デンタルフロスおすすめ!プロの逸品&人気ランキング10選

歯ブラシだけでは落としきれない汚れを、除去してくれるデンタルフロス。歯と歯の間や歯ぐきとの境目をきれいにすることで、歯周病や歯肉炎の予防にもなります。

デンタルフロスでのオーラルケアを習慣にしている方も多いようですが、ちゃんと使えているのか、不安になることもあるのではないでしょうか。また、いろいろなタイプがあって、どれを選べばいいのか迷いますよね。

そこで今回は、『青山通り歯科』の医院長である矢島昇悟さんに、おすすめのデンタルフロスを教えていただきました。

また、IPPING編集部調べによる口コミで人気の高いデンタルフロスを、ランキング形式でお伝えします。ぜひ参考にしてみてください。

最終更新日:2019年7月21日
矢島昇悟

矢島昇悟 のプロフィール

歯科医師。“リラックス出来る治療”にこだわる『青山通り歯科』院長。所属学会「日本顎咬合学会」「アンチエイジング学会」「日本口腔インプラント学会」ほか。

この専門家の他の記事を見る

1.歯科医おすすめのデンタルフロス

はじめに、歯科医の矢島昇悟さんに、おすすめのデンタルフロスをお聞きしました。

画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ
オーラルケア

フロアフロス

参考価格2,484円(税込)

歯周病予防のために開発された、歯ぐきに優しいワックスタイプのデンタルフロスです。

歯と歯ぐきの境目1~2mmに付着した細菌のかたまり「プラーク(歯垢)」を落とすことが、歯周病予防には不可欠。

384本の細かな繊維が束になっているので、歯肉縁下のプラークもしっかりと除去します。口の中でフワッと広がる柔らかい繊維と滑りをよくするワックスで、歯ぐきを傷つけることもありません。

矢島昇悟さんレビュー

矢島昇悟
イタリアで開発されたフロスです。糸が非常にしっかりしていて、汚れを落としている実感を強く感じられます。他のフロスと比べてみると違いがよくわかりますよ。

フロアフロスの詳細
メーカーオーラルケア
容量250m
形状糸巻タイプ
参考価格2,484円(税込)

2.デンタルフロスの使い方

デンタルフロスをどう使うのが正しいのか、知っておいたほうがいいポイントをご説明します。デンタルフロスをすでに使っている方も初めて使うという方も、参考にしてください。

デンタルフロスとは

画像:amazon.co.jp

デンタルフロスは、歯の間に付いたプラークや食片を除去するためのものです。その多くがナイロンやポリエステルなどの微細な複合糸でできています。

プラークは歯周病や歯肉炎の原因菌ですから、除去せずに歯についたままにしていると、歯や歯茎を傷めるだけでなく、口臭の原因にもなります。

歯ブラシで除去できるのは、付着している汚れの約6割。歯と歯の間や歯と歯茎の間に残ってしまったプラークは、落としきれていないことが多いのです。

デンタルフロスをプラスすれば、8割以上の汚れを除去できるようになります。

デンタルフロスを使ってみよう!

画像:clinica.lion.co.jp

デンタルフロスに慣れるまでは、鏡を見ながらゆっくり行うようにしてください。

糸巻タイプであれば、フロスを40cm程切り、片側を左手中指に2~3回巻きつけます。さらに両手の間隔が10~15cmになるように右手中指に逆片側部分を巻きつけます。

