チークブラシおすすめ!メイクのプロ逸品&人気ランキング10選

チークで血色を出したいけどどうしたらいいかわからない…とお思いではありませんか?

頬にふんわりと色味を持たせると、顔全体が健康的な印象になりますよね。そんな時使いたいアイテムがチークブラシです。

今回はプロのヘアメイクアーティストで、数々の女性誌でメイクを手がける山形栄介さんに愛用しているチークブラシをお聞きしました。

また、Amazonのカスタマーレビューを基にした高評価人気ランキングで10のアイテムをご紹介します。理想の仕上がりを実現してくれるチークブラシ選びの参考にしていただければ幸いです。

最終更新日:2019年3月22日
18,349 views
山形 栄介

山形 栄介(やまがた えいすけ) のプロフィール

『美人百花』『VERY』『STORY』等の女性誌やTVCM等で有名モデルやタレントのヘアメイク、「東京ガールズコレクション」他ファッションイベント等のヘアメイクを担当する人気ヘアメイクアップアーティスト。WEB『EISUKE YAMAGATA

この専門家の他の記事を見る

人気ヘアメイクアーティストおすすめのアイテム

それでは早速、メイクのプロがおすすめするチークブラシをご紹介します。

プロの
おすすめ

白鳳堂

K020 チーク 丸平

参考価格5,832円(税込)

『白鳳堂』は1974年創業の筆の老舗メーカーで、化粧筆・日本画筆・書道筆などを月に約50万本生産しています。そして全てが広島県の自社工場で丁寧に作られています。

今回ご紹介する『K020 チーク 丸平』は『白鳳堂』の中でも一番基本的な形で、ふんわりと色が入り自然な仕上がりができます。

筆の毛質は「灰リス」の毛を使用していて、繊細で柔らかく肌触りがいいことが特徴です。

山形栄介さんレビュー

山形 栄介
『白鳳堂』はメイクブラシの大手で、わたしが使っているものも『白鳳堂』が多いです。

『K020 チーク 丸平』は、灰リスの毛を使っていることもあり、とても柔らかいです。サイズ感もちょうどいいので、小回りが効きやすく、使いやすいのでおすすめです。

メイクブラシは必須アイテムではないですが、柔らかい印象を出したいときにチークやアイシャドウに使うことをおすすめしています。

白鳳堂 K020 チーク 丸平 の詳細
メーカー白鳳堂
形状丸平型
毛質灰リス
メーカー希望小売価格5,832円(税込)

チークブラシの選び方

チークブラシは同じように見えますが、毛質や形状によって使用感や仕上がりに違いがあります。

今回は、「毛質」「形状」「シーン」の3つのポイントで選び方をご紹介しますので、参考にしてみてください。

①筆の毛質

チークブラシに使われる「毛」は天然毛と人口毛に分けられます。特徴はこんな感じです。

天然毛:ふんわりパウダーチーク向け

  • ○ 肌触りが良い
  • ○ 粉含みがよく、しっかり色付く
  • △ 繰り返しの使用・水洗いで傷みやすい
  • △ 価格が高い

人口毛:ツヤのあるクリームチーク向け

  • ○ 丈夫で水洗いしても傷みにくい
  • ○ 価格が比較的安い
  • △ 肌触りの良さに差がある

②形状

チークブラシには主に4つの種類があります。それぞれの特徴を簡単にご紹介するので、選び方の参考にして見てください。

丸平型

最も一般的な形が、「丸平型」です、先端が丸くカットされていて、平たい形が特徴です。

パウダーチークやクリームチークなどどんな種類のチークにも使えて、仕上がりも自分で調整ができます。

丸型

その名の通り「丸型」は上から見るとまんまるな形をしています。円を描くように回しながらチークを入れると、自然な色味がプラスできます。

斜め型

斜め型の平たいチークブラシは、クリームチークや練りチークと相性がいいです。ふんわりというよりは、ツヤのある大人な女性の演出に向いています。

ろうそく型

丸型よりも長く先が尖ってて、ろうそくのような形をしているのが「ろうそく型」のチークブラシです。

毛丈が長いので、ブラシを寝かせてチークを頬に広げます。グラデーションが作りやすく、立体感のある仕上がりになります。

③使うシーン(通常の大きさ・持ち運びできる小さめタイプ)

メイクをするシーンは、家・お化粧直し・旅行先など様々ですよね。

ペンのような形をした普通タイプから、コンパクトな持ち運びタイプ、旅行に便利なケース付きといった、使う場所に合わせた選び方も大切なポイントです。

お手入れの仕方

チークブラシだけでなく、メイクブラシにはお手入れが必要とはいっても、毎日するのは大変…と思ってしまいますよね。でもそんなに難しくないんです。

今回は2つのポイントについて説明します。合わせて参考にしてみてください。

・お手入れをするといいこと
・お手入れの方法(毎回の簡単お手入れ・しっかり洗う)

