日記帳おすすめ!プロの逸品&人気ランキング10選

最近はデジタルで日記を書く方も増えていますが、手書きで日記をつけることには多くのメリットがあります。

しかしいざ日記をつけ始めようと思っても、日記帳にはたくさんの種類があるため、どれを選んだら良いか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、「色物文具」の収集家としてメディア等でご活躍中の文房具ライターきだてたくさんに、おすすめの日記帳を教えていただきました。

また、IPPING編集部調べによる日記帳の選び方のポイントや、レビューに基づいた人気ランキングもご紹介しています。

日記を書くのが楽しくなるような日記帳を見つけるために、ぜひ参考にしてくださいね。

最終更新日:2019年6月26日
6 views
きだてたく

きだてたく のプロフィール

『愛しき駄文具』『日本懐かし文房具大全』ほか著書多数。自称世界一の色物文具コレクションを誇る文房具ライター。色物文具専門サイト『イロブン』を運営。

この専門家の他の記事を見る

1.文房具ライターおすすめの日記帳

最初に、文房具ライターきだてたくさんおすすめの日記帳をご紹介します。

画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ
デザインフィル

ミドリ 日記 きゅうじつ

12877006
参考価格756円(税込)

名前のとおり、「休日」に1週間を振り返りまとめて書くための日記です。

普段忙しくてなかなか日記を書くことができない、日記はつけたいが続ける自信がない、と感じている方におすすめ。

上段は1日一言だけを書くメモ欄が7日分。下段にその週のまとめを書く欄がある構成です。

ほんの一言書くだけなら、日記を書くのが負担になることもないでしょう。休日にゆっくり1週間を振り返ることで、新しく始まる週に気持ちを切り替えるよいきっかけにもなるのではないでしょうか。

きだてたくさんレビュー

きだてたく
11行で、休日にまとめ。毎日続けやすい日記帳です。日記を毎日欠かさず書く、というのは社会人にとってかなりハードルが高いもの。

平日は1行だけ簡単に出来事や印象に残ったことを書き込んでおき、休日はそれを見返しながら週のまとめを書く「きゅうじつ日記」のシステムなら、忙しくてもラクに日記が付けられるはずです。

日付と曜日は自分で記入するタイプなので、土日が休日じゃない職業の人でも問題なく使えます。

ミドリ 日記 きゅうじつの詳細
メーカーデザインフィル
サイズ21.0cm×14.8cm×0.7cm(A5サイズ)
規格1週間/1ページ
内容116ページ・罫幅7mm・しおりひも付
参考価格756円(税込)
画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ
アルク 

Q&A Diary 英語で3行日記

7016055
参考価格1,620円(税込)

日記を書きながら自然に英語力がついてしまう、魅力的な日記帳です。

「今日一番大きなニュースは?」のように、1日ひとつの質問を設定。テーマは、日常の出来事や仕事、恋愛など、日記のテーマにしやすいものばかり。

サンプルの参考英文を活用しながら、どんな内容を書くかイメージしてみると書きやすいですよ。

きだてたくさんレビュー

きだてたく
毎日、1つの質問に英語で3行答えるだけで、日記と英語学習が続けられる日記帳です。

ページ内には質問と書き込み欄に加えてサンプル回答と語彙リストがついているので、初心者はサンプルを書き写すだけ。

慣れてきたらサンプルを自分用にアレンジしたり、オリジナルで作文したりと、自分のレベルに合わせて英語日記が続けられます。

Q&A Diary 英語で3行日記の詳細
メーカーアルク
サイズ19.5cm×14.8cm×2cm(A5判変型サイズ)
規格1日/1ページ
参考価格1,620円(税込)

2.日記帳の選び方

日記帳を選ぶときに確認すべきポイントとは?プロの意見をもとにまとめてみましたので、選ぶときの参考にしてください。

ページの規格で選ぶ

画像:midori-store.net

きだてたくさんコメント

きだてたく
よほどこまめな人でない限り、やはり定期的に日記をつけるのは難しいもの。

せっかく日記を始めるなら、三日坊主にならないよう続けやすいものがおすすめです。

 

日記帳には、あらかじめ日付が印字されているものとフリーのものがあります。

スケジュール帳のようにページごとに年月日が決められているタイプは、すでに日記を書くことを習慣にしている方や定期的に長く日記をつけるつもりの方におすすめ。スケジュール管理との併用タイプもあり、使い勝手の幅が広がります。

