腰袋のおすすめ10選|DIY専門店のプロが人気メーカーを厳選紹介!

本格的にDIYをすればするほど、たくさんの工具が必要になってきます。ひとつの制作にいくつもの工具を使う場合、持ち運びや取り出しが大変だと思ったことはないでしょうか。

そんなときに役に立つのが腰袋。工具、ボルト、釘などを収納し、腰に下げるためのバッグです。

職人さんが仕事をするときに腰に巻いているのを見たことがあるという方も多いでしょう。プロが業務用に使うだけあって、どれも実用性は抜群です。

とはいえ、馴染みのないものであるためにどれを選んだら良いかわからないかもしれません。そんな方のために、DIYのプロ『DIY FACTORY 二子玉川店』さんにおすすめの腰袋を伺いました。

記事の後半には腰袋の選び方や、おすすめランキング10選もまとめています。参考にしていただいて、快適なDIYを楽しんでくださいね。

最終更新日:2021年3月26日
DIY FACTORYFUTAKOTAMAGAWA

DIY FACTORYFUTAKOTAMAGAWA のプロフィール

DIYを体験できる体験型店舗として2015年4月オープン。一般家庭で利用しやすいDIYアイテムを厳選し販売。店内にはメーカーのSHOWROOMスペースを展開しており、工具を試してから購入することが可能。またDIYを学べるDIYレッスンを2016年9月からほぼ毎日開催。初心者でも気軽に参加できるレッスンが好評を呼び、延べ1,600名以上がレッスンを受講。

この専門家の他の記事を見る

1.DIY専門店おすすめの腰袋

それでは、『DIY FACTORY 二子玉川店』さんおすすめの腰袋からご紹介します。

画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ
クニーズ

革製シングルバッグ腰袋片側AP-617

参考価格3,615円(税込)

おしゃれな見た目だけでなく、実用性も兼ね備えた腰袋。大・小ふたつのポケットに加え、ハンマーホルダーとペンホルダーが付属しています。

シンプルな構造で、整頓がしやすいことが特徴。どこに何があるかすぐにわかるかどうかは、腰袋を選ぶうえで重要なポイントです。

こだわりの本革製品なので、長く使用して革の変化を味わいたい人にもおすすめ。

『DIY FACTORY 二子玉川店』さんレビュー

DIY FACTORYFUTAKOTAMAGAWA
高品質の皮製品で、大工、電気工事、内装、DIY等の幅広い層の人々に愛されているカナダのメーカーの腰袋です。

様々なベルトに装着可能なシングルバッグで、防水加工が施された丈夫な革製の2つのポケットは間口が広く、使いやすいのでおすすめです。革製ハンマーホルダーを1ヶ所装備し、最大5cmまでのベルトに装着可能。負担のかかる部分はリベットにより強化されています。

革製シングルバッグ腰袋片側AP-617の詳細
メーカークニーズ
素材スプリットレザー
重量331g
サイズ241 × 254mm
参考価格3,615円(税込)
画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ
プロスター

Delma leather lineデルマ床革 ポケットカラビナ付 NO-100

参考価格1,980円(税込)

シンプルで小さい作りの腰袋です。仕切りがないので、単純な釘打ち作業の時など釘やボルトを収納するのにおすすめ。

革製で丈夫なので、釘が突き破る心配もありません。もちろん、ドライバーなどの工具も収納可能です。

DIYで使う場合、容量だけでなく整理整頓のしやすさも大切なので、使わないポケットがあるのは扱いにくさに繋がることも。

シンプルな腰袋がひとつあれば、快適な作業が可能です。

『DIY FACTORY 二子玉川店』さんレビュー

DIY FACTORYFUTAKOTAMAGAWA
趣味のDIY用に使うなら、仕切りの少ないコンパクトなタイプがおすすめ。ネジや釘を打つだけの作業を行うとき、ポケットに釘を入れての作業は穴が開いたりしてしまうのでそれを防げます。

仕切りのないものでも、ドライバーやペンチなどなら同じところに一緒に入れておけるため、ソフトなDIYでは十分重宝します。

Delma leather lineデルマ床革 ポケットカラビナ付 NO-100の詳細
メーカープロスター
素材
重量記載なし
サイズ170 × 110 × 110mm
参考価格1,980円(税込)

2.腰袋の選び方

腰袋はシンプルな収納具ですが、素材や構造は製品によって変わります。

3個程度しかポケットがないものから10個以上ついているもの、防水性能があるモデルや一部の電工工具専用の腰袋まで、種類はさまざま。

ここからは、腰袋を選ぶときに確認したいポイントをご紹介します。

工具に合わせて最適なサイズを選ぶ

どんな腰袋を使うにしても、必ず確認したいのがサイズです。

手持ちの工具に合わせてサイズを選ぶのがポイントになります。長い道具を使うなら深いものを、たくさんの工具を収納したいならサイズの大きいものを選びましょう。

また、腰袋のサイズは基本的に「縦×横×長さ」で記載されています。自分が使おうと思っている工具の大きさに適しているか、最初に確認してみてください。

特に、長くて重い工具を使う方は要注意!

