加圧ベルトのおすすめ8選!パーソナルトレーナーが教える選び方も紹介

装着するだけで筋肉への負荷を無理なく高めることができる“加圧ベルト”。

最近ではトレーニングメニューに導入しているジムがあるだけでなく、個人で購入して効率よくトレーニングを行っている方が増えてきています。

そんな注目の加圧ベルトですが、単品やセット販売があったり、ベルクロ式やワンタッチ式があったりと、自分に最適なものがどれなのか迷ってしまうこともあるでしょう。

そこで今回は、マラソン完走請負人でパーソナルトレーナーとしてもご活躍中の牧野仁さんに、おすすめの加圧ベルトについてお話を伺いました。

後半では加圧ベルトの選び方に加えて、おすすめ製品をランキング形式でご紹介します。

加圧ベルト選びで迷ったときは、ぜひ参考にしてみてくださいね。

最終更新日:2021年5月13日
牧野仁

牧野仁 のプロフィール

NHK BS『ラン×スマ』にマラソン完走請負人として出演。NTT健康保険組合健康セミナー講師など、パーソナルトレーナーとしても活躍。Japanマラソンクラブ代表。著書『目からウロコのマラソン完走新常識』ほか。WEB『ビギナーランニングマガジン』

この専門家の他の記事を見る

1.パーソナルトレーナーおすすめの加圧ベルト

まずは、牧野仁さんおすすめの加圧ベルトをご紹介します。

KAATSU PHYSICAL
画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ
KAATSU PHYSICAL

加圧ベルト 4本セット

参考価格22,757円(税込)

「自分一人でもしっかり加圧トレーニングがしたい!」そんな方におすすめの特許取得済み加圧ベルトです。

腕と足で使える4本セットで、さらにトレーニング用DVD付きなので、無理なく安全に使い方をマスターできます。

柔らかくても丈夫な素材を使用しているので、つけ心地がいいだけでなく家庭で洗えるのでいつも衛生的なのもポイント。

強力マジックテープで固定力は抜群で、安心して加圧トレーニングに集中することができるでしょう。

牧野仁さんレビュー

牧野仁
加圧ベルトは安全性が第一!無理なく使用するためには、DVDなどで使用方法の説明があると安心です。指導者がついていない状況で加圧ベルト使うなら、効果だけでなく安全性が担保できるものを選ぶようにしましょう。
加圧ベルト 4本セットの詳細
メーカーKAATSU PHYSICAL
サイズ
参考価格22,757円(税込)
加圧ベルト 初級用
画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ
Trend Honpo

加圧ベルト 初級用

参考価格5,980円(税込)

加圧トレーニングに興味がある、これから始めようと思っている、という方におすすめのアイテムです。

腕と足に使える4本セットなので、届いたその日からすぐにでも加圧トレーニングを始めることができます。慣れるまで適正な締め付けが難しいかもしれませんが、使っている内にしっかり調整できるようになるでしょう。

リーズナブルな価格設定のためお試し用としてはもちろんのこと、メーカー製品へのステップアップにも最適です。

牧野仁さんレビュー

牧野仁
加圧ベルトを選ぶ上で、最も重要なポイントは安全性です。調整できるタイプなら、少しゆるいぐらいの加圧から始められるのでお勧めです。
加圧ベルト 初級用の詳細
メーカーTrend Honpo
サイズ –
参考価格5,980円(税込)