お手入れをするといいこと

メイクブラシをしっかりお手入れすると、こんないいことがあります。

①メイクの仕上がりが変わらない
②メイクブラシによる肌トラブルが起きにくい
③化粧品自体の持ちが良くなる

それでは毎回できるメイクブラシのお手入れ方法と、定期的にしたいしっかり洗う方法をご紹介します。ぴったりのメイクブラシを見つけた後、長く愛用するために参考にしてみてください。

お手入れの方法(毎回の簡単お手入れ・しっかり洗う)

毎回の簡単お手入れ

ブラシを使った後は、ティッシュペーパーで丁寧に拭き取ることをおすすめします。

そのまま使い続けてしまうと、ブラシについたメイクアップ製品・スキンケア製品・皮脂がそのまま蓄積されてしまうからです。

もし、ブラシの汚れが目立ったり・メイクの仕上がりに違いを感じたら「しっかり洗い」のタイミングです。

しっかり洗う

ブラシに汚れが蓄積すると、使い勝手が悪くなり、雑菌やニオイの元になります。肌に直接触れるものなので、清潔に保たないと肌荒れの原因にもなってしまいます。

今回は『資生堂メーキャップブラシの洗い方』をご紹介します。動画だとよりイメージがつくと思うので、こちらの動画も参考にしてみてください。

メイクブラシを洗うのは意外と簡単にできますよ。

レビュー評価の高いチークブラシ 人気ランキング10選

前置きが長くなりましたが、いよいよここからはAmazonで評価の高いチークブラシを、ランキング形式でご紹介します。

色々な毛質・形状のものがありますので、自分に合ったチークブラシを見つけてみてください。

画像:amazon.co.jp

1位

ChuYin

カブキブラシ

参考価格888円(税込)

こちらのメイクブラシは、持ち手が小さく毛先がまんまるの『カブキブラシ』です。その名の通り、歌舞伎でよく見るカツラのような形をしています。

日本よりも海外でメジャーでしたが、最近は日本のメーカーでも取り扱いがあり、持ち運びが便利なメイクブラシとして人気のアイテムです。

特徴としては、柔らかくパウダー系のお化粧品と相性がいいので、チークブラシにはもってこいのアイテムです。

今回ご紹介した『カブキブラシ』は、「使い心地が柔らかい」と多くの高評価を得ています。使い心地もコスパも抜群なので試して見てはいかがでしょうか。

歌舞伎ブラシ チークブラシ スライド式ピンクの詳細
メーカーChuYin
形状丸型
毛質タクロン
メーカー希望小売価格888円(税込)
画像:amazon.co.jp
2位
ラッキーウィンク

フェセラ スライドパウダーブラシ

参考価格2,700円(税込)

『フィセラ』の『スライドパウダーブラシ』は、綿毛のような柔らかい毛先が特徴のメイクブラシです。

アマゾンのカスタマーレビューでも、「毛がとても柔らかい」「ふわふわ」といった肌触りの良さが高評価です。

毛先の長さがスライドで簡単に変えられるので、短い毛先でパウダーファンデーションをした後に、長い毛先でチークを入れるという使い分けができます。

「メイクブラシのチクチクが気になる」という悩みを持った方におすすめのメイクブラシです。

フェセラスライドパウダーブラシの詳細
メーカー株式会社ラッキーウインク
原産国中国
毛質ポリエチレンテレフタラート
メーカー希望小売価格2,700円(税込)
画像:amazon.co.jp
3位
ラ・ドンナ

藤原美智子プロデュース 熊野筆 チークブラシ No.1

参考価格5,162円(税込)

『ラ・ドンナ』のメイクブラシは、数多くの雑誌のヘアメイクを手がけるヘアメイクアップアーティスト、藤原美智子さんがプロデュースして生まれました。

チーク・リップ・シェーディングなど全部で9種類あるブラシですが、用途によって使われている毛質が違い、使い心地や仕上がりにこだわりが感じられます。

その中でも『チークブラシ(No.1)』は、高級な山羊と灰リスの毛の2つが使われています。

メイクのプロが女性のためにつくったメイクブラシを使って見てはいかがでしょうか。

藤原美智子プロデュース 熊野筆 チークブラシ No.1 の詳細
メーカーラ・ドンナ
原産国日本
毛質山羊毛、灰リス毛
メーカー希望小売価格5,162円(税込)
画像:amazon.co.jp
4位
永豊堂

広島県熊野のメイクブラシ チークブラシ ポニー

参考価格3,132円(税込)