浅い腰袋に収納した結果、「落として怪我をしてしまった…」なんてことがないようにしてくださいね。

ちなみに、釘やボルトなどを入れたいだけの場合は、浅くて広い腰袋のほうが取り出しやすく、おすすめです。もしくは浅くて広いポケットつきの腰袋を選ぶと良いでしょう。

『DIY FACTORY 二子玉川店』さんコメント

DIY FACTORYFUTAKOTAMAGAWA
腰袋は工具ごとに適合するものがあります。よく使う工具をホルダーに挿して、手に届きやすい部分に取り付けて、素早く取り出せるものを選びましょう。長さのある工具をよく使う場合は、深さのあるタイプが使いやすいです。

工具や部品の数から必要な収納スペースを確認する

サイズの次に確認したいのが収納スペース。ポケットの数や大きさを見てみましょう。

小さなポケットしかない腰袋では、ペンチやミニドライバーのような小さな工具しか持ち運べません。

収納スペースを確認する際には、まずは自分の使いたい工具を並べてみましょう。

それらを大きさ別に分け、どのくらいの大きさの工具がそれぞれいくつあるかを確認します。そうすることで、どれくらいの大きさのポケットがいくつ必要か?が分かるでしょう。

あとは必要な収納スペースを持った腰袋を見つけるだけです。ポケットは多ければ良いというわけではありません。

ちなみに、職人さんが使うプロ仕様の腰袋には、小さな部品用のポケットやハンマーを止めるためのミニベルトがついている多目的なモデルがあります。本格的なDIYを楽しみたい人におすすめです。

工具が少ない場合は、ポケットが少ないタイプがおすすめ

画像:amazon.co.jp

DIY用に使うのであれば、工具が少ない場合もあるかもしれません。そういった時には、あえてポケットが少ない腰袋を選ぶと良いでしょう。

腰袋を使うにあたり、最も重要なのは整理と整頓。作業をするとき、どこにどの工具があるかわからなければむしろ不便になることも。

不必要なポケットがたくさんあるものを選ぶよりも、必要なだけのポケットが少数ある腰袋のほうが優秀です。

『DIY FACTORY 二子玉川店』さんコメント

DIY FACTORYFUTAKOTAMAGAWA
ドリル専用のホルダーやビス専用など、特定の作業に特化したタイプもあり、その作業をするだけなら余計な道具は必要ないので軽量化できます。

特殊な電工工具を使う場合は、専用タイプがおすすめ

画像:amazon.co.jp

ドリルのような大きい工具を収納する場合、普通の腰袋ではスペースに困ることが多いです。そんな時は専用の腰袋を使いましょう。

専用モデルだけあって利便性は抜群。

ただし他の工具を入れられない場合もあるので、必要に応じて腰袋を2つ使うことも考えましょう。

軽いものを選べば負担が少ない

腰袋は腰に下げて使うもの。短時間の作業であれば問題ありませんが、長時間使うのであれば、なるべく軽いものを購入して負担を減らすのがおすすめです。

多くの腰袋の重量は、200グラムから300グラム程度。

あまり差がないようにも思えますが、気を付けたいのは腰袋にどんな工具を入れるかということです。特にサイズの大きな腰袋にはたくさんの工具を入れてしまいがち。

重くて大きな工具を複数入れるのであれば、どうしても腰にかかる重量は増えてしまいます。なるべく負担を減らすため、大きなサイズの腰袋ほど重量に注意しましょう。

『DIY FACTORY 二子玉川店』さんコメント

DIY FACTORYFUTAKOTAMAGAWA
作業中はずっと身についています。少しでも軽いものを選ぶのも重要。最近ではファッション性に富んだおしゃれなものも増えています。

