安いデジカメおすすめ!プロの逸品&人気ランキング10選

運動会などのイベントや、日常の思い出を残すのに活躍するデジタルカメラ。

手頃な価格のものを選びたいけど、あまりに安いときれいに撮影できるか心配という方も多いのではないでしょうか。

今回、フォトグラファーとして活躍中の瀬川陣市さんにリーズナブルで手に取りやすいデジカメを紹介していただきました。

また、IPPING編集部調べによるレビューで高評価の安いデジカメランキングと、選ぶ際にチェックしたいポイントをまとめています。

安いけれど性能の良いデジカメをGETして充実のカメラライフをスタートさせちゃいましょう。

最終更新日:2019年4月24日
66 views
瀬川陣市

瀬川陣市 のプロフィール

全国商工会議所や、SONY・サントリーなど有名企業での講演、メディア出演など多数の実績を持つフォトグラファー。著書『ショートムービー作りでおぼえる動画撮影の教科書』ほか多数。WEB『フォトララ 瀬川陣市公式サイト

この専門家の他の記事を見る

1.フォトグラファーおすすめの安いデジカメ

まずは、フォトグラファー瀬川陣市さんがおすすめしてくれたお手頃価格のデジカメを2つご紹介します。

画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ
Nikon

デジタルカメラ COOLPIX

A100
参考価格12,960円(税込)

瀬川陣市さんがまずおすすめしてくれたのは『Nikon』のコンパクトデジタルカメラ(コンデジ)『COOLPIX A100』。

『COOLPIX A100』は、安いデジカメの中でも高性能で、口コミも多く寄せられており、非常に人気があります。

瀬川陣市さんレビュー

瀬川陣市
メイクアップ効果モードがついているので、ポートレート撮影が気軽に楽しめます。自撮りする方にはおもしろいと思いますよ。

また、手ブレ補正機能があるのでビギナーでも扱いやすいコンデジのひとつです。

高画質のまま被写体をとらえられる「光学ズーム5倍」も搭載。

瀬川陣市さんのお話にあるとおり、電子式ではありますが手振れ補正機能もあり、10,000円代のカメラの中でも特に初心者におすすめの機種といえます。

Nikon コンパクトデジタルカメラ COOLPIX A100の詳細
メーカーNikon
特徴有効画素数:2005万画素
撮像素子:1/2.3型
画面サイズ: 2.7インチ
電子式手振れ補正
広角側の明るさ:F3.2
光学ズーム:5倍
動画撮影:HD
参考価格12,960円(税込)
画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ
Canon

コンパクトデジタルカメラ Power Shot/IXY

IXY 200
参考価格15,984円(税込)

続いておすすめするのは、『Canon Power Shot/IXY200』です。

『IXY200』は高倍率の光学8倍ズームを搭載しています。ただし、手ブレ補正は未搭載のため、ブレには注意が必要です。

色々な撮影モードも充実しており、設定など細かくいじることなくきれいな写真の撮影が可能。デジカメデビューの1台としておすすめできるモデルです。

瀬川陣市さんレビュー

瀬川陣市
光学8倍ズームを搭載しているコンデジで、望遠撮影が売りです。スポーツ観戦や旅行などに1台あると撮影が楽しくなりそうですね。

動画もハイビジョン画像で撮影できます。いろんな撮影シーンで重宝する1台だと思います。

Canon コンパクトデジタルカメラ Power Shot/IXY200の詳細
メーカーCanon
特徴2,050万画素
撮像素子:1/2.3型CCD
広角側の明るさ:F3.2
光学ズーム: 8倍
手ぶれ補正:未搭載
画面サイズ: 2.7インチ
動画:HD
参考価格15,984円(税込)

2.安いデジカメを選ぶときの3つのポイント

続いて、デジカメを選ぶときにチェックしたいポイントについてご紹介していきます。

カメラを選ぶときにチェックしたいポイントはたくさんありますが、安い価格帯のカメラを選ぶときは、以下の3つのポイントに着目してみてください。

  • 光学ズームかどうか(ズーム倍率もチェック)
  • 手ブレ補正機能の搭載の有無
  • 広角側のF値

それぞれ細かくチェックしていきましょう。

光学ズームかどうか(ズーム倍率もチェック)

