美容家が選ぶおすすめのクレンジングクリーム&人気ランキング10選【2019年版】

クレンジングクリームは、肌の潤いを逃がさずに汚れを落とすことができるクレンジング剤で、オイルタイプ等と比較すると肌に優しく、美容成分が豊富なアイテムです。

肌の乾燥や毛穴汚れが気になる人には注目のアイテムですが、クレンジングクリームは様々なブランドが取り扱っておりどのように選んだら良いのか悩んでしまいますよね。

美容成分や価格も様々でどのクレンジングクリームがより効果的なのか、判断するのは難しいかもしれません。

そこで今回は、メディア出演やセミナー講師など、美容の分野で幅広く活躍されている美容家である馬場さおりさんに、おすすめのクレンジングクリームを教えていただきました。

また口コミで人気のクレンジンクリームや選び方についてもご紹介しますので、参考にしてみてください。

最終更新日:2019年2月22日
99 views
馬場さおり

馬場さおり のプロフィール

専門の予防医学を基盤としたダイエット、スキンケアから化粧品、メイク方法など幅広い美容と健康分野で執筆中。エステ専門業界誌の編集人を務め、美容家としてメディア出演、セミナー講師などを中心に活動。日本健康教育振興協会の予想医学エデュケーターディプロマを取得。ダイエット検定1級、日本化粧品検定1級、アロマテラピー検定1級。オフィシャルブログ「編集ライター、ときどき美容家

この専門家の他の記事を見る

1.美容家おすすめおすすめのクレンジングクリーム

まずは、美容家の馬場さおりさんおすすめのクレンジングクリームをご紹介します。

画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ
ドクターシーラボ

VC100ホットピールクレンジングゲルEX

 
参考価格2,980円(税込)

『ドクターシーラボ』はスキンケアアイテムを中心に健康食品や美容機器等を開発・販売している化粧品会社です。

『VC100ホットピールクレンジングゲルEX』は高い洗浄力を持つだけではなく、豊富な美容成分で角質をケアし、次のスキンケアの浸透率を向上させます。

保湿効果を持つコラーゲンやヒアルロン酸、引き締め効果のあるエブリコエキスなどの美容成分が約93.6%配合されており、もっちりとしたみずみずしい洗い上りです。

マッサージによって肌の汚れを洗い出し、5種類の植物美容オイルが肌を保護しながら毛穴汚れを溶かし出します。

クリームに含まれるタンパク質分解酵素によって柔らかくなった古い角質や皮脂を、ピーリング成分がやさしく取り去るため、角質ケアにも効果的です。

このアイテムは皮脂などの油性汚れだけではなく、水と馴染ませることによって乳化し、汗などの水性汚れもまとめて落とすため、ダブル洗顔の必要がありません。

馬場さおりさんさんレビュー

馬場さおり
このアイテムは、毛穴の汚れも一緒にケアできるクレンジングクリームです。

クリームがほんのりと温かくなってくれるので、ホットタオルで毛穴を開かせる手間が要りません。

こっくりとしたテクスチャーですが肌に乗せてメイクと馴染ませると液体化してきます。

アイテムによってはクリームが発熱しすぎて肌が火照ってしまうことがありますが、『VC100ホットピールクレンジングゲルEX』はちょうどよい温かさなのでおすすめです。

VC100ホットピールクレンジングゲルEX の詳細
メーカードクターシーラボ
内容量150g
メーカー希望小売価格2,980円(税込)
画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ
ドクターシーラボ

エンリッチリフト クレンジングクリームEX

 
参考価格3,564円(税込)

『エンリッチリフト クレンジングクリームEX』は、美容効果の高い植物性オイルを使用したクレンジングクリームです。

メーカー独自成分である「金のコラーゲンEX」の効果により、潤いが肌の角層に素早く届き、ふっくらとした弾力を感じるハリのある肌に仕上げてくれます。

クレンジングオイルに匹敵する高い洗浄力を持ちながら乾燥しづらいため、メイク汚れもしっかりと落とすことができます。

コクのあるクリームは肌に乗せると、徐々に乳液状に変化します。

目に見えない汚れもしっかりと浮かせ、肌にとってベストな洗い流すタイミングを教えてくれます。

口コミでの人気も高く「愛用してます。お化粧が良く落ちるのに肌はしっとりしています」や「ウォータープルーフマスカラもするんと落ちます。ベタつき感もなく気に入っています」と好評です。