2.加圧ベルトの選び方

加圧ベルトとは、トレーニング時に腕や足に巻くことで一時的に血流を制限して負荷をかけ、トレーニング効果を高めることを目的としたアイテムです。

そのため、誤った使い方をすれば筋肉や血管にダメージを与えてしまうだけでなく、トレーニング中に具合が悪くなってしまうことも。

そうならないためにも、使い方だけでなく選び方をマスターして、安全にトレーニング効果を最大化しましょう。

牧野仁さんコメント

牧野仁
加圧ベルトは血流を止めるため、指導者がついていない場合は、程よく加圧させるための説明がしっかりされているかどうかがとても重要です。

例えば、DVDがついているかなどチェックするようにしましょう。

使いやすさで選ぶ

加圧ベルトの固定方法には主に2つのタイプがあり、使いやすい方を選ぶことで着用時のストレスを減らすことができます。

どちらの対応を使いやすく感じるかは人それぞれですので、できれば一度店頭などで試着してみるといいでしょう。

ベルクロ式

画像:amazon.co.jp

伸縮性のある素材を使っているため加圧レベルを手軽に調整でき、その日のコンディションに合わせやすいのが最大の特徴です。

市販されている加圧ベルトの大半がこのマジックベルト式ですが、慣れるまでは負荷をかけすぎてしまったり、装着に時間がかかってしまうことも。

適正な負荷で正しく装着するためにも、マジックテープ部分は、できるだけ強力なものが使われているものを選びましょう。

ワンタッチ式

画像:amazon.co.jp

接続部にバックルなどが使用されているタイプで、ベルクロ式に比べて着脱が容易といった特長があります。

かけられる圧こそ減ってしまうものの、いつでも同じ負荷が掛けられるというのもワンタッチ式のメリットといえるでしょう。

加圧レベルを一度決めてしまえばスピーディーに着用できるので、限られた時間でジム通いをしている方などにもおすすめです。

トレーニングレベルに合わせて選ぶ

画像:amazon.co.jp

腕用と足用が販売されている加圧ベルトですが、初心者や初めて購入する場合には4本セットがおすすめ。

加圧トレーニングというのは腕と足に均一な負荷をかけるのが基本ですから、セット販売されているものを選ぶことで負荷のバラツキを防ぐことにも繋がります。

一方で腕用と足用をそれぞれで購入することもできますが、こちらは今まで使っていたものが伸びてしまったり、紛失してしまったりといった時に便利です。

また、トレーニング上級者で自分に最適な加圧レベルを理解しているのであれば、単品購入することで費用を抑えることができます。

長さや幅で選ぶ

画像:amazon.co.jp

ワンタッチ式だけでなく伸縮性の高いベルクロ式にも、中にはサイズ展開されているものが存在します。

一般的なサイズより腕や脚が細い(太い)という場合には、サイズチャートを参考にして最適なサイズを選ぶようにしましょう。

また、自身の身体に対して最適な加圧レベルでトレーニングを行いたいときにも、サイズ選びが重要になってきます。

ベルトの幅は細いものから広いものまで様々ですが、一般的に幅広のほうが圧力が分散されるため、痛みに弱いという方は幅広な加圧ベルトを選ぶようにしましょう。

牧野仁さんコメント

牧野仁
ベルトがしっかりしていないと、金具やベルトの縫い目など、他の部分で違う圧が身体に掛かるので注意しましょう。

素材のチェックも忘れずに

画像:amazon.co.jp

加圧ベルトは肌に直接巻くことが多いため、素材にある程度こだわることで着用中の不快感を減らすことができます。

中にはどれを使ってもトレーニング中に違和感を感じるという方がいますが、そういったときにはコンプレッションウェアなどを着用するのも一つの手です。

ただし、この場合は加圧のしすぎに注意する必要がありますので、できれば店頭で直接触ったりレビューを参考にするなどして、自分に合ったものを探しましょう。

また、トレーニング中はたくさんの汗をかきますから、家庭で手軽に洗濯できるものを選ぶことで衛生的に使用することができます。

牧野仁さんコメント

牧野仁
身体を圧迫していると、汗で蒸れたりと肌トラブルの原因になります。加圧ベルトが手洗いできるものであれば、清潔に保てるので素材は必ずチェックしましょう。

コンプレッションウェアについては『コンプレッションウェアおすすめ!プロの逸品&人気ランキング6選』をご覧ください。

3.加圧ベルトの人気ランキング10選

ここからは、『プロの逸品』がお届けする加圧ベルト人気ランキングをご紹介します。

シェイプアップベルト 二の腕用
画像:amazon.co.jp
1位
Vivala

シェイプアップベルト 二の腕用

参考価格1,503円(税込)

いつものトレーニングにプラスするだけで、加圧と発汗により効率よくダイエットできるというシェイプアップベルトです。

痩せにくい二の腕と太もも、そしてお腹用の3種類をラインナップ。それぞれ単品で購入することも可能です。

ベルトの幅がかなり広めですので、着用中の痛みをほとんど気にする必要はありません。二の腕用は、ふくらはぎやひざ用サポーターとしても使用が可能です。

シェイプアップベルト 二の腕用の詳細
メーカーVivala
サイズ
参考価格1,503円(税込)
加圧ベルト アスリートモデル 本革(うで用)
画像:amazon.co.jp
2位
KINGEST

加圧ベルト アスリートモデル 本革(うで用)

参考価格15,120円(税込)

ベルクロ式の加圧ベルトで、バックル部分には耐久性に優れる本革を使用したモデルです。

二重巻きできるほどのロングベルトにより、しっかりと加圧することが可能。マジックテープは十分に強力なものが使用されており、使用中に外れる心配はありません。

アスリートモデルという名称ですが実際は初心者から中級者用で、実践マニュアルが付属するため加圧ベルトが初めての方でも安全に使用できます。

加圧ベルト アスリートモデル 本革(うで用)の詳細
メーカーKINGEST
サイズXXS/XS/S/M/L/LL
参考価格15,120円(税込)
シェイプアップベルト 4本セット
画像:amazon.co.jp
3位
Bracoo