丈夫な素材を選べば長く使える

画像:amazon.co.jp

腰袋には、先端が尖っているペンチや釘、重量のあるハンマーなどを収納します。それらの工具や道具が腰袋を突き破らないよう、なるべく丈夫な素材を選びましょう。

合成繊維が主な素材ですが、中でもEVA素材、高密度ポリエステル素材などは丈夫なのでおすすめ。

また、価格は高額になりがちですが、本革製の腰袋も頑丈です。

革製品は長く使うほどに色や艶が変わり、愛着が湧くアイテムですので、長期間使い続けたい人にはぴったりです。

不便を感じたら、専用ベルトや腰当て購入の検討を

画像:amazon.co.jp

こちらは腰袋の選び方ではありませんが、購入後のフォローとして紹介します。

いざ腰袋を買ってみたものの、いまいち使い勝手が良くないと感じたら、周辺アイテムの購入も検討してみましょう。

腰袋は自分のベルトに取り付けて使用するタイプのものが多いです。もちろんそれでも使用することはできるのですが、専用ベルトでない以上どうしても使いにくいと感じることはあるでしょう。

そんな時は別売りの腰袋用ベルトを使ってみてください。専用オプション品として別売りされていることもありますが、汎用品としての腰袋用ベルトも販売されています。

また、重い腰袋を使う人には腰当てがおすすめ。重量による負担を軽減する効果があるので、プロの職人さんも使うアイテムです。

3.腰袋人気ランキング10選

ここからは、『プロの逸品』がお届けする腰袋人気ランキングをご紹介します。

画像:amazon.co.jp
1位
藤原産業株式会社

イーバリュー 腰袋ホルダーつき

参考価格1,298円(税込)

細かく取り付けられたポケットは実用性抜群。

ドライバーのような細い工具は最前面の縦長のポケットに収納し、幅をとるものは体側の大きなスペースに入れるなど、使い分けができます。

たくさん工具を収納できる作りでありながら、ポリエステル素材の使用により軽量なことも特徴。使い勝手が良く、ライトなDIYから本格的な作業まで、幅広くこなす万能モデルです。

メーカー藤原産業株式会社
素材ポリエステル
重量240g
サイズ230 × 130 × 240mm
参考価格1,298円(税込)
画像:amazon.co.jp
2位
フジ矢

ウエストラインシリーズ アクティブポーチ

参考価格1,447円(税込)

EVA樹脂を使用し、軽さをキープしつつ、柔軟性と弾力性、そして耐久性を向上させた『ウエストラインシリーズ』。とにかく頑丈です。

中でも『アクティブポーチ』はフタがついていることが特徴で、製品名の通りアクティブに動いても工具が落下することはありません。

ペンチのような尖った工具は万が一落とすと危険ですので、良く動く作業の際には重宝するでしょう。EVA素材使用により型崩れを起こしにくいので、どんな工具を入れても安心です。

メーカーフジ矢
素材合成繊維
重量270g
サイズ200 × 150 × 100mm
参考価格1,447円(税込)
画像:amazon.co.jp
3位
トラスコ中山

2段腰袋

参考価格774円(税込)

小型でポケットが少ないので、ライトなDIY作業に特におすすめの腰袋。軽量で使いやすいことが強みです。

1,000円を下回る価格にも関わらず、丈夫で利便性に優れていることから人気を博しています。難点を上げるとすれば、ポケットが深いため釘やボルトの収納には適さないことと、小型なので長い工具の収納には適さないことでしょう。

しかし、それ以上にコストパフォーマンスの良さが目立ちます。「とりあえず何かひとつ腰袋を買ってみたい」という人におすすめです。

メーカートラスコ中山
素材ポリエステル
重量216g
サイズ190 × 150 × 90mm
参考価格774円(税込)
画像:amazon.co.jp
4位
HoRoPii

匠使用工具袋

参考価格1,770円(税込)

使いやすさを求め、現役の建築現場の職人の声を取り入れながら1年かけて開発したプロ仕様の腰袋。小型で軽量なのに大容量、ハンマーホルダーや小型ポケット付属など、多機能でどんな作業にも活躍します。

さらに、作業時だけではなく普段使いにも使用可能。スマートフォンや財布、ペットボトルなど、小さいものをいくつか収納する際に大活躍します。

防水性能も高く、雨の中の作業にも強いモデルです。

メーカーHoRoPii
素材ポリエステル
重量200g
サイズ120 × 235 × 60mm
参考価格1,770円(税込)
画像:amazon.co.jp
5位
SILVIN

電工用ウエストバッグ

参考価格1,499円(税込)

