メイクのプロ愛用!おすすめクレンジング&人気ランキングTOP10

涙や皮脂でもにじまないウォータープルーフ(以下、WP)のアイライナーにマスカラ、カバー力高めの化粧下地、24時間崩れ知らずのファンデーション、etcetc…こだわって選んだ化粧品。どんなクレンジングで落としていますか?

もし、今、繰り返す肌荒れや化粧乗りの悪さ、顔色の悪さでお悩みなら、クレンジングが問題の可能性もあるんです。

今回は、そんなクレンジングに着目。クレンジングの種類や選び方を詳しく解説していきます。さらに、人気メイクアップアーティストがおすすめする優秀すぎるクレンジングと、今人気の旬のクレンジングもランキング形式で紹介。

クレンジングと洗顔で2回も顔を洗わないといけない理由や、正しいクレンジングの使用方法など、意外と理解してない方も多いクレンジングについてのあれこれも一緒にチェックしていきましょう。

最終更新日:2018年9月16日
57 views
山形 栄介

山形 栄介(やまがた えいすけ) のプロフィール

HAIR & MAKE

2010年〜2017年まで『ROI hair & make』所属、2017年からフリーランスのヘアメイクとして活動中。「ガンちゃん」という愛称で有名モデルやタレントから指名多数。

この専門家の他の記事を見る

1.山形栄介さんおすすめのアイテム

マナラ ホットクレンジングゲル

画像:amazon.co.jp

  • まつエク対応:OK
  • W洗顔:不要
  • 無添加:着色料、合成香料、鉱物油、石油系界面活性剤、エタノール、パラベン、紫外線吸収剤
  • 1本の使用目安:2カ月分(マスカット1個分)

メイクアップアーティストの山形栄介さんがおすすめするのは『マナラ(maNara)』のホットクレンジングゲル。この製品はすでに販売本数1,000万本を突破する大人気アイテムですのでご存知の方も多いかもしれませんね。

一番の特徴はやはり「温感」。温感というと、トウガラシなどの刺激成分を連想しがちですが、このクレンジングゲルで温感をもたらすのは「保湿成分」。優秀な保湿成分として有名なグリセリンが空気中の湿気など水分に反応し、ポカポカと温かく感じるのです。

この温感が肌にとってなにがいいか、ですが、温まることで血流がよくなり肌が柔らかくなります。そうすると、毛穴の皮脂汚れが落ちやすくなるだけではなく、固くなった古い角質も取り除きなりやすくなります。

山形栄介さんレビュー

山形 栄介
マナラは時短や肌へのやさしさを意識したブランド。敏感肌の方やアトピー肌の方にも優しいアイテムが多く、今回紹介するホットクレンジングゲルも天然成分を多く使っています。

温感にも注目ですが、汚れ落ちもすごくいいです。WPも無理なく落とせるので、しっかり落としたいときはマナラを使うようにしています。

つまりは、洗顔しながら肌のターンオーバーを促す効果が期待できるのです。顔を洗えば汚れは取れると当たり前のように考えがちですが、年齢とともにターンオーバーの周期がゆっくりになると普通に顔を洗っていただけでは固くなった古い角質や角栓は取り除くことができません。

古い角質がたまった状態は、肌表面がざらつく、きめが粗くなる、メイクのノリが悪くなる、肌が乾燥しやすくなるなど、ニキビやくすみ、黒ずみ毛穴の原因になってしまうのです。

クレンジングとしての役割だけではなく、頑固な毛穴汚れなどもすっきり落とすことができる他、配合成分の90%以上が美容液成分であるため、洗いながら肌のうるおいがUP。

美容成分により古い角質が取り除かれ肌が柔らかくなることで、この後に使用する化粧水や美容液の浸透力がよくなる効果も期待できます。

マナラ ホットクレンジングゲル の詳細
メーカーマナラ(maNara)
内容量200g
メーカー希望小売価格4,104円(税込)
1gあたりの値段20.52円

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

2.クレンジングの選び方

続いて、クレンジングの選び方をご紹介していきます。が、その前にまずはクレンジングの種類についておさらいしておきましょう。

STEP1.クレンジングの種類を知る

現在7種類以上の種類があるクレンジング。1番身近なのはオイルクレンジングかと思います。汚れ落ちがいい(洗浄力が高い)のもオイルクレンジングが一番なのですが、では、どうしてそれ以外のクレンジングがあるのか…?

