ヨガマットおすすめ!プロの逸品&人気ランキング10選

習い事として大人気のヨガ。スタジオに通わず自宅で気軽に実践しているという方も多いでしょう。

ヨガマットなしでもポーズはとれますが、マットがあれば体に負担をかけずにいつでもどこでもヨガを堪能できます。

ヨガマットはヨガに限らず、筋トレやダンス、お子さまのプレイマットとしても利用できる便利なアイテム。1枚あると重宝します。

この記事では、健康セミナー講師やランニング完走請負人として著書の出版やテレビ出演も行なっているパーソナルトレーナー牧野仁さんにおすすめのヨガマットをうかがいました。

ヨガマットの選び方、人気ランキングもご紹介しますので、ぜひベストな1枚を見つけてください。

最終更新日:2019年7月22日
牧野仁

牧野仁 のプロフィール

NHK BS『ラン×スマ』にマラソン完走請負人として出演。NTT健康保険組合健康セミナー講師など、パーソナルトレーナーとしても活躍。Japanマラソンクラブ代表。著書『目からウロコのマラソン完走新常識』ほか。WEB『ビギナーランニングマガジン』

この専門家の他の記事を見る

1.プロおすすめのヨガマット

パーソナルトレーナー牧野仁さんがおすすめする逸品はこちらです。

画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ
マンドゥカ
PRO ヨガマット
参考価格¥21,600(税込)

『マンドゥカ』は、ヨガインストラクターやヨガ愛好者が手掛けた、環境保護を第一に考えているブランドです。

地球にやさしい素材を選定し、環境廃棄物を最小限に抑えるモノづくりを行なっています。

『マンドゥカ PRO ヨガマット』は、最高品質の素材、高密度で高機能、驚きの耐久性を持つことから、別名ヨガマットの“ベントレー”と呼ばれています。

アスリートからも絶大な支持を得ている、生涯保証付きのハイパフォーマンスなアイテムです。

牧野仁さんレビュー

牧野仁
『マンドゥカ』は、世界のヨガインストラクターが使用しているブランドです。価格は他のものより高いですが、耐久性に優れ、半永久的に使用できるのでコスパがいいですよ。
マンドゥカ PRO ヨガマット の詳細
メーカーマンドゥカ
厚さ6㎜
重さ / サイズ記載なし / 66cm×180cm
参考価格21,600円(税込)
画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ
プラナ
ヘナエコヨガマット
参考価格¥7,344(税込)

『プラナ』はオーガニックコットンやヘンプ、再生可能素材にこだわったエコロジカルなブランドです。

このマットはアレルギーがある方でも安心できるラテックスフリーで、使う人を選ばないスタンダードなアイテムです。

高いクッション性と適度なグリップ力もポイント。耐UV性があり軽量で、細菌を防ぐ設計から外ヨガでの使用もおすすめです。

おしゃれな柄入りなのもモチベーションが上がりますね。

牧野仁さんレビュー

牧野仁
ズレない、滑りにくいヨガマットです。しっかりしたクッション性があるので、肘や膝をついても痛くなりにくく、安心して使用できます。
ヘナエコヨガマット の詳細
メーカープラナ
厚さ5㎜
重さ / サイズ9800g / 183cmx61cm
参考価格7,344円(税込)

2.ヨガマットの選び方

ヨガマットを選ぶ際は、まず触って感触を確かめてみることが一番です。

でも「近くにショップがない」「持ち帰るのが面倒」などの理由からネットで購入する方も多いですよね。そんな方のために、選び方のポイントをご紹介します。

サイズや厚さで選ぶ

スタジオによっては、持ち込むマットの大きさに決まりがあることがあります。スタジオなどで利用する場合は、持ち込めるサイズを確認してから購入しましょう。

長さ180cm、幅60cmが、ヨガマットの一般的なサイズです。

また、厚さが5~6ミリのものであれば、クッション性も抜群で快適にトレーニングができるでしょう。

牧野仁さんコメント

牧野仁
ヨガマットの厚さは重要ですね。薄いものは比較的お安めの価格で購入できますが、すり切れたり穴が空きやすいという点も。素材によって使い心地も違うので、実際にお店で触って確かめてみることをおすすまします。

