バイク用プロテクターおすすめ!プロの逸品&人気ランキング10選

バイクに乗っている方の中には、免許を取得するときに「バイクは危ないからやめておきなさい」とご両親に言われた方もいるでしょう。

確かにバイクという乗り物は二輪で不安定な上に、車と違って身体が剥き出しのため、事故に遭遇したときのダメージというのは想像を絶するものがあります。

そのため、バイクに乗る際は万が一に備えた安全装備が必須であり、グローブやブーツと同様に準備しておきたいのがバイク用プロテクターです。

そこで今回は、二輪ジャーナリストとしてご活躍中の川崎由美子さんに、おすすめのバイク用プロテクターについてお話を伺いました。

後半では、バイク用プロテクターの選び方と編集部調べによる人気ランキングもあわせてご紹介します。

最終更新日:2019年8月15日
96 views
川崎由美子

川崎由美子 のプロフィール

世界で最も過酷な不眠不休レース「SCORE BAJA1000」日本人女性初完走者。二輪ジャーナリスト。執筆、TV、ラジオ等のメディアで情報を発信中。WEB『二輪ジャーナリスト川崎由美子のラングザムに!』

この専門家の他の記事を見る

1.プロおすすめのバイク用プロテクター

まずは、二輪ジャーナリストの川崎由美子さんがおすすめするバイク用プロテクターをご紹介します。

TRV068
画像:rakuten.co.jp
プロの
おすすめ
RSタイチ

TECCELL SEPARATE CHEST PROTECTOR

TRV068
参考価格16,524円(税込)

特殊成形技術によってポリプロピレン樹脂を成形した、ハニカムコア材「TECCELL」を採用しているプロテクター。

重量はわずか250g、厚さは17mmと薄いため、ジャケットの下に着用しても邪魔になりません。

セパレートタイプでは世界最高クラスの剛性を実現しているだけでなく、付属のベルトによるフィッティングの良さも特徴です。

胸部プロテクターに必要な衝撃吸収性と剛性、そして着脱のしやすさを兼ね備えた唯一のバイク用プロテクターといえます。

川崎由美子さんレビュー

川崎由美子
男性用、女性用と選べて、それぞれの体格に合わせてしっかりとガードしてくれるのがこのプロテクターです。

プロテクターは硬めにできているので、男性と同じ形状だとどうしても女性ライダーにとっては胸部の圧迫感を強く感じてしまうのですが、こちらの女性用はほんのりと胸部の形が丸びを帯びているため装着しやすくなっています。

ベルトの着脱によりジャケット本体へ直接装着できるので、ベルトによる締め付けが苦手なライダーにも使いやすく安全に装着できるのがポイント。

また、選ぶときのポイントとして、安全規格のCE規格を取得しているかも重要です。

TECCELL SEPARATE CHEST PROTECTOR TRV068の詳細
メーカーRSタイチ
ガード部位胸部
参考価格16,524円(税込)
CEチェストプロテクター(ハーネスベルト付き)
画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ
GOLDWIN

CEチェストプロテクター(ハーネスベルト付き)

GSM28803
参考価格7,992円(税込)

メイン素材にポリプロピレンを採用し、胸部へのダメージを軽減してくれる一体型のプロテクターです。

ハーネスベルトがついているのでプロテクター単体で着用が可能。ハニカム構造のパッドは軽くて比較的柔らかいため優れたフィット感を提供してくれます。

ベース部分にはエアホールが設けられており、プロテクター着用による不快なムレを軽減してくれるのもポイント。

CE規格レベル1を取得しており、安全かつ快適なライディングを楽しみたい方におすすめです。

川崎由美子さんレビュー

川崎由美子
ベルトがごわついていないので、長時間の使用でも疲れません。

また、プロテクター部分は、女性でもさほど圧迫感を感じないということが、このプロテクターをおすすめするポイントです。

ベース部分にはエアーホールが設けられているため、夏など汗でムレることがなく快適に着用できます。

ベルトがついていることで、ライディング時にずれが生じることもなく安全に身を守ってくれることは、CE規格を取得していることからもうかがえるおすすめアイテムです。

CEチェストプロテクター(ハーネスベルト付き) GSM28803の詳細
メーカーGOLDWIN
ガード部位胸部
参考価格7,992円(税込)

2.バイク用プロテクターの選び方

一口にバイク用プロテクターといっても、守るべき部位に合わせてそれぞれ用意する必要があるということはご存知でしょうか。

川崎由美子さんのコメント

川崎由美子
プロテクターは今やライダーにとっては必須アイテムとなっているのですが、二輪車の事故の中で一番打撃の多い部分が胸部であり、生死を分ける原因にもなります。

