ゴルフのプロがおすすめするパター&人気ランキング7選

ゴルフをしている中で、「せっかくグリーンまでボールを進めてきたのに、なかなかパターが決まらない…」と悔しい思いをすることはありませんか?

『パターは読みが95%、打ち方が5%』といわれています。パターはドライバーとはまったく違い、数をこなすだけでは全く上達しません。

ボールが転がるラインや曲がり具合、距離感を読む必要があります。

今回は、赤坂でゴルフアカデミーを経営する傍ら、ドラコンで数々の実績を持つ浦大輔さんにパターで重要な2つのポイントと、おすすめのパターについてお話しをうかがいました。

スコアを伸ばしたい人は必見です!

最終更新日:2018年7月11日
903 views
浦 大輔

浦 大輔 のプロフィール

ジュニア時代、関西ジュニアゴルフ選手権 優勝など輝かしいタイトル多数獲得。2009年、独自の理論によるゴルフレッスンを開始。米国PGAでも屈指の飛ばし屋と同等の飛距離を実証。

この専門家の他の記事を見る

浦大輔さんのおすすめのパター

パターは読みが95%とお伝えしましたが、それでもゴルフクラブはこだわりたいという人は多いと思います。

良いパターを使いたいという人のために、浦大輔さんおすすめのパターについてご紹介していきます。

TAYLOR MADE Spider TOUR RED 

画像:amazon.co.jp

『TAYLOR MADE』はアメリカ発のメーカーで、タイガー・ウッズ氏やローリー・マキロイ氏といったゴルフ界のトッププロが契約しているメーカーでもあります。

このパターは下向き45度で溝が作られているため、インパクトのときにあまり滑りません。打った瞬間から順回転になりやすく、ボールがきれいに転がります。

溝のおかげで直進性が増すので、曲がりが少なくなります。曲がりが少なくなるパターは、なかなかありませんので、一度お店で試し打ちしてみてください。

また、ヘッドの色が赤いのには理由があります。赤は芝生の緑色の補色となるため、目に残りやすく、ヘッドの軌道が確認しやすくなります。

ヘッドの表面には、アライメント(※)に役立つ白いサイドラインが入っています。これは構えたり、握り直す時に調整しやすいので初心者の方でも使いやすいポイントになっています。

(※)ゴルフ初心者の方のために説明すると、アドレスでの体(の各部)の向きのことを「アライメント(alignment)」といいます。両足のつま先を結ぶライン、腰の向き、肩の向きすべてが、ボールとカップを結ぶラインと平行になっていることが重要です。

浦大輔さんレビュー

浦 大輔
パター選びは、好き嫌いがあるので難しいです。人によって癖が全く違いますし、正直なところ何でもいいといえば何でもいいです。

けれども今出ている商品の中で、人気があっておすすめのパターを選べと言われたら、私はこのパターを選びます。

スパイダーツアーという種類で、ネックがあるモデルが圧倒的によいと思います。なぜなら、ネックが無いとシャフトのブレが大きく、曲がりが大きくなってしまうからです。

ヘッドの形がかなり大きいため、ブレが少なく安定したスイングになります。このモデルは、初心者も上級者もみんな使えるパターで、誰でも簡単に扱えます。

実際に、有名なプロゴルファーが、初心者でも使えるパターで勝ちまくっている!ということも…。

注意したいのは、このパターで打ったからといって必ずカップに入るわけではありません(笑)なぜなら、パターは読みが95%だからです。

TAYLOR MADE Spider TOUR RED の詳細
 クラブの長さ 34インチ
 グリップ口径 58
 グリップ重量 約82.5g
 メーカー希望小売価格 30,294円(税込)

GDOで価格を見るAmazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

パターの選び方

「パターは読みが95%」とお伝えしてきましたが、自分の使いやすいパターというのは人それぞれ違います。

そしてパター自体もヘッドの形によって全く性能が変わってきます。

  • ピンタイプ  
  • L字タイプ  
  • T字タイプ  
  • マレットタイプ

おおまかに分けるとこの4種類になります。この4種類の中から、自分に合ったパターを選んでみましょう。

自分にとって使いやすいヘッドを選ぼう!