この状態で糸をピンと張って歯の間に入れ、歯に沿わせるように歯垢をこそげ取ります。このとき指の間は1~2cm。短めに持って、ピンとはることがポイントです。

デンタルフロスを使うタイミングは、歯磨き粉をつけて歯ブラシをした直後。口をすすぐ前に習慣化することで、より効果的に汚れを除去できますよ。

3.デンタルフロスの選び方

実際にデンタルフロスを選ぶとき、どんなことに注意すればよいのでしょうか。プロが教える選び方のポイントも参考にして、ご自分にあったものを見つけてください。

デンタルフロスの形状は2種類

画像:lion-dent.com

デンタルフロスには、糸巻きタイプとホルダータイプの2種類があります。それぞれ使う際に特徴がありますから、自分に合った使いやすいタイプを選びましょう。

糸巻きタイプのデンタルフロス

糸巻タイプは、必要な長さを切り取り、指に巻き付けて歯と歯の間を清掃するタイプです。

ホルダータイプのデンタルフロス

ホルダーにフロスが取り付けられているものです。糸巻きタイプよりも簡単に使うことができるので、デンタルフロス初心者の方に向いています。

さらにホルダータイプには、F字型とY字型があります。F字型は下顎前歯に、Y字型は上顎前歯や臼歯に使いやすい形状です。実際に使って、使いやすさを確かめてください。

矢島昇悟さんコメント

矢島昇悟
基本的には「糸巻きタイプ」がおすすめです。正しい使い方さえマスターしてしまえば、細かい奥の歯と歯の間なども通しやすいです。

「ホルダータイプ」はフロスを使い慣れていない方に向いていますが、コスト的にも汎用性でも、糸巻タイプに劣ります。ホルダーがある分、奥の方には入れづらいですね。

ワックスの有無にも注意

画像:masaki-dc.com

矢島昇悟さんコメント

矢島昇悟
フロスはワックスタイプとノンワックスタイプの2種類があります。

ワックスタイプの方が糸のコシが強く、しっかりしています。ノンワックスの方は、糸が柔らかいので歯と歯の間に通しやすく、毛束がほぐれやすくなっています。

これは好みで使い分けるとよいと思います。

ワックスタイプは滑りがよく、歯間部になめらかに挿入できるので、はじめてフロスを使用する方や歯間部が狭い方におすすめです。

また、歯間部にフッ素が付着することで、歯ブラシでは磨きにくい歯の間の虫歯予防に効果的です。

一方のノンワックスタイプは、歯との摩擦力が強いため、歯垢をしっかりとかき出すのが特徴。フロスの使用に慣れてきた方や、歯間部が広い方におすすめします。

フロスの特徴をチェック

画像:amazon.co.jp

フロスの種類には、フラットなタイプのものや口の中でふくらむタイプがあります。

水や唾液を含むとふくらむタイプは、糸がふくらむことで歯への密着度がより高まり、歯茎に近い歯間部分(三角ゾーン)の歯周プラークを効果的に除去できます。

歯間部が狭ければフラットなもので十分です。歯間の広さに応じて使い分けください。

着色汚れもしっかり落としたいなら

画像:gcdental.jp

プラークだけでなく、歯間部のステイン(着色汚れ)も除去できるデンタルフロスがあります。高清掃シリカを配合したワックスをコーティングしたものなどです。

また、デンタルフロスをより効果的に使うために、フッ素入り歯間用ジェル等も販売されています。いろいろ試してみて、使いやすい好みのものを見つけてくださいね。

4.デンタルフロス人気ランキング10選

ここからは、IPPING編集部が調査したデンタルフロス人気ランキングをご紹介します。気になるものがあればチェクしてみてくださいね。

画像:amazon.co.jp
1位
ライオンDENT.EX

ウルトラフロス

参考価格390円(税込)

丈夫で持ちやすいY字型ホルダータイプです。ナイロンフロスの約3~5倍の耐久性があるテクミロンを採用。摩擦力が低く滑りがよいのが特徴で、「歯医者さんですすめられた」というユーザーが多いようです。

束状の繊維が面となって巻きつくように広がり、虫歯や歯周病の原因となるプラークを効果的に除去します。特に、「磨きにくい奥歯の汚れがよく落ちる」というコメントが多く寄せられています。

楽しく選べるカラフルなホルダーカラーも人気の理由。MサイズのほかSサイズもあり、小さなお子さんを含め家族みんなで使えるデンタルフロスです。

ウルトラフロス S10の詳細
メーカーライオンDENT.EX
内容量10本
形状Y字ホルダータイプ
参考価格390円(税込)
画像:amazon.co.jp
2位
GC

ルシェロフロス(ミントワックス付)

参考価格1,300円(税込)

フロスに慣れていない初心者でも簡単に使うことができるデンタルフロス。歯科での専門的なオーラルケアの際にも使用されるようです。すっきり使えるミントワックス付のほか、ノンワックスタイプもあります。

一般的なフロスの糸は260本ほどですが、このフロスは、超極細マイクロファイバーを1400本使用。水を含むとふんわりと膨らみます。高いプラーク除去能力と歯肉を傷つけないやわらかな使用感が特徴です。

レビューでも「歯垢の掻き出し力が違う」と評価されています。30m巻のコンパクトタイプもあります。

ルシェロフロス(ミントワックス付)の詳細
メーカーGC
内容量200m
形状糸巻タイプ
参考価格1,300円(税込)
画像:amazon.co.jp
3位
ライオン

クリニカ アドバンテージ デンタルフロス Y字タイプ

参考価格268円(税込)