馬場さおりさんレビュー

馬場さおり
『ドクターシーラボ』のクレンジングクリームはとても優秀です。

このアイテムは人気も高く、これを一度使うと他のクレンジングクリームが使いにくく感じるほど。

洗い上りはまるで美容液で洗ったかのように肌がぷるぷるになるので、肌のごわつきが気になる人におすすめです。

シンプルだった肌がリッチになり肌触りが驚くほど向上します。

あまりの気持ちよさに、義務的に感じがちなクレンジングの時間が、特別なリラクゼーションタイムに変わります。

「特別な悩みは無いけれど、今の肌に不満がある」という人が使うと不満が消えて満足できるかもしれないアイテムです。

エンリッチリフト クレンジングクリームEXの詳細
メーカードクターシーラボ
内容量120g
 メーカー希望小売価格3,564円(税込)

2.クレンジングクリームの選び方

クレンジングクリームの特徴

クレンジング剤には、主に下記の様な種類があります。

  • オイルクレンジング
  • ジェルクレンジング
  • ミルククレンジング
  • クレンジングバーム
  • 水クレンジング
  • クレンジングクリーム

それぞれにメリット・デメリットがあります。

クリームタイプのクレンジング剤は、クリームによって摩擦が抑えられるため、肌への負担が少ないと言われています。

他にどのような特徴があるのか、馬場さおりさんに教えていただきました。

馬場さおりさんコメント

馬場さおり
クレンジングクリームのメリットはメイクを落とす効果に加え、マッサージができる事です。

毛穴の汚れを落とすためには蒸しタオルを使って毛穴を開かせる必要があります。

しかし、クレンジングクリームならマッサージすること、毛穴の汚れが落としやすくなります。

また、オイルタイプのクレンジング剤は、肌に乗せてから30秒以内に流さないと乾燥を招いたり、肌の状態によってごわつき等の原因となることがあります。

その点クリームタイプなら保湿成分を多く配合することができるため、乾燥しづらいです。

一見、万能なクレンジングクリームですがデメリットもあるそうです。

馬場さおりさんコメント

馬場さおり
デメリットとして、クレンジングクリームは、オイルタイプに比べるとメイクを落とす能力が落ちます。

そのため、しっかりとメイクをされる方にはあまりおすすめできません。

参考サイト:maico.maihada.jp

使い方で選ぶ

拭き取りタイプ

洗い流すタイプのクレンジングクリームには「界面活性剤」という水分と油分を馴染みやすくするための物質が含まれています。

洗浄力の強い界面活性剤が含まれていると、肌の油汚れを落とす際に一緒に肌に必要なバリア機能まで洗い流してしまいます。

そのため、肌への負担や乾燥を最小限に抑えたい場合は、拭き取りタイプのクレンジングクリームがおすすめです。

ただし、拭き取りタイプのクレンジングクリームは拭き取り残しがあったり、拭き取る力が強すぎると肌トラブルの原因となるので注意が必要です。

洗い流すタイプ

洗い流すタイプのクレンジングクリームは「ウォッシャブルタイプ」とも呼ばれます。

拭き取りタイプと比較するとクレンジングに必要な工程が少なく、手軽にメイクを落とすことができます。

たっぷりのクリームで顔を包み込む様にクレンジングするため、小鼻や目尻など細かい部分のメイク残りを防ぐことができます。

洗い流すタイプのクレンジングクリームには、「ダブル洗顔不要」のアイテムもあります。

油性汚れ、水性汚れ共に1度の洗顔で済むので、スキンケアはできるだけ簡単に終わらせたいと言う人にもおすすめです。

成分で選ぶ

クレンジングクリームは比較的保湿効果の高いクレンジング剤です。

他のクレンジング剤と比べて美容成分を多く配合できるため、アイテムによって個性が出やすいのも特徴です。

保湿効果の高いヒアルロン酸やコラーゲン、ビタミンCや美容オイルなど、含まれている美容成分で選ぶのもおすすめです。

参考サイト:woman.excite.co.jphadalove.jp

3.レビュー評価の高いクレンジングクリーム人気ランキング

画像:amazon.co.jp

1位

ポンズ

エイジビューティー クリームクレンジング

 
参考価格1,317円(税込)