一般的には「ピンタイプ・マレットタイプ→L字タイプ→T字タイプ」の順で使いやすいと言われています。

なので初心者の方やパターが安定しない方は、ピンタイプ・マレットタイプがおすすめです。

そうは言っても、パター選びに絶対はありませんよね。例えば初心者の方でも、「T字タイプがしっくりくる!」という方もいるかもしれません。

この4種類のパターの中から、自分の使いやすいパターを見つけ、スコアを伸ばしていって下さい。

ゴルフはパターが決まればおのずとスコアが上がっていくスポーツです。

パターの種類と特徴

ピンタイプ:最も一般的な形

画像:amazon.co.jp

このピンタイプのパターは、この4種類の中では最もバランスのとれた形になります。オーソドックスな形なので、プロでも使用している方が多く見られます。

ヘッドの奥行きが少なく、前後に重量が少し重くなるような設計がなされており、ヘッドをコントロールしやすくなっています。

ミスショットも少なくなるので、スコアも伸びやすくなります。

そもそもパターが苦手な人や初心者の方には、ピンタイプがおすすめです。

L字タイプ:操作性重視のパター

画像:amazon.co.jp

L字タイプはゴルフ経験者でパターを打ちなれている方におすすめです。初心者の方には少し扱いずらいかもしれません。

シャフトの軸と芯までの距離が長く、奥行きがあるものが今では主流になっています。

しっかりと芯に当てて転がさないとボールは転がっていきません。

「パターは自分の読みと力加減で打ちたい!」という方におすすめです。

T字タイプ:ゴルフ熟練者におすすめのパター

画像:amazon.co.jp

T字タイプはL字タイプと同様に、パターになれた熟練者におすすめのパターです。

見た目シャープな形をしていて、ヘッドの奥行きが他のパターと比べて狭く、シャフトの軸と芯がほぼ一列に並んでいるのが特徴です。

パターの操作性は、シャフトの軸から芯までの長さが長ければ長いほど、操作しやすいものになります。

シャフトの軸から芯までの長さがほぼ無いに等しいT字型は、芯を外すと力が伝わらず、ミスショットにつながりやすいという特徴があります。

T字型はかなり扱いになれた人でないと難しいパターになります。

マレットタイプ:打球のブレを改善したい人向けのパター

画像:rakuten.co.jp

こちらのマレットタイプは、ピンタイプと並び初心者の方にもおすすめのパターになります。

ヘッドの大きさが比較的大きめで、芯をはずして打ったとしても飛距離がでるため、スコアを安定させやすいです。

まっすぐ転がすのに適していて、ブレの無いボールを打ちやすいです。

参照元:ゴルフドゥ「パターの形には見た目以上に意味がある

プロが語るパターを上達させるポイント2つ

パターは単に数をこなすだけでは、全くといっていいほど上達しません。浦大輔さんは、パターでは2つのポイントが重要であるとおっしゃっています。

  1. パターは読みが95%
  2. 打った後、ボールの軌跡を後ろから見ること

この2つを徹底するだけで、パターが着実に上達していきます。

1.パターは読みが95%

パターを運に任せていては、絶対に上達しません。

そもそもの大前提として、パターで最も重要なのは、『読み』です。「パターが成功する要因の95%が読みである」と浦大輔さんはおっしゃっています。

プロやベテランゴルファーでさえも、『読み』を非常に重要視しています。

しかしプロだからといって、特殊で複雑な読み方があるかといったら、そうではありません。

どれだけボールの転がり方を観察しているかが、パターの上手さに比例します。

初心者の方でも、しっかりボールの軌道を観察していれば、芝を読むことはできます。

浦大輔さんコメント

浦 大輔
僕はパターが1番得意ですが、パター自体には1番こだわりがないです。それくらい、パターは読みが重要になってきます。

得意な理由は、何度も言っているように『読み』を徹底しているからです。どのパターで打つかではなく、「どのようにボールを転がすのか」の方がとても大切です。

2.打った後、ボールの軌跡を後ろから見ること

それならば、どうしたらパターがうまくなるのでしょうか?