オイルタイプを含め有名なものをメリット・デメリット見ていきましょう。

(洗浄力が高い→低いの順に紹介していきます。)

オイルタイプ

メリット
  • 洗浄力が高い
  • WPも落としやすい
  • 濡れた手でも使えるアイテムが多い
デメリット
  • 摩擦によって負担がかかりやすい
  • まつエクNG
  • 肌刺激が強い

ジェルタイプ

メリット
  • ある程度洗浄力がある
  • オイル特有の塗るつきがなくさっぱりとした洗いあがり
デメリット
  • さらに3つの種類に分けられ、わかりにくい
  • WPは落としにくい

リキッド(水)タイプ

メリット
  • まつエクOK
  • 拭き取りタイプも多く、どこでも使える
デメリット
  • 拭き取りで摩擦が負担になりやすい
  • メーカーや製品によって使い方が違い、使い方を間違えてしまうとメイクが落ちない

クリームタイプ

メリット
  • 肌への負担が少ない
  • 拭き取りタイプと洗い流すタイプと選べる
デメリット
  • WPのメイクは落ちにくい
  • 拭き取りタイプは摩擦に注意が必要

ミルクタイプ

メリット
  • 肌への負担が一番少ない
  • 洗いあがりしっとり
デメリット
  • 洗浄力が弱い
  • すっきり感はない

基本のタイプは以上の5種類です。この他にも、バームタイプがあったり、細かく分類わけするとジェルタイプだけでも3種類(油性、オイルイン水性、オイルフリー水性)に分けられたりもします。

上記以外で有名なのが、下で紹介する拭き取りシートと、アイメイクなどのポイントメイクに特化したポイントリムーバーです。

シートタイプ

メリット
  • 持ち運びが簡単
  • 洗浄力が高い
デメリット
  • 肌刺激が強い
  • 毎日使用するのには向かない

ポイントリムーバー

メリット
  • 頑固なメイク汚れを簡単に落とせる
  • 肌負担軽減につながる
デメリット
  • 目に入るとしみる種類も
  • 2回クレンジングすることになるので面倒臭い

このようにとても種類が多いクレンジングですが、中でも一番肌刺激が強くおすすめできないのがシートタイプです。

メイク汚れを落とすために基本は、

  • メイクを浮かす「油分」
  • メイクを落とす「洗剤(界面活性剤)」

上記の2成分が必要です。そのため、ほとんどのクレンジング材にはこの2つが配合されています。

ところが、シートクレンジングは油分がほとんど使用されておらず、そのほとんどが合成界面活性剤やアルコールです。油分でメイクを浮かしていないのでなじみが悪いですし、それを無理にこすって落とすことになるのでとても肌刺激が強いのです。

続いて、洗浄力が高いのがおなじみのオイルクレンジング。オイルタイプには油分も界面活性剤も多く配合されているため、メイクや皮脂などの油汚れを簡単に落とすことができます。

ただし、その分肌刺激も強いものが多かったり、市販で販売されている安価なものは防腐剤などの添加物が多いこともデメリットになります。

一概に全部が全部そうだとは言い切れませんが、洗浄力の高いものほど肌刺激が強く、洗浄力の低いものほど肌に優しいクレンジングが多いです。

■MEMO

「クレンジングと洗顔どうして2回も顔を洗わないといけないの?」とふと疑問に思ったことはありませんか?

最近では「ダブル洗顔不要」というクレンジングも増えてきていますが、その理由は汚れの種類にあります。クレンジングで落とせるのはメイク用品に多く使われている「油溶性の汚れ」、洗顔が落とすのはほこりや汗など「水溶性の汚れ」。基本的にはどちらかの汚れしか落とすことができません。

ただ「ダブル洗顔不要」と書かれたクレンジングは油溶性・水溶性どちらの汚れも落とせるよう配合成分が調節されています。クレンジングや洗顔は肌にのせている時間が長いほど肌刺激になってしまうので、1回でどちらの汚れも落とせるのは大きなメリットだといえそうです。

参照元:kao.com

STEP2.メイクに合わせてクレンジングを選ぶ

クレンジングの種類についてまずお伝えしたのは、「メイクによって使用するクレンジングも変える」必要があるためです。

基本的にはリキッドファンデーションやWPのアイライン、マスカラなどを使っているときはオイルタイプでしっかりメイクを落としましょう。

イメージとしては「しっかりメイクの日はジェルやオイル」、「ナチュラルメイクの日はクリームやミルク」などの使い分けがおすすめです。

もし今使用しているクレンジングを使い続けてもいいか迷った場合、クレンジングを顔にのせている時間は長くても1分にとどめてみて、メイクがしっかり落とせている場合はわざわざ変える必要はないと思います。