ヨガの種類で選ぶ

実は、ご自身が行っているヨガの種類によって、マットに求めるべき性能が異なります。

リストラティブヨガ・ハタヨガ

ゆったりしたリラックス系のヨガなら、クッション性の高いマットをチョイスしましょう。

厚さは5~6㎜がおすすめ。座る姿勢や横になる姿勢の安定感が増すので、ポーズに集中できます。

ホットヨガ

ホットヨガの室内は暖かく、筋肉がほぐれやすくなります。衝撃や負荷をかけすぎないよう、4㎜以上の適度な厚さのあるマットを使用しましょう。

また、耐熱性があり湿気や汗に強い素材であることも重要です。

大量の汗をかくホットヨガでは、使用後のマットのお手入れはかかせません。濡れたマットを放置しておくと衛生的にもよくありませんし、傷みの原因になります。

できるだけ簡単にケアできるアイテムを選ぶと楽ですが、基本的なお手入れ方法もチェックしておきましょう。

アシュタンガヨガ ・パワーヨガ・ピラティス

アクティブに動くヨガやピラティスの場合は、グリップ力を重視しましょう。マットがズレてしまうとエクササイズに専念できませんし、思わぬ怪我にもつながります。

汗をかいても滑らない加工が施されているものがベストです。

パークヨガ・ビーチヨガ

持ち運びしやすい軽くて薄いものがいいですが、つくりはしっかりしているものをセレクトしましょう。

少し高価でも頑丈な製品の方が長持ちします。

簡単に丸めることができるバンド付きや、ケース付きだとなお便利です。

参照サイト:online.suria.jp

3.ヨガマット人気ランキング10選

人気のヨガマットをレビューコメント付きでご紹介します。ぜひお買い物の参考にしてください。

画像:amazon.co.jp
1位

Active Winner ヨガマット

参考価格4,290円(税込)

進歩的で上質なエクササイズ用品ブランド『アクティブウィナー』のヨガマットです。

クッション性、耐久性、グリップ力に優れた抜群の安定感でポーズがとりやすく、汗をかいても滑りにくい凹凸加工が施されています。

持ち運び用のストラップも付いているので、「今日は外ヨガ」「次はホットヨガ」と積極的に体を動かしたくなるマットです。

レビューの評価もダントツで、「コスパがいい!」「買って損はない」「最高の使い心地」と値段以上のクオリティが評判です。

Active Winner ヨガマット の詳細
メーカーActive Winner
厚さ6㎜
重さ / サイズ1600g / 183cm x 61cm
参考価格4,290円(税込)
画像:amazon.co.jp
2位

Gruper ヨガマット

参考価格2,699円(税込)

エクササイズ中に体にかかる衝撃を吸収し、負担を軽減してくれるヨガマットです。

高密度の素材で壊れにくく、両面滑り止め付きでポーズの維持をしっかりサポート。お手入れは常温のきれいな水で拭くだけでOKなので、手間がかかりません。

1年間の品質保証付きというメーカーの自信作です。

「ゴム臭さゼロ」「とっても軽い」「ほどよい弾力」と使い心地が良いとの声も多く、可愛いカラーバリエーションも評判です。

Gruper ヨガマット の詳細
メーカーGruper
厚さ6㎜
重さ / サイズ850g / 183cm×61cm
参考価格2,699円(税込)
画像:amazon.co.jp
3位

LICLI ヨガマット

参考価格2,415円(税込)

摩耗に強いゴムを使った耐久性抜群のヨガマットです。厚さが10㎜と十分なクッション性があるので、体を痛める心配は無用。

横動きが多いヨガのポーズを考慮し、横じまのエンボス加工を施すことで、滑りにくく摩擦に耐えられるつくりになっています。

「感触がベスト」「グリップが強い」「文句なし」と5㎜や6㎜のマットでは骨が床に当たって痛いという方、防音性を気にする方におすすめの厚さです。

LICLI ヨガマット の詳細
メーカーLICLI
厚さ10㎜
重さ / サイズ800g / 183cm×61cm
参考価格2,415円(税込)
画像:amazon.co.jp
4位

Heathyoga ヨガマット

参考価格2,880円(税込)

