ミドルタワーPCケースおすすめ!プロの逸品&人気ランキング10選

ミドルタワーPCケースは、「自作PCを作りたいけどフルタワーよりも小さめのサイズに抑えたい」という人におすすめのアイテムです。

モデルを入念に選べば、自分好みのパーツでかっこいいPCやハイスペックなPCを組むことができます。

ただ、対応している企画などが製品ごとに異なるため、どれを購入すればいいのか分からない人も多いのではないでしょうか?

今回は、多くの「魅せるPC」を手掛けている世界的MODアーティスト門馬ファビオさんにおすすめのミドルタワーPCケースをお聞きしました。

ミドルタワーPCケースの選び方のポイントや人気ランキングもご紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

最終更新日:2019年8月28日
門馬 ファビオ

門馬 ファビオ のプロフィール

「魅せるPC」を造り上げる世界的MODアーティスト。自作PCの本格工房『Moma Garage』の代表として、ゲーミングPCから商用の高スペックマシンまで、個人法人問わず多くの自作PCを手掛ける。

この専門家の他の記事を見る

1.プロおすすめのミドルタワーPCケース

まずは、プロの門馬ファビオさんがおすすめするモデルを紹介します。

画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ
Thermaltake

Versa H26

CA-1J5-00M1WN-01
参考価格4,205円(税込)

Versa H26』は、アクリルパネルを採用したコストパフォーマンスに優れたモデル。

最大で7基までケースファンを取り付けることができ、360mmまでの水冷ラジエーターを搭載可能です。

また、5.25インチベイが2個あることが嬉しいポイント。

フロントパネルには「USB 3.0」と「USB 2.0」を2口ずつ用意してあるので、扱いやすさも抜群です。

門馬ファビオさんレビュー

門馬 ファビオ
ミドルタワーサイズでありながら、最近見なくなった5インチドライブベイ2個、HDDトレイ(内部2個)などを標準搭載。さらに、強化ガラス製のサイドパネルと目に留まりやすい電源ケーブルを丸ごと隠せる電源カバーが備え付けられています。

最低限以上の機能を持ちながらも、5,000円以下で購入できる嬉しいPCケースです。

Versa H26 CA-1J5-00M1WN-01の詳細
メーカーThermaltake
対応規格ATX/Micro ATX/Mini-ITX
フロントパネル端子USB 3.0×2
USB 2.0×2
対応ベイ外部5.25インチ×2
内部3.5/2.5インチ共用×2(HDDトレイ)
内部2.5インチ×3
拡張カードスペース最大310mm
水冷ラジエーター最大360mm
静音性能なし
冷却性能最大ケースファン7基
画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ
IN WIN

307

IW-307-White
参考価格27,990円(税込)

『307』は、『IN WIN社』が販売している、強化ガラスを採用したモデル。

フロントパネルには、一般的な規格である「USB Type-A」より転送速度が早い「USB Type-C」が用意されています。

残りのポートは、「USB 3.0」になっているので、こちらも早い転送速度が期待できます。

また、水冷ラジエーターに対応しているので、冷却性能も高いPCを組むことができます。

門馬ファビオさんレビュー

門馬 ファビオ
クールなPCケースが多い中、かわいい印象が強いPCケースです。このケースの特徴は見た目がシンプルでありながら正面カバーに144個のRGB LEDが内蔵されており、好きなように発光させる事ができることです。

また専用のGLOWソフトウェアを使用することで、発光パターンやイラスト(絵柄)を自分で作成して表示する事も可能。

こんなPCケースがあれば、職場の雰囲気も明るくなること間違いなし。

307 IW-307-Whiteの詳細
メーカーIN WIN
対応規格ATX/Micro ATX/Mini-ITX
フロントパネル端子USB 3.1 Gen2 Type-Cx1
USB 3.0×2
対応ベイ3.5インチx2
2.5インチx2
拡張カードスペース最大350mm
水冷ラジエーター最大360mm
静音性能なし
冷却性能最大ケースファン7基