防水性能、耐摩耗性能に優れ、耐久力と軽量さを兼ね備えた600Dナイロン素材の腰袋。

大容量、軽量、収納スペース多数というスペックに加え、ポリエチレンボードが内蔵されているのが特徴。このポリエチレンボード内蔵のフックをポケットに差し込むことで、ベルトなしでも使用可能です。

付属のベルトにより、腰だけではなく、肩から下げることも可能なモデルです。

メーカーSILVIN
素材600Dナイロン
重量200g
サイズ225 × 120 × 60mm
参考価格1,499円(税込)
画像:amazon.co.jp
6位
フジ矢

ウエストラインシリーズ 布製電工バッグ

参考価格1,711円(税込)

EVA素材使用により、とにかく耐久性の高い『フジ矢』の『ウエストラインシリーズ』です。

『布製電工バッグ』は2位の『アクティブポーチ』と異なりフタがついていない分、工具を使い分けて行う作業に適しています。

ペンチやドライバー、ハンマーなど、尖っている工具や重い工具をたくさん収納できるので、耐久力のある腰袋が欲しい人におすすめです。

メーカーフジ矢
素材合成繊維
重量300g
サイズ205 × 160 × 85mm
参考価格1,711円(税込)
画像:amazon.co.jp
7位
ペンギンエースジャパン

フタ付き腰袋

参考価格4,080円(税込)

「ミニチュアのランドセルのよう!」というレビューコメントがつくほど大きな腰袋です。

非常に大容量なので、特にたくさんの工具を持ち運ぶときに便利。フタ付きなので工具を落とす心配が少なく、作りも頑丈です。

ただし、大きいぶん重量があること、少量の工具で済む作業には向かないこと、頑丈すぎて生地に自由度がないことは注意点。用途がはっきりした人におすすめの腰袋です。

メーカーペンギンエースジャパン
素材記載なし
重量600g
サイズ200 × 250 × 120mm
参考価格4,080円(税込)
画像:amazon.co.jp
8位
qunju

ツールバッグ

参考価格1,400円(税込)

こちらは革製品ではありませんが、強化縫製でしっかりとした作りなので、長期間の使用に最適です。もちろん耐久力は抜群。

600D 高密度オックスフォード生地により、防水性能も高いので、屋外の作業も問題なし。電工工具を収納できるような大きなポケットもあるので、長くさまざまなシーンで使用できる腰袋です。

メーカーqunju
素材600D高密度オックスフォード
重量230g
サイズ170 × 240 × 100mm
参考価格1,400円(税込)
画像:amazon.co.jp
9位
WORKPRO

電工袋

参考価格1,980円(税込)

大きいサイズでありながら重量は抑えめ。収納スペースも多く、多機能な腰袋です。

ペンのような細いものを入れるポケットや、釘入れポケットだけではなく、ハンマーホルダーにメジャー用のフックまで。収納スペースの多さはトップクラスです。

もちろん素材もしっかりと耐久性のあるオックスフォード生地。スポンジとボンディングされており、軽さと丈夫さを両立しています。

メーカーWORKPRO
素材オックスフォード生地
重量230g
サイズ260 × 300mm
参考価格1,980円(税込)
画像:amazon.co.jp
10位
トラスコ中山

コンパクトツールケース

参考価格1,319円(税込)

フタ付きの腰袋。中の工具を落とす恐れがないことと、非常に軽量なこと、防水加工済であることが特徴です。

コンパクトなので取り回しが良く、フタ付き、軽量、防水であることから動き回る作業の時に活躍します。ベルトに通すほか、カラビナで吊り下げて使うことも可能です。

メーカートラスコ中山
素材ポリエステル
重量178g
サイズ170 × 150 × 60mm
参考価格1,319円(税込)

4.おすすめ腰袋メーカーの一覧表

今回紹介したおすすめの腰袋を一覧にまとめました。

腰袋はプロが業務用に使うだけあって、どれも実用性は抜群です。

比較検討しながら、自分に合った腰袋を見つけてDIYをより快適に楽しみましょう!