シェイプアップベルト 4本セット

参考価格2,450円(税込)

腕用と脚用がセットになっており、発汗効果にも期待できるシェイプアップに最適な加圧ベルトです。

かなりワイドなモデルですが、マジックテープで2ヶ所留めにするなど固定力は抜群。締めつけ感はあっても痛みは少ないでしょう。

加圧専用のモデルと比べて加圧レベルこそ劣るものの、価格がリーズナブルなので「試しに使ってみたい」という方にもおすすめです。

シェイプアップベルト 4本セットの詳細
メーカーBracoo
サイズ
参考価格2,450円(税込)
加圧ベルト アスリートモデル 本革(あし用)
画像:amazon.co.jp
4位
KINGEST

加圧ベルト アスリートモデル 本革(あし用)

参考価格17,280円(税込)

バックル部分には高耐久の本革を使用し、二重巻きしてしっかりと加圧できるロングベルトです。

サイズ展開がXXS~LLまで6段階と豊富なため、自分に最適なサイズ選びができるというのもメリットの一つといえるでしょう。

価格は高めですが安心の日本製であり、丁寧な縫製のおかげで長期に渡って愛用することができそうです。

加圧ベルト アスリートモデル 本革(あし用)の詳細
メーカーKINGEST
サイズXXS/XS/S/M/L/LL
参考価格17,280円(税込)
加圧ベルト アスリートモデル(あし用)
画像:amazon.co.jp
5位
KINGEST

加圧ベルト アスリートモデル(あし用)

参考価格15,120円(税込)

トレーニングだけでなくリハビリやマッサージにも使用できるなど、広い用途と豊富なサイズ展開が特長の加圧ベルトです。

女性の美容やダイエット用としても最適で、改良されたマジックテープは固定力が抜群。

実践マニュアル付きで初心者の方でも使い方をマスターできますし、安心の日本製ということで安全面が気になる方にもおすすめです。

加圧ベルト アスリートモデル(あし用)の詳細
メーカーKINGEST
サイズXXS/XS/S/M/L/LL
参考価格15,120円(税込)
加圧ベルト アスリートモデル(うで用)
画像:amazon.co.jp
6位
KINGEST

加圧ベルト アスリートモデル(うで用)

参考価格12,960円(税込)

二重巻きできるロング仕様、丁寧な縫製が安心の国産、強力なマジックテープと本格的な加圧トレーニングにも使用できます。

XXSからLLまでの6段階のサイズ展開で最適な加圧レベルが選べるだけでなく、実践マニュアル付きで初心者から中級者まで安全に使用できるのもポイント。

ただし、受注生産制のため、返品・交換ができないということを覚えておきましょう。

加圧ベルト アスリートモデル(うで用)の詳細
メーカーKINGEST
サイズXXS/XS/S/M/L/LL
参考価格12,960円(税込)
加圧ベルト 4本セット 初級用
画像:amazon.co.jp
7位
Trend Honpo

加圧ベルト 4本セット 初級用

参考価格5,980円(税込)

これから加圧トレーニングを始めようと考えている方や、初めて加圧ベルトを購入する方におすすめのセットです。

初級用ですが高価格なものに劣らないクオリティーで、4本セットでありながらリーズナブルな価格設定も魅力的。

メーカー品へのステップアップ用としても最適ですし、加圧ベルト選びで失敗したくないならこちらのセットを選ぶといいでしょう。

加圧ベルト 4本セット 初級用の詳細
メーカーTrend Honpo
サイズ
参考価格5,980円(税込)
加圧ベルト 4本セット
画像:amazon.co.jp
8位
Trend Honpo

加圧ベルト 4本セット

参考価格22,800円(税込)

トレーニングからアンチエイジングンまで、幅広い用途で使用できる本格派加圧ベルトです。

4本セットで届いたらすぐに使用できる上に、今なら期間限定で実践エクササイズDVDが付属するので、初心者の方でも安全にトレーニングできます。

人によっては「少し長すぎる」と感じることもあるようですが、標準体型の男性であればしっかりと加圧効果を実感できるでしょう。

加圧ベルト 4本セットの詳細
メーカーTrend Honpo
サイズ
参考価格22,800円(税込)