虫歯になりやすい奥歯の歯間にも楽に入るY字型ホルダーです。120本のミクロフロスにたるみをもたせ、歯の面に沿って歯垢をからめ取ります。

洗って繰り返し使える強度の高いフロスを採用。レビューでも、「すぐに切れないので数回使える」という点が高く評価され、コスパが高いようです。

ノンワックスですが滑りのよいフロスなので、狭い歯間で汚れをこそげ取る際もスムーズです。初心者ユーザーの多くが「使いやすい」と満足しています。

クリニカ アドバンテージ デンタルフロス Y字タイプの詳細
メーカーライオン
内容量18本
形状Y字ホルダータイプ
参考価格268円(税込)
画像:amazon.co.jp
4位
Dentaltor

糸ようじ

Light-white50-1
参考価格337円(税込)

狭い歯間にもスムーズに使える極細のデンタルフロスです。歯の裏側の奥までしっかり入れられるF字型タイプ。特に前歯に入り込んだ汚れを掻き出すのに最適です。

柔らかい糸が何重にも巻かれているので、痛くないうえに太くてとても丈夫。「スムーズに動くので引っかかることもなく、糸も切れない」というレビューでのコメントが多いのも納得です。

片面はピック状になっていますので、歯に詰まった食べかすなども簡単に取り除けます。

糸ようじの詳細
メーカーDentaltor
内容量50本
形状F字ホルダータイプ
参考価格337円(税込)
画像:amazon.co.jp
5位
オーラルケア

フロアフロス

B-00002686
参考価格827円(税込)

オーラルケアに気を使っているユーザーから、「様々なフロスを試したが、この商品はかなりよい」と高い評価を得ているデンタルフロスです。

指に巻き付けても滑らないことや、口の中で膨らんでしっかり汚れを絡めとることなど、使いやすさで人気を得ているアイテムです。

384本の繊維の束が歯肉を傷つけることなくプラークをからめとる、プロもおすすめするデンタルフロス。歯肉への軽度の炎症、歯周病を繰り返す方のプラークコントロールにも最適です。

フロアフロスの詳細
メーカーオーラルケア
内容量45m
形状糸巻タイプ
参考価格827円(税込)
画像:amazon.co.jp
6位
ライオン

クリニカ アドバンテージスポンジフロス

参考価格391円(税込)

口のなかの水分で3~4倍にふくらみ、面状になってプラークを除去するフロスです。レビューで、「歯茎に優しいフロス」と多くの評価を受けているように、柔らかい繊維が口の中を傷めることなく汚れを絡め取ります。

天然素材甘味剤キシリトールを配合。ミントフレーバータイプの香味は、爽快な使い心地です。カラフルでかわいい半透明ケースは、フロスの残量が一目でわかってとても便利。

効率的に歯垢を除去したい方に、歯医者さんもおすすめのアイテムです。

クリニカ アドバンテージスポンジフロス の詳細
メーカーライオン
内容量40m
形状糸巻タイプ
参考価格391円(税込)
画像:amazon.co.jp
7位
SUNSTAR

ガム・デンタルフロス

参考価格600円(税込)

口のなかでふくらんだフロスが歯にしっかりフィット。歯間部がやや広い方におすすめです。三角ゾーンの頑固なプラークも、効果的に除去することができます。

レビューでは、「糸がやわらかで歯ぐきを傷つけなくなった」と、使い比べた結果、定番にしているユーザーからのコメントも寄せられています。

アンワックスタイプもありますが、ワックス付きならば、やさしく上下するだけでスルスルと歯間に入って、初心者にもおすすめです。

ガム・デンタルフロスの詳細
メーカーSUNSTAR
内容量40m
形状糸巻タイプ
参考価格600円(税込)
画像:amazon.co.jp
8位
ジョンソン&ジョンソン

リーチ デンタルフロス ワックス

参考価格520円(税込)

極細の繊維と滑りのよいワックス加工で、歯間に入れやすいフロスです。フロス初心者の方や歯間がせまい方でも、きれいに歯垢を除去できます。

5〜6年愛用しているというユーザーは、「ほかのフロスも試したが、一番使いやすい。狭い歯間に簡単に入る」と、高く評価しています。「食べカスがよく取れる」というコメントも多いようです。

歯科医ですすめられて以来、リピートしているユーザーは、「糸が奥歯に滑らかに入る」とコメントしています。

リーチ デンタルフロス ワックスの詳細
メーカージョンソン&ジョンソン
内容量50m
形状糸巻タイプ
参考価格520円(税込)
画像:amazon.co.jp
9位
プロキシソフト

3in1フロス

参考価格1,100円(税込)

通常のフロスでは使いにくい、ブリッジや歯列矯正中の方におすすめしたいアイテムです。ナイロン製の糸は伸縮性があり、欠損部分やでこぼこな凹凸があっても、切れないでスムーズに清掃ができます。

