悪いこともあるようです。

Zero Kit の詳細
メーカーVaporesso Renova
内容量(高さ)8cm×(横幅)3.1cm×(厚さ)0.13cm
特徴POD型
参考価格3,480円(税込)

VAPEの売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、VAPEの売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

AmazonのVAPE売れ筋ランキング楽天のVAPE売れ筋ランキングYahoo!ショッピングのVAPE売れ筋ランキングvape studioのVAPE売れ筋ランキング

vapestudioの人気記事

vapestudioの新着記事

阿部航平

阿部航平

毛髪診断士。美容室での経験をもとに『頭皮と肌の専門店~希翠(きっすい)~』でヘッドスパニストとして...

鎌田妹

鎌田妹

日本毛髪科学協会、毛髪認定講師。毛髪診断士として、薄毛に悩む男性のための美容院『INTI(インティ)...

高橋 良輔

高橋 良輔

ボクシング東洋太平洋第12代クルーザー級(〜90kg)チャンピオン

2006年、日本人2人目となる東洋太平洋クルーザー級王座を獲得...

大山 旬

大山 旬

人気スタイリスト。日本最大級のファッション学習サイト「メンズファッションスクール」主宰。これまで...

鴻池賢三

鴻池賢三

オーディオ&ビジュアル評論家、日本で唯一のTHX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協...

門馬 ファビオ

門馬 ファビオ

「魅せるPC」を造り上げる世界的MODアーティスト。自作PCの本格工房『Moma Garage』の代表として、ゲー...

川崎由美子

川崎由美子

世界で最も過酷な不眠不休レース「SCORE BAJA1000」日本人女性初完走者。二輪ジャーナリスト。執筆、TV...

吉﨑智宏

吉﨑智宏

eスポーツキャスター。2015年よりTokyo Game Showの司会進行・実況を担当。サッカー元日本代表前園真聖...

内川功一朗

内川功一朗

PCガイド。AllAboutコンピュータ系ガイド。システムエンジニア。パソコンに限らず、プリンタやスキャナ...

倉島英昭

倉島英昭

ウイスキー文化研究所4代目マスターオブウイスキー。同認定ウイスキーレクチャラー。雑誌ウイスキーガロ...

小早川 渉

小早川 渉

パーソナルトレーナー、パワーリフター。パワーリフティング全日本選手権11度優勝。トップレベルの現役...

清水理恵

清水理恵

米国NLPプロフェッショナルコーチ、メンタルコーチ。「好きな物を食べて運動なしで痩せる」ダイエット専...

青木伸夫

青木伸夫

日本キャンプ協会キャンプディレクター(1級)、日本バーベキュー協会 インストラクター(上級)、自然体験...

ソムリエK

ソムリエK

元ソムリエ日本一。ソムリエ呼称資格、料飲接遇サービス士(国家資格)を保有。10年以上外資系ホテルに...

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

お料理ユニット

TV番組のレギュラー出演やレシピ監修で人気。フードコーディ...

きだてたく

きだてたく

『愛しき駄文具』『日本懐かし文房具大全』ほか著書多数。自称世界一の色物文具コレクションを誇る文房...

剱持 百香

剱持 百香

美白命の紫外線マスターとしてインスタグラムのフォロワーは9000人以上。 VOCE/anan/michillなど様々な...

矢田部明子

矢田部明子

『カーセンサー』『宝島社・MonoMax』『月刊誌driver』などの雑誌や『朝日新聞デジタル』など様々なメデ...

中村龍太

中村龍太

NHK『おはようニッポン』へのTV出演や『DIME』『PRESIDENT』などの雑誌掲載など様々なメディアで活躍す...

浦 大輔

浦 大輔

ジュニア時代、関西ジュニアゴルフ選手権 優勝など輝かしいタイトル多数獲得。2009年、独自の理論による...

カテゴリから探す