パターが入った後、「あ、入った!ラッキー!」と喜んでいる人をよく見かけます。特に初心者の方に多いですよね。しかし、重要なのは「パターを打った後」です。

パターがうまくなるコツは、「打った後にちゃんとボールの軌跡を後ろからみること」です。

パターを打ち終わったあと、しっかりとその転がり方を確認してください。

この確認作業を繰り返すしていくと、だんだんボールの転がり方を頭に刻んでいくことができます。これを重ねていくことで、パターが上達していくのです。

単純ですが、これをするかどうかで上達のスピードが大きく変わります。

パターを打つ → 「入るかな…」→カップに入る → 「やった!」

と思っているうちは、あまり上達しません。上手くなりたければ、ボールの軌道に目を向けましょう。

毎回パターを打った後、ボールの転がり方・軌跡を後ろから確認するそのひと手間が、パターの成功率を高めることになります。

浦大輔さんレビュー

浦 大輔
パターは事前の練習だけでなく、打ったあとにボールの転がる軌道を見て、その転がり方を頭に刻むというのが非常に重要です。

ラインを読む場合、

  1. カップに向かってボールの後方
  2. ボールとカップを比べて低い方
  3. ボールに向かってカップの後方

この3つがありますが、まずは自分が打ったボールのがどう転がるのか観察しましょう。このことを意識してパットに励んでみて下さい。

必ず結果が変わってくると思います。

パターの時の芝の読み方を知りたい!という人のために、参考動画を載せておきますね。

レビュー評価の高いパターランキング7選

ここからはレビュー評価の高いパターをご紹介していきます。あくまでネット上での評価とはなりますが、売れ筋ランキングでも上位に入っているおすすめのパターになります。

パター選びの参考にしてみて下さい。

1位.TAYLOR MADE TP COLLECTION MULLEN

画像:amazon.co.jp

『TAYLOR MADE』は常に先進技術をクラブに施しており、日本で最も愛用者が多いといわれるゴルフメーカーです。その先進技術を最大限に応用して、ボールに順回転を与えやすくしたのがこちらのパターになります。

使い勝手が非常に良く、構えた時の安心感とボールがパターに当たった時の感触は抜群です。

普段から、打つ時の感触を重要視している人には特におすすめです。

プロゴルファーの松山英樹選手も2017年の世界選手権シリーズでこのパターを使用していますので、初心者でもプロでも使える逸品となっています。

TAYLOR MADE TP COLLECTION MULLEN の詳細
ヘッド素材 ステンレススチール
クラブの長さ 33・34インチ
メーカー希望小売価格 27,000 円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

2位.Cleveland GOLF ハンティントンビーチコレクションパター

画像:amazon.co.jp

『Cleveland GOLF』は、世界で複数のブランドを手掛ける『ダンロップグループ』の一員です。

このクラブの大きな特徴は、「SUS304ステンレススチール」という非常にやわらかい素材が生み出すソフトな打感です。

フェースに刻まれたダイアモンド型の突起が、パターとボールが触れる表面積を小さくし、パットの時の摩擦力を適度に高めるため、軌道を安定させることができるようになっています。

「これは隠れた名品です!」「これだけ使いやすいクラブでこの値段はとても嬉しい!」とレビューではその性能に驚く人の声が多く見られました。

Cleveland GOLF ハンティントンビーチコレクションパター の詳細
ヘッド素材SUS304ソフトステンレス
クラブの長さ33・34インチ
メーカー小売希望価格12,960円(税込)