体の歪みやポーズの正確さをチェックすることができる、センターガイドライン付きのマットです。

科学的に正しいポーズをとれるようサポートしてくれるので、初心者の方やインストラクター無しでもヨガを分かりやすく楽しめます。

国際的な検査機関に認証を受けた素材を使用し、3層構造にすることで引き裂きに強いマットへと仕上げています。

「良いマットに出会えた」「重宝してます」「開脚の幅の成長を感じられる」と便利なセンターガイドラインが好評です。

Heathyoga ヨガマット の詳細
メーカーHeathyoga
厚さ6㎜
重さ / サイズ記載なし / 183cm×65cm
参考価格2,880円(税込)
画像:amazon.co.jp
5位

YAWHO ヨガマット

参考価格2,790円(税込)

リサイクルが可能な素材を採用し、天然ゴムアレルギーの方でも使用できる安全なヨガマットです。

センターガイドラインは色落ちしにくいインクでレーザー印刷していますので、汗をかいたり水拭きしても色落ちしません。

表面には彫刻模様、裏面には波型の模様が滑り止めとして刻印されています。

「軽量」「全くズレない」「高級なつくり」と使い勝手が良さを評価されており、持ち運び用の収納ケース付きでさらにポイントが高いアイテムです。

YAWHO ヨガマット の詳細
メーカーYAWHO
厚さ6㎜
重さ / サイズ記載なし / 183cmx66cm
参考価格2,790円(税込)
画像:amazon.co.jp
6位

Wolfyok ヨガマット

参考価格2,380円(税込)

頑丈で長持ちがウリの『Wolfyok ヨガマット』。

高密度で柔軟性の高いTPEという素材を使用しているので、引き裂けに強く使用頻度が高い方でも安心です。衝撃を吸収する抜群のクッション性で、ポーズに集中できますよ。

マットの大きさは国際標準サイズの185cm×65cm。身長175cm以下の方に特におすすめです。

「色鮮やかで上品」「広さ長さが適度」「床にぴたっとくっつく」と満足感の伝わるレビューが多く見受けられました。

Wolfyok ヨガマット の詳細
メーカーWolfyok
厚さ6㎜
重さ / サイズ900g / 185cmx65cm
参考価格2,380円(税込)
画像:amazon.co.jp
7位

BeaBo ヨガマット

参考価格2,000円(税込)

『BeaBo ヨガマット』は、シンプルでハイクオリティ、機能性の高いヨガ製品を製造しているブランドのアイテムです。

このヨガマットは極厚10㎜モデルで、より弾力やクッション性、防音性を求める方におすすめです。

マンションでも音を気にせずエクササイズすることを可能にしました。

両面滑り止め加工でグリップが効いていますが、体が触れる表面はベタベタせず、快適な使い心地です。

「冬場も辛くない」「気持ちいい」「へたらない」と極厚ならではのメリットが体感できます。

BeaBo ヨガマット の詳細
メーカーBeaBo
厚さ10㎜
重さ / サイズ850g / 183cm×61cm
参考価格2,000円(税込)
画像:amazon.co.jp
8位

Gizaniton ヨガマット

参考価格2,980円(税込)

幅広&軽量なヨガマットです。より自由に体を動かせ、ポージングを楽しめる設計になっています。

マットの素材は環境保護を考えた安全で無毒なもの。検査機関の認証も受けています。体への負担を抑えてくれる緩衝性と弾力性、そして価格のバランスがとれた製品です。

「ゆったり体を動かせる」「とにかく滑らない」「収納便利」との声とともに、男性からも人気のアイテムです。

Gizaniton ヨガマット の詳細
メーカーGizaniton
厚さ6㎜
重さ / サイズ650g / 182cmx80cm
参考価格2,980円(税込)
画像:amazon.co.jp
9位

IEOKE ヨガマット

参考価格1,880円(税込)

シリコン、フタル酸、有毒な接着剤などを使用せず、エコな素材のみを使った安心のヨガマットです。

気になるゴム臭が少なく、妊婦さんにもおすすめ。

水洗いができるのでお手入れも楽ちんです。常に清潔な状態を保てます。

「とても満足」「コスパがいい」「柔らかい」と使用感の良さ、試しやすい価格が魅力です。

IEOKE ヨガマット の詳細
メーカーIEOKE
厚さ6㎜
重さ / サイズ1200g / 183X61cm
参考価格1,880円(税込)
画像:amazon.co.jp
10位

Yoga Design Lab ヨガマット

参考価格10,800円(税込)