一方フリータイプは、自由に書ける日記帳。好きなときに好きなだけ書くことができるので、制約がなく気楽に日記をつけられます。

気が向いたときにだけ日記をつけたい方や、出産や育児など特別な期間の出来事を記録しておきたいような場合におすすめです。

罫線の有無で選ぶ

 

画像:amazon.co.jp

日記帳には、罫線があるものとないものがあります。

罫線が下部ラインとなって文字のあたりがつけやすく、書きやすいと感じる方が多いかもしれません。罫線の幅は狭いほど1ページにたくさん書けますが、読みにくくなることもあるので、注意が必要です。

また、方眼罫が付いているものは一文字ずつマス目の中に書けてきれいに仕上がるなど、気持ちがよいと感じる方もいるでしょう。

また、囲み罫でスペースが区切られているものは、ページのレイアウトを考えるのが楽しくなるのではないでしょうか。

日記の付け方や文字を書くときの好みに合わせて選ぶとよいでしょう。

続けやすさで選ぶ

画像:amazon.co.jp

きだてたくさんコメント

きだてたく
平日はほんの1行だけ書いて週末にまとめる日記や、一日の区切りと日付無しで好きなときに好きなだけ書ける自由日記は、面倒くささも少なくて続けやすいと思いますよ。

多くの方にとって日記をつけるうえでの一番のネックは続けること。毎日書けるのか、書ける量はどのくらいかなど、ご自分のペースを見極めて、それに合った書式のものを選ぶようにしてください。

最初から書くスペースが少なければ、何を書くか悩むことからも解放されて楽な気持ちで続けられるはず。気負わないことが日記を続けるポイントでしょう。

また、フリータイプの日記帳には、ノート式の大きめタイプや、ページに罫線のない無地タイプのものがあります。

文字を書き込むだけでなく写真やシールを貼ったり、イラストやマンガで表現してみたりするなど、自分にあった方法を試してみてください。

サイズで選ぶ

画像:amazon.co.jp

きだてたくさんコメント

きだてたく
日記というとどうしても身構えて「ちゃんと書かなきゃ」と思いがちですが、それだと長続きしにくいです。

例えば、なにかいいことがあったときだけ書くのでもいいし、買い物のレシートを貼って「これ美味しかった」とコメントを書くだけでも充分なんです。

あとはそれらが書きやすいサイズのものや罫線のものを選べば、楽しんで続けられるはず。

日記の付け方によって、日記帳のサイズやページのレイアウトを決めるようにしましょう。

日記帳のサイズは、多くがA5または、B5サイズで展開されています。なかにはA4サイズほどの大きめのものやA6B6くらいのポケットサイズのものもあります。

文庫本ほどの小さめサイズのものなら、カバンに入れて持ち歩くことも可能。日記は自宅で書くから日記帳は持ち歩かないという方には、小さすぎず大きすぎない、A5または、B5サイズくらいがおすすめです。

デザインで選ぶ

画像:amazon.co.jp

ひと口に日記帳といってもいろいろなデザインのものが販売されているため、迷う理由の一つになっているのではないでしょうか。

カバーが別になっているタイプは中身を買い換えて使えるので、長く使えるのが特徴。中身がカバーで保護されて、傷みが少ないのもメリットです。

また、しおりが付いているものが多く、開く場所がすぐにわかってとても便利。

なかには鍵付きの日記帳もあって、ついうっかり置きっぱなしにしても、誰かに読まれる心配がありません。

装丁や表紙の模様、使われている紙の質感なども、日記帳を選ぶうえでの重要ポイント。長く使い続けるためにも、お気に入りのデザインを見つけてください。

書きたい内容で選ぶ

画像:amazon.co.jp

「ダイエット日記」なるものをご存知の方も多いのではないでしょうか。

ダイエットの経過をブログなどに書き込む方が増えているようですが、日記の方が手軽に続けられそうと考える方もいらっしゃるでしょう。

他人にダイエットしていることを知られたくないけど、しっかり記録しておきたいという方にもおすすめです。

フリータイプの日記帳に自由に記録していくのもよいですが、ダイエット専用の日記帳も販売されていますので、ぜひ活用してみてください。

また、妊娠から出産、育児までを通して日記を付けたいと考えるママさんには専用の日記帳もあります。

その時にしか体験できないことを日記に記しておきたい、あとから読み返して参考にしたいという方にはおすすめです。

3.日記帳人気ランキング10選

ここからは、IPPING編集部が調査した口コミに基づく日記帳の人気ランキングをご紹介します。

画像:amazon.co.jp
1位
デザインフィル

ミドリ 日記 1日1ページ 洋風

12844006
参考価格1,944円(税込)

