人気スタイリストがおすすめするナイロンジャケットのコーデと選び方

ナイロンジャケットは、春や初秋のちょっとしたお出かけに活躍するアウターです。カジュアルな印象が強いアイテムですが、雰囲気を変えることが出来て、コーディネートの工夫次第で大人の男性にもよく似合うようになります。

撥水性があり、梅雨時のコーディネートにも大活躍してくれるので、ぜひ1枚は持っておきたいところですよね。

そこで今回は人気のスタイリストで数多くのメディアに出演している人気スタイリストの大山旬さんに、ナイロンジャケットのコーディネート例と選び方についてお聞きしました。ぜひ参考にしてみてください。

ヘッダ画像出典:beams.co.jp

最終更新日:2019年12月12日
大山 旬

大山 旬(おおやま しゅん) のプロフィール

人気スタイリスト。日本最大級のファッション学習サイト「メンズファッションスクール」主宰。これまでに著書は5冊出版。累計8万部を突破。読売新聞、朝日新聞、NHK、TBS、テレビ朝日、フジテレビなどメディア出演も多数。

この専門家の他の記事を見る

ナイロンジャケットとは?

ナイロンジャケットというのは、以下のような主に登山やアウトドア用に作られた、雨風に強いアウターのことをいいます。

本来はファッションの一部として用いるものではなく、実用性を重視したアイテムなのですが、このようなものをファッション的に用いるスタイルのことを「スポーツミックス」と呼び、最近では定番となっている着こなしの1つです。

ナイロンジャケットは、スポーティーでカジュアル度の高いアイテムです。

全身をスポーツ・アウトドア系ブランドで固めるのではなく、着こなしの一部にスポーツの要素を取り入れるとオシャレな感じになります。

【おすすめコーデ】ナイロンジャケット×白のボタンダウン×グレーパンツとの相性は抜群!

ナイロンジャケットはカジュアル度の高いアイテムなので、他に合わせるアイテムには多少のきれいさが必要です。

そこで活躍するのが大人っぽいグレーパンツです。スラックスのようにセンタープレスが効いたものを選べば、カジュアルな着こなしを一気にきれいめに昇華できます。これをブルージーンズやジョガーパンツにしてしまうと、全身がカジュアル過ぎて締まらなくなります。

白シャツの代わりに丸首のニットを合わせるのもいいですね。足元には、白レザースニーカーがよく合います。ぜひ日頃の着こなしに取り入れてみてください。

 

大山旬さんおすすめのナイロンジャケット

ここからは、大山旬さんおすすめのナイロンジャケットをご紹介いたします。

大山 旬
スポーツミックスのコーディネートで要になるのが「ナイロンジャケット」です。デザイン的にもシンプルで、他の手持ちのアイテムとも合わせやすいのが、シンプルなネイビー・ブラック・オリーブなどのカラーです。

ブランドでいうと、入門編としておすすめしたいのがユニクロのブロックテックパーカです。スポーツ系のブランドだとノースフェイスやスノーピークもいいですね。

もし更に予算を上げられるのであれば、なんといってもアークテリクスがおすすめです。他にもいくつかおすすめがありますので、ひとつずつ紹介していきます。

画像:uniqlo.com
プロの
おすすめ
UNIQLO

ブロックテックパーカ

メーカー希望小売価格6,469円(税込)
公式サイトはこちら※現在、在庫がありません

『UNIQLO(ユニクロ)』独自開発の防水・防風・透湿・耐久撥水・ストレッチを備えた高機能パーカです。薄くて軽く、シルエットもスタイリッシュです。

大山 旬
これは本当によく出来ていて、素材も軽量でストレッチが効いていますし、撥水加工も施されています。デザインもシャープで申し分なしです。

僕も日常で重宝しています。特に子供と遊ぶ時にはちょっと汚れたりしても気にせずに使えます。色はネイビーかブラックがおすすめです。

ユニクロ|ブロックテックパーカ の詳細
メーカー希望小売価格6,469円(税込)
素材100% ポリエステル
画像:zozo.jp
プロの
おすすめ
THE NORTH FACE

ベンチャージャケット

メーカー希望小売価格12,096円(税込)

『THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)』のベンチャージャケットは、肌触りがよいビーズ加工を施した透明ラミネートフィルム素材が使用されています。軽量でコーディネートしやすいベーシックなデザインです。 

大山 旬
ノースフェイスのナイロンジャケットは、シンプルで無駄のないデザインに仕上がっています。ノースフェイスはここ数年でブランドイメージを刷新して、とてもデザイン性の高いブランドに変革しました。
THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)|ベンチャージャケット の詳細
メーカー希望小売価格12,096円(税込)
素材ナイロン100%
画像:beams.co.jp
プロの
おすすめ
Patagonia