ブラシで有名な広島県熊野のメーカー『永豊堂』のメイクブラシは、職人の手によって一本一本丁寧に仕上げられています。

肌にあてた時の感触はなめらかで、他のメイクブラシにはない広島産の品質の良さが感じかれるメイクブラシです。

毛質のポニー(馬毛)は、柔らかくてコシのある直毛が特徴です。

最近は灰リスや人工繊維などいろいろな毛の種類があり、ポニーの毛はメジャーではなくなりましたが、比較的安く手に入るので初心者向けのメイクブラシです。

広島県熊野のメイクブラシ チークブラシ ポニーの詳細
メーカー永豊堂
形状ろうそく型
毛質馬毛
メーカー希望小売価格3,132円(税込)
画像:amazon.co.jp
5位
SUAYLLA

プロフェッショナルパウダーブラシ

参考価格1,099円(税込)

こちらのアイテムは、お化粧直し用や携帯用に向いたコンパクトタイプのチークブラシです。

チークに限らず、フェイスパウダーやパウダーファンデーションにも使えます。

アイテムの写真を見てもわかるように、小さいながら毛量がしっかりしています。ふわふわなブラシでメイクができるので、肌当たりが抜群です。

Amazonのカスタマーレビューでは、ブラシ全体を繰り出すのではなく、半分・3分の1と調節してファンデーションやチークに合わせて使い分けているという声がありました。

ブラシのボリュームを自由に調節できるのは便利ですよね。

SUAYLLA プロフェッショナルパウダーブラシ の詳細
メーカーSUAYLLA
形状斜め型
毛質人工繊維
メーカー希望小売価格1,099円(税込)
画像:amazon.co.jp
6位
SPADE.s

ファンデーションブラシ

参考価格1,980円(税込)

こちらのブラシは、高級ナイロンのタクロンが使われていて、使用感を求める・敏感肌や肌が弱いという女性に向けて作られています。

チークだけでなく、ファンデーション・お粉・ハイライトにも使える万能ブラシです。

ブラシはそのままメイクポーチに入れると穂先が傷んだり割れたりしてしまいますが、このブラシには専用のポーチがついています。使い勝手が重視されていて便利なアイテムです。

お泊まりや普段の持ち運びにぴったりなメイクブラシを1つ持っておくと便利ですよね。

SPADE.s ファンデーションブラシ の詳細
メーカーSPADE.s
形状丸型
毛質タクロン
メーカー希望小売価格1,980円(税込)
画像:amazon.co.jp
7位
シュウウエムラ

チークブラシ20

参考価格7,020円(税込)

『シュウウエムラ』のフェイスブラシには色々な種類がありますが、今回ご紹介するのは『チークブラシ20』です。

こちらのアイテムは、ねばりと柔らかさのどちらも兼ね備えたブラシで、繊細なシェーディングもしっかりチークの色味を出すこともできます。

合成毛ですが柔らかいので、パウダータイプのチークカラーやフェイスパウダーに向いています。

Amazonのカスタマーレビューでは、「10年以上使えた」という声がありました。他のチークブラシに比べたら値が張りますが、愛用するには高品質なアイテムです。

ナチュラル チークブラシ20の詳細
メーカーシュウ ウエムラ
形状丸平型
毛質シンセティック(合成毛)*2017年7月15日に天然毛から合成毛へ変更
メーカー希望小売価格7,020円(税込)
画像:amazon.co.jp
8位
ブルーロータス

メイクアップパウダーチークブラシ

参考価格1,980円(税込)

こちらの『メイクアップパウダーチークブラシ』は、チークだけではなくパウダーファンデーションにも使えるアイテムです。

ボリュームのあるふわふわなブラシでファンデーションを素早く簡単に顔全体にのせることができます。ブラシを使うと、細かな部分までパウダーが届くので、毛穴もしっかり隠せます。 

画像:amazon.co.jp

持ちやすいので家でのメイクにも、持ち運び用にも使えそうですね。

毛質は「レーヨン」という化学繊維ですが、Amazonのカスタマーレビューでは「柔らかい!」という声が大きく、気にならないようです。

ブルーロータス メイクアップパウダーチークブラシ の詳細
メーカーブルーロータス
形状丸型
毛質レーヨン
メーカー希望小売価格1,980円(税込)
画像:amazon.co.jp
9位
晃祐堂

広島レモン熊野筆チークブラシ

参考価格3,240円(税込)

こちらの『広島レモン熊野筆チークブラシ』は、熊野筆を扱う『晃祐堂』と広島レモンがコラボしたチークブラシです。

広島レモンから抽出したアロマが、穂先からほんのり香ります。香りは使っていくうちに自然となくなっていくようです。

日本を代表する広島の熊野筆とレモンを使ったこのチークブラシは、記念の品やプレゼントにもってこいです。

奥さんへのプレゼントなんかに選んでみてはいかがでしょうか。

晃祐堂 広島レモン熊野筆チークブラシ の詳細
メーカー晃祐堂
形状丸型
毛質山羊
メーカー希望小売価格3,240円(税込)
画像:hor.jp
10位
ハウス オブ ローゼ