1ページに1日分を記載する、洋書のようなハードカバー付きの日記帳です。年月日欄は数字が印刷されていないため自分で書き込むタイプ。毎日必ず書かなくても良いので、日記初心者の方でも気軽に始められそうです。

最初にタイトル欄があるレイアウトになっていて、スムーズに書き出せるような配慮がされています。

「いい思い出があった日の記録として最適」と、ユーザーがコメントしています。「万年筆で書いても裏への滲みがなく合格」と、紙質のよさでも高評価です。

ミドリ 日記 1日1ページ 洋風の詳細
メーカーデザインフィル
サイズ18cm×12.8cm×2.4cm
規格1日/1ページ
内容368ページ・罫幅8mm・しおりひも付
参考価格1,944円(税込)
画像:amazon.co.jp
2位
アピカ

10年日記 B5 横書き

D305
参考価格4,320円(税込)

年号は振られていない日付表示のみある日記帳です。いつからでも始められ、13行、メモ程度の内容を書くだけだから、負担なく始めたい方におすすめ。

ハードケースと本体の表紙の丈夫さ、装丁のよさがユーザーの間で高く評価されています。「13行がちょうどいい」「10年記せる自分史になる」というコメントもあります。

10年分の同じ日の内容を見比べられるのは、年数が経てば経つほど楽しいもの。装丁の異なる1日4行タイプもあります。

10年日記 B5 横書きの詳細
メーカーアピカ
サイズ26.3cm×19.0cm(B5サイズ)
規格1年3行×10年分/1ページ
内容192ページ・しおりひも付
参考価格4,320円(税込)
画像:amazon.co.jp
3位
アピカ

5年日記 A5 横書き

D304
参考価格3,780円(税込)

2位のアイテムの5年バージョンです。1日あたり6行分の書き込むスペースがありますので、メモ程度では物足りないという方向きの日記帳。

レビューでも、「毎日数行とはいえ、色々書ける」「飽きずに書き続けるには6行がちょうどいい」と、ユーザーから評価されています。

日付は印字されていますが、年と曜日は空欄ですから、いつ始めてもOK。「アピカ1000年ペーパー」という丈夫な紙を使用し、思い出が劣化しないよう配慮されています。

1日あたり10行書ける3年タイプもあります。

5年日記 A5横書きの詳細
メーカーアピカ
サイズ21.0cm×14.8cm(A5サイズ)
規格1年6行×5年分/1ページ
内容192ページ・罫幅6mm・しおりひも付
参考価格3,780円(税込)
画像:amazon.co.jp
4位
アピカ

3年自由日記 A5 横書き

D307
参考価格2,160円(税込)

毎日7行分のスペースに記入する3年日記帳。1年前、2年前の同じ日に自分が何をしていたか振り返ることができ、思い出に浸ることもできます。

透明カバーで守られた表紙は、落ち着いたアンティーク調の装丁。使い込むほど趣を増し、インテリアの一部としてもおしゃれなアイテムになること間違いなしです。B6サイズもあります。

レビューでも「安価なのに立派な日記帳」と、デザインとコスパで人気が高いことがわかります。紙質の書きやすさについても、たくさんのコメントが寄せられています。

3年自由日記 A5 横書きの詳細
メーカーアピカ
サイズ21.0cm×14.8cm(A5サイズ)
規格1年7行×3年分/1ページ
内容192ページ・罫幅6mm・しおりひも、透明カバー付
参考価格2,160円(税込)
画像:amazon.co.jp
5位
デザインフィル

ミドリ 日記 3年連用 扉

12395006
参考価格3,240円(税込)

「新しい扉を開く」がこの日記帳のコンセプト。日記をつけたことのない人にも、去年やおととしの今日、自分が何をしていたかを読み返しながら書いてほしいという思いが込められています。

毎月扉のイラストが違ったり、月ごとにインデックスが変わったりと、細かなディティールにまでこだわったデザイン。カラー展開も豊富に5色揃っていて、それぞれハードカバーとのコントラストが違います。