トレントシェル

メーカー希望小売価格13,608円(税込)

『Patagonia(パタゴニア)』は1957年に創立したアメリカのアウトドアブランドで、環境に配慮する商品で知られています。リサイクルしたペットボトルから再生ポリエステルを作りフリース素材に採用したり、コットン製スポーツウェアのすべてはオーガニックコットン100%で、カタログには再生紙を使用しています。

大山 旬
流行に左右されない安定感のあるデサインが特徴です。こちらの写真のコーディネートは素晴らしいですね。ボーダーのカットソー、そしてグレーのパンツで街着に上手に落とし込まれています。
Patagonia(パタゴニア)|トレントシェル の詳細
メーカー希望小売価格13,608円(税込)
素材ナイロン100%
画像:zozo.jp
プロの
おすすめ
CHARI&CO

TREK GEAR JKT

メーカー希望小売価格21,600円(税込)

『CHARI&CO(チャリアンドコー)』は、2008年マンハッタンに日本人オーナーがオープンしたマンハッタン発の自転車ブランドです。「チャリアンドコー」=「チャリンコ」というネーミングも人気があります。自転車走行時に、フロントファスナーを開けても風によるバタつきを防ぐ仕様になっています。

大山 旬
海外で人気を博し、その後日本国内でも徐々に人気を伸ばしてきている「Chari&Co」のナイロンジャケットです。ブラックなのですが、少しマットで墨黒っぽい雰囲気がいいですね。細部のデサインにも細やかなアクセントが効いています。
CHARI&CO(チャリアンドコー)|TREK GEAR JKT の詳細
メーカー希望小売価格21,600円(税込)
素材ナイロン100%
画像:zozo.jp
プロの
おすすめ
Snow Peak

2.5Lワンダーラストジャケット

メーカー希望小売価格41,040円(税込)
ZOZOTOWNで価格を見る※現在、在庫がありません

『Snow Peak(スノーピーク)』は、世界にその名を知られるものづくりのまち、新潟県三条市に本社を置くアウトドア総合メーカーです。高い透湿防水性がある軽量なジャケットで、アウトドアでの厳しい環境で活躍するとともに、普段使いにもフィットするデザインです。

大山 旬
アクセントにニット帽を被っても雰囲気が出ると思います。このようなスポーツミックスができるようになると、ファッションの幅は広がりますので、ぜひ試してみてください!
Snow Peak(スノーピーク)|2.5Lワンダーラストジャケット の詳細
メーカー希望小売価格41,040円(税込)
素材ナイロン100%
画像:rakuten.co.jp
プロの
おすすめ
ARC’TERYX

Beta SL Jacket Men’s ベータ SL ジャケット

メーカー希望小売価格34,060円(税込)

『ARC’TERYX(アークテリクス)』は、極限に挑むアルピニストから高い信頼を得ているカナダ発のアウトドアブランドです。最高の素材、技術、革新的なデザインで商品を作り上げることをコンセプトとしています。

アークテリクスというブランドのこだわりとその性能のレベルは、こちらの映像をみるとよくわかります。

大山 旬
ナイロンジャケットの最高峰といえば、アークテリクスです。定価で5万円近くしますが、それでも欲しいと思える上質な雰囲気です。本格的登山ウェアを作るブランドですが、なんといってもデザインが素晴らしいです。無駄がなく、高級感のある雰囲気が魅力的です。

写真のように、丸首Tシャツとニットを重ね着するのが効果的ですね。

ARC’TERYX(アークテリクス)|Beta SL Jacket Men’s ベータ SL ジャケット の詳細
メーカー希望小売価格34,060円(税込)
素材N40r GORE-TEX fabric with PacLite product technology

ナイロンジャケットのランキングはこちら

ご参考までに、ナイロンジャケットのAmazonと楽天での売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

Amazonのナイロンジャケット売れ筋ランキング楽天のナイロンジャケット売れ筋ランキング

まとめ

ナイロンジャケットは春や初秋、梅雨時のコーディネートにも活躍するので1枚は持っておきたいアウターです。

スポーティーでカジュアルな印象が強いアイテムですが、着こなしの一部にスポーツの要素を取り入れる「スポーツミックス」のスタイルは、最近では定番となっているオシャレな着こなしの1つです。シンプルなネイビー、ブラック、オリーブなどのカラーを選びましょう。

