米びつおすすめ!プロの逸品&口コミ人気ランキング10選

米びつはお米を保存する容器です。買ったままのお米袋で保存していると、風味が悪くなり、虫が発生してしまうこともあるので、米びつでの保存がおすすめ。

しかし、「たくさんの種類があってよく分からない」とお困りの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこでこの記事では料理研究家ユニットちゃあみーの倉田沙也加さんにおすすめの米びつについてお聞きしました。

さらにIPPING編集部による米びつの選び方や、レビューで人気のある米びつをランキング形式でお送りします。

最終更新日:2019年8月2日
ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季) のプロフィール

お料理ユニット

TV番組のレギュラー出演やレシピ監修で人気。フードコーディネーターと栄養管理士のお料理ユニット。WEB『ちゃあみー(HITOOMOI)公式サイト』

この専門家の他の記事を見る

1.料理研究家おすすめの米びつ

まずは、料理研究家ユニットちゃあみーの倉田沙也加さんがおすすめする米びつからご紹介します。

画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ
アスベル

計量こめびつ 6kg ホワイト

7504
参考価格2,505円(税込)

『アスベル』のなかでも特に人気があるこちらのアイテムは、計量レバーが付いている米びつです。

いちいち計量カップを使う必要がなく、お米を計るときはただレバーを下げるだけで済むので時間短縮になります。

オールプラスチック素材で、水で洗ったあともサビつく心配がありません。いつまでもキレイに使えるのも嬉しいポイントです。

さらに無洗米にも対応しているアダプター付き。お米の種類に関係なく使用できるので安心です。

シンプルなホワイトの容器は和風・洋風関係なく、どのようなお家のインテリアにも映えるので、使いやすいですよ。

ちゃあみー(倉田 沙也加)さんレビュー

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)
分解が簡単で洗いやすいため、衛生的です。

さらに目盛りが見やすくて残量が確認しやすいのもいいですね。

計量がワンタッチなので簡単に計量できます。

アスベル 計量こめびつ 6kg ホワイト 7504の詳細
メーカーアスベル
最大容量6kg
参考価格2,505円(税込)

2.米びつの選び方

続いて、米びつの選び方をご紹介します。

米びつを使うメリット

「お米袋で保存してはいけないの?わざわざ米びつを持つ意味は?」と不思議に思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

まずは、米びつを持つことでどんなメリットがあるのか解説していきます。

美味しい状態を長く保てる

お米袋をずっと使用していると、最初のときと比べて味に変化を感じたことはありませんか?

実は、お米袋には通気性を良くするために小さな穴が空いています。このままの状態で保存していると乾燥していくため、味の質が落ちていきます。

防虫効果がある

同じく、お米袋は小さな穴が空いていることため、虫が侵入することがあります。

せっかくのお米を台無しにされてしまうので、米びつに移し変えるのがおすすめです。

サイズは配置する場所で決める

お米は温度12〜14度、湿度55〜75パーセントの環境で保存するのが適しています。

常温での保存が適さないのはカビや虫の繁殖を防ぐためです。特に20度以上の場所での保管は向いていないので、米びつを置く場所を決めてからサイズに合わせて探すのがおすすめです。

以下のような場所を参考にしてください。

保管に適している場所

  • 冷蔵庫
  • 冷暗所
  • 20度以下の棚

保管に適していない場所

  • 電化製品の近く
  • シンクの下

容量は毎月の消費量に合わせる

画像:st-c.co.jp

毎月お米をどれくらい食べるかは、各ご家庭によって様々だと思います。

精米されたお米は、春・夏だと1ヶ月、秋・冬だと2ヶ月以内に食べきるのが理想とされています。

ですから、春と夏では1ヶ月以内で消費する量、秋と冬では2ヶ月以内で消費する量で米びつの容量を決めてみましょう。

参考目安として以下をご覧ください。

月の消費量容量備考
〜5kg2〜5kg1〜2人暮らしの方におすすめ
5kg〜10kg5kg〜10kg小さなお子様のいるご家庭など
10kg〜10kg〜30kg良く食べるご家庭におすすめ