2.ミドルタワーPCケースの選び方

次に、ミドルタワーPCケースを選ぶときのポイントを解説します。

モデルによってカスタマイズの幅が大きく異なるので、ぜひ参考にしてください。

対応規格で選ぶ

PCケースには対応規格があり、マザーボードの規格と一致しています。そのため、対応規格によって搭載できるマザーボードが異なります。

ミドルタワーPCケースで対応している規格は、主に「ATX」「Micro ATX」「Mini-ITX」の3種類です。

「ATX」はもっとも一般的と言われている規格で、ミドルタワーだけでなくフルタワーのPCケースでも対応していることが多い傾向にあります。

「Micro ATX」は、「ATX」の次に多く、ミニタワーなどのPCケースでも対応している規格です。

「Mini-ITX」は、キューブ型などのPCケースが多く対応しています。

搭載したいマザーボードの規格に対応したモデルを選びましょう。

フロントパネルの端子数で選ぶ

基本的にPCケースの背面にはUSBが搭載可能となっていますが、タワー型PCを利用するうえでは、使いにくい印象があります。

そのため、フロントパネルにUSBなどの端子を搭載できるかも重要です。

マウスやキーボードを有線で接続する人や外付けハードディスクなどを抜き挿しすることが多い人は、多くのUSB端子を搭載できるモデルを選びましょう。

なお、「USB 3.0」と呼ばれるバージョンは、従来の「USB 2.0」より転送速度が早い特徴があります。また、「USB Type-C」と呼ばれる一般的なUSB端子とは異なった形状のものもあります。