ユニクロのブロックテックパーカやノースフェイスやスノーピークは定番で安定感があります。予算を上げられるのであれば、なんといってもアークテリクスのものがおすすめなので、ぜひチャレンジしてみてください。

「似合う服がわからない」…そんな悩みとサヨナラしましょう

3,000人以上もの経営者、弁護士、政治家、コンサルタントのファッションコーディネートを担当してきた“服のプロ”、大山旬さん。

大山さんの強みはタレントやモデル向けではなく、会社員、自営業、経営者など一般個人を対象としたファッションコーディネイトを専門としていることです。

口コミですでに1,000人以上の方が利用する「メンズファッションスクール(MFS)」では、次のことが特徴的です。

  • カジュアルからスーツスタイルまで、自分に合った服選びができるようになる
  • オフィスやプライベートで「素敵ね!」と言われる“着こなし術”が学べる
  • コーディネートのポイントが理解しやすい40本のWeb動画でお洒落が楽しくなる

興味のある方は下記の詳細よりお読みください。

メンズファッションスクールの詳細を見る

大山 旬の人気記事

大山 旬の新着記事

青木伸夫

青木伸夫

日本キャンプ協会キャンプディレクター(1級)、日本バーベキュー協会 インストラクター(上級)、自然体験...

大山 旬

大山 旬

人気スタイリスト。日本最大級のファッション学習サイト「メンズファッションスクール」主宰。これまで...

下倉樹

下倉樹

調味料エバンジェリスト(伝道師)。「ホンライあるべき調味料を、自分のモノサシで選べるようになるた...

中村龍太

中村龍太

NHK『おはようニッポン』へのTV出演や『DIME』『PRESIDENT』などの雑誌掲載など様々なメディアで活躍す...

浦 大輔

浦 大輔

ジュニア時代、関西ジュニアゴルフ選手権 優勝など輝かしいタイトル多数獲得。2009年、独自の理論による...

MoreRavi(モアラヴィ) 榎原由子・榎原愛子

MoreRavi(モアラヴィ) 榎原由子・榎原愛子

有名ホテルでのエステティシャン経験を持つ母と、日本ネイリスト協会1級の娘でビューティーサロン『More...

コラムニスト・ ひかり

コラムニスト・ ひかり

All Aboutや夕刊フジなど様々なメディアで活躍するコラムニスト、フリー記者。アメブロの公式トップブロ...

藤原千秋

藤原千秋

『マツコの知らない世界』に「1000種類の掃除グッズを試した主婦」として出演した住まい・暮らしのアド...

赤工友里

赤工友里

整理収納アドバイザー。POLAなど有名企業でセミナーを開催。「ワーキングマザーの手帳」など商品プロデ...

ベアーズ島田キャンプ

ベアーズ島田キャンプ

ヒロシ率いるソロキャンプ仲間『焚き火会』の一員。TV番組やCMでも活躍中の野外料理研究家。YouTube『ベ...

浅野景子

浅野景子

『日本コスメティック協会』認定指導員。講師を務める美容専門学校では、2000人を超えるビューティアド...

柳谷智宣

柳谷智宣

キャリア20年目のITライター。2017年Microsoftの「Windows Insider Meetup in Japan 2」に登壇。TV出演...

矢島昇悟

矢島昇悟

歯科医師。“リラックス出来る治療”にこだわる『青山通り歯科』院長。所属学会「日本顎咬合学会」「アン...

門馬 ファビオ

門馬 ファビオ

「魅せるPC」を造り上げる世界的MODアーティスト。自作PCの本格工房『Moma Garage』の代表として、ゲー...

瀬川陣市

瀬川陣市

全国商工会議所や、SONY・サントリーなど有名企業での講演、メディア出演など多数の実績を持つフォトグ...

きだてたく

きだてたく

『愛しき駄文具』『日本懐かし文房具大全』ほか著書多数。自称世界一の色物文具コレクションを誇る文房...

吉野健一

吉野健一

自動車専門誌『JEEP LIFE』『LAND ROVFR LIFE』の元編集長。『日刊カーセンサー』『朝日新聞デジタル &...

友田晶子

友田晶子

トータル飲料コンサルタント。(社)日本ソムリエ協会認定「シニア・ソムリエ」、NPO法人FBO認定日本酒...

本田雅一

本田雅一

オーディオ&ビジュアル評論家、ITジャーナリストとして25年以上のキャリアを持つ。東洋経済新報社、エ...

中村 飛鳥

中村 飛鳥

表参道の人気美容室『hair salon Gallica(ガリカ)』オーナー。関東4000サロンで4店のみ与えられる『HO...

カテゴリから探す