機能面にもこだわろう

ほかにも、米びつを選ぶポイントとして、機能面にも注目してみてください。

計量レバー付き

画像:amazon.co.jp

計量レバー付きの米びつは、レバーを引くだけでお米1合分が出ます。毎回目盛りまで気にする必要がないので、時間短縮になります。

キャスター付き

米びつにキャスターが付いているものを選べば、キッチンの隙間などに収納しても簡単に出し入れができるようになります。

お米がたくさん入っている米びつはとても重いので、ふだんは棚の中にしまっている、屈まないと取れない場所にある、という方はキャスター付きなら腰の負担を軽減してくれますよ。

さらに、床に置いているという方なら、掃除をするときに移動が楽になります。

デザインは見た目か使いやすさで選ぶ

「使うならオシャレなデザインがいい」「デザインよりも使いやすさを重視したい」というように、考え方も人によってさまざまですよね。

米びつのデザインの特徴も参考にして選んでみてください。

透明の容器

画像:amazon.co.jp

透明な容器は外からお米の残量を確認できます。

デザイン性はあまり高くありませんが、米びつを人目に付く場所に置かない、という人は透明な容器がおすすめです。

透明ではない容器

画像:amazon.co.jp

透明ではない容器は、オシャレなデザインが多いのが特徴です。

外からお米の残量を確認できないので、フタを開けて内側から確認するしか方法はありません。

人目に付く場所に置く方や、デザイン性が高い米びつをお探しの方におすすめです。

3.レビュー評価の高い米びつ人気ランキング10選

ここからは、『プロの逸品』がお届けする、米びつ人気ランキングをご紹介します。

画像:amazon.co.jp
1位
アスベル

密閉米びつ2kg ホワイト

参考価格1,200円(税込)

『アスベル』製の米びつは、冷蔵庫にしまっておけることを前提につくられたアイテムです。

冷蔵庫のサイズによってはドアポケットに収納できるコンパクトサイズ。最大容量は2kgまでなので、1人暮らしや、月に2kgまでしかお米を消費しないご家庭にピッタリです。

さらに取っ手が付いているので、冷蔵庫から出し入れがしやすいようにデザインされています。

お米が出る口部分は、先端にいくほど細くなっているので、お米を出すとき調整しやすいのもポイントですよ。

アスベル 密閉米びつ2kg ホワイトの詳細
メーカーアスベル
最大容量2kg
参考価格1,200円(税込)
画像:amazon.co.jp
2位
パール金属

袋のまま ストック米びつ計量カップ付

参考価格980円(税込)

「シンプルだけどオシャレでいい」と多くレビューが寄せられたのが『パール金属』の米びつです。

全体がブラック、ホワイトのスタイリッシュなデザインや、本体とフタが異なるカラーでつくられたものなど、全7種類のカラーから選べます。

しかも、この米びつはお米袋のまま直接入れることができます。

お米袋から出した米びつは、使い終えたあと毎回洗う必要がありますが、こちらは使用後もそのまま新しいお米袋ごと入れられるので便利ですよ。

パール金属 袋のまま ストック米びつ計量カップ付 の詳細
メーカーパール金属
最大容量5kg
参考価格980円(税込) 
画像:amazon.co.jp
3位
イノマタ化学

米びつ革命10㎏

メーカー希望小売価格1,566円(税込)

お米は最後のほうになると計量カップではすくいにくく、逆さまにしたら床に散らばったりして大変ですよね。

『イノマタ化学』の米びつは、残った米を集めることができるスライドポケットが付いています。

お米がたくさんある間はスライドポケットは必要ないので、本体の邪魔にならない場所に設置できます。

また、取り外しのできるキャスターも付いているので、移動が簡単ですよ。

米びつ革命10㎏の詳細
メーカーイノマタ化学
最大容量10kg
メーカー希望小売価格1,566円(税込)
画像:amazon.co.jp
4位
アスベル

計量レバー付きこめびつ

参考価格2,505円(税込)

プロおすすめの米びつが、4位にランクインしました。計量レバー付きの米びつです。

レビューでも「1合ずつ計量カップで計る面倒がなくていい」「子供でも正確に計れて楽チン」と絶賛されているだけあり、お米炊きが簡単になると評判です。

さらにネット販売では、6kgと12kgのサイズがあり、2つの値段は100円程度しか変わりません。どちらも2,500円前後で購入できますよ。

カラーもブラウン、ホワイト、レッド、ベージュと選べるのも魅力的です。

アスベル 計量こめびつ 12kg 7503の詳細
メーカーアスベル
最大容量6kg/12kg
参考価格2,505円(税込)
画像:amazon.co.jp
5位
アスベル