順位プロおすすめプロおすすめ1位2位3位4位5位6位7位8位9位10位
商品画像
商品名革製シングルバッグ腰袋片側AP-617Delma leather lineデルマ床革 ポケットカラビナ付 NO-100イーバリュー 腰袋ホルダーつきウエストラインシリーズ アクティブポーチ2段腰袋匠使用工具袋電工用ウエストバッグウエストラインシリーズ 布製電工バッグフタ付き腰袋ツールバッグ電工袋コンパクトツールケース
価格3,615円(税込)1,980円(税込)1,298円(税込)1,447円(税込)774円(税込)1,770円(税込)1,499円(税込)1,711円(税込)4,080円(税込)1,400円(税込)1,980円(税込)1,319円(税込)
メーカークニーズプロスター藤原産業株式会社フジ矢トラスコ中山HoRoPiiSILVINフジ矢ペンギンエースジャパンqunjuWORKPROトラスコ中山
素材スプリットレザーポリエステル合成繊維ポリエステルポリエステル600Dナイロン合成繊維記載なし600D高密度オックスフォードオックスフォード生地ポリエステル
サイズ241 × 254mm170 × 110 × 110mm230 × 130 × 240mm200 × 150 × 100mm190 × 150 × 90mm120 × 235 × 60mm225 × 120 × 60mm205 × 160 × 85mm200 × 250 × 120mm170 × 240 × 100mm260 × 300mm170 × 150 × 60mm
商品リンクAmazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天
AmazonAmazon
楽天
Amazon
楽天
AmazonAmazonAmazon
楽天

DIY FACTORYFUTAKOTAMAGAWAの人気記事

DIY FACTORYFUTAKOTAMAGAWAの新着記事

中村 飛鳥

中村 飛鳥

表参道の人気美容室『hair salon Gallica(ガリカ)』オーナー。関東4000サロンで4店のみ与えられる『HO...

山形 栄介

山形 栄介

『美人百花』『VERY』『STORY』等の女性誌やTVCM等で有名モデルやタレントのヘアメイク、「東京ガールズ...

村上淳子

村上淳子

海外スターや現地でのロケ取材多数。20年以上に渡り、海外ドラマ&映画について魅力を伝え続けている。...

瀬川陣市

瀬川陣市

全国商工会議所や、SONY・サントリーなど有名企業での講演、メディア出演など多数の実績を持つフォトグ...

阿部航平

阿部航平

毛髪診断士。美容室での経験をもとに『頭皮と肌の専門店~希翠(きっすい)~』でヘッドスパニストとして...

中村龍太

中村龍太

NHK『おはようニッポン』へのTV出演や『DIME』『PRESIDENT』などの雑誌掲載など様々なメディアで活躍す...

箱崎かおり

箱崎かおり

物質工学修士、コスメコンシェルジュインストラクター、化粧品成分検定上級スペシャリストなど数多くの...

赤工友里

赤工友里

整理収納アドバイザー。POLAなど有名企業でセミナーを開催。「ワーキングマザーの手帳」など商品プロデ...

コヤマタカヒロ

コヤマタカヒロ

『家電Watch』や『マイナビニュース』などを中心に様々なメディアで活躍するデジタル&家電ライター。米...

大津たまみ

大津たまみ

年間200本以上の講演の他、TV・ラジオなど様々なメディアで活躍中の清掃業界のカリスマ。『大津たまみ公...

門馬 ファビオ

門馬 ファビオ

「魅せるPC」を造り上げる世界的MODアーティスト。自作PCの本格工房『Moma Garage』の代表として、ゲー...

前田文也

前田文也

インスタグラムのフォロワー数2万人、Twitterフォロワー数1.8万人、YouTubeチャンネル登録者数1万人の人...

小早川 渉

小早川 渉

パーソナルトレーナー、パワーリフター。パワーリフティング全日本選手権11度優勝。トップレベルの現役...

下倉樹

下倉樹

調味料エバンジェリスト(伝道師)。「ホンライあるべき調味料を、自分のモノサシで選べるようになるた...

岸大河

岸大河

eスポーツの世界で、FPSなどを中心に複数のタイトルで国内大会を制覇。アジア大会でも優勝経験あり。元...

ソムリエK

ソムリエK

元ソムリエ日本一。ソムリエ呼称資格、料飲接遇サービス士(国家資格)を保有。10年以上外資系ホテルに...

友田晶子

友田晶子

トータル飲料コンサルタント。(社)日本ソムリエ協会認定「シニア・ソムリエ」、NPO法人FBO認定日本酒...

本田雅一

本田雅一

オーディオ&ビジュアル評論家、ITジャーナリストとして25年以上のキャリアを持つ。東洋経済新報社、エ...

浦 大輔

浦 大輔

ジュニア時代、関西ジュニアゴルフ選手権 優勝など輝かしいタイトル多数獲得。2009年、独自の理論による...

藤原千秋

藤原千秋

『マツコの知らない世界』に「1000種類の掃除グッズを試した主婦」として出演した住まい・暮らしのアド...

カテゴリから探す