用途に応じて搭載できるUSB端子の規格やバージョンもチェックしておきましょう。

対応しているベイの種類や数で選ぶ

PCケースは、対応ベイによって搭載できるパーツの種類や数が異なります。

5.25インチベイを搭載しているPCケースには、DVDやBlue-rayを読み込むドライブ。2.5/3.5インチベイにはSSDやHDDを搭載できます。

5.25インチベイはほとんどの場合1個しかなく、用意されていないモデルも存在します。

2.5/3.5インチは複数用意されていることが多い傾向にあります。

DVD/Blue-rayドライブを搭載したい場合は、5.25インチベイがあるか確認しましょう。

SSDやHDDをいくつか搭載する人は、複数の2.5/3.5インチベイが用意されたPCケースを選びましょう。

拡張カードスペースをチェック

ゲームをプレイする人や動画編集などの作業を行う人は、グラフィックボードを搭載したいところ。

グラフィックボードの搭載を考慮する場合、PCケースの拡張カードスペースを確認しましょう。

ミドルタワーPCケースのほとんどは、最大310〜360mm以上の拡張カードスペースが用意されています。

しかし、グラフィックボードのサイズが大きすぎる場合は搭載できない場合があります。

多くのグラフィックボードに対応できるPCケースが欲しい人は、できるだけ広めのスペースがあるモデルを選びましょう。

水冷ラジエーターを搭載できるか確認しよう

冷却性能の高いPCを組みたい人は、水冷ラジエーターを搭載できるか確認しましょう。空冷よりもPCの冷却性能を高めることができますよ。

PC本体の温度が上がりすぎると、処理速度が低下したり、各パーツの寿命が短くなったりします。

とくにPCに高負荷な処理をさせることが多い人や性能の高いPCを組む人は、PCの温度が上がりやすいため冷却性能を高める必要があります。

常にサクサク動作し、PC本体を長持ちさせたい人は、水冷ラジエーターを搭載できるPCケースを購入しましょう。

静音性能から選ぶ

PCのファンはしばしば大きな音を発生させます。とくに音がほとんどない静かな環境でファンの音が鳴っていると気になりやすいですよね。

ファンの音が気になる人には、静音性能の高いPCケースがぴったりです。

ケース内部に吸音材を使用しているものや、密閉性の高いものは静音性が高いモデルです。

ただし、密閉型のPCケースは、ほかのモデルより排熱機能が若干劣る場合があるので、冷却性能はあまり期待できません。

冷却性能も欲しい人は、吸音材が使用されており、排熱処理も考慮されたPCケースを購入しましょう。

冷却性能で選ぶ

水冷ラジエーターが搭載できなくても、ある程度冷却性能の高いPCを組みたい場合は、多くのファンを積めるPCケースがおすすめです。

PCを組む際に、どのように空気を循環させて排熱するかを入念に設計することもできます。

また、PCケース本体がメッシュになっているモデルは、通気性が良くなります。そのため、PCの冷却性能の向上が見込めるでしょう。

メッシュ加工がされたPCケースは埃が溜まりやすいデメリットがありますが、こまめに掃除できる人は気にする必要はありません。

デザインから選ぶ

デザイン性の高いPCケースが欲しい人や内部をデコレーションしたい人は、強化ガラスやアクリルを使ったモデルがおすすめです。

強化ガラスやアクリルのPCケースは透過されていることがほとんどで、内部を一望することができます。そのため、自分でカスタマイズしたPC内部を眺めて楽しんだり、友達に見せて自慢したりできます。

なお、強化ガラスの場合、傷が付きにくくPCケースを綺麗な状態に保ちやすいというメリットがあります。

コストパフォーマンスを求める人はアクリル、デザイン性の高さを長く維持したい人は強化ガラスのPCケースを選びましょう。

門馬ファビオさんコメント

門馬 ファビオ
PCケースは、求める処理能力に応じて選択肢が変わります。高い処理能力を求めると大きなパーツを搭載する必要があり、必然的に選べるサイズが決まってきます。

ひと昔前のパソコンは発熱しやすく、網状のケースが多かったのですが、最近は発熱を抑える技術が向上したため、密閉型のケースが増えています。

最近私が注目しているPCケースは、『In Win』という会社の製品『307』「デスクの上に置けるPCがあって、ケースがキレイに光ったら面白いよね」という発想で作られています。

『IN WIN社』製のPCケース製品には限定モデルも存在しており、モデルによっては30~40万円もするエンスージアスト向けのものもあります。

ここまで斬新なケースを作っている会社はありませんね。今では、その名も世界中で知られています。

3.ミドルタワーPCケース人気ランキング10選

ここからは、『プロの逸品』がお届けするミドルタワーPCケース人気ランキングをご紹介します。

画像:amazon.co.jp
1位
Thermaltake

Versa H26

CA-1J5-00M1WN-01
参考価格4,205円(税込)

プロもおすすめし、ミドルタワーPCケースのなかで圧倒的な人気を誇っているモデルです。

「ATX/Micro ATX/Mini-ITX」と幅広い規格に対応。フロントパネルにUSB端子を4つ搭載しています。

内部には3.5/2.5インチを共用できるHDDトレイが用意されています。

レビューでは、「値段の割にしっかりと作られている」という声があり、コストパフォーマンスに優れた製品です。

Versa H26 CA-1J5-00M1WN-01の詳細
メーカーThermaltake
対応規格ATX/Micro ATX/Mini-ITX
フロントパネル端子USB 3.0×2
USB 2.0×2
対応ベイ外部5.25インチ×2
内部3.5/2.5インチ共用×2(HDDトレイ)
内部2.5インチ×3
拡張カードスペース最大310mm
水冷ラジエーター最大360mm
静音性能なし
冷却性能最大ケースファン7基
画像:amazon.co.jp
2位
SAMA

黒透 KUROSUKE

JAX-02W
参考価格4,619円(税込)

左サイドがフルアクリルパネルになっており、最低限の機能を持ちながら安く購入できるモデルです。

フロントパネルに「USB 3.0/2.0」を1口ずつ搭載。対応ベイには5.25インチが2つ用意されています。

また、拡張カードスペースが380mmと広めに設けられていることも嬉しいポイント。

「遊びながら組みやすい」という声があり、多くのユーザーから好評です。

黒透 KUROSUKE JAX-02Wの詳細
メーカーSAMA
対応規格ATX/Micro ATX/Mini-ITX
フロントパネル端子USB 3.0×1
USB 2.0×2
対応ベイ5.25インチ×2
3.5インチ×2
2.5インチ×2
拡張カードスペース最大380mm
水冷ラジエーター不明
静音性能なし
冷却性能最大ケースファン6基
画像:amazon.co.jp
3位
Sharkoon