ただ、肌の乾燥がひどかったり、荒れやすいなら、洗浄力が高すぎだったり、配合成分があっていない可能性がありますので、見直しする必要があるといえます。

ここで一つご紹介したいのがポイントリムーバーの存在です。ポイントリムーバーはアイメイクや口紅などの細かい部分の落としにくいメイクを落とすスペシャリスト。

低刺激のクレンジングでは1回で落としきれないアイメイクやリップに、ピンポイントで使用できるためとてもおすすめのアイテムです。

Bifesta (ビフェスタ) うる落ち水クレンジング アイメイクアップリムーバー

画像:amazon.co.jp

  • まつエク対応:×
  • W洗顔:不要
  • 無添加:香料、着色料、防腐剤
  • 1本の使用目安:約1カ月分(1回分500円玉硬貨大)

初めて使う方にも使い方がわかりやすい拭き取りタイプのポイントリムーバー。タイプでいうと化粧水由来の水クレンジングでWPのマスカラもこすることなくするんと落とすことが可能です。

口コミでもそのメイク落ちの良さに驚きの声が寄せられており「目にしみずに使いやすい」とリピーター続出のアイテムです。

目元などは特に皮膚が薄いためごしごしこすってしまうのは危険。このクレンジングは保湿・保護成分配合で、なおかつ低刺激処方ですので、うるおいをキープし、大切なまつげを守りながらアイメイクを落としてくれる優れものです。

ただし、注意したいのは拭き取りタイプであること。拭き取りタイプは使い方を間違うと摩擦で肌に刺激を与えてしまいます。コットンに出すクレンジングの量は必ず適量(500円玉硬貨大)を守り、10~20秒ほどなじませ優しく拭き取るようにしましょう。

Bifesta (ビフェスタ) うる落ち水クレンジング アイメイクアップリムーバー の詳細
メーカーマンダム(MANDOM)
内容量145ml
 メーカー希望小売価格636円(税込)
1mlあたりの値段4.38円

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

STEP3.正しいクレンジングの方法とは?

クレンジングの正しい方法ってご存知でしょうか?実は意外と皆さん「こんな感じ」で使っている方が多いんです。この機会にクレンジングの正しい使い方もおさらいしておきましょう。

  1. クレンジングは必ず適量を手に出すようにします。
  2. 両手の平をすり合わせ温めましょう。
  3. 内側→外側に向かって顔全体に広げていきます。人差し指は力が入りすぎてしまうため、中指・薬指の2本を使ってなじませていきましょう。
  4. 目元周りは特に皮膚が薄いためこすらないように。目頭から円を描くようになじませます。
  5. フェイスラインや生え際は塗り残しが多いため、意識してクレンジングを広げましょう。
  6. 顔全体にクレンジングを広げ終わったら、乳化し(水と油を混ぜあわせ)ます。乳化というと難しく聞こえますが、実際は手に少しぬるま湯を付けもう一度顔にくるくると広げるだけでOKです。
  7. ここで一気に洗い流してしまうのではなく、一度乳化させることでメイク落ちがよくなるのはもちろん、クレンジングのすすぎ短縮にもつながり、格段に洗い流しやすくなりますよ。

3.レビュー評価の高いクレンジング人気ランキング

クレンジングについて理解が深まったところで、最新人気ランキングをご紹介していきます。

ただ、ランキング上位といっても肌に合うかどうかはあなた自身が試してみないとわかりません。気になる製品があったらまずは実際に使ってみることをおすすめします。

1位.ロゼット『クレンジングミルク』

画像:amazon.co.jp

  • まつエク対応:〇
  • W洗顔:不要
  • 無添加:着色料、鉱物油
  • 1本の使用目安:1カ月(1回分ポンプ3~5回が目安)

『ロゼット クレンジングミルク』は日本でも注目を集めてきている「フランス式洗顔」を取り入れたアイテムです。フランス式洗顔は、「洗わない洗顔」とも呼ばれており、クレンジングで汚れを浮かせ、化粧水で拭き取れば洗顔完了というもの。そのため、もちろんW(ダブル)洗顔は必要なしです。

このクレンジングミルクは顔になじませた後、ティッシュで拭き取り、湿らせたコットンでそっとぬぐえばクレンジング+洗顔完了。ミルクタイプのクレンジングですので、低刺激処方なのも魅力です。

もちろん、通常のクレンジングと同じく洗い流してもOK。ライフスタイルに合わせて色々な使い方ができるというのも魅力ですね。

このクレンジングはSNSでも注目されており口コミも多く寄せられていました。ラベンダーの香りがするため苦手という方は注意が必要とのこと。また、「乾燥肌で肌あれしやすかったけど、このクレンジングに変えて肌環境が良くなった」という声も多数寄せられていました。

ロゼット クレンジングミルク の詳細
メーカーロゼット(ROSETTE)
内容量180ml
メーカー希望小売価格1,944 円(税込)
1mlあたりの値段10.8円