5年連用、10年連用と取り揃えられていますので、記録したい年数に合わせて選んでください。

ミドリ 日記 3年連用 扉の詳細
メーカーデザインフィル
サイズ18.5cm×11.7cm×2.5cm
規格1年7行×3年分/1ページ
内容366ページ・罫幅7mm・しおりひも付
参考価格3,240円(税込)
画像:amazon.co.jp
6位
コクヨ

キャンパスダイアリーセミB5 フリー

ニ-CF3N
参考価格432円(税込)

スケジュール帳と併用できるフリータイプの日記帳です。B5版のほか、A5、A6版タイプのコンパクトサイズもあります。

見開きの1ヶ月間予定表が付いて、スケジュール管理も可能。そのほか、メモ書きができる横罫28行のフリーページとフリー年度計画表が付いています。

月と日付は自由に書き込めるので、いつからでも始められて便利。

レビューでは、「フリースペースが程よいので使い勝手がとてもよい」と、高い評価を得ています。

キャンパスダイアリーセミB5 フリーの詳細
メーカーコクヨ
サイズ25.2cm×17.9cm(セミB5サイズ)
規格フリータイプ
内容48ページ・罫幅7mm・しおりひも付
参考価格432円(税込)
画像:amazon.co.jp
7位
デザインフィル

ミドリ 日記 鍵付

12395006
参考価格3,024円(税込)

鍵付きの日記帳ですから、持ち歩いても、家に置きっぱなしにしても誰かに見られる心配もなく安心です。

中は罫線だけのフリータイプ。イラストを描いたり、写真を張ったりと、自由にレイアウトできます。しっかりした箱のパッケージに入っているため、プレゼント用にもぴったり。年齢を問わず喜ばれそうなデザインです。

レビューでも、「中学生にプレゼントとして送って喜ばれた」というユーザーのコメントが寄せられています。

ミドリ 日記 鍵付の詳細
メーカーデザインフィル
サイズ15.5cmx12.2cm(A6変型サイズ)
規格フリータイプ
内容368ページ・罫幅8mm・しおりひも付
参考価格3,024円(税込)
画像:amazon.co.jp
8位
アピカ

3年自由日記 A5 横書き

D309
参考価格2,160円(税込)

この日記帳には、1000年ペーパーと呼ばれる「王子製紙特抄中性紙」が使われており、変色や劣化が起こりにくいのが特徴です。レビューでも、「紙質がよく、書きやすい」と高い評価を受けています。

1ページに3年分の日記が書かれることになるので、毎年同じ日の記録を振り返ることが可能。実際に使用している方からは「去年の同じ日はどうだったかがわかって楽しい」という声があがっています。

アドレスページやアニバーサリーページ、パーソナルメモページが付属。年月日と曜日の欄は書き込めるように空欄になっているので、好きなときから始められますよ。

3年自由日記 A5 横書きの詳細
メーカーアピカ
サイズ21.0cm×14.8cm(A5サイズ)
規格1年7行×3年分/1ページ
内容192ページ・罫幅6mm・しおりひも、透明カバー付
参考価格2,160円(税込)
画像:amazon.co.jp
9位
デザインフィル

ミドリ 日記 3年連用 ウェイオブライフ

12080001
参考価格3,240円(税込)

表紙に箔押しが施された、高級感あふれるクラシックデザイン。本体の劣化を防ぐためのハードカバー付きです。メーカーでは名入れに対応してくれるので、プレゼントとしてもおすすめです。

ページ内には、日付と天候を記入する欄があるのみ。罫線に沿って書けば見た目も美しくなります。フリーページも付いていて、仕事用のメモや記録用にも活用でき、使い勝手がよい日記帳です。

三冊目を購入したというユーザーは、「過去を読み返すことができるのでおすすめ」とコメントしています。

ミドリ 日記 3年連用 ウェイオブライフの詳細
メーカーデザインフィル
サイズ18.1cm×13.1cm×2.3cm
規格1年8行×3年分/1ページ
内容384ページ・罫幅5.5mm・しおりひも
参考価格3,240円(税込)
画像:amazon.co.jp
10位
アーティミス

5年連用日記帳

DP5-140
参考価格1,512円(税込)

布張りの表紙とクラシカルな羽根ペンのイラストが印象的な5年日記帳です。1日ほんの5行書くだけ。初めて日記をつける方やたくさん書くのは負担だと感じる方に向いています。