ATX/MicroATX対応ミドルタワーPCケース

SHA-VS4-WBK
参考価格4,841円(税込)

『SHA-VS4-WBK』は、5.25インチベイを3つ搭載していることが特徴。

サイドにはアクリルを採用して透過パネルとなっているので、内部をいつでも確認できます。

拡張カードスペースは最大385mmと広さに余裕があります。

「必要充分な機能性がある」という声が上がっており、高い評価を獲得しています。

ATX/MicroATX対応ミドルタワーPCケース SHA-VS4-WBKの詳細
メーカーSharkoon
対応規格ATX/Micro ATX
フロントパネル端子USB3.0x2
対応ベイ5.25インチ×3
内部3.5インチベイ×3
内部2.5インチベイ×4
拡張カードスペース最大385mm
水冷ラジエーター不明
静音性能なし
冷却性能最大ケースファン3基
画像:amazon.co.jp
4位
JONSBO

U4

U4R
参考価格6,545円(税込)

『JONSBO』から販売されているモデルで、赤いボディが特徴。

対応ベイは、「3.5インチ×1/2.5インチ×3」または「3.5インチ×2/2.5インチ×2」となっており、カスタマイズ性に富んでいます。

保証期間が1年付いているので、初めてPCケースを購入する人でも安心。

レビューでは、「外観が高級感に溢れている」という声があり、デザイン性が評価されているモデルです。

U4 U4Rの詳細
メーカーJONSBO
対応規格ATX/Micro ATX/Mini-ITX
フロントパネル端子USB3.0x2
対応ベイ3.5インチ×1
2.5インチ×3
または
3.5インチ×2
2.5インチ×2
拡張カードスペース最大310mm
水冷ラジエーター不明
静音性能なし
冷却性能最大ケースファン4基
画像:amazon.co.jp
5位
Fractal Design

Define R6

FD-CA-DEF-R6-WT-TG
参考価格18,474円(税込)

『Define R6』は、シンプルかつスタイリッシュな外観と、強化ガラスを採用した透過式のパネルが特徴。

ケース内部に吸音素材を使用しており、静音性が優秀。またケースファンを9基取り付け可能で、最大420mmの水冷ラジエーターを搭載することもできます。

さらに、3.5/2.5インチベイが6つ用意されており、拡張性が高いこともポイント。

「2万円以内で購入できるPCケースのなかでは高性能」という声が上がっており、多くの支持を集めています。

Define R6 FD-CA-DEF-R6-WT-TGの詳細
メーカーFractal Design
対応規格E-ATX(最大285mm幅)/ATX/Micro ATX/Mini-ITX
フロントパネル端子USB 3.0×2
USB 2.0×2
対応ベイ5.25インチ×1
3.5/2.5インチ×6
2.5インチ×2
拡張カードスペース最大440mm
水冷ラジエーター最大420mm
静音性能ケース内部に吸音素材を使用
冷却性能最大ケースファン9基
画像:amazon.co.jp
6位
Thermaltake

VIEW 31 TG

CA-1H8-00M1WN-00
参考価格7,792円(税込)

『VIEW 31 TG』は、9基のケースファンと水冷ラジエーターを搭載可能な冷却性能に優れたモデル。

フロントパネルにUSB端子を4口搭載し、うち2口は「USB 3.0」に対応しています。

また、強化ガラスを採用しているにも関わらず、比較的安価で購入できることも嬉しいポイントです。

「配線しやすくデザインも良い」という声が上がっており、機能性が高いだけでなく見た目もクールなモデルです。

VIEW 31 TG CA-1H8-00M1WN-00の詳細
メーカーThermaltake
対応規格ATX/Micro ATX/Mini-ITX
フロントパネル端子USB 3.0×2
USB 2.0×2
対応ベイ内部3.5/2.5インチ共用×3(HDDトレイ)
拡張カードスペース最大420mm
水冷ラジエーター最大360mm
静音性能なし
冷却性能最大ケースファン9基
画像:amazon.co.jp
7位
CoolerMaster

