バンカーリングおすすめ!プロの逸品&人気ランキング10選

スマートフォンやタブレットの大敵である”画面割れ”は、是が非でも避けたいところですよね。

画面割れを防止するグッズは様々ですが、中でも落下防止とスタンド両方で利用できるバンカーリングは、扱いやすく、デザインにも優れているため、利用者が増えています。

しかし、抑えるべきポイントを抑えておかないと、最適なバンカーリングを使うことができず、余計な買い物をしてしまうかもしれません。

そこで今回は、様々なメディアでご活躍され、ITライターとして20年以上のキャリアを持つ柳谷智宣さんに、おすすめのバンカーリングを教えていただきました。

当記事では、バンカーリングの選び方についても紹介しますので、ぜひご自身に合ったアイテム選びの参考にしてみてくださいね。

最終更新日:2019年7月16日
柳谷智宣

柳谷智宣 のプロフィール

キャリア20年目のITライター。2017年Microsoftの「Windows Insider Meetup in Japan 2」に登壇。TV出演や新聞・雑誌の取材など、様々なメディアで情報を発信中。著書『クラウドの達人はなぜChromeを使うのか』ほか多数。WEB『ITライター柳谷智宣

この専門家の他の記事を見る

1.プロおすすめのバンカーリング

ここからは、プロがおすすめするバンカーリングを紹介します。

画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ
i&PLUS

BUNKER RING 3

参考価格1,944円(税込)

2010年にリリースされたバンカーリングの象徴的な製品。

平均的なスマートフォンの30倍の重さに耐えられ、水で軽く洗い流すことで半永久的に使用することができます。

柳谷智宣さんレビュー

柳谷智宣
端末の裏側に貼って、リングに指を通すことでホールドしやすくするアイテムです。

リングは360度回転し、縦持ちでも横持ちでも利用できます。

バンカーリングはスマホ用ホールドリングの定番で、バージョン3となる本製品はベース部分が薄くなり、使いやすく進化しています。

カラーバリエーションがジェットブラック、ゴールド、シルバー、ホワイト、レッドの5色から選べるので、端末に合わせれば目立つこともありません。

i&PLUS BUNKER RING 3の詳細
メーカーi&PLUS
参考価格1,944円(税込)

2.バンカーリングの使い方

まずは、バンカーリングの使い方について説明します。

本体に貼るのか、ケースに貼るのか

バンカーリングをはじめとするスマホに取り付けるリングには、様々なタイプがあります。

大きくは、バンカーリングのように貼り付けるタイプと、ストラップ型のタイプに分けられます。

貼り付けるタイプは、主に粘着テープで取り付けるため、貼った場所には痕が残る可能性があります。

本体を汚したくない場合には、スマートフォンケースを準備して、ケースに貼り付けるようにしましょう。

貼り付け場所を確認する

バンカーリングは、表面が平らで、凹凸がない場所に貼り付けることが推奨されています。

そのため、凹凸があるケースや、粘着テープに向かない素材を使ったケースの場合は、取り付けられない場合もあります。

また、貼り付けたい場所に電子マネーのマークがある場合には注意が必要です。バンカーリングを装着することで、電子マネーが利用できなくなる可能性があります。

特に「Android」のスマートフォンは機種によって、電子マネーの場所が違いますので、確認が必要です。

3.バンカーリングの選び方

ここからはバンカーリングの選び方について、ご紹介します。

貼り直しが可能か

バンカーリングの悩みどころは、「どこに貼り付けるか」という点です。

スマートフォンの大きさや、手の大きさ、指の長さによって変わってくるため、使いながら最適な位置を見つけるのがベストです。

そのため、貼り直しができるバンカーリングであれば、何度も試行錯誤できるのですが、強い粘着力で一度付けるとなかなか剥がれないバンカーリングだとそうもいきません。

厚み

バンカーリングを取り付けると、スタンドとして機能する一方で、バンカーリングの厚みで、置きにくくなったりポケットに入れにくくなったりします。

取り付けることで厚みが生まれるため、気になる方は少しでも薄型のバンカーリングを選ぶことをおすすめします。

ワイヤレス充電に対応しているか

ワイヤレス充電タイプのスマートフォンの場合は、バンカーリング選びに注意が必要です。

バンカーリングを取り付けることで、本体と充電器の間に隙間ができてしまい、正しく充電をすることができない場合があります。

従来では、ワイヤレス充電の度に外すのが一般的でしたが、メーカーもこういった声に応える形で、スライドできるバンカーリングが登場しています。

通常のバンカーリングに比べて、若干割高でラインナップ数も多くはないですが、ワイヤレス充電タイプのスマートフォンに使用する方は、チェックポイントに入れておいてほしいところです。