デジカメに搭載されているズーム機能には「デジタルズーム」と「光学ズーム」があります。

「デジタルズーム」は、遠くの被写体を大きく写す際、レンズの焦点距離は動かさず、元の画像をコンピュータ処理で拡大するため、画質が落ちてしまうという欠点があります。

 

画像:cs.olympus-imaging.jp

一方「光学ズーム」はレンズの焦点距離を変化させることで遠くの被写体を大きく写し出すため、デジタルズームのように画質が劣化しにくいのが特徴。

よって、選ぶなら「光学ズーム」搭載機種がおすすめです。

安いデジカメだと、どのカメラを選んでも画質を左右する「画素数」や「撮像素子(センサーサイズ)」に大きな差はありません。

安いデジカメの中でもできるだけ画質の良さを優先するなら、光学ズーム搭載のカメラを選んでおくのがおすすめということです

遠くの被写体を撮影する場合は、ズーム倍率もしっかりチェックしておきたいポイントです。

1万円前後のデジカメの場合、高倍率の光学ズーム搭載の機種は少なく「光学8倍ズーム」は十分高性能といえます。

多くのデジカメは光学ズームだけではなくデジタルズームも同時に搭載されているため、光学とデジタルで別にしっかりズーム倍率をチェックしておくと、画質の良い写真を残せるでしょう。

手ブレ補正機能の搭載の有無

続いてチェックしたいポイントが「手ブレ補正機能」の有無です。

暗い場所での撮影や遠くの被写体を撮影する際などに活躍する機能で、ズーム機能と同様にきれいな写真を残すためチェックしておきたいポイントです。

ある程度の価格帯のカメラであれば標準搭載されていることも多いですが、低価格のデジカメの場合未搭載の機種もあります。

手ブレ補正にもズームと同じく、「電子式」と「光学式」の2種類があります。

ズーム機能同様、光学式の方が画質が落ちないためおすすめですが、まずは搭載されているかが大切です。

特に「子供の運動会で使いたい」という方は、電子式でも手ブレ補正があるカメラを選んでおくと安心。予算が許せば光学式手ブレ補正を搭載したカメラを選びましょう。

広角側のF値

少し専門的な部分に入ってきますが、F値(絞り)というのは簡単にいってしまうと「レンズの明るさ」を表します。

より数字が小さいほど光を多く取り込むことができるため、暗い場所でもブレない写真を撮影しやすくなります。

ズーム機能があるデジカメの場合、広角側と望遠側でF値が違います。広角側は望遠側の反対で、ズームをしない状態のこと。背景を広く写すことができるため、広大な風景写真などを撮るのに向いています。

基本的には広角側のF値の方が数字が小さくなるため、広角側のF値を確認。目安としては「3.2以下」のものを選ぶのがおすすめです。

画像:amazon.co.jp

その他、安いデジカメでも防水機能やWi-Fi機能が搭載されているもの、両面にディスプレイがついているものなど様々な機種があります。

  • 光学ズームかどうか(ズーム倍率もチェック)
  • 手ブレ補正機能の搭載の有無
  • 広角側のF値

上記3つの機能を確認後、「+α」で欲しい機能が搭載されているかを確認すれば、できるだけ予算を抑えつつ、納得のいくものを選ぶことができるでしょう。

参照元:kakaku.com

3.【安い】デジカメ人気ランキング10選

続いて、レビュー評価の高いお手頃価格のデジカメをランキングで紹介していきます。

画像:amazon.co.jp
1位
Nikon

コンパクトデジタルカメラ COOLPIX

A10
参考価格10,800円(税込)

『COOLPIX A10』は2016年1月に発売されたコンデジです。現在は生産は終了している機種ですが、いまだ根強い人気があります。

人気の理由の1つは「単3形電池対応」という点です。どこでも手に入る乾電池対応なので、充電器を忘れてしまい旅行後半に撮影ができなかった…なんて失敗もありません。

光学ズーム、手ブレ補正機能も搭載しているため、暗い場所やズーム撮影もしやすい機種。

また、細かい設定いらずの「おまかせシーンモード」は、カメラが自動で見分け最適なシーン設定を行ってくれます。

デジカメ初心者の方でも扱いやすいカメラです。

コンパクトデジタルカメラ COOLPIX A10の詳細
メーカーNikon
特徴有効画素数:1614万画素
撮像素子:1/2.3型CCD 
画面サイズ:2.7 インチ
広角側の明るさ:F3.2
光学ズーム: 5倍
動画:HD
手振れ補正:電子式(動画)
参考価格10,800円(税込)
画像:amazon.co.jp
2位
Nikon