CM 690 III

CMS-693-KKN1
参考価格11,860円(税込)

『CM 690 III』は、対応ベイの種類と数が多いことが特徴です。

拡張カードスペースは最大423mm。水冷ラジエーターは最大240mmまで搭載できます。

また、トップカバーにはメッシュ加工が施され通気性抜群です。取り外すこともできるので掃除も簡単。

レビューでは、「組み立てやすい」という声があり、初めてPCを組み立てる初心者でも安心の製品です。

CM 690 III CMS-693-KKN1の詳細
メーカーCoolerMaster
対応規格ATX/Micro ATX
フロントパネル端子USB 3.0×2
USB 2.0×2
対応ベイ5.25インチ×3
3.5/2.5インチ×7
2.5インチ×3
拡張カードスペース最大423mm
水冷ラジエーター最大240mm
静音性能なし
冷却性能最大ケースファン3基
画像:amazon.co.jp
8位
CORSAIR

Carbide 100R Silent

CC-9011077-WW
参考価格5,566円(税込)

『Carbide 100R Silent』は、安価で購入できるのにも関わらず、内部に吸音素材を使用した静音性能の高いモデルです。

最大414mmと広めの拡張カードスペースが設けられていることがポイント。フロントには「USB 3.0」が2口搭載されています。

また、ツールを使わなくてもサイドパネルを取り外せるので、メンテナンスが簡単に行えます。

レビューでは、「コストパフォーマンスが高い」という声が多く上がっており、高い満足度を誇っています。

Carbide 100R Silent CC-9011077-WWの詳細
メーカーCORSAIR
対応規格ATX/Micro ATX/Mini-ITX
フロントパネル端子USB3.0x2
対応ベイ5.25インチ×2
3.5/2.5インチ×4
拡張カードスペース最大414mm
水冷ラジエーター不明
静音性能ケース内部に吸音素材を使用
冷却性能最大ケースファン3基
画像:amazon.co.jp
9位
CORSAIR

Carbide 400C

CC-9011081-WW
参考価格7,878円(税込)

こちらのモデルは、「Direct Airflow Path」というエアフローレイアウトを採用しており、冷却ファンの回転数を抑えることができます。

ファンの音が大きくなりすぎるのを防げるので、静音性に優れています。

最大360mmまでの水冷ラジエーターを搭載できるので、冷却性能にこだわることも可能です。

レビューでは、「エアフローが良好」という声が寄せられており、排熱処理にも優れている製品です。

Carbide 400C CC-9011081-WWの詳細
メーカーCORSAIR
対応規格E-ATX/ATX/Micro ATX/Mini-ITX
フロントパネル端子USB3.0x2
対応ベイ3.5/2.5インチ×2
2.5インチ×3
拡張カードスペース最大370mm
水冷ラジエーター最大360mm
静音性能Direct Airflow Path採用により冷却ファンの回転数を抑える
冷却性能最大ケースファン6基
画像:amazon.co.jp
10位
CORSAIR

SPEC-OMEGA Tempered Glass

CC-9011120-WW
参考価格10,973円(税込)

スマートな形状をしており、カラーデザインもクールなモデルです。

フロントとサイドに強化ガラスを採用。サイドは透過パネルになっています。

また、埃が侵入するのを防げるダストフィルターが搭載されているので、内部の掃除を行う手間が省けます。

「見た目がかっこいい」という声がある一方、「裏配線がしにくい」というレビューも見受けられました。

SPEC-OMEGA Tempered Glass CC-9011120-WWの詳細
メーカーCORSAIR
対応規格ATX/Micro ATX/Mini-ITX
フロントパネル端子USB 3.0×1
対応ベイ3.5/2.5インチ×2
2.5インチ×3
拡張カードスペース最大370mm
水冷ラジエーター最大360mm
静音性能Direct Airflow Path採用により冷却ファンの回転数を抑える
冷却性能最大ケースファン6基