GDOで価格を見るAmazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

3位.Callaway ODYSSEY WHITE HOT PRO 2.0 2-BALL 

画像:rakuten.co.jp

『Callaway』は『TAYLOR MADE』同様、アメリカの超有名ゴルフメーカーです。こちらのメーカーは石川遼選手やフィル・ミケルソン氏といったトップ選手が契約しています。

構えた時に、打ち出すラインに沿ってボールとアライメントディスク(2つの白い丸い部分)を3つ並べるだけで、簡単に目標が定まるという点が優秀です。

金属製のヘッドのフェース面に、本体と違う別の素材を埋め込んだインサートは最近の流行ですが、これにより非常にソフトな感触が生み出されます。

 Callaway ODYSSEY WHITE HOT PRO 2.0 2-BALL の詳細
 ヘッド素材ステンレススチール
 クラブの長さ33・34インチ
 メーカー希望小売価格15,552 円(税込)

GDOで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

4位.MIZUNO T-ZOIDパター RV101 

画像:amazon.co.jp

ゴルフ初心者などでパターにあまりお金をかけたくないな…という方には、こちらのパターがおすすめです。

なんといっても価格が魅力的で、海外ブランドの中古品より安く国内メーカーの新品を購入できるのはポイントが高い点ですね。

Amazonのレビュー評価では「少し重いけれど、質感が良い」という声が多数あり、人によっては少し重く感じる人もいるかもしれませんが、適度な重みを感じながら打つことが出来るでしょう。

難点をあげるとすれば、長さが34インチしかない点です…。パターは相性もありますので、長さがOKであればトライしてみてはいかがでしょうか?

 MIZUNO T-ZOIDパター RV101 の詳細
 シャフトの素材 ステンレススチール(SUS630)
クラブの長さ 34インチ
 メーカー希望小売価格 6,264円(税込)

GDOで価格を見るAmazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

5位.アサヒゴルフ TOUR-Z パター TZP-001

画像:amazon.co.jp

『アサヒゴルフ』のパターの特徴は、なんといっても「安い」こと、そして非常に「軽い」という2点があげられます。

先ほどご紹介させて頂いた『  MIZUNO』のパターをさらに下回る3,000円以下という価格は、驚きを隠せません!

非常に安価なので「とにかく色々なパターを試してみたい」という方は、1本揃えてみるのもアリだと思います。

ただし、長さが34インチのみという点と、「ヘッド部の塗装がはがれやすい」との声がありました。このあたりは、値段相応といえるかもしれませんね。

 アサヒゴルフ TOUR-Z パター TZP-001 の詳細
 シャフトの素材ステンレススチール
 クラブの長さ34インチ
 メーカー希望小売価格2,582円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

6位. Yamaha inpres 17 パター

画像:amazon.co.jp

楽器のメーカーで有名な『ヤマハグループ』から、その技術をパターに応用したのがこちらのパターです。

楽器メーカーだけあって、きれいな塗装で美しい仕上がりです。

インサート(フェース面に埋め込まれている板)が埋め込まれておらず、他のパターと比較して、手に固い感触が残ります。

レビューでは、「ヤマハのパターなんて‥と思っていたけれど、買って大正解でした!」という楽器メーカーから出ているのにも関わらず、高いクオリティに驚いている人が多かったです。

 Yamaha inpres 17 の詳細
 シャフトの素材スチール
 クラブの長さ34インチ
 メーカー希望小売価格23,760円(税込)

GDOで価格を見るAmazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

7位. ODYSSEY O-WORKS BLACK パター  2017年モデル メンズ

画像:amazon.co.jp

『ODYSSEY』は、「ゴルファー1人1人に最適な1本が見つかる豊富なバリエーション」という理念を掲げ、様々なヘッドの形やインサートのクラブを選ぶことができます。

フェース面に浮き出た爪上の突起が、ボールに順回転をあたえます。その回転により、転がる軌道を安定させることができます。

ボールの打った感触は他のパターとは違い、ボールを打った時に柔らかい感触が手に残ります。

レビューでは、「デザインが派手なように思えたが、シャフトは黒なのでそれほど気にならない」という声があり、そこまで目立つことはなさそうです。

ODYSSEY O-WORKS BLACK パター 2017年モデル メンズ の詳細
シャフトの素材ステンレススチール
クラブの長さ34インチ
メーカー希望小売価格30,240円(税込)