4.バンカーリング人気ランキング10選

ここからはレビュー評価をもとにしたバンカーリングの人気ランキングを紹介します。

画像:amazon.co.jp
1位
KYOKA

バンカーリング スタンド機能付き

参考価格899円(税込)

高級感のあるシンプルなデザインが特徴的。金属が内蔵されており、車載スタンドにすることもできます。

テープには『3M』社製のテープを採用し、吸着力も抜群で、大型のタブレットにも対応しています。

360度自由に回転できることから、位置が決まれば貼り直しの心配もなく、横置きのスタンドとしても利用できます。

バンカーリング スタンド機能付き の詳細
メーカーKYOKA
参考価格899円(税込)
画像:amazon.co.jp
2位
i&PLUS

BUNKER RING 3

参考価格1,944円(税込)

バンカーリングの数ある製品の中でも先駆け的な『BUNKER RING』。

水で洗うことで半永久的に繰り返し使うことができ、貼り位置が定まらないときでも安心して利用できます。

耐久性の高さを評価する声が多く集まっている一方で、TPU素材のケースやiPhoneの本体に直接貼るには、相性があまり良くないようです。

BUNKER RING 3 の詳細
メーカーi&PLUS
参考価格1,944円(税込)
画像:amazon.co.jp
3位
i&PLUS

BUNKER RING Essentials

参考価格1,944円(税込)

高級感のあるデザインと豊富なカラーバリエーションが特徴的な『BUNKER RING Essentials』。

アクセサリーリングと引けをとらない品質を再現するために、最高水準の光沢練磨技術を取り入れています。

平均的なスマートフォンの約30倍の重さに対応できる耐久性の高さも特徴のひとつです。

レビューでは、粘着性の高さと使いやすさについて高く評価されていました。

BUNKER RING Essentials の詳細
メーカーi&PLUS
参考価格1,944円(税込)
画像:amazon.co.jp
4位
AAUXX

iRing スマホリング

参考価格1,940円(税込)

シンプルなカラーからコラボレーションデザインまで幅広く取り揃えている『iRing スマホリング』。

薄型のバンカーリングには細めのリングが多い中で、リングの厚みもしっかり取られているため、安心してう買うことができます。

ジェルシールを使用していることから、熱に少し弱いところがあります。レビューの中には、別で吸盤補助シールを応用して利用している方もいらっしゃいました。

iRing スマホリング の詳細
メーカーAAUXX
参考価格1,940円(税込)
画像:amazon.co.jp
5位
spigen

STYLE RING

参考価格1,890円(税込)

シンプルかつ高級感のあるデザインが好評の『STYLE RING』。

フックマウントが付属されており、ダッシュボードに取り付けることで、車載ホルダーにすることができます。

レビューの中には、「スタンド利用時にしっかりと角度をつけられるので、スマートフォンを支えることができる」という声があり、利用者の満足度が高い製品です。

STYLE RING の詳細
メーカーspigen
参考価格1,890円(税込)
画像:amazon.co.jp
6位
genyin

スマホリング 薄型

参考価格999円(税込)

金属を内蔵した『genyin』のスマホリングは、マグネット式車載スタンドに対応しています。

360度回転可能なリングで、リング部分は180度スイング。テープ部分には『3M』のテープを採用し、2kgまでの機器に対応しています。

レビューでは、バンカーリングの薄さに驚くユーザーからの声が多く寄せられていました。

スマホリング 薄型 の詳細
メーカーgenyin
参考価格999円(税込)
画像:amazon.co.jp
7位
ERKI

ホールドリング

参考価格980円(税込)

亜鉛合金で作られたバンカーリングで、サビや酸化に対する耐性に強いのが特徴的。

リング部分は、360度回転・90度スイングに対応。直角で止まるので、スタンドとしてしっかりと役割を果たしてくれます。

見た目にもスタイリッシュで、メーカー対応の良さもあわせて高い評価が寄せられています。

ホールドリング の詳細
メーカーERKI
参考価格980円(税込)
画像:amazon.co.jp
8位
Humixx

バンカーリング

参考価格1,099円(税込)

薄さは4.5mmでスリムに使うことができ、ポケットなど幅を取らないのが嬉しいポイント。

内部には金属を使用しており、車載ホルダーなどにも対応することができます。

高級感のあるデザインと、手の馴染みやすさに多くの声が集まっており、今後評価が伸びていくことが予想されます。

バンカーリング の詳細
メーカーHumixx
参考価格1,099円(税込)
画像:amazon.co.jp
9位
Volebear

スマホリング 【2個セット】

参考価格1,056円(税込)