PCケースの売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、PCケースの売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

AmazonのPCケース売れ筋ランキング楽天のPCケース売れ筋ランキングYahoo!ショッピングのPCケース売れ筋ランキング

門馬 ファビオの人気記事

門馬 ファビオの新着記事

平川陽一郎

平川陽一郎

日本山岳ガイド協会 認定登山ガイドII、マウンテンガイド協会会長。学生時代から登山を学び、チベットや...

藤原李果

藤原李果

雑誌やTV、CMのほか、アーティスト、女優のヘアメイクも担当するなど様々な分野で活躍中のヘアメイクア...

瀬川陣市

瀬川陣市

全国商工会議所や、SONY・サントリーなど有名企業での講演、メディア出演など多数の実績を持つフォトグ...

近藤淳子

近藤淳子

JSAサケ・エキスパート認定講師。元TBS系列北陸放送、ホリプロアナウンス室所属のフリーアナウンサー。...

門馬 ファビオ

門馬 ファビオ

「魅せるPC」を造り上げる世界的MODアーティスト。自作PCの本格工房『Moma Garage』の代表として、ゲー...

鎌田妹

鎌田妹

日本毛髪科学協会、毛髪認定講師。毛髪診断士として、薄毛に悩む男性のための美容院『INTI(インティ)...

倉島英昭

倉島英昭

ウイスキー文化研究所4代目マスターオブウイスキー。同認定ウイスキーレクチャラー。雑誌ウイスキーガロ...

田草川恒秋

田草川恒秋

商工会連合会や中小企業庁など公的機関からの支援実績が豊富なPCインストラクター。のべ2,000人へのPC指...

水上晴由

水上晴由

日本ペットサロン協会役員。都内でペット美容室や猫専用ホテルを経営。ペットフードの素材に対する品質...

前田文也

前田文也

インスタグラムのフォロワー数2万人、Twitterフォロワー数1.8万人、YouTubeチャンネル登録者数1万人の人...

下倉樹

下倉樹

調味料エバンジェリスト(伝道師)。「ホンライあるべき調味料を、自分のモノサシで選べるようになるた...

矢田部明子

矢田部明子

『カーセンサー』『宝島社・MonoMax』『月刊誌driver』などの雑誌や『朝日新聞デジタル』など様々なメデ...

七尾亜紀子

七尾亜紀子

TV番組「ヒルナンデス!」に出演するなどメディアで活躍中の整理収納アドバイザー。「忙しいママのため...

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

お料理ユニット

TV番組のレギュラー出演やレシピ監修で人気。フードコーディ...

島本優

島本優

プロカメラマン。AKBなどの人気アイドルや女優など数多くのポートレート撮影を行う。SONY PRO SUPPORT会...

MoreRavi(モアラヴィ) 榎原由子・榎原愛子

MoreRavi(モアラヴィ) 榎原由子・榎原愛子

有名ホテルでのエステティシャン経験を持つ母と、日本ネイリスト協会1級の娘でビューティーサロン『More...

小池美枝子

小池美枝子

ジャパン・バリスタ・チャンピオンシップ審査員。2006年ジャパン・バリスタ・チャンピオンシップサイフ...

中村龍太

中村龍太

NHK『おはようニッポン』へのTV出演や『DIME』『PRESIDENT』などの雑誌掲載など様々なメディアで活躍す...

鍛治 恵

鍛治 恵

『世界睡眠会議』編集委員長、睡眠改善インストラクター。『NPO法人睡眠文化研究会』事務局長。約30年に...

赤工友里

赤工友里

整理収納アドバイザー。POLAなど有名企業でセミナーを開催。「ワーキングマザーの手帳」など商品プロデ...

カテゴリから探す