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

2位.カウブランド無添加 『メイク落としオイル』

画像:amazon.co.jp

  • まつエク対応:×
  • W洗顔:必要
  • 無添加:着色料、香料、防腐剤、品質安定剤、鉱物油、アルコール
  • 1本の使用目安:約1カ月分(1回分3~4回プッシュ)

肌刺激が強いといわれるオイルクレンジングですが、『カウブランド無添加メイク落としオイル』は低刺激にこだわった処方が魅力。オイルクレンジングの中でもとても使いやすい製品です。

軽くなじませるだけでしっかりメイクも簡単に浮き上がらせることができるため、肌への負担も最小限に抑えることができます。濡れた手や顔でも使用できるのもうれしいポイントですね。

洗浄成分は今TVCMなどでもよく耳にする「アミノ酸系」の洗浄成分。これは肌の潤いを守りつつ、汚れを落とすのが特徴。使用しているオイルも天然成分、洗浄成分の刺激性も低いということで、オイルクレンジングですが、低刺激なのです。

カウブランド無添加 メイク落としオイル の詳細
メーカーカウブランド 無添加フェイスケア
内容量150ml
メーカー希望小売価格950円(税込)
1mlあたりの値段6.33円

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

3位.ディブ 『オリーブ&アルガンクレンジングオイル』

画像:amazon.co.jp

  • まつエク対応:×
  • W洗顔:必要
  • 1本の使用目安:約2カ月分(500ml・1回分3~4プッシュ)

高い保湿力があるアルガンオイルと肌なじみのいいオリーブオイルを使用したクレンジングオイル。サイズは2サイズ(200ml、500ml)あり、大容量タイプは体用(日焼け止め落とし)としても人気です。

口コミでは「目に入ってもしみない」「オイル特有の嫌なにおいがしないから使いやすい」などの声が多くありました。ただ、香料が配合されており、フルーティーな甘い香りがするとのことで、香りが苦手な方もいらっしゃるようです。

注意点として、このクレンジングにはミネラルオイル(鉱物油)が配合されています。ミネラルオイル=よくないというのは一昔の話ともいわれますが、乾燥肌の方などにはいまだにおすすめできない成分です。

オイルの精製技術の向上により非常に多くのクレンジングオイルに品質のいい「ミネラルオイル」が使用されていますが、それ以前に落としにくい成分でもあることは忘れてはいけません。

ミネラルオイル配合のクレンジングを使用する際は必ず「乳化」を行い、どの肌タイプの方もしっかり洗い流すのを心掛けしましょう。

ディブ オリーブ&アルガンクレンジングオイル の詳細
メーカーディブ
内容量500ml
メーカー希望小売価格862円(税込)
1mlあたりの値段1.724円

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

4位.ファーマアクト 『無添加クレンジングオイル』

画像:amazon.co.jp

  • まつエク対応:×
  • W洗顔:必要
  • 無添加:防腐剤、着色料、合成香料
  • 1本の使用目安:約2カ月(1回分2~3プッシュ)

天然精油を配合し、コスパも◎のクレンジングオイル。無添加処方ではありますが、3位で紹介したアイテムと同じくミネラルオイルを配合している点は注意が必要です。

ただ、保湿力に優れたホホバオイルやスクワランを配合しているなど肌へのやさしさにもこだわって作られています。大容量で低価格ですのでしっかり量を使えるというのも魅力。

濡れた手や顔でも使用OK。オイルクレンジングですので、メイクとのなじみもよくメイクや毛穴の汚れも簡単にオフすることができます。

ファーマアクト 無添加クレンジングオイル の詳細
メーカーファーマアクト(Phamaact)
内容量500ml
メーカー希望小売価格711円(税込)
1mlあたりの値段1.422円

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

5位.オルナ 『オーガニック クレンジング ジェル』

画像:amazon.co.jp

  • まつエク対応:〇
  • W洗顔:必要
  • 無添加:香料、着色料、鉱物油、シリコン、パラベン、アルコール、エタノール、石油系界面活性剤、酸化防止剤、紫外線吸収剤
  • 1本の使用目安:約1カ月

美容成分を98.1%も配合した肌に優しいクレンジング。Amazon売れ筋ランキングでも第1位を獲得しています。

23種類のオーガニック成分、12種類の美容成分を配合など、まるで美容液のようなクレンジングです。無添加処方ですので敏感肌の方も使用OK。ノンコメドジェニックテスト済みですのでニキビのできにくい肌質へ導いてくれます。

クレンジングの選び方の紹介で「W洗顔不要だと肌への負担を減らすことができる」と紹介しましたが、『オルナ』は逆の考え方。油溶性と水溶性の汚れを1度に落とそうとすると汚れ落ちも中途半端になるとし、クレンジングと洗顔は別で行うことを推奨しています。