密閉米びつ パッキン付

6kg・12kg
参考価格798円(税込)

4位と続けて同じメーカー『アスベル』より、もう1つご紹介したいのがこちら。

先ほどのタイプは計量レバーが付いているものでしたが、5位のアイテムは密閉性を重視した米びつです。

フタの部分にパッキンが付いており、湿気や酸化を防いでくれます。最後まで良い状態を保存できるので、美味しく食べられますよ。

さらに、米びつは透明なプラスチック容器に入っているので、残量が見やすく、目盛りが付いているので残りどのくらいあるのか分かりやすいのも魅力的です。

また、6kg用と12kg用の2サイズあるので、ご家庭に合わせて選べます。

アスベル 密閉米びつ パッキン付 6kg・12kgの詳細
メーカーアスベル
最大容量6kg/12kg
参考価格798円(税込)
画像:amazon.co.jp
6位
伊勢藤

お米袋そのまま保存ケース

参考価格767円(税込)

ホワイト、ブラウン、ピンクの3色展開している『伊勢藤』の米びつがランクイン!

コンパクトサイズの米びつなので、棚のサイズによっては直接収納いただける大きさ。しかも、お米袋のまま入れられるので、わざわざ移し替える必要がありません。

取っ手があるので、出し入れも簡単です。

ユーザーからも「スリムでシンプルなので気に入ってます」「持ち運び便利で買って正解」と嬉しい声がたくさん寄せられています。

お米袋そのまま保存ケースの詳細
メーカー伊勢藤
最大容量5kg
参考価格767円(税込)
画像:amazon.co.jp
7位
伸晃

Belca 洗える計量米びつ

参考価格2,161円(税込)

『Belca 洗える計量米びつ』は、毎回1合分を計量してくれるトレーが付いているので計量カップが要りません。

欲しい分だけすぐに取り出せるのでレビューでも「使いやすい」「手間がはぶける」と嬉しい声が多数寄せられています。

しかもオールプラスチックなので、分解がしやすいのも魅力です。それぞれのパーツごとに分解できるので、衛生面もしっかりしており、いつまでも清潔にお使いいただけます。

Belca 洗える計量米びつの詳細
メーカー伸晃
最大容量10kg
参考価格2,161円(税込)
8位
山崎実業

密閉 袋ごと米びつ タワー

参考価格2,675円(税込)

「毎回使用後に洗わなくてはならない米びつは面倒で嫌」という方におすすめなのが『山崎実業』の『密閉 袋ごと米びつ タワー』です。

お米袋ごと米びつに収納できるので、汚れる心配なく安心してお使いいただけます。

しかも、フタはカチッとロックできるパッキンが付いているので、しっかり密閉できます。

最大容量は5kgまでのスッキリとしたサイズなので、収納しやすいところもポイントです。

密閉 袋ごと米びつ タワーの詳細
メーカー山崎実業
最大容量5kg
参考価格2,675円(税込)
画像:amazon.co.jp
9位
エムケー精工

コメラックス

メーカー希望小売価格7,150円(税込)

「毎月10kg以上の米を消費する」というご家庭におすすめしたいのが『エムケー精工』がプロデュースした『コメラックス』です。

米びつは23kg、33kg、77kgと3パターン展開しており、どれもかなりの大容量サイズ。一気にたくさん入れられるので、お米のストック場所を減らせます。

さらに、3段階に分かれた計量レバーを搭載。1合、2合、3合とそれぞれのスイッチを押すだけなので簡単に計れます。

また、チャイルドロック機能もあるので、小さなお子様がいたずらできないようにできているのも安心ですね。

コメラックスの詳細
メーカーエムケー精工
最大容量33kg
メーカー希望小売価格7,150円(税込)
画像:amazon.co.jp
10位
パール金属

計量カップ付き ハンディライスストッカー ベリー

参考価格452円(税込)