GDOで価格を見るAmazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

パターの売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、パターのAmazonと楽天での売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

Amazonのパター売れ筋ランキング楽天のメンズパター売れ筋ランキング楽天のレディースパター売れ筋ランキング

まとめ

この記事では、パターが上達する2つのポイントとおすすめのパターについて、浦大輔さんにお話しをおうかがいしました。

  1. パターショットは読みが95%
  2. 打った後、ボールの軌跡を後ろから見ること

この2つのポイントを、意識しましょう。

そのため、まずは自分の打ったボールがどのように転がっていくのかをじっくり観察しましょう。

打った後に、ちゃんとボールの軌跡を後ろからみることを徹底するだけで、パターの成功率は確実に上がります。

もしパターを新調しようとお考えの方には、『TAYLOR MADE  SPIDER TOUR RED 』がおすすめです。

ぜひ試してみてください。

浦 大輔

浦 大輔 のプロフィール

ジュニア時代に平成13年度第26回関西ジュニアゴルフ選手権 優勝など、輝かしいタイトル多数獲得し、2001年ゴルフ特待生として名門明徳義塾高校、そして、東北福祉大学に入学。在学中交通事故、家庭の事情により大学を2年で中退。 その後サラリーマンをしながら、ゴルフから離れざるを得なかった3年間で、物理学、スポーツ力学、ゴルフクラブのメカニズム、体の構造を研究し独自のゴルフ理論を確立する。 ゴルフに必要なオールジャンルのレッスンはもちろん、特に飛距離を伸ばすことに特化したレッスンを行う。2009年に上京し、独自の理論によるゴルフレッスンを開始。身長約170cmの決して恵まれている体格では無いが、米国PGAでも屈指の飛ばし屋と同等の飛距離を実証。

この専門家の他の記事を見る

420ヤード飛ばす浦大輔さんが、300ヤード越えのドライバーショットを伝授します

浦大輔さんがレッスンを行っている、√dゴルフアカデミーは、”飛ばす!”を基本に、ゴルフに関するあらゆるレッスンを、その人に合ったオーダーメイド感覚で体験できる完全会員制のアカデミーです。

ゴルフを始めたい、イップスを治したい、飛距離を伸ばしたい、100を切りたい、シングルになりたい!こんなご要望のあるひとりひとりのゴルファーに合ったレッスンを行っています。

まずは体験レッスンで、その効果を試してみてください。

※大変恐縮ではございますが、現在浦プロの体験レッスンはご予約が殺到しており、数か月後になります。

体験レッスンの詳細はこちらから

浦 大輔の人気記事

  • プロ直伝おすすめウェッジと男女別人気ランキング10選【ゴルフ】

    プロ直伝おすすめウェッジと男女別人気ランキング10選【ゴルフ】

    ゴルフ初心者の方は、ウェッジの役割や種類、または選び方について、正直よく分からない…という人が大半ではないでしょうか?球をふわっと上げたり、バックスピンをかけたり、アプローチショットで欠かせないのがウェッジです。 最近では、アイアンセットに含まれるものとは別に、数本ウェッジを持つのがスタンダードとされていますが、何を基準に選べば良いのか理解している人はほとんどいないでしょう。 ウェッジは種類が変わるだけで、飛距離に大きな差が出るクラブです。その違いや特徴を良く理解して、自...
    25,780 views
  • プロゴルファーおすすめシャフト&人気ランキング9選