4.おすすめの加圧ベルト比較表

今回紹介したおすすめの加圧ベルトを一覧にまとめました。

加圧ベルトを初めて購入する場合は、4本セットになっているTrend Honpoの加圧ベルト 4本セット」がぴったり。

無理のないトレーニングで、理想のボディを目指しましょう。

順位プロおすすめプロおすすめ1位2位3位4位5位6位7位8位
商品画像
商品名加圧ベルト 4本セット加圧ベルト 初級用シェイプアップベルト 二の腕用加圧ベルト アスリートモデル 本革(うで用)シェイプアップベルト 4本セット加圧ベルト アスリートモデル 本革(あし用)加圧ベルト アスリートモデル(あし用)加圧ベルト アスリートモデル(うで用)加圧ベルト 4本セット 初級用加圧ベルト 4本セット
価格22,757円(税込)5,980円(税込)1,503円(税込)15,120円(税込)2,450円(税込)17,280円(税込)15,120円(税込)12,960円(税込)5,980円(税込)22,800円(税込)
メーカーKAATSU PHYSICALTrend HonpoVivalaKINGESTBracooKINGESTKINGESTKINGESTTrend HonpoTrend Honpo
サイズ---XXS/XS/S/M/L/LL-XXS/XS/S/M/L/LLXXS/XS/S/M/L/LLXXS/XS/S/M/L/LL--
商品リンクAmazonAmazonAmazonAmazonAmazon
楽天
AmazonAmazonAmazonAmazonAmazon

牧野仁の人気記事

牧野仁の新着記事

疋田智

疋田智

「自転車ツーキニスト」の名付け親。NPO法人自転車活用推進研究会理事。TBSラジオ「ミラクル・サイクル...

岸大河

岸大河

eスポーツの世界で、FPSなどを中心に複数のタイトルで国内大会を制覇。アジア大会でも優勝経験あり。元...

富江弘幸

富江弘幸

日本ビアジャーナリスト協会所属、ビアジャーナリストアカデミー講師。『ビール王国』『日本のクラフト...

近藤淳子

近藤淳子

JSAサケ・エキスパート認定講師。元TBS系列北陸放送、ホリプロアナウンス室所属のフリーアナウンサー。...

大菅力

大菅力

リノベーションやDIY、建築や住宅などについて幅広い知識を持つ。『リノベーションジャーナル』編集長。...

きだてたく

きだてたく

『愛しき駄文具』『日本懐かし文房具大全』ほか著書多数。自称世界一の色物文具コレクションを誇る文房...

島村楽器

島村楽器

全国39都道府県に160店舗以上を展開する日本最大の楽器小売店。1962年にヤマハ音楽教室を開設し、日本有...

夏目あや子

夏目あや子

不動産会社、設計事務所勤務を経て、2009年からブログ「なつめの手仕事日記 」をスタート。「暮らす」を...

伊藤美佳代

伊藤美佳代

整理収納・照明アドバイザーとしてセミナーやメディアを通じて情報を発信中。著書『スッキリ心地よく暮...

島本優

島本優

プロカメラマン。AKBなどの人気アイドルや女優など数多くのポートレート撮影を行う。SONY PRO SUPPORT会...

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

お料理ユニット

TV番組のレギュラー出演やレシピ監修で人気。フードコーディ...

浦 大輔

浦 大輔

ジュニア時代、関西ジュニアゴルフ選手権 優勝など輝かしいタイトル多数獲得。2009年、独自の理論による...

ソムリエK

ソムリエK

元ソムリエ日本一。ソムリエ呼称資格、料飲接遇サービス士(国家資格)を保有。10年以上外資系ホテルに...

七尾亜紀子

七尾亜紀子

TV番組「ヒルナンデス!」に出演するなどメディアで活躍中の整理収納アドバイザー。「忙しいママのため...

村上淳子

村上淳子

海外スターや現地でのロケ取材多数。20年以上に渡り、海外ドラマ&映画について魅力を伝え続けている。...

青木伸夫

青木伸夫

日本キャンプ協会キャンプディレクター(1級)、日本バーベキュー協会 インストラクター(上級)、自然体験...

内川功一朗

内川功一朗

PCガイド。AllAboutコンピュータ系ガイド。システムエンジニア。パソコンに限らず、プリンタやスキャナ...

矢島昇悟

矢島昇悟

歯科医師。“リラックス出来る治療”にこだわる『青山通り歯科』院長。所属学会「日本顎咬合学会」「アン...

MoreRavi(モアラヴィ) 榎原由子・榎原愛子

MoreRavi(モアラヴィ) 榎原由子・榎原愛子

有名ホテルでのエステティシャン経験を持つ母と、日本ネイリスト協会1級の娘でビューティーサロン『More...

剱持 百香

剱持 百香

美白命の紫外線マスターとしてインスタグラムのフォロワーは9000人以上。 VOCE/anan/michillなど様々な...

カテゴリから探す