警視庁でも2015年ころから胸部プロテクターの装着を呼びかけ続けており、ここ数年でその種類も急激に増え始めました。

二輪車講習会では胸部や肘、膝などのプロテクターも義務付けていることから、ユーザーのプロテクターへの関心は高まり、現在では多くのライダーが何かしらのプロテクター装着をしています。

プロテクターといっても、大きく分けて各部位単体のものと、ジャケットに胸、肘、脊椎などのプロテクターが装備されているものがあるのですが、どちらを選択するかは用途や目的によって異なります。

形状や素材によって安全性は大きく変わりますので、選び方をしっかりと押さえて最適なバイク用プロテクターを選びましょう。

胸部の保護は必須!できれば脊椎も

バイクを乗る上で保護する優先順位は、胸部・腹部→背中(脊椎)・腰→肩・肘・膝となっています。

二輪事故で最も多いのが胸部打撃ですので、まずは胸部がしっかりと守れるものを選びましょう。

また、損傷すると下半身麻痺など重度の後遺症が残る可能性が高い背中(脊椎)も、合わせてガードできればなお良しといえます。

可能であれば肩や膝用のプロテクターも揃えるのが理想ですが、あまりゴテゴテしたくないという方は、ジャケットやパンツ一体型のプロテクターがおすすめです。

単体か、一体型かで選ぶ

プロテクターには単品で装着ができるタイプと、ジャケットやパンツに予め内蔵されている一体型のタイプがあります。

手軽でスタイリッシュなのは一体型ですが、安全性能から見れば、やはり単体タイプに軍配があがります。

また、単体タイプは、手持ちのジャケットやパンツと合わせることができるというのもメリットの一つです。

ただし、ものによっては中に装備できないものもあるので、事前にしっかりと確認するようにしましょう。

川崎由美子さんのコメント

川崎由美子
プロテクターが装備されていないジャケットを着る場合には、単体のものを着用してからジャケットを羽織る形になります。

ただし、この場合はジャケットを脱いだりするとプロテクターが丸見えになります。

一方で、ジャケットに内蔵されているものは、そのままジャケットを脱いでもプロテクターが丸出しになることがありません。

どちらを選択するかは、外出先での過ごし方にもよると思います。

素材のタイプで選ぶ

バイク用プロテクターには、固くて安全性重視のハードタイプと、柔らかくてフィット感重視のソフトタイプがあります。

プロテクターを初めて着ける、もしくはプロテクターが苦手という方は、フィット感に優れるソフトタイプがおすすめです。

最近ではハードタイプとソフトタイプのいい所取りをした製品が登場していますが、まだまだバリエーションが少ないため、好みのモデルが見つかるとは限りません。

用途やスタイルに合わせて、最適な素材のプロテクターをチョイスしましょう。

CE規格は一つの基準として

プロテクターというからには、「安全面の基準が欲しい」と考える方も少なくないはず。

そんなとき、一つの基準になるのがCE規格ですが、これはヨーロッパ地域で販売されている製品、もしくは販売を目指している製品に限られます。

ヨーロッパでの展開をそもそも視野に入れていない場合は、CE規格がないこともあるので覚えておきましょう。

ただし、自分では良し悪しの判断ができないという場合には、CE規格は良い目印となってくれそうです。

3.バイク用プロテクター人気ランキング10選

ここからは、『プロの逸品』がお届けするバイク用プロテクター人気ランキングをご紹介します。

04-688
画像:amazon.co.jp
1位
KOMINE

SK-688 Supreme Body Protector

04-688
参考価格6,480円(税込)

胸部だけでなく、背中から腰までをしっかりとガードしてくれるデザインのバイク用プロテクター。

背中側にはプラスチックシェルが甲羅のように並んでおり、身体の動きにしっかりと追従してくれる設計になっています

男性用と女性用のサイズ設定がありますが、男性用のみ胸部がCE規格となっていますので注意しましょう。

パッドの内側はメッシュになっているため、ムレが気になる方にもおすすめです。

SK-688 Supreme Body Protector 04-688の詳細
メーカーKOMINE
ガード部位胸部、脊椎
参考価格6,480円(税込)
04-693
画像:amazon.co.jp
2位
KOMINE

SK-693 CE Armored Top Innerwear

04-693
参考価格12,677円(税込)

インナーウェアの各所にプロテクターが内蔵された一体型タイプで、ハードプロテクターをフル装備しています。

胸部にはプロテクター『SK-689』を採用。肩・肘・背中のプロテクターはCE規格となっており、サーキットで走行する方にもおすすめです。

伸縮素材のおかげで着心地は抜群ですので、プロテクターがゴワゴワして苦手という方も一度試してみると良いでしょう。

SK-693 CE Armored Top Innerwear 04-693の詳細
メーカーKOMINE
ガード部位胸部、脊椎、肩、肘
参考価格12,677円(税込)
04-629
画像:amazon.co.jp
3位
KOMINE