『クリームクレンジング』シリーズは、1846年にアメリカで誕生して以来ずっとスキンケアとクレンジングクリームについて研究し続けている『POND’S』の看板製品です。

美容クリーム生まれの『クリームクレンジング』シリーズは、香りや成分の異なる全4種類です。

この『エイジビューティー』は洗い流すタイプのクリームで、もっちりとした洗い上りが特に人気のアイテムです。

肌のハリを助ける成分「CLA4」が含まれているため保湿効果が高く、乾燥小じわを目立たせません。

しっかりとしたテクスチャーのクリームで、マッサージによるリフトアップ効果も期待できます。

レビューでは「クレンジングとマッサージが一度に出来るので便利です。使用後は肌がもちもちになります」と高い保湿効果を実感する声が多くありました。

ポンズ エイジビューティー クリームクレンジングの詳細
メーカーPOND’S
内容量270mL
参考価格1,317円(税込)
画像:amazon.co.jp

2位

ウテナ

モイスチャーコールドクリーム

 
参考価格837円(税込)

『株式会社ウテナ』は、ヘアケアやスキンケアアイテムを製造・販売している化粧品メーカーです。

『モイスチャーコールドクリーム』は、肌に潤いを与えなめらかに整えてくれるアロエエキスが配合されている『ウテナ モイスチャーシリーズ』の一つです。

1983年に発売されて以来、長い間愛され続けています。

ホホバオイルやオリーブオイルといった天然美容オイルを豊富に使用しており、毛穴に詰まったメイク汚れや皮脂もしっかりと溶かし出します。

また成分の65%が保湿成分で出来ており保湿力が高く、クレンジング後の乾燥やカサつきから肌を守ってくれます。

ウテナ モイスチャーコールドクリーム の詳細
メーカー株式会社ウテナ
内容量250mL
メーカー希望小売価格837円(税込)
画像:amazon.co.jp

3位

ポンズ

クリアフェイス クリームクレンジング

 
参考価格788円(税込)

『クリアフェイス クリームクレンジング』は『ポンズ クレンジングクリーム』シリーズのなかでも特に肌の透明感を出すことに特化したクリームです。

高麗人参や芍薬といった4種の韓植物エキスによる高い保湿効果で、古い角質の排出を促し透明感のあるクリアな肌に導きます。

爽やかなグリーンシトラスの香りで、疲れた心をリフレッシュしてくれます。

もちろん、マッサージによるリフトアップ効果やクレンジング効果も高く「しっかり落ちるのに、潤っているように感じます」というレビューも見られました。

ポンズ クリアフェイス クリームクレンジングの詳細
メーカーPOND’S
内容量270mL
参考価格788円(税込)
画像:amazon.co.jp

4位

ウテナ

オープル クリームクレンジング

 
参考価格1,026円(税込)

『オープル クリームクレンジング』は、オレンジピール由来成分が配合されたクレンジングクリームです。

フレッシュなオレンジの香りで気持ちよくクレンジングすることができます。

とろとろとしたテクスチャーのクリームはメイクになじみやすく、マスカラや口紅などのしっかりメイクも落とすことができます。

クレンジング力が高く、「洗い上がりもベタつかず、ウォータープルーフのマスカラも一度で綺麗に落ちました」「メイクもきれいに落ちるし、とてもいい香りですごく気に入りました」と高く評価されています。

オープル クリームクレンジングの詳細
メーカー株式会社ウテナ
内容量280mL
メーカー希望小売価格1,026円(税込)
画像:amazon.co.jp

5位

ちふれ化粧品

ウォッシャブルコールドクリーム

 
参考価格702円(税込)