レビューでも、「一言つぶやくような感じで書ける」と、高く評価されています。

カラーはブラウン、ブラック、レッド、ベージュ、ピンクと5色豊富にあるので、男女問わず使えます。

「使い方次第で色々と使える」と、自由度の高さを評価するユーザーもいるようです。

5年連用日記帳の詳細
メーカーアーティミス
サイズ18.5cm×13.5cm×2.3cm(B6サイズ)
規格1年5行×5年分/1ページ
内容368ページ・罫幅5.5mm・しおりひも
参考価格1,512円(税込)

日記帳の売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、日記帳の売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

Amazonの日記帳売れ筋ランキング楽天の手帳・ノートおすすめ売れ筋ランキングYahoo!ショッピングの日記帳売れ筋ランキング

きだてたくの人気記事

きだてたくの新着記事

夏目あや子

夏目あや子

不動産会社、設計事務所勤務を経て、2009年からブログ「なつめの手仕事日記 」をスタート。「暮らす」を...

疋田智

疋田智

「自転車ツーキニスト」の名付け親。NPO法人自転車活用推進研究会理事。TBSラジオ「ミラクル・サイクル...

伊藤美佳代

伊藤美佳代

整理収納・照明アドバイザーとしてセミナーやメディアを通じて情報を発信中。著書『スッキリ心地よく暮...

岸大河

岸大河

eスポーツの世界で、FPSなどを中心に複数のタイトルで国内大会を制覇。アジア大会でも優勝経験あり。元...

ソムリエK

ソムリエK

元ソムリエ日本一。ソムリエ呼称資格、料飲接遇サービス士(国家資格)を保有。10年以上外資系ホテルに...

大菅力

大菅力

リノベーションやDIY、建築や住宅などについて幅広い知識を持つ。『リノベーションジャーナル』編集長。...

馬場さおり

馬場さおり

美容家としてセミナー講師やメディア出演多数。専門の予防医学を基盤としたスキンケアから化粧品、メイ...

vapestudio

vapestudio

日本最大級の電子タバコ・VAPE専門店。一定以上の品質基準をクリアした商品を取り扱う東証1部上場企業の...

田邉竜彦

田邉竜彦

英語教師。月間35万人に読まれる英語学習メディア『トイグル』を運営。TOEIC対策特化型スクール『トイク...

吉﨑智宏

吉﨑智宏

eスポーツキャスター。2015年よりTokyo Game Showの司会進行・実況を担当。サッカー元日本代表前園真聖...

矢田部明子

矢田部明子

『カーセンサー』『宝島社・MonoMax』『月刊誌driver』などの雑誌や『朝日新聞デジタル』など様々なメデ...

浅井貴子

浅井貴子

フリー助産師&アロマセラピスト。All About母乳、新生児育児ガイド・たまごクラブなど各メディアでも活...

大山 旬

大山 旬

人気スタイリスト。日本最大級のファッション学習サイト「メンズファッションスクール」主宰。これまで...

田草川恒秋

田草川恒秋

商工会連合会や中小企業庁など公的機関からの支援実績が豊富なPCインストラクター。のべ2,000人へのPC指...

倉島英昭

倉島英昭

ウイスキー文化研究所4代目マスターオブウイスキー。同認定ウイスキーレクチャラー。雑誌ウイスキーガロ...

佐々木 英雄

佐々木 英雄

2013 年、株式会社しるべを設立。大学生を主な対象に、即戦力人財育成のための教育事業を無償で提供。

MoreRavi(モアラヴィ) 榎原由子・榎原愛子

MoreRavi(モアラヴィ) 榎原由子・榎原愛子

有名ホテルでのエステティシャン経験を持つ母と、日本ネイリスト協会1級の娘でビューティーサロン『More...

友田晶子

友田晶子

トータル飲料コンサルタント。(社)日本ソムリエ協会認定「シニア・ソムリエ」、NPO法人FBO認定日本酒...

川崎由美子

川崎由美子

世界で最も過酷な不眠不休レース「SCORE BAJA1000」日本人女性初完走者。二輪ジャーナリスト。執筆、TV...

前田文也

前田文也

インスタグラムのフォロワー数2万人、Twitterフォロワー数1.8万人、YouTubeチャンネル登録者数1万人の人...

カテゴリから探す