『Yoga Design Lab』は革新的で豊富なデザインが特徴のヨガ用品ブランドです。

生分解性の天然ゴムとリサイクルペットボトル、地球に優しい水性インキで製造されています。

柔らかく肌触りのよい生地で、洗濯機洗いも可能。グリップ力が足りないと感じたときは、マット表面に少量の水をスプレーすればズレや滑りを防止できます。

「清潔」「インテリアにもなる」「感触に感動」と他ブランドでは味わえない使い心地です。

Yoga Design Lab ヨガマット の詳細
メーカーYoga Design Lab
厚さ1.5㎜
重さ / サイズ1600g / 178x61cm
参考価格10,800円(税込)

ヨガマットの売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、ヨガマットの売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

Amazonのヨガマット売れ筋ランキング楽天のヨガマット売れ筋ランキングYahoo!ショッピングのヨガマット売れ筋ランキング

牧野仁の人気記事

牧野仁の新着記事

倉島英昭

倉島英昭

ウイスキー文化研究所4代目マスターオブウイスキー。同認定ウイスキーレクチャラー。雑誌ウイスキーガロ...

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

お料理ユニット

TV番組のレギュラー出演やレシピ監修で人気。フードコーディ...

矢田部明子

矢田部明子

『カーセンサー』『宝島社・MonoMax』『月刊誌driver』などの雑誌や『朝日新聞デジタル』など様々なメデ...

山形 栄介

山形 栄介

『美人百花』『VERY』『STORY』等の女性誌やTVCM等で有名モデルやタレントのヘアメイク、「東京ガールズ...

赤工友里

赤工友里

整理収納アドバイザー。POLAなど有名企業でセミナーを開催。「ワーキングマザーの手帳」など商品プロデ...

疋田智

疋田智

「自転車ツーキニスト」の名付け親。NPO法人自転車活用推進研究会理事。TBSラジオ「ミラクル・サイクル...

富江弘幸

富江弘幸

日本ビアジャーナリスト協会所属、ビアジャーナリストアカデミー講師。『ビール王国』『日本のクラフト...

前田文也

前田文也

インスタグラムのフォロワー数2万人、Twitterフォロワー数1.8万人、YouTubeチャンネル登録者数1万人の人...

清水理恵

清水理恵

米国NLPプロフェッショナルコーチ、メンタルコーチ。「好きな物を食べて運動なしで痩せる」ダイエット専...

田草川恒秋

田草川恒秋

商工会連合会や中小企業庁など公的機関からの支援実績が豊富なPCインストラクター。のべ2,000人へのPC指...

伊藤美佳代

伊藤美佳代

整理収納・照明アドバイザーとしてセミナーやメディアを通じて情報を発信中。著書『スッキリ心地よく暮...

矢島昇悟

矢島昇悟

歯科医師。“リラックス出来る治療”にこだわる『青山通り歯科』院長。所属学会「日本顎咬合学会」「アン...

コヤマタカヒロ

コヤマタカヒロ

『家電Watch』や『マイナビニュース』などを中心に様々なメディアで活躍するデジタル&家電ライター。米...

中村 飛鳥

中村 飛鳥

表参道の人気美容室『hair salon Gallica(ガリカ)』オーナー。関東4000サロンで4店のみ与えられる『HO...

藤原李果

藤原李果

雑誌やTV、CMのほか、アーティスト、女優のヘアメイクも担当するなど様々な分野で活躍中のヘアメイクア...

大山 旬

大山 旬

人気スタイリスト。日本最大級のファッション学習サイト「メンズファッションスクール」主宰。これまで...

藤原千秋

藤原千秋

『マツコの知らない世界』に「1000種類の掃除グッズを試した主婦」として出演した住まい・暮らしのアド...

鎌田妹

鎌田妹

日本毛髪科学協会、毛髪認定講師。毛髪診断士として、薄毛に悩む男性のための美容院『INTI(インティ)...

阿部航平

阿部航平

毛髪診断士。美容室での経験をもとに『頭皮と肌の専門店~希翠(きっすい)~』でヘッドスパニストとして...

清水なほみ

清水なほみ

女性医療ネットワーク理事・NPO法人ティーンズサポート理事長。日本産婦人科学会専門医で、現在は『ポー...

カテゴリから探す