オルナ オーガニック クレンジング ジェル の詳細
メーカーオルナ オーガニック (ALLNA ORGANIC)
内容量130g
メーカー希望小売価格2,041円(税込)
1gあたりの値段15.7円

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

6位.サンタマルシェ 『ディープクレンジング』

画像:amazon.co.jp

  • まつエク対応:〇
  • W洗顔:不要
  • 無添加:オイル、パラベン、石油系界面活性剤、着色料、旧表示指定成分(香料除く)
  • 1本の使用目安:約2~3カ月(1回分2~3プッシュ)

オイルフリーの緑茶美容液クレンジングはジェルタイプのクレンジング。茶カテキンには毛穴の引き締め作用や抗炎症作用などが期待できるほか、美肌ビタミンとしても知られるビタミンCやEも含有している注目成分です。

洗浄成分に毛穴の洗浄効果も期待できる「重曹」、微粒子化こんにゃくスクラブを配合するなど、毛穴ケアをしたいという方にもおすすめのクレンジングです。

オイルフリーですのでまつエクを付けていても使用OK。累計出荷本数200万本突破し、お客様満足度98%と高評価。サイズは2サイズあり、大容量の400mlと、持ち運びが楽なチューブタイプで60g、旅行や出張が多いという方にもおすすめです。

サンタマルシェ ディープクレンジング の詳細
メーカークレア(CLAIR)
内容量400ml
メーカー希望小売価格1,728円(税込)
1mlあたりの値段4.32円

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

7位.キュレル 『ジェルメイク落とし』

画像:amazon.co.jp

  • まつエク対応:〇
  • W洗顔:必要
  • 無添加:香料、着色料、アルコール
  • 1本の使用目安:約3カ月(1回分直径約2cm)

肌荒れを防ぐ、有効成分(グリチルリチン酸2K)配合のジェルタイプのクレンジング。敏感肌の方にも使用いただけるように、「アレルギーテスト」や「乾燥性敏感肌の方の協力によるパッチテスト」など各種テスト済みです。

肌のうるおいを守る成分である「セラミド」を守りながら、メイクに素早くなじみ、ナチュラルメイクであればきれいに落とすことができます。ただ、口コミをチェックしてみるとアイメイクについては落としにくいという声があるためポイントリムーバーの併用がおすすめですね。

2001年に@cosmeベストコスメ大賞 クレンジング部門で第2位を獲得後、ロングヒットを記録しているアイテムで、「肌荒れしやすい時期は『キュレル』を使うようにしている」という方も多くいるようです。

キュレル ジェルメイク落とし【医薬部外品】 の詳細
メーカーキュレル(Qurel)
内容量130g
メーカー希望小売価格1,080円(税込)
1gあたりの値段8.3円

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

8位.オルビス 『クレンジングリキッド』

画像:amazon.co.jp

  • まつエク対応:〇
  • W洗顔:必要
  • 無添加:オイル、香料、着色料、アルコール
  • 1本の使用目安:(1回分1~2プッシュ)

1997年の登場後15年連続売り上げNo.1(『オルビス』全製品で)の人気のリキッドクレンジング。オイルカット処方ですので、まつエクを付けていても使用可能です。

また、洗浄成分を素早くはがす「すすぎクイック処方」という技術を採用し、クレンジング後すっきりとした洗いあがりです。口コミも確認しましたが、保湿成分を30%以上配合しているため、乾燥しすぎるということもないようです。

ニキビ治療にも用いられる消炎成分(グリチルリチン酸2k)を配合しており、アレルギーテストやノンコメドジェニックテスト済みというのもうれしいポイント。また、詰め替え用もあるため、お得に継続しやすいという声もありました。

オルビス クレンジングリキッド の詳細
メーカーオルビス(ORBIS)
内容量150ml
メーカー希望小売価格1,440円(税込)
1mlあたりの値段9.6円

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

9位.DUO 『ザ クレンジングバーム』

画像:amazon.co.jp

  • まつエク対応:〇
  • W洗顔:不要
  • 無添加:鉱物油、旧表示指定成分、石油系油脂、石油系界面活性剤、合成香料、合成着色料、アルコール
  • 1本の使用目安:約1カ月分(1回専用スプーンに山盛り1杯)

9位にランクインしたクレンジングは『DUO ザ クレンジングバーム』。バームは販売されている種類が少ないため、解説を省いたのですが、「半固形タイプ」のクレンジングのことです。