プチプラコスメでお馴染み『ちふれ化粧品』のクレンジングクリームです。

軽やかなタッチでメイクになじみやすく、簡単に洗い流すことができます。

すっきりとしなやかな洗い心地で、肌が乾燥しないのにべたつきも感じません。

マッサージによる毛穴ケア効果もあり、レビューでは「ピーリングいらずでツルツルになるし、肌がつっぱることもなくなりました」という声もありました。

詰め替え用の製品があり、衛生面を考慮して市販のポンプボトル等に詰替えて使用しているユーザーもいます。

ちふれ化粧品 ウォッシャブルコールドクリームの詳細
メーカーちふれ化粧品
内容量300mL
メーカー希望小売価格702円(税込)
画像:amazon.co.jp

6位

ジュジュ化粧品株式会社

アクアモイスト 発酵ヒアルロン酸のメイク落としクリーム

 
参考価格950 円(税込)

『アクアモイスト』は、ヒアルロン酸配合の化粧品開発に特化した『ジュジュ化粧品株式会社』のスキンケアシリーズです。

『発酵ヒアルロン酸のメイク落としクリーム』には、メーカー独自の保湿成分である「発酵ヒアルロン酸」が配合されています。

発酵ヒアルロン酸は、一般的なヒアルロン酸よりも粒子が小さく肌へ浸透しやすい保湿成分です。

ユーザーからは「そのまま洗顔しても乾燥しませんし、満足です」という声もあり高い保湿効果が評価されています。

アクアモイスト 発酵ヒアルロン酸のメイク落としクリームの詳細
メーカージュジュ化粧品株式会社
内容量160mL
参考価格950 円(税込)
画像:amazon.co.jp

7位

ポンズ

洗い流すコールドクリーム

 
参考価格788円(税込)

『ポンズ クレンジングクリーム』シリーズの洗い流すタイプのクリームで、肌のキメを整え毛穴の汚れを落としてくれます。

天然由来のハマメリスエキスによる保湿効果でなめらかな美肌に近づくことができます。

無香料なので、クリームの香りが苦手な人でも使いやすいアイテムです。

毛穴ケアとして取り入れている人も多く「気になる小鼻の毛穴汚れも浮かせて取ってくれるのでしっかり綺麗になります」というレビューも見られました。

ポンズ 洗い流すコールドクリームの詳細
メーカーPOND’S
内容量270mL
参考価格788円(税込)
画像:amazon.co.jp

8位

プリオール

エステメーク落とし

 
参考価格2,592円(税込)

『プリオール』は大人ならではの肌の悩みを研究し生まれた『資生堂』の化粧品ブランドです。

『エステメーク落とし』は、簡単・手軽にホームエステ気分でメイクや小じわの奥の皮脂汚れ等を落としてくれます。

肌に乗せるとオイル状に変化するクリームがじっくりと肌の汚れを溶かし出し、皮脂や古い角層も落として透明感のある肌に導いてくれます。

使用後はエステの後のように艶やかでしっとりとした肌に。

レビューでは「これでするする洗い水で落とすと、肌が水をはじき若い時みたいになり驚きました。オイルがというより肌が変わった感じ」と絶賛する声も見られました。

華やかなアロマブーケの香りでリラックスしながらクレンジングをすることができます。

プリオール エステメーク落としの詳細
メーカーPRIOR
内容量140mL
参考価格2,592円(税込)

画像:amazon.co.jp

9位

デュウ

クレンジングクリーム

 
参考価格2,700円(税込)

『デュウ』は『カネボウ化粧品』の年齢に応じたスキンケアを目的とした化粧品ブランドです。

濃厚でとろみのあるテクスチャーのクレンジングクリームで、肌に密着しとろけるようにメイクを落とします。

保湿成分「ヒアロサポートβ」により潤いを逃がさずにメイクや汚れを落とし、弾力のあるもっちりとした肌に仕上げてくれます。

爽やかなグリーンフローラルの香りで、「柑橘系を含んだようなさわやかな香りもいいと思います」「香りも安いコールドクリームのいかにも化粧品な人工的なそれとは異なり、やわらかで、嫌味がありません」と好評です。

デュウ クレンジングクリームの詳細
メーカーDEW
内容量125mL
参考価格2,700円(税込)
画像:amazon.co.jp

10位

リスブラン

カルシウム薬用クレンジングクリーム

 
参考価格3,240円(税込)