スポンジ状になっているので、歯間やブリッジの歯のないところへの挿入が自由自在。レビューでも、ブリッジ部分の掃除に使うユーザーが一番多いようです。

3in1フロス の詳細
メーカープロキシソフト
内容量100本
形状糸タイプ
参考価格1,100円(税込)
画像:amazon.co.jp
10位
Ciメディカル

New Ciフロス

参考価格644円(税込)

フッ素加工、ミントワックス仕上げのスポンジタイプフロスです。レビューでは、スポンジの柔らかさが人気。歯ぐきを傷めないことと同時に、手に持ちやすい点が評価されています。

ノンワックスタイプのデンタルフロスとしては、引っ掛かりや切れやすいということもなく、滑りにくいので扱いやすいところが特徴です。

182mという容量も魅力の一つ。コスパもよいので、毎日のケアに気軽に取り入れることができそうです。

New Ciフロスの詳細
メーカーCiメディカル
内容量182m
形状糸巻タイプ
参考価格644円(税込)

デンタルフロスの売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、デンタルフロスの売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

Amazonのデンタルフロス売れ筋ランキング楽天のデンタルフロス売れ筋ランキングYahoo!ショッピングのデンタルフロス売れ筋ランキング

矢島昇悟の人気記事

矢島昇悟の新着記事

MoreRavi(モアラヴィ) 榎原由子・榎原愛子

MoreRavi(モアラヴィ) 榎原由子・榎原愛子

有名ホテルでのエステティシャン経験を持つ母と、日本ネイリスト協会1級の娘でビューティーサロン『More...

鴻池賢三

鴻池賢三

オーディオ&ビジュアル評論家、日本で唯一のTHX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協...

小島真子

小島真子

TBS『Nスタ』やテレビ東京『インテリア日和』に出演、『積水ハウス』など法人でのセミナーも開催するイ...

川崎由美子

川崎由美子

世界で最も過酷な不眠不休レース「SCORE BAJA1000」日本人女性初完走者。二輪ジャーナリスト。執筆、TV...

瀬川陣市

瀬川陣市

全国商工会議所や、SONY・サントリーなど有名企業での講演、メディア出演など多数の実績を持つフォトグ...

吉﨑智宏

吉﨑智宏

eスポーツキャスター。2015年よりTokyo Game Showの司会進行・実況を担当。サッカー元日本代表前園真聖...

中村龍太

中村龍太

NHK『おはようニッポン』へのTV出演や『DIME』『PRESIDENT』などの雑誌掲載など様々なメディアで活躍す...

近藤淳子

近藤淳子

JSAサケ・エキスパート認定講師。元TBS系列北陸放送、ホリプロアナウンス室所属のフリーアナウンサー。...

ベアーズ島田キャンプ

ベアーズ島田キャンプ

ヒロシ率いるソロキャンプ仲間『焚き火会』の一員。TV番組やCMでも活躍中の野外料理研究家。YouTube『ベ...

中村 飛鳥

中村 飛鳥

表参道の人気美容室『hair salon Gallica(ガリカ)』オーナー。関東4000サロンで4店のみ与えられる『HO...

牧野仁

牧野仁

NHK BS『ラン×スマ』にマラソン完走請負人として出演。NTT健康保険組合健康セミナー講師など、パーソナ...

矢田部明子

矢田部明子

『カーセンサー』『宝島社・MonoMax』『月刊誌driver』などの雑誌や『朝日新聞デジタル』など様々なメデ...

馬場さおり

馬場さおり

美容家としてセミナー講師やメディア出演多数。専門の予防医学を基盤としたスキンケアから化粧品、メイ...

田邉竜彦

田邉竜彦

英語教師。月間35万人に読まれる英語学習メディア『トイグル』を運営。TOEIC対策特化型スクール『トイク...

村上淳子

村上淳子

海外スターや現地でのロケ取材多数。20年以上に渡り、海外ドラマ&映画について魅力を伝え続けている。...

藤原千秋

藤原千秋

『マツコの知らない世界』に「1000種類の掃除グッズを試した主婦」として出演した住まい・暮らしのアド...

前田文也

前田文也

インスタグラムのフォロワー数2万人、Twitterフォロワー数1.8万人、YouTubeチャンネル登録者数1万人の人...

平川陽一郎

平川陽一郎

日本山岳ガイド協会 認定登山ガイドII、マウンテンガイド協会会長。学生時代から登山を学び、チベットや...

柳谷智宣

柳谷智宣

キャリア20年目のITライター。2017年Microsoftの「Windows Insider Meetup in Japan 2」に登壇。TV出演...

吉野健一

吉野健一

自動車専門誌『JEEP LIFE』『LAND ROVFR LIFE』の元編集長。『日刊カーセンサー』『朝日新聞デジタル &...

カテゴリから探す