    プロゴルファーおすすめシャフト&人気ランキング9選

    あなたはドライバーでどれくらい飛ばしたいですか?220ヤードでしょうか? 250ヤードでしょうか? それとも、300ヤードでしょうか? 「めっちゃ飛ぶね~」と言われる日を夢見ているゴルファーは多いと思います。 飛距離に影響を及ぼす要素は色々ありますが、最も重要な一つがシャフトです。自分に最もあったシャフトを選ぶことができれば40ヤード伸びるといったことも普通にあります。シャフトはそれなりに値も張りますので、一発で自分にピッタリあった飛ぶものを選びたいですよね。 そこで、...
    10,276 views
  • プロおすすめ!男女別初心者用アイアンと人気ランキング10選【ゴルフ】

    プロおすすめ!男女別初心者用アイアンと人気ランキング10選【ゴルフ】

    ゴルフを始める人がまず最初にしなければいけないことといえば、ゴルフクラブ選びです。 多くの人は、初めてのクラブなんだからどれを使っても変わらないだろうと思ってしまいがちです。 しかし本来は、初心者こそしっかりとした基準でゴルフクラブを選ばなければ上達しにくく、ゴルフの面白さや奥深さを感じることもできません。 初心者には初心者に適したゴルフクラブがあるのです。 ゴルフクラブの中でも今回はアイアンの選び方について、小柄ながらも米国PGAの飛ばし屋と肩を並べる飛距離をたたき...
    2,398 views
  • プロも使う!おすすめゴルフグリップと人気ランキング10選

    プロも使う!おすすめゴルフグリップと人気ランキング10選

    ゴルフギアに関した話題で最も多いのは、ゴルフクラブに関する話題でしょう。 新しいドライバーはずごく飛ぶとか、どのメーカーのパターは構えやすく良く入るなどの話は常に耳にします。 そんな話題のクラブにも必ずセットされているのがゴルフグリップです。 ゴルフグリップはクラブほど話題になることはありませんが、実はクラブの特性を変えてしまい、打ちやすさや球筋にまで影響してしまう重要なパーツです。 ゴルフグリップについて詳しくご説明しましょう。 また小柄でありながらも米国PG...
    745 views
  • ゴルフドライバーおすすめ人気ランキング│飛距離UPの打ち方ポイント5つ

    ゴルフドライバーおすすめ人気ランキング│飛距離UPの打ち方ポイント5つ

    「ドライバーで飛距離を出す!」というのは、ゴルフの醍醐味の1つですよね。クラブの芯の真ん中をとらえた瞬間に、思い描いた通りの軌道で遠くまでボールが飛んでいった時の気持ち良さは、忘れられない快感だと思います。 1ヤードでも遠くに飛ばすため、レッスンに通ったり筋トレをしたり、ドライバーを買い替えたり、皆さん工夫をされていますよね。実際には、なかなか真っ直ぐ飛ばなかったり、飛距離が伸びなかったり…、様々な悩みがあると思います。 「飛ぶドライバーを買う」という方法がメジャーですが...
    2,188 views
  • 【飛距離UP!】プロおすすめユーティリティ&口コミ高評価ベスト10

    【飛距離UP!】プロおすすめユーティリティ&口コミ高評価ベスト10

    ゴルフはとても奥の深いスポーツですよね。 基本のスイングはもちろん、クラブの構え方やスタンス、重心移動など、ポイントが多く、スコアを伸ばすには苦労することも多いと思います。 そんな時、飛距離を簡単に伸ばしてくれるクラブが「ユーティリティ」です。 初心者でも飛距離を伸ばすことができ、ゴルフが楽しくなるきっかけを作ってくれることでしょう。 今回は、赤坂でゴルフアカデミーを経営する傍ら、ドラコンでも数々の実績を持つ浦大輔さんにおすすめのユーティリティについてお聞きしました。...
    2,111 views
  • 【平均20ヤード飛距離アップ?!】飛ばしのプロが教える極意4選