SK-629 Chest Armor

04-629
参考価格4,212円(税込)

ジャケットの種類を選ばず着用できる、胸部のみのシンプルなバイク用プロテクター。

あらゆる体型の方に装着できよう設計されており、サイズ調節から本体の着脱まで簡単に行えるのが特徴です。

素材には合成プラスチックを採用。ただしCE規格ではありません。

フリーサイズで価格設定がリーズナブルなため、「近くに店舗がない」などの理由で試着ができない場合でも安心して購入することができるでしょう。

SK-629 Chest Armor 04-629の詳細
メーカーKOMINE
ガード部位胸部
参考価格4,212円(税込)
RR10061
画像:amazon.co.jp
4位
ROUGH&ROAD

ボディープロテクターベスト

RR10061
参考価格11,430円(税込)

ベストの中にプロテクターを内蔵した一体型で、胸部・背中・脇腹をしっかりとガードしてくれます。

肩や肘、脊椎にプロテクターが入ったジャケットと併用すれば、上半身を隈なくカバーできるため安全性は抜群。

シンプルなデザインのおかげでアウターとしても着用が可能。ジャケットを着込むのが暑苦しい夏場などは、シャツの上に気軽に羽織れるのも魅力です。

ボディープロテクターベスト RR10061の詳細
メーカーROUGH&ROAD
ガード部位胸部、腹部、脊椎
参考価格11,430円(税込)
04-625
画像:amazon.co.jp
5位
KOMINE

SK-625 Armored Top Inner Wear

04-625
参考価格15,120円(税込)

「ライディングジャケットのあからさまな見た目がちょっと…」という方におすすめの、プロテクター一体型のインナージャケット。

メイン素材には伸縮性と吸汗性に優れたクールマックスを採用し、胸部・脊椎・肩・肘とフルガードしながらも、良好な着心地を提供してくれます。

普通のジャケットや、少し大きめのシャツの下にも着用できるため、最低限のコストで安全性を高めたい方におすすめです。

SK-625 Armored Top Inner Wear 04-625の詳細
メーカーKOMINE
ガード部位胸部、脊椎、肩、肘
参考価格15,120円(税込)
04-694
画像:amazon.co.jp
6位
KOMINE

SK-694 CE Body Protection Liner Vest

04-694
参考価格11,340円(税込)

『SK-673』というプロテクターの上位モデルで、胸部と脊椎パッドが標準装備のものからアップグレードされています。

胸部には優れたフィット感を実現した新型ハードプロテクターを装備し、さらなる安心感を求める方におすすめ。

ベスト型のため着用しやすく、季節を問わないのも魅力であり、単品で着てもあからさまではないのが人気につながっているようです。

SK-694 CE Body Protection Liner Vest 04-694の詳細
メーカーKOMINE
ガード部位胸部、脊椎
参考価格11,340円(税込)
TRV064
画像:amazon.co.jp
7位
RSタイチ

TECCELL CHEST PROTECTOR(WITH BELT)

TRV064
参考価格14,580円(税込)

CE Level-2をクリアした中では世界最軽量のバイク用プロテクターであり、わずか17mmという薄さながら高い衝撃吸収性能を誇ります。

付属のフィッティングベルトにより着脱が容易なだけでなく、身体にダイレクトに着用できるためジャケットを選びません。

フィッティングベルトを外せば、同ブランドのCPS(チェストプロテクターシステム)対応のジャケットに装着することも可能です。

TECCELL CHEST PROTECTOR(WITH BELT) TRV064の詳細
メーカーRSタイチ
ガード部位胸部
参考価格14,580円(税込)
04-600
画像:amazon.co.jp
8位
KOMINE

SK-600 Chest Guard

04-600
参考価格9,720円(税込)

教習所で着用した方がいるかもしれませんが、こちらは教習所用に開発された安全性抜群のチェストガードです。

二輪事故で最も多い死因が胸部打撃であるため、胸部保護の重要性について教習レベルで伝えることを目的とされています。

安全性が高いためモトクロス用としても人気があり、ちょっと転倒したくらいではビクともしないタフさが人気の秘密です。

SK-600 Chest Guard 04-600の詳細
メーカーKOMINE
ガード部位胸部、肩
参考価格9,720円(税込)
胸部プロテクター
画像:amazon.co.jp
9位
QIHANG

胸部プロテクター

参考価格3,655円(税込)