コンパクトデジタルカメラ COOLPIX

A100SL
参考価格12,960円(税込)

『COOLPIX A100SL』はプロおすすめのアイテムで瀬川陣市さんが紹介してくれたカメラです。

1位の『COOLPIX A10』と同じ2016年1月発売のコンデジですが、こちらはまだ生産されている機種。そのため、万が一故障してしまったときなど修理のサポートも充実しており安心です。

1位の『A10』は乾電池使用のデジカメでしたが、『A100SL』は専用のリチウム電池を使用します。

機能面では大きな違いはありませんが、こちらの方が画素数・内蔵メモリ(保存用量)が多いのが特徴です。

「おまかせシーンモード」も搭載されているため、初心者でも扱いやすいですよ。

コンパクトデジタルカメラ COOLPIX A100SLの詳細
メーカーNikon
特徴有効画素数:2005万画素
撮像素子:1/2.3型CCD 
画面サイズ: 2.7インチ
広角側の明るさ:F3.2
光学ズーム:5倍
動画:HD
手振れ補正:電子式
参考価格12,960円(税込)
画像:amazon.co.jp
3位
Nikon

コンパクトデジタルカメラ COOLPIX

S3600
参考価格12,980円(税込)

『COOLPIX S3600』は2014年2月に発売されたモデルで、すでに生産終了していますが、人気のある機種です。

光学ズーム8倍、光学式手ブレ補正機能があり、型落ち機種であることで低価格になっているため、「安いけど高性能」と評価につながっているようです。

また、カメラで写真を加工することもできるほか、「夜撮りキレイテクノロジー」で、暗い室内や夜の撮影でもブレのないきれいな写真を残すことができます。

コンパクトデジタルカメラ COOLPIX S3600の詳細
メーカーNikon
特徴有効画素数:2005万画素
撮像素子:1/2.3型 CCD
画面サイズ:2.7インチ
広角側の明るさ:F3.7
光学ズーム:8倍
動画: HD
手ブレ補正:光学式(レンズシフト方式)
参考価格12,980円(税込)
画像:amazon.co.jp
4位
YISENCE

防水カメラ

 
参考価格8,999円(税込)

『YISENCE 防水カメラ』は水深3mまで防水機能があるデジカメです。

光学ズームは搭載していませんが(デジタルズームは16倍)、電子式手振れ補正がついています。

F2.9とレンズが明るいため、シャッタースピードを落とさずに水中でもきれいな写真撮影が可能です。

また、カメラの両面にディスプレイがついているため、自撮りがしやすいカメラという点でも評価されています。

防水カメラ の詳細
メーカーYISENCE
特徴有効画素数: 2400万画素
撮像素子: 記載なし
画面サイズ:2.7インチ(両面ディスプレイ)
広角側の明るさ:F2.9
ズーム:16倍(デジタル) 
動画撮影:フルHD
手振れ補正:電子式
水深3mまで防水
参考価格8,999円(税込)
画像:amazon.co.jp
5位
YISENCE

デジタルカメラ

G02
参考価格10,998円(税込)

『YISENCE G02』は背面についた3.0インチのスクリーンを180°回転できるため、自撮りがしやすいのが特徴です。

口コミでも「☆5」評価が非常に多く、「低価格で使いやすいカメラ」と評判のようです。

ただ『YISENCE』という聞きなれないメーカーであること、カメラの仕様に関しての情報が少ないことなどから、初心者の方にはハードルが高いだろうということで少し低めの順位となりました。

デジタルカメラ G02の詳細
メーカーYISENCE
特徴画素数:2400万画素
撮像素子: 記載なし
画面のサイズ:3.0インチ(反転スクリーン)
広角側の明るさ:記載なし
光学ズーム: 記載なし
動画撮影:フルHD
手振れ補正:あり
スライドアップ式フラッシュライト
参考価格10,998円(税込)
画像:amazon.co.jp
6位
Canon

コンパクトデジタルカメラ Power Shot

IXY 180
参考価格10,730円(税込)