お米を冷蔵庫管理したい方におすすめなのがこちらのアイテムです。コンパクトなサイズなのでスッキリと収納いただけます。

さらに、米びつは注ぎ口タイプとなっているので、ドリンクを出すような感覚で簡単にお米を出せます。

計量カップはフタも兼ねているので、計り終えたあとはカチッとはめるだけ。持ちやすいようにハンドルも付いているので楽に出し入れ可能です。

計量カップ付き ハンディライスストッカー ベリーの詳細
メーカーパール金属
内容量2kg
参考価格452円(税込)

米びつの売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、米びつの売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

Amazonの米びつ売れ筋ランキング楽天の米びつ売れ筋ランキングYahoo!ショッピングの米びつ売れ筋ランキング

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)の人気記事

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)の新着記事

青木伸夫

青木伸夫

日本キャンプ協会キャンプディレクター(1級)、日本バーベキュー協会 インストラクター(上級)、自然体験...

田草川恒秋

田草川恒秋

商工会連合会や中小企業庁など公的機関からの支援実績が豊富なPCインストラクター。のべ2,000人へのPC指...

ソムリエK

ソムリエK

元ソムリエ日本一。ソムリエ呼称資格、料飲接遇サービス士(国家資格)を保有。10年以上外資系ホテルに...

浅井貴子

浅井貴子

フリー助産師&アロマセラピスト。All About母乳、新生児育児ガイド・たまごクラブなど各メディアでも活...

ベアーズ島田キャンプ

ベアーズ島田キャンプ

ヒロシ率いるソロキャンプ仲間『焚き火会』の一員。TV番組やCMでも活躍中の野外料理研究家。YouTube『ベ...

中村 飛鳥

中村 飛鳥

表参道の人気美容室『hair salon Gallica(ガリカ)』オーナー。関東4000サロンで4店のみ与えられる『HO...

MoreRavi(モアラヴィ) 榎原由子・榎原愛子

MoreRavi(モアラヴィ) 榎原由子・榎原愛子

有名ホテルでのエステティシャン経験を持つ母と、日本ネイリスト協会1級の娘でビューティーサロン『More...

吉﨑智宏

吉﨑智宏

eスポーツキャスター。2015年よりTokyo Game Showの司会進行・実況を担当。サッカー元日本代表前園真聖...

瀬川陣市

瀬川陣市

全国商工会議所や、SONY・サントリーなど有名企業での講演、メディア出演など多数の実績を持つフォトグ...

小早川 渉

小早川 渉

パーソナルトレーナー、パワーリフター。パワーリフティング全日本選手権11度優勝。トップレベルの現役...

疋田智

疋田智

「自転車ツーキニスト」の名付け親。NPO法人自転車活用推進研究会理事。TBSラジオ「ミラクル・サイクル...

きだてたく

きだてたく

『愛しき駄文具』『日本懐かし文房具大全』ほか著書多数。自称世界一の色物文具コレクションを誇る文房...

赤工友里

赤工友里

整理収納アドバイザー。POLAなど有名企業でセミナーを開催。「ワーキングマザーの手帳」など商品プロデ...

高野ひとみ

高野ひとみ

JPM認定パーソナルメイクアドバイザー。化粧品メーカーで商品開発や美容部員として女性をカウンセリング...

中村龍太

中村龍太

NHK『おはようニッポン』へのTV出演や『DIME』『PRESIDENT』などの雑誌掲載など様々なメディアで活躍す...

友田晶子

友田晶子

トータル飲料コンサルタント。(社)日本ソムリエ協会認定「シニア・ソムリエ」、NPO法人FBO認定日本酒...

前田文也

前田文也

インスタグラムのフォロワー数2万人、Twitterフォロワー数1.8万人、YouTubeチャンネル登録者数1万人の人...

本田雅一

本田雅一

オーディオ&ビジュアル評論家、ITジャーナリストとして25年以上のキャリアを持つ。東洋経済新報社、エ...

コヤマタカヒロ

コヤマタカヒロ

『家電Watch』や『マイナビニュース』などを中心に様々なメディアで活躍するデジタル&家電ライター。米...

佐々木 英雄

佐々木 英雄

2013 年、株式会社しるべを設立。大学生を主な対象に、即戦力人財育成のための教育事業を無償で提供。

カテゴリから探す