    【平均20ヤード飛距離アップ?!】飛ばしのプロが教える極意4選

    ゴルフでは、飛距離を出すことがスコアを良くするために必要な1つの要素となります。そのために、多くのアマチュアゴルファーの方が、ゴルフ雑誌を読んだりネットで打ち方を研究したり、レッスンに通っている方もいらっしゃると思います。   僕がゴルフを指導している中で強く感じているのは、ゴルフというスポーツは、明確な理論や上達方法がまだまだ確立していないな、ということです。一般的に広まっている”正しい”打ち方やレッスン方法は、残念なことに逆効果となってしまうケースさえあります。  ...
    1,964 views
  • 最長416ヤードを飛ばすプロが教えるおすすめゴルフボール&人気ランキング

    最長416ヤードを飛ばすプロが教えるおすすめゴルフボール&人気ランキング

    アマチュアゴルファーの皆さん!少しづつ暖かくなってきた今日この頃、いよいよ本格的なゴルフシーズンがやってきますね。 ゴルフクラブを握って「誰よりも飛ばしたい!」なんて、密かに闘志を燃やしている人も多いのではないでしょうか? けれども、「思うように飛距離が伸びない」「道具が悪いのかな…」「アドレスやスイングが悪いのかな」と悩んでいる方も多いと思います。 そんなあなたに1つの方法として『ゴルフボールを変えてみる』ことをおすすめします。気持ちいいぐらいに、距離を伸ばすこと...
    1,991 views
  • 【プロおすすめ】飛距離が伸びる?ゴルフシューズ人気ランキング10選

    【プロおすすめ】飛距離が伸びる?ゴルフシューズ人気ランキング10選

    この記事をご覧のみなさまは、ゴルフシューズをお探しのことと思います。近年は、スニーカータイプや革靴タイプ、ソフトスパイクにダイヤル式など、様々な種類のシューズが販売されているので、どれがいいのか迷ってしまいますよね。 多くのゴルファーは、クラブやボールなど、飛距離を伸ばすためにあらゆるアイテムを見直すことがあるでしょう。実はゴルフの飛距離UPについては、ゴルフシューズ選びも非常に大切です。シューズを変えただけで、安定したショットが打てるようになるとしたら…まるで夢のような話...
    2,112 views
  • プロおすすめ!飛ぶフェアウェイウッドと人気ランキング10選

    プロおすすめ!飛ぶフェアウェイウッドと人気ランキング10選

    ロングホールでドライバーの次に使うのは、多くの場合フェアウェイウッドです。 ミドルホールでティーショットをミスした場合にも使うことが多いはずです。 しかしこのフェアウェイウッドが苦手だというゴルファーは多いです。 ほとんどの方がボールが上らないため、距離も出なくなっている症状に悩んでいるようです。 そこで今回はフェアウェイウッドの選び方についてご説明しましょう。 また赤坂でゴルフアカデミーを運営し、小柄ながらも米国PGAの飛ばし屋と同等の飛距離をたたき出す浦大輔...
    418 views
  • ゴルフのプロがおすすめするパター&人気ランキング7選

    ゴルフのプロがおすすめするパター&人気ランキング7選

    ゴルフをしている中で、「せっかくグリーンまでボールを進めてきたのに、なかなかパターが決まらない…」と悔しい思いをすることはありませんか? 『パターは読みが95%、打ち方が5%』といわれています。パターはドライバーとはまったく違い、数をこなすだけでは全く上達しません。 ボールが転がるラインや曲がり具合、距離感を読む必要があります。 今回は、赤坂でゴルフアカデミーを経営する傍ら、ドラコンで数々の実績を持つ浦大輔さんにパターで重要な2つのポイントと、おすすめのパターについてお...
    903 views
  • プロも使っているおすすめゴルフティーと人気ランキング10選

    プロも使っているおすすめゴルフティーと人気ランキング10選

    ゴルフをプレーする方でも、ティーショットで使うゴルフティーに意識を向けることは少ないかもしれません。 それはおそらく、どんなゴルフティーを使ってもたいしてスコアは変わらないと思っているからではありませんか。 たしかにゴルフティーを変えただけで飛距離がぐんぐん伸びたり、ナイスショットを連発するなどのことはありません。 しかしゴルフティーにはミスショットを減らし、ナイスショットを増やすために必要な要素がたくさん秘められているのです。 今回は、ドラコン競技では飛ばし屋の...
    266 views