肌の上にのせると体温や手の圧力でとろけオイル状に変化しますが、肌にのせた直後はクリームのようなテクスチャーですので摩擦がないのが魅力。

『DUO』のクレンジングバームはクレンジングだけではなく、洗顔、角質ケア、マッサージ、トリートメントと5つの機能を兼ね備えており、人気youtuberのかわにしみきさんが動画で紹介したことでも話題になりました。

配合成分に31種類ものエイジングケア成分が含まれ、「乾燥小じわを目立たせなくする」効能評価試験取得済み、年齢肌でお悩みの方も使うごとに美肌へと導いてくれます。

DUO ザ クレンジングバーム の詳細
メーカーDUO(デュオ)
内容量90g
メーカー希望小売価格3,888円(税込)
1gあたりの値段43.2円

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

10位.ファンケル 『マイルドクレンジング オイル』

画像:amazon.co.jp

  • まつエク対応:〇
  • W洗顔:必要
  • 無添加:防腐剤、香料、合成色素、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤
  • 1本の使用目安:約1カ月分(1回2プッシュ)

TVCMでもおなじみの『ファンケル マイルドクレンジングオイル』は2016年に@cosmeベストコスメアワード殿堂入りを果たした実力派のアイテム。メイクだけではなく、角栓・毛穴詰まりもオフしてくれます。

また、このクレンジングはうるおいを逃がさない処方で「乾燥による小じわを目立たなくする」効果評価試験済み。使用を続けることでうるおいを逃さない肌へと導いてくれます。

ファンケル マイルドクレンジング オイル の詳細
メーカーファンケル(FANCL)
内容量120g
メーカー希望小売価格1,836円(税込)
1gあたりの値段15.3円

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

クレンジングの売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、クレンジングの売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

Amazonのクレンジング・メイク落とし売れ筋ランキング楽天のクレンジング売れ筋ランキングYahoo!ショッピングのクレンジング売れ筋ランキング

山形 栄介

山形 栄介(やまがた えいすけ) のプロフィール

HAIR & MAKE

表参道の人気ヘアサロンに2000年〜2010年まで勤務、2010年〜2017年まで『ROI hair & make』所属、2017年からフリーランスのヘアメイクとして活動中。『CanCam』、『Ray』、『JJ』、『美人百花』、『Oggi』、『CLASSY』、『very』などの多数の女性誌やテレビCM、広告、東京ガールズコレクションでもヘアメイクを担当。 ナチュラルからフェミニン、エレガントからモードまで様々なイメージを作り出し、優しい人柄と「ガンちゃん」と言う愛称で有名モデルやタレントからの指名も多い。

この専門家の他の記事を見る

山形 栄介の人気記事

  • プロ愛用!おすすめ化粧下地&口コミ人気ランキング14選

    プロ愛用!おすすめ化粧下地&口コミ人気ランキング14選

    ベースメイクでお肌の土台を作るのが、化粧下地です。化粧水やパックの後に、肌の表面を均一の色に整えたり、トーンアップをするのには必需品ですよね。 最近は、BBクリームやCCクリームなど色々な種類があるので、何を選んだらいいの?という人もいるのではないでしょうか? 今回は、数々のモデルさんのヘアメイクを手掛けている人気メイクアップアーティストの山形栄介さんに、プロおすすめの化粧下地についてお話をおうかがいしました。 化粧下地の種類やその特徴について、メイク初心者さんでもわか...
    29,651 views
  • プロが教える!美肌になるおすすめ美容液&ランキング14選

    プロが教える!美肌になるおすすめ美容液&ランキング14選

    「もっと美肌だったらなぁ。」などなど、女性の欲望は尽きませんよね。 そんな、人よりも「美しくなりたい」女性にぴったりのアイテムが美容液です。 実は、美容液はスキンケアの中でとても大事な役割をもっているんですよ。美容液はお肌の栄養剤のようなもので、選び方によってなりたい肌に近づくことができるアイテムでもあります。 今回は、CMや女性誌で様々なモデルや女優のメイクを担当している、人気ヘアメイクアップアーティストの山形栄介さんおすすめの美容液と、ネット上でレビュー評価の高い美...
    8,485 views
  • プロ愛用!おすすめ化粧水&肌タイプ別人気ランキング10選

    プロ愛用!おすすめ化粧水&肌タイプ別人気ランキング10選

    お肌のお手入れで、化粧水はなくてはならないアイテムです。しかし、化粧水はたくさんの種類があり、何を買えばいいのか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか? 「高いものなら間違いない!」と考える人もいるかもしれませんが、それは正解とは限りません。もちろん高価なものに良いものは多いですが、それが『あなたにとって本当に良いもの』とは限りません。逆に安いものでも、あなたにとって理想の肌を実現する化粧水があるかもしれません。 今回は、数多くの女性誌やCMでメイクを手掛け、有名モデル...
    6,844 views
  • プロおすすめのアウトバストリートメント&人気ランキング10選