チークブラシ

参考価格972円(税込)

『ハウス オブ ローゼ』は自然志向化粧品を多く取り扱い、40年近い歴史のある化粧品メーカーです。

今回ご紹介する『チークブラシ』は、馬毛を100%使用しています。馬毛のチークブラシは発色の良さが特徴で、チークやアイシャドウに向いています。

この『チークブラシ』は、毛量が多くコシが強いため、ムラなく塗ることができます。

Amazonのカスタマーレビューでは、「天然毛100%なのに安い」「コンパクトで持ちやすい」などの評価がありました。コスパ抜群で使いやすいようです。

ハウス オブ ローゼ チークブラシ の詳細
メーカーハウスオブローゼ
形状丸平型
毛質馬毛
メーカー希望小売価格972円(税込)

チークブラシの売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、チークブラシの売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

Amazonのチークブラシ売れ筋ランキング楽天のチークブラシ売れ筋ランキングYahoo!ショッピングのチークブラシ売れ筋ランキング

山形 栄介の人気記事

山形 栄介の新着記事

剱持 百香

剱持 百香

美白命の紫外線マスターとしてインスタグラムのフォロワーは9000人以上。 VOCE/anan/michillなど様々な...

内川功一朗

内川功一朗

PCガイド。AllAboutコンピュータ系ガイド。システムエンジニア。パソコンに限らず、プリンタやスキャナ...

門馬フォビオ

門馬フォビオ

「魅せるPC」を造り上げる世界的MODアーティスト。自作PCの本格工房『Moma Garaga』の代表として、ゲー...

大津たまみ

大津たまみ

年間200本以上の講演の他、TV・ラジオなど様々なメディアで活躍中の清掃業界のカリスマ。『大津たまみ公...

伊藤美佳代

伊藤美佳代

整理収納・照明アドバイザーとしてセミナーやメディアを通じて情報を発信中。著書『スッキリ心地よく暮...

佐々木 英雄

佐々木 英雄

2013 年、株式会社しるべを設立。大学生を主な対象に、即戦力人財育成のための教育事業を無償で提供。

瀬川陣市

瀬川陣市

全国商工会議所や、SONY・サントリーなど有名企業での講演、メディア出演など多数の実績を持つフォトグ...

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

お料理ユニット

TV番組のレギュラー出演やレシピ監修で人気。フードコーディ...

川崎由美子

川崎由美子

世界で最も過酷な不眠不休レース「SCORE BAJA1000」日本人女性初完走者。二輪ジャーナリスト。執筆、TV...

高橋 良輔

高橋 良輔

ボクシング東洋太平洋第12代クルーザー級(〜90kg)チャンピオン

2006年、日本人2人目となる東洋太平洋クルーザー級王座を獲得...

夏目あや子

夏目あや子

不動産会社、設計事務所勤務を経て、2009年からブログ「なつめの手仕事日記 」をスタート。「暮らす」を...

赤工友里

赤工友里

整理収納アドバイザー。POLAなど有名企業でセミナーを開催。「ワーキングマザーの手帳」など商品プロデ...

島本優

島本優

プロカメラマン。AKBなどの人気アイドルや女優など数多くのポートレート撮影を行う。SONY PRO SUPPORT会...

清水理恵

清水理恵

米国NLPプロフェッショナルコーチ、メンタルコーチ。「好きな物を食べて運動なしで痩せる」ダイエット専...

前田文也

前田文也

インスタグラムのフォロワー数2万人、Twitterフォロワー数1.8万人、YouTubeチャンネル登録者数1万人の人...

下倉樹

下倉樹

調味料エバンジェリスト(伝道師)。「ホンライあるべき調味料を、自分のモノサシで選べるようになるた...

小島真子

小島真子

TBS『Nスタ』やテレビ東京『インテリア日和』に出演、『積水ハウス』など法人でのセミナーも開催するイ...

七尾亜紀子

七尾亜紀子

TV番組「ヒルナンデス!」に出演するなどメディアで活躍中の整理収納アドバイザー。「忙しいママのため...

牧野仁

牧野仁

NHK BS『ラン×スマ』にマラソン完走請負人として出演。NTT健康保険組合健康セミナー講師など、パーソナ...

柳谷智宣

柳谷智宣

キャリア20年目のITライター。2017年Microsoftの「Windows Insider Meetup in Japan 2」に登壇。TV出演...

カテゴリから探す