浦 大輔の新着記事

  • プロも読んでいるおすすめゴルフ漫画&人気作品15選

    ゴルフは年齢性別を問わず多くの人々に人気があるため、ゴルフ漫画も多くの作品があります。 漫画ゆえに、実際のゴルフスイングやメンタル面、攻略法など、参考になりながらも堅苦しくなく楽しめるものになっています。 もちろん、実際 […]
    35 views
  • プロも愛読する!おすすめゴルフ本と人気ランキング10選

    ゴルフの面白さに取りつかれてしまうと、ゴルフに関する色々なことを知りたくなってしまいます。   ゴルフのスイング理論は新しいものが次々とでてくるので、誰しも興味があるでしょう。   また、スイングに関することだけでなく、 […]
    62 views
  • プロが絶賛!おすすめゴルフ場&地域別人気ランキング18選

    日本は7割以上が山地と丘陵地で、その中におよそ2400ものゴルフ場が存在しています。 そのため山などを切り開いて作られたゴルフ場がどうしても多くなってしまいますが、これ以外にもさまざまなゴルフ場があります。 日本にはどの […]
    58 views
中村 飛鳥

中村 飛鳥

hair salon Gallica オーナー

2015年表参道で『hair salon Gallica(ガリカ)』をオープン。『HOT PEPPER Beauty』で2年連続"GOLD Prize" 受賞。

山形 栄介

山形 栄介

HAIR & MAKE

2010年〜2017年まで『ROI hair & make』所属、2017年からフリーランスのヘアメイクとして活動中。「ガンちゃん」という愛称で有名モデルやタレントから指名多数。

浦 大輔

浦 大輔

ジュニア時代、関西ジュニアゴルフ選手権 優勝など輝かしいタイトル多数獲得。2009年、独自の理論によるゴルフレッスンを開始。米国PGAでも屈指の飛ばし屋と同等の飛距離を実証。

大山 旬

大山 旬

人気スタイリスト。日本最大級のファッション学習サイト「メンズファッションスクール」主宰。これまでに著書は5冊出版。累計8万部を突破。読売新聞、朝日新聞、NHK、TBS、テレビ朝日、フジテレビなどメディア出演も多数。

佐々木 英雄

佐々木 英雄

2013 年、株式会社しるべを設立。大学生を主な対象に、即戦力人財育成のための教育事業を無償で提供。

高橋 良輔

高橋 良輔

ボクシング東洋太平洋第12代クルーザー級(〜90kg)チャンピオン

2006年、日本人2人目となる東洋太平洋クルーザー級王座を獲得。2015年、『株式会社闘争心』の設立、代表を務める。

小早川 渉

小早川 渉

パーソナルトレーナー、パワーリフター。パワーリフティング全日本選手権11度優勝。現在は数々のトップアスリートを指導している。

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

お料理ユニット

フードコーディネーターの倉田 沙也加(写真左)。そして管理栄養士の峰 奈津季の2人からなる料理ユニット『ちゃあみー』。 倉田はテレビ番組のレシピ監修や料理番組の出演経験があり、峰は学生時代から管理栄養士として食に関するイベント企画や社会人と...

柳谷智宣

柳谷智宣

ITライター

キャリア20年目のライター。主にITやビジネスに関して、紙媒体からウェブ記事まで幅広く執筆。最新のITサービスやビジネスについての講演やコンサルティングも行い活躍の場を広げている。著書に『クラウドの達人はなぜChromeを使うのか』(インプレス社)...

ソムリエK

ソムリエK

元ソムリエ日本一。ソムリエ呼称資格、料飲接遇サービス士(国家資格)を保有。10年以上外資系ホテルに勤め、政治家・経営者・スポーツ選手など多くの著名人に接客。

カテゴリから探す