『Power Shot IXY 180』は、プロおすすめのカメラとして瀬川陣市さんが紹介してくれた『IXY200』の前の機種です。

現在はすでに生産が終了していますが、販売店では購入可能。「型落ち品」ということで価格が下がっているため購入に踏み切る方も多いようです。

機能面で『IXY200』と大きな差はなく、低価格でありながら、光学8倍という高倍率のズームを搭載しています。

コンパクトデジタルカメラ Power Shot IXY 180の詳細
メーカーCanon
特徴有効画素数: 2000万画素
撮像素子:1/2.3型 CCD
画面サイズ:2.7 インチ
広角側の明るさ:F3.2
光学ズーム:8倍 
手振れ補正:未搭載
動画:HD
参考価格10,730円(税込)
画像:amazon.co.jp
7位
SONY

デジタルスチルカメラ

DSC-W810
参考価格14,800円(税込)

『DSC-W810』も初心者でも扱いやすいデジカメの1つです。

「おまかせオート撮影モード」が搭載されており、シャッターを押すだけで自動で最適なシーンに設定。きれいな写真を残すことが可能です。

光学ズーム6倍、電子式手振れ補正機能を搭載しているので、発表会や運動会など遠くからの撮影や暗い照明での撮影でも安心です。

ただし、『DSC-W810』もすでに生産が終了しているので、気になる方はお早めの購入をおすすめします。

デジタルスチルカメラ DSC-W810の詳細
メーカーSONY
特徴有効画素数:2010万画素
撮像素子:1/2.3型 CCD
画面サイズ:2.7 インチ
広角側の明るさ:F3.5
光学ズーム: 6倍
手振れ補正:電子式
動画:HD
参考価格14,800円(税込)
画像:amazon.co.jp
8位
COMI

水中カメラ

 
参考価格8,999円(税込)

『COMI 水中カメラ』は水深3mまでの防水性能を搭載したデジカメです。リーズナブルな価格で、海やプール、スキーなどのレジャーシーンで、きれいな写真・動画を撮影できる、と高評価のカメラです。

メジャーなメーカーではないこともあり、ネットの評判をチェックしてみると初心者の方は「大丈夫?」と感じている方も多い様子。

とはいえ10,000円を切る低価格で、1年保証付き、防水性能まで搭載しているので、初心者の方でも使いやすいカメラの1つであることは間違いありません。

動画もフルHDで残すことができるため、水中の高画質の映像を残したいという方におすすめです。

水中カメラ の詳細
メーカーCOMI
特徴画素数:最大2400万画素
撮像素子: 記載なし
画面サイズ:2.7インチ(両面ディスプレイ)
広角側の明るさ:F2.9
光学ズーム:記載なし
動画: フルHD
両面ディスプレイ
手振れ補正:電子式
水深3mまで防水
参考価格8,999円(税込)
画像:amazon.co.jp
9位
ENKLOV

ENKLOV- CD-R2デジカメ

JP-BY-CD-R2
参考価格8,900円(税込)

『JP-BY-CD-R2』は2.7K(ウルトラHD)という高画質でビデオ撮影ができるデジカメです。

2.7Kと聞いてもわかりにくいかと思いますが、TVのCMなどでよく耳にする「4K」と同じ解像度のことを指します。

2.7Kは4Kには劣るけれど、フルHDよりも高画質。リーズナブルな機種ですが、とてもきれいな写真・映像を残すことができます。

また、『JP-BY-CD-R2』はWi-Fi対応機種であることも魅力の1つ。Wi-Fiが使える場所であれば、撮影したその場でスマホに写真を共有することができるなどSNS向きのカメラでもあります。

ENKLOV- CD-R2デジカメ JP-BY-CD-R2の詳細
メーカーENKLOV
特徴画素数: 最大2400万画素
撮像素子: 記載なし
画面サイズ:3.0 インチ
広角側の明るさ:F3.2
ズーム:4倍(デジタル)
動画撮影: ウルトラHD
手振れ補正:あり
Wi-Fi対応
参考価格8,900円(税込)
画像:amazon.co.jp
10位
Kenko

防水デュアルモニターデジタルカメラ

DSC1480DW
参考価格7,000円(税込)