    プロおすすめのアウトバストリートメント&人気ランキング10選

    いきなりですが、みなさんは何を基準にアウトバストリートメントを選んでいますか? アウトバストリートメントは、痛んだ髪をケアするためにお風呂上りに使ったり、朝のスタイリングでも使ったり、目的によってさまざまな種類があります。 さらに、オイル・クリーム・ミスト等、とてもたくさんの種類がありますから、何が良いのか迷ってしまうことがありますよね。 そこで今回は、数々のメディアに出演し、有名モデルや女優のメイクを担当している人気ヘアメイクアップアーティストの山形栄介さんがおすすめ...
    1,717 views
  • 人気メイクアップアーティストのおすすめマスカラ&人気ランキング10選

    人気メイクアップアーティストのおすすめマスカラ&人気ランキング10選

    アイメイクをするにあたって、マスカラは重要なメイクアイテムですよね。 目元の印象を左右する大事なアイテムなのに、ケイトやクリニークなどのブランドも、ロングタイプ、お湯落ちするものやウォータープルーフなどの種類も多く存在しています。そのため、どれを使っていいのか分からない方は多いんじゃないでしょうか? なので、多くのモデルをメイクしてきたプロのメイクアップアーティスト山形栄介さんのおすすめのマスカラや、選び方、レビュー評価の高いマスカラなどをご紹介します。 これを見て、あ...
    2,673 views
  • メイクのプロおすすめ!チークブラシ&人気ランキングTOP10

    メイクのプロおすすめ!チークブラシ&人気ランキングTOP10

    チークで血色を出したいけどどうしたらいいかわからない…とお思いではありませんか? 頬にふんわりと色味を持たせると、顔全体が健康的な印象になりますよね。そんな時使いたいアイテムがチークブラシです。 今回はプロのヘアメイクアーティストで、数々の女性誌でメイクを手がける山形栄介さんに愛用しているチークブラシをお聞きしました。 また、Amazonのカスタマーレビューを基にした高評価人気ランキングで10のアイテムをご紹介します。理想の仕上がりを実現してくれるチークブラシ選びの参考...
    1,234 views
  • ヘアメイクアップアーティストおすすめ!バリカン人気ランキング10選

    ヘアメイクアップアーティストおすすめ!バリカン人気ランキング10選

    バリカンを使ってセルフカットしたいけど、あまりのアイテムの多さにどれを選ぶべきかお悩みではありませんか? バリカン1つあれば、付属されている「アタッチメント」を活用して、坊主ヘアからツーブロック、セミロングまで自由なヘアアレンジができてとても便利です。 また家族みんなで使えるのも嬉しいし、毎月かかるカット代の節約にもなりますね。 今回は、表参道の人気サロンに10年間勤務し、2010年からROI hair&makeに所属、現在はフリーランスとして数々の女性誌でヘア...
    1,015 views
  • 【素爪で勝負したいあなたに】プロおすすめネイルオイル&高評価ランキング10選

    【素爪で勝負したいあなたに】プロおすすめネイルオイル&高評価ランキング10選

    周りの素敵な女性は、手元もきれいな印象がありませんか?手先までお手入れしている、そんな女性に憧れますよね。 とはいえ、ネイルは職場やアルバイト先の事情でできないことがあります。そんな時は、「素の爪をきれいにするお手入れ」がおすすめです。そのひとつとして、ネイルオイルがあります。 今回は、プロのヘアメイクアップアーティストとして活躍され、数々の女性誌で取り上げられている山形栄介さんに、おすすめのネイルオイルを教えていただきました。また、Amazonの中でも高評価を獲得してい...
    1,066 views
  • 【メイクのプロ直伝】おすすめリキッドファンデーション&人気ランキングTOP10

    【メイクのプロ直伝】おすすめリキッドファンデーション&人気ランキングTOP10

    リキッドファンデーションはカバー力も高く、肌悩みを隠したい方にも人気のアイテム。ただ、様々なタイプがあるため、理想の商品を探したくても選び方が難しいという声も多いのが実情です。 そこで、今回は人気メイクアップアーティスト山形栄介さんおすすめのリキッドファンデーションと、その他口コミでランキングで人気の商品をご紹介していきます。 リキッドファンデーションを選ぶコツ3つも併せてご紹介しますので、ぜひ参考にしていただければと思います。 1.人気メイクアップアーティストおす...
    615 views
  • プロおすすめ!パウダーファンデーション&人気ランキング10選【2018】