肌本来の機能を取り戻し、自然治癒力を高めるスキンケアブランド『リスブラン』のクレンジングクリームです。

肌に潤いを与えながら汚れを溶かし出し、なめらかな肌に仕上げます。

メーカー独自の技術で、本来は配合が困難なカルシウムが配合されており、正常な肌の角化を促し肌自身のバリア機能を向上します。

そのため「使い続けているうちに、毛穴の汚れがとれたのか、肌の調子もよく、肌のくすみがとれてきたし、肌トラブルもなくなってきました」と、レビューでは肌質が改善されたという声も見られました。

リスブラン カルシウム薬用クレンジングクリームの詳細
メーカーLisBlanc
内容量86mL
メーカー希望小売価格3,240円(税込)

クレンジングクリームの売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、クレンジングクリームの売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

Amazonのクレンジングクリーム 売れ筋ランキング楽天のクレンジングクリーム 売れ筋ランキングYahoo!ショッピングのクレンジングクリーム 売れ筋ランキング

馬場さおりの人気記事

馬場さおりの新着記事

中村 飛鳥

中村 飛鳥

hair salon Gallica オーナー

2015年表参道で『hair salon Gallica(ガリカ)』をオープン。『HOT PEPPER Beauty』で2年連続"GOLD Prize" 受賞。

山形 栄介

山形 栄介

HAIR & MAKE

2010年〜2017年まで『ROI hair & make』所属、2017年からフリーランスのヘアメイクとして活動中。「ガンちゃん」という愛称で有名モデルやタレントから指名多数。

浦 大輔

浦 大輔

ジュニア時代、関西ジュニアゴルフ選手権 優勝など輝かしいタイトル多数獲得。2009年、独自の理論によるゴルフレッスンを開始。「√dゴルフアカデミー」は予約が取れないほど人気がある。 米国PGAでも屈指の飛ばし屋と同等の飛距離を実証。

大山 旬

大山 旬

人気スタイリスト。日本最大級のファッション学習サイト「メンズファッションスクール」主宰。これまでに著書は5冊出版。累計8万部を突破。読売新聞、朝日新聞、NHK、TBS、テレビ朝日、フジテレビなどメディア出演も多数。

高橋 良輔

高橋 良輔

ボクシング東洋太平洋第12代クルーザー級(〜90kg)チャンピオン

2006年、日本人2人目となる東洋太平洋クルーザー級王座を獲得。2015年、『株式会社闘争心』の設立、代表を務める。

小早川 渉

小早川 渉

パーソナルトレーナー、パワーリフター。パワーリフティング全日本選手権11度優勝。トップレベルの現役選手でありながら、ReebokONEアンバサダー、ゴールドジムオフィシャルパーソナルトレーナーとして活躍。 数々のトップアスリートを指導している。公式...

岸大河

岸大河

eスポーツの世界で、FPSなどを中心に複数のタイトルで国内大会を制覇。アジア大会でも優勝経験あり。元トッププレイヤーという経歴を活かして、2014年からゲームキャスターとして最前線で活動中。東京ゲームショウやニコニコ超会議など、大規模イベントで...

鴻池賢三

鴻池賢三

オーディオ&ビジュアル評論家、日本で唯一のTHX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協会諮問委員。大手AV機器メーカーでHDDオーディオレコーダーなどのプロデュースを行い、その後カリフォルニア州シリコンバレーでデジタルAV機器用ICの開...

馬場さおり

馬場さおり

専門の予防医学を基盤としたダイエット、スキンケアから化粧品、メイク方法など幅広い美容と健康分野で執筆中。エステ専門業界誌の編集人を務め、美容家としてメディア出演、セミナー講師などを中心に活動。日本健康教育振興協会の予想医学エデュケーター...

剱持 百香

剱持 百香

有名美容家の元でアシスタントを務め、現在はVOCE/anan/michillなど様々なメディアで美容ライターとして活躍中。特に紫外線ケアを徹底しており、美白命の紫外線マスターとしてインスタグラムのフォロワーは9000人以上。日本化粧品検定1級、化粧品成分検定1...

カテゴリから探す