『DSC1480DW』は2015年5月に発売されたモデルです。

両面にディスプレイがあるほか、水深3m防水、高さ1.5mの耐衝撃など「タフネスコンデジ」と呼ばれる機種の1つ。

単4形アルカリ乾電池(2本)使用、防水・耐衝撃性能ありということで、旅行などに持っていきたい方に選ばれています。

今回紹介した中でも最も低価格で丈夫な機種ですので、水中撮影に挑戦したい方や修学旅行などお子さん用に探しているという方におすすめのデジカメです。

防水デュアルモニターデジタルカメラ DSC1480DWの詳細
メーカーKenko
特徴有効画素数:1400万画素
撮像素子:1/2.3型 CMOS
画面サイズ:2.7インチ(両面ディスプレイ)
広角側の明るさ: F2.8
ズーム:4倍(デジタル)
動画撮影: VGA
手振れ補正:記載なし
水深3mまで防水
乾電池
参考価格7,000円(税込)

安いデジカメの売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、安いデジカメの売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

Amazonのデジタルカメラ売れ筋ランキング楽天のコンパクトデジタルカメラ売れ筋ランキングYahoo!ショッピングのコンパクトデジタルカメラ売れ筋ランキング

瀬川陣市の人気記事

瀬川陣市の新着記事

大菅力

大菅力

リノベーションやDIY、建築や住宅などについて幅広い知識を持つ。『リノベーションジャーナル』編集長。...

伊藤美佳代

伊藤美佳代

整理収納・照明アドバイザーとしてセミナーやメディアを通じて情報を発信中。著書『スッキリ心地よく暮...

山形 栄介

山形 栄介

『美人百花』『VERY』『STORY』等の女性誌やTVCM等で有名モデルやタレントのヘアメイク、「東京ガールズ...

中村龍太

中村龍太

NHK『おはようニッポン』へのTV出演や『DIME』『PRESIDENT』などの雑誌掲載など様々なメディアで活躍す...

本田雅一

本田雅一

オーディオ&ビジュアル評論家、ITジャーナリストとして25年以上のキャリアを持つ。東洋経済新報社、エ...

七尾亜紀子

七尾亜紀子

TV番組「ヒルナンデス!」に出演するなどメディアで活躍中の整理収納アドバイザー。「忙しいママのため...

高橋 良輔

高橋 良輔

ボクシング東洋太平洋第12代クルーザー級(〜90kg)チャンピオン

2006年、日本人2人目となる東洋太平洋クルーザー級王座を獲得...

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

お料理ユニット

TV番組のレギュラー出演やレシピ監修で人気。フードコーディ...

ベアーズ島田キャンプ

ベアーズ島田キャンプ

ヒロシ率いるソロキャンプ仲間『焚き火会』の一員。TV番組やCMでも活躍中の野外料理研究家。YouTube『ベ...

清水理恵

清水理恵

米国NLPプロフェッショナルコーチ、メンタルコーチ。「好きな物を食べて運動なしで痩せる」ダイエット専...

近藤淳子

近藤淳子

JSAサケ・エキスパート認定講師。元TBS系列北陸放送、ホリプロアナウンス室所属のフリーアナウンサー。...

友田晶子

友田晶子

トータル飲料コンサルタント。(社)日本ソムリエ協会認定「シニア・ソムリエ」、NPO法人FBO認定日本酒...

島本優

島本優

プロカメラマン。AKBなどの人気アイドルや女優など数多くのポートレート撮影を行う。SONY PRO SUPPORT会...

富江弘幸

富江弘幸

日本ビアジャーナリスト協会所属、ビアジャーナリストアカデミー講師。『ビール王国』『日本のクラフト...

柳谷智宣

柳谷智宣

キャリア20年目のITライター。2017年Microsoftの「Windows Insider Meetup in Japan 2」に登壇。TV出演...

浅井貴子

浅井貴子

フリー助産師&アロマセラピスト。All About母乳、新生児育児ガイド・たまごクラブなど各メディアでも活...

中村 飛鳥

中村 飛鳥

表参道の人気美容室『hair salon Gallica(ガリカ)』オーナー。関東4000サロンで4店のみ与えられる『HO...

藤原千秋

藤原千秋

『マツコの知らない世界』に「1000種類の掃除グッズを試した主婦」として出演した住まい・暮らしのアド...

下倉樹

下倉樹

調味料エバンジェリスト(伝道師)。「ホンライあるべき調味料を、自分のモノサシで選べるようになるた...

小島真子

小島真子

TBS『Nスタ』やテレビ東京『インテリア日和』に出演、『積水ハウス』など法人でのセミナーも開催するイ...

カテゴリから探す