    プロおすすめ!パウダーファンデーション&人気ランキング10選【2018】

    ベースメイクのポイントとなるファンデーションは、肌の質感を決める大切なアイテムです。デパコスのブランドからドラックストアのプチプラファンデまで、価格帯も幅広く、どれを選んだらいいのか迷ってしまいますよね。 今回は、表参道の人気サロンで勤務したあと、フリーランスになられて、さまざまな女性誌やテレビCM、広告のヘアメイクアップアーティストとして活躍されている、山形栄介さんにおすすめのパウダーファンデーションについてお聞きしました。 定番品はもちろん、2018年の新作もご紹介し...
    429 views
  • メイクのプロが教える!おすすめ美顔器&人気ランキングTOP10

    メイクのプロが教える!おすすめ美顔器&人気ランキングTOP10

    最近、化粧ノリが悪かったり、鏡を見たときに顔のむくみやたるみが気になることがありませんか。きちんとクレンジングや美容液、マッサージなどでしっかりとケアをしているのに、改善されないときには美顔器を試してみてはいかがでしょうか。 けれども、家電量販店やネットショップでは、国内外からのメーカーから美顔器が販売されているため、自分に合った美顔器がどれになるのか悩んでしまうことも。 そこでまず、有名雑誌や数多くのモデルを手掛ける、プロのヘアメイクアーティスト・山形栄介さんが太鼓判を...
    251 views
  • メイクアップアーティストが選ぶおすすめ つけまつげ&人気ランキング10選

    メイクアップアーティストが選ぶおすすめ つけまつげ&人気ランキング10選

    目元を綺麗に見せてくれるつけまつげ…… 「うまくつけられない」という経験、皆さんはないですか? 目元の印象は、メイクの命です! ナチュラルな傾向のつけまつげを使うことで、違和感を感じさせることなくキレイに整った、素敵な目元を自然につくることができますよ。 今回は、様々な雑誌やテレビなどのメディアのメイクを担当している山形栄介さんに、おすすめの『つけまつげ』について教えていただきました。 つけまつげを付ける際のプチテクニックも教えてくれましたので、つけまつげで悩む人は...
    334 views

山形 栄介の新着記事

中村 飛鳥

中村 飛鳥

hair salon Gallica オーナー

2015年表参道で『hair salon Gallica(ガリカ)』をオープン。『HOT PEPPER Beauty』で2年連続"GOLD Prize" 受賞。

山形 栄介

山形 栄介

HAIR & MAKE

2010年〜2017年まで『ROI hair & make』所属、2017年からフリーランスのヘアメイクとして活動中。「ガンちゃん」という愛称で有名モデルやタレントから指名多数。

浦 大輔

浦 大輔

ジュニア時代、関西ジュニアゴルフ選手権 優勝など輝かしいタイトル多数獲得。2009年、独自の理論によるゴルフレッスンを開始。米国PGAでも屈指の飛ばし屋と同等の飛距離を実証。

大山 旬

大山 旬

人気スタイリスト。日本最大級のファッション学習サイト「メンズファッションスクール」主宰。これまでに著書は5冊出版。累計8万部を突破。読売新聞、朝日新聞、NHK、TBS、テレビ朝日、フジテレビなどメディア出演も多数。

佐々木 英雄

佐々木 英雄

2013 年、株式会社しるべを設立。大学生を主な対象に、即戦力人財育成のための教育事業を無償で提供。

高橋 良輔

高橋 良輔

ボクシング東洋太平洋第12代クルーザー級(〜90kg)チャンピオン

2006年、日本人2人目となる東洋太平洋クルーザー級王座を獲得。2015年、『株式会社闘争心』の設立、代表を務める。

小早川 渉

小早川 渉

パーソナルトレーナー、パワーリフター。パワーリフティング全日本選手権11度優勝。現在は数々のトップアスリートを指導している。

剱持百花

剱持百花

有名美容家の元でアシスタントを務め、現在はVOCE/anan/michillなど様々なメディアで美容ライターとして活躍中。特に紫外線ケアを徹底しており、美白命の紫外線マスターとしてインスタグラムのフォロワーは9000人以上。日本化粧品検定1級、化粧品成分検定1...

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

お料理ユニット

フードコーディネーターの倉田 沙也加(写真左)。そして管理栄養士の峰 奈津季の2人からなる料理ユニット『ちゃあみー』。 倉田はテレビ番組のレシピ監修や料理番組の出演経験があり、峰は学生時代から管理栄養士として食に関するイベント企画や社会人と...

藤原千秋

藤原千秋

住まい・暮らしなどのアドバイザーとして、約18年にわたりWEBでの執筆やマスコミ出演多数あり。『マツコの知らない世界』では「1000種類の掃除グッズを試した主婦」という肩書きで登場。著書『この一冊ですべてがわかる!家事のきほん新事典』など、ほ...

カテゴリから探す