シンプルかつコンパクトなデザインが嬉しい『Volebear』のスマホリング。

人体工学的に基づいた設計で、最適なバランスで操作できるようなリングサイズを実現しています。

本体には金属部分があるので、車載用のスタンドとして重用することができます。

レビューでは、スマートフォンとタブレットの両方に利用するために購入したユーザーが多く、機能面にも優れたお買い得なセットとして評価されています。

スマホリング 【2個セット】 の詳細
メーカーVolebear
参考価格1,056円(税込)
画像:amazon.co.jp
10位
M-Toro

猫耳リングホルダー

参考価格899円(税込)

可愛らしい猫のシルエットが特徴的なリングで、女性やプレゼントとして人気を集めています。

厚さ3mmという薄型の設計で、ポケットに入れるときでも邪魔にならずに利用することができます。

リング部分は360度回転し、好みの角度でリングとしてもスタンドとしても使うことができるのが嬉しいですよね。

レビューでも、女性を中心に猫型の可愛らしいデザインに多くの声が集っています。

猫耳リングホルダー の詳細
メーカーM-Toro
参考価格899円(税込)

バンカーリングの売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、バンカーリングの売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

Amazonのスマートフォン用ホールドリング売れ筋ランキング楽天のスマートフォン用ホールドリングランキングYahoo!ショッピングのバンカーリング売れ筋ランキング

柳谷智宣の人気記事

柳谷智宣の新着記事

高橋 良輔

高橋 良輔

ボクシング東洋太平洋第12代クルーザー級(〜90kg)チャンピオン

2006年、日本人2人目となる東洋太平洋クルーザー級王座を獲得...

伊藤美佳代

伊藤美佳代

整理収納・照明アドバイザーとしてセミナーやメディアを通じて情報を発信中。著書『スッキリ心地よく暮...

瀬川陣市

瀬川陣市

全国商工会議所や、SONY・サントリーなど有名企業での講演、メディア出演など多数の実績を持つフォトグ...

矢田部明子

矢田部明子

『カーセンサー』『宝島社・MonoMax』『月刊誌driver』などの雑誌や『朝日新聞デジタル』など様々なメデ...

コラムニスト・ ひかり

コラムニスト・ ひかり

All Aboutや夕刊フジなど様々なメディアで活躍するコラムニスト、フリー記者。アメブロの公式トップブロ...

平川陽一郎

平川陽一郎

日本山岳ガイド協会 認定登山ガイドII、マウンテンガイド協会会長。学生時代から登山を学び、チベットや...

浅野景子

浅野景子

『日本コスメティック協会』認定指導員。講師を務める美容専門学校では、2000人を超えるビューティアド...

浅井貴子

浅井貴子

フリー助産師&アロマセラピスト。All About母乳、新生児育児ガイド・たまごクラブなど各メディアでも活...

剱持 百香

剱持 百香

美白命の紫外線マスターとしてインスタグラムのフォロワーは9000人以上。 VOCE/anan/michillなど様々な...

vapestudio

vapestudio

日本最大級の電子タバコ・VAPE専門店。一定以上の品質基準をクリアした商品を取り扱う東証1部上場企業の...

本田雅一

本田雅一

オーディオ&ビジュアル評論家、ITジャーナリストとして25年以上のキャリアを持つ。東洋経済新報社、エ...

川崎由美子

川崎由美子

世界で最も過酷な不眠不休レース「SCORE BAJA1000」日本人女性初完走者。二輪ジャーナリスト。執筆、TV...

藤原李果

藤原李果

雑誌やTV、CMのほか、アーティスト、女優のヘアメイクも担当するなど様々な分野で活躍中のヘアメイクア...

小島真子

小島真子

TBS『Nスタ』やテレビ東京『インテリア日和』に出演、『積水ハウス』など法人でのセミナーも開催するイ...

矢島昇悟

矢島昇悟

歯科医師。“リラックス出来る治療”にこだわる『青山通り歯科』院長。所属学会「日本顎咬合学会」「アン...

鴻池賢三

鴻池賢三

オーディオ&ビジュアル評論家、日本で唯一のTHX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協...

箱崎かおり

箱崎かおり

物質工学修士、コスメコンシェルジュインストラクター、化粧品成分検定上級スペシャリストなど数多くの...

きだてたく

きだてたく

『愛しき駄文具』『日本懐かし文房具大全』ほか著書多数。自称世界一の色物文具コレクションを誇る文房...

田邉竜彦

田邉竜彦

英語教師。月間35万人に読まれる英語学習メディア『トイグル』を運営。TOEIC対策特化型スクール『トイク...

小早川 渉

小早川 渉

パーソナルトレーナー、パワーリフター。パワーリフティング全日本選手権11度優勝。トップレベルの現役...

カテゴリから探す