プロテクター素材にプラスチックシェルを使用した、胸部と背中を保護してくれるバイク用プロテクター。

軽い・薄い・リーズナブルと3拍子揃っていますが、CE規格ではないということを覚えておきましょう。

背中側は椎骨までカバーする縦長仕様で、ジャケットによっては下から飛び出してしまうかもしれません。

ファブリックとの組み合わせで通気性は抜群ですし、ムレが気になる方も快適に着用できます。

胸部プロテクター の詳細
メーカーQIHANG
ガード部位胸部、脊椎
参考価格3,655円(税込)
UM-PRO-02
画像:amazon.co.jp
10位
Umineko

上半身プロテクター

UM-PRO-02
参考価格4,430円(税込)

上半身を隈なくガードしてくれるプロテクターで、衝撃をバネのように吸収する“3層の耐衝撃構造”が採用されています。

これだけのプロテクターがついていても、伸縮性に優れたメッシュウェアによりトップクラスのムレにくさを実現。

サイズ展開が豊富なだけでなく、“しなやか設計”で自由な動きを妨げないのも特徴です。

ハンドゲーター付きのため、防具の位置ずれや風の侵入も気になりません。

上半身プロテクター UM-PRO-02の詳細
メーカーUmineko
ガード部位胸部、脊椎、腰、肩、肘、腕
参考価格4,430円(税込)

バイク用プロテクターの売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、バイク用プロテクターの売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

Amazonのバイク用プロテクター売れ筋ランキング楽天のバイク用プロテクター売れ筋ランキングYahoo!ショッピングのバイク用プロテクター売れ筋ランキング

川崎由美子の人気記事

川崎由美子の新着記事

島村楽器

島村楽器

全国39都道府県に160店舗以上を展開する日本最大の楽器小売店。1962年にヤマハ音楽教室を開設し、日本有...

佐々木 英雄

佐々木 英雄

2013 年、株式会社しるべを設立。大学生を主な対象に、即戦力人財育成のための教育事業を無償で提供。

柳谷智宣

柳谷智宣

キャリア20年目のITライター。2017年Microsoftの「Windows Insider Meetup in Japan 2」に登壇。TV出演...

前田文也

前田文也

インスタグラムのフォロワー数2万人、Twitterフォロワー数1.8万人、YouTubeチャンネル登録者数1万人の人...

コラムニスト・ ひかり

コラムニスト・ ひかり

All Aboutや夕刊フジなど様々なメディアで活躍するコラムニスト、フリー記者。アメブロの公式トップブロ...

富江弘幸

富江弘幸

日本ビアジャーナリスト協会所属、ビアジャーナリストアカデミー講師。『ビール王国』『日本のクラフト...

鎌田妹

鎌田妹

日本毛髪科学協会、毛髪認定講師。毛髪診断士として、薄毛に悩む男性のための美容院『INTI(インティ)...

内川功一朗

内川功一朗

PCガイド。AllAboutコンピュータ系ガイド。システムエンジニア。パソコンに限らず、プリンタやスキャナ...

牧野仁

牧野仁

NHK BS『ラン×スマ』にマラソン完走請負人として出演。NTT健康保険組合健康セミナー講師など、パーソナ...

岸大河

岸大河

eスポーツの世界で、FPSなどを中心に複数のタイトルで国内大会を制覇。アジア大会でも優勝経験あり。元...

vapestudio

vapestudio

日本最大級の電子タバコ・VAPE専門店。一定以上の品質基準をクリアした商品を取り扱う東証1部上場企業の...

倉島英昭

倉島英昭

ウイスキー文化研究所4代目マスターオブウイスキー。同認定ウイスキーレクチャラー。雑誌ウイスキーガロ...

青木伸夫

青木伸夫

日本キャンプ協会キャンプディレクター(1級)、日本バーベキュー協会 インストラクター(上級)、自然体験...

門馬 ファビオ

門馬 ファビオ

「魅せるPC」を造り上げる世界的MODアーティスト。自作PCの本格工房『Moma Garage』の代表として、ゲー...

平川陽一郎

平川陽一郎

日本山岳ガイド協会 認定登山ガイドII、マウンテンガイド協会会長。学生時代から登山を学び、チベットや...

きだてたく

きだてたく

『愛しき駄文具』『日本懐かし文房具大全』ほか著書多数。自称世界一の色物文具コレクションを誇る文房...

疋田智

疋田智

「自転車ツーキニスト」の名付け親。NPO法人自転車活用推進研究会理事。TBSラジオ「ミラクル・サイクル...

浦 大輔

浦 大輔

ジュニア時代、関西ジュニアゴルフ選手権 優勝など輝かしいタイトル多数獲得。2009年、独自の理論による...

小早川 渉

小早川 渉

パーソナルトレーナー、パワーリフター。パワーリフティング全日本選手権11度優勝。トップレベルの現役...

友田晶子

友田晶子

トータル飲料コンサルタント。(社)日本ソムリエ協会認定「シニア・ソムリエ」、NPO法人FBO認